FC2ブログ
   
04
1
2
4
6
7
9
11
12
13
17
18
19
20
24
25
27
28
29
   

家族サービスに自分の時間に

土曜日の昼。

しげお「ママ、月曜日、ロハスフェスタに
    行ってきていいねんで。僕は仕事やけど、
    ピザ買って子供たちに食べさせとくし」


ワタクシ「まあなんて嬉しい提案なの!
     じゃ、遠慮なく行くわ!」


夜。

しげお「ママ、ロハス行って楽しんでおいでな。
    で、今な、面白い映画やってってな、、、」

ワタクシ「はっ!」

その映画が、アベンジャーズだってことは
すぐにわかったけど。。。
ていうか、映画行きたいから
先に私に媚びを売るとは、、、。


***

そんなわけで、今日はロハスフェスタへ。
急に行けることになったので予習なしで。
私の好きな作家さんが
何人も出店されていることは知っていたけど
全部周ったつもりだったけど
ブースを見つけることができなかった作家さんもいたり。
(ごめんなさい)

でも、いつもの作家さんの所で
いつもの話をして、また色々勉強して
職人技を持っている作家さんとも知り合えて
ウハウハムフフ体験ができました。

IMG_20180430_103719.jpg
大好きなGrass&Leaves の唐津さんとおしゃべりに花が咲き
ユリの幼稚園時代の担任の先生にバッタリ会って
いっぱいお話しして
IMG_20180430_094318.jpg
インスタばえ〜するスポットで写真を撮って。
 
今年のロハスは、フェイクも本物も含めて
大きなサボテンを取り扱うお店が多かったです。
サボテンブームなのかなー。私はあんまり、、、だけど(笑)。
サボさんは好きだけど(どうでもええけど)。

それからデニムを使った作品のお店も多かったです。
デニムブームなの???

まあるいつみきも1つ買って、
あとは布やボタン、おしゃれ糸など
資材ばかりを購入。私って真面目やなー。

今回は、ディスプレイを勉強しに行くつもりで
ディスプレイに使えそうなものを買うつもりで物色していて、
とても素敵な木の手彫りのお皿などを扱うお店に
出会ったのですが、なんだかんだで予算オーバーしそうだったので
諦めることに。。。手彫りのお皿、いいよなー。
自分で作ったみたいなー(彫刻刀苦手やけど)。

ま、そんな感じでロハスを満喫した後はダイソーへ。
これまたパステルやフェルトやボタンなど
資材を買うために。。。

その後、久しぶりに訪れた街の草木を物色。
団地などに生えている自由な雑草を見て
「これはドライにしたらどうなるんだろう?」
と想像しながら眺めていました。

最近、のんびりお散歩もできていないので
春の草木に触れ合うこともなかったけど
触れ合っているとやっぱり楽しい。

また近々、雑草探しの旅に出かけようかな。

ちなみに我が家も、ただいま、
絶賛!雑草モリモリ!!!でございます。
IMG_20180430_134256.jpg
たんぽぽはだいぶ抜いたので、
今はカラスノエンドウが繁殖しまくっています。
 
帰宅後は、コウメと百人一首を。IMG_20180430_162312.jpg
前髪くくって、、、なんか千早ちゃんみたい。
勝負は僅差でコウメの勝ちでした。
母ちゃん、決まり字全然覚えられへんねんけど。。。
脳みそ、ついていかれへんねんけど。。。

***
日曜日は琵琶湖バレイへ。
いつもはウインターシーズンに
スキーしに行っているのですが
グリーンシーズンに行くのは初めてです。
IMG_20180429_132116.jpg
が。到着した途端、
ロープウェー2時間待ちって言われて
しかも駐車場代2000円!
スキーシーズンの時は1000円やのに
倍ですやん!ぼったくりですやん!
なんて思いながら待って。
IMG_20180429_132110.jpg
2時間待つなら登山してもいかな、、、なんて思っていたけど
同じように思ったご家族が係りの人に聞いたら
「本格的な登山です。相当なものです」
と言われていました。。。

で、で、ですよね。。。

ま、そんなわけで、結局1時間くらい待ったら
ロープウェーに乗れて、
いっぱい遊んできました。


IMG_20180429_142010.jpg
マスター(私たち)がこの木のお客さんに
いつものグラスを、サーっと滑らせて、、、
と言う設定らしい。。。

なんだかんだで子供でも大人でも遊べるものが
あちらこちらに設置されていて
飽きることなく遊ぶことができました。
 IMG_20180429_150440.jpg
琵琶湖に飛んでいけー! IMG_20180429_152838.jpg
ボール転がしてお鍋でキャッチ、という遊び。 IMG_20180429_154158.jpg  
キツい坂を登ったら頂上到着!
いいお天気で、いい眺め!
ちなみに、フツーのお客さんは1200円払って
リフトに乗って到着されていました。

フツーに登ってたん、、、私たちだけ、、、かも、、、。

ま、そのおかげで、坂の途中で、こんなん拾いました。
IMG_20180430_171212.jpg
鹿の角!ディスプレイに使えるかなーなんて思って
持って帰ってきました。いい収穫でした。ぐひひ。

次はウィンターシーズンに行きたいなー。
いろんなコース、制覇したいなー。
そんなことを思いながら。。。

***
遡って土曜日。
けん玉カフェに行ってきました。

IMG_20180428_153318.jpg
カラフルなけん玉もいっぱい!

突き指をして、地域のけん玉クラブの練習に行けなかった
中学生のお姉さんが、いろいろ教えてくれました。
ちなみにこのお姉さん、けん玉のプロです。
けん玉メーカーがスポンサーになってくれているらしいです。
すごいです。アドバイスも的確で
素人の私でさえ、飛行機と空中ブランコの技を
習得できました。
 IMG_20180428_135637.jpg 
うちの3姉妹も技を習得しました。
もしかめ以外の技が出来ると
なんだか自慢したくなっちゃうね!


そんなわけで、家族サービスしつつも
なんだかんだで自分時間も持つことができました。
もちろん仕事も毎日行っております(疲)。

明日は久しぶりに仕事が休みなので
今日は夜更かしDay。
でももうぼーっとしてきたので
寝ますー。おやすみー。

スポンサーサイト

また見送りました*絵本制作

お友だちが横浜にお引越しすることに。

動物が大好きで、子供3人も大大大好きで
よくうちに遊びに来ては、動物と戯れていた
動物大好き友だち。

トラが我が家に来た時には
真っ先にうちに招待して
末娘ちゃんの
「世界一可愛い〜」の名台詞を生んだこともあります。

子供同士も、コウメとユリは
同じ学年で同じクラスにもなったことがあって
子供も親も心を許せる数少ないお友だちでした。

だから、引っ越しの話を聞いた時はとても残念で。

今日は、引っ越しの準備で忙しい中、
お友だち一家が来てくれて
動物たちとはもちろん、子供たち同士も
ギャーギャー久しぶりに騒いで遊びました。

楽しく遊びすぎて、ユリは
夜ご飯時には既に
疲れ果て眠気と戦ってグタグタ状態(笑)。

「また戻ってきたいと思っているの〜」

と言ってくれたから、その言葉を末永く信じて
笑顔で見送りました。


ここ数年で、何人もの
心を許せるお友だちを見送ってきました。

寂しいけど、でも新天地で楽しんでいる友人の様子を
年賀状などで見ると、やっぱりなんか嬉しいです。
ずっと一緒、、、がないことは、
私も小学校中学校の頃、痛いくらい経験したので
(私自身は転校していないが、仲のいい子が転校して辛かった)
もうへこたれないけれど、でもやっぱり
親子で遊べるお友だちだったのにー!と思うと
とても悲しいです。

でもまたきっと会えるよね、そう信じて。


***

昨日は、手作り絵本の先生のお宅で
絵本を作ってきました。

構想やラフを描いたり、
途中段階のものを見てもらったり
この2ヶ月くらいで、だだだだだだーっと
気合いを入れて作ってきた絵本が
ようやく仕上がりました!

いや、まだ最後の修正が残っているんだけど
でも製本作業を終えたので、
絵本展には出展できる!!!

ヤッホーイ!

そんなわけで、先生のお宅で作業し、
そのあとは、先生お手製のお料理をいただき
絵本の読みあいをして、
いっぱいおしゃべりをして帰りました。

楽しかったー!

大人になって、いいおばさんになって
子供もあまり絵本を読まなくなって
それでもやっぱり絵本っていいよねーと言って
ここのこういうところが好きなのー
こういう場面、うちの子とそっくりー
そんな話ができるって、最高に楽しい!!!


さてと、絵本制作も一段落したし
次はワンデーショップに向けての製作でございます!
今朝、一つ試作品が完成したので、
量産できるように資材をネットでポチりました。
来週くらいからガシガシ縫えるように
がんばりまーす!

行者山〜剣尾山〜横尾山

昨日は、登山に行ってきました。

ポンポン山以来の本格的な登山です。

行き先は大阪の能勢にある剣尾山、横尾山を巡るルートです。
途中で会った年配の女性が
「10年来の憧れの山やわ〜」というくらい
有名な山らしいです。

行者山登山口からひたすら階段を登って
息ゼエゼエ言わせて途中の展望台で写真をパチリ。
IMG_20180422_110602.jpg
階段の後は
 IMG_20180422_111926.jpg
フツーの登山道を歩きます。
普通すぎて、面白くなくて、
でも、大変で、なかなか目的地に到着しなくて
グズグズ言うコウメ。
 IMG_20180422_113401.jpg
そんなことはお構いなしに続く
単調な道。そして、この山、残念なことに
あんまり木が植わっていない!
ていうか、登山道には全然木がない!
日陰が全然なくて、日当たりが良すぎて
暑すぎる!!!

途中、行者山の山頂も通過。

で、この日も先頭はユリです。
IMG_20180422_113405.jpg
途中で出会った年配のおじさんに
何年生?って聞かれて、スミレが「6年生」って
答えていたけど、先頭行っているのは2年生ですからね!

 IMG_20180422_114724.jpg
山の花は、小さくて可憐で可愛い。
ちなみに、この山にも
コバノミツバツツジがあちらこちらに咲いていて
とても綺麗でした。
IMG_20180422_114851.jpg
倒れている木の下を通るのも楽しい。 IMG_20180422_115708.jpg
剣尾山の手前には、六地蔵が。

IMG_20180422_123123.jpg
標高783メートル。
お昼ご飯を食べた後、次の山、横尾山に向かって出発!
IMG_20180422_133148.jpg
剣尾山に向かう登山道よりも狭いところを
これまたひたすら歩きます。
剣尾山を一旦、ちょっと下るのですが
すぐに登り道になり、登って登って
またひたすら登って横尾山に。

その後は狭い岩場を
これでもか!というくらい降りて、
滑りやすい道を、みんなでこけたり、滑りながら進み
子供たちは、尻もちつくこと数回
コウメはお尻が骨折するんちゃうか?ってくらい尻もちついて
もう終わりやろ!ってところで、こけて飛んでいました。
(飛ぶんですよ。勢いで。流石です)
行きのルートとは比較にならないくらいの難関道。

でも

楽しい!

こけたー!
滑ったー!
きゃー!

とか言いながら、
走ったり
飛んだり(普通は飛びません)。

子供たちが楽しんでいるのは
圧倒的に、難関道!
しんどかったし、大変だったし
こけて痛かったけど、それでも楽しかった!

登山の醍醐味は、楽しめるかどうか。
頂上について、景色眺めても、
なーんとも思わない子供たちだからこそ
面白いルートであることが必須だな、と
改めて思いました。

岩場の写真は一切ありません。
必死で降りていたので。。。
でも、ほんますごい岩場でした。
よく歩いたな、と思います。
年を聞いてきたおじさんたちは
平気な顔してススススート歩いていましたが
ほんまに大変なルートでした。

IMG_20180422_134334.jpg
一箇所だけ、こんな橋も。
滑りやすいところやから、こんなん作ってくれたんやろうね。 IMG_20180422_135537.jpg
先頭はユリ。2番目はスミレ。
最後はコウメです。

ユリが危険な道を見極めたり
こけて「ここは危険」ってことを教えてくれたり
歩いてみて「ここは危ないでー」と
後ろの姉さんたちにお知らせしてくれたり。
頼もしすぎる2年生です。

 IMG_20180422_143211.jpg
川や滝があるところも!
夏場は、ここで遊んでもいいなーと思うくらい
ひっそりとした場所にありました。
滝の反対側はダム。
 IMG_20180422_143214.jpg

 IMG_20180422_145022.jpg
マス釣りもできるらしい。

キャンプ場もあるし、
次は、泊まりで行くのもありかなーと。
初級ではあるけれど、まあまあ大変だったので
また次も登ってみたいな。
次は岩場から行くルートも楽しそう。

なんだかんだで3つの山を制覇できるこのルート。
なかなか面白い登山でした。

疲れたー。

反抗期は何度くる?*子供たちの成長

反抗期、といえば、スミレ姉さん。
あ、気がついたら12歳になっていました。
12歳の目標は
「コウメよりも身長がめっちゃ高くること」
だそうです。

ちなみに今は、数ミリだけスミレの方が高い状態で
相変わらず学年1のおチビです。
コウメは、運良く(笑)前から5番目をゲット。
純粋な背の順でいっても7、8番目くらいになりました。

多分、数ヶ月後にはコウメがスミレを抜かしそうです。
世の中の兄弟見ても、下の子の方が大きいのは
割と良くあるパターンだと思うので、
私はあまり気にしていないのですが、
神経質なスミレ姉さんが、抜かされる状況を
受け入れられるかどうか、、、。

そんなスミレ姉さんですが
この春休み、新学期始め、少し落ち着いています。
小2〜3頃から始まった親への反抗
ずっとイライラしっ放しの状態が
ここにきて、ちょっと変化が現れてきて。
毎日イライラしているのですが、
ふと気がつくとイライラが収まっていたり
力任せに誰かを叩いていたのが、
力加減をするようになったりしています。

一方で、小2のユリのイライラ反抗が始まり
汚い言葉で罵倒したり、私に歯向かってくるのを
スミレが「そんな言い方しなくても」とたしなめる場面も。

あれ?反抗期、終わりに近づいている?
小6で終わるん?そんなにうちの子、心の成長早いの?

不思議に思い、ネットで調べたら(笑)
やっぱり、思春期の反抗期とは違う、、、らしい、、、。
今は、親に甘えたい気持ちがいっぱいある中での
反抗だけど、
本当の思春期の反抗は、親に甘えたい気持ちがなくなって
「親、うざい」だけのものらしい、、、。

今は、「親、うざい」けど「好き」「甘えたい」が
よく見えるもので、これは小学校低学年から出てくる
反抗期なんだって。

てことで、本格的な反抗期は、まだ、だってさ。
やっぱりね。。。
でも、12歳の段階で、
気持ちの切り替えができるようになってきたなら
それはそれで、いい成長なんだろうな。

ちなみにスミレ姉さん。
学校の委員会活動、環境委員になったようで
しかも「節約係」なんだって。

去年から、電気をこまめに消すことに
すごく神経質になっていて、
つけっぱなしになっていると、すごい形相で
「お母さん、ちゃんと消さないと!」と
怒ってくるし、消すまで怒られるので
本当ビクビクしながら毎日過ごしています。
ていうか、毎日何度も叱られています。ワタクシ。

スミレの環境委員、適格すぎる(笑)。

勉強はほんと苦手で、やる気なしだけど
トランポリンは楽しんでやっているし、
もっと練習したいと思っているみたい。

ピアノも次が最後の発表会になるかもしれないので
頑張りたいと思っているし、
確実に上手になってきている。

中学生になることへの不安を
春休みにはずっと訴えていたけど
(6年生になることの不安はないのか!)
今は、そんなこともすっかり忘れて
のほほんと過ごしています。

そんなスミレの6年の担任は
他校から転任してきた男の先生。
「38歳で子供3人いる」
「やらなあかんこと、よく忘れる」
けど
「フツーの先生」
との情報しかスミレから聞けなかったんだけど
参観懇談出たら、ほんまに
「フツー」な先生でした。

経歴がちょっと変わっていて
先生になる前は自然環境系の専門家だったらしい。
草木のこと質問したら、答えてくれそう。
とりあえず、次の家庭訪問はその話にしようっと(笑)。

ちなみに、同じクラスのお母さんが参観の時に
「うちの子が、担任の先生すごく細かいねん、、っていうから
 てっきり女の先生やと思ってたー!」
って話してきたので、思わず爆笑していたら、
帰宅後スミレに
「ギャハギャハ、体ねじらせて笑ってたん
 お母さんだけやったで。っほんま、恥ずかしかったわ。。。」
と注意されました。。。

す、す、すみません。。。
今後、気をつけます。。。

**

コウメの担任は2年の時の担任の先生。
2度目の担任て事もあり、
「ほんま、いやや、、、」と初日から落ち込んでいましたが
2年の時に比べると、コウメ自身も変わってきたし、
「前の自分」を引き出される事もなく、
先生にも「変わりましたね」と言われました。
本人も「少しずつ変わっていきたいとの思いがある」旨
先生にも伝えたところ、すごく喜んでくださりました。

4年の時の先生が、
ほんと上手く適当に(笑)対応してくださっていて
その流れのまま新しい学年に入ることができてよかったな、と。

コウメ自身も、忘れ物女王だった1、2、3年生の頃とは違って
今では、なぜ忘れてしまうのか分析も出来るし
忘れ物の数もだいぶ減ってきました。
机の中も、見るのも恐ろしかった1年の頃に比べると
「発掘物を入れる袋」を持っていかなくてもよくなりました。

4年の3学期には、時間の使い方も自分なりに工夫して
スミレに言われなくても宿題をするようになったし
自分の好きな勉強や日記は、
言われなくても取り組むようになりました。
(以前は、言われてから気づくパターンだったが)

漢字も書き順は正確に覚えるようになり
意味から推測して漢字を書くようになったり
一歩前に進んできたかな、と思います。

生まれてから今まで、
個性的過ぎる!男子脳!この先どうなるの?!
と思っていたけど、ちょっとその状況を抜けてきています。

本は相変わらず好きで、
自分用に買ってきた私の本も読まれていたり
気がついたら図書館で借りた本もざっと読み通していたり。

何より、
新しい教科書をもらってきた時の落胆と言ったら半端なくて。

「これ、全部、知ってる話やから、面白くない!
 6年の教科書読みたい!」
(スミレの教科書と全部同じだったので)

と言って、勝手に6年の教科書読んで、
スミレに怒られていました。
(スミレは、折り癖がつけられるのがとても嫌らしい)

そんな本好きなコウメですが、
好きなことは「絵を描くこと」らしいです。
休み時間もしょっちゅう絵を描いているらしいです。
幼稚園の頃はお友達の絵を真似っこして描いていたし
明らかに下手くそだったので、苦手なのかなと思っていたけど
小学校に入ってから、自由帳は絵だらけだし、
漫画も描くようになって、とても楽しいみたい。

トランポリンも、半年遅れで始めて
身体の硬さゆえ、苦戦しているけれど、
早くスミレやユリに追いつきたくて、頑張っています。

コウメとは、月1で通院があるので
その時に二人でおしゃべりできるし
真ん中ゆえ放ったらかし罪悪感は
あんまり感じなくなりました。
でも「二人でお買い物に行きたい」と言ってくれるので
いつか実現させてあげたいな、と。


**


最後にユリさん。

実は、この人の勉強面が、怪しいのです。
3番目ゆえに大丈夫やろ、と思っていたら
ずっこけているのです。ときどき。

姉さんがいると、答えを教えてくれるから
全然考えようとしない!
わからないと泣く!
(これは姉さんたちも低学年の頃はそうだった)

しかも、スミレの所で書いたように
低学年反抗期ときた!
反抗する!
ウッセー!と言う!
わかっとるわー!と言う!
ママがあかんねん!と他人のせいにする!

全くもって、面倒くさい時期到来!


そんなユリですが、
けん玉とヨーヨーにハマりまくっています。

先日、けん玉カフェなるものの存在を知り
場所も教えてもらったので、近々行ってみようか、と。
コウメは
「そこ行ったらさ、
 ユリの自慢が始まるんやろ。いややなー」と言うていますが。
(コウメもけん玉は上手いけど、ユリには負けるらしい)

絵を描くのは苦手だったけれど
大好きなコウメが(熱烈愛)よく絵を描いているので
先日、真似して、絵を描いたらしいです。
絵を描くことは嫌いになってほしくない。
好きでいれば、いつか、上手くなるし
ずっと描いていたら、上手くなると、
私は思います。ま、私は、下手ですけどね(泣)。

昨日、ユリの大事なぬいぐるみの子の家を
靴箱で作ろうと提案したら、すごく喜んでくれて。
一緒に工作したのですが、
そういえば、ユリと工作って、
ここ数年、あんまりやっていなかったかも、、、と。
もっと工作の時間作ってあげたいなー。

ほんと3番目は、放ったらかし。
2番目以上に、放ったらかし。

でも、お手伝いを頼んだら、まだやってくれるし
時どき、料理を手伝ってくれるので、助かっています。
爪を切るのが好きで、しょっちゅう切っています(笑)。
朝は、姉さん2人を置いて(ご飯食べるの遅いから)
一人で先に行くこともあるみたい。
しっかりしろよ、高学年姉さんたち、、、。

ユリの担任の先生も
他校から転任してきた先生。

ゆるかった1年の時の新任先生に比べると
下敷きを使うように指導されたり、
漢字やひらがなのお直しも厳しくて
でも、忠実に守ろうとして逆に苦しんでいます(笑)。

ユリの当初の情報では
「お母さんよりも若い」
だけ。

でもスミレたちが
「おばちゃんじゃない?」とも言っていたので
ほんまは私よりも年上やったりしてーと
ドキドキしながら参観に行ったのですが、
ほんまに私よりは若くて、
でもピチピチな年齢でもなくて、
程よい感じでした(笑)。



***

そんなわけで4月もあと1週間ちょっと。
早いなー。あっという間にGW。
全然予定ないし、たぶん仕事仕事仕事、、、。
ゆっくりしたいし、いろんなところ行きたいけど
どこまで頑張れるかなー。

子供たちとの時間、いっぱい作って
いっぱい楽しもうっと!


イベント終わりました*のんびりいこうよ

金曜日、一つイベントが終わりました。
前から出店してみたかったイベントだったので
とても楽しみで。

いつも活動しているエリアとは
ちょっと離れていたので、
懐かしいお友達に出会ったり、
新たな出会いもあったり。

楽しい1日でした。

ただ。

暑かった。。。
IMG_20180420_105728.jpg
くらげちゃんも、暑すぎて干からびそうやった。。。

夏のイベント、暑くて辛い〜!を
4月に経験するとは、、、。とほ。


***

先週1週間は、イベントだけでなく
参観懇談❌2日。
手作り絵本サークル1日。
仕事は6勤で、イベントの日も
仕事を早く切り上げてから搬入に向かいました。。。

もちろん、隙間時間には、絵本製作と値札作りに励み。
でも、参観の日を利用して、
普段会えない友人とランチも楽しみ
イベントでは、暇なことをい いことに
(暇なのは、嬉しくないんだけど、、、暇だった、、、)
相方の友人としゃべりまくり、、、。

そんなわけで濃い1週間が終わり、
ほっと一息ついた今日の土曜日。

とってもいいお天気でお出かけしたかったのですが
仕事から帰った後は、ユリとぬいぐるみの家を作ったり
図書館に行ってのんびり本を選んだり。
昼寝も久しぶりにして、グダグダして過ごし
図書館で借りた「モモ」を読んだり、
久しぶりにピアノを弾いたり、
のんびり過ごしました。

休息できたー!そんな1日を過ごすことができたので
明日からは、絵本製作を数日がっつりして
その後は、outremerのワンデーショップに向けて
また製作開始です。

今回のワンデーショップは初の日曜日。
場所もまた新たなところをお借りしての開催です。

outremerのメンバーも1回目の開催から、
なんだかんだで入れ替わりがボチボチあるのですが
「こんなんやってみよー」とか
「こんなんやってみない?」と誰かが言うと
「いいねー。やってみよー」
と、ポンポンと話が進んでいくんです。

それが私には心地よくて。
outremerのメンバーに入れて、ほんまよかったなーって
いつも思っています。

「季節のいい時期の日曜日にお客さん来てくれるかな?」
なんていう不安はあるけれど
やってみないとわからない。
やっていないのにダメなんて決めつけられない。
やって、やって、いろいろ失敗して、
ようやく「ああ、成功したのかな」
「やっぱり失敗だったのかな」って実感できるから。

子供たちにも

「口だけで、できるできない言わずに
 まず行動してみなさい。やってみなさい。
 失敗したっていいんだし、どうなるかなんて
 誰にもわからないんだから」

と常々、口を酸っぱくして伝えているので
かあちゃんも、ちゃんと実行しないとね。

そんなわけで5月はoutremerのイベントから始まり
月末には2日連続で別のイベントに参戦します。
とりあえず、のんびり突っ走ります(どっちやねん)。

真面目に練習*近況報告

日曜日は、いつも子供達が練習している
トランポリンクラブへ。
トランポリンを借りて、真面目に練習してきました。
IMG_20180415_110737.jpg
私も跳びましたが、ダメだしされまくりでございます。。。


久しぶりにしげおと遊ぶ子供たち。
IMG_20180415_170916.jpg
楽しそうで何よりです。

***
グッドトイ投票会での一コマ。
 IMG_20180414_125717.jpg
独楽談義に話が弾みました。
グッドトイは選考段階なので、写真はアップできませんが
久しぶりにおもちゃで遊んだ〜!というくらい
いっぱい遊びました。楽しい!

IMG_20180411_145403.jpg
5年前。
イベントを始めた時に作った什器。
持ち運びが大変、、、かさばる、、、等の理由で
最近は全然什器の役割を果たせず
家の中で飾り棚として使っていたのですが
なんだかんだで場所をとるので、解体することに。
IMG_20180411_150705.jpg
すのこ部分は、外において、撮影スポットとして使い
木箱部分は、本棚として使うことになりました。
自分で作ったものは、再利用しやすい。
大きな家具はもう要らないけど、
環境に合わせて自分で家具を作るのは、
これからも続けていこうと思います。


***

さてさて、この1、2週間は、
できる限り絵本制作に時間を費やしています。
 IMG_20180413_145212.jpg
アクリル絵の具で、ひたすら塗る。
いろんな色、いろんな模様で塗る。
絵本の材料作りです。

ちなみに筆洗いは、牛乳パックを使い
パレットは、食品トレーを使っています。
IMG_20180413_145220.jpg
ビンボーくさくていいでしょ。

とはいえ、イベントも近いので、
ミシンを使った製作も。集中して作ったら
なんとか3つ仕上がりました。
IMG_20180416_140538.jpg
絵本製作とイベント用のハンドメイドと
毎日、作ることに必死です。

アウトプットばかりしていると頭がおかしくなりそうなので
そろそろインプットしたいな。。。
でも、全然、時間がないー!


 

人生100年時代

寿命が延び、人生100年時代と言われています。
ワタクシ、ただいま、43。
まだ半分も終わっていない人生。


仕事を始めた頃は、20年目の先輩なんて
もう恐ろしく遠い存在で、
自分の20年後なんて全く想像できなかったけれど
そのまま働き続けていたらもう20年。

子供たちが小さかった頃は
次働くなら、前職を活かさなければ、
今までの経験を活かした仕事でなければ、
と思っていたけど、

全く違うことをしたって、
残りの人生捧げるなら、
今まで働いた経験なんて、無視しちゃっても問題なし。

むしろ。
今までのことに囚われることなく
今やりたいこと、に、注力したって、
今やりたいことをするまでに時間がかかったって
死ぬまでに、、、がゴールなら、
有り余るほど、まだ時間はある。


さてはて。

じゃあ。

今、私は。

何がしたいんだろうか。

とりあえず目先のお金のために働いている仕事。
(自分に合っている職種なので、当分辞めるつもりはないが)
とりあえず勢いでスタートしたハンドメイドの仕事。
(趣味としげおには言われるが、仕事だと私は思っている)

これは、本当に、今、やりたいことだから、
精一杯頑張っています。

でも頑張りすぎないようにもしています。

家族との時間が確保できるか
子育ても大事にできているか、
自分の体の負担になりすぎていないか。

イベントも毎週出店したいけれど
昼夜問わず作品作りたいけれど
上記の3点を考えると、それはできません。

また、手作り絵本製作もずっと続けていきたいし
おもちゃや工作の仕事もしていきたいです。

手作り絵本は、趣味で終わるとは思うのですが
おもちゃや工作の仕事は、
できれば、ちゃんと稼げて、で、かつ、
長く(健康で生きている限り)続けたい仕事の一つです。

まだどうやって開拓したらいいのかわからなくて
今できることといえば、工作キットの開発販売かなと
細々とやっているわけですが。

ちなみに、昨日はおもちゃコンサルタントとして
グッドトイ投票会のお手伝いをしに行ってきました。

各方面で活躍される諸先輩方を見ながら
もうちょっと、もがいてもがいてもがいてみたいな、と思いました。

まだまだ人生長いんだし、
もがきながら、いろんな人に頼りながら
細々と始められたらな、と。

そんなわけで。

春。

ちょっと頭の整理。

ちゃんちゃん。

人間の子供と同じです

うちのトラの恐ろしい食欲の話は
どこまでしましたっけ。。。

日々、色々、振り回されています。。。。。

うちの人間の子供たちは、少しずつ手が離れて、
楽になりつつあるというのに、未だに私は、
小さな子供と一緒に暮しているような生活を送っています。

魚の日は超危険日。
魚が入っていたトレー、
トレーについているラップ類を見つけたら、
食べにきます。(注:食べるものではありません)
あ、もちろん、魚は、焼くなり煮るなりしたら
速攻食べるか、冷蔵庫にしまいます。

肉の日も危険日。
鶏肉の皮はもったいないけど捨てるので、
捨てた皮を狙って一目散。
鶏肉のラップも食べようとします。

ハムソーセージベーコンの包装紙も
蓋付きゴミ箱に捨てているのに、
わざわざ取り出して舐めます。

人間の食事が終わったら、
流しのところに行って、残りカスや
魚や肉の匂いのするものをペロペロします。


なんども言いますが、食べていいものではない。
人間が食べるような味付きのものを舐めるのもよくはない。

だから、注意します。



こらああああああーー!!!!!





私ね、自分の子供相手にも、
こんな怒り方したことありません。

しつけや注意をするのに「叫ぶ」という行為は
効果的ではないと思っていますから。

でもね、動物には、理屈もへったくれもない。
とにかく大声出してビビらせて
今すぐその行為をやめさせなければならない。


だから、



こらああああああーー!!!!!




毎日、ギャーギャー叫んでいますので
本当、疲れます。。。


そして、ここ1ヶ月くらいで新たな悩みが勃発しました。


そんなこんなで人間の食べ物を狙いに来るトラ。
人間の物を食べられないようにするため、
食事を作ったり、配給するときは、
トラをドアのある部屋に閉じ込めるんです。

そうすれば、
安全に食事を作ることもできるし
魚、肉のトレーも綺麗に洗って匂いを消し
ラップ類はゴミ袋にいれて縛って
こらー!を言わずに、おかずを配ることができます。


できます。

はい。

できました。

1ヶ月前までは。

できたんです。





でも、



もう、


できないんです。。。。。



なぜなら。



トラが、


自分で、


ドアを


開けられるように


なったから、、、、。




ぎゃー!



しかも開き戸のドアですよ。
そんなもん、動物が開けられるなんて聞いたことがない!
(前、飼っていた猫のハナちゃんは、
 引き戸は簡単に開けていたけど、開き戸は❌でした)

ただ、イマドキのドアは、回すタイプのドアノブではなく
下に力を入れればいいだけのものだから、
ジャンプしてドアノブに飛び乗っただけで
簡単に開いちゃうんです。
子供や高齢者が使いやすいってことは、
動物も使いやすいってことだね。。。
ユニバーサルデザイン。。。本当にユニバーサル。。。


ま、そんなわけで、
ドアを開ける技を習得するのに数日かかって、
その間、ドッタンバッタンうるさかったのですが
その後は、ドッタン、、、カチャ、、、と簡単に開けられるように。
ユニバーサルデザインは動物の味方です。


てことで、トラは、今では、どこへでも
自力で行くことができます。たくましいです。

いや、たくましくはないのです。
一人で暗いところには行けずにいます(猫なのに)。

朝は、私の目覚ましが鳴ると同時に
ドッタン、カチャっと、どこかの部屋から出てきて
私が寝ているところにやってきて
餌の場所まで誘導してくれます。
(これが非常に鬱陶しい、、、)
階段を下りるときは、先頭に立つくせに
私が一歩降りたら、一歩降り、
立ち止まったら、自分も立ち止まり
数センチ程度の距離を保って、私を誘導します。
(真っ暗な部屋に一人で行くのは嫌なのがミエミエ)

朝、ゆっくりコーヒーが飲みたくても
沸騰したポットを手に持っている時でさえ
飛びかかってきますから、
危険極まりありません。。。

ちなみに、トラの餌は、
玄関の下駄箱の一番上の棚にしまっているので
(我が家で一番高い場所にある扉付きの場所)
私も、脚立を持ってきて、


よっこらしょ、どっこいしょ、


しないと、餌を与えられません。



43のババアを、早朝から、よく働かせるもんだ。。。




ま、そんなわけで、餌を与えてコーヒー飲んで
朝ごはん食べて、、、ホッと一息、、、



してたら、また、来る!


自分の餌を残して、

私の朝ごはんを狙って、来る!!

鯖缶を食べていた日にゃあ、
自分の餌なんてほったらかしで
鯖缶狙いに来る!
鯖缶を綺麗に洗っても、洗った後の缶狙って!
汁が三角コーナーに入り、
排水溝に入ることも知っているから、
三角コーナーも漁るし、
排水溝も漁るし、ゴミ受けも漁るし
もう踏んだり蹴ったり!


そして。
前から、狙われていましたが。
とうとう。

トラ、キャベツとブロッコリーときゅうりを
普通に食べるようになりました。。。


草食動物かよ!
(以前も同じことを言ったような、、、)


料理しながら、ちょっと宅配便を受け取りに、、、

が、できないのです。

子供たちに「ちょっと見張っといて!」しないと
ダメなのです。。。

恐ろしいです。

そして、食費がみるみるうちに増えていく。。。

我が家の食事問題、マジ、深刻です。。。

せめて。。。朝くらい、、、ゆっくり、、、したい。。。

やる気あります*新学年始まる

今日は、近所のスーパーがオープンする日。

だのに、仕事は忙しく残業。。。
でも、仕事が終わったら即スーパーへ!!!
むきゃー!お野菜安いー!
と叫びながら、イチゴを3パックも買い(笑)
大行列のレジに並んで、人に揉まれながら
帰ってきました。。。

ものすごく混んでいて、
私が帰る頃には入場制限も(どんなイベントやねん!)。

スーパーのマスコット(着ぐるみ)たちも
オープン記念で訪れていたようですが、邪魔すぎて
動くことを禁止され、突っ立っていらっしゃいました。。。
(かわいそうに、、、)


そんなわけで、朝からやる気満々で
「主婦!!!」な仕事をしたので
なんだかとても満足しています。ぐふふ。


***

さて、新学年、新学期が始まりました。

転任してきた先生✖︎2、
2度目の先生が
うちの子たちの担任の先生です。

とりあえず子供たちが元気に通ってくれたら嬉しいです。
そして、やっぱり先生は「厳しい方がいい」と
高学年姉さんたちは口を揃えていいます。

「ふざけた子供と一緒に遊んじゃう先生はあかんよね、、、」
「わかりやすく教えてくれる先生がいい、、、」

親の希望も同じです。
転任してきた先生二人が今は謎ですが
(そのうち、どんな先生かはわかるんだけど)
結局、勉強は家で復習しな身につかないな、と
ひしひしとわかってきたので、
これからは、ゆるくもきつくも、家で
ビシバシ頑張ろうと思います。
(やっぱ、きついんや!)

さてと。
今日から給食開始。
イベントラッシュに向けて、製作頑張りまーす!


ユリの味覚*甲山森林公園

ユリの味覚がヘンです。

タンドリーチキンを作った時、
ちょっと味付けが薄かったので
カレー粉を出して、
自分たちで好きなように味付けするように伝えたら

ドバー!っとかけるユリ。

ユリ「美味しい!!!!」

一同「辛くないの?」

ユリ「うんっ!!!」

翌日は
デザートのデコポンにカレー粉をかけていました。。。
IMG_20180407_183655.jpg
見て見て見てー。
 IMG_20180407_183657.jpg
ほら、ママも食べてみーへん?

確かにこの、デコポン❌カレー粉は
それほど美味しくなかったようですが、
(そりゃそうだ)
パンにカレー粉を乗せて焼いたり、
毎食何かしらをカレー粉味にしています。。。
ただ、カレー粉ばかり使うようで、

家の中、

めっちゃ、





カレーくさい!!!





ちなみに今日は
カレー粉ではなく、
キムチをむしゃむしゃ食べていました。。。

しげおのために買ってきたキムチが
ほぼユリに食べられてしまいました。。。


辛いもの、どんだけOKなんや、、、7歳。。。
横で驚く、もう直ぐ12歳のスミレ姉さん。。。

ちなみにスミレ姉さんは、市販の甘口のカレーも
「辛い!!!」と言うし
「薄味のタンドリーチキンでいいし」って言うし
「キムチは食べれんことはないけど、、、辛いし」
と言って全然食べないし
味覚は一番赤ちゃんです。

***

さてさて、先日、みどりのまちづくりシンポジウムで
甲山森林公園の取り組みが紹介されていて。
とても楽しそうな公園だなと思ったので、
子供たちを連れて遊びに行ってきました。

IMG_20180408_111827.jpg
コバノミツツジが満開!!! IMG_20180408_111848.jpg
桜よりも濃い色だし山に映える!
ツツジは蜜を吸える、、、とうちの3姉妹は知っているので
今日もまた、、、吸っていました、、、
ただ花も小さいので、甘さは、、、かすかに、、、程度だった模様です。

ちなみに、とってもとっても寒かった!!!
しかも、駐車場少ないし!
タイミングよく停められて、車降りたら
雨降ってくるしー!
めちゃくちゃ寒いしー!

だったのですが、
雨宿りしながら昼ごはんを食べていたら
IMG_20180408_114818.jpg
一気に晴れてきたー!快晴〜!
IMG_20180408_120018.jpg
 展望台から見る西宮、伊丹方面。
いいねー。
IMG_20180408_121343.jpg
「花のトンネルを抜けよう!」

今日はこの二人がとっても仲良し(笑)。
喧嘩も多いけど、仲良し。

遊びに行く公園を探していると
いろいろ要望を言ってくる娘たち。
ユリの希望は「遊具がある公園。ブランコがあるといいな」。
スミレは「中学生が遊ぶような面白いものがある公園」。

今回も、公園のMAPを見ながら
どこに行こうか話し合ったところ
「健康遊具のあるところがいい!」ということになり
行ってみたのですが、故障のため使えないものが多々あり
なかなか思い切って遊べませんでした。。。
IMG_20180408_123531.jpg
この遊具、、、実は、
2ヶ月前、自転車で訪れた公園にもあり
コウメが何時間もギャンギャンに泣いた遊具でもあります。

今日も1時間以上この遊具で遊ぶのか?と思ったのですが
違う健康遊具で、またギャンギャン泣いていました(笑)。

IMG_20180408_125424.jpg
にしても、ヤツデの実、でか〜!!!!
写真では伝わりにくいかもしれないのですが
これ、めっちゃでかいんですー!
さすが森のヤツデはすごいな!

森林公園で思う存分遊んだ後は
甲山にレッツ登山!!!
IMG_20180408_132756.jpg
こんもりしたこの丘みたいなのが、甲山です。
小さな丘だなーと思ってなめていたら
IMG_20180408_134113.jpg
ひたすら階段を登らされる山道。。。
ひたすら階段を上ったら、すぐに頂上、、、、という
「これ、登山?」な感じのお山でした。。。
 IMG_20180408_134853.jpg
私は、階段登って、足ガクガクです。。。ヒィー。

その後、子供たちと氷おにで遊び、
これまた足ガクガク、、、。
本気の氷おに、辛いです。。。

***

さてさて子供たちの春休みも今日でおしまい。

バタバタバターと終わった春休み。
毎度のことながら、いろいろありましたが
いろいろな課題見つかり、
それぞれの得意不得意も明らかになりました。

新しい学年、クラス、先生、
どれも発表されるまでドキドキだけど
「6年生なんやし、厳しい先生がいい」と言うスミレの言葉に
強く共感した今日この頃です。
「5年の先生が持ち上がるのは絶対嫌や、、、」
と言っていますが、どうなることやら。。。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす