FC2ブログ
   
02
1
3
4
6
7
8
9
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
26
27
29
   

おっぱいマシーンは考える~その5~

食え食え食え!食べるのも稽古のうちだっ!
 
 
おっぱいマシーン、食べてます。
おっぱいを製造するために、何でも食べています。
 
ご飯1日約2合。
もずく、めかぶ、納豆、食べています。
肉、魚、食べています。
野菜、食べています。
プルーン、食べています。
ヨーグルト、牛乳、チーズ、食べています。
間食、バリバリしています。
 
 
おっぱいの出が良くなる画期的な食べ物、ってないのよね。
そりゃそーだ、って感じなんだけど。

でも大切なことは、
私の胃袋を常にいっぱいにしておく、ということ。
 
お腹が空いているときは、
授乳間隔が空いていても、おっぱいの出が悪いです。
 
でもね、常に満腹にするのって、難しいのよねー。
 
第一、満腹にするために、ご飯を作らなければならないでしょ。
 
で、そのご飯を食べなきゃいけないでしょ。
 
でね、1日4食以上食べているの。
 
そうするとね、1日4食分の献立を考えないといけないわけ。
 
ま、夕食以外は残り物等でなんとかやりくりするんだけど。
 
でさ、お腹が空いたな~と思うときに、ご飯の準備をするわけさ。
温かいご飯食べたいなーと思ってレンジでチン。
 
その瞬間ね、スミレが泣き出すわけよ。
 
「かあちゃーん、抱っこしてー」って。
 
おいおい。かあちゃんは、今からメシ食うんだぞ。
スミレの栄養の元、おっぱいを製造するために
お腹をいっぱいにするんだぞ。なのに、なぜ今、泣くんだ!
 
てことで、お腹が空いても食べられない、という状況が多々あるんですわ。はい。
 
もう、おいら、泣きそうです。
 
お腹は空くし、次の授乳まであと少しだと思うと焦るし、

なのに、
「抱っこして歩け~寝かしつけるまで抱っこしろ~」
って嘆かれて。
 
ああああー、どうしろっちゅうのー。
 
 
 
ま、そんなわけで、食べるのも一苦労です。
 
もうひとつ苦労していること、といえば、
早食い&大量食いしなけらばならないこと。
 
相撲部屋に入門したての新人力士のような気分です。
 
「食べるのも稽古のうちだ。とにかく食え。食え。食うんだー!」
 
という精神で食べています。はい。
 
「お腹いっぱいだよー。もう食べられないよー」
 
と脳がストップをかけても食べなければなりません。
 
「そんなに食べちゃあ、ダメだって。太るって!」
 
と女子神経細胞が大声をあげてもダメです。食べなければなりません。
 
しかも、いつスミレに呼び出されるかわからないので、
「食事はスピーディーに」が基本です。
 
味わって食事するなんて、考えられません。
 
ていうか、味わって食べたのって、いつが最後だったのでしょうか?

 
♪い~つの~こと~だか~思い出してご~らん
 
♪あんなこと(昨日のステーキ?)
 
♪こんなこと(病院で出たフランス料理?)
 
♪あ~った~でしょ~(いやいや違う!入院前日の晩御飯だ!)
 

そうそう、お腹が最大だったあの頃が華でした。
 
 
てことで、早食い&大食いかあちゃんは、
スミレのために、がむばります。
 
ちなみに体重は、妊娠前より+1.6キロ。
 
これ以上に減りません。どおしてー?
母乳育児すると、痩せるって言うじゃないか?
どーゆーことだー?

ってか、私、食べすぎかい?


スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす