FC2ブログ
   
03
1
2
3
4
6
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
20
21
23
24
25
26
27
30
31
   

終わり×3

この1週間で、いろんな終わりと別れを経験しています。

スミレは中学生になるにあたり、
3つの習い事を整理しました。
その結果、習字だけ続け、
ピアノとトランポリンを辞めることになりました。


スキーから帰った翌日は
ピアノ教室のミニコンサート。
先生の御宅で、先生と何人かの生徒さんの演奏を
楽しむ会です。

5年間習って、まあまあ上手くはなったけど
音楽を楽しむ、、、という領域には到達できなかったな
と、最後の演奏を聴いて、思いました。

ピアノは、練習が苦行で毎日練習する、という
そのものの行為が、とても大事で
ある意味、体育会系の気持ちでやらないといけない、、、

だからこそ、ピアノをやってほしい、、、と
思っていたんだけど、
逆にいうと、音楽を楽しむ、、、ということは
あまり伝えてこなかったのかな、と自ら反省、、、。

でもスミレの場合、ピアノの音を楽しみ
練習しながらも、余計な音を出して遊んでいたし
まあそれなりに楽しんでいたのかな。
これからは、自分が好きな時にピアノに触れて
もっと上手くなりたい!と思った時に
またレッスンを再開できたらいいのかな。
そんな風に思っています。


トランポリンは、3人とも辞めることになりました。
スミレとユリが1級まで合格したし、
送り迎えがほんと大変だったので
私の仕事が新しくなるのを機に終わりにすることに。、

跳ぶのは楽しいし、誰にも邪魔されることなく
トランポリンができるなら、またいつでも行きたい
と言っていたので
トランポリンの時間貸しができる時に
また訪れようと思います。

せっかくいろんな技を習得できて
かなり高くまで跳べるようになったんだから
忘れないでほしいな。

私は、送迎こそ大変だったけど、
週1で、子供たちと車中のおしゃべりを楽しむことができたし

週1で、しまむらに寄って、子供達の服を見て
一緒にあーだこーだ喋ることができたし
(その分、服もいろいろ買わされたけど、、、笑)

週1で、ラジオを聴きながら、突っ込んだり
アミちゃんや、平早綾香のことを知れたし、

最後は、念願のbigboyでハンバーグ食べられたし
なんだかんだで1年半、トランポリン以外のことでも
子供たちとの思い出が残りました。


私は、3年4ヶ月続けた仕事を辞めました。
働き始めた当初は、ユリも年中さん。

早朝の仕事ゆえ、朝は、全部子供たちで
朝ごはん食べたり、登校登園の準備をしたり
ユリなんて、しげおを起こして登園する、
という任務もあったし(笑)
子供たちもいっぱい頑張りました。

学校から電話があったのは
後にも先にも1回だけ。
(コウメ、社会見学の日に遅刻する、、、という事件)

なんだかんだ3年以上経っても
家に帰る時に

「まだ学校に行かず、家にいたらどうしよう、、、」

と不安になることも多々あるし、

仕事の途中で、
「学校から連絡が来ていないか」
確認することもあったし
(コウメ遅刻事件がトラウマで、、、笑)

いろいろだったけど、
私も4時に起きて、弁当作ったり
朝ごはん作ったり、いろいろ頑張ったなあと。

早朝の仕事ゆえ、
職場で働く同僚も、
同じ現場で、いろいろな職種で働く人たちとも
仲良くなれました。
でも、一癖ある人が多くて(笑)
なかなか面白い現場でした。

最後の最後に、現場の人に辞めることを伝えて
「頼りにしてたのに〜」
と残念がってもらえたし、
「新しい仕事頑張ってね」
とエールをもらって、仕事を終えることができました。

真面目に誠実に働くって、大事。

仕事内容も自分の性格に合っていたし
短時間労働ゆえに、趣味のこと、
家のこと、子供のことも、まあまあできたし
いい仕事を選べて、続けられてよかったです。


新しい仕事も頑張らないと!!!

スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす