FC2ブログ
   
06
1
3
5
6
8
9
11
13
14
19
20
23
25
26
27
29
   

自分の時間ばかりでもダメ

先日、プレジデントファミリーに掲載されていた
「時間が足りていないと感じるお母さん」の話。

私が興味深いな、共感持てるなと思ったのが
「自分の時間(一人時間)があるだけ」でも満足できない。
「子供とのコミュニケーション時間があるだけ」でも満足できない。

ってところでした。

全部満足してる、って思っていないと
「足りない」と感じるという点ね。


私がイベントに出店するようになったのは4年前。
それまでのスミレを出産してからの約7年間に比べると
「製作する時間」が取れるようになり
断然「一人時間」が持てるようになりました。

でも、私は、満足できなかったんです。
製作する時間が1日3時間取れても。
「時間が足りない。もっとあったらいいのに」
って思っていました。

もちろん製作する時間が4時間5時間に増えたら嬉しい。
けど、足りないと思っていたのは、一人時間じゃなくて
一人時間を増やすことによって
「子供とのコミュニケーション時間が減った」ことへの
不満でした。

もちろん、子供たちが学校や幼稚園から帰って来たら
製作せずに一緒に遊んでいました。

でも、本来なら、
子供たちがいない間にできた家事の時間を製作に充てたため、
子供たちが帰って来てから家事をするようになっていて
その結果、子供との時間が短くなって、
「もっと子供達と一緒に過ごしたいのに」って思っていたんです。

だから私は、製作期間中、特に、休みの日には
思い切って子供達と外に出かけて、体を動かしたり
お出かけに行くようにしています。
家の中に入ると、ついつい製作モードに入ってしまい
子供との時間を過ごすことができなくなるから。
子供との時間をちゃんと確保したいから。

要はバランスなのかな。

今は、ちょっとのんびり製作期間なので
子供たちとの時間も大切にしています。
溜め込んでいた、お母さんドリルのお直しを一緒にしたり
なわとびの練習に付き合ったりしています。


、、、とかなんとか言っていたら、昨晩、


「◯◯、月曜までに作ってな」


とスミレに、言われたー!


むひゃー!仕事休み、昨日までなんすけど!
母ちゃん、土日がっつり仕事なんすけど!
いつ作ればええねーん!むひゃー!
スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす