02
1
2
6
7
9
10
11
12
13
16
18
19
20
21
23
25
27
   

卒園に向けて

わお!明日から3月やんかー!

てなわけで、ユリの卒園に向けて
先生方に渡すメッセージ集や色紙の
仕上げ作業をしました。

1月から始動した卒園プロジェクト。
私は、ほとんど毎日仕事で、幼稚園にはあまり行かないので(笑)
最初に、がっつり仕切って、スケジューリングして、
がっつり仕事振り分けて、、、まで頑張って
あとは私以外のメンバーが、連携とって、
テキパキ仕事をしてくれていて。
で、最後の仕上げだけ、
同じクラスのメンバーと一緒に頑張った、、、
なんだか美味しいとこどりな役割をしていました(笑)。

色紙に、先生の名前を書くだけでも、
「どうする?」「こんなのどう?」と話し合い、
メッセージ集の表紙も、「こんなのいいね」なんて話しながら
進めていく作業って、楽しい。こんなことができるのも
幼稚園が最後だもんね。
CIMG1423_2017022821282402d.jpg
スクラップブッキングは、苦手な分野のひとつ。
でも、写真を加えないこういうデコレーションなら、
楽しんでできるな!と思いました。

何より、今回、色紙からメッセージ集まで作る過程で
ブロガーさんからヒントを得たり、もがいたおかげで
アイデアもたくさん自分の中に蓄積されました。
あ、こういうの、作品作りに使えるかも!とか、
ヘアゴムの台紙も、自分で色塗って作れるかも!なんて思ったり。

今回の仕事は、仕切りたくて仕切っているわけでもなく
何が何でもやりたくて、やっているわけでもなく
どうしてもこだわって、作りたい!という思いもなく
割とフラットな気持ちで関わった仕事でした。

最近、こういうフラットな気持ちで、
仕事を進めることの大切さを、ひしひしと感じています。

今までは、割と強い「想い」がベースにあって
その想いに動かされるように仕事をしたり、
「狙い」とか「目標」が明確な状態で、
仕事をすることが多かったけど
こういう仕事も、必要なんだな、と思うことがあって。

ここ数ヶ月の間にやっているPTAの仕事が
自分も含めたいろんな人の「想い」が強すぎることが
ネックになっていることに気づき。

どうやったら、フラットな状態で感情を入れずに、
いろんな人の想いを抱えた状態で
「どこに妥協点を見いだせるのか」を軸に
どんな伝え方をしたら、より的確に伝わるのか、と
そんなことを考えながら、淡々と進めていました。

まだまだPTAの最後の山も残っているけれど、
淡々と、事実を伝え、その上で、自分たちの考えを
相手に的確に伝えられるように、頑張っていこうと思います。

てことで、あー、もうすぐ卒園だ!

スポンサーサイト

スキー、今シーズン2回目!

1シーズンに2回も行けるとは!
しげおの仕事が忙しくて、
土日の休みすらなかったけど
なんとか、私の休みに合わせてくれて(ありがとう!)
2度目のスキーに行くことができました。やった!

こうめは日記に

「うちは、お金持ちじゃないのに、
 2回も行けることになってびっくりしました」

と、書いていました。

その通り!
スキーは、ほんまにお金がかかる!
でも、楽しい!楽しいなら、頑張って働こう!
そんな思いで、しげおも私も仕事をして、
スキーに費やしています。

さてさて、今回は、2度目ということもあって
一眼レフ持参で、滑ってきました。
何度も盛大に転んだけれど、無事だったカメラ。
CIMG1400_20170226212901a12.jpg
でも、撮影するとなると、休憩時間しかない。。。
露出調整も難しくて、-1.7に設定したのに
帰ってから確認したら、真っ白けっけ。
この写真は、真っ白だったものを、パソコンで調整して
ようやくリフトが見えた、、、そんな感じの写真です。

CIMG1406.jpg
こんな時ばかりは、スマホほしいー!と思ってしまいました。


さてさて、今回は、スミレに
「お母さんも、こわいコースに行かなあかんで」と
言われていたので、こわいと言われている
アルペンコースも滑ってきました(一応、初心者コースです)。

角度も急なところが幾つかあって、
ヒエー!と言いながら、滑って、転んで
散々だったけれど、でも、面白かった!
滑りがいがあって、どんどん攻めたくなる。
そんなコースでした。
どんどん上手くなっていくスミレは、
「なんか、曲がるときのコツがつかめてきた」
と言うだけあって、めちゃくちゃ上達していました。
しげおが撮影した前回の滑りと、今回の滑りを見たら
全然違う人みたい。

一方、私は、、、というと、華麗に滑っているつもりなのに
ビデオを見たら、アチャーなくらい不格好。がーん。
YouTubeを見て、陸地で特訓しな。。。

来年は泊まりで行くぞ!と、しげおは意気込んでいるけれど
2日間も滑られる体力は、私には、、、ない。。。
なんせ、今日の私は、もうガックガクで、
仕事が終わってからは、一歩も動きたくない、
そんな感じだったので。。。

でも仕事に行けただけ、体力はあったということか。。。
そう思っとこ。

我が家は、普段はインドア家族なので
こうやってみんなでスキーを楽しめるなんて
数年前までは、想像もできなくて。

でも、ほんまに、みんな楽しんでいる!
(こわいのにアルペンルートを滑らされて
 辛い思いをしている人(コウメ)もいるが、、、笑)

でも、なんだかんだコウメも、ふつうのコースなら
楽しいと言っているし、曲がれるようになるまでは、
ユリと一緒に初心者コースで、特訓するのみ!
曲がれるようになりさえすれば(私、今、この状態、笑)
なんとかなるし!不格好でもね!

てことで、楽しかった今シーズンのスキー。

スミレもめちゃくちゃ楽しんだようで
CIMG1415.jpg
レゴで、スキーを再現していました。

「出来事や見たものを再現する」
という遊びが、確実にできるのはスミレだけ、、、かな。
コウメとユリは、そこまで
付き合ってあげられなかったな、、、。

今からでも間に合うかな。。。再現遊び。。。

春、イベント、怒涛の日々

幼稚園の大掃除も終わりました。

保護者の関わりが多い園って嫌われがちだけど
私は、楽しかった。
子供たちのために、園のために、
お手伝いできることが、嬉しかった。
「お世話になっています」の気持ちを
言葉以外の方法で伝えられることができたから。

でも、みんながみんな、
そんなふうには思っていないんだろうな。
小学校でも、そんな関わりが出来ればいいのに、、、と
心の中では思っているけれど、
実際のところ「そんなのめんどくさい。なんでやらないといけないの?」
と思う親の方が大多数で、いろいろ動きづらい。

そんなことを思いながら、PTAの引き継ぎのことを考えています。
たかが引き継ぎ。されど引き継ぎ。
今年、たくさん議論して、たくさん悩んで、
たくさんもがいて、たくさん疲れた時間を
無駄にしたくないから。あと少し、がんばろ。

てことで、気がついたら、昨日はしげおの誕生日で。
前々日まですっかり忘れてて、
慌てて誕生日プレゼントを買いに行って。
誕生日ケーキは、ドーナツ祭りじゃー!ってことで
ドーナツをたくさん買って食べて。

で、気がついたら、来週は、怒涛のママ友週間。
卒園に向けてママ友とガッツリ作業しないといけなかったり、
ママ友に誘われて公園で遊ぶことになったり、
卒園ママたちだけでランチ会があったり。

ママママママママママー!
どんだけ、ママ言うとるねん!

で、そうこうしてたら、
来週には3月に突入しちゃうわけで。

で、3月26日のイベントに向けて
製作する日ってあるん?って考えたら、
やべー!全然時間ないー!ってことに気づいて。
慌てて、3月の預かり保育を申し込むことにして。

で、ユリが小学校で使うカバン類の製作も
しなあかんよなー。でも、イベント終わってからかなー。
なんて思っていたら、その前に、コウメの誕生日があるやん!
って気づいて。

毎年、かあちゃんの手作り品をプレゼントしていたから
そこは今年も続けたくて、何がいいか、悩み悩み。
一応、何にするかは決まったけど、
まだ布も購入していない。前日、ダダだーっと作るしかないのかな。
うん。きっとそんな感じ。

てことで、もうね、なんだか、わちゃー!!!!
な感じで、日々過ごしています。
いや、大変なのは3月に入ってから、なんだけどね。
ああ、恐ろしい。。。

てことで、最後にお知らせ。
4cbfd2de.jpeg
密かに、わたしの作品(カチューシャ)が載っている。嬉しい。

ちょうちょが増えた*箸置き生活開始

週末から体調を崩して、ようやく回復しました。
治りが遅くなるのも、年老いた証拠。。。

と言っても、週末は、しげおがずっと仕事だったので
子どもたちとインラインスケートに行ったり、
生地の買い出しに行ったり
(あ、これは、ユリの入学グッズ用の生地ね)
PTAの夜の会合に行ったり(1年間おつかれさまでした会!)
新1年生の入学説明会に行ったり、学校見学に行ったり
その間も、ちゃんと仕事をしていましたけどね。

そんなわけで、回復も遅くなったのかな(言い訳)。

ま、そんな言い訳もありますが
少しだけ、ちょうちょが増えました。
CIMG1387.jpg
もうちょっと量産する予定です。
で、ヘアゴムちょうちょに混じって写っているのが
箸置きのちょうちょと桜の花びら。

実は、マツコの知らない世界で「箸置き」の話が出てきてから
箸置きにハマりました。
(「業界の仕込みにマンマとハマったな」としげおに言われたが)

子供が生まれてからは、箸置きを使う習慣なんて
すっかり忘れていたけれど、箸置きを使うことで
少しでも行儀よく食事ができたら、、、と思って
使うことにしました。

陶器の箸置きは、落として割られそうなので
とりあえず木の箸置きをいくつか買って、
食事のたびに、子供たちに選んでもらって、使っています。
選ぶ楽しさがあるのも、箸置きのいいところかも。

季節に応じた箸置きも使えるといいなー。
そんな妄想をしながら、箸置き生活を楽しんでいます。

慌ただしいバブバブ子育ての時代から、
子供たちが少しずつ大人になるために
生活の見直しをしているところ。

マツコのの知らないも、
民放ポータブルTVで見られるようになって、
ますますテレビのいらない世の中になってきたな、、、と思います。

もうすぐテレビ無し生活も3年目に突入です。
時代や親の意に反して
子供たちは「テレビ欲しいなー」と言うております。

ま、どっちみちテレビ買うても、
見る番組も時間も制限するから、ほとんど使わんだろうけどね。。。

ちょうちょのヘアゴム

昨日は、スミレの参観でした。
4年生の最後の参観といえば、
「2分の1成人式」

いろんなご家庭の事情も配慮するようになり
去年から「10年後の私へ」という手紙を読む
そんな内容だったのですが、これはこれで
とてもいい授業でした。

スミレが将来なりたいものは、
ペットショップの店員ではなく、
(もちろん、シュガーバニーズでもなくシナモンちゃんでもなく!)
レストランの職人さんなんだそうです。
しかもハンバーグなどの洋食を作りたいんですってよ。
(そういや、前日、「お母さん、和食と洋食どっちが好き?」って
 聞いてきたな。。。かあちゃん「和食やろ!」って言うてもうた。。。)

先週、学級閉鎖だったスミレのクラス。
でも前々日は12人も欠席で、先生も欠席(笑)で
結局当日も6人欠席という状況。
やりたくなかったけど、司会(1場面だけ)を
しなあかんかったらしく、自分から立候補したのだとか。
本人曰く「やらなあかんのやと思っていた」とは言うけれど
先生は、すごく褒めていて、それも嬉しかったです。

ま、なんだかんだあるけれど、
少しずつ成長していることがわかりました。
少しずつ、少しずつね。

***

3月26日(日)のイベントに向けて、鋭意製作中。
CIMG1385.jpg
ちょうちょのヘアゴムを作っています。

たくさんつくろー!


参観懇談の季節です

先週はあーっという間に過ぎていって
あ、そうだ、ブログ書こう!と思って書いたら
「ブロマガ」として書かれてしまって。
「講読しますか?」って。

あほかー。こんなブログにお金払えるかー!と
自分でも思うので、課金制度にならない方法を検索検索。
(しかも、よくわからんのだ、これが)
知らない間に、別の国に行ってきたような感じでした。

でもまあ、なんとか問題が解決されて
お金を払わなくても、見られるようになりました。ああよかった。

ま、そんなわけで、先週から始まった
参観懇談シーズン。参観懇談の日は、
精神的に疲れることが必至なので、
晩御飯は「焼くだけ」のものとか、
作り置きのもので済まします。

昨日は、思ったほどの疲労感がなかったので
急遽、一から作る料理に変更。
焼くだけの、、、、よりも、美味しくて、
頑張った感があって、満足しました。
はい。自己満足(笑)。

ま、そんなわけで、今週いっぱい、また走り続けます。
来週は、新1年生の説明会に、幼稚園の大掃除。
PTAの引継ぎの事でも、頭を悩ましながら
4月まで突っ走る予定。

あ、そうそう。3月26日(日曜日)の
イベント出店も決まりました。

ああ、また作らないと!

最後の参観日

先週は、ユリの幼稚園、最後の参観日でした。

最後は、劇あそび。
ユリのクラスは「ゴリラのパンやさん」を
みんなで演じていました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴリラのパンやさん [ 白井三香子 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/13時点)



登場する動物たちは絵本通りなのですが
それぞれの動物たちのセリフや行動は
子供たちで考えて演じているので、
usagi_20170213212447344.jpg
急に、かくれんぼをしたりします。
あ、これ、ユリね。

CIMG1352.jpg
背景画も、子供たちが描いたようです。
その他の大道具、小道具も、ほとんど子供たちが作ったもの。
大人が作るのとは違って、シンプルすぎるようなものばかりだけど
それでも十分、子供たちの表現したい世界感は伝わってくるもの。
素朴だけど、私は好きです。

てな訳で、えーっと、最後の参観だけど、
それほど感動することもなく、
「おなかすいたーランチじゃ、ランチー!」
と言って、友人とランチに行って喋って終わった1日でした。。。

あ、とりあえず、毎度のことだけど、
この劇あそびの時だけは、デコ弁を作るので
今年も去年と同じうさぎ役だし
とりあえず、ハムをうさぎ型に抜いて
ご飯の上に、どーんと乗せておきました。

喜ぶか喜ばないかは、どうでもよくって
母ちゃんだけの自己満足。
ユリのクラスは、末っ子が多いからか(爆)
デコ弁率は、超低かったようです。

ユリは、劇あそび、楽しんでいました。
どの役にするか迷っていることや、
セリフも教えてくれたり、歌もしょっちゅう歌っていたり
他の子のセリフも覚えていたり、
「先生に声が大きくなってきたねって、褒められた」
って話もしてくれたり。
割と、よく幼稚園のことを話してくれます。
あ、これは我が家の子供たち比較なので、
一般の子供に比べると、全然、幼稚園の事は
話してくれませんけどね!!!

***

週末は、アイススケートへ。
久しぶりすぎて、全然滑られず、落ち込みました。。。
それに比べて、スミレとコウメは
メキメキと上手になっていっています。。。
うらやましい。。。
ユリは、、、母ちゃんと同じで、
気持ちから乗っていけず、グテグテでしたけど。。。
しばらくは、インラインスケートのほう、頑張ります。
(ま、こちらも、全然うまくないねんけどね、、、)

夜のお供*アナログゲーム祭り

最近の夜のお供はこちら。
CIMG1350.jpg
アイピローと
(綺麗な状態じゃなくてすみません、、、)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MOE (モエ) 2017年 03月号 [雑誌]
価格:880円(税込、送料無料) (2017/2/8時点)

絵本MOE。3月号。

アイピローは、
パターンレーベルさんのものを使って作りました。
中に小豆が入っていて、電子レンジでチンして
温めて使います。

夜はもっぱらメガネ族なので、
アイピローと名はつくものの
もっぱら肩や首に当てて使っています。

これがね、めーっちゃ気持ちよくて。
程よく暖かくて。じんわりして。
寝るときにも肩に当てて寝るのですが、
もうね、寝つきがよくてね。一瞬で夢の世界に。
(ていうか、ここ数年、眠れないという日がない)

今までは、夏でも冬でも、肩の凝りをほぐすために
寝るときは、貼るカイロをパジャマに貼って寝ていたのですが
今は断然、アイピロー。
(ていうか、アイピローじゃなくなっているけど)
小豆ってすごい。小豆さま、素敵!

で、絵本MOE。3月号は、かこさとしさんの特集です。
かこさんって、今までに600冊ほどの絵本を描いているんですよね。
だるまちゃんシリーズ、からすのパンやさんシリーズだけじゃなくて、
科学絵本や、体の仕組みの絵本など、いろんなジャンルの物を
多数描かれていたんです(知らなかった)。
で、今も、まだいろんな構想があるらしい。
そごいよね。そのエネルギー。そして子供への思い。
やっぱりこの人も、戦争を経験しているからこそ
子供たちに期待する想いがあって、絵本を作り続けている。

そんなかこさんの熱い想いを、布団の中で噛み締めて(笑)
小豆のアイピローで寝る、、、そんな日々を過ごしていました。
しあわせ〜〜〜〜〜〜〜。

***

さてさて、最近は、寒いのと、
いろいろ事情があって、子供たちも家で過ごすことが多くて。

ユリのあやとりブームは、まだまだ続いていて、
家に帰ってくるなり、あやとりを持ち出して、
いつもの技に挑戦(なかなか新しいのには挑戦しない、、、)。
でも、それが終わると、手持ち無沙汰で。

折り紙ブームも、今はちょっと冷めてて、
編み編みブーム(指編みも)は、去年がピークで
私も、編んだもので何を作るか、の新しいアイデアが
思いつかなくて、何も提案していなかったら
編みものブームも過ぎ去ってて。

絵本を読んであげようか?と聞くと
「それは、ママが読むんでしょ。
 ユリは聞くだけなんて、おもしろくない」
と言うし。
(じゃあ、ユリが読めばええやんか!)

ま、そんなわけで、手持ち無沙汰の時は、ゲーム!
我が家には、デジタル系のゲームはないので
ゲームといえば、アナログゲーム!です。

ユリは、ババ抜きが好きなのですが、
なぜかユリと一緒にババ抜きすると
100%ユリが負けるんです。
(すごいよねー。
 ババ保持率90%で、最後には100%になる)

でも、ジジ抜きにしたら、勝率100%(これもすごい)。

で、先日、畑さんのアナログゲームの講演会を聴いて
アナログゲーム熱再来!(わたしの)
新しいのが欲しい!と思って、購入したのがこちら。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Ravensburger ラビリンス
価格:3976円(税込、送料無料) (2017/2/8時点)


これは、畑さんの講演会では出てこなかったゲームですが、
ずーっとずーっと前から、欲しいなーと思っていて。
なんせ、うちの娘たち、小さい頃から迷路が大好きで。
しかも「お宝を探しに行く」という設定もドンピシャで。
(「お宝」に弱い3姉妹、、、)

でも、すーっかりそのことを忘れていたら
(だって、何年も前のことやから、、、)
先日の朝日新聞に、ラビリンスが紹介されてて。
「やっべ。今、買わないと、品切れになっちゃうかも!」
なーんて焦って、ポチっ(爆)。

で、やってみたら、ハマるハマる。面白い!
年齢に関係ないけど、考えないと宝にたどり着けなくて
でも、他の人にも影響されるから、運も大事。
そんなわけで、誰が強いとかそんなん関係なくて
熱中して遊んでいます。

次は、ドブルキッズ。

講演会の時に、実際、大人同士でやってみたのですが
面白い!盛り上がる!
若いお母さんの方が強い!
(観察力と瞬発力が求められるから???)
てことで、ババア(ワタクシ)は、
ギャーギャーヒャーヒャー言いながらも、
楽しみました。

実際、娘たちと対戦してみると、これまた面白い!
断然、娘たちの方が強いです(やっぱなー)。
慣れてくると、スピードも増して、白熱します。

最後に紹介するのがこちら。

試験管にボールを入れ替えて
お題どおりの配列にする、というもの。
なんか中学受験に出てきそうな手のゲームです。
(中学受験したことないけど、爆)

講演会でも大人同士てで対戦して、盛り上がりました。
(これまた若いお母さんの方が強い、、、)

得手不得手はあるけれど、コツをつかめば
簡単にできます。先にできた方が勝ちなので
スピードが要求されるけどね。
頭は使うけれど、6歳児だろうが、42歳ババアだろうが
戦うときの条件は一緒なので、勝負はわかりません。

ま、そんなわけで、最近は、この3つのゲームも加えて
遊んでいます。ま、今も、トランプやウノ、かるたは
毎日のように遊んでいるけどね。

てことで、アナログゲームは面白い!楽しい!

 子供たちが大きくなった時、
 1週間前に食べた食事のことは忘れても
 『小さい頃、家族でこんなゲームやったね。
 あの時、お母さん、子供相手に本気出してたよね。
 ○○ゲームは、妹が強かったよね』という記憶は
 案外、ずっと忘れないものです。
 これって、「家庭の文化」が子供の世代に
 受け継がれていった、ってことですよね。
 アナログゲームは、「家庭の文化」を受け継ぐことができるんです


そんなことを、講演会で畑さんはおっしゃっていました。
「家庭の文化」ね。なるほどね。
確かに、家族と一緒にゲームで遊んだ経験がないと
子供たちと一緒にやろうと思わない。
うちは、家族でよく人生ゲームをやっていたから、
子供が生まれたら「そりゃ人生ゲームやるでしょ」と
当たり前のように思っていたもんね。

うちの娘たちも、将来、親になったら、
こんなふうに、アナログゲームで遊ぶことを
受け継いでいってほしいな。

そんなわけで、熱いゲーム話でした。ちゃんちゃん。

スキーって楽しいやん

昨日は家族でスキーに行ってきました。

が。

ガチで滑るつもりだったので、
カメラも持たずに行きました。
ゆえに、証拠写真一切なし。
でも行った!楽しかった!

私は、初めてショートスキーに挑戦したけど
案外なんとかなる!なんとかなった!
しげおに「ガチガチで全然板に乗れていない」
と、スケートの時と同じようなダメ出しをもらったけれど
こけずに滑られると、ほんまに楽しい!
ガチガチやけど、楽しかった!

スミレは2年前にスキーを体験したおかげで
今回は、スイスイ〜のスイー(ほぼ直下降だけど)。
コウメは初体験で、ビューンの直下降(恐ろしいスピード、、、)
ユリも初体験で、ビューン(でも人は避けられる)の直滑降。
なんだかんだ直滑降でも行けるっちゃあ行ける。
それで恐くなければ、大丈夫。
結局、朝早くから17時まで、ひたすら滑りました。
(案の定、私だけ、超筋肉痛、、、)

てことで、また行きたいねーと話しながら
翌日の今日は、ぐったらDAY。
(私もしげおも仕事だけどね)
コナン読んで、新しく買ってきたカードゲームと
試験管ゲームで遊びました。
カードゲームは、なかなか面白くて
大盛り上がり!

この話は、また今度。

また今季、もう一回スキーに行きたいので
今は、ユーチューブでターンの勉強中。

次はしなやかに滑られるように、頑張るぞー!

リセット日が欲しい

あっちゃこっちゃ行く日が続くと
荒れてくる家の中。

それが、どうも、1年近く続いていたようで(爆)。
1年分の病院の領収書が発見されました。
それと、半年分の学校幼稚園関係のプリントも(笑)。

いや、学校幼稚園関係のプリントは、
基本、読んだらすぐに捨てるのですが、
読む前のものが、たくさんたまっていたようです。
(あかんやろ!)

そんなわけで、
昨日は、ユリを預かり保育に入れて
その時間で、3人分のプリント整理、
床掃除、水やり、卒園諸々の準備、
そして、おもちゃ棚のラベリング作業もしました。

そう。先日、ふと思い立って、
おもちゃ棚に棚板を追加したんです。

あ、おもちゃ棚というのは、
2年ほど前に作ったおもちゃやゲーム類を
収納する棚のこと。
2年前は、こんな感じでした。
<before>
CIMG5048.jpg
ごちゃごちゃ。。。
<before>
CIMG6659.jpg
カルタの上に、カルタ。
ゲームの上に、ゲームが置かれてて。
何度も見直して、年齢的に使わないおもちゃは
2軍置き場へ移動させたのですが、
まだまだごちゃごちゃ。

先日の畑さんの講演を聞いた後、
ボードゲームやカードゲームをいくつか購入することになったので
そのゲーム置き場も作らないと、、、と思い、
棚板を追加し、おもちゃ棚を見直すことにしました。

<after>
CIMG1337.jpg
ほーら、なんだかすっきり。
重ねて置いているものも、まだ残っているけど
取り出しやすいし、片付けやすい!
CIMG1341.jpg
ブロックスは、箱がつぶれてしまったので、
裸の状態で収納することに。その代わり、ラベリング必須。CIMG1342.jpg
人生ゲームで使うお金や車、人などは、この箱に。
いつもこの「箱」が行方不明になっていました。。。
CIMG1344.jpg
棚板を入れなかった場所には、おもちゃを置いています。
これは、コマのカゴ。なんだかんだ使いまわしているカゴ。。。
もうちょっと違うものにしたい。。。
CIMG1345.jpg
けん玉の箱も然り。箱を新しいものに揃えたい。。。CIMG1346.jpg
算数の勉強の時に使うもの。
スミレもコウメも、氷の製氷皿や、この木の棒を使って
くり上がりや、大きな数の勉強をしてきました。
次は、ユリの番だね。。。
CIMG1349.jpg
万華鏡ボックスは、スミレの幼稚園のお道具箱(たぶん)。CIMG1340.jpg
箱が壊れてなくなったものや、
小さいカード類は、こちらの引き出しに入れています。
CIMG1343.jpg
この引き出しは、もともと食卓テーブルについていたもの。
レール部分が壊れてしまったので、使えなくなり
居場所を探していたところでした。
引き出しの大きさや軽さ、高さなども
この棚にピッタリで、再利用できることに。
ああ、よかった。

ま、そんなわけで、おもちゃ棚もすっきり。
無事、新しいボードゲームも入れられそうです!
やっほい!

それと、冬場限定の毛糸置き場も
別の場所に作りました。
絡まっていた毛糸もほぐして、袋に入れたら
(絡まりをほぐすのに、半日かかったけどね)
早速、ゆりが指編みをしていました。
環境を整えたら、子供たちの行動も変わっていくね。


てことで、家の中が少しずつ整ってきて、
心の中も、少しずつスッキリしてきました。
いや、まだまだごちゃごちゃ空間あるねんけどね。

1週間に1日だけでも、こういうリセット日があると
翌日からの気持ちも行動も変わってくるな、、、と。

来週からは、意識して、
リセット日を設けられるようにしようと思います。

本当は、昨日、
コンタクトレンズの交換に行く予定だったのですが
なんだかんだ近所で買い出しが必要になったため、
ついでに家のリセットをすることに。

相変わらず、コンタクトレンズの優先順位が低いのですが
来週は、コンタクトレンズ&眼科にも行くつもりで
しっかりスケジューリングしていきます!
(来週も、PTAの会議やら参観やら、
 卒園に向けてのあれこれやら、
 仕事も4連勤だけどね(あ、4連勤は楽勝))

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす