FC2ブログ
   
02
1
2
3
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
20
22
23
25
26
28
   

1つ1つクリア*もがけよ子供たち

昨日は、スミレの制服採寸購入、ジャージ採寸購入、
通学靴と靴下も買ってきました。

ふー。とりあえず、なんとか大きい買い物は終わった、、、かな。
あとはカバンと郵便局〜。頑張るぜよー。
(「お母さん、領収書とか控えなくさんとってや。
  取りに行く日、忘れんとってや」とスミレに言われました。。。
  確かに、忘れそうです。。。
 「お母さん無理。スミレ覚えといて」と丸投げしました。。。)

さてさて今日もパソコンと課題と向き合って没頭していました。
あと数枚プリントすればいい!

ってところで、まさかのワード強制終了。
ぎゃー!って思ったら、
案の定、データ飛んでる!
そりゃ写真100枚以上挿入しちゃったもんな。。。
多すぎたよな。。。そりゃそうだよな。。。
こまめに保存クリックしていたつもりだったけど
あれ、全然保存されていなかったみたい。。。ヒィー。

でもまあ、残り数枚だけ作り直して
プリントして、なんとかまとめ上げました。

さてと、週末のイベントに向けて
あと一踏ん張りします!
作品は昨日作り上げたので、
あとは値札とディスプレイ考えて
持っていく作品を厳選します!


***

将来の夢について、いろいろ悩み始めたスミレとコウメ。
スミレは今の段階でなりたいものは「獣医」って決まっているけど
「13歳のハローワーク」を再度読み直していました。
ま、おそらく、次の参観日で「将来の夢」を発表することになるから
そのための準備資料集めだろうけど。
でも真剣に読んでいたのは「獣医」ではなく
「動物看護師」のところだったけど(笑)。

コウメはデザイナーに興味があるみたいなので
先日、工芸高校に行った時にいろいろ考えたかなー?
と思っていたら、全然でした。。。

どんなデザイナーがいいのか。
インテリアデザイナー?
本の装丁?

お母さんは、プロダクトデザインがいいなー。
スミレも、絶対プロダクトデザインがいい!
(うわ!意見一致した!)
絶対面白いやんなー。
そうやんなー。
文房具のプロダクトデザインとかええよなー。

そんなことを話しながら。

そうそう。
今、将来の職業を決める必要なんて全くなくて。
逆に、今は、ていうか、これからもずっと
自分が関心のあること、興味のあることに
素直に向き合ってみて、もがいてみて、
あれ?違うな、って思ったら、また変えてみて。
そんなことをずっと繰り返し続けることが
大事なんじゃないかな、と。

私だって
小学校の頃は、ケーキ屋さんだとか学校の先生だとか
東大に入りたいとか、そんなテキトーに考えた夢しかなくて。

中学の3年になって初めて
「環境問題」に関わりたいって思うようになって。
よくわからないけど、コッカコームインになって環境省に勤めよう!
ってな発想になって。

でも高校生の頃、文系のくせに
「やっぱ建築家になりたい」って思い始めて。
小さい頃から間取り見るの好きだったし
やっぱ家建てたい、設計したい、って思って。
理転って難しいよな、
じゃあインテリアデザイナーかな、
なんて発想にもなって。

結局、1浪して法学部目指したものの
入学したのは経済学部で。
でもおかげで、マーケティングや経営に興味を持つようになり
ありがたいことに
「環境経済学」で著名な先生のゼミに入れることになり
バッチリ環境の事を考えた上で、
経済活動を行うことをたくさん勉強させてもらって。

一方でスポーツライターになりたい夢を追いかけるために
スポーツ新聞部に入って取材、原稿作成、いっぱいやったけど
スポーツよりも企画を考える方が断然楽しくなって
企画欄ばかり担当することになり。

就職先は、マーケティングを勉強したくて
伸び盛りだった教育関係の会社に入って。
でも最初はマーケではなくマネジメント部門に配属され
なんだかんだで教育ってなんだろう?
と興味を持つようになり、
マーケの部署に異動してからは、
いっぱいマーケと編集を学び。

当時、会社にロールモデルになるような先輩がいなくて
将来どんな風に働きたいのか、どんな部署でどんな仕事がしたいのか
全然想像できなくて。
そうだ。私は
ゼネラリストじゃなくてスペシャリストになりたいと思って、転職。

転職先の広告制作会社で、営業と進行管理を実践でき
ライティングもさせてもらって。
おかげで、結婚してからは、フリーライターで稼ぐことになり。

教育関係の会社を卒業してからも
なんだかんだで教育に関係する仕事をさせてもらい
やっぱ教育の専門ライターになろう、と思い
子供が生まれてからは、自身のためにも
育児、教育関係の本を読み、いろいろ勉強してきたわけで。

あ、これ以降のことはまた後日。

とにかく、本当に、いろいろもがいて
いろいろ考えが変わって、でも
やっぱりどのことも今に繋がっていています。

子供たちも、これから先、いっぱい悩むことになると思います。
早々と将来の夢を決め、それに向けて進学を決めていく人を見ると
めちゃくちゃ焦ります。

でも、もがく、その時間こそが大事なのであり
焦ることも大事なのであり
くそー!と思うことも大事なのであり
悔しいと思うことも大事なのであり
全てが全てが大事なのです。

だからとことん悩んでほしいし、
とことんもがいてほしいな、、、と。

私も、44のオバハンになっても未だに
もがいています。もがいてもがいて
悩んで悩んで、落ち込んで、不安になって
それでもやっぱりもがいています。

そんなことを、子供達に伝えられるように
お母さんは、あと一踏ん張り、もがきます。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす