FC2ブログ
   
10
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
17
19
20
21
22
23
27
29
   

11月1日から●●するわ

コウメ「お母さん、明日、何の日か知ってる?」

かあちゃん「11月1日やろ。ポッキーの日じゃないしなー」

コウメ「あんなー、コウメな、明日から長袖で学校行くわ!」

かあちゃん「なんで?!今日まで半袖貫いてきたんやから
      12月最後まで半袖でいきーや!」

ユリ「ユリもなー、明日から長袖やで!」

かあちゃん「えー!ユリもなん?
      お風呂上がりにずっとタンクトップ一枚で
      暑い暑い言うてて、寝るときも半袖のユリも?    
      暑いって。絶対に暑いって!」


と、まあそんなこんなで、
なぜか11月1日をきっかけに、長袖通学するそうです。

ま、きっと、寒くなってきたから、だと思うんだけどね。

てことで、11月1日は長袖の日、でした(笑)。
スポンサーサイト



お買い物体験

休みの日には、よく子供達に買い物を頼みます。

自分の習い事や学校で使うような文房具類から
2、3日分の食材を買ってきてもらうことも。

ただ今の世の中、
ほとんどが買いたいものをレジに持って行ったら
ピッピッピと精算してもらえ、お金を出せばいいだけです。

レジの人から
「●●カード持っていますか?」とか
「買い物袋は持っていますか?」とか聞かれるけど
「はい」「いいえ」で答えたらいいだけ。


昔は、八百屋とか肉屋とか普通にあって
「これください」とか「いくらですか?」とか
「●個欲しいです」とか「●グラムお願いします」とか
言わないといけなくて。
「他に欲しいものある?」と聞かれて
「あと、りんごと玉ねぎも」と答えたり。

そういうコミュニケーションをしないと
買いたいものが買えない仕組みでした。

私もしょっちゅう買い物係として
親に言われた者を買いに行っていたので
八百屋さんとのコミュニケーションは
結構、鍛えられました(笑)。


てことで、うちの子もコミュニケーションがほとんどない
スーパーでの買い物は、できるようになりました。
(基本、めんどくさくて、なかなか行ってくれないけど)

でもやっぱり八百屋さんとまではいかなくとも
ある程度店員さんとコミュニケーションをとる練習をして欲しくて
最近は、マクドに買い物に行かせています。

マクドだったら、買いたいものを口頭で言わないといけないし
サイズやソースの味を聞かれたり
「持ち帰ります」というフレーズも言わないといけません。

先日、家族5人分のバーガーとポテトとナゲットを頼んだら
お金が足りなかったらしく、合計金額言われてから
「ナゲットは要りません」とキャンセルしたそうです。

ま、今回は、
スミレが最後ナゲットの取り消しを言ってくれたのですが
コウメやユリも、臨機応変に対応できるようになって欲しいな、と。

マクドばっかりは嫌だけど
訓練だと思って、これからも時々、行ってもらおうっと。

はあ忙しかった〜

仕事がある日は朝から大忙し。
朝ごはん、お弁当を作って子供達を送り出した後、
買い出し、掃除、昼ご飯作って食べて、
晩御飯の準備と書き置き、
子供部屋のチェックや洗濯物の状況を見て
やらないといけないことのリストを確認したり
夜の勉強のことを考えたり。
でいろんなことが終わってから
(ほとんど終わっていないけど、笑)
仕事へGO.

(土曜日はもっと忙しいけど、その話は割愛)

今日は、朝から木の実採集の散歩旅に。

久しぶりに神社に行き、お参りをして、
「タンキリマメがあるよ」という公園まで
「ここ、サルスベリあるわー」とか
木々の様子を確認しながら、いろんな公園をはしごして
歩きました。いい運動になったー。

タンキリマメは、かろうじて確認できたけど、
高いところにしか絡まっていなくて
とてもじゃないけど採取できず、
仕方なく、ヘクソカズラとナンキンハゼを採って帰ってきました。

汗だくになって歩いて帰ってきた後は
ショッピングモールへ車でGO.

ユニクロでパジャマ用のスウェットや
仕事用のTシャツを買って、
スミレ用のオイルを買って、
スーパーで買い物をして帰宅。

昼ご飯を食べて、お布団を取り入れた後は
手作り絵本展の搬出作業に。
先週から始まった手作り絵本展も今日が最終日。
片付けやら接客やらなんやらして帰宅。

木々の手入れを少しした後、
採取してきたものを飾ったりして
晩御飯作って、食べて、子供達の宿題を見て
完了。

ふっふぁ。

チカレタ。。。

いつもの疲れ方とは違うけど、
いろいろ思うことがあって、めっちゃ疲れて
ヘトヘトです。。。

充実しているっちゃあ充実しているし
家事も少しできたからいいけど
明日からの作り置きのおかずは全然ないし
明日もヒィーな感じで時間が過ぎそう。。。

こわー。

どうやったら100点とか90点が取れるの?

時代は変わったのかもしれない。
定期テストで100点とか90点台が
軽々取れていたのは昭和限定だったのかもしれない。

でも、それにしても、ひどいじゃないか。
ひどすぎじゃないか。

スミレの2学期中間の点数ーーーーーーーー。

国語、漢字、間違えまくり。
社会、漢字、間違え。
数学、計算ミス。
理科、計算ミス。
英語、単語間違えまくり。

え?こんなことでミスする?
ありえない。全然理解できていないじゃないか。

どーゆーことー!!!!!


「お母さんは点数が悪いから怒るとか、点数だけで判断しないつもり。
 定期テストの点数で一喜一憂するもんじゃない。
 今の勉強は長い目で見た入試に向けての勉強であり、
 定期テストというものを通して、
 計画、実行、反省、を繰り返して、次に繋げていく
 という訓練をするのが目的だから
 点数ではないよ。お母さんは点数でどうのこうの言わないよ」

とスミレには言っていたけど

言っちゃったー。

「なにこれー!」
「ありえへん!」


そんなん言うお母さんは
中学生の頃何点取ってたの?

とコウメが聞いてきたので
正直に「100点か、あかんくても90点代やった」
と答えたら

「うそやろ!そんなん全教科100点
 普通に取っている子っておらへんで!」


え?そうかな。
確かに応用力、思考力を問う問題、
数学にはあったし、あれで100点は難しいのかな。
昭和時代(平成初期)時代のテストって
知識詰め込み型のものばかりだから簡単だったのかも。

そんなことを思って、
「そうか。今は問題、難しいもんな」
と話をしていたら、後日
「5教科総合得点480点の子はちょこちょこいるで」と。

それって、1教科90点以上じゃないと取られへんやん!
そういう子、やっぱおるやん!!!!!!!!


そんなわけで、
毎日1、2時間スミレと一緒に勉強しています。

こども新聞の要約と5教科のうちのいずれかの予復習をしています。
どの教科の勉強をしたらいいか、私が決めるのはおかしいので
自分で決めさせています。

また、中間テスト後に反省会をして
なにが良かったのか、
勉強法のなにがあかんかったのか。
次のテストにつなげるためにはどうしたらいいのか。

を考えさせました。

それから、時間のことについても考えさせました。
一日、どれくらい自由になる時間があるのか。
結果は90分のみ。

最近は、夜一緒にやる勉強に時間がかかるので
100分以上はあるけれど。

最後に、隙間時間の使い方についても話をしました。
どこか出かけるときに、チャレンジでもらった
電子辞書を持っていくとか、
ちょっとした待ち時間に、英単語を覚えるとか
そういう使い方をしていうように伝えてみました。

ま、これは、なかなか実行するのが大変そうです。
ちょっとした時間が持てたら、速攻、ニコプチ読んでいますから(笑)。
ニコプチもええねんけど、そうじゃなくて、英単語2、3個覚えたら
テストの時、楽になるねけどな。。。。
ってことを、心の中で呟いておきました。。。

はあ。

ちなみにこども新聞の要約は5年くらいから始めましたが
全然ダメダメちゃんです。
なにがあかんのかな、と思って見ていたら
どうも文と文がどんな関係で繋がっているのか
さっぱりわかっていませんでした。

この文が、前の文の補足説明をしているのか
逆説なのか、並列なのか、理由なのか、例示なのか
ほんまにびっくりするくらいわかっていませんでした。

なので、要約をするときも、
接続詞をわざと書かせて文章をつくらせています。
話がわらかないような時は、
「ほんまやったら、ここにどんな接続詞が入るかな?」
ってことを問いかけています。

これも訓練だなー。
そのうち、私がいなくても勉強できるように
していかないといけないよあ。。。。
それが難しいよな。。。

そんなことを考えている日々です。


中学生って、むずい!!!!!!!

触ったら危険?

先日、鉛ってどんな金属?という会話の流れから
分銅とは、、、という話になった時のこと。

スミレ「分銅って手で触ったらあかんねんやろ?」

かあちゃん「なんでか知ってる?」

スミレ「手で触ったら錆びて危険やから





えええええええええ!!!!


錆びて危険?!


危険?


銅が、危険?!




いやいやあのね、錆びるってことは
酸素がくっつくってことだから
重量が変わっちゃうの。
そしたら、分銅の意味ないやん。
正しい計量ができへんやん?



スミレ「じゃあ鉛は?触ってもいいの?」


かあちゃん「は、はい。触っても大丈夫だと思います、、、」


正直、金属に関しては私も無知なところが多いですが
触ったらあかん金属とかは、身の回りにはないような気がします。。。
水銀ももう身近なものじゃないし。。。

あ、そうそう。顔料の話の中でこんなことになりました。
そうだ。顔料の中には危険なもので作られたものがあるって話が
新聞に載っていたんだ。それだ。それだ。。。

ま、分銅を手で触ってはいけない理由が
わかってくれたら、それでいいっか。
相変わらず理科も苦手だけど、
ま、理科は実験だからね。
過去の科学者がいろんな実験をしてきた結果を
私たちに教えてくれているものなので
「どうでもええわ!」なことも多いけどね。


ま、そんなわけで、分銅は触ったら危険、ではありません。はい。



納得のいく買い物

電子レンジがとうとう壊れました。

エラー番号で調べたら
もうどうしようもない故障とのこと。

6年くらいしか使っていないのに。。。

ジョーシンに行って探していたら
6年前よりもさらに本体でかくなっている!
そしてなんちゃら機能ってやつが、やたらめったら多い!

そんなん要らんねん!
小さくて、オーブンとレンジが使えたらええねん!

そう思って探していたら、
安くて小さくて簡単機能だけのものは
ターンテーブル!

ターンテーブル、好きじゃない。。。
オーブンの時、お皿がいっぱい乗らない。。。
5人家族なのに、そんなん困る。。。
どうしよう。。。


そんなことを思っていたら
大きさもバッチリ、機能もシンプルで
とってもわかりやすい表示。
しかもデザインがめっちゃオシャレ!
なにこれ!超かっこいいやん!

って思ってブランド名をみたら、

バルミューダ!!!

なんか聞いたことある!

急いで、ジョーシンの中で検索(笑←イマドキ、こうよね)。
どうも公式サイトでも楽天でも値引きはされていない模様。
そして、どうみても、使いやすそう!

うーん、これにする!

今のレンジは1万7千円で買ったものだけど(やす!)
今回は4万3千5百円(+税金)。

高いけど、なんちゃら機能が付いているやつは
もっと高い!そしてなんちゃら機能とか要らんもん付いているし
いろいろ邪魔!邪魔!邪魔!


てことでバルミューダ買いました。

いい買い物でした。
シンプルで、コンパクトで、申し分ありません。
見た目もかっこいいので、ちゃんとこまめに掃除しようと
いう気持ちになれます。

久しぶりにいい買い物ができてウッキウキー。
ウホホー。


学校の運動場を広くするには

小学校の運動場、狭いんです。
児童数の割に狭いんです。

だから、運動会でも「入退場」をカットしなければならないのです。
入場門も退場門も作る場所がないし
待機場所がないので。
子供達は、入場も退場も全て自分の席から直接向かいます。
ダラダラっと、行くのです(笑)。
先生たちは、頑張って「ささっと行く」と伝えているのですが
どうしても「ダラダラっと」になってしまいます。。。

先日、中学校の体育祭を見に行ってきました。
入場門も退場門もありました!
でも、1年生の子供達は「入退場」の経験がないので
指示がないとダラダラっと自席に戻ってしまうのです。
先生たち、それを見て、一喝!
おもろいです。。。

ま、そんな話を御飯の時にしていたら
小学生チームの2人が
「小学校も運動場大きくしたらええねん」と言い出しました。

かあちゃん「どこに作る場所があるん?」

ユリ「校舎潰したらええねん!」

かあちゃん「ほな、ユリの教室なくなるで」

ユリ「空いている教室いっぱいあるもん!そこで勉強したらええねん」

かあちゃん「そやな、児童数減ってきてるしな。
      でも校舎ぶっ潰すだけの教室数、確保できるん?」

コウメ「校舎潰さんでもええやん、
    近くの家をぶっ潰して、運動場広げたらええねん」

かあちゃん「学校の周りの家つぶすん?
      住んでいる人、許してくれると思う?」

コウメ「思う!」

かあちゃん「じゃあ、ちょっと遠いけど、うちの家を
      小学校の運動場にするからぶっ潰します、って言われたら?」

コウメ「それは嫌や!断固反対や!」



そんな感じで、いろいろ議論しました。

児童数が減っていること、
児童数が今まで多かった原因、
特にどの学年が多いのかってこと、
空き教室のこと、いろんな用途で使う教室のこと、
いろいろ話し合いました。

こういう話し合い、私は好きです。
自分の意見を言って、納得させたい、というより
子供達がどんなことを考えているのか、
そんなことがよくわかるから。

面白いな、と思うし、
なるほどな、と思う。

子供なりに、いろいろ考えていることが私は嬉しいです。


30日コーデ

先月、しまむらやイオンで子供達の服を買った後
服のコーディネート写真を子供達に撮らせました。

ニコプチも穴があくほど読んでいるし
コーディネートも、スタイリングも、簡単にできるやろ!

と思っていたのですが、あかんね。。。
ムズイようです。。。

自分の服をコーディネートするのは大変だそうで
コウメはユリに「30日コーデしてあげるで」と提案していました。
ま、コウメ本人は
「暑さ寒さで、毎日着る服が変わるから、コーデしんとってほしい」
と言っていますが(笑)。

そんなコウメも、最近は、同じ服を着なくなりました。
1年くらい前までは、
取り入れた洗濯ものの中から、服を選んでいたので
「2日に1回は同じ服」というスタイルだったんだけどね。
ま、最近も、忙しい時は、洗濯ものの中から探しているけどね。
ていうか、畳んで、片付けろよ!

そんなわけで、楽しんでいます。
ああ、もうすぐニコプチ12月号の発売日です。

また3人そろってゴロゴロ、読みふける日がきます。。。
そして「服買って」と言うのです。恐ろしい。。。


最近読んだ本

消費税が10%になるにあたり、
9月中にいろいろ買い物をしました。

子供達の服はもちろん、本もたくさん買いました。
(ほとんどがアマゾンマーケとプレイスですが)

子供達に読ませたい本をいくつか、と
自分が読みたかった本をいくつか。

夏の間、忙しくて自分の時間が持てなかったので
インプットしまくりたいのです。
アウトプットとインプットのバランスは
自分の中では大事だな、と思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

だれかに話したくなる あやしい植物図鑑 [ 菅原 久夫 ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2019/10/14時点)


↑おもろいです。
残念な生き物とか、訳あって絶滅しました、とか
動物系のものは多数出版されていますが
植物系のものは初めて。
日本でも生息している植物もあるので
また探しに出かけたいな、と思いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

竹取物語 [ 江國香織 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2019/10/14時点)


スミレが国語で竹取物語をやっていたので。
全文、古文で読めるのかと思いきや、そうではなかったので
ちょっと残念。でも江國香織の全訳を読めるのは嬉しい。
まだ読めてまへんが、、、(笑)。



本を読まないスミレに
なんとしてでも読むきっかけを作ってほしくて買った本。

デザイン本は、当たり外れあるし、流行り廃りもあるし
そもそも高いし(笑)、選ぶのは苦労したけど
この本は、ちゃんと「コンセプトから考える」を
重点的に説明してくれていたので、購入決定。

デザインを作るって、見た目重視とか、レイアウトとか
オシャレとか、かっこいいとか、そういうイメージあるけど
大事なことは、最初のコンセプト作りであり、
誰へのメッセージか、何を伝えたいのか、という
割とロジカルな部分が多いことを、私は子供達に伝えたいのです。

9月から、子供達への書き置きメッセージを
ちょっとオシャレに書いているのですが、
それも、デザインとは、、、を伝える私なりのやり方です。

と言っても、私は、デザイン作ったことないし、
(コンセプト作りの仕事ばっかりだったしね)
自分自身もどう書いたらいいのかわからないので
↓や、POP本を見ながら、真似っこするところから始めています。



あとは、これも書いました。


本屋さんで、子供たちに読みたい本を選ばせたら
これをずっと読んでいたので(笑)。
内容は難しそうだけど、でも、マンガがほとんどなので(笑)。

本当は文章部分を読まないと、
すぐにやる人とやらない人の違いがわからないんだけど
ま、導入はマンガでもいいかな、、と。

教育本好きだね、、、と言われるけど
やっぱり好きです。おもろいです。ためになります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2020年からの新しい学力 (SB新書) [ 石川 一郎 ]
価格:913円(税込、送料無料) (2019/10/14時点)


新しい大学入試に向けて、
何ができるんだろう?ってことを
いろいろ考えさせられる本でした。

学校でこれを教えてくのは大変だと思います。
そもそも、学校のテストでこういうのを問うのは
かなり大変です。採点基準もわからないでしょう。

家でできることがあるなら、
私も試してみたい、そう思いながら読みました。


これはカンブリア宮殿を見たあとに買ったので
税率10%かかったけどね(笑)。

民間出身ではなく、教師出身の校長先生が
型破りな改革をした、、、というところが
いろんな人に受け入れられる要因だと思います。
民間出身の校長先生は、とにかく叩かれるからね(哀)。

内容も分かりやすいし、共感できることがたくさんありました。
こんな学校がたくさん増えたらいいな。

ま、そんなわけで、いろいろ読んでいます。

読んでばかりいたら、やっぱりアウトプットがしたくなってきました!

ていうか、手作り絵本展、もうすぐです!
作品作りも、先週めっちゃ根詰めて頑張りました!
めっちゃ疲れて、ほんま頭ガンガン痛かった。。。
でも風邪じゃなかった。。。よかった。。。


姉さんラストですよ

コウメ姉さんの小学校ラストの代休。

家でゴロゴロしたい、、、とか言うけど
どこかに連れて行きたくて、
スッポッチャやてんとう虫パークやら
京都やら神戸やら、色々候補地を挙げたものの
どれもイマイチ、、、な感じ。

じゃあ久しぶりにIKEAに行こっか。
美味しいもん食べて帰ってこよっか。


ってことで、3年ぶり(かな?)くらいにIKEAヘ。

買いたいものは決まってて、
台所で使うクロスとジップロックのみ。

ショールームを見ながら
こんな部屋がいいなーなんて
昔は妄想しまくっていたけど、
今は子供達も現実を理解できていて。

この靴箱、めっちゃオシャレでいいねんけどな。
多分な、うちらな、片付けへんし。

このクローゼットもかわいいなー。
でもうちらの服、入りきらんで。

この瓶、かわいいな〜。
でも使わんよな。いらんいらん。

そんな会話を繰り返し、
「1999円やって。意外と高いやん」とか
超現実的な話をして見終わりました。

かわいい部屋に憧れるし
ソファも欲しいけれど、
その夢は一人暮らしをする時まで
取っておこうね。

ちなみに、コウメはベルメゾンのカタログを見ながら
ずっと「ソファ欲しいな、ソファ欲しいな」と言い続けてて。

「じゃあコウメは一人暮らししたら、まずソファ買うんだね」
と言うと、
「いやいや、まずは食事でしょ。食べ物買うよ。
 そんで、お金が貯まったら、ソファ買うから」
と。

意外と(笑)現実的〜。
て言うか、よかったー、ちゃんと物事の優先順位わかってて!

ま、そんなわけで、
結局、ジプロックとクロスのほか
観賞用のかぼちゃと目覚まし時計と
スミレ姉さんへのお土産として
いろんな冷凍食品を買って帰ってきました。
(↑美味しいんかな?)

てことで、最後の代休、終了!

来年からはユリだけ〜。

何して過ごそう〜。

旅行とか行きたいな(←姉さんたちにぶっ殺されるわ!)

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす