FC2ブログ
   
02
2
5
6
8
9
10
12
13
16
17
19
20
21
22
24
25
27
28
   

HSPとそうでない人の違い

HSP=ハイリーセンシティブパーソン

「繊細さん」という言葉が話題になるくらい
すごく一般的になったHSP。

スミレが幼い頃は、
敏感すぎるんじゃない?と思う行動が多々あったので
わたしは8年くらい前からHSPのことをなんとなく知っていました。
「繊細さん」の本も、スミレが読むかな?
と思って、そっと家の本棚に入れています。
(しっかり読めているかは、謎。パラ読みはしているが、、、)

今は、職場で出会う子供たちの中に、HSPじゃない?と
思うような子がいて、その子の対応に悩んでいます。
HSPの本も2冊読みました。

でも、なんか違う、でも合っているような気もする。

うーん、結局、よくわからん!

そんな時に、Agewell Livingのコミュニティで
HSPナビゲーターの方が、講座を開いてくれることに。

それはぜひ参加したい!
ちなみに私はチェックリストで診断しましたが
HSPではありませんでした。


で、今日、講座を受けたのですが。
へえええええ!と思うことがたっくさんありました。


私も多少なりに感覚に敏感なところがあります。

一番は聴覚。

ながら勉強ができません。
おしゃべりや音楽が耳から入る状況は
気が散って、他のことに集中することができません。

フードコートも苦手です。
ワンワン反響するような感じがして、
すごーくしんどくなります。
もちろん、そんな中で、一緒にいる人と
会話することも、厳しいです。無理です。

工事の音も苦手です。
店内は落ち着いていて、比較的静かであっても
外で工事をしていたら、お店の中で
会話することが難しいです。
集中して聞き取ることができません。

今の仕事も実は「耳」の面からすると
めちゃくちゃしんどいです。
かなりうるさい状態の時間がずっと続くからです。
ただ、ワンワン反響することはあまりなので
なんとかやっていけますが、
職員で太くて低くて大声を出す人がいるのですが
その人の声が苦手です。
普段は一緒には働いていないので、大丈夫なんですが。
耳からストレスが自分の体に溜まっていくのが
よくわかるんです。

大きすぎるお店のBGMとか店内放送が苦手です。
今日、本屋に行ったのですが、上記の状況で
気になって集中して本を探すことができませんでした。


また、共感性も高いです。

転職する時に接客業は嫌だなと思っていたのですが
結局、接客どころか感情労働者になってしまいました。
きっと辛くなる、、、と思っていたのですが、
2年続けられています。それはなぜか。
あとで話します(笑)。

共感性が高いので
職場やママ友グループができると
誰が力を持っているのか、誰と誰はソリが合わないのか
力関係をすぐに察知できます。
お互い笑顔で喋っていても、ああ、あそこはアカンな
というのが、ビンビン伝わってきます。

誰が誰に対して嫌な感情を持っているか、も
すぐにわかります。イライラしている人を見分けるのも得意です。
ちょっとした仕種や言葉のトーンでかぎ分けられます。

このブログにも書きましたが、
学校の学級懇談会が苦手です。
攻撃的なお母さんが、先生を責め、
それを見た他のお母さんまでが、先生を責め出す
そのループがずっと続いていくことが
耐えられなくて、めちゃくちゃしんどい思いをしたことがあります。

5年前のことだし、ここ数年はないわ、、、と
思っていたら、去年の2月にあって、あの時も辛かった。
私だって色々言いたいことあったのに、
言えなかった、、、辛すぎた、、、。

ただ、私はHSPではない、とハッキリ言えるくらい
ほんまにHSPの要素がありません。
なぜなら、
私は共感はしても相手の感情に引きづられないからです。

HSPさんの話を聞くと
「相手の気分とか感情に引きづられてしまうんです」
という方がたくさんいらっしゃって。

ええええええええ!!!!

って思ってしまいました。
私は、引きづられることはあるけど
1日くらいで、解放されるんです。
なぜなら「その人はその人、私は私」
と思えるから。

私は子供の頃から「冷たい人」と言われてきました。
悩みを相談されても、相手の人が出した結論なら
「ふーん」で終わっちゃうから。
「いや、だめよ!だって、こんなことが心配だもん!」
と言って、先々に起こりそうなことを想定して
心配してあげることがないからです。

だから、正直、私、滅多に
悩み相談とかしてもらえない人でした(笑)。

相手は相手だしー
私は私だしー
共感はするけど、なんとかしてあげようという気持ちが
あまりなかったんですよね。

それは友人に対してもだし
両親に対してもだし、
我が子に対しても同じです。

「してあげよう」の概念がない(笑)。
お母さんなら「してあげよう」って思うでしょ?
と、よく言われるけど、
「ごめんなさい、ありません」です。

ね、冷たいでしょ(笑)

ま、それ以上に冷たいのがしげおなんだけど。
私以上だよ。こわ。。。

てことで、なんで今の職場で
超感情労働な状況なのに、2年間も働き続けられ
これからもこの業界で働いていこうと思えるのは
私の冷徹な気質のおかげなんです(笑)。

冷たい人でよかったー。

たぶん、この気質がなかったら、
今の仕事は続かないです。


で、もう一つHSPの特徴として
洞察性というのがあるのですが
それも私、あまり持っていません。

洞察性がある人の中には
何か問題があったら、
哲学とかそういうところまで
深く深く掘り下げて考える人もいるんですって。

私、全くない。

洞察性がある人の中には
企画とかの細かいところまで気になって
「そこ議論したほうがいいと思います」
と言っちゃう人もいるんだって。

私、全くない。
企画なんてとりあえずやってみたらええやん、って思うので。
ただ、こことここは抑えなあかんし、
というポイントだけは抑える程度。


あと洞察性がある子の中には

「学校行く意味あるの?」
「学校で私が学ぶこと、ないと思う」

というようなことを、考えるんだって。
ないなー。私、全然考えたことなかったなー。
「この会議ってやる意味あるん?」と思うことは
多々あったけど、「やる意味あるん?」と深く考え始めたら
「深く考える時間がもったいないな、、、」と思って
考えるのやめちゃいます。私は。

感覚の敏感性、共感性、洞察性
3つ全部兼ね備えている人がHSPだと言われています。

そう考えると、3つ揃うって、結構少ないかも。
敏感だと思っていたスミレも、洞察性はなさそうだな、、、と
思ったり。HSPとはちょっと違うのかもな、、、。

またHSSと言われる High Sensation Seeking の話も
ちらっと出て、本買っって勉強したいなと思いました。

とにかく、HSPの人が、こんなこと思っていたの?!
と思うことがたっくさん。

HSPではない人の方が大多数ですが、
5人に1人と言われる割合のHSPの人の
思考とか行動がわかって、勉強になりました。
私の冷たい気質だって、一般的な人からしたら
相当マイノリティだしね。

ま、そんなわけで、今日は、大いに学びました。

実は朝から、スミレの学力診断テストの送り迎えもあり
スミレがテストを受けている間にオンラインでHSP講座を受講し、
その後、スミレと本屋で問題集大量に買って、
高校めぐりをして帰ってくる、、、というハードスケジュールでした。

そろそろ塾行かなあかんかな、、、と思いつつ
でも自分で勉強する、自分で市販の問題集で頑張ってみる
(チャレンジもやっているけどな)
そういう「自分で」のところも、
スミレはとても頑張っているし、
あと少しだけは「自分で」がんばってほしいな、という思いもあります。

受験とはいえ、やりたいことやって、
楽しんで中学生活を送ってほしい!

高校入ったって、勉強あるからなー!





スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす