FC2ブログ
   
09
1
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
25
26
27
28
30
   

来年からどうなるのかなー

コウメの小学生最後の運動会が終わりました。

組体操の「やってはいけない」技について
(例えば、地面に体の一部がついていない人の上には乗らない、など)
市から通達が来て「今年の組体操は例年とは違います」と学校から
お手紙をもらったのが1学期。

確かに、大きなピラミッドはできないのはわかるけど
そのほかの個人技なら色々できるよな、
柔軟体操は頑張らなあかんし、立ちブリッジは精巧させなあかんよな
と思いながら、コウメの柔軟体操の課題を見ていたんだけど
2学期に入っても、先生たちからのプレッシャーは一切なく
「倒立も足が当たったら危ないからなくなった」
「立ちブリッジもできない人は普通のブリッジでいい」
という話が続々出てきて。

えええ?どういうこと?と思って
当日、演技を見たら、よくわかりました。

そうか。この学年の子たちには、
「頑張らなくてもいいよ、ほどほどに頑張ろう、みんなが主役だから」
というメッセージを受け取っていたみたいです。

1年の頃から、ずっとこの学年の子たちは、
ゆるい指導のもと過ごしていました。
1つ上にスミレがいるから学年による差は歴然としてて。
子供達も1年しか変わらないのに「幼いな」という印象を
どの先生も持っていたし、
保護者も「あれ?」と思うことがしばしばあって。

でも運動会くらいは頑張らせるだろう
と思っていたけど、そうじゃなかった(笑)。
コウメも「みんなできへんから先生も諦めたんちゃう?」と言うくらい
引っ張る指導というより、子供のレベルに合わせる指導が
先生達の中での共通認識だったみたい。

勉強面も、やたらめったら宿題が少なかったり
子供達や保護者からの「塾あるから宿題少なくして」の要望を
そのままそっくり取り入れていたし、
先生達も幼いのかな、と思うことも。

何より印象的だったのが、騎馬戦。

例年、男子も女子も、ガッツリ取りに行って
どれだけたくさん相手の帽子を奪えるか、
そこにみんなが集中しているのがわかる白熱した戦いが繰り広げられ
「さすが6年生だなー」とみんなが感心する競技。

なのに、今年の騎馬戦は男子も女子も、
「取りに行かない」

笑えるくらい「取りに行かない」

だから残った騎馬の数を数えたら
めっちゃ多い!

なんでやねん!って思うくらい多い!

おかしいやろ!それ!

コウメに聞いたら(コウメは上には乗れず支える側)
「みんなで逃げようなーって言う話になってん」
だと。

えええええ!
作戦として、逃げるのはアリかもしれないけど
逃げる騎馬がいたら、「あそこ弱気やから狙え!」っていって
普通、相手チームは攻撃しかけるはず。

なのに、本番見たら、逃げた騎馬に相手チームが来ない!(笑)

もうね、拍子抜けするくらい笑える騎馬戦でした。

「みんな仲良く」とか「勝ち負け関係ない」とか
そういう考えもありだし、まあ、それはそれでいいけど
でもさ、勝ち負けのある競技なら、頑張れよ!

そんなことを思ったのでした。

時代の流れなのか、ただ単にコウメの学年の特徴なのか。
来年の騎馬戦、ちゃんと見届けようと思います(笑)。

ま、そんなわけで、みんなが主役になれるように
簡易ピラミッドなど、ちょっと持ち上げる系の技には
いろんな子を抜擢したようで。
うちの子も、小さくはないものの簡易のクイックピラミッドのトップに
挑戦していました。
が、乗らなあかんお友達の身長差が激しくて、乗りづらそうで。
案の定。失敗していました。

別にね、上に乗れなくてもいいんだけどね。
上に乗れることが花形に思われるし、そうだとは思うけど
無理にやらせなくてもいいのに。
土台になる子の体格や身長差を優先させて
上に乗る子を決めて、その子がどの技でも上に乗っていたとしても
それはそれでOKでいいんじゃないかな、と。

無理にみんなを主役にしなくてもいいのに、、、



ま、私もかれこれ7年間、小学校の運動会観てきたのでね。
色々思うことはあります。はい。
でも小学校の運動会を観られるのもあと3年です。
いつの間にか折り返していました!

そして、来年は、なんと、なんと、なんと

ユリの出番しか見なくていい!
(いや、ほかの学年のも見るけどさ)

2年連続で3人分の演技、競技を見るために
あっちこっち駆け回っていたのに、
今年は2人分でよくて、気が抜けまくっていたけど
来年は1人分ですってよー。しかも未就学児連れじゃないのよー。
スミレが1年の頃は、コウメとユリ連れて見ていたのにね。
ま、連れていたのはしげおだけど(笑)。
砂場で遊ばせながら見ていたけど。
(なつかしー)

ちなみに、スミレ姉さんは部活が終わってから
ダッシュで駆けつけ、なんとかコウメの組体操を見られたのだとか。

来年は、コウメも「参観」側として来てくれるかな。

ちなみにコウメとユリの運動会終わっての感想は

「中1の子たち、たくさん見にきてたけどさ。
 みんな、めっちゃオシャレしてきてた!!!」



って、そこかよ!服の感想かよ!
運動会の感想ないのかよ!


ちなみに、ユリさん、リレーで抜かされるなよ!
と注意していたのにも関わらず
ヘボヘボ走りで追いつかれていました。
(本人は「抜かされてはいない」と言い張ったが)

根性叩き直さなあかんわ!

ていうか、うちの子たちは、
なんでこんなに弱気な子ばかりなんだ!
私は、勝気満々なのに!

ま、そういう私も、子供の頃は弱気で控えめな少女でしたわ。
しげおも然りだとは思うけど。

親よね、こういうの、親の遺伝、もろに受けるよね(笑)。


そんなわけで、今日はご褒美に
美味しくて超高級なハンバーガーを食べてきました。
お肉美味しいー。
もうこんなん食べたらマクドのバーガー食べられへんようになるな!

って子供達に問いかけたら

「前も、超高級バーガー食べた時(お店は違う)
 同じこと言うたよな。でもそのあと、何度もマクド行ったよな」

と言われてしまいました。

そ、そ、そのトーリです。。すみません。。。
スポンサーサイト



買い替え

増税前に、、、と言うのもあったのですが
10年ほど前に買ったTシャツを
お恥ずかしながら、ずっと着ていました(笑)。
10年前は普段着に着ていて、
ちょっとヨレヨレになってからは
パジャマとして1年中着ていたので
ほんまにもうひどい状態のものでした。

やっぱ肌に触れるものは、いいものじゃないと!

と言うセリフを久しぶりになんかで聞いてハッとして。

それで自分のTシャツを買い換えようと思ったのですが
買い替えてみて、びっくり。

新しいTシャツって汗をよく吸う!
着た時の感じがサラサラでいい!
汗を吸った後も、べたつかない!
なんてったって


気持ちがいい!!!!!


いやあ、よく10年も着ていたもんだ、、、と
我ながら思います。ま、10年間着れるくらいだから
質は良かったんだろうね(ベルメゾンさんありがとう)。

で、その勢いで、ヨレヨレになっている靴下や
その他、ここ数年着ていない服も処分しました。はあスッキリ。

その他、木材も処分しました。
端材としていっぱい溜まっていたものです。
今までなら「創意工夫して何かを作る」ことをしていたのですが
作る時間も、創意工夫する時間もなくて
でも木材置き場も場所を取られるばかりだし
家の中をスッキリさせたくて捨てることに。

昨日は、長い木材をのこぎりで切る仕事を
子供達にも手伝ってもらいました。

ま、以前ほど乗り気では手伝ってくれず
しぶしぶ、一人1、2本切ってくれた程度ですが
久しぶりにのこぎりを子供達に使わせて
「ああ、やっぱり全然あかんやん。もっと使わせないと!」
と思ったのでした。

次、何か作るときは、積極的に手伝ってもらおうっと。

そんなわけで、増税前に買い物、、、もそうなのですが
これをきっかけに、家の中のものも見直し中。
一度捨てるモードになると、あれもこれも!
と思えてきて、まだまだ捨てられそうな予感がします。
ちょっとでもスッキリとした部屋で過ごせるように、
頑張ります!


うちのこはほんまにええこです

増税前に色々買いもんしとかな!と思い
日曜日は、しまむらへ。

ちなみに、スミレは
「ららぽーとの中にあるブランドのお店のものがいいねん。
 みんなそこのお店の袋を持っているねんで」
と主張してきたが、無視しときました(笑)。
一応、ネットで買えないか調べさせたら
「うわー高ーい!めっちゃ高いやん!えー!」
と言って落ち込んでいました。。。

ちなみに「みんなが持っているから私も」と言う主張は
我が家の場合、あまり有効ではないのももうわかっていると思うが
それでもやっぱり言ってくる。。。

で、しまむら。

スミレコウメユリそれぞれの服を、
それぞれが思い思いに探して
私も仕事で着れる服を探して
スミレとコウメは、
初めて(?)試着もして
色々買い物しました。
子どもたちが欲しいと言うもの、
ほとんどにOKを出したので
だいぶ満足してくれました。

そのあと、イオンへ。
しまむらのボトムスって、イマイチ、、、なものが多いので
20%になっているボトムスをそれぞれ買って帰りました。

2年前までは、西松屋か、ベルメゾン、ユニクロ、
GU、マザーウエイズでしか服を買ってこなかったのに
今では、しまむらとイオンばかり。。。
本音を言うと、ららぽにあるブランドの服の方が質はいいし
長い年月着れるから、そっちを買ってあげたいけど
なんせ子供達の服の流行り廃りって、めっちゃ早いから
1年着れたら十分か、と思って、
今はしまむら&アベイル派です。

寝る間際に
「今日は、いっぱい買ってくれてありがとう!」
とスミレが言ってくれました。

うっそーん!すごいやん!そんなこと言えるようになったんや!
「ありがとう」がなかなか言えなくて
しまむらに行く直前まで
「欲しいけど、高いから買わなくていい」
「スミレの服、全然ないねんけど、どうせ制服やから買ってもらえへん」
と、ひねくれたことばかり言ってて。

そんなん言うんやったら、ほんまに買わへんで!
増税後は、何も買わんからな!

と私も怒りモードで言っていたんやけど。

「ありがとう」って言われたら、
増税後も買ってあげてもいいかなって思っちゃうやん(笑)。

スミレも臨機応変に
コミュニケーションが取れるようになってきたんやな、、、。
ま、いつもいつもじゃないところが、スミレなんだけど。。。

そんなスミレ姉さん、先日文化祭があって、
クラス&学年合唱と吹奏楽の発表もあり、
観に行ってきました。

夏休み後半から頑張ってきた曲も
だいぶ吹けるようになったようで、頑張っていました。
よく頑張った!

その後、1、2年生だけで打ち上げとかなんとかで
みんなでファミレスに行って晩御飯を食べてきたようです。
(大雨の中だったけど、、、)
LINEもちゃんと交換できたようです。

9月中は土日もずっと部活だったし
その間、コウメユリチームと私&しげおで出かけたりして
「スミレがいない週末」も何度も経験したけど
「スミレが晩御飯食べない」経験は初めてのことで
ユリが一番動揺していました(笑)。

これからも、どんどん
友達や先輩、仲間たちとの時間を過ごして欲しいなー。

***

さてさて、6年生コウメさん。

クラスで話題になっていることをいち早くキャッチし
「そういえば、クラスでこんなこと言っていた」
「西野カナって結婚してんて」
「この曲知ってる、●●って言う人が歌っているねんで」
と、よく覚えて帰ってきてくれます。
さすが耳から入ってくる情報の記憶力は半端ないです。さすがです。

(なのに、忘れ物だけは未だに多い。
 朝「●●持って行きなよ」と口で言えば言うほど、忘れる、、、
 耳からの情報の記憶力、、、こう言う時は活かされないのか、、、)

そんなわけで、10月から増税、、、どんなものが増税、、、
と言う話も、私が伝えるとすぐに理解して「知ってる知ってる」と
言ってきてくれます(こども新聞もしっかり読んでいるしね)。

で、日曜日、しまむらからイオンへ行こうとしたら
イオンに向かう車の大渋滞に巻き込まれてしまいまして。

コウメ「何でこんなに渋滞してるん?」
かあちゃん「みんな、増税前に買い物しとかなー! 
      うちらみたいに『服買っとかなー!』って思って
      イオンに行こうとしているねん。だから渋滞してるねんで」
コウメ「そりゃあ、車を買うなら、金額高いから
    増税前に買ったほうがいいと思うで。
    でもな、服とかノートとかやろ。それぐらいやったら 
    今じゃなくても増税後でもええやん!って思わへんのかな」
かあちゃん「コウメは服買うの増税後でもいい?」
コウメ「コウメはあかんよ!
    でも他の人は増税後でもええやんって思って欲しいねん」
かあちゃん「そやなー!それは、今、渋滞の中にいる家族たち
      みーんな同じこと思っているんちゃうかな。
      他の人らは買い物やめたらええのに!って」
コウメ「そやけどー!!!!!!」

コウメとはこう言う話ができるので楽しいです。
お金のこと、経済のこと、すごく素直な率直な意見が聞けるので
話していて面白いし、だからこそ、もっと経営的な視点で
こちらも話がしたくなります。

ちなみに、買い物後、ファンシーショップで
スミレとユリがお買い得商品を物色していた時のこと。

コウメは、スミレやユリほど真剣には品物を見ず
ぼーっとしていたので、声をかけたら

「『何か買おう!』と思って買い物に行く時は
 一生懸命探すねんけど、買うつもりがなかったのに
 『なんか良さそうやから買っとこか』で買ったものって
 後でめっちゃ後悔するねん。だから今日は見ないでおくねん」

めっちゃしっかりしております。。。
しっかり学習しています。失敗したことあるもんね。


***

最後にユリさん。

面白発言が減ってきていて、
かつ、私も記憶力の低下により、
「ああ、前、なんかおもろいこと言っていたのにな!思い出せん!」
が増えてしまって、ネタにできなくて悔しいです。。。

そんなユリさん、
3年生になって初めて「給食で一番」になったそうです。
いつも一番になったら目立つから、二番目くらいになるように
セーブしながら食べてるねん、、、と言っていたのですが
その日は、みんなあまり好きじゃないおかずだったらしく
一番になってしまったそうです。

ユリが一番好きなのは、ニコプチを見ることですが
自由帳に、しょっちゅう可愛い子と服の絵を描いています。
先日は、タピオカジュースの絵をひたすら描きまくっていました。
ハマりやすいタイプなのかな。
普段の会話を聞いていると、衝動性もあるし
学校生活では今の所困っていないけど、
大人になってから困るタイプなんじゃないかな、、、と心配しています。
なんせ、ほんまによく動くので。立ち歩くので。
学校ではたちある気もしないし、動かないので
自分自身でコントロールしてセーブできているから
大丈夫かなと思うのですが。。。。

そんなユリのすごいところは、
ピアノのレッスン日には、必ず練習してから教室に行っていること。

姉さんたちは「どうせ教室で弾くんやし」と言って
練習をサボって行っていたのですが、
ユリは「一発で合格したい」と言う思いもあるからか
必ず練習してから向かっています。すごいです。


そんなわけで、うちの子はみんなほんまにええ子ばかりです。
ユリも私にベタベタくっついてくるし、
甘えたい気持ちをストレートに出してくれることもあるので
私は助かっています。嬉しいです。
なので、思いっきり持ち上げたり
こちょばしたりベタべタしたり、ちゅーしたり
思いっきりスキンシップ取るようにしています。


そんなわけで、久しぶりのブログは
長い長いブログでした。

ほんまに、毎日たくさんのネタがあるのに
思い出せないのが辛い!
もっとこまめに書きたい!

時々話し合い、時々軌道修正

今晩は話し合いの日。

最近、20時までに2階に行けず、だらだらしていたことと
お布団を片付けない日々が続いたので、
ガツンと一発お見舞い申し上げました(笑)。

ま、お見舞い申し上げたとはいうけど、
コラー!と怒ったわけでもなく、
ただただ本人たちにどうやったら解決できるかを
考えさせて意見を言わせるもの。
ま、終わるまでは帰れないけど。


一応、解決策は出たけど、
それを実行できるかどうかは、
月曜日からの彼女たちの行動にかかっています。

できないことは仕方がない。
「ちゃんとやるから」とコウメは言ったけど
今までかなり忠告も頻繁にし、毎日毎日注意していたのに
「ちゃんとやろう」という気持ちにならなかったことに
驚きを隠せません。ガツンと一発お見舞い申し上げないと
心には響かないのだろうか。。。
布団なんて上げなくていいと思っているのか。。。
気持ち悪くないのか。。。

私は万年床が大嫌い。布団はさっぱりすっきり上げたい。
そして布団が敷かれていた場所はちゃんと乾燥させたい。
畳が湿っている状態が一番嫌い。

これは、ただ単に価値観の違いの問題なのか。
湿っていても平気っていう人の気持ちがわからなくて
すごくしんどい。わからないものはわからないんだ!

そんなことを思う日々です。はい。

***

頭の中、ファッションのことしか興味のないうちの3姉妹。

朝起きたら、真っ先にニコプチを読み、
学校から帰ったら、真っ先にニコプチを読み、
暇さえあればずっとニコプチを読んでいます。

ああ、この「ニコプチ」が、
「児童書」とか「小説」に変わってくれないかな、、、、と
密かなる期待を寄せるも、願い叶わずで。はい。
仕方ないんですけどね。はい。

ま、どんな女子も通る道だとは思うのですが
好きなモデルさんは誰なのか、とかそういうことを
3人で言い合ったり、今日は、
1冊の中で、誰が何回登場したとか、数えて発表したり
(研究熱心です。熱心すぎて怖いです)
しゃぶり尽くすまで尽くしてやる!というくらい
ニコプチを愛してやみません。

増税前の9月中に、秋冬服を購入しないとな、、、とは思っていて
先月末くらいから、いろんなお店を探索しては
「かわいいな〜」を連発。
今日はパソコンで各ブランドのページを見て
「これニコプチに出てたやつ!」「めっちゃかわいい!」と
叫んでおりました。が、値段を見て
「タッカーーーーーーーーーーー!!!!!!」と撃沈。

ですよね。ですよね。ですよねー。

同じようなやつ、しまむらやアベイルで売っていますわよ。
そっちにしません?

ていうか、そっちにしてくれー!

ていうか、子ども関連のものも、減税処置取ってほしい!

***

余談。

雑誌では「ガーリー」とか「スポーティ」
いうカテゴリー分けをよくしますが、そのことを
「ヒスト」っていうねん。「ヒストやで、ヒスト!」
と自信満々で言っていたコウメ。

ヒストって何かさっぱりわからなくて、
今時の言葉なんかな、なんかの略なんかな、と
ネットで調べてみたものの、やっぱり出てこなくて。
雑誌見ながら「このことやねん!」と
コウメが指刺す見出しを見てみたら

「テイスト」でした。

似てる!

とも言えないし、全く似てなくもない、
ビミョーなラインの間違いでした。
笑えないし、突っ込めないし、全く、なんちゅうか
中途半端すぎる!

そんな感じで毎日が過ぎております。

ていうか、月曜日、休みやん!
連休やん!
ていうか、今月も来月も休み多いやん!
嬉しいけど、いろんなことが滞っているやん!やばいやん!

水泳と勉強

今週もプール!
がっつりプール!

おかげさまでコウメはめっちゃ軽くクロールも泳げるようになり
ユリもビート板を使えば25メートル。
ビート板無しでも20メートル近くまで泳げるようになりました。
この調子で来年も頑張れー!
やっぱ練習は大事!
どれだけたくさんの量を泳ぐかって、ほんま大事!


***

最近、夜の勉強会を開いています。

勉強会といっても、
スミレの勉強に付き合うだけだけど。
今やっているチャレンジを、予習として使うのか
復習として使うのか確認し、
どういうところを間違ってしまうのか
解説をしながら進める、それだけなんだけど。

短時間で予習復習ができるように
コツを教えたり。

大変だけど、今、勉強の仕方を教えておかないと
あとあとめちゃめちゃ大変になりそうで。

塾に行かなくても、チャレンジだけで勉強して
部活も楽しみ、ぼーっとすることも時々あってもいい
そんな程々な毎日を過ごせるように。
私も今だけは少し頑張らないと。

いろんなことが後からわかってくる

毎日忙しい、、、としか言いようがありません。

昨年は、地震&台風、そのほか諸々のことがあり
学校での水泳の授業がほとんどありませんでした。
加えて、近隣のプールが全部使えなくて
プールにはほとんど行けませんでした。

そして、9月に入り、コウメとユリから衝撃の告白が。

コウメ「クロール、25メートル泳げへん時もあるねん。
    ていうか25メートル以上は、まず無理」

ユリ「ユリなー。クロールなー。半分も行かれへんねん!
   でもいいねん!Cグループって言ってな、
   2番目にいいグループやねん!」

あのー。
クロール25泳げないこと、自慢せんとってください。。。
そして、スミレですら、30メートルくらいまでは頑張って泳ぎました。。。
(30メートルで諦めるのもどうかと思うのですが、、、)

そして、ユリさん。
半分も行けなくて2番目にいいグループな訳ないじゃないですか!
25メートル頑張ってください!

てことで、日曜日は久しぶりにプールに連れて行きました。
スミレ姉さんは、部活なので不参加。
なんかこういうのって、新たなステージ入ったなーって感じ。
姉さんたちいなくても、もう当たり前になって
妹たちだけ連れてプールって、なんか新鮮!
そして扱いやすい!教えやすい!
素直な2人だから練習も頑張る!そして頑張る!
そうだった、この2人頑張り屋さんだった!

なんだかんだで、コウメは
水上大会で泳ぐ平泳ぎ200メートルと
背泳ぎ25メートルと(完泳ではないけど)
クロール50メートル泳ぎ切れるようになりました!

ユリも「半分も無理ー」なんて言いながらも
最初の蹴伸びや水かきの時、手の指に力を入れることを伝えたら
ぐんぐん伸びて、18メートルくらいまで泳げるようになりました!
すごい!25メートルは無理でも、よく頑張った!
来年は、早いうちからプール連れて行って、
ガシガシ指導しようと思います!


***

そして、ユリ。

去年、手術と入院をしていましたが
1年後の検診は問題なく終わりました。

耳の聞こえは、悪くはないけど良くもない、のだとか。
ま、いいっか。

そして、あの入院の時、帰りの電車で見た花火のことを
久しぶりに思い出しました。

花火大会がある時期でもないし、でも電車の中で
ほんの数分だけ見れて。
なんだったんだろう?なんだったんだろう?

と不思議に思っていたら、
枚方花火大会だったのだとか。

しかもこの花火大会、事前告知なく、
いきなり、ドバーンとやるらしく、
去年は、ほとんどネット上でも知られていなかったようで。

今年は8月30日だったようなのですが
いろんな人がインスタにアップしているのを見て
去年のことを思い出した、というわけで。

あああれから1年経ったのかー。
無事手術が終わってくれたこと、
姉さんたちも家のこといっぱい手伝ってくれて助かったことなど
一気に思い出しました。

あの姉さんたちの頑張りがあって、
私も仕事に打ち込めそう、と思えて、
やっとやりたい仕事ができるようになった1年後。

頑張ってよかった。
みんな、一歩一歩ちゃんと前に進めているよ!
家族の新しいステージを、
みんなで進めていっているよ!
そう思えました。

ちなみにスミレ姉さんは、吹奏楽部で
文化祭に向けて練習練習の日々です。
マリオブラザーズとか演奏するらしいです。
私も初めて、マリオをピアノで弾いてみました。
マリオやったことがないので、リズムがめっちゃ難しかったけど。
マリオ大好きなしげおに歌ってもらいながら
なんとかメロディやリズムが取れるようになってきました。

文化祭、頑張れー!

それが終わったら、小学校の運動会ー!

忙しいぞー!みんな、忙しいぞー!

私は、10月の絵本展に向けて製作始めるぞー!
頑張るぞー!

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす