FC2ブログ
   
09
2
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
17
19
21
23
26
28
29
30
   

久しぶりにもがきました*草木の育て方まだまだです

昨晩、久しぶりにゲーリーと戦いました。

お腹がこんなにも痛くなるんやーを久しぶりに体感、もがきました。
出し切ったーと思った後でも、
お腹がキュルキュルグルグルずっと鳴り続けたけど
眠さに負けて、布団に突っ伏したら、そのまま朝を迎えていました。
そして、目覚めた途端、お腹がキュルキュル。
2時間以上経った今も、鳴り止みません。
なんなんだ。これは。。。。ゲーリーはおさまったハズなのに。。。


そんなことはさておき、

昨日は、ユリの歯科に行って、その後
久しぶりにイベントへ。

お友だちが出店しているので、
会いに行きたいなーと思って。

「会いに行きたいなー」っていうのは
おばちゃん用語では「会っておしゃべりしたいな」ってことで
ひたすらおしゃべりしまくりました。
お客さんもたくさん来ていたのに、ごめんよーと思いながらも
次、いつ会えるかわからないしね。吐き出したいこと吐き出して
聞きたいこと聞けて、良かった。

偶然にも、出店者じゃないお友だちにも会えて、
これまたひたすらしゃべりまくり。
参観日もない、子供の様子もわからない、
そんな中で、学校が同じママ友たちは最強です。
いろいろなことを教えてもらい、私も、なんか一安心。
こういうの大事なんだよなー。


***

涼しくなってからは、庭の剪定に励んでいます。

私は剪定作業が大好きです。

庭のシマトネリコがでかくなりすぎて
仕方なく始めた剪定でしたが
今では、楽しみの一つになっています。

この枝を切ったら、あそこの葉っぱに陽が当たるなあ。
ここの枝は、目隠しに最適な場所だから絶対に切らない。
ここの枝も、日よけとして最高だから切らない。
ここの枝は細いながらも、頑張って葉をつけようとしているから
なんとしてでも残してあげたい。
そのために、周りの枝を切ってあげよう。
ここは陽がよく当たるところだから、強剪定してもOK.
この枝はもっと伸ばしていきたいなあ。どうしたらいいんだろう?

そんなことを考えながら、一本一本切っていっています。
もう何年もその作業をし、
秋(大胆に切る)、春(揃える程度)、夏(成長しすぎたところだけを切る)
1年に3回も剪定をしているので、だいぶ上手くなってきたと
自分でも思っています(自己満足)。

ユーカリも2本あるのですが、
これも時々剪定しています。
ユーカリもほんまによく成長してくれて
剪定後の枝葉は家に飾っています。
おかげでいつもモリモリグリーンいっぱいの部屋になっています。

うちは猫がいるから、床や棚に植物を置けないですし
お花なんて絶対に飾れないので、ユーカリのグリーンを
家の中に飾る(干す?!)くらいしかできません。

家の窓から、シマトネリコやユーカリを眺めては
よく育ったな、とか、次はどこを切ろうかな、と
考える時間も大好きな時間の一つです。
ほんまに窓から外を見てムフフする時間は幸せです。


庭と向き合う生活をして12年。

いろいろ学びましたが、まだまだ知らないこともいっぱい。
失敗することもいっぱいあります。

今年、ヘクソカズラの花が咲きました。
やったー!と思ってしばらくすると実がつきました。
やったー!茶色くなるまであと少し!
と思っていたら
実がなくなっていました。

ぎゃほー!

なくなるもんなん?

こんな実、カラスが食べるんか?

と思って、ググってみたら、メジロとか
その系の鳥のせいでした。

ええええええ。鳥さんが遊びにきてくれるような庭は
願ったり叶ったりで嬉しいんだけど、
実は食べないで欲しかったなー。

で、気がついたら、コムラサキシキブの実も
なくなっていたー。綺麗な紫色になるまで
辛抱して採集しなかったのにーーーーーーー!!!


てことで、まだまだ失敗することも多々あります。
ヘクソカズラは来年また頑張ります。
青い実の時に、採集しちゃいましょう。そうしましょう。
今年は、またヘクソカズラ探しの旅に出ましょう。そうしましょう。

幸い、今年は初めてタンキリマメの芽が出て
蔓と葉がどんどん成長して行っています。
実が付くかどうかはわからないけど、
このまま大事に育てたいと思います。

今年失敗したのは、お友達からもらったカラーと多肉ちゃん。
お友達の庭とうちの庭の環境が違うと
なかなか育たないな、、、と。勉強になりました。
でも苗はなんとか保っているような気がする。
来年に期待!!!!!!

カラスウリも、来年こそは!!!と毎年思っているけど
成功した試しがない。。。ほんまに難しい、、、カラスウリ。。。

スポンサーサイト



仲がよろしいなあ

晩御飯の時、ユリが急に
「去年の音楽会の歌、歌いたくなったわ〜」
と言って、歌い出しました。

するとコウメがそれにつられて
同じ曲を歌い始めました。

え?よく覚えているね?とコウメに言うと

「だってユリがよく歌っていたから、覚えてん」

とのこと。

ちなみにスミレが音楽会で歌った曲は、
全く覚えていないんだそう。
スミレは家で歌わんからな。。。

そんなわけで、1ヶ月後の体育発表会で披露するユリのダンスも
「コウメだけに見せてあげる」
と言って、音楽流しながら、踊っていました。
私は見せてもらえませんでした。悲しー。


相変わらず、仲の良い二人。

今日は特に仲がいい二人。

だって、今日は、今日は、スミレ姉さん、家にいないもんねー。
コウメを独占できて嬉しいよねー。
いつもはスミレコウメのペアで、
中学生話しているもんなー。
羨ましいもんなー。

てことで、ウキウキ楽しい晩御飯の時間でした。

のんびりする日も必要かな

昨日一昨日は、スミレとコウメの文化総合大会の発表会。
それぞれのクラスのダンスだけ見て。
今日は朝からコウメの耳鼻科。

帰ったら、いろいろ家のことをやろうと思っていたけど
雨でなんか体もだるいし、やめました(笑)。

ま、こんな日もあるかな。


スミレは今日、部活の先輩の引退式&打ち上げなんだって。
なんか楽しそー。いいなー。
かあちゃんは、いまだに、
ママ友たちとランチも飲み会も行っていないよー。


とか言っていたら、生協さんきたー。

さてと、がんばろ。



木は朽ちる*鶴橋*時間管理

今年、大量にアリが発生しました。

毎年夏にはアリが家の中に入り込んできて、
イヤダイヤダと思っていて、アリの薬を庭に撒いたりしてきたのですが
今年はどれだけ撒いても、出てくる出てくるアリたち。
原因がわからすにずっと過ごしていたのですが、

とうとう突き止めました。

庭に置いてある木材が原因でした。

木は朽ちます。自然なことなので、私はいいことだと思っていました。
おしゃれなおうちには、枕木なんてものもあるし
土の上に使わなくなった端材を置いて置くのって
なんら問題ないと思っていました。


しかーし。


腐食菌が出てきて、木を腐らせ、
そこにアリや虫たちが住み始めていたのです!

ぎゃー!


腐食菌だけならいい。

でも、虫の住処になっては、いかーん!!!
森などの自然あふれるところならまだしも、
ここ、フツーの住宅地の狭い庭ー!
あかーん!


てことで、庭にあるたくさんの木材を撤収。
切り刻んでゴミにする作業をしています。

すのこで作った木製のフェンスとか
まだ現役で使っているベンチとか
プランターとかどこでもドアの枠とか
まだまだ庭に置いてある木材はたくさんあります。

レンガの上に置いてあるものとか、
コンクリートの上に置いてあるものは、今のところ大丈夫です。
そうそう腐りません。
でも、土の上に置いてあるものは、いずれ腐ります。

大抵のものは、庭で使う作品を作った後の端材なので、
オイルステインとかペンキとか防腐剤が入ったものを
塗っているので、そんな簡単には腐らないのですが、
それでもやっぱり経年劣化するし、腐ります。

ウッドデッキは手入れが大変だよ、とはよく言われますが
ほんまに大変だと思います。防腐剤入りの木を使っていても
10年経ったら、朽ちるはずです。費用もバカにならんし。
ああ、我が家は作らなくてよかった、、、と思いました(笑)。

庭を維持するって、本当に大変。
だからこそ、今は、庭にコンクリート流して
土の部分を減らすような庭を作るんだろうけど。
私は、好きじゃないけどね。
ただでさえ、家を建てるってことは、
その土地にいた生物たちの住処をコンクリートで固めて
居場所をなくしているんだからね。
だから、せめて庭だけは、そのままの状態にしてあげたい。

ま、今のところ、私の庭への熱意はまだあるので(笑)
ちょこちょこ手を入れて、好きなもの植えて、
好きなもの置いて、を楽しみ、飽きたら、撤去して、、、
を繰り返していたら、虫の発生も抑えられる、、、かな。

「飽きる」っていうのは、撤去を決める最大の要因なので
いっぱい手入れしながら「飽きる」を待とうと思います。
今の木材いっぱいの庭に飽きたら、
次はレンガを使った庭づくりにしようと思います。
ぐふふ。楽しみだー!


***

連休の最終日、家族みんなで鶴橋食べ歩きをしてきました。

去年はアメ村に行ってタピまくったけど、
今年は鶴橋です。タピりません。
おしゃれ女子たちが集うまち、鶴橋で、
映える食べ物を食べます!

子供たちの雑誌は、オルチャンファッションが
「スポ系」「カジュアル系」と並んで、
一つのカテゴリーになっています。
すごいねー。昔でいう「アメカジ」的な感じ?

てことで、コリアンタウンをひたすら歩きました。
私的には10往復くらいした感じですが、
とにかく娘たちは1回じゃ食べるものを決められないので
何度も往復して、吟味して、
あ、でも結局、私がある程度決めることになって、
ちょこちょこ食べました。

話題のマカロンも、トルネードポテトも、オレオとチュロスのなんちゃらも
カラフルわらび餅も、チーズドッグも、キンパも、チヂミも、
あと、なんか鶏肉も食べて、パックと靴下買って、帰りました。

しげおは途中で戦線離脱し、鶴橋の駅近くで牛丼食べたんやって。
なんじゃそりゃー!鶴橋行った意味ないやんかー!

次は、フツーに焼肉が食べたいです。かあちゃんは。。。
サムゲタンとか、そういうのでもいいです。。。

アメ村もそうなんだけど、鶴橋も、
何回か行かないと要領がわからないよね。
お店もある程度、知っておかないと、ね。
一応、スミレはインスタなどで予習していたけど。

***

時間管理。

私がずっと悩んでいて、なんとかしたいと思い続けているものでもあり
私の生涯のテーマにもなりつつある時間管理。

これができれば、受験だって、仕事だって、育児だって、家事だって
全部うまくいく、と思っています。

テキトーに時間を過ごして生きていくのもありです。

でも、私は、ガチガチじゃなくても、
時間を意識しながら生活する方が満足度が上がると思っています。

だからこそ、時間にはウルサイです。
ま、昔、体育会系の部活だった頃、
厳しく時間のことを言われていたから、
その習慣が根付いているのもありますが。

我が家での罰則は、主に時間を守らなかった時に与えられます。

「夜の8時までに子供部屋にいく(寝る)」

これが、長年、我が家のルールでした。

スミレが中学生になり、勉強する時間を確保するために、
「中学生は8時までに歯磨きを終わらせたら、そのあと勉強してもいい」
というルールを昨年追加しました。

そして、今年。
ユリの部活や習い事を考えた上で、
「ユリは8時ではなく8時半までに終わらせて子供部屋にいく」というルールに変更。

それでなんとかなるはず、、、と思っていたのですが

なんとかならんかった。。。

ちなみに
「8時までに子供部屋に行けなかったら」
(8時半までに)
のルールの罰則は

「おやつなし」

です。

8時でダメなら1回、
10分経ってもダメならもう1回、
さらに10分経ってもダメならさらに1回、、、と
どんどんおやつなしの日が続いて、、、

ま、この流れは、姉さんたちが小学生の時もよくあったことで
おやつを買わなくてよくて、経済的で
私にとってもとってもいい罰則だったのですが(笑)

さすがに、部活もある姉さん&ユリ、
習い事などで遅くなるし、
弁当が900mlパンパンであっても
それでもやっぱりお腹は空くわけで。

なので、子どもたちの楽しみでもあるおやつは
ある程度、食べさせてあげたい。

かつ、1日、1日増えていくおやつなしの日に慣れてしまって、
今更、おやつのために時間を守るという行為を頑張る気にはなれない。

そんなユリの気持ちが見えて
どんどん時間は守られずにいきました。

このままではあかん。
どんどん寝る時間が遅くなる。
メリハリのつかない生活になっている。

なんぼ小学生がユリだけで、
姉さんたちとのルールが違っていて
8時以降の勉強の時間も、
なんか姉さんたち楽しそうにしていて
羨ましい、、、そんなユリの思いもあるのでしょうが
それでもやっぱり、時間は守らないといけない!

てことで、久しぶりにガツンと言って、
反省会。

8時半までに宿題など終わらなければ、
次の日の朝に持ち越し。

早起きが苦手な子どもたちが
朝、勉強するなんて、辛すぎる!

てことで、ようやく何があかんかったのか
どうしたらいいのか。

そんなことを、自分で考える。

私は、そのことが大事だと思っています。

やってみてうまくいかないこともある。
それは仕方ない。
でも、なんであかんかったのか原因を追求し
それに対して、どうしたらいいのかを考える
そしてその考えたことをやってみる。
PDCAのサイクルを身につけてほしい。

そう思って、時間管理は厳しくしています。

時間管理は失敗しやすいです。
私も、ついつい時間を無駄に使ってしまう。

仕方ないと思います。
ガチガチに管理できる人はいない。人間はロボットじゃないしね。
ある程度、ゆるく、自分のペースに合わせて
それでいて、時々修正する、それが時間管理だと思うので。

でも一番大切なことは、
時間管理によって生まれた
「のんびりする時間」
「自分の好きなことをする時間」を
満喫してほしい。

それだけなんです。

私も、自分の一人時間を生み出すために
今までいっぱい頑張ってきました。

自分の好きなことをする時間ってほんまに幸せ!

そんな時間を、子どもたちにも生み出せるようになってほしい!
勉強するときにも時間管理は大事な要素です。

時間管理ができれば、部活をしていたって、
好きなことに情熱を向けていたって、
漫画を読んでいたって、勉強はできる!
受験だって乗り切れる!
受験が乗り切れれば、仕事をするときにも
成功体験、失敗経験を活かして仕事ができる。
仕事をする上でも、さらに成功体験、失敗体験を積み上げ
より効率よく、そして好きなことができる仕事の仕方ができる。

おじいちゃんおばあちゃんになっても、
時間管理の習慣があれば、優先順位をつけやすくなるし
できることが少なくなってくる自分の体との折り合いもつけることができる。

そう思っていて。

なので、時間管理はほんま大事なテーマです。
昨日、ガツンと怒った結果、宿題する時間がなくなったので
ユリは

「9月24日4時に起こし、
 もし、6時までに起きてなかったら、
 6時に起こしてください」

と大きな字で黒板に書いて、寝てました。


4、4、4時起き〜〜〜〜〜〜〜?!


私が起こさなあかんのーーーーーー!!!!

と思いましたが、

ユリがせっかく自分で考えたこと。
協力しなければーーーーー!!!

と思い、4時に起こしました。

結局、4時には起きられず、5時ごろになって
起きてきたようですが。
(もちろん、4時に起こした後、私はすぐに寝ましたが)

でも、宿題もできて、テスト勉強もできて、
ミッションもできて、すっきりして学校に行きました。


さて、問題は、今日、明日、そして来週。
ユリがどう行動するか。
ユリが考えた
「●時から宿題で、●分になったら着替えを取りに行く、、、」
といった行動計画を、実行できるかどうか。


見守りたいと思います。

もう、怒りたくないしね。
自分で考えて、行動を変えることができたら、
お母さん、怒らんでもいいもんね。

子どもたちのために過ごした1日

ここ2週間くらいは、
文化総合大会のためのクラスのダンス練習
部活のコンサートに向けた練習
スミレもコウメも帰宅後は、へっとへと。

そんなへっとへと生活も金曜日でおしまい。

昨日は、部活の吹奏楽部コンサートでした。

たった10分間の演奏。
しかも演奏者は2年生は2グループに分かれ
少人数での演奏会。
だから全体で5部に分かれてのコンサートでした。
もちろん、自分の子供が出ている時しか、会場には入れない。

ホールとなる会場も、
コロナ対策で会場に入られる人数を制限しないといけないのだとか。

だから演奏する子供を見に来る人も1人だけ。
それでも、演奏者と観客を合わせた数が規定内でないといけないから
当然、演奏者の人数を減らすことで対策を打たないといけなくて。

ま、そんなわけで、10分間、迫力がある演奏とは言えないけど
子供たちが頑張って練習してきた成果を観て&聴いてきました。

よく頑張ったね。

で、今週、文化総合大会。

これまた子供のクラスの発表しか見られない

という条件付きだけど、見てきます。
子供たちもたくさんの拍手欲しいだろうけど、
コロナな今は、拍手とか言ってられんのやろうね。
たくさんの人に見てもらう、じゃなくて
動画で撮ってもらえたらいい、のかな。


コンサートの帰宅後は、留守番していたユリと
お姉ちゃんたちの動画を観て、
そのあとは、ユリとバスケの練習。

ユリが課外クラブのバスケに入ってから
まだ1回も上達具合を見ていなかったので、
コウメも誘って、練習をしました。

入部して1ヶ月くらいしか経っていないけど、
放課後練習や朝練、土曜日の練習もあるし
いっぱい指導してもらっているようで、
とっても上手になっていました!すごい!
1対1の練習とかもできてた!頑張っている!すごい!

ま、病院等で休むこともあるし、
この前は直前になっておサボり(^^;;
「行きたくない」と毎回言うけど、
着実に上手くなっているのは確かだよ!
コツコツ練習すれば、いつか報われる!
この調子で頑張れーーーーーーーーー!!!!!

かあちゃんは、ひたすら毎回
「行きたくない」の泣き言に付き合わなあかんのがしんどいけどね。
ま、かあちゃんも頑張るよ。。。

普段の日曜日は、溜まりに溜まった家事をしたり
体を休めたり、買い物に出かけたり、
ゴロゴロしている子どもたちを叱り飛ばす、、、ばかり。

でも昨日は子どもたちの頑張っている姿を見たり、
頑張っていることを応援できるなんてことはなかった。
いっぱい褒めました。こんなの久しぶり。
でも充実した1日だったなー。
やっぱ子供たちの頑張りを認めたり褒めたりって
普段やっているようで、全然できていなかったな。。。
反省反省。

さてと、4連休もあと1日だー。
精一杯、楽しもうー!

走って切って運転して

土曜日は仕事で、運転&鬼ごっこで走りまくり
日曜日は実家に車で行って、庭の剪定作業。
帰ってからは自分の家の庭の剪定をしました。

いやあもう、充分働きましたよ。肉体労働ばかりですが。
なので晩御飯はピザをとることに。

スミレに

「最近、お母さん、晩御飯作ってないんちゃう?
 2週連続で日曜日、作ってへんやん。お金大丈夫なん?」

と言われました。

ええまあ。その通りなんですけどね。
でも平日は、ちゃんと朝昼晩、作っていますよ。
土曜日も、もちろん作っていますよ。
でも2週連続で晩御飯を作らないのは、
久しぶりです。たまにはええやん。

てことで、身体ガチガチです。
実家の庭は母が好き放題植物を植えていて
しかもなぜか「実をつける木」ばかり。
そりゃ、収穫楽しいけどね。
木や実のことを考えずに、とにかくいっぱい実らせたくて
めちゃくちゃ背が高くなったり、
お隣のお家まで枝が伸びていっていたり
通路がなくなるくらいもじゃもじゃだったり
結構大変な状態になっていまして。

今回は、脚立と鋸を使ってバッサリ切ったり
「残したい」母の欲望と戦いながら剪定したり
とにかくたくさん木がありすぎて、
剪定はもちろん、切った後の枝の処理も大変でした。
(枝処理は時間の関係で残してしまったけど)

うちも庭があるし、まあ私の好きなように
かなり盛り盛りに植えたりしているけど、
自分で剪定作業ができなくなった時には、
バッサリいろんなものを引っこ抜いたり、
雑草が生えないように砂利を敷き詰めたり
庭にあるものを処分したり、色々していかないとな、、、
と思いました。

実家の周りのお家も、母たちと同年代の人が多いので
どのお家もボーボーです。
最近建てられたようなお家は、庭は広くても
レンガを敷き詰めたり、砂利を敷いたり、
ウッドデッキを作っていたりで、
庭仕事的なことをするスペースは限られています。
庭仕事を楽しむ、、、そんな余裕のある人は
いないんだろうね。価値観も変わってきたし。
子どもたちが大きくなった時には、庭の価値観って
どう変わっていくのかな。。。
その新しい価値観に自分の家の庭を合わせていけるんだろうか、、。
不安はあるけど、合わせていけたらいいな。

そんなことを思っていたら、
4連休のうち2日終了!
(ていうか、私、初日働いたから3連休ですけどね)

残り2日間は、のんびりでも予定は詰まっているので
楽しみたいと思います!

むひょひょ

むひょひょーな感じで1週間、2週間が過ぎています。

今日は、ひっさしぶりに仕事に行くまで
何にも予定が入っていません!

ひっさしぶりにボーッとしました!
ひっさしぶりにコーヒー飲みながらオヤツをつまみました。
洗面所に棚を設置し終えました!

幸せです!なんて素晴らしいんでしょう!お一人様時間!
そしてゆとりのある時間を過ごせるって!

ま、そんな時間はすぐに過ぎ去っていくもので
気がついたら、ウヒョーで晩御飯作って
ウヒョーで着替えて用意して仕事に向かいました。


***

最近のコウメさん。

朝ごはんを食べた後、廊下で寝転がっていたので
どうしたのかな?と問うと
「もう!今、戦っているところやねん!」と。

「何と戦っているの?」の問いに
コウメが指さしたものは、、、

4984386012702.jpg

防犯センサー。
室内にあるアレです。
留守中に侵入者がいると、センサーが反応して
警備会社に連絡が入るというものです。

これと戦っていたのです。

どうやって?

さあわかりません。

とにかく、寝転がって、戦っていました。

コウメの面白ネタは、中学生になっても
まだまだ続くーーーーー。

むひゃー

むひゃーな感じで、毎日が過ぎて行っています。

毎朝、不機嫌な娘たちと戦い、
仕事から帰ってからも、不機嫌な娘たちと戦っています。

特にユリさん。

課外クラブに入って、毎日が忙しいです。
お手伝いとミッション(毎日やらなあかんこと)、
おかず作りのルールも話し合って変えました。

それでもなお、やっぱり色々大変です。
疲れていて、不機嫌極まりない中で、
宿題をしたり、
ピアノの練習をしたりしなければなりません。
仕方がないねんけどね。

そんなこんなで、毎日、仕事と子供のことで
ひゃー言いながら、過ごしています。
正直、寝不足です。めちゃくちゃ辛いです。

そんな中、日曜日は、洗面所のリノベーションをしました。

そう。初漆喰です!
漆喰塗りました!

水に溶かさなくてもよく、
そのまますぐに塗れるという
「うま〜くヌレ〜ル」を使ったんですけどね。
それでも初めての漆喰は、難しかった!
楽しかったけどね。

朝から晩までずっと洗面所にこもって塗ったにも関わらず
最後は、2度塗りをすっ飛ばして、終わらせました(笑)
ま、今度の週末にでもまた塗り残したところを塗ろうかな。

そんなわけで漆喰、塗りました。
おかげで、すごーく明るくなりました。
白っていいね!漆喰の白って、特にいいね!
透明感があるというよりは、暖かい白!
それがいい!

今週は、漆喰を塗った壁に、
棚とかを取り付けていく予定、、、でしたが
もう全然時間がない!フリーな時間がない!
忙しい!恐ろしく忙しい!

あー時間が欲しいよー。

12年目のリフォーム&リノベーション

今の家に住んでもうすぐ12年になります。

12年もすれば、いろんなところにほころびが出てきます。
先日、洗面所のキャビネットが黄ばんでいたので
白く塗った話をしましたが、
そういう観点で、家の中を見渡すと、
あれもこれも気になるところばかり。

すぐに手を付けられそうなところから
少しずつリフォーム&リノベーションしていこう!

そう思って動いています。

まずは襖。

和室にある押入れの襖です。シミ?日焼け?が気になるのと
前飼っていた猫のハナちゃんがガリガリしちゃったところとか
(あれ?この傷はトラだったかな?)
なんか色々ボロボロになっていたので、
張り替えることにしました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

和紙ふすま紙 EH-641      メートル販売
価格:1250円(税込、送料別) (2020/9/7時点)



襖の張り替えは初めてですが
今のご時世、YouTubeを見れば、
詳しい解説があるわけで、それを見ながらやりました。
ユリも手伝ってくれて、とても助かりました。

ま、当然ですが、1枚目は、色々失敗。
2枚目は、納得いく仕上がりだったけど、
あとで見ると、ああ、あちゃーと思うところもあり。

ま、こういうのは、4枚ほどやらないと上手くならないわけで
ていうか、張り替えるのは2枚だけなので
たいして上達もせず終わった、、、そんな感じです。
DIYあるある、ですな。ははははは。
ま、次張り替えるのは10年以上後でしょうから、
その時まで、体が覚えてくれているといいなと思います。
(ま、覚えていないでしょうね、はい。
 その頃、もう50代後半だもんね、こわー)

次の候補は、洗面所です。

そう。先日の白く塗ったところの続きです。

なぜ洗面所から始めるのか、というと、
狭い空間だからです。

家のDIYに目覚めて壁紙に手を出したのが
6年前でした。初めにやったのがトイレです。
その次に、玄関、そして、洗面所、、、とだんだん広い部分に
挑戦していったのを覚えています。

その時の様子はこちら↓

小鳥ちゃんの壁紙、すごく気に入っていたし、
洗面所に入ってすぐのところだったので、
我が家の洗面所といえば小鳥ちゃん、なくらい
インパクトもあるし、優しい気持ちになれる、
とってもお気に入りのものでした。

でもその小鳥ちゃん壁紙も外す予定です。

なぜなら、洗面所の壁一面を漆喰に塗るからです。

初漆喰ですよ、奥さん!とうとう手を出してしまいます!
今週末、頑張ります!そのために、今、洗面所にあるものを
一時撤去したり、処分を決めたり、わちゃわちゃしています。

一番大きな撤去物は、↓この時に解体したベッドフレームで作った
ベッドリメイクの作品です。

セミシングルのベッドを解体し、
そのフレームをベースに端材を組み合わせて
子供たちと一緒に壁を作りました。

いやあ、あの時は、頑張ったなー。
機能面と楽しさを兼ね合わせたものができました。

あれから4年。子供たちも成長しました。
子供たちにこの壁を残すか処分するか聞いたところ
「処分する」と3人の意見が揃ったので、処分します。
あの頃は「一緒に作った」ことが一番大事なことでした。

もう今は、誰も一緒に作ってくれないけど
大型ゴミの日までしばらくリビングに置いて
懐かしんだり、遊んだりしようと思います。
今も、隙間から顔を出して
タピオカドリンク屋さんごっこをしています。可愛いな。

壁紙に手を出した頃は、まだ6年目で、
「綺麗な状態だけどイメチェンしたくて」リフォームしたけど
今回は「本当に汚くなってきたから」リフォームに踏み切った、
そんな感じです。

6年前、手探りで始めたリフォームだけど、
やっていてよかったなーと思います。
天井以外なら、壁紙を張り替えるのは、問題なくできるし
業者に頼むんじゃなくて、自分でやれるやん!と思うからです。
天井の壁紙を張り替えたり、塗ることができるようになったら
もう私、怖いものなしです。多分。
あ、階段の壁も無理やな。。。脚立置かれへんし!

まだまだできないこともたくさんあるけれど
少しずつ家のリフォーム&リノベーションをして
「作る」を楽しみたいと思います。

山一つ乗り越えた〜と思ったらまた次の山登場

1週間の初めに「この1週間でやること」を
must,want分けずに手帳に書いています。
とにかく思いつくことをだだーっと。

「お弁当関連の引き出しを整理する」
「水筒を一箇所にまとめる」

といった小さなことも書いておきます。

すると、スケジュールパンパン!だと思われていた日に
10分だけ空き時間ができた!
そんな時、手帳見て、
10分でできそうなことがあったらやるんです。

働いているオカーサンにとって10分って、
めちゃくちゃ貴重で長い時間です。
10分しか、じゃなくて10分も、あったら
できることや山のようにある!

そして、手帳に書いた「やること」リストができたら
一つ一つ線を引いて消していく、その快感もたまりません。


今週の初めに掲げたもののうち、
気の乗らないものが2つありました。

1つはリサイクルショップへの電話、
もう1つはコウメの担任への電話

です。

1つ目は、何度かけても繋がらないのでイライラするので
初日に何回かチャレンジしてダメだったので
もう諦めました。来週また再チャレンジします。
(実際にはお盆明けからずっとかけているので
 再々再々チャレンジくらい、、、笑)

2つ目の方は、今日、終わりました!ヤッホイ!

先日のブログにも書いた通り、先生からの宿題のお返事を
きっちりしました!

終わった途端、すーっと肩の荷が下りた感じ!
ていうか、今週1週間の仕事を全部終えた!って感じでした。

ヤッホーイ!

そのあとは、眼科、図書館、薬局、業務スーパーを回って
のんびりティーバーを見て、お昼ご飯を食べて、
撮影用のランチョンマットを作って、ウホウホして

(あ、ちなみに今日は仕事休みなので、
 こんなにのんびりできるんですが)

残すは、3人の矯正歯科の付き添いだけ。

ヨユーヨユーと思って行ったら、、、

なんと、ユリの矯正歯科を断られた!

うちの病院では対処できない、と!
(じゃあ、春に診断した時に、その可能性を伝えろよ!)

じゃあどこの病院ならいいの?紹介してください、と伝えると

できません、、、どこの歯科で
●●という装置を使っているかわからないので、、、と言われました。
  
えええええええええ?????????

一から探さないといけないの?

ま、私が行っている矯正歯科の先生、
ほんま、プロとしての自覚なしで、
いつも曖昧な表現でかわそうとするし、
こちらの要望や、困っていることに対しての
提案が、全然要望に沿っていない!困ったことへの解決になっていない!
不信感が増すばかりだったんです。
こちらも、はっきり要望を伝えるようになったら
ようやく渋々対策を変えてくれて、、、
で、ようやく、子供たちの歯も揃ってきて、、、
でも下の歯は手付かずで、、、。

色々あります。何年かよったらえねん!!!むか!

てことで、はあ、また歯科探しの日々です。。。

疲れます。。。めっちゃ難関です。。。

はあ。次の山を乗り越えられる日はいつなんだろう?

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす