03
3
6
7
9
12
13
16
18
20
22
25
27
   

体当たり春休み

毎日、体当たりで育児しております。
2016の春〜〜〜〜〜〜〜〜。


CIMG8533_20160331202634c4f.jpg
CIMG8534_20160331202635dec.jpg
紙粘土でドーナツを作り、
ドーナツ屋さんごっこをしたり。
CIMG8544.jpg
肝心のドーナツの写真がないのですが
これは、レシートです。
なかなか細かく書かれているでしょ。
ま、ツッコミどころも多々あるけれど。

スミレとユリの耳鼻科に通院するために
みんなで自転車に乗って行ってみたり。

家の前で、ひたすら大縄跳びをしたり。
ベッドの上で、棒取り合戦をしたり。
(母、惨敗っす)


かなり盛り上がりました〜。
ベッドや布団のうえで、ドタバタするのは、
しつけ上、よろしくないんだろうけれど、
我が家ではokです。

むしろ私が好んでベッドに引き連れてきます。

家の中で体を動かすには、どうしたらいいだろう?
下の子は、まだ赤ちゃんでゴロゴロしているのに。

そんな時に、ベッドで遊ぶことを思いつきました。
あれは、コウメがまだ0歳だから、、、
8年前のこと!
以前のマンションに住んでいた時代から
我が家は、ベッドの上で、ぴょんぴょんするのが
日常の遊びでした。

今もなお。ベッドで遊んでいます!

ピョンピョンしたり、飛び越え遊びをしたり
投げ倒したり、こちょこちょしたり、
4の字固めをしてみたり、いろいろやっています。




それから。それから。

おもちゃ屋さんに行って、工作をしたり。
(いつもお世話になっております。。。)
そのあと、まきふん公園で、まきまき遊んだり。
ユリは、初めて鉄棒の技
「地球まわり」と「コウモリおり」を成功させたり。
(成功すると、とことん何度でも挑戦したがって、大変でした、、、)

自転車でお出かけすることも増えました。
(もちろんユリも漕ぐよ〜)


そんなわけで、かあちゃん、仕事の疲れを取る時間ゼロで
毎日子供たちと身体張って向かい合っております。

でも、正直、しんどい。。。
はよ寝よー。
スポンサーサイト

子供部屋ができました

3姉妹の夢。

それは、子供部屋。
もちろん完全個室の子供部屋。

ずっとずっと願っていた
その完全個室の子供部屋が
とうとうできました!



CIMG8568.jpg
どや!


CIMG8574.jpg
1人ちゃんと寝れる大きさやねんで!


CIMG8573.jpg
窓も付いているねんで!

CIMG8569.jpg
真ん中から、出入りするねんで!

CIMG8567.jpg
ぶわあ!

CIMG8575.jpg
完全個室の部屋の窓をつくってくれた職人さん。



これが、昨日の話。



で、本日。

私の仕事中&所用で家を空けていた時に
子供部屋は、どんどん進化して

CIMG8589.jpg
引き出し付きの勉強づくえができていたり。

CIMG8590.jpg
引き出し。ほらね。

CIMG8588.jpg
ランチョンマットのように見えるけれど
これは、下敷きだそうです。
クリアファイルに、イチゴの布を挟んでいます。
かあちゃん、無地の下敷きしか
買ってあげへんから、こういうの憧れなんやろうな。

CIMG8592.jpg
こちらは、コウメ姉さんの机。
いつでも日記が書けるね!

CIMG8594.jpg
これは、こうめ姉さんのお部屋。
各部屋ともに、天窓があります。
でも、簡単に覗かれないように、
布で隠したようですよ。

でも、太陽の光が
この布を通したら、
とっても素敵なお部屋になりそう!

そう。この部屋は、移動も出来ちゃうので
外で使ってもいいんです!

CIMG8596.jpg
ここは寝るところ。
時計もあります(目覚まし時計)。
ハサミもあります(なぜ?)。

CIMG8597.jpg
そして、こんなのも!

全体像。
CIMG8598.jpg
これは、覗き穴!!!!
個室だけれど、引きこもりにならないように
外の人ともコミュニケーションが取れる仕組みになっています。
素晴らしい!!!
(覗き穴のアイデアはコウメ姉さん!)

夜です。寝ます。
CIMG8604.jpg
窓が大きすぎて、明るくて眠られへんわ!
覗き穴からも、光が差してくるし!

CIMG8601.jpg
私が、昔作ってあげた
ごっこ遊び用の引き出しを
今でも使ってくれています。


次はユリの部屋。
CIMG8607.jpg
覗き穴だらけ!

CIMG8610.jpg
カーテンは、
姉さんたちが作っているのを真似しました。

CIMG8611.jpg
ちなみに、これは、こうめ姉さんのカーテン。
カーテンをくくる紐は、ちゃんと壁に固定されています。
ここが、ユリとの違い。さすがです。
よく家のカーテンを観察しています。

ていうか、うちの窓のカーテン。
どれひとつとして、カーテンホルダー使ってへんし!


寝ます。
CIMG8616.jpg
顔のところに窓があると、
起こしやすいね。

最後に、スミレ姉さんの部屋。
CIMG8617.jpg
CIMG8619.jpg
小さい窓がたくさん。
さすがカッターづかいの名人。

CIMG8620.jpg
カーテンには、ストローを通して
開け閉めできるように工夫されています。

部屋には、タオルが飾ってあります。
CIMG8621.jpg
これも、ストローで作ったようです。
きちんと固定されるように、
部屋の外までストローを出して
留めていました。なるほど!

スミレ姉さんのところにもめざまし時計がありました。
CIMG8623.jpg
その他、ティッシュとゴミ箱も設置されていました。

いつも寝る時は、よく鼻をかむし
ティッシュがいるってことは
ゴミ箱もいるってことでしょ!

だと。よくわかっていらっしゃる!!!
かあちゃん、感激!

CIMG8628.jpg
スミレ姉さんの部屋にも天窓。
いい夢見れそうなカーテン付きです。


ね。いい個室が出来たでしょ。
段ボール2つでできる子供部屋。
もうね、子供達、大興奮っすよ。
念願の子供部屋だもんね!完全個室だもんね!
かあちゃん、もう子供達の夢叶えてあげたね!

もうこれで、

「子供部屋がほしい」

なんて言わへんよね!!!!!!


さて次は、この方。
CIMG8630.jpg
ぴあのちゃんのお部屋話。

最近は、ここからジャンプして、
壁を乗り越えてきます。
この本棚には、絵本MOEを入れているのですが
気がついたら、うんちポロポロ。
そして、おしっこまでされてしまいました。。。
なので、急遽、おしっこシートを敷くことに。
見た目よりも、MOEの保管状態をよくする方、優先っす!


で。

ぴあのちゃん。


脱走話は、まだまだ尽きなくて、
先日は、玄関にいました。
外出して戻ってきた時、
子供達がドアを開けて、家に入ろうとしたら
ぴあのちゃんがドアから脱走しようとしてて
ひゃー!!!!
危機一髪で、捕獲して、部屋に戻したのですが
さすがにさすがに、これはあかんやろ!
と思い、ゲージをさらに厳重に工夫して
夜、寝ました。

が、やはり、朝起きたら、
ゲージの中にはおらず、、、、
名前を呼ぶと、足元に、、、。

さすがに、もう限界!と思い、
コメントでいただいたアドバイスをもとに、
うさぎ用のゲージを購入しました。
CIMG8631.jpg
今までのものより、ずいぶん小さくなったけどね!

CIMG8632.jpg
藁でできたねぐらも買ってあげたよ!

ちなみに、こちらのゲージ。
もともとは、こんな感じです。


白の柵に底が緑!!!

ありえん!

せっかく隣の棚のスチールを
チョコ色に塗り替えたというのに!
ありきたりなこんな色のゲージ、
リビングに置くのは嫌だ!


てことで、スチールラックと同様、
チョコ色のスプレーで塗りました。


ちなみに、このゲージに入ってからは
脱走ゼロです!

なんせ、今までのゲージの柵も
買ってきたゲージの柵も、
すり抜けてきたぴあのちゃんですが
さすがにこの柵の狭さには
降参したようです。
(それでも、顔を柵の隙間に入れて
 もぞもぞしていたけどね)

てことで、みんなそれぞれ、部屋をもらえて
よかったよかった。

私も、アトリエほしいなー。
個室作っちゃおうかなー。
(段ボール製ちゃうよ)

ケッコンシテクダサイッ!

図書館の帰りに寄った公園で
カタバミの花が綺麗に咲いていたので、
お花摘みをしました。
CIMG8562.jpg
ね、綺麗でしょ。カタバミ。

花束にして、持ち帰ろうとしたら、スミレが

「ケッコンシテクダサイッ!!!」

だと!

花束で、求婚かあ〜。
どこでそんなシーン、見たのかねー?
いいね〜。そうなるといいねー。

私は、、、、どうだったっけ。。。

忘れた、、、。

付き合っていた時は、
しげおから、よくもらった花束。
でも、結婚してからは、もらっていない花束。

ああ、どんな風に結婚の話を聞いたのかすら
もう思い出せない。。。


ま、そんなことはさておき、

女子4人でたっくさん摘んだので
飾りました。

CIMG8559.jpg
華やかでしょ。

でもね、これを摘んで持って帰る道中の方が
素敵だったんだよ〜。
女子4人が花束もって、歩いているんだよ〜。
(「女子4人」というところに引っかからないでね)

ま、案の定、そういう時に限って、
カメラ持っていなかったんだけどね。

ちなみに朝は、お花もしぼんでいます。。。
CIMG8546.jpg


CIMG8563.jpg
こちらの花は、また別の日に
立ち寄った公園で摘みました。
薄紫色で、とても清楚な感じ。


てことで、春ですから、
お花を摘むだけでも、とっても楽しい遊びになるね。
反抗期突入のスミレだけど、
こういう時は素直に、お花摘みに参加してくれます。

来年も、お花摘みができますように!

ぴあのとの攻防

いやあ、毎日がスリリングでございますよ。
ええ。ぴあのちゃんとかあちゃんは、毎日闘っておりますよ。

今朝は、ゲージの中にもいなくて
(厳重な柵を作り、抜け出せなくしたはずなのに!)
名前を呼んでも、足元に寄ってくる気配もなくて。
結局、ゴミ箱の中から発見されました。





脱走するぴあのちゃん。

脱走した場所を確定し、防止のための工夫を凝らすかあちゃん。

でも、また別の脱走ルートを見つけるぴあのちゃん。

前回購入した柵が足りなくなったので、買いに走るかあちゃん。

それでもなお、別の脱走ルートを見つけるぴあのちゃん。



そして、外出から戻ってきた後
起床後、リビングに行った後、
必ず見つける、ぴあのちゃんのうんち。
ありえないところにある、ぴあのちゃんのうんち。

階段やら(ええ、2階に行ったようですよ)
トイレやら(そこは、人間が用を足すところですよ)
台所やら(必ず決まったところで、おしっこもされます)
机の上やら(え?!乗ったの?!)
タオルの上やら(毎回、大量のうんちが発見されます)
本棚やら(本の隙間に入っていて、びっくり!)

もうね。ありとあらゆるところを、散策しているんだなあ、と。

って、感心してられへんわっ!!!!


そして、ぴあのちゃん。

以前にも増して、ジャンプ力がついてきた!
かあちゃんが作った柵なんて、スーパージャンプで跳び越えるし。
座っているしげおの膝や肩に乗って、遠くの柵までジャンプするし。
すごいよー。本当すごい。
家族全員で、「うおー!」「跳んだ〜!」と大盛り上がり。

いや、盛り上がっている場合じゃなーい!


コウメは、危ない場所からのスーパージャンプを見て
「ぴあのちゃんって、勇気があるなあ」
と感心していたし。

いや、感心するんじゃなくて、
あなたたちもぴあのちゃんの勇気ある行動を
見習いなさーい!!!!



ちなみに、昨日の朝は、ゲージの中で発見されたのですが
(もちろん、ゲージから出れないようにしていたよ!)
家の中の、ありとあらゆるところに、うんちがあり
脱走したことが判明しました。
脱走したくせに、私が起きる頃には、戻ってきて
しれ〜っとした表情で、座っていたんだから、
ほんと侮れない!!!

てことで、毎日、かあちゃん、ぴあのちゃん対策で
ヘトヘトです。。。

仕事に行き、人間たちの食材を買いに走り、
ぴあのちゃんの脱走対策のブツを買いに走り、、、
もうね、ヘトヘトどころか、クタクタで、
倒れそうっすよ。。。


しかも。

ぴあのちゃん、ぴあのちゃん、
ぴあのちゃんのうんちを拾って〜。
ぴあのちゃん、ぴあのちゃん。
ぴあのちゃんの柵をつくらな〜と。
と、ぴあのちゃんのお世話に明け暮れていたら
ユリがヤキモチ妬いてきて。
「ママ、遊ぼうよ〜」
「ママ、こっち来て〜」
と甘えてきます。

「ユリはぴあのちゃんの
 お姉ちゃんなんだから、一人で遊んでてね」

と言うと

「ユリは、お姉ちゃんじゃな〜い!妹なの〜!」

と、思いっきり体を寄せて泣いてくるし!


「おねえちゃんたちは、ユリが生まれた時
 同じ思いをしたんだよ。 
 遊んで欲しい時でも、ユリのお世話が忙しくて
 遊んでもらえなかったんだよ。
 抱っこして欲しい時も、
 なかなか抱っこしてもらえなかったんだよ」

そんなことを、ユリに伝えていたら、コウメが

「今もやで!」



そ、そ、そうですね。。。
これでも、かあちゃん、みんなを平等に
抱っこしているつもりなんですけどね。。。
反省します。。。


てことで、まあ、なんちゅうか、
ぴあのちゃんネタには尽きませんなー。ははは。

ていうか、最近は、脱走が激しくて。

「ぴあのちゃん〜」なんて優しく言うより

「こら!ぴあのー!!!!!!出たらあか〜ん!」

と、叫んでいることの方が多いです。。。

はあ。

今日こそ、もう脱走しませんように。。

CIMG8542.jpg
しげおが選ぶ動物たちは、
どうしてこうも活発なんだろうか。。。

修了式の後は

毎度毎度の話ですが、
修了式が終わったら、お片づけです。

CIMG8532.jpg
リビングの飾り棚。
コウメが描いた「かさじぞう」のワンシーンの絵が
なんだかピッタリしっくりきたので、
このまま飾っています。


☆作品類

学校や幼稚園から
まとめて持ち帰った作品類は
1、2枚お気に入りのものを本人が選び
リビングダイニングに飾ります。
残りのものは、学校から持って帰ってきた袋ごと
保管しておきます。



☆学校から指示されたもの

「次年度も使うのでまとめておくように」
と言われたものは、まとめて袋に入れて
棚に入れて保管します。


☆学校から指示されていないもの

例えば、教科書やノート類は
「次年度要るもの」
「次年度は使わないもの」
「わからないもの」
に分けます。

その後、要るものだけを、棚にもどします。
我が家は、
連絡帳とか辞書が「要るもの」に該当しました。

プリント類は、毎週末持ち帰った時に、
教科に分けて袋に入れています(その後、母がチェック)。
なので、修了式の日には、プリント類は持ち帰りません。

ただ「整理整頓ができる」という項目に
「がんばろう」がついてしまったコウメは
大量に持ち帰ってきていましたけどね。ははは。


「次年度は使わないもの」は、私が保管しています。
教科書やノート類です。そろそろ場所がパンクしそうなので
処分していかないとなー。


☆道具箱、絵の具セットの中身の確認

足りなくなったクレパスや、絵の具はないか、
糊は足りているか、のチェックです。

これは、長期の休みに入るたびにやっていることなので
小学生チームの二人は、慣れた手つきで、
秤を出してきて、絵の具のグラムをチェック。
なくなりそうなものは、お母さんに渡します。
(なくなりそうな絵の具だけを持って、
 今日は、文房具屋さんに行き、購入してきました)


☆春休みにやりたいことを書き出す

これは、修了式の日というより、
前日に書きました。

「ラーメンを食べに行きたい」
「粘土で遊びたい」
「工作したい」
「公園に行きたい」
「大縄跳びをしたい」

いろいろ出ました。

全部は叶えられへんけど、
叶えられるといいね。

***

修了式の日にやることは、5項目。
結構たくさんあるけれど
気持ちを入れ替えるのには、この日じゃないと
あかんなーと思うのです。
始業式の前の日でもダメ。
春休みの途中でもダメ。

「もう次の年度に向かって走り出さないといけないんだよ」

そんなことを体でわかってほしいから。
付き添って見守るのも、大変やけどね!

案の定、スミレ姉さんは、疲れ果てて
イライラしまくっていましたけどね。。。


でも、翌日には、これまた
ぴあのちゃんを見に、
男子(兄弟)2人が遊びに来てくれ
みんなでワイワイ遊んで、楽しく過ごすことができて
うちの3姉妹みな、ウホウホでございます。


それにしても、男子がうちの家に遊びに来るなんて
めーったにないことでして。
お友達(女の子)のお兄ちゃん、という関係で
我が家を訪れるパターンは、よくあったけれどね。

男子2人とうちの子たちは、絡めるのか?

意外と大丈夫でした☆

ぴあのちゃんを閉じ込めたり(オイオイ、、、)
がっちゃんとかけっこしたり、
木登りしたり、タイヤ転がしをしたり
庭のブランコをしたり、
大縄跳びをしたり、
コマ回しをしたり、黒板に落書きをした
いろんな遊びを、みんなで堪能していました。

お兄ちゃんが、特に「理系的発想」の持ち主で
我が家の娘たちとは違った観点で
遊びを始めるもんだから、ゲラゲラゲラー。
ツボだったようで
面白くって、たまらんかったようです。

学校や幼稚園では見せない素に近い自分を
自分の家なら見せられるんだな、

そんなことがわかって、私も幸せです。


てことで、おかげさまで、
ぴあのちゃん効果というか、
ぴあのちゃんのおかげで、
我が家にたくさんお友達が遊びに来てくれています。

「一緒に遊ぼう」と言うと、
お誘いのハードルが高くなるけれど
「ぴあのちゃんを見に来て」と言うと
割と皆さん、気軽に訪れてくれます(笑)。

動物園だと思って、これからも訪れてくれるといいな。
CIMG8541.jpg
実は、先日作った網の壁ですが
クリアされてしまい、いつの間にか脱走!!!
脱走するところを目撃したのですが
ドタンバタンで網によじ登り、
ぐちゃぐちゃになりながら、下に降りる、
という必死の脱走劇でした。

CIMG8543.jpg
しげおの上での中で眠るぴあのちゃん。

いつもこんなふうに、おとなしかったらいいのにね。

春ですから

春ですから。

いろいろ考えてしまいます。

先ほど、ご近所さんで
子供たちも一緒に仲良くしていたお友達が、
ご主人の転勤を機に、旅立って行かれました。


ご近所付き合い。

うちは、戸建てが立ち並ぶ場所なので
子供の年齢が近かったり、
親の年齢も近かったりで、
とてもいい面もあれば、
生活が丸見えな部分もあり、
それはそれで大変だったりして。
良い面、悪い面、いろいろあるなあと思います。

その中で、どんなお付き合いをしていくのか。
私も悩みました(今も悩んでいます)。
せっかくのご縁だから、仲良くなりたい。
でも、あれもこれも根掘り葉掘りされるのも嫌。
夕方からの井戸端会議も苦手。
子供の言動に対して、ご近所さんにイチイチ気を遣うのも嫌。
そこそこの距離感がある方が、私は、ラク。
そんなことを7年ちょっとでわかるようになりました。

旅立って行かれた方とは、
いい距離感でお付き合いができたなと
思っています。ほどよく笑顔で。
ほどよく干渉せず。ほどよく会話をし。

相手の人にとっても
いい距離感だったかどうかはわからないけれど(爆)
友達にしても、ご近所づきあいにしても
自分が苦痛にならない距離感を
私は大事にしていきたいな、と思いました。


***

いろいろ考えてしまいます。

そう。春ですから。

私が好きなブロガーさん。
ライフオーガナイザーといえば、この人、な
鈴木尚子さんが絶対必要な時間
という記事を書かれていました。

めちゃくちゃ、共感しました。

そう!

私も、考える時間が必要だと、思っていたところだったので!

最近、時間のオーガナイズというか
時間管理について、いろいろ考えていました。

「どんな時間が欲しいのか」
「時間があれば、どんなことをしたいのか」

今までは、この軸で、
自分に与えられた時間のことを考えていたのですが
それだけでなく

「どんな時間が必要なのか」
「どんな時間がなくなると、心に余裕がなくなるのか」

という観点で、自分の生活を振り返ってみると
いろんなことに気づけるな、と思うようになりました。

私は、鈴木さんと同じく、
「じっくり考える時間」がないと
慌しく感じたり
必要以上にバタバタしたり
時間が足りなーい!と言っていたり
家の中も荒れ放題になります。

また「学ぶ時間」も必要で
本を読んだり、講習やセミナーに出ると
忙しい日々であっても、すごくスッキリした気持ちになれます。

「何かを作る時間」は、私の心を豊かにしてくれます。
作っていない時は、心の中がモヤモヤして
「充実した日々を送れていない!」と
思ってしまします。

じゃあ、要らない時間はどんな時か?
どんなことをしている時、した後、
「何だかもったいない時間を過ごしたな」
「何だか、必要以上に疲れたな」
「しんどかったな」
と思うのか。

これも洗い出してみると、
なかなか面白いですよ。
「何でしんどいのかな」
「何が変わったら、しんどくなくなるのかな」
そんな風に掘り下げて考えてみると
意外な解決方法が見つかったりします。

具体的な話は、また後日。


今の私は、週5ペースで仕事をしているので
自分だけに費やせる時間は、
子供たちが寝室に行く8時〜9時(OR10時)まで。
朝活をしていた時間は、仕事に行く準備等で
全く、自分の時間にはなりません。

以前は、朝活で「じっくり考える」ことや
「何かを作る」ことができたけれど、
今は、この2つに費やす時間がなく

まさに「必要なのにない」状態でした。


だから、アタフタした毎日を送っていたし
なんかわからへんけど「忙しい」と感じていて
好きなことができなくて「辛い」とも
思っていました。

これじゃあいかん!

てことで、久しぶりに
ブログを書きながら、じっくり考えることに。

子供たちが寝室に行く8時には
すでに体がヘトヘトで
考える余裕がなかったけれど、
余裕はなくても、考えてみる、
その一歩が大事なのかな、と。


春休みに入り
子供たちとも遊びたい反面、
どこかで、考える時間を設けたり
作る時間を設けたり、
学びの時間を設けていきたいな、と
思っています。


もうちょっといろいろ考えたいな。
でも、もう寝る時間。
自分の体力も大事だからねー。
早く寝まーす。

遊んでいます

3連休も遊びほうけていました。

CIMG8490.jpg
滑り台したり。
CIMG8488.jpg
階段見つけては、グリコしたり。
CIMG8489.jpg
崖のようなところを登ったり。

別の日は
CIMG8493.jpg
つくしを採りに行ったり。
CIMG8504.jpg
団地の公園で遊んだり。
CIMG8508.jpg
また!?梅の木に登ったり。

そして、昨日は、ユリの修了式を終えてから
幼稚園のお友達を招いて
家や家の前の道路で遊び、
そのあと、コウメのお友達が遊びに来てくれて
またまた家の前で大縄跳びして遊び、

今日は、クラスのお友達(9人)と
公園で集まって一緒に遊びました。

いやあ、春ですよ。
お外遊びがとーっても楽しい時期ですよ!!!

そして、うちに来てくれる人には、
がっちゃんとぴあのちゃん触り放題のサービス(?)も!

この2日間で、たっくさんの子供たちに
触られまくったぴあのちゃん。

残念ながら、がっちゃんの人気は、、、
低迷中。。。
がっちゃんの事が大好きだった、
動物大好き女の子も
「うさぎの方が、小さくて、、、可愛い」
と言って、がっちゃんを怖がるようになってしまいました。


そんなわけで、
ユリも、毎日お友達と遊べて
めちゃくちゃ喜びまくっています!
姉さんたちは、明日が修了式。
今日は、春休みにやりたいことを書かました。
「粘土遊びがしたい」とか「人生ゲームがしたい」とか
相変わらずインドアな内容ばかり書いていますが、
かあちゃんは、遠足予定を立てようと思っています。
ぐひひひひー。


それにしても、カッフーン、相変わらずきつい!
むしろ、以前にも増して、きつい!
ヒノキが原因だねーこりゃ。
夏よこいー!!!



母、闘っています

母、闘っています。

朝、起きてすぐに、コーヒーを作るため
台所に立ったら、生暖かい感覚の何かが、
足元に忍び寄ってきました。

え!?

と思って、見ると、、、










それは、













ぴあのちゃん!!!!!











えええええええー!


脱走しないように、
母ちゃん、先日、この壁作ったよね。

壁を作りました

CIMG8316.jpg
CIMG8315.jpg
ね、作ってたでしょ。
ぴあのちゃんの脱走対策として
かなり有効だったんですよ。
10日間ほどはね。

でもね。

やっぱりね。

飛びこえちゃったのね。

以前は、壁越しに向うを見る程度だったんだけど
気がついたらね、挑戦しちゃったのね。
でね。何度か失敗したのち、成功しちゃったのね。


そしたらね。

壁が、壁でなくなってね。

「こっちに来たらダメだよー」と言って、
元に戻すんだけど、その数秒後には
またジャンプして、脱走しているんだよねー。

私が仕事でいない時なんて、
台所に行くわ、和室に行くわ、階段の所まで行くわ
もう好き放題していたらしくてね。

これじゃあ、おちおち、外出も出来ん!

ってことで、急遽、
段ボールで壁を上に付け足したんだけどね。

出かける直前に、脱走しちゃってね。

慌てて、家にある机や椅子を総動員して
壁を作って出かけました。
幸いその日は、壁を乗り越えることはできず
(でも、何回も何回も、果敢に挑戦していたけどね!)
これで、一安心、と思って寝ることに。

が。

朝起きたら、冒頭の事件ですよ。
台所で遭遇っすよ。






で。




今日、仕事から帰ってすぐに、セリアに向かい
(仕事から帰ったら、ちょっとは休憩したいんだけどさ)
ワイヤーネットを大量に買って、
先日作った壁に取り付けました。

CIMG8515.jpg
これで50センチちょっと。
今の所、越えようと挑戦する気配すら見えません。
これで、なんとか諦めてくれんかのう。



ま、そんなわけで、
ぴあのちゃんと母ちゃんとの闘いが続いています。
負けないぞ!


さて、そんなぴあのちゃん。
毎日、毎日大きくなってきて
気がついたら、なんだかまんまるになっていました。

野草も食べる、とのことで、
娘たちと訪れた公園で、
タンポポの葉っぱや、シロツメクサの葉っぱを
大量に持って帰ってきました。

で、早速、食べさせてみたところ。。。

CIMG8514.jpg
食べる。
CIMG8517.jpg
食べる。
CIMG8518.jpg
むしゃむしゃ食べる!!!

めっちゃ勢いよく食べていました。

そして、大量にあった野草が、
もうほとんど、、、


ありません。。。



明日も採取しに行かな!



とにかく、壁問題にしても、何にしても
決して諦めることなく、果敢に挑戦するぴあのちゃん。
うちの3姉妹にはない、性格の持ち主です。

ていうか、うちに来る動物たちは
以前飼っていた猫のハナちゃんも
犬のガッちゃんも、皆、

「脱走大好き!」

そして、

「めげない!」


うちの3姉妹も、見習ってほしいわ!


春のインテリア

春なので、ええ、寒い日もあるけれど
暦では春なので、家の中も春仕様にしています。

あ、そうそう。これは3月上旬の玄関。
CIMG8299.jpg
ひな祭りの時は、桃の花や
菜の花も飾っていたのですが、桃の花だけになりました。
まだ小さなお雛さんも飾ってるね。。。ははは。
いつの写真だろう。。。

CIMG8298.jpg
木の枝は、ワンデーで
お世話になったカフェオレ専門店の
処分市(?)で、購入させていただいたものです。

数日前に撮った写真。
CIMG8469.jpg
木の枝も別のところに移動させ
春爛漫!!!な感じに。
あ、ド派手なフラフープ、避けてなかった。。。

CIMG8461.jpg
季節感を取り入れるのに、ぴったりなのが
フェイクの草花たち。
いつもお世話になっているOne's placeさん
で、春らしくなるようなものを
いろいろ購入させていただきました。

CIMG8466.jpg
ラベンダーは、庭で育てようと思うと
この時期はまだこれほど咲きません。
でも、ラベンダーがあるだけで、春っぽいでしょ。
フェイクさまさまでございます☆

CIMG8462.jpg
紫陽花のドライも、たっくさん!!!
その他、いろんな草花を、わっさ〜と入れてみました。
実は、本物の(我が家のアジサイ)ドライも
この中に入っています。どれかわからないよねwww.

そんな感じで、できるだけ色を多く入れて
春らしい雰囲気にしました。

庭に咲いている花も大好き。
でも、切って家に入れると、
すぐに枯れちゃうのが難点。
そんな時は、フェイクにお世話になります。

昔は、フェイクの花なんて!!!って思っていたけれど
どんどん本物に近いものが出てきて、
これなら飾ってもいい!と思えるようになりました。


「カゴいっぱいになるまで花を摘む」
なんて乙女な経験、今まで一度もないんですけど
ないからこそ、乙女な雰囲気を出したくて
大人になった今、お金を出して(爆)
その雰囲気を買わせていただきました。

大人、バンザイ!

当たり年

どうも、今年は当たり年のようです。

いい意味ではなくて、悪い意味でね。

インフルBになるし。
それに、小学校のPTAの委員長になっちゃうし。
(赤クジ引いちゃったよ〜)

しかも実は昨日から微熱がずっと続いていて
インフルBの時のように、体のだるさもあって
ちょうどインフルAにかかった人と
一昨日一緒に行動していたから、
なんだかヤバイ予感がして。
でも丸一日経たないと検査結果も出ないし。
そんな中で、今日は幼稚園の卒園式。
PTAの仕事でお手伝いに行かないといけなくて。
朝からバタバタで過ごして、
帰宅後熱を測ったら、まだまだ微熱が続いてて
昼寝させてもらって、病院に行って
ドキドキで検査してもらったら、陰性。

ほーっ。よかった〜。
本当よかった〜。
当たり年だけど、インフルダブル感染は免れた〜。

と思って、帰宅して晩御飯作っていたら
火傷。。。めっちゃ痛いし。
ていうか、私、火傷多いねん。。。
ぼーっとしすぎやねん。。。

そして、手を冷やながら、
ふとカレンダーに目をやると

「コウメ、今日、ピアノのレッスン日やんか!」

携帯見たら、先生から連絡入ってるし、、、。
もちろん気がついた段階で、間に合わない時間で。
(すでに2時間経過してたしね、、、)
謝り倒しましたよ。。とほ。


ま、そんなわけで、いや〜な当たり事が
多くて、ビビっております。


今年度、幼稚園のPTAで役員して、
それはそれで楽しかったけれど
(ま、いろいろ大変なこともあるけどさ)
小学校はなあ、、、、。はあ。気が重い。。。


まだまだラクにはなりませんな。。。
とほ。はあ。


あ、そうそう。
火傷。

毎度、油もんの時に
はね返りで火傷しちゃうんだけど
いつも流水で冷やした後
保冷剤や冷えピタや濡れタオルで
患部を抑えて、耐えしのいでいました。
なんぼ冷やしても、痛みは取れず
いつものたうちまわっていました。

が。先ほど、ネット情報に書かれていた
「患部にワセリンを塗ってラップで包む」
と言う方法をとったところ、
一気に痛みがなくなりました!!!

空気に触れないようにするのがいいらしい!
なるほど!(軽傷だからできる方法らしいけど)

ま、そんなわけで、
痛いこともあったけれど、
とりあえずインフル疑惑は晴れたわけで。
でも微熱は続いているので、
どうしたもんだか、なんだけど。

明日からは、楽しい春休みの計画づくりに
励みます。ぐひひ〜〜〜。

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす