03
1
2
3
4
7
9
10
13
16
17
18
19
20
22
24
25
29
30
   

眠いです*お花見*スケッチブックリメイク

ここ数日、昼ご飯を食べた後、
急激な睡魔に襲われています。

今日は、公園に遊びに行っていたのですが
シーソーをする子供たちを見ながら、こっくりこっくり。
最後は、もう立ってられん!座ってられん!と
ベンチに横になって眠ってしまいました。。。
疲れております。。。なぜか。。。

ちなみに今日は、人があんまりいない公園へ。
うちの子たちは、人が多すぎる公園が苦手です。
遠慮したりして、好きなように遊べないから。

6年前初めて訪れ、それ以降、ちょくちょく行っていたのですが
最近は、ずいぶんご無沙汰で。
ユリの記憶には全く残っていない公園でしたが
IMG_20180331_111542.jpg
姉さんたちは、
「ここでダンス大会したね」
「3人で踊ったね」
「小梅ちゃんっていう名前の飴ちゃん食べたね」
と、当時のことをよく覚えていました。

IMG_20180331_123751.jpg
昔ながらの石の滑り台って、もうね、
世界遺産並みの存在だよね。
こういうのって、今デザインする人もいなければ
めちゃくちゃお金がかかっているらしく、
新しい公園には設置できないんだって。
なんだか寂しいなあ。。。
IMG_20180331_121857.jpg
遊具で遊びたいユリと、
バドミントンをしたい姉さんチーム。
とりあえず、仲良くバドミントンして、
仲良くシーソーして、、、、
その間に母ちゃん昼寝して、、、。
IMG_20180331_112200.jpg
あ、私の大事な仕事は、これ。
どんな草木があるのかチェック!!!!!

私はもともと、公園ハンターでした。
今も、ハンターしているけど。
子供たちと、人がいなさそうな公園を探したり
アスレチック遊具などのような小学生でも遊べる公園を探したり
市内のいろんな公園を訪れていました。

そんな時、メタセコイヤの木の実を拾ったのがきっかけで
木の実ハンターとしても公園を利用するようになりました。

木の実拾いは基本、秋がシーズンですが
それ以外の季節には、どこの公園にどんな草木があるのか
チェックをする地道な活動を続けています。
ここの公園はサルスベリとヤシャブシが
多く見られました。サルスベリやヤシャブシが欲しくなったら
ここの公園を訪れようっと。
IMG_20180331_120134.jpg 
見事なヤシャブシの木があちらこちらに!
IMG_20180331_111441.jpg
すり鉢状の公園なので、こうやって丘登りができます。
よーいどんで、上まで駆け登ります。
私は眺めているだけでええわーと思っていたら
「お母さんも走らなあかんで!」と言われ
一緒に駆け登りました。
 
とにかく眠い1日でした。


***
お花見にも行きました。
IMG_20180329_124938.jpg
ちょうど満開!ヤッホーイ!
yakisoba.jpg
この日のお昼は、焼きそば&焼きそばパン。

焼きそば作って、ホットドッグ用のパンを用意するだけ。

自分たちで好きな量の焼きそばをパンに挟み込むことができるし
現地で作るその作業が楽しくて、よくこのメニューにします。


私はこっそり花びらアートを楽しみました。 IMG_20180329_124825.jpg
ニコニコ。
IMG_20180329_124902.jpg
うさぎ。
IMG_20180329_130757.jpg
くらげ。
IMG_20180329_142838.jpg
先日、実家に行った際、
私が中学時代に使っていたバドミントンのラケットが見つかったので
持って帰ってきました。

3姉妹のバドミントン。
めちゃくちゃ下手ですが、
それでも、以前に比べると
だいぶマシに。。。

子供たちも「だいぶ続くようになって嬉しい!」らしいです。
だいぶ、って、、、最高記録5回なんだけどな(爆)。
私も、張り切ってやったのですが、
腕が痛くてたまりませんでした。。。

さて、この日の収穫物はこちら。
IMG_20180330_045108.jpg
タンポポの葉っぱ!
IMG_20180330_160107.jpg
一瞬でなくなるくらいの大好物です。

***
しまじろうの絵が表紙に描かれていたスケッチブック。

「しまじろう要らんし〜」
の一言で、スケッチブック塗りつぶし作戦が決行されました。
IMG_20180330_155924.jpg
一人目。
 IMG_20180330_155930.jpg
二人目。

IMG_20180330_155936.jpg
アクリル絵具で2、3度塗りしているようです。
さようなら、、、しまじろう。。。
スポンサーサイト

女子力*お片付け*ヘッドマネキン

髪の毛を短く切ってからは
イヤリングを付けることも多くて。
その度に、娘たちが、反応しまくり。

「お母さん、おしゃれしてどこ行くん?」
「お母さん、それなになん?」
「お母さん、痛くないん?」

「ちょっと付けてみる?」

と聞くと、
「いやいや、痛そうやから嫌や」
と。

でも、私が不在の時に
こっそり、付けてみたようで。
帰ってきたら超ハイテンションの娘たち。

うふふふふ〜。
えへへへへー。
おほほほほ〜。

やっぱ女子なんだなー。うちの子たち。
おしゃれには興味なさそうだと思っていたけど
やっぱ興味あるんだなー。

そして、昨日、実家に行った際に
私が昔使っていたフォーマル用の黒い鞄を見つけて。
もう要らんしなーと思っていたら、ユリが
「これ、ユリもらっていい?」と。
どうぞどうぞ、と渡したら
これまたすっごく嬉しそうで。

女子なんだねー。ユリもー。

でも真っ黒くてリボンが付いているだけの鞄。
7歳児が持つには、ちょっと。。。な代物なので
できれば、外には持って行ってほしくないんだけどな。。。
持っていくつもりなのかな。。。ドキドキ。


***

そう。昨日は、実家にお手伝いに行ってきました。
両親ともに高齢で、父は介護認定も受けているし
母は介護疲れでイライラしているし、
車は数年前に廃車にしているので、買い物に行くのも一苦労で。

なので、時々、手伝いに行かないといけないのですが
なかなか行けておらず、久しぶりに子供たち連れて
行ってきました。

片付けに来て、と言っていたのに
片付けようとしたら
「それ、全部要るし、触らんとって」と言われて
結局、実家に置きっぱなしになっていた
ダンボール1つ分の自分の荷物を
片付けるだけで終わりました。

昔の人だから、本当に捨てられない性分で
包装紙も紙袋も全部残してて。
我が家は、紙袋難民なので、紙袋が欲しくて
よくもらって帰るんだけど、
今回も10数枚残して帰ろうとしたら
「もうちょっと残して」と言われ
40枚ほど取られました(笑)。
それでも100枚以上は我が家に持って帰ることに。
ま、全部使うわけじゃないので、
いつか処分しますが。

そう。母は捨てられない性分なので
「うちで使うから」を名目に
実家の要らないものを持って帰って
我が家で処分する、、、というのも
今回の極秘任務でした。
おかげで、帰りの車の中、ゴミでパンパン!!!
こうでもしないと、実家がゴミ屋敷になっちゃうからね。

ちなみに、唯一残っていたダンボール1箱分の
自分用の荷物の中には、小学校〜中学校時代の
私の日記もありました。。。

私、昔から、マメに日記を書いておりまして
なんか、口調とか、書き方とか、
今とあんまり変わらなくて、小っ恥ずかしかったです。
詩もええの書いてるやーん
って思いながらも、とてもじゃないけど
娘たちには読ませられん!(恥ずかしい!)
と思い、処分しました。
もうね、43のオバはんには、
10代の頃の想いは熱すぎて
恥ずかしいとしか思えません。。。

でも意外だったのが、
4年生の時に
「あの有名な進研ゼミを私もやることになりました!」
と喜びの気持ちが書いてあったこと。

私、、、昔から、、、勉強好きやったみたい(笑)。
勉強嫌いになったんは、高校の時だけやから
多分、ほんまに、、、根っから勉強は好きなんやと思います。。。
勉強好き言うたら、変人ぽいけど
たぶん「学ぶことが好き」なんだと思います。
うん。こっちの表現のほうがいいね。

高校時代に美術の時間に描いた絵とか
大学時代作っていた新聞などは、子供たちに見せて
「お母さん、すごい!」と言われました。へへへ。
絵、めっちゃ下手くそですけどね。
高校のとき、ほんまに下手くそすぎて
美術の時間、ほんま辛かったんですけどね。

ま、そんなわけで、実家のお片付け。
中途半端な感じで終わったけど、
時々行ってあげて、ゴミ持って帰ってあげよっと。


***

小さなダンボールを見つけた娘たち。
ヘッドマネキンを作ったようです。

ヘッドマネキン付けて、ご飯を食べようとするユリ。
IMG_20180328_194537.jpg
間違った使い方なので、
良い子のみんなは真似しないように。

一番楽しい遊び方は、
これをかぶってする鬼ごっこ。

目隠しされて声や気配を頼りに探して捕まえる、、、
というのが、なかなか難しくて、
でもめちゃくちゃ盛り上がります。
聴覚や気配と言った第六感を使う遊びは
大人でも楽しい!

ちなみに、5面それぞれに、いろんな顔を描いているのですが
マジ顔が一番「ウケる〜」らしいです。
 IMG_20180328_194557.jpg
マジ顔バージョン。
 IMG_20180328_194601.jpg
確かに。
 IMG_20180328_194603.jpg
何をやっても、面白い。
私もやってみました。
 IMG_20180328_194726.jpg
鼻ほじほじ。

バケウケでした。

IMG_20180328_172540.jpg
桜咲いてるー!はよお花見行かな!

おまけ
 IMG_20180327_184706.jpg
生協で大奮発してあまおう買ったら、
こんな変わった形のイチゴばかりでした。





手作り市終わりました*シンポジウム

日曜日、久しぶりの出店となった手作り市が
無事終わりました。

桜も咲き始めた神社の参道には
たくさんのお客さまがいらして
とても楽しい時間を過ごすことができました。

お天気がいい手作り市、久しぶりー!
IMG_20180325_095845.jpg
お天気が良かったので、
テントのタープなしにしよう!と
相方のお友達と意気投合して
タープなしテントを設営したら
 IMG_20180325_.jpg
えええ!こんなの初めて見た!とか
日焼け気にしないの?とか
言われてしまいました。。。

いや、テントなしでもええねんけど
骨組みないと、私も相方も作品飾られへんし。。。

そんなわけで、タープなしですが
明るい雰囲気で作品を飾ることができて
「くらげちゃんかわいいー!」と
IMG_20180325_095919.jpg
立ち止まってくださる方も多くいらっしゃいました。
嬉しいなー。14体作ってよかったなー。
おかげさまで様々な年齢の方の元に旅立って行きました。
うほほ。嬉しい!
「あなた、くらげのもの作る人なの?」とか
「京都水族館もくらげがあるあらしいよ。
 そこだったら、めちゃくちゃ売れると思うよ」
とか、いろんなアドバイスもいただきながら。。。


***

土曜日は、市のみどりのまちづくりシンポジウムに
行ってきました。

公園という場を、どのようなものにしていきたいのか。

市長をはじめ、成功された方の思いや事例を聞き
3時間にも及ぶシンポジウムで、
めちゃくちゃ実りのある内容でした。

私は、この街に住んでから
ずっと子供たちと公園めぐりをして
公園ハンターなくらい、いろんな公園に行って
いろんな遊びをしてきたから
これからの公園のことはとても気になります。

禁止事項がない公園になるといいな。
子供たちが思いっきり体を動かせて、
ちょっと危険な遊びもできて、
好きなように使える公園になるといいな。

自分ができることって、なんだろう?
いろんなことを考えさせられた3時間でした。

かくれんぼ*昼ごはん*お手玉

はっくしょーん。はーくしょーん。
は。は。は。はーーーーーーーーーーー。

花粉つらいです。
昨日、手づく市に出店してて
接客上、マスクなしで過ごしていたのですが
全然平気で。あれ?花粉の時期終わった?
なーんて思っていたけど、
今日、家の前で子供たちと遊んでいたら
はーっくしょん。辛いー。
なんでー。なんでー。うちの家の前、辛すぎるー。
何が原因なんー?ミモザの花粉もあかんねんけど
ご近所さん、ありがたいことにミモザ植えている人
いないんだけどー。なになになにー?
うちに植えている木が原因?まだ花咲いている植物
全然ないんやけど。ううううう。

そんなわけで、今日は、子供たちと庭でかくれんぼをしました。
かくれんぼができる庭って!!!!!
どんだけ庭ひろいねん!!!
って思われるかもしれないけれど
広くはないです。

ただ。

うちには、いろんなところに草木が生い茂り

狭い通路に棚があり、階段があり、物がたくさん置いてあり

狭い通路に木材やタイヤが置いてあり、

そこらじゅう草ぼうぼうなので

以前から「探検ごっこができる」と評判で
遊びに来た子供たちにも人気の庭なんです。
普通に歩けなくて、くぐったり、またいだり
避けたり、いろんなものを踏んづけたり
そうしないと歩けないところなんです。

だから。

かくれんぼもできる(笑)。

ま、もちろん、すぐに見つけられるんだけど
どこに隠れようかなーと考える余地がたくさんあるので
それが楽しくて、よくかくれんぼ遊びをします。

庭での隠れ先がなくなったら、次は家の中でのかくれんぼ。

これまた、うちは、物が多いので、
物の間に隠れられるというメリットがあるようで
これまた盛り上がります。

クローゼットの中や、棚の上、布団置き場の中などなど。
今回は、ユリが机の扉付き棚の中に隠れていたのですが
なかなか見つけることができず、
見つけた時には、顔を真っ赤にして
「ほんっま、暑かったわー!」
と、文句たらたらで出てきました。
(部屋に誰もいなくなったら、扉を開けて
 休憩していたらしい。。。賢い。。。)

その後、子どもたちだけで遊んでいたらしいのですが、
私に内緒で、二階のベランダから物を落として
下にいる人が拾う、、、というような遊びをしていたようです。
お母さんには、教えへん!と言うので
詳しいことはわからないのですが、
いろんな遊びを生み出していく力があって
すごいなーと思います。遊びの天才ですわ。

ま、そんなわけで春休み。

お昼ご飯は、子どもたちに作ってもらう作戦です。
ぐふふ。

今日のメニューは、
チキンラーメン(子どもたちがずっと懇願してた)と
サラダ。

タンパク質もメニューに入れてね、と伝えると
「鯖缶をサラダに入れたい」とスミレが言うので
任せていたら、とても美味しいサラダが出来上がっていました。
IMG_20180326_132355.jpg
ま、当の本人は、鯖缶嫌いやし
サラダになった鯖も
「うえー。おえー。いややー」
いうて食べていたけどね(笑)。

 IMG_20180326_132449.jpg
チキンラーメン!
 IMG_20180326_132527.jpg
蓋は、トレーを使用(笑)。

とても美味しいお昼ご飯でした。

昼ごはん後は、めちゃくちゃ眠くて
1時間、昼寝を決行。
昨日のイベント疲れが、どどどーっと出たようで
爆睡してしまいました。
ちょっとラクになったー。
***
ユリが学校でおはじきを教えてもらってからは
家でもよくおはじきで遊んでいたのですが
お手玉をしたいと言い出したので、
お手玉を出してあげたら
ハマるハマる。
 IMG_20180325_082726.jpg
できるようになりたくて。
コウメに負けたくなくって
頑張っています。
もちろん、負けず嫌いのコウメも
負けたくなくて、頑張っています。

 昨日、手作り市に出店してて
1日中留守にしていたのですが、
子供たちは子供たちで遊んでて。
帰ったら、こんなんありました。
IMG_20180326_050122.jpg
指の名前を指番号。。。

ユリがコウメにピアノを教えてもらっていたんだって。
そういや、帰ってきた時、なんか弾いてたな。。。
トトロだっけな。。。すごいな。。。

ま、そんなわけで、春休み。
まだまだ先は長いけど、いろいろやらなあかんこともあるし
あっという間に終わりそうで、
それはそれで、怖い。。。


修了式の日に捨てる*海月銀河

子どもたちの学校も今日が修了式。
お昼ご飯を食べたら、
まずは1年間使ったノートや教科書の整理から始めます。

次の学年でも使うものと
漢字ドリルは残すように言い
(漢検の勉強用に使おうかなと)

あとは、自分が残しておきたいものを残して
その他のものは、処分!
もったいない気がするけど、処分!
数年間残していた時期もあったけど、
保管場所がないから、処分!

でも、今回は、こっそり、日記と
スミレの漢字練習帳1冊だけは残しておきました。
(この1年間、漢字練習だけは、綺麗に丁寧に書いていたので)

そんなわけで、処分処分処分!してたら
なんだかみんなお片付けモードになって。
私も、ここぞとばかりに、気になっていたところを
片付けました。

そして、私、気づきました。
私の荷物の中で、めちゃくちゃかさばって
めちゃくちゃ大量にあって、
めちゃくちゃ邪魔なものが何かってことを。


それは。


木箱!


100均で買ったものから、
実家からもらってきたものなど
いろいろいろいーろいろ。
リメイクしようと思って色だけ塗ったものとか
とりあえず置いているものとか、
とにかく、たくさん!

もちろん、イベントの時に、役に立つものもあるから
全部捨てるつもりはないんだけど。
ていうか、今、捨てるつもりはないんだけど。
でも、将来、ちゃんと処分しないとな、、、
処分したら、ずいぶん、スッキリするだろうな、、
と思ったのでした。

処分する日、来るかなー。
いや、ちゃんとその日を決めて、決別しないとな。


***

先日、子供たちと一緒に海遊館に行ってきました。
なんだか、めちゃくちゃ、ひっさしぶりーの海遊館でした。

目的は新しくできらくらげエリア。
海月銀河と呼ばれているところです。

こちらは、カワウソの餌やりシーン。
IMG_20180321_100337.jpg
飼育員のお姉さんの毅然とした態度にキュンキュン。
 IMG_20180321_100341.jpg
お姉さんが持っていた餌のバケツを奪おうとして
めちゃくちゃ怒られていました。
 IMG_20180321_100736.jpg
アシカの餌やりシーン。
 IMG_20180321_101743.jpg
ニフレルでは泳いでいるペンギンばかり見ていたけど
海遊館は、割とみんな、立っている。。。
ていうか、そういう演出なのか。 IMG_20180321_101255.jpg
カピパラー。かわいいー!
 IMG_20180321_102524.jpg
イカー!
 IMG_20180321_102736.jpg
マンボウ!
ユリが怒った時の顔に似てるね! IMG_20180321_103429.jpg
ジンベエザメの餌やりシーン。
プランクトンと一緒に水をガブガブ飲む姿に
みんな呆然。。。

朝一で入館できたので、
いろんな生き物たちの餌やりシーンを見ることができて
私、大満足でございます。
四角い魚
四角い魚。。。名前、忘れた。。。 IMG_20180321_111210.jpg
鶴瓶師匠に似ているゴマアザラシ。
 IMG_20180321_111110.jpg
体はイボだらけなんだけど、お目々が美しく綺麗で美人な魚。
 IMG_20180321_104108.jpg
クマノミちゃん。

クラゲー!
 IMG_20180321_105522.jpg
たぶん、アカクラゲ。
 IMG_20180321_105810.jpg
お椀の形をした、オワンクラゲ! IMG_20180321_105823.jpg
美しい。。。お椀の形をしているからオワンクラゲな
くらげちゃん。。。触手が繊細すぎる。。。 IMG_20180321_110337_1.jpg
ミズクラゲ、たっくさん!!!
 IMG_20180321_110446.jpg
とにかく、たっくさん!
 IMG_20180321_110509.jpg
ちなみに海月銀河。
展示スペースは真っ暗な空間。
頑張って頑張って写真撮っても
なかなか綺麗に写らなくて、苦労しました。。。

でも、黒と白のコントラストで表現される海月は
本当に美しかった。。。
絵本作りの参考に、、、と思って来たけれど
これを、パステルでどうやって表現しよう。。。。
課題も山盛り。。。

ちなみに、今回の海遊館。
私が、少々駄々をこねていった場所でして。
何ヶ月も前から
「お母さん、水族館に行きたいんだけど」
「お母さん、クラゲが見たいんだけど」
と、しつこく言った甲斐があり、
子供たちも同行してくれることに!

でも、暗いところが苦手で
あんまり魚って興味ないわーなユリは
途中から機嫌が悪くなって。
クラゲエリアでも、
「早く行こうよー」と急かしてきて。

そんな時、スミレがユリに一言。

「お母さんは、クラゲをゆっくり見たいねんて。
 今、お母さんの言うとおりにしといたら
 機嫌よくなって、美味しいお昼ご飯食べさせてもらえるかもよ。
 お母さんの機嫌悪くなったら、お昼ご飯も
 美味しいもん、食べられへんで」


なんと!

今まで、真っ先に、ぐずるスミレが!
お母さんに付き合ってあげたろか。
その分の見返りは期待するけど、、、というように
少々打算的ではあるけれど、
的確なアドバイスをユリにしている!

な、な、なんか、すごい。
気を遣えるようになったなんて!

今日も、晩御飯の時にユリが
「ママの作るスパゲッティは美味しくないけど
 よそで食べるスパゲッティは美味しいから好き」
と、大声で言うもんだから、
「ユリ、、、相手の人の気持ちを考えて、言ったほうがいいよ」
とたしなめていました。

人の気持ち考えんと、ぐずったり
ひねくれて八つ当たりしてくるスミレが!
まさかそんなスミレが言うセリフとは思えないけど!

ま、そんなわけで、くらげちゃん。
いっぱい見れて、幸せー。

昨日はちょっと体調不良で
頭、ガンガン、で、終日だるくて
一歩も家を出ない生活を送ったのだけれど
(昨年のインフル以来かも、、、)
たまには、こうやって休まないとあかんな
と思った次第です。
最近、頑張りすぎてた。。。あかん。あかん。。。

さてと、早く寝て、
明日の仕事も頑張るぞー!

漫画のような事件*二重跳び

先日、子供たちと車で
ショッピングモールに行き、
必要物資を買って帰るときのこと。


このショッピグモール。
駐車場とモールの間には、
渡り廊下があるんですけど、
そこで、持っていた駐車券を落としてしまって。

ひら
ひら
ひら

と、ゆっくり風に揺られて下に落ちていき、
2階の屋根の上で、とん、と止まりました。

あーー。


ま、事情を話して、駐車券を再発行してもらって
事なきを得たんですけどね。


その日の夕方、コウメと病院に行く途中で
コウメが急にふふふと笑い出して
「また思い出したわ。
 オバちゃんが、駐車券落として
 ひらひら風に揺られて屋根に落ちるところ。
 めっちゃおもろいわー」

オバちゃん

は、引っかかるワードだけど
ほんまに、漫画みたいなことって、起きるんやなーと。

皆さんも、渡り廊下にはお気をつけください。

***

スミレ姉さん。
二重跳びができず、苦戦中。

だったのですが、
急に
「跳べるようになったから見て」
と言ってきて。

見たら。

跳べてる!!!

12回も!!!

すごいやん!!!

回し方のコツがわかったのかな。
ともあれ、やった!

家の中でも、トランポリンを使って
二重跳びするのが、流行っています。
toranporin.jpg
陸地では跳べないけど、
トランポリンを使うと
コウメもユリも二重跳びがラクラク何回もできます。

感覚とか縄の回し方とか
二重跳びを跳ぶ感覚とかが
これで分かるようになるみたい。
***
先週は、スミレのリクエストにより
たこ焼きパーティをしました。
1521264755229.jpg
ホットプレートを買って
初めてのタコパ。
今までのものは20個しか焼けへんかったけど
今回は30個も一気に焼ける!むほー!楽しい!
 1521264755044.jpg
生地作りから焼くところまで子供たちに任せていたら、
最後には、こんなに綺麗なたこ焼きが焼けるように。
全部で100個焼いたそうです。
たこ焼きの粉1袋、なくなりました。。。。恐ろしや。。。

その後、苺大福を作りました。
 1521271830606.jpg
⇧sakuramochi  って書いたけど、苺大福の間違い。
「マツコの知らない世界」で桜餅の話が出てて
それを聞きながら画像処理してたので、ついつい(笑)。

それにしてもこの日は、たこ焼きに桜餅に
粉もんばっかりの日。。。
苺大福も44個も作ってしまって、
もう、食べ飽きました。。。
餡子、もうちょっと少量で売ってくれへんかな。。。

学年末なので、子どもたちは、学校で作った作品を
少しずつ持って帰ってきています。
 1521111688627.jpg
これはユリの作品。
見栄えが良くなるように
紺色のマスキングテープで周りを縁取りました。
こうすると絵が引き締まって見えます。

それにしても。。。
ユリの画力、、、イマイチ、、、。
ユリはユリなりに頑張っているんだろうけど
もうちょっと工夫とか、最後まで粘って描くとか
(これは版画作品だけど)
もうちょっと頑張ってほしいな。。。
春休みは、お絵描きいっぱいさせよ。。。
嫌がるやろうけど。。。
ユリは幼稚園時代も、
お絵描きより折り紙派やったから。。。
そして、今は、もっぱら、
けん玉ブーム。。。
今、ほしいものは、光るけん玉やねんて。。。


***
さてさて、春のイベントのお知らせです。
1521078210865.jpg
3月25日(日)1年ぶりの手作り市に出店します。
楽しみー!!!!

隙間時間を見つけて、
チクチク手縫いでパーツ縫い付けたり
触手の毛糸をほどけないように縫い付けたり
地道な作業をしていたくらげちゃんが
ようやく完成しました。
 1521246217163.jpg
1521246217801.jpg 
ここには写っていないものもありますが
全部で 14体。モリモリ飾りまーす。
1520896235209.jpg
くらげちゃんの触手部分は、こちらの糸を使っています。
 1520896399767.jpg
アヴィリルの糸や引き揃え糸など
くらげちゃんの生地やパーツの色に合わせて
色んな糸を組み合わせています。

ちなみに、まつげなどは、刺し子糸や
MOCOのグラデーション糸を使っています。
太くて刺しやすい!お気に入りです。
 1520971348910.jpg
刺し子糸は、厚紙にぐるぐる巻いて、
使いやすいようにしています。
ま、こういう作業は、子供たちにお願いして
やってもらっているんだけど。。。。
(かあちゃん、絡まった糸をほどくの、苦手やし、、、)


***
6年生も卒業し、
春からは、スミレも最高学年。
ついこの間、
入学式で6年生のお兄ちゃんお姉ちゃんに連れられ
1年生の教室に入っていったような気がするんだけどな。。。

でも、未だに小さいから、

「卒業式の服、スミレが入学式の時に来ていた服でいい?」

って聞いてしまったら、

「それはないわ!」

って。そうですよね。

「でも、ユリが来ていた服やったら着れるんちゃう?」

って聞いたら

「着れるかもしれんけど、いややわ!」

って。そうですよね。

ちなみに袴ブームではあるけれど、
今年は、それほど多くはなかったみたい。
ブームが落ち着いてくれて、良かった。
5年前は「AKBっぽい服」が流行りやったことを考えると
流行り廃れって、ものすごい勢いやな、と思います。

そんな姉さん。
Tシャツがしわくちゃなんが気になるので
毎朝、Tシャツにアイロンあてて
着ていっているようです。
 1521246218410.jpg
***

最後にトラ。
 1521540878381.jpg
夜のトラは、瞳孔が大きく開いてて可愛いな。

髪を切ろう*コウメの正義

春のファッション誌を読んでいると
一様に「髪を切ろう!」特集ばかりで。
案の定洗脳されて、


髪、切りました。


ひーっさしぶりのボブです。

いや、もっと切られたような。。。

でも、めっちゃ頭、軽いです。ぐふ。

スースーします。ひやっ。

娘たちの反応。

スミレ「あれ?髪切ったん。
    ちっちゃくなったな」

コウメ「えー。切ったん?なんで?」

ユリ「ヘン!」


かあちゃん「似合ってへんかな?」

スミレ「髪の毛短くなったし、
    イヤリングつけたらいいんちゃう?」

コウメ「確かに可愛いけど、
    でもな、お母さんは背が低いやん。
    髪の毛切ったらな、もっとな低く見えちゃうねん。
    だからな。切ったらあかんねん。わかる?」

ユリ「ヘン!」


そんなわけで、とりあえず、
「ヘン」だし、「背低く見える」らしいけれど
確かに、イヤリングを付けたくなりました。
冬の間「どうせマフラーするしー」で諦めていたイヤリング。
バンバン付けていきまっせ〜!!!


***

コウメは、意外と正義感に溢れています。

先日、高速を走っていたら、
工場から煙が出てて。
それを見たコウメ。


コ「うわあ、二酸化炭素だ!
  あかん!工場止めさせろ!
  地球が破滅する!!!」

ス「でもな、この工場、
  うちらの生活に必要なものを作ってるかもしれへんで」

母「そやで。車とかテレビの工場かもしれへんで。
  それでも止めてもいいの?」

コ「いいよ。要らんもんやし!」

母「お菓子の工場かもしれへんで」

コ「そんなあ。。。それやったら、
  止めてもらったら困るかもしれへん。。。
  でも二酸化炭素はあかんねん!」

学校で環境のことを勉強して、
いろいろ感じたことがあったんやろうな。
私も、中学生の頃に、
環境のことに真正面から興味を持つようになって
大学で環境の勉強をしてきたからね。
コウメの正義、わかるな。




別の日。

コ「この前までサークルKがあったところって
  今、何になってるん?」

母「サークルKがなくなって、ファミリーマートになったんやで」

コ「なんで!」

母「ファミリーマートがサークルKと一緒になったからやで。
  サークルKはなくなって、全部ファミリーマートになるねん」

コ「え!!!そんな!
  絶対、サークルKの方が、かっこよかったのに!
  腹立つわー、ファミリーマート!
  サークルKを飲み込むなんて!」

ここで、母、コンビニの業界シェア率のことや
ファミマがサークルKと組むとどんなメリットがあるか
いろんなことを解説しました。。。
(つい先日、ティーバーで、カンブリア宮殿の
 ファミマの社長話、見たもんでね)

するとコウメはさらに憤り

コ「私はセブンイレブンを応援するわ。
  絶対にファミマで買わへん!
  セブンイレブンがいい!」

ス「一番近いコンビニ、ファミマやで。
  パパがなんか買ってくれるのは、ファミマやと思うけど
  それでもええん?」

コ「それは困るけど。
  でも、ファミマは許されへんねん!!!」

絶対ファミマ嫌やー!!!!

と、そのあとも、コウメの
ファミマ攻撃は続き、、、

その横で
ユリ「第3位はどこなん?」
母「ローソンやで」
、、、

ユリ「え?どこやったっけ」
母「だから、ローソン!」

ユリ「ローソンってどこにあるん?」
母「ここら辺ないなー」

ユリ「で、3位はどこなん?」
母「だーかーらー、ローソン!!!」

という会話を繰り広げていました。

かっこいいサークルKを!

という、ええええ?!な感覚はさておき
ファミマの非買運動をしようと試みるコウメ。
いつまで非買運動続けられるかな。。。ふふふ。

布博京都

いつの間にか、
スミレが立ちブリッジ、成功させていました。。。

春の運動会に向けて、昨年秋から始まった柔軟体操に
立ちブリッジの練習。
クラスのお友達が次々に成功させている中
なかなかできずにもがいていたスミレですが
ようやくできるようになったようです。

継続は力なりというか、
毎日の柔軟体操をしっかりやったからか、
諦めずに頑張ったからか。
4ヶ月ほどでできるようになるなんて。
若さって素晴らしい。。。

おばちゃんは、身体の硬さと戦っています。

そして、縄跳びをすると衝撃が頭に響いて痛くて辛いです。
あ、これは立ちブリッジとは関係ないか。。。

ともあれ、よかった!
これからも柔軟体操しっかりして
身体を鍛えていこう!!!

***

土曜日、布博に行ってきました!!!

念願の!です。

毎年、行きたいなーと思ってはいたものの
「いつあるねん!」
「そんな情報誰が教えてくれるねん!」
と思いながら、
行った人のブログを見て、
イイナーイイナーと指をくわえておりまして。

今回は、紙博に行ったのをきっかけに
布博の予定を知り、絶対に行くぞ!の気持ちを込めて
布博のインスタをフォローして、
今か今かと、年末からずっと楽しみにしていました。

しげおは仕事だし、
子どもたち連れて参戦する予定だったのですが
友人に「独りで行ったほうがいいんじゃない?」と言われ
子どもたちには留守番を頼み、独りで行くことに。

いやあ、独りで行って大正解でした。

のんびり見ることができたし、
お店の人といろいろおしゃべりも楽しめたし。
しかも、開場30分前に到着したにもかかわらず
建物の中にはすでに大行列が出来て、入りきれず
外で並ぶことになり、実際会場に入るまでに
何十分も待たされました。

こんなん3人の子連れじゃ無理!

会場内も、そんなわけで、すんごい人で

こんなん3人の子連れじゃ無理!

独りでよかった。ああ、本当によかった。


出店されているお店、作家さんの
ウエルカムモビール。
IMG_20180310_113218.jpg
どれも個性的で素敵。
 IMG_20180310_120557.jpg
この方たち、作るん、ほんま好きなんやなー。
そんな思いが伝わるモビールでした。

私は、なんだかんだで早めに会場に入れたので
チェルカさんのブースは、
のんびり見ることができました。

チェコの糸ボタン狙いで行ったのですが
もうね、現物見たらね、キュイーン!
ええええええ!めっちゃかわいい!!!
糸ボタンのアレンジ作品見て、
うわー!!!!!
いざ選ぶ段階になったら、
うきゃー!むきゃー!言いながら
ムフムフ鼻息荒く一つ一つのボタンを見て。
IMG_20180310_150657.jpg
「なに作ろうかなー」と考える余裕もなく
こんなにも買ってしまいました。。。
春休み、子どもたちと工作しようかな。

いつか糸ボタンを使った作品を作っていきたいな。。。
帰ってからは、毎日のように、糸ボタン作品を
妄想妄想妄想しまくっています。。。ぐひひ。

次に訪れたのは、レピヤンリボンさんのお店。
チロルテープ欲しいな、、、と思っていたので、
覗いて見たら、ズキューンドキューン。
東欧のチロルテープの可愛さには敵わないけれど
デザインも雰囲気も面白いのがたっくさん!
IMG_20180310_150723.jpg
今度作るポーチに使ってみたいと思い
いろいろ買ってしまいました。。。

IMG_20180310_150612.jpg  
最後に、co-さんのボタンを少し買って
大満足で会場を後にしました。

布博会場の近くでは、手作りイベントが2つも開催されていて。
トニトニのイベントでは、
ミツロウから作った天然ラップのお店があって。
お店の方のお話を聞くと、
生姜や玉ねぎを保存するときに使えそう!
と思い、試しに1枚買ってしまいました。
IMG_20180310_150910.jpg

平安神宮では平安楽市というイベントが開催されていて
たくさんのお客さん、たくさんのお店が並んでいて
うっほほーい、な気分で見て回りました。

猫関連のアクセサリーやレジン作品が置いてあったお店で
ズキューンドキューンなものを発見!
 IMG_20180310_151206.jpg
猫の絵柄が描かれたレジン作品!!!
レジンで絵が描けるの???
いや、描けるんだそうです。
詳しい手順聞いたのですが
もうね、なんというかね、それはもうね、
素人の私からしたら、


「なんてめんどくさいことをするんだ!」


っていうくらいめちゃくちゃ手間かけて
どんだけ!っていう多くの工程を時間をかけて、
作り上げていて。

ちょっと感動しちまいました。
ちなみに、作家さんは、
心と脳みそが乙女な男の子でした。

うちのしげおも「僕の心は乙女」とか言うけど
 IMG_20180310_151218.jpg
こんな繊細なものは、作れないと思う。

 
ま、そんなわけで、布博も大満足
トニトニイベントも平安楽市も楽しんで
心の充電、マンターン!!!!!

で、帰路につきました。
IMG_20180310_133227.jpg
ヤツデの実、かわいいなー。
やっぱ、家に、ヤツデ植えたいな。。。




子どもたちは、私がいない間、
なんだかんだで楽しんだようで、
スミレを中心にして、昼はオムライスを作り
(しげおの分も作ってあげてた)
習い事のついでにオヤツも買って
しっかり留守番もしていました。

たまには、お母さん一人で出かけて
子どもたちだけでご飯を作って食べる経験も必要だね。


***

そんなわけで、楽しい週末でした。
いろんな作家さん、いろんな素材屋さんに出会い
ますます
「これからの手作りは、個性をバンバン出していかなあかん」
と思った次第です。

今は、くらげちゃん作りに没頭していますが
くらげちゃんも、いままで以上に、個性バンバンになっています。

次に作るポーチも、
バンバン個性を出していけるように
がんばりまーす!!!

ババア、トランポリンに挑戦

日曜日は、女子4人で(しげおは仕事)
河内長野にある、てんとう虫パークに行ってきました。

目的は、トランポリン!

子供たちが毎週跳んでいるのを見ていると
なんだか楽しそうなので、
わたしもやってみたいなーと思ってて。
遊びながらトランポリンできたら楽しいだろうなーって。

朝8時からオープンするので
8時目指して行ったものの、
なんだかんだで8時過ぎに到着し、
すでに受付の行列ができてて、
ひたすら並んで会員登録して
またまた並んでチェックインして
ようやくトランポリンエリアへ。

トランポリンいっぱい!!!
IMG_20180311_101932.jpg
坂を登るトランポリンや、普通のトランポリンもあれば、
競技用のトランポリンもあって、3時間みっちり遊びました。
IMG_20180311_085612.jpg
これ、めっちゃきつい。。。
もう少し低い坂のものは、簡単に登れるんだけど
登って降りて、、、を繰り返している間に
ババアの太ももは悲鳴をあげておりました。。。

わたしは、大人になってから初めてのトランポリンなので
とりあえず跳ぶ練習と、お尻をついたり、
膝ついたりする技にも挑戦。
でも、思うように跳べない!着地できない!
かかとに重心かかるようにしないといけないんだけど
できない!

それでも、子供たちと一緒にずっと練習して
競技用のトランポリンでも何度も練習しました。

「結構、跳べてるんちゃうん?わたし。
 ババアにしては、高く跳べてるだろうし、
 グーチョキパーの技もできるようになったし
 なかなかええんちゃうの?」

と思って、
帰宅後、スミレが撮ってくれたビデオを見たら。



ババア、全然、跳べてないし!!!
ババアの技、不恰好やし!!!
しげおに失笑されるし!!!


ダメダメちゃんでした。。。

ううううう。跳べていると思っていたのに。。。
でも、楽しかったので、また挑戦しようと思います。

最後に、いつもの、スミレのフォロー。

「まあ、オバちゃんの中では、よく跳んでいたし
 よく練習した方だと思うよ。
 オバちゃんの中では、よく頑張ったと思うよ」

お気遣い、ありがとうございます。。。

(たいていの親御さんは、トランポリンは跳ばす
 ベンチから子供の様子をうかがっていました。。。
 跳んでいた大人は、張り切りオッサンとわたしだけ、、、)

ちなみに、子供たちは、
いつもの技をひたすら練習していました。。。
先生いないんやから、自由に跳んでもいいのに、
と思いつつ。。。

でもやっぱり、競技用のトランポリンの方がよく跳べるし
いつもの感覚で跳べるから、楽しんだって。

また行って、練習するぞー!




帰宅後、コウメが
「お母さん、身体、痛いとこない?」
を聞いてきてくれて。

確かに疲れたけれど、スキーの時みたいに
ダルくて仕方がない、、という状態ではなくて。

「平気平気。案外大丈夫!」

と答えていたのですが。


翌朝。






起き上がれないーーーーーーー!!!

痛いーーーーーーーーー!!!

どこが、って、全身が!!!

脚だけならわかるけど、
脚も、腕も、腹筋も、首も、肩も


全部痛いーーーーーーーーーーーー!!!


トランポリンって、
下半身だけの運動だけだと思っていたけど
全身運動だったーーーーーーーーーー!!!

うぎゃー!!!!

そして、今もなお、痛みと戦っています!!!

しげおに訴えたら

「それが43歳なんだよ」

と。


むきゃー!
42のオッサンに言われたくないわい!

次は、しげおにもやらせるぞー!
全身筋肉痛を味わえ!

コウメ10歳

コウメも、ようやく10歳になりました。

決断力のないコウメが、
悩みに悩んで選んだ誕生日のデザートはケーキ。
(ちなみに、選択肢は、
 パフェを作る、ドーナツいっぱい、駄菓子いっぱい、などなど)

ケーキ屋さんでも、悩んで悩んで
どんだけ待たなあかんねん!と思うくらい悩んで
5つのケーキを選んでくれました。

が、自分が食べたいのが決めきれず、
食べる際になっても、悩んで悩んで、
スミレとユリに「選びたくないケーキ」を選んでもらい
選択肢を狭めてから、ようやく決められて。

何かを買うというときは、
おやつに限らず、モノの時でさえも
ほんまに、選ぶのに長い時間かかるので
よく待たされます。。。疲れます。。。

本人も、そのことはよくわかっているので
「おやつ、買いに行ってきていいよ」
と言うと、
「決められへんから、いややや。」と言って
頑なに拒否。。。
お金はお母さん出すんやで!なんで嫌なん!

そんなコウメの10歳の目標は
「骨折しないようにすること」
だそうです。

ガンバッテクダサイ。

ただ
「歳をとるのって嫌やー。
 ますますオバさんに近づいてくるー」

と、オバさんみたいなことを言ってきます。。。
冷え性やし、行動も、体力的にも
オバさんまっしぐらやのに、発言もオバさんなんて。。。
まだ10歳やねんよ!もっと若々しくあれ!

誕生日プレゼントは
スミレからは、レジンで作った貝殻の飾りや
手作り品の数々をもらっていました。
レジンの貝殻は、レジン遊びをした時にスミレがこっそり
「これ、コウメの誕生日プレゼントに渡そうと思ってるねん」
と言いながら、作っていたんです。用意周到!!!

一方、ユリは、スミレが
レジンの作品をラッピングしているのを見て
自分が作ったレジン作品もプレゼントに加えていました。
どんなものかというと、、、
「YURI」と書かれたちっちゃなアクセサリー。。。。

コウメ「ちょっとなにこれ!"YURI”って書かれてるやん!
    こんなユリの名前書いたもの、要らんわ!!!!!」

ユリ「あ、それ、ユリも要らんかったからプレゼントにしてん」

コウメの怒りは納得できるけど
ユリの言い訳、正直すぎて、笑えました。

ちなみに、ユリからのプレゼントは
『YURI』アクセサリーの他、
フェルトで作ったお花と
「人生ゲームチケット」
でした。

先日、イチゴがデザートだった時、
大きいイチゴをコウメに譲ってあげたから
そのお返し(見返り)、、、だそう。。。
そんなもん、プレゼントに入れるかー!!!!

私からは、ティッシュポーチを。
↓ハリネズミのもの
IMG_20180306_092034.jpg
この中に、リップクリームと、
メンソレータム(しもやけ用)と
日焼け止めクリームを入れてあげました。

車の中でも日焼けしたくない一心で
帽子かぶったり、ジャンパーを頭からかぶったり
めんどくさいことをしてくれるので
自分で日焼け対策をして欲しくて。



最近のコウメ。

スミレやユリに遅れること4ヶ月。
ようやくトランポリンを始めました。
真面目に取り組んでいるのが意外だったけど
前向きに頑張っています。
体幹鍛えられるから、骨折しない体作りに
適していると思うんだけどなー。
トランポリンだけじゃなくて、
骨折の原因にもなったスケートも
また始められるといいな。。。




「男の子は化ける」

と言う神話、聞いたことありますか?


小さい頃は、やんちゃで、
落ち着きがなくて、勉強も出来なくて、
先生に怒られてばかり男の子が、
大きくなったら、すごく落ち着いて
成績も良くなってしっかりした大人になっているという話。

私も、これに思い当たる同級生がいて。
女の子って、小さい頃から大人になるまで
しっかりした子は、大人になってもしっかりしているし
天然ちゃんはずっと天然だし、
そんなに変化しないけれど、
男子って化けることを実感してて。

で。

我が家の
性別上の女子で、心も女子だけど
行動が男子なコウメが、
実は、ちょっと変化してきてて。

前は、スミレやユリに言われないと
ピアノの練習や、宿題やミッションに取り組めなかったのに
今は、ある程度遊んだら、宿題に向かい
時間を逆算してピアノに取り組み
スミレとユリが遊んでいるのを放っておいて
独りでお風呂に入りに行くようになりました。
(お風呂も誘われないと行けなかった、、、)

スミレやユリは、もともとしっかりしているから
そんなのできて当然と思っているけど
コウメができるようになると、
「ええええー!すごいやーん!!!」と
思ってしまいます(笑)。

計算間違いも減ってきたし、
ちょっと、化けて、、、きたのかも!?


ちなみに、この2ヶ月
コウメの隣の席の子は同じ子らしく、
とても嫌がっています(笑)。

なんでなん?と聞くと

「机の上、めっちゃ散らかってるねん。
 でな、散らかってるのに、その上で本とか読むねん。
 掃除の時間も、全然やってくれへんねん。
 しかも授業中にな、ハサミと糊使って
 工作してるねん。
 そんで切ったもんとか、下に落とすねん。でも拾わへんねん。
 給食やって、全然食べへんし、
 今日なんか、牛乳しか飲んでへんねんで!!!
 ほんま、隣になるの嫌やわ!」

と、愚痴りまくり。

でもね。

家の中のコウメだって

「机の上、散らかってる」し
「みんなで掃除したり、片付けする時間も、あんまり協力しない」し
「工作したら、ゴミ散らかして、掃除しない」し

お隣の子と一緒やん。


と突っ込んだら、

「いや違う!私は、給食はちゃんと食べてる!」


そこだけ、、ですよね。。。
コウメとお隣の子との違いは。。。

くじ引きで決まった席とはいえ、
「他人を見て我が身を振り返れ」
ということを、神様が教えてくれているんじゃないかと
かあさんは思います。。。

そして、毎日、お隣の子の
ダメダメ話をしてきては、
かあさん、突っ込みまくっています。。。

ちなみに、お隣の子のお母さんとはお友達なので
諸事情を話し
「ところで息子さん、授業中に何作ってるん?」と聞いたら
「クラスで使えるお金」だそう。
クラスで流通させるなら量も必要だし
「あと1ヶ月、温かく見守ってあげよう」
とアドバイスしておきました。

たぶん、行動男子なコウメは、
ちょっと共感する部分があるからこそ、
気になっちゃうんちゃうかな、、、と。

ちなみに脳みそも男子なコウメは
数年前にサンタさんからもらった
「びっくりナイフ」(刺したらへこむやつ)を
今でも気に入っていて、
よくユリ相手に刺し合いっごっこをして遊んでいます。

やっぱり、まだまだ化けないね。。。

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす