09
2
3
5
8
9
10
11
14
16
17
19
20
23
24
25
29
   

かわうさのカバン*タイポグラフィーの練習

outremer(ウートゥルメール)のワンデーショップも
あと1ヶ月とちょっと(はやっ!)。
11月7日(月)開催に向けて、少しばかり
焦りながら、製作を進めることに。

CIMG0250_2016093020304490f.jpg
できた。。。やっと1つ。

可愛いうさぎの「うさかばん」。
大きなおリボンもつけて、キュートな仕上がりに。
これから、いろんな色でたくさんのうさちゃんを作っていきます。

でもね。
本当はね。

可愛いうさぎを卒業しようと思ってて。
個性を出すなら、やっぱ、悪ウサギでしょ、と思って。
CIMG0255_201609302030458f0.jpg
悪ウサギのイメージはあるけれど
なかなかデザインするのが難しい。

とりあえず、まあ、描いてみよっか。
 CIMG0266.jpg
こんなうさぎとか。。。

CIMG0269.jpg
ついでに、タイポグラフィーの練習も。
クレイジー、クレイジー、クレイジー!!!
頭の中、クレイジーになってきた!
悪ウサギ、描けそう!!!

CIMG0272.jpg
どうだ!

CIMG0268.jpg
気がついたら、ポスターみたいになってた。。。
CIMG0262.jpg
スミレは「これを作品として売ったら?」
なーんて言ってくれたけど、
母ちゃんの、なーんの変哲もない文字や絵なんて、
残念ながら、売れないよ。。。

でも、家に飾るのは、ありだね。うん。
よくわからない言葉の羅列と、文字と、絵と
描いて、額に飾ってみようかなー。うんうん。

CIMG0267.jpg
つけまつげくらげちゃん、ううっ、可愛いな。

いやあ、まあ、でもね、
ペンで描くのは楽しいんだけどね。
実際にね。布でクレイジーラビットを
表現するのはね、なかなか難しいな。。。
どうしようかなー。模索します。。。

***

さがっぱ。その後。

joe_sagappa.jpg
本来の、さがっぱくん。

我が家のさがっぱ(1号)
CIMG0256.jpg
顔が見えない。

さがっぱ(2号)
CIMG0260.jpg
ハンモックに揺られるヤクザ。

宿題が終わっても、なかなか子供部屋から出てこないので
おかしいな、、、と思って行ったら、
CIMG0257.jpg
「さがっぱの服を作っててん」だとさ。

裁縫道具が役に立ったようで、何より。


スポンサーサイト

自転車に乗ると雨が降る

今日は100%雨予報。
手作り絵本教室に行くにも、自転車ではなく
車に乗って出かけました。

だのに。着いたら、雨は止み。
帰る頃には、快晴。
で。ありがちな話。
傘を忘れて帰ってきました(ね、ありがちでしょ)。

ユリのお迎え後、急いでご飯を作り
急いでご飯を食べて。
快晴!な天気を確認した後
自転車で絵本教室に行こうとしたら。

漕ぎ始めて、ものの数分で、雨に遭い。
土砂降りかよ!の雨の中、走りました。。。
そして、案の定、傘を取って家に帰ってくる頃には、
また止んでいる、、、。

自転車に乗ると雨が降るだなんて、
日頃の行いが悪いのでしょうか。
(悪いんでしょうな、、、きっと、、、)

***

ま、そんなわけで
春にある作品展に向けて、少しでも手作り絵本を作って
みんなに追いつきたい、そんな思いもあって、
バタバタの中、参加した手作り絵本教室。
恒例のリレー絵本を作ったのですが、
これが、面白い!いや、面白い展開にする人が
数人いるから、その数人のおかげで
話がめちゃめちゃ、、、(笑)。

私も、話をこじらせる人の一員なんですが
(慣れないから、、、を理由にwww)
話をこじらせるツボが、似ている人もいて、
久しぶりにお腹を抱えて、笑ってしまいました。

まだまだ手作り絵本教室の中では、経験値も浅くて
先輩方のペースや発想や完成度には、ついていけないのですが
「居心地」ということに関しては、
十分心地よくいさせてもらっています。

いろんなご縁が重なって出会えた手作り絵本教室。

「心地よい」空間と「心地よい」人たちが
つながり合って、その場にいる幸せを実感しています。

仕事もやりーの、
資格とりーの(ああ、何年前のことだ、、、)
手作り絵本教室に行きーの、
ハンドメイドをがんばりーの、
時間管理の勉強しーの、
結局、何をやりたいん?
40超えて、方向性定まってへんのちゃん?
って言われそうなくらい
いろんなことをやっていますが、
私の中では、全部、繋がっています。

「心地よさ」が、キーワードではないんだけど
でも、やりたいこと、方向性は、ブレていない。
なぜなら、心地よい空間と心地よいひとが
つながり合っているから。
納得できる方向に向かっていっているから。

もちろん、いろいろ辛い局面にも立ちあっているし
(いろいろあるよ)
いろいろ迷うことも多々あるし
(不惑の40超えたのにね)
まだまだ灰色トンネルに入っている気持ちにも成るけれどね。

種をまくことを怠らず、
芽を育てること、間引きももちろんしながら、
時に開花の遅いことを悩み
他の花の美しさに嫉妬し、
でも、最後の最後まで咲き誇れるように
地道に頑張るのみ、です。

シジュー論、今日はこれまで。

念願のnitteでお買い物*最近読んでいる本

暑い!どうしてこんなに暑いの!
そして、雨予報!当たらん!
水遣りせなあかんやーん!


てことで、昨日は、
「ユリが幼稚園に入ったら保育時間中に行くぞ」
と思っていたnitteさん
に遊びに行ってきました。

私が東欧のヴィンテージ生地にハマったきっかけがnitteさん。
そして、nitteさんを紹介してくれたのが元会社の同僚。

去年は確か、休日に、子供たちを託して訪れたのですが
気軽に訪れるためにも「保育時間中に行く」が、
私の中の目標でして。
あ、そういや、ユリが幼稚園に入ってから1年半になろうとしているが。

てことで、nitteで、いろいろお買い物をして、
イベントに向けて、モチベーションを上げて
帰ってまいりました。。。

東欧のヴィンテージの生地は、
ネットでも買えるお店もあるし、
いろいろな所から、仕入れているのですが
やっぱり原点は、見て買う。
nitteのいいところは、
お店自体が、とてものんびりした雰囲気で
すごーくほわ〜んとした気持ちになれること。
生地好き!チクチクするのが好き!という人が
集まってくる、心地よい場所です。
次は、冬かな。また行こうっと。


***

さてさて、最近、電車で出かけることが
数回あったので、本をお供にすることに。

それが、こちら。
CIMG0248.jpg
ちょうど朝日小学生新聞を読んでいたら
保護された犬猫の話が載っていて。
「動物が好きで、ペットショップで働きたい」
というスミレに、ペットのあり方や
現実を知って欲しいなあと思い、
「赤ちゃんネコのすくいかた」を購入してみました。



私は、杉本彩が書いた

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

それでも命を買いますか? [ 杉本彩 ]
価格:896円(税込、送料無料) (2016/9/27時点)


こちらで、勉強。

次は、ペットショップじゃなくて、
犬猫やウサギを保護しているところから
動物を引き取れたらいいなあ、、、と思いながら
読み進めました。
動物保護団体も、ピンキリです。
ペット産業が盛んということは、
いろいろな悪いことを考える人も多数いるということ。
そして、盛んな産業には、国は、
どんどん支援します。

それは、教育産業も然り。
教育産業にお金は投入するけど、
公教育には、お金は出さない、それが
今の日本の現状。

ペット産業も、同じ構造です。
市町村の動物愛護活動には、お金を出さないけれど
ペット産業には出す。法律も甘くする。

杉本彩の本には、
大人が知っておくべきことが書いてあります。

子供達のおかげで、私も
いろいろ勉強させてもらっています。
ペットショップを否定するわけじゃないけれど
「ペットショップで働きたい」という単純な夢は
そんな単純なことじゃないよ、ってことが
いつかわかればいいな、そんな期待を込めて。



やっぱ公園だね*リス園

朝夕が涼しくなりました。
日中も思ったほど暑くない日が続いたので
週末は久しぶりに公園に行くことに。

目的地が公園ということは、つまり、我が家の場合、
それは、遠足、になるわけで。
久しぶりの遠足なので、娘たち、ブーブー言うていたけど。
車でビュン、じゃないからこそ、ひっつき虫を見つけることもできるし
こうやって、服につけて、遊ぶこともできる。
CIMG0145_20160926051854559.jpg
宇宙人みたい、、、。

くらげちゃんに、鼻がついた。
CIMG0147.jpg

ブーブー言いながらも、パン屋さんでパンを大量に購入し
公園へ。
CIMG0149.jpg
なんで、この葉っぱ、赤いん?そんなことを話しながら。

CIMG0160_2016092605185882d.jpg
娘たちは、公園で遊び。
CIMG0163.jpg
私は、草花を愛でて。
CIMG0164.jpg
朝顔もまだ咲いている!
(うちの朝顔も、頑張っているよ!)
CIMG0165.jpg
バッタの季節だなーと思いながら。

公園なんて、いややー面白くないー、と言っていた割に
CIMG0177.jpg
喜び勇んで草むらに走っていく娘たち。
この時期、草ぼうぼうです。。。
CIMG0187.jpg
大量のパンをオヤツに食べた後は、ローラー滑り台で遊び。
CIMG0202.jpg
遊ぶ人がいなくなったのを見計らって、走る!
そう。ローラー滑り台の楽しみは、逆行すること(?)。
CIMG0206.jpg
滑りそう〜なところを、工夫して登るのが楽しいらしい。
そして、私のくらげちゃんは、知らない間に
CIMG0191.jpg
まつげがついて、可愛くなっていた。。。
これ、ありだね。秋の作品も、くらげ一押しでいこう!
つけまつげくらげちゃん!(名前、長い、、、)

ま、そんなわけで、公園遊びを楽しんできました。
もちろん、帰りみちは「しんどい、、、」なんてこと一言も言わず
ブーブー言うていた行きの事を考えると
公園遊びで、随分、体も心も発散されたんやろうな〜と。

ま、久しぶりに遊びすぎて、帰宅後、ゆり、ぐったり。
床に突っ伏して、、、寝る寸前まで行っておりました。。。

夏の間、どんだけのんびりしとってん!って思うね。。。
もっと外で遊ばなあかんね。。。
秋は、どんどん公園に行くぞー!

ま、それにしても、この日は、恐ろしいくらい蚊がいて
スミレは35か所、私ですら27か所かまれてしまいました。。。
そういや、例年、この時期に公園に行くのですが
いつも蚊の大群にやられていることを、忘れておりました。ははは。


***

さてさて、次の日は、しげおの仕事が休みだったので
張り切って(?)リス園に行ってきました。
CIMG0215.jpg

リスだよ、リス。きっとかわいい。
飼いたくなるに決まってる!
動物ブームな娘たちだからきっと気に入るはず!

そう思って訪れたのですが、、、
CIMG0216_2016092605203131a.jpg
あまり寄ってきてくれない。。。

午前中に行かないと、餌を食べてくれない、との情報を元に
車を飛ばして訪れたのですが、10時半過ぎに到着した時にはすでに
リスたち満腹状態。。。
CIMG0219.jpg
ここで飼育されているのは、タイワンリス。
ニホンリスと違って、一回り大きいんだって。
しかも、尻尾が、それほどふわふわしていない。。。
index.jpg
ちなみに、これがニホンリス(画像かりました)。

でもね、リスさんね、すごいのね。
動きが素早くて、ビュンッって走り抜けるし
こうやって、壁を伝って走れる。すごく俊敏な動物。
CIMG0220.jpg

ただ、人間はあまり好きじゃないのかな。
全然寄ってきてくれない。
満腹すぎるからか。。。ちょっと期待はずれ(笑)。
CIMG0223.jpg

てことで、そのあとは、植物園を楽しみました。
CIMG0225.jpg
こんな空間が、うちの庭にもあったらいいのになー。
もさもさ、ぼうぼう、じゃわじゃわ〜。

CIMG0227.jpg
個性的な花や木もあって、
CIMG0231.jpg
ぼちぼち楽しんだあとは、
遊具で、そこそこたくさん遊び、
CIMG0237.jpg
手持ちのビンボー弁当を食べて、早々に帰宅しました(笑)。
(もっとリスと触れ合えると思ったのになー、、、残念)

でもまあ、楽しかった!
久しぶりに外でめいいっぱい遊ぶのって、いい!
おかげで、子供たちの就寝も、めっちゃ早かったし!
(かあちゃんもねwww)

さてさて、今週は、祝日のない1週間。
ウホウホ。楽しむぞ!ていうか、参観ありーの
いろいろ用事ありーの、
週末運動会ありーの(天気予報見たら、ちょい怪しいが)
なんだかんだでバタバタの1週間になりそうです。
でも、1つくらい作品作りに取り掛かっていかないと
ヤバヤバです。頑張ります!

みんぱくを楽しむ方法*しなやかに生きる

連休も祝日もしげおは仕事なので
今日も、母子4人でお出かけです。

仕事が終わって帰ると、幸い晴れていて。
「今日は、徒歩じゃなくて自転車で行こうか!」
と提案したところ、全員の快諾を得られたので
おにぎりこさえて、ルンルン出かけたのですが、、、。

万博に着いた時点で、すでに小雨。
民博に入ってしまえば、問題ない!
てことで、急いで民博に駆け込んで。

せっかくなので、特別展示の
見世物大博覧会」も覗いてみることに。

いやあ、すごかった。。。
「見世物」って、大道芸?としか思っていなかったんだけど
違ってた。いや、世間知らずですみません、、と思った。
昭和生まれなのに、全然知らなくてすみません、でした。
娘たちも私たちも唖然としたのが
安田里美さんの人間ポンプでした。
(ビデオ上映に釘付け、、、)
 
金魚を3匹口の中から胃袋に入れ
その後、1匹ずつ出して、最後の一匹は
釣竿と釣り糸を使って(胃の中に入れる)釣りあげる芸。
ガソリンを飲んで、火を吹く芸。
五円玉と鎖を飲み込んで、
胃の中で五円玉に鎖を通して、出すと言う芸。

どれも恐ろしすぎて、
何度も「これは、良い子は真似をしちゃあいけないよ」と
釘をささないといけないくらい、
うちの娘たちは、真剣に映像を見ていました。。。

生きるための芸、と言われれば、それだけだけど
生まれた時の境遇や、障害、そんなことを知れば知るほど
「見世物」という文化が果たした役割がどういうものだったか
わかり、とても勉強になりました。

CIMG0134_201609222152295ed.jpg
さてさて、民族博物館、略して、みんぱく。

展示物の量、質ともに、すごくて、
学びの場としては、最高な場所なはずなのに、
お客さんは、少ない。そして、子供達も面白くない。
そんな施設。だから、なかなか訪れる機会がない。

でもね。面白いんだよー。いや、きっと面白いと思う!

展示の仕方が悪い。うん。それはそう。
スタッフも、積極的に語りかけてこない。うん。
それは面白くない。楽しくないよね。

てことで、なんとか楽しめる方法はないか、考え考え
みんぱくワークシート
を使うことにしました。

宝探しのような感じで、
シートに描かれているものを探していきます。

楽しい!うん。楽しいよ!
娘たちには、それぞれ別の課題を与えていたのですが
時に協力して、時にゴネながらも、
楽しく回ることができました。

過去2回ほどみんぱくを訪れたことがあるのですが
初めて(!)全部の地域を見ることができました!!!

ま、ただ、、、、宝さがしに夢中になって
全部の展示をまんべんなく見ることができなかったのが
心残りだけど。でも、その心残りがあるから、
次も行きたいと思える!(はず、、、)

てことで、またいつか、行くぞよー。
楽しむぞよー。立派な施設が近くにあるんだから
もっともっと活用するぜよー!!!

てことで、みんぱくを楽しみ、
さてと、カレーEXPOと、スイーツEXPOでも行こうかー。
と思って、外に出ようとしたら、、、土砂降り〜。

どっちの空を見ても、雨雲〜。

これは、、、やむのを待つより
帰るほうが賢いはず、、、。

てことで「みんぱく⇨万博公園前」のシャトルバスを利用し
そこから、駐輪場までは、レジャーシートを4人でかぶって
(娘たちに「ママ、これは恥ずかしい、、、」と言われたが、、、)
そこからは、大雨の中、自転車でビューン。
海のような深い水たまりも、ジャブーン。
服も下着も全部絞れるくらい濡れて、
帰りの坂道も エイヤー!で押して
でも、みんな泣き言ひとつ言わずに、帰ってきました。

大雨の中の自転車って、なかなか経験できないもんねー。
こういうのも、いいよねー。

「ちなみに帰宅後、私たちが風邪をひかないように気遣って
 しげおがお風呂を沸かしてくれていました」

と書いてくれ、と圧力をかけられたので、
一応、書いておきます。ありがとう。

いや本当にありがとう。おかげさまで、風邪知らずです。
その後、カップヌードルも食べて、胃の中もホクホクです。

***

いやあ、それにしても、連日雨ですなあ。
いや、いや、天気予報がコロコロ変わって、
ようわかりません。。。

今日も、こんなに雨降るんや!ってびっくり。

そうそう。私の周りには「天気予報士?」と思うくらい
事細かに天気予報をチェックしている人や
アプリを使って、細かな予測を見ながら行動している人がいます。

確かに、お出かけや運動会の時は、気になるけれど
普段だと「どんだけ暇なん?」と思ってしまうのが、
正直なところでして。。。

予想もしていない時に、雨が降ったってええやん。
傘、持っていなくても、ええやん。
それが、自分じゃなくて、子供でもええやん。
傘持っていないからって、学校にわざわざ持って行ったり
大雨の日に、学校まで車で迎えに行かなくても、ええやん。
(いやあ、いるんですよ。どんだけ甘やかしとるねん。。。)

最近ね、「しなやかに生きる」って、どういうことなんかな?
って考えるようになって。

「私、しなやかに生きています」って言えたら、
なんかかっこええやん。

「彩猫さんって、しなやかに生きていますね」って言われたら
なんか嬉しいやん。

でも、実際は、違うねんなー。
ガチガチだったり、フラフラだったり。

でね、この歳になると、気になるのね。
他人の行動が。

若かりし頃は、食や生活、衣類にこだわりのある人を見ると
「すごいなー、かっこいいなー。こだわって生きるって、
 なんか大人だし、かっこいい!こんな大人になりたい!」

って思っていたんだけどね。

でもね。
歳をとるにつれてね。
その「こだわり」が「ただの頑固」にしか見えなくなるんよね。

「朝は、必ずスムージーだけ。これが私のこだわり」

なんて言うシジューのおばさんがいたら、
ちょっと痛いんちゃう?って思うんよね。

もうさ、シジュー超えたら、
和食に変えようよ。胃がもたれるよ。

なんて思ってね。

ま、この意見言っている段階で、
私も、相当こだわっているけどね(笑)。

一方で、流行に流されまくっている人を見ると
「え?その歳で、まだ若者の流行追っかけているの?」
って思ってしまうんですよねー。

若かりし頃は、とにかく流行のものは
すぐに取り入れたり、情報だけは遅れないように
必死になってテレビや雑誌を読んでいたんだけど。

ま、何が言いたいかというと
こだわり過ぎても、流行をおかっけ過ぎてもあかん、ってこと。

いや、これも個人の価値観ではあるけれどね。

てことで、私は、しなやかに、
こだわりつつも、こだわらず。
流行もほどほどに追いかけて
、、、子供産んでからは、流行には常に乗り遅れている。
 そして、テレビもスマホもないから、
 さらに、乗り遅れている。。。
 ライザップも、知らんわ!
 重版出来!も知らんわ!
 オリラジが歌を歌っていることも、知らんわ!

年相応の生き方をしていこう。
それで充分。

そんなふうに思った
みんぱく帰り。

どうでもいいけど、みんぱく⇨万博公園駅までの
シャトルバス。かなりいい。めっちゃいい。

迎賓館から外周を逆行するようなルートで
万博公園の道路を走るんです。
普段は関係者以外はいることのできないエリアであり
走行ルートであり。

万博マニアの人にとってみたら、
それだけで、みんぱくに行く価値があります。

いやあ、楽しかったー。
まだまだ知らない万博ありそう。
もっともっと楽しまないとね。万博。

シャトルバスに乗れたのも、雨が降ったから。
雨に感謝の夜。

ああ、明日も雨だってよ。

遠出はやめて、近場で
製作関連のものを、ちょいちょい買い物をしようかな。

ま、また明日考えよ。

CIMG0137_20160922215231616.jpg
このウサギ、相当なワルだな。。。

9月だ、写真集、できた

1年に1回作っている
娘たちの成長記録としての写真集が、
ようやく、はあ、ようやく、、、はあ、できました。。。

36ページに載せる写真を選ぶだけ。
それぞれの写真にキャプションをつけるだけ。

たったそれだけの作業なのに。
5月末から、その時間が取れなかった。。。
いや、優先順位をあげれば、いつだってできた。
でも、写真集よりも優先しないといけないことが
あまりにも多すぎて。。。


はい!言い訳、これで、終わり!

CIMG0131_201609211723001e8.jpg

とりあえず、できた。

もう、それで十分。

来年こそは、、、早く作るぞ!
という、ありがちな宣言だけしておきます。ははは。

秋のイベントに向けて。
それだけでなく、ハロウィンやクリスマスに向けて
工作講座をいつでも、サクッとできるような
ネタを作ろうとしているのですが、、、、
これが、なかなか、うまくいかなくて。
あーだこーだ作っても、いまいちしっくりこない。
つまんない。可愛くない。面白くない。めんどくさい。
いろんなマイナスの要素が出てきて、
これ!というものは、未だに作れず。
悶々としております。。。

こんなときは!こんなときは!出かける!


そんな感じで、まあ、連休最終日は、
京都市水族館に行ってきたのですが、
まあね。。。人が多すぎて。
疲れました。
イルカショーは面白かった。
そのあとの、水ぶっかけられイベントもたのしかった。
でもやっぱり、人が多い。多すぎる!

さてと、明日は、、、。およよ。
明日も雨の予報、、、。およよ。


眠り姫、じゃなくて、眠り婆さん

眠いです。めちゃくちゃ眠いです。

早めの就寝、心がけています。

仕事から帰ったら、昼寝。
昼ごはんを食べたら、昼寝。
晩ご飯を食べる前に(?)昼寝。

昼寝いうても、いずれも十分程度のものだけど
それでも、なんとなく体が軽くなった感じがして
ああ、よかった、と思うのですが、
それでも、気がついたら、眠くなっている。

仕事のない日は、さほど体は疲れへんやろう、
と思って昼寝しなかったら
気がついたら、眠くなって、横になっていた。

夜は、夜更かしもそこそこに、
いや、娘たちよりも早くに床に入り、バタン(3秒で寝れます)。

私って、眠り姫かもー。

というか、眠り婆さん。


今日は、雨だったので
大好きな先生と大好きなお店の店主さんから、
お誘いを受けて、大学で研究されているという
電子絵本の調査に関わってきました。
ま、頑張ったのは、娘たちだけど。

そして、協力のお礼で
さがっぱというキャラクターのぬいぐるみを
いただいてきました。

さがっぱ
joe_sagappa.jpg

ビミョーなキャラクター、、、と私は思ったけど
スミレは「すみっこぐらしのキャラクターに似てる〜」と
喜んでいました。
さがっぱって、若い女子の感性に合っているんだね。。。

場所場所場所場所場所がない

秋場所じゃなくってよ。
(私は、昔、相撲オタクでした、、、)

この夏、子供部屋を作るにあたり、
物置部屋を無くしたことで、私が失っていたもの。
いや、それ以前から、なくて困っていたもの。

それが、場所。

いや、場所はあると思う。

でも、欲しい「場所」を洗い出してみると、
出てくるわ出てくるわ。わんさか出てきました。

*リサイクルに持って行くペットボトルなどの置き場所
(置き場所はあるが、小さすぎて、すぐに満杯になっていた)
*リサイクルに持って行く服の置き場所
*古本屋に持って行く本の置き場所
*新聞ダンボールなどの月2〜4回の回収まで
 保管しておく場所
*作りかけの作品の置き場所
 (完成後の置き場所も、なくなっていた、、やばい、、、)
*カバンの置き場所
 (幼稚園の送り迎え用、スーパー用、仕事用
 そしてショッピングモールや都会(爆)用、、、と
 用途が増えて、それに対応するカバンが必要になってきたので)
*100均で買い物をした後の、とりあえずの置き場所
(手芸用品から文房具、台所用品、リメイク用品など
 分類する作業に、意外と時間がかかるので、、、)

物置部屋がなくなったことで、
置き場所難民になったものもあれば
もともとそんな場所なかったぜ!なものもあり、
およよ!やばいやん!って思いましてね。

とりあえず、今、山積みになっている
廊下のモノたちを、ぜーんぶ出して、選別作業を。
残念ながら、お迎えまでに間に合わなかったので、
これから、残りの作業を進めます。。。
意外と時間かかるね。。。ははは。

ま、そこが解決されたからといって、
場所問題は、何一つ解決されないんだけど。
あ、100均で買い物をした後の、
とりあえずの場所だけは、確保できそうです。

あ、カバン置き場も、作りました。
定着するといいんだけど(笑)。

そう。9月は、製作もするけど(しますよー。しないとね!)
オーガナイズ月間です(自分の中で)。
先日、学びの時間を取って、思考の整理をしてきたので、
9月はとりあえず、動く!とりあえずやってみる!
そんな感じで、片付けを進めていく予定です。

動いていったら、自分に大切な時間の使い方も
わかるようになるかな。そんなことも期待しつつ。

そして、やっぱり、大切な友達とは
会って、しゃべって、笑わないと!と思いました。

今年もあと4ヶ月。。。
優先順位のつけ方を考えつつ、
頑張るぜよー。

一山超えたと思っていたPTAの仕事も、あと一踏ん張りして
(言い出しっぺだから、自分が取りまとめることになってしまった、泣)
来年度に引き継いでいけるようにしようと思います。

さてさてさてさて。
今日は、中秋の名月。
スミレ姉さんは、理科で星や月のことを学んでいるから
勉強がてら、外に出て観察です。

と、その前に、これでしょ。
CIMG0116.jpg 
先日、京都に行った時に、お土産で買ってきたお干菓子。
うさぎちゃん、可愛い〜。ちゃんと5羽いる〜。
これをいただきながら、お月様を愛でて、、、
母「ところで、お月様って、今、どの空にある?どっちの方角?」

ス「え?」

母「西はどっちかわかる?」

ス「え?わからへん」

母「え?ほんじゃ、東は?」

ス「わからへん」

アホかーーーーーーーーーー!!!
なに勉強しとるねーん!!!
朝ごはん食べている時、
太陽の光が眩しい言うとるやろー!
その光、どっちから来てるか、わかるやろー!!!
今まで、なにボヤボヤしながら朝ごはん食べとるねーん!!!

姉さん、しっかりしとくんなはれ。。。


***

さてさてさてさて。
今日は、朝から憂鬱day。
春に検診で引っかかってから、
経過観察の再検診があって。
ま、一応、今のところは大丈夫だけれど
また来年の春に、再検査です。

でも、ちょっと嬉しかったことが一つ。
私の病気に関しては、全く関心のないしげお。
今日も「死ぬのは、僕の方が早いから」と
勝手気ままなことを言っていたけれど、
今回は、初めて、帰宅後に
「どうだった?」って聞いてきてくれて。
心配しているかどうかは、わからないけれど
とりあえずほんの少しでも関心を持ってくれたことが嬉しくて。
ま、その後に「死ぬのは、、、」の発言で
脱力しまくったけどね。。。
妻ではなく「僕」が主語。。。
40越えても、変わらんな。。。

ま、そんなわけで、えーっと
最後は、やっぱりぴあのちゃんで。
CIMG0117.jpg
ダイソーで買った小型犬の服を着せてみた。。。
とっても嫌がった。。。
赤くて猫背って、、、
還暦のお祝いのちゃんちゃんこみたい。。。
あ、ぴあのちゃん、オスだよ。
赤のハート服着せてごめんね。

ユリは、ニンゲンじゃなくて、サル

おはようございます。

久しぶりに、のんびりした朝を迎えています。
お弁当作らな!やけど。

さてさて、最近、ユリの面白発言が多発しています。

もうね、小学生になったら、こんなん言わんやろ!
と思うことが多くて、発言一つ一つを大事にしたくなります。

「ユリって、動物なん?」

そもそもの話は、ここから始まりました。

「動物というカテゴリーの中に、ヒトも入るんだよ」

何かのきっかけで、そんな話になった時、
「違う!違う!」と、大騒ぎをしたユリ。

ユ「だって、動物は、動物園いるでしょ。
 人間は、動物園にはいない!だから動物じゃないの!」

母「いやいや、動物園にいない動物だって、動物だよ。
 犬や猫は、動物園にはいないでしょ。
 だから、動物園がどうのこうのじゃないの」

それでも納得しないユリに、コウメが

コ「人間だって、昔は、猿だったんだよ」

という説明を施したもんだから、
さらに、ユリは大混乱。

ユ「え?いつから猿なん?いつから人間なん?ユリも猿なん?」

頭の中、パニックだよねー。
幼稚園から帰る道すがら、
ずーっとそんな話をして、
でも、全然腑に落ちていなくて。

ま、仕方ないよねー。そのうち、わかるよねー。
でも、人間は動物ってことだけは、
理解できているよね。。。それで十分だわ。






数日後。



母「ねえ、ユリ。ユリって、動物?」

ユ「うん!」

母「(よしよし。)じゃあ、ユリって、人間?」

ユ「違う!」

母「(・□・;)じゃあ、なに?もしかして猿?」

ユ「うん!」

母「じゃあ、ママは、猿?人間?」

ユ「猿!」

母「じゃあ、パパは?」

ユ「猿!」

母「スミレとコウメも?」

ユ「猿!」

母「じゃあ、幼稚園の中に、人間はいる?」

ユ「いない!」











私たち、どうも「猿の惑星」に住んでいるみたい。



サル母ちゃん、頑張って、今から、
サル娘の弁当作るぜよー。

ビンボー暇なし

来年の作品展に向けて、絵本サークルの活動にも
少し参加することにしています。

といっても、活動日が幼稚園の午前保育日と重なるので
ほとんど参加できず、長期の休みの際に
子供たちを連れて、参加して、かろうじて
首の皮つないでいる感じです(笑)。

でも、もうちょっと頑張らないとなー。
2学期は、午前保育の日でも、
少し顔を出すようにして
活動できる日を増やせるよう、
作品も、どんどん作っていけるように
頑張ろうと思います。


さてさて。
PTAの仕事も、大山は乗り越えたかな、という感じです。
お祭りの最後の大会議も終わり、
PTAの運営委員会でも報告が終わり、
詫びる報告もし(いろいろあるんだー)、
とりあえず、引き継ぎ資料も、まだ完成せず
ぼちぼち作っていき、、、。
と思ったら、また別の仕事が入ってきて
バタバタバタ。終わりが見えない、、、委員長の仕事。はあ。

全て、お金にはならない仕事。
だけど、誰かがやらなあかん仕事。
もうちょっと減らしてもええんちゃう?
と思うけど、その提案をするだけでも、
すんごい労力と疲労と気力が必要。
事なかれ主義でありたい、、、と
常々思います。。。もうがんばりたくない。。。


さてさて、明日は、久しぶりにインプットの時間を作ります。
めっちゃ頭を使うだろう予感。
いっぱい考えることになるだろう予感。
とりあえず、最近、自分のことを考える時間も
全然取れなかったので、朝から夕方までみっちり
頭を使って来ようと思います〜。

今日から、ユリのお弁当が始まりましたー!!!

長かった〜昼ごはん地獄〜。
小学生チームの夏休みが終わってから約3週間。
ユリのために作る昼ごはん地獄も、終わりです。
と言っても、水曜日は相変わらず昼ごはん地獄だけどね。ははは。

そんなことを言うのも、でも、もうあと半年。
ユリが小学生に成ったら、まじで、まじで、
昼ごはんがラクになるー。
レトルトカレーに冷凍パスタ、冷凍チャーハン、、、。
うおおおおー、母ちゃん、ますます体に悪いもんばかり
食べちゃうーーーーーーーーーー。やべえ〜。
私も、学校の給食、食べたい〜。

最後に、癒し画像を一つ。
CIMG0110_20160912123737f1e.jpg
お友達作家さんのマッチョくまさん。
ティッシュに挟まれて、ぎゅー。ホソマッチョ!
可愛いです。

最近、手作りぬいぐるみにキュンキュンキューン。

次のワンデーショップ。
ぬいぐるみ系、また頑張ろうかなー。
そうそう。くらげちゃん、1つ、売れました。
めちゃくちゃ嬉しいです!うっほほーい!

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす