FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ついていません・・・よね?

妊娠23週目に入りました。

ということで、今日は妊婦健診へ。
運良く一番最初に受付を済ますことができ、ほっと一安心。
とそこに、スミレと同じ月齢のママ友が同じく妊婦健診で来院。
9月に「妊娠したのー」という報告を聞いて以来、
全然会っていなかったのでどうしたの?と聞くと
案の定「つわりがひどくてーーー」とのこと。
でもまあ、順調そうでよかったよかった。

で、久しぶりに会うので、
お互い子どもたちの近況報告をしたり、
明日の1歳半健診のことで、いろいろ悩みや愚痴を言ってみたり。
このママ友とは、妊婦教室時代~子どもの集団検診&予防接種の際には、
ちょくちょく会っていたし、その後も支援センターで一緒に遊んでいた仲。
妊婦教室時代は、この人とママ友になれるのかなあ?なんて思っていた人だけど
                        (→あまり深い意味はない)
いろんな場面で一緒になり、二人目も妊娠中・・・となると、
今後もイロイロお付き合いしていくことになるんだろうなあ、と。
縁だよね、こういうのって。


で、そうそう。健診ね。

先生に「性別知りたい?」と聞かれたので「ぜひ」と言うと、
エコーを見ながら「ねえ、どっちだと思う?」と。
お腹~太腿あたりがドアップになっている場面だったんですが
例のものが付いているのか付いていないのか、正直わからなくて。
付いているとしたらどのくらいの大きさののものなのか、そもそもわからないので
「えー・・・たぶん、付いていないと思うんですけど・・・」と小声で言うと

「そうよ。どう見ても付いていないわよ。はっきりしているじゃない!」と怒られる始末。

はあ。ほんま、この先生、怖い。もうちょっと優しい言い方ないんかいなあ。

でもまあ女の子の確率が高くなりました。
てことは、私の母性的予感は外れってこと?
うーむ、納得がいかん。次ももう一回確認してもらおうっと。

***

健診後は、公園へ。

するとこれまた支援センターで知り合ったママ友に遭遇。
8月に2人目が産まれるのーという話を夏前にして以来会っていなかったので
めちゃくちゃ久しぶりの再会でした。
無事赤ちゃんも生まれてて、お姉ちゃんはお姉ちゃんでめっちゃしっかりしてて。
そのママも「スミレちゃん、めっちゃ大きくなったねー。もう赤ちゃんじゃないね」って。

月日が経つのは早ようございます。ほんまに。


***

その後、アヤナちゃんママに誘われて公文の幼児教室(体験版?)に行くことに。

こういう幼児教室って、自分に子どもがいないと、なかなか潜入できないところ。

で、かつ、

なんで今、こんなに流行っているんやろう?
ていうか、みんな、なんで早期教育に興味を持っているんやろう?
そもそも、親ってこういう教室に何を求めているんやろう?

ということが、以前からすごーく疑問だったので、
実体験できる機会を設けてもらって、ウキウキ。

が、一方のスミレは、久しぶりに場所見知り&人見知りで
教室に着いた途端、うええええーーーーーーーーーーーーーーーん。

ついでに公園で遊んだまま手を洗わずにいたせいで、
泣きっ面は、砂の汚れで真っ黒くろすけ。

おかげで、上記のような疑問はすっかり私の頭から消え去り、

「この黒い顔で、真剣に先生の話を聞くスミレって、
 めちゃ不細工・・・でも可愛くてたまんなーい」

なーんてアホなことだけを考えて授業の1時間が終わってしまいました。はあ。


やっぱこういう早期教育って、最近の流行やし、
親世代の実体験がないので、不安な気持ちも人一倍あるのね。

だからこそ、一番大切なポイントは、
「子どもが教室で学んだことが、すぐに実体験に活きている」
ということを親にわからせてあげる、、、ってことじゃないかな、と。

こどもちゃれんじは早期教育の部類じゃないけど、
歯磨きにしてもトイトレにしても、わりとすぐに効果がでるから
親たちに好評なのよね。これが3ヵ月、半年後に効果が出ます・・・だったら
ここまでの人気はなかったはず。

幼児教室も然り。
ほんまにこういう教え方でいいの?と思っている矢先に
成果が出たら、めちゃんこ嬉しいだろうなあーと。

スミレの場合、まだおしゃべりができないので、
今日の教室のことも、興味を持っていたのかどうなのか、わかりにくいんだけど
しゃべれるようになり、成果が見え始めたら、ハマるだろうね。

B社時代の先輩ママ友も、子供の早期教育って、、、
しかも英語教育ってどうよ、、、と言っていたはずなのに
「こどもちゃれんじ English 」受講してはったし。
理由を聞くと「子どもの方が興味を持ってしまって。しかも覚えるのが早くて」だと。

うおおおおー。ハマってるー。見事にハマってるー。
 
 
てことで、幼児教育、早期教育、面白い市場です。


***

話は変わって。

先日の日曜日、しげおが「おうまさんごっこ解禁や!」と言い出しました。
案の定、スミレはめっちゃ喜び、ギャハギャハギャハ。興奮しまくり。
おかげで、私もおうまさんごっこをさせられる羽目になりました。はあ。
この四つんばいの体勢って、妊婦にとっては良いことなんですけど、
・・・にしても疲れるんですけどー。相当。
しげおは週末2日間がんばればいいけど、
わたしゃ平日5日間おうまさんにならなあかんねんで。

はよ解禁しすぎや。こらっ!

ちなみに先週末しげおとたくさん遊んだおかげか、
スミレは、しげおのことをちゃんと「パパ」と認識し、発音できるようになりました。

でも「パパ」と言った後は必ず「うーん」とウンチをきばるポーズ。

ええ、パパは「ウンチ」です。


スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす