FC2ブログ
   
02
1
3
4
6
7
8
9
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
   

悲しみというより怒り

失くしました。帽子を。あの手作りの帽子を。

紛失した場所はコーナン。それはわかっているのですが、
店内を何度探しても見つからず。
見つけたら連絡をしてくれるよう店員さんにお願いしても
一向に連絡がこず。

店内にいた時間なんて20分もないのに。
スミレがポイするのは仕方ないとして、なんで見つからないのか。
それが不思議で。
ブランド物の帽子じゃないのに。
おばさんがかぶるような色・柄なのに。
誰がそれを持ち去るのか。

わからない。

わからない。

わからない。

にしても、スミレ。
本当にこの帽子がキライ。すごーくキライだったのかも。

帽子をポイしたのに、頭を触って「帽子帽子」とジェスチャーするので
「どこに帽子ポイしたの?教えて」と言うと
じーっと私の目を見つめて、不思議そうな顔をしていました。

わかっているの?え?どうなの?

もう二度と帽子は作りません。ええ。ぜったいに。


スポンサーサイト



Re:悲しみというより怒り(07/21)  

みつかったらいいのにね。
私が小学生の頃とても長い間使っていたドナルドダックのデジタルウォッチをなくしたら、交番に届けてくれた人がいて、苗字しか書いて無かったのにちゃんと返って来てガッカリしたことがあります。そう。新しいのが欲しかったから、なくなって、シメシメと思ってたのに(^^ゞ
せっかくの手作りの思い入れがたっぷりの帽子をパクッた人がいたら、ちゃんと反省して届けて欲しいなぁ。

やられた  

ご愁傷様。
お気に入りの帽子に限ってポイするんやよねー。
私もやられたことある。
商店街の入り口で、わずか20メートルぐらいの間で落としたことまで分かってたけれど、周りの人にも尋ねてみたけれど、見つかりませんでした。
どっかに掛けといてくれてるといいね。
たまに落し物のベビー服を丁寧にハンガーに掛けて手紙まで付けて軒先に掛けといてくれる人もいるんだけどねー。
なんて持って帰ってしまうかなー。

キャサリンさん  

ご心配おかけしました。はい。
そうかあ小学生になると、新しいの買ってもらえるかも!なんて
考えるようになるんですよねえ。

ああ、無くなって哀しい!って思ってもらえるうちがハナかも。
ていうか、今のスミレは無くなったことにさえも気付いていないんだけど。はあ。

あかりママさん  

そう、今って、周りの人に関心を持たないからなのか
落としたものを拾ってあげる、声をかけてあげる、、、
という行為すらも少なくなってきているような。

自戒自戒自戒。うん。
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす