FC2ブログ
   
02
2
3
10
11
14
16
17
18
19
20
25
27
29
   

B判定*「頭のよさ」*膝の上で宿題

ユリもB判定でした。
なんだか模試の結果っぽいけど、インフルの結果です。

昨日は、40度の高熱が出たものの
朝には37度台に落ち着き、
タミフルを飲んだ後は、平熱〜微熱をさまよっています。
元気です。

私が、高熱で2日間ほどうなされ、
もがきまくっていたのとは、大違いです。
頓服でカロナールも処方してもらったのですが、
使わなくても、良さそう。ほっ。

週末、散々一緒に遊んでいた姉さんたちは
未だに発症せず。うつっていなければいいんだけど。

ま、そんなわけで、元気すぎて、全然昼寝してくれないので
PTAの仕事が全然できません!!!なぬっ!!!

今日は、ひたすら、オセロと帽子取りゲームとあやとりをしました。
なんぼ回復が早くても、土曜日までは監禁状態なので
あと何回オセロをしないといけないのか、
考えるだけで、おそろしですぞー。

ちなみに、
ユリとのオセロは、私が負けるように仕向けないといけません。
(もしくは、ギリギリいい戦いを
最後の最後までやらなければなりません)
ぼーっとしていると、
ついつい勝ちにいく戦法を使ってしまって、
余裕勝ちしてしまうので、あかんのです。
頭を使って、ギリギリのラインで戦わないといけないのです。
結構大変です。めちゃくちゃ頭使います。


***

ま、そんな話はさておき。

先月読んだ本のこと。


ふら〜と立ち寄った梅田の紀伊国屋書店。
ふら〜っと、いつもは読まないジャンルのものを
探していたのに、気がついたら、
いつもの「教育本」を手に取っていました。
イカンイカン。。。。

人は、認知特性によって、6つのパターンに分けられるそうです。
優位なのが視覚なのか言語なのか聴覚なのか、
基本この3パターンに分けられて、
それによって、得手不得手があるよ、とのこと。

うちの3姉妹で言うと、
コウメは、明らかにスミレやユリと違って
聴覚が優れています。

と言っても、絶対音感があるわけじゃない。
人の話は、無意識にスルーするので、
「ほんまに聴覚が優れているのか!?」と
思われるんだけど。でも、優れています。

そもそも、コウメが絵本を読み始めたのは
2歳の頃。文字が読めない時から
絵本をスラスラ読んでいました。
勝手に話を作る、というより、
ほぼほぼ私が読み聞かせした通りに読んでいましたから
耳で、話の内容を覚えていたのでしょう。

今は、クラスのお友達がしゃべる話を
そのままの口調でスミレやユリに言います。
おかげで
「今年のクラスは、口の悪い子が多いな」と気付いたり
コウメの友達の口癖がハッキリ分かったりします。
新しい歌の歌詞をすぐに覚えますし(音階は全くあかんが)
一方で、自分の嫌いな音には敏感で
人の泣き声を聞くとイライラするし、
雑音にも敏感に反応します。
(ざわざわするところが苦手)

スミレやユリは、まだそこまで際立った特徴がなく
年齢的なことから、視覚優位かな、という感じ。
年齢が上がり、論理的な思考ができるようになると
言語優位にシフトする可能性もありそうです。

ま、そんなわけで、子供達のいいところってなんだろうなー
そんなことを考えながら読んだ次第です。

勉強になります。


***

そうそう。スミレの感情との付き合い方について
一つエピソードを思い出したので、記録しておきます。

だいぶ前のことだけど、
ユリが預かり保育で帰ってくるのが遅く
コウメがピアノのレッスンで不在だったとき、
スミレを膝の上に座らせて、宿題をさせたことがあったんです。

この「膝の上に座らせて宿題」は、
先輩ママ友が、やる気のない子に勉強をさせるときに
使っているやり方だそうで、
膝の上に座らせて勉強させると、
ちょっと頑張ろう、という気になるのだとか。

てことで、うちでも膝の上に座らせて〜を
やってみたところ、スミレも嬉しそうに
宿題に取り組んでいました。
心なしか、いつもより綺麗に書いて
いつもより早めに終わらせていました。

さすが〜!と思っていたところ、
宿題が終わって、しばらくして、一言。


「どーせ、ユリとコウメがいないから、スミレを抱っこしたんでしょ」

と。

しかも、ちょっと斜に構えた表情で言ってて。

「こりゃ、スネとるな。素直に喜べていないな」と思い

「妹達がいてても、お母さんはスミレを抱っこするよ。
 でも、スミレを抱っこしてたら、
 ユリがすぐに膝の上を奪うから、ゆっくり抱っこできないでしょ。
 だから、ユリがいない時を見計らって、抱っこしてあげたんだよ」

と答えたら、ちょっとホッとした顔をしていました。

素直に喜んでよーと思うのですが、
裏を読むところは、さすがスミレだな、と思ったのでした。
人の心を読みすぎて、疲れないんだろうか、、、
いや、読みすぎて疲れているから、
毎日イライラしているんだろうな。。。

ま、そんなわけで、
私も、病み明けで、疲れたわ!
はよ寝よー!
スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす