FC2ブログ
   
01
3
6
9
10
14
15
20
22
23
26
27
30
   

捨てようと思ったけど、捨てなかった服

捨てようと思っていたセーター。
最後に1回だけ着て、さよならするつもりでした。


が。


「ママ、これ、気持ちい〜」
「触りたい〜」
「捨てないで〜」


と、娘たちが大絶賛。



どんなセーターかというと
CIMG6898.jpg
シジューイチで、この長さの半袖のセーターはありえん。
たくましく育った二の腕ちゃんが、
むきゃー!とばかりに、見える長さ&幅。
これは、ありえん。もう、ありえん!
と思っていましたが。。。。

このモヘアの手触りが、気に入ったようです。娘たち。
私が、このセーターを着ていると、
皆、触りにきます。めっちゃ、気持ちいい〜と言います。
普段寄りついてくれない小学生チームも、
めっちゃ寄ってきて触ってくれます。
なんだか、モテ期到来、な感じです(爆)。

てことで、せっかく娘たちが気に入ってくれたので
今年は着ることにします。まだ十分着れるし
ここ7、8年は、全く袖を通していなかったので、汚れもないし。
もちろん、半袖では着ないけど(笑)
カーデガン羽織るけど。

ちなみに、このセーター、いつの時代のものかというと、、、
大学の謝恩会の時に着たもの(たぶん、、、記憶が曖昧やけど)。
大学の卒業時ということは、、えーっと、えーっと、
かれこれ、、、18年前????


おそろしや、、、。


でも、18年前のものでも、十分着れるっていうのは
いいことだよねー。
クローゼットのオーガナイズも、自己流でやってきたけど
「捨てようと思っている服を一度着てみる」
というのは、案外いいかも。
今回みたいに、もう一度着られることもあるしね。

ちなみに、このセーターだけだと、
ノッペラ〜な、おばさんになりそうだったので
いつも自分で作ったブローチを付けています。
CIMG6899.jpg
最近は、もっぱら黄色のリボン。

今年は、色を楽しむぞー。

***

娘たちのお仕事。

家事を分担するのは、お父さんとお母さん。
だけではありません。

娘たちも分担しています。

スミレ姉さんは、食器洗い。
コウメ姉さんは、洗濯ものたたみ。
ユリは、玄関の掃除。

いつも、綺麗にしてくれます。
姉さんたちが脱ぎ散らかした靴も
綺麗に並べてくれます。
CIMG6901.jpg
CIMG6902.jpg


夕方から夜にかけて、取り組む家事。

本当、助かっています。

朝、綺麗な玄関に立って、靴をするっと履いて
出かけられるのは、とっても気持ちがいいです。

娘たちに家事としてお願いする前は、
実は、滅多に玄関掃除をしませんでした(爆)。
お客さんが来る時とか、汚さが目にあまる時。
誰かがおもらしをして、汚してしまった時など、
非日常な家事の一つでした。

でも、子供達に頼むようになって、
毎日、綺麗な玄関に出られるようになって
すごーく幸せになりました。

ああ、普通のご家庭は、毎日、
こんなに清々しい気持ちで、玄関に降り立っているんだ!
って思いました。

いやあ、玄関掃除って、大事だねー。
娘たちに頼んで、ほんと、よかった!

ちなみに、玄関掃除、食器洗い、洗濯ものたたみは、
どのように担当を決めるのか、娘たちで話し合い
実際に、やってみて、誰がやるのが一番得策かを
相談して決めたようです。

玄関掃除は、簡単なので、人気があったのですが
食器洗いや洗濯ものたたみは時間がかかるので、
ユリに頼むと、なかなか終わらない、、、
ということで、最終的に、玄関掃除がユリになったようです。
紆余曲折、、、ありましたよ。。。
3人で争いましたよ。。。かなり。。。


てことで、娘たちも成長して、
いろんな家事を任せられるようになって、
ほんとほんと、楽になりました。

仕事を始められるようになったのも、
娘たちのおかげです。ありがとうねー。
スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす