FC2ブログ
   
06
2
3
4
6
7
8
9
10
12
13
15
16
18
19
20
22
24
25
27
28
29
30
   

本質見抜いとるなー

もうすぐ学校も本格的な再開です。

のんびりしていた3ヶ月間が嘘みたいです。
学校に行くのは嫌だと子供たちは言うけれど、
ちゃんと授業を受けて、
ちゃんと丸つけしてもらえる、
って本当に素晴らしい!と思いました。

漢字だって、家で漢字ドリル見ながら学習するのと
先生に教えてもらうのとでは、大違いです。
ま、今後、各学年の学習指導要領を
今年は削減させて教えていいってことになったら、
真っ先に削られるのが漢字だと思うのですが
漢字は絶対に削って欲しくないです。小学生はね。

***

ま、そんなわけで、我が家の3姉妹の近況を。

スミレ姉さんは、毎日、好きなだけ工作ができて
料理も、冷蔵庫にあるものとにらめっこしながら
その時に応じたおかずを作れるようになりました。

反抗期(思春期)の女の子と、母親が仲良くなるには
「同じものに向かって戦うこと」と
中野信子さんの著書に書いてありました(と思う)。
本にはゲームを一緒にして戦うとか、
同じアイドルを好きになって、一緒に応援する
とかそう言うことも書いてあったかな。


我が家の場合は、インスタでより見栄えのいい写真を撮って
よりたくさんの「いいね」をもらえるようにする
という目標が合致したので、それに向かって頑張っています。

(正確には、私は、いいねの数なんてどうでもいいし、
 そのことも、スミレは伝えています)

どうやったら映える写真が撮れるのか、どうやったら
みんな「いいね」を押したくなるのか、
こうやったらどうだろう?こんな写真はどうだろう?
そんなことを話すのが毎日の日課になっています。

私としては、商品をどうアピールしたらいいのか
またインスタグラマーとして、
どんな写真を投稿し続けたらいいのか
そんなマーケティングの観点で話ができるのが
とても楽しくてたまりません。

スミレだけでなく、コウメやユリも
私のインスタには一言も二言も意見を言ってきます。

トラがコロナ太りした話題の時も、
写真のトラが、それほど太って見えないことに
クレームを言ってきたし、

お母さんって「くらげ作家」って自分で言っているのに
くらげ関連の作品全然ないやん、と
痛いところを突く意見も言うし、

カッコいいかなーと思って撮った
「LIFE SHIFT」のカバーなし状態の写真のいいねが
全然なかったことも指摘してくるし、

ほんまですわ、すみません、、、
と思うことも多々あり。

でも何か1つのことに向かって
一緒に頑張る、という体験は
思春期女子&母親にとっては
とてもいい経験だな、と。

幸いスミレの場合、私の好きな工作も相当好きなので、
「映える」写真のために、こんな工作を作って欲しい
とオーダーすると、ホイホイ作ってくれるのが
一番助かっています。

で、まあ、工作もイマイチ好きではなく
可愛い女の子を描くことだけが好きなコウメは
絶賛反抗期!!!!!

家の中では、素直で、空気を読んで発言したり
色々気遣いができるので、
私にとっては癒しの存在であり、
いつも味方につけたいと思っていたのですが
最近、味方についてくれなくなりました。

というか、歯向かってくる!!!!盛大に!

うっさい!!!!

と怒り顔で言う割に、こちらがニコって笑ったら
笑ってしまう、、、と言う素直さもあるけれど。

最近のコウメの怒りの源は

「お母さんは、子どもたちに家事をさせすぎている。
 お母さんは何もやっていないじゃないか!
 私たちばかりやっている!
 家事は、本当は、お母さんがやるものだ!」

いやいや違うんだよ。
家事は家族全員でやるものだよ、
と言う話は、口酸っぱく話しているし、
もちろんだけど、やってくれた家事には
感謝の言葉も伝えている。

けど、やっぱり、あかんらしい。
その言葉は心には響かないらしい。


コロナで休校になった分、
私の仕事も忙しくなり、
おかず作り、お皿洗い、昼ごはんの準備
サラダチキン、塩麹、温泉卵、ヨーグルトが
ヨーグルトメーカーで仕上がったら
冷蔵庫に入れるという作業、
生協さんの荷物を玄関から冷蔵庫、冷凍庫に入れる
ルンバを動かす、助けを求めていたら助けてあげる
などなど、たくさんの家事をしてくれてました。

学校が少しずつ始まるようになり
私の仕事も遅出勤でいい日は、
私も普通に頑張って、子供達の負担を減らしてはいるけどね。
ま、他のお母さんがどんなことを家でやっているのか
知らないだろうから、お母さんは家事をやって当たり前
って思っているのかも。意外と、そうでもないご家庭も多いのにね。

先日、私の仕事のことが話題になりました。
「お母さんって、白髪生えているの、
 子どもたちにバレてない?」
て聞かれたので
「バレてる、バレてる。うわー白髪やー。
 ババア。ババア。ババア。って言われてるねんで」
と正直に答えたら

「それな。構って欲しいだけやから。
 ただのカマチョやからな。」

うわ。それ、ほんまよ。
白髪あるのもちろん知っているやろうけど
「うわー」って言ったり「ババア」を連呼するのって
構って欲しいだけなんよな。知ってるで。
本質見抜いとるなー。
ていうか、仕事現場見たことないのに、よくわかったな。。


ていうか、お母さん、家でもカマチョだらけやし
職場でもカマチョだらけやし、ほんま、カマチョに囲まれてるわ!
むきゃー!!!!!!!!!!

そんな感じで、時々、本質見抜く発言により
「ああ、やっぱりコウメは賢いわー」と思ったりしながらも
「家事」に関する考え方で戦っています(笑)。


そんな中でも、ユリは相変わらず可愛くて、みんなのアイドル!











ではなくて。


ま、可愛いと私も思うし、
姉さんたちも「可愛い可愛い」って言うし
こんだけ可愛って言ってもらえて幸せだな
と思うけど。

(ま、実際には可愛いっていうより、
 愛嬌があるというか、笑顔が満点でプクプクなだけなんだけど)



姿勢悪すぎる!
歩き方、やばすぎる!
(擦って歩いているのを、先日、気づいて
 かなり怒りました。気をつけて歩くこと、など
 色々注意しました)
そして算数の理解、漢字の理解、国語の解釈
全部やばすぎる!!!!!!!!!!!!!!

「わかってるわ!」と言って、人の意見聞かない!
(ま、うちの三姉妹、全員通った道ですが)

漢字も算数も4年生ってほんまに大事で
ちゃんと見てあげないとあかんな、、、と
痛烈に反省しました。

これからもビシバシいきます!






スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす