FC2ブログ
   
02
2
3
10
11
14
16
17
18
19
20
25
27
29
   

勉強ブースの使い方

昨日のブログに、
友人がコメントしてくれた勉強ブースの件。
へええ!こんなもん売っているんや!
と思って検索してみたら、出てきました。

イオンで見つけたというのは、
こんな感じのものかな?
どこでも自習室 ZY-73 (cecile セシール)

どこでも自習室 ZY-73 (cecile セシール)
価格:3,229円(税込、送料別)



ちなみに、我が家の「ダンボール製」の勉強ブースは
こんな感じで使われています。
CIMG8165.jpg
結構狭いです。
でも、狭いほうが余計なものが見えなくていい。
CIMG8166.jpg
ちょっと暗くなるのだけが、難点だけど。

ちなみに、この壁の向こう側にはユリがいます。
ひらがなの練習を、のーんびり始めました。
でも、ブースを使っているコウメは
ユリのことが気になって仕方がありません!!!
CIMG8167.jpg
でも、このブースがあれば大丈夫!ほら!
お互いの姿が見えない!
気になるけど、覗き込まない限り相手のことが見えない!
なんて素晴らしい!
このブースさえあれば、誘惑に負けません!!!

てことで、ダンボール製の勉強ブース、結構役に立っています☆
一家に1台、どうぞ!

遊びほうけました*子どもの環境を整える〜その2〜

金曜日は、ユリの幼稚園の参観日。

「ゆうびんうさぎとおおかみがぶり」
という絵本を題材にした劇あそびです。



幼稚園児の演技は、可愛い〜。
素朴でいい〜。楽しかった〜。
ユリは、竹馬も披露していました。
頑張って練習していたもんねー。
挑戦させてくれた先生にも感謝感謝。


で。土曜日。
しげおが久しぶりに仕事を休みにしてくれて
子どもたち念願の、ひらパーに行ってきました!!!

今回のひらパーは、記念すべき日となりました。

なんてたって、

「スミレ、コウメの身長が120センチを超え」
(ギリギリラインだけど)

「ユリが5歳、身長110センチを超え」
(ギリギリラインだけど)

おかげで、乗れるアトラクションが一気に増えましたっ!!!

スミレは、絶叫系が大好きで、

(絶叫はできへんけど)
何度もジェットコースターに乗り
興奮しまくっていました。
CIMG8153.jpg
ジェットコースターや
CIMG8160.jpg
ゴンドラのようなオエオエ系の物にも
果敢にチャレンジ。。。
(そのチャレンジ精神を、
 普段の学校の活動にも見せて欲しいが、、)


コウメはスミレの絶叫系には、
ほどほどに付き合いつつも
CIMG8154.jpg
自分の好きなアトラクションを見つけては
しつこく乗ったり、
ユリの好きなアトラクションに
付き合ってあげていました。

ユリも乗れる遊具が一気に増えて
CIMG8142.jpg
コーヒーカップも、姉さんたちと一緒に
乗れるようになり、しげおもかあちゃんも大助かり。
(三半規管が弱いオッサンと
 めまいが持病のオバハンには辛い乗り物ですから)

しげおも
CIMG8156.jpg
楽しんでいましたよ。
三半規管が弱くなっているけれど 
娘たちに付き合って、ジェットコースターも
ブランコも楽しんでいました。
shige.jpg
ほらね。

で。一人でフリーフォールにも挑戦して。
ま、その代わり「帰りの車の運転よろしく」言うてきたけどね。
脳みそおかしくなったらしい。

私は、めまい患者なので、
極力、三半規管に負荷がかかるようなものは
乗らないようにしたし、
ユリの相手役だったので、
メリーゴーランド系の物をたくさん乗って
楽しみましたよ。ははは。

娘たちにも「ママは、なんで乗らないの?」
って聞かれたけど
かあちゃんは、ぶっちゃけ子どもの頃、
エキスポも枚方パーク(ひらパーという愛称がなかった時代!)も
飽きるほど行ったからね!
散々、ジェットコースターも絶叫系も乗ってきたからね!
だから、いいの!!!!!

てことで、散々遊んだひらパー。

ただ、帰宅時、スミレ姉さんだけが
非常にイライラ。

どうも、「もっと遊びたかった」らしく
「夜まで遊びたかったのに!!!」と。
さらに「1週間ひらパーに泊まって遊べたらいいのに」だと。

ほんと、そんなことができたらいいね。

でもね。

「もっと遊びたかったー!」と思うくらいで
帰る方が、次を楽しめるし、ずっとずっと飽きることなく
ひらパーを満喫できるんだよ。

ま、そんな話も、寝る前にさらっと伝えて。

遊園地は刺激のある遊び場。
たまーに行くから、楽しいところ。
普段は、やっぱり公園で充分です。


てことで。今日は、
近所の公園で崖登りをしてきました。
(先週に引き続き、、、でございます)
木の枝を拾って、秘密基地を作ったり
持っていった縄を使って、崖を登ったり下りたり。
草のトンネルを見つけて通ったり
2時間半たっぷり遊んでいました。
たくさん登り、たくさん滑り、
たくさん尻餅をつき、たくさん手足に擦り傷を作って
たくさんたくさん楽しみました。


ひらパーも楽しめるし、
普段の公園も楽しめるうちの三姉妹。
ほんま、ええ子やなーーーーーと思います(笑)。


とりあえず、連日、いっぱい遊べて
娘たちの心も満タンになったみたい。


よかったー!


***
さてさて、子どもの環境を整える話。
その2は、集中して勉強できる空間作りについて。

うちの小学生チームは
昨年から、しげおの仕事部屋で
宿題をすることになりました。

でも、面倒くさくて仕事部屋まで行けない日や
本や漫画、オモチャの誘惑に勝てずに
リビングで宿題をする日も増えていました。

でもね。

そもそもリビングから離れられないってことはね
宿題をする気になれていないってこと。
そんな状態で机に向かったって、
本や漫画の誘惑に勝てるわけがない。
そう。宿題を少ししては、漫画を読む、、、
そんなことを繰り返して、
結局、何にも時間内に終われないんです。

てことで。作ったのが、勉強ブース。
CIMG8043.jpg

これは、

この本に書かれていた「ついたて」のアイデアを
参考に作ったものです。

著者の大場さんとこのお子様たちも

「テレビやゲームやマンガの刺激と、
 他の兄弟妹からの遊びの誘惑に溢れていて、
 やっと宿題に取りかかったと思っても、子供はついつい目移りします」

だそうで。まさに、我が家と同じ!!!

ちなみに、我が家の勉強ブースは、
見ての通り、段ボール製。
CIMG8044.jpg
ユリが話しかけないように、
注意書きもしておきました。

リビングで宿題をするときは、
これを使うように伝えているので
一人1台持ってきて、ブースの中で
静かに宿題をするようになりました。

ただ、宿題が終わった後も、
このブースの中で、本を読んだりするもんだから
「ごはんですよー」と声をかけても
全くもって、耳に届かない模様。
結局「こら〜!」と言って、
ブースを取り上げる日々でございます。

でもまあ、勉強するときは、集中するようになったので
とりあえずこのブース作戦は、成功かな☆

先述した「108の子育て法」の本は、
本当にいろんなアイデアが満載です。

この方のスタンスも、環境を整えることがベースになっているので 
「子どもに合わせて環境を整えるって、
 こういうことか!なるほど!」と
とても勉強になります。

是非是非本屋さんで、ご覧ください。

それでは、おやすみ〜。

日中の仕事の洗い出し*子供の環境を整える〜その1〜

子供の行事、仕事、自分の用事、PTAの仕事
これらが重なると、本当にバッタバタ。
家でゆっくりコーヒーも飲めません。

私の中では、

「家で、ゆっくりコーヒーが飲める」状態は

「自分時間が持てている。日常仕事に余裕がある」という状態です。

だから、

最近、家でゆっくりコーヒーを飲んでいないな、と思うと
たいてい走り回っているか、余裕のない生活をしていて
家の中が乱れています。
先週、先々週は、まさにそんな1週間で、家の中ごっちゃごちゃ。
ゆっくりコーヒーを飲めたのは、2日だけ。

てことで。

自分の生活を見直そう!

以前は、朝の仕事、寝る前の仕事の洗い出しをしましたが
日中の仕事についても、
振り返り、洗い出してみることにしました。
CIMG8105.jpg
ユリのお迎えの時間が、
一区切りになることがわかりました。
どうしても独りでやってしまいたい仕事は
ユリのお迎えの前までにやるようにしないとなー。

結構あるね。

家事だけでなく、宿題を見たり、
ピアノの練習に付き合ったり。。。
もちろん、書いてはいないけれど、
子供たちの遊びにも付き合っています。

昼の仕事の表は、みんなが見えるところに
わざとらしく、ドーンと貼ることにしました。
子供たちが興味を持って、読んでいました。
ふふふ。それでよしwww

自分の仕事を洗い出すのは、自分のためでもあるけれど
家族が「お母さんはいつもどんなことをしているのか」
を、客観的に知ることもできるからね。
見せつけ的な感じもしないでもないけれど、
それでいいさー。はっははっはー。


ちなみに、朝の仕事の表は
こんな感じで、壁に引っ掛けています。
CIMG8106.jpg
今日は、朝からバタバタしそう、と思う時には
必ず手元において、見ながら、
一つ一つの仕事を片付けていっています。

おかげさまで、

「やらなあかんことがあったけど、
 何やったか忘れた!えーっとえーっと」

と考えることがなくなりました!
「えーっとえーっと」と考えながら
仕事をしなくていいし、仕事のし忘れも減りました。
忙しいときこそ、役に立っています。


***

子供の環境を整える。

これは、私にとって永遠のテーマでもあります。

特にお母さんがバタバタしている時は
子供の環境を変えるだけで、子供の行動が変わります。

てことで、我が家で、最初に試みたのがこれ。
CIMG8099.jpg
身だしなみを整えるブースを作りました。

うちの3姉妹。
髪の毛がボサボサでも平気で学校に行くし
足や手、唇がカサカサでも平気だし
(クリームやリップクリームすら塗らない)
女子力ゼロ!な状態です。
しかもちょっと疑問の声を投げかけたら
「別にそれでいいし。めんどくさいし」と。
腐女子街道まっしぐら!


でも、それじゃいかん!
もうちょっと女子としての自覚を持ってもらわねば!


今までも、リップクリームの塗り方
保湿クリームの塗り方など
一からいろいろ指導してきたけれど、
なかなか行動に移せなくて。


ならば、環境を変えよう!


身だしなみを整えたくなるブースを作ろう!


てことで、以前作ったワンデー用の什器を持ってきて
鏡、ゴム、ブラシ、
そしてリップクリームやニベアなどのスキンケア用品を
置いてみました。


このブースを作ってからは
朝起きた時、お風呂上りなど、
ことあるごとにそのブースにやってくるようになりした。
(鏡は好きですから。うふふ)

ニベアの消費量が半端ないし、
まだまだ声かけも必要だけれど
少しずつ、自分たちで身だしなみを
整えるようになりました。

朝も、ちゃんとゴムをくくっていけるようになりましたよ。
(ま、ひどいくくり方だけどね、、、)

そんなわけで、子供の環境を整えると
子供の行動を変えていくことができるので
口うるさい母ちゃんを封印できます。

このネタは、まだまだたくさんあるので、
連載しまーす。おやすみ〜。

豆まき*健康診断*公園遊び

鬼が来て。
豆をまいて。
年の数よりも1つ多い豆を食べる。


そんな節分のイベントを
満喫できるのは、幼稚園が最後です。

小学生になったら、
節分のイベントはありません。
給食にイワシと豆が出てくるだけです。


ユリと一緒に楽しめる節分も
あと1回限り。。。寂しいなー。


おうちでの豆まき。
今年は、しげおが忙しくて
鬼のお面を渡したのに、
仕事場から降りてくることもできず。

仕方なく、鬼不在で(爆)
庭に向かって「鬼は〜そと〜」を。
(初の試みです!)

鬼に向かって投げるのではなく、
ただ単に庭に向かって投げるのも
なかなか面白かった!
(本来の豆まきって、こうだよね?)

ありがちな話。
スミレは「鬼は〜うち」「福は〜そと」
「鬼も〜うち、福も〜うち、次は〜そと、、、」

とセリフを楽しんでて。



ま、正直、家に入ってくるのは福だけにして欲しいけれど
そううまくいかないのも現実。
福ばかりで幸せ〜と思っていたら、
家のすぐ外は鬼だらけだった、ということも。

幸せにはなりたい。
でも、そのためには、家の中だけでなく
家の外にも福がいてくれないと。
偽善的な考えかもしれないけれど
みんなが幸せになれば、それが一番。
だって、鬼は、小さな隙間から入ってくるもんね。
そう、みんなの所に福が訪れますように!

そんなことを思いながら
娘たちの豆まきに付き合いました。
外にまかれた豆は、
スズメたちが食べてくれるでしょう。
(ガッちゃんも食べるでしょう)

***

先日、健康診断に行ってきました。

結果はまだなのですが、
辛かった。。。

何が辛いかっていうと。

前日夜9時からの絶食。

しかも仕事に行ってからの健康診断。

お腹ペッコペコーーーーー!!!
こんなに長時間胃袋を空っぽにするなんて!
病気でねこんでいるわけじゃないのに!

でも、とりあえず、終わって
よかったよかった。結果は知らんけど。
にしても、健康診断の日くらい仕事休みたかった。。。


***

1月の休日は、家の中か、近所の公園か、
少し歩いた先の公園くらいしか訪れることが
できませんでした。

でも、崖登りをしたり、マラソンをしたり
とりあえず動きました(笑)。
CIMG8075.jpg
マラソン風景、、、

ジャングルジムで空中ブランコ。
CIMG8055.jpg
CIMG8056.jpg
CIMG8059.jpg
CIMG8061.jpg

遠出はできなくても。
刺激的な場所には行けなくても。
いつもの場所で、
楽しい遊びを開発できる子になってほしい。
そう願って。いろいろ声をかけています。

とはいえ、2月は、
もうちょっと遠出する予定です。

自転車で遠くに行くのもありだなー。
どこ行こー。

退院しました*壁紙でテーブルリメイク*いただきもの

相棒、というか、彼氏だよね、と言われた
マックちゃん。無事、退院してきました。

データも無事で、ほっ。
とりあえず、バックアップ、しとかなねー。

てことで、久しぶりにパソコんからのブログ。
快適なり〜〜〜〜〜。


さてさて。

先日、今年初のDIYに取り組みました。

子どもたちが普段使うローテーブル。
これは、ニトリで買ったもの。
天板はハゲてくるし、汚くなってきたので
壁紙を貼ることにしました。
CIMG8096.jpg
かっこいいテーブルにへーんしん。

スミレ「ママ、すごーい。木の机になってるー!」
(もともとの机も、木でしたけど、、、)

これは、もともとは白い塗装がなされた
「木」には見えないローテーブル。
CIMG8097.jpg

スミレ「木っぽーい!」

てことで、子どもたちにも、無事受け入れられました。

柄、統一しなかったの?と言われそうだけど、
あえて、統一しませーん。
いろいろ試してみたかったので!
子供スペースは、もともとごちゃごちゃだったから、
これでもいいーwww


てことで、今年初のDIYは、壁紙をテーブルに貼る!
でした。次は、廃材でしげおの食事専用トレーを作るぞ。
うしし。


***

outremerのワンデーショップで
昨年1年お世話になったカフェが閉店することになりました。
(次は、また新しいオーナーさんが、お店を開くそうです。
 これまた、楽しみ〜)

閉店にあたり、今まで、什器や商品として置いていたものを
特別価格で譲ってくださることになり、
鼻息荒くして、お店に伺ってきました。


これが!あれが!これも!



しかも

「これなら買ってもいいよという金額を
 置いていってください」

という、持ってけドロボーなお気持ちに
本当に「持ってけドロボーだな」と思うくらいの
金額のお金しか置いていけませんでしたが
いろいろ購入させていただきました。

CIMG8100.jpg
欲しかった升棚。
CIMG8101.jpg
何が入っていたんだろう?な、木箱。

その他にも、庭で使えそうなものを、4点ほど
購入して帰ってきました。。。。
多分、ロハスでこれらのものを買ったら
1万円は超えるだろうに。
その3分の1ほどの金額しか置いていけず、、、。
でも、せっかくなので、オーナーさんの
お気持ちをありがたく解釈させていただきました。

カフェでワンデーショップなんて、
多分、ハンドメイドをしている人なら
鼻血が出そうなくらい羨ましい環境に
2度も出店させていただき、
本当にいい経験をさせていただきました。

次のワンデーは、また別の新たな場所で
開催させていただきます。
いろんな経験ができることに感謝!
いっぱい勉強できて、嬉しい!

ま、そんな感じで、今年もDIYいっぱいやるぞ!

kいまどき生活化、アナログ生活か。
相棒マックちゃんが入院することになりました。

iPadで、いまどき生活になるか
マックちゃん復活までアナログ生活を続けるか。

悩み中。。。

やっぱりパソコン世代は、
パソコンないと
落ちつかへんわ!


ほなさようなら。。。
2016020112001432c.jpg

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす