FC2ブログ
   
12
4
6
8
11
12
13
17
20
21
23
25
29
   

最近の3姉妹のゲーム事情*読書事情*スケジュール管理

娘たちのおもちゃ棚。
本当は、ボードゲームやカードゲーム専用の棚にするつもりで
作ったのですが、なんだかんだで、それ以外のものも、多いです。
CIMG6659.jpg
なんとかしたい!と思って、
しょっちゅうゲームの置き場所を
少しずつ変えたりしているのですが
やっぱり、やっぱり、多い!多すぎる!特にカルタ!

でも、ひらがなを覚えかけているユリのためにも、
まだカルタを2軍に降格させるわけにもいかず。
それにしても、多いよね、カルタ。。。

ちなみに、先日、ちょこっと片付けたら、
今まで、埋もれていて気づかなかったゲームをするようになりました。


一つは、これ。

日本地図のパズルです。
うちにあるのは、大学生の甥が使っていたものだから
ずいぶん昔のものだけど。

できた!
名称未設定
コウメは、朝から、ご飯も食べずに黙々とやっておりました。

うちの子たち、食べたら、すごくよく食べるのですが

食べるよりも、遊び。
食べるよりも、読書。
食べるよりも、ゲーム。
(うちの場合は、電子系一切なしだけどね)

そんな感じです。


気がついたら、スミレ姉さんも、、、
CIMG6772.jpg
ナンプレに挑戦してて、解き終わったようです。
もちろん、ヒントありの状態から始めたけどね。
すごい。このゲームに挑戦するのは、もう少し先かな、
って思っていたけど、できるんだねー。
私は、苦手です(爆)。



CIMG6738.jpg
顔を、こちらに向けたくて、並べ直していました。
どうでもいいやん、、と思うけど、
スミレ姉さんは、こういうところにこだわります。。。

***

さてさて、最近の3姉妹の読書事情。

秋は何かと忙しくて、図書館通いもお休みしていたのですが
家でゴロゴロしていてもアレなんで(かあちゃん、雷落とすんで)
図書館に通うようになりました。(なんちゅう理由や!)

で、最近、私がはまっているのは



懐かしいー!

でしょ。

昔、読んでいたー!よね。


でも、実家には一冊もなかったので、
きっと図書館や学校で借りて読んでいたんだと思う。

話も分かりやすいし、適度な文章量なので、
コウメは、勝手に読み進めているし、
ユリは「読んで!読んで!」とせがんできます。

こういうの、学校の図書でもオススメしてほしいね。


もう一冊、懐かしいー!と思えるのが、
こちら。


あまんきみこさんの作品って、
よく教科書に載っていたけど、
今って、あまんきみこさんの作品は、教科書に採用されているのかな?
あんまり聞かないよね。。。

で、「この車のいろは空のいろ」シリーズも、
懐かしい。ああ懐かしいよ!

ちょっとSFな感じで、でも、ファンタジーな要素もあって。
好きだなー。好きだなー。好きだなー。
ま、気がついたら、これも、コウメは、一人で読んでいました。


3巻まとめ買いもいいな〜。

それから、コウメが一番気に入っていたのが、これ。

「なぞなぞがすきな女の子」も良かったけど、
これは、比較的新しい作品です。2013年発行だとさ。
***

上記の本は、私が借りてきたものですが
なんだかんだで、子供たちも、私の行動に興味があるようで
私が借りた本を、時々読んでいます。
ま、コウメは、ほぼ確実に読んでいるけどね。

私も、昔読んでいた本に出会ったり、
これなら面白そう!と思える本を探すのが大好き。

だから、私の借りた本に興味を持ってくれると、
すごーく嬉しいです。

次は、何を借りようかなー。

***

さてさて。

我が家の娘たち。
習い事は、スミレコウメのピアノだけで、
他は、なーんもなし。

勉強系も、通信教育も公文も一切なし。
家でドリルをさせることも、ほとんどありません。

だって子供は、いっぱい遊んだほうがいいから。
勉強に費やす時間、公文に通う時間を考えると
もっと遊べーーーーーーーーーー!!!と思うのです。
今日も、あまりにもゴロゴロするので、
「外でドッジボールしてこい〜!」と言って送り出したら
楽しすぎて、なかなか終われなかったみたい。

ま、そんなわけで、基本、学校の宿題以外は、何もやっていなくて。

でも、それじゃあかんよな。。。
学校の宿題+αの勉強もした方がいいんちゃうかな、、、
そんなことをずーっと思っていて。

ちなみに、夏休みなどの長期休暇の時には、
復習がてらママドリルというのをこしらえて
毎日1ページ取り組むようにしていました。
復習にもなるし、ちょこちょこ考えて解く問題も入れ込んで
量をこなすというより、遊びながら、手を動かしながら
わからなければ、一緒にブロックなどを使って考えて。

このママドリルを、普段もやってくれたらいいのに。

と思い、1週間に1回やろう!みたいな日を設けてみたのですが、
わざわざやるのはイヤ、、、で長続きせず。

じゃあ、学校の宿題+αは、毎日することにしよう!
+αは、特別なことじゃなくて、やって当たり前な習慣にしよう!

てことで、こんなん作りました。

1週間のスケジュール表です。
毎日やることを書いています。
CIMG6779.jpg
小学生チームはこんな感じ。
CIMG6781.jpg

上段の、宿題やピアノの練習は、毎日同じ。
+αの物が、下の段に書かれています。
1週間(7日)のうち、なわとび2日、ストレッチ2日、
ママドリル1日、プリント音読2日

となっています。勉強(ママドリル)は1日だけ。
親としては、もうちょっと多く、、、(毎日でも、、、)と思うのですが
3年、2年生であれば、これで十分かな、と。
それよりも、毎日+αの事をする、その習慣がつけばいい。

そう思って、このような日数にしています。
来年4月に学年が上がったら、ちょっと見直してみないとね。

ユリは、こんな感じです。
CIMG6782.jpg
ほぼ小学生チームと同じなのですが、
ストレッチを1日減らして、鉛筆削りの項目を入れています。

鉛筆削り。1週間に1回だけでも、うまくなるもんですな。
今では、3姉妹の中で、一番上手です。
(ま、削りすぎて、恐ろしいほどの芯を無駄にしてきたけどね!
 いや、間違えた。「今も、しているけどね!」現在進行形!)


1週間の予定を立てるのは、基本、スミレ姉さん。
スミレ姉さんが決まったら、他の妹たちも真似をして、
同じ日に同じ項目を書いています。

そして、できたら、シール貼り。

おかげさまで、9月下旬からはじめた
このスケジュール表も、12月も続いており
子どもたちの生活の中に定着してきました。

スミレ姉さんが、
キッチリカッチリ予定を立てて実行していく、、、
ということが好きなおかげで、
みんな引っ張られて、うまくいっている、、、
そんな気がします。


で。


今回、伝えたかったのは、実は、この仕組みじゃなくて(笑)。
ついでに伝えてしまったけど。いっぱい伝えてしまったけど。


小学生チームのプリント音読の題材について。

もともと、スミレ姉さんは、あまり読書が好きではありません。
学校の宿題の音読も、ひどいです。
「て、に、を、は」を、テキトーに読んでいきます。
物語も、勝手に変えます。オソロシーです。

そんなスミレ姉さんのために、音読の課題を入れてみました。

題材は、いろいろ試しては止め、、、を繰り返して
今は「魔女の宅急便」を1ページずつ読むようにしています。



原本を130%に拡大して、読みやすいようにしています。
小さい文字、というだけで、抵抗しちゃうのでね。

おかげさまで、、、、というか、1週間で2ページしか進まないので
まだ、キキは、旅立っていません、、、(笑)。

でも、いいんです。
楽しそうに読んでいるので。
(あ、でも、これは、コウメだ)
だんだん、スラスラ読めるようになってきたので。
(スミレさんね)
気がついたら、原本の本の方を、さささっと読んでいたので。
(あ、これも、スミレ姉さんね)

読書って、難しくないよ。面白いよ。
少しずつ読み進めたらいいんだよ。

そんなことを感じ取ってもらえたら、いいなー。
そんな思いで、プリント音読、頑張っています。
かあちゃんは、拡大コピーを、頑張っています(笑)。

ちなみに、我が家は、文庫本だけど、
魔女の宅急便シリーズ、全部揃えました。グヒヒ。

魔女の宅急便が終わったら、
ガンバシリーズを読んでいきたいなーと思っています。
ガンバとは、Jリーグのガンバ、じゃなくて。

こっちね。

私が小学5、6年のとき。
担任の先生が、ガンバシリーズを授業中、読んでくれて。
それが、すごーく、好きで。
教室が、すごく静かになって。
みんな、真剣に耳で聴いて。早く続きを読んで欲しくて
毎日毎日、先生を急かしてて(笑)。
ガンバシリーズが終わったら、次は「白い牙」を読んでくれて。
これも、ぐぐぐーと引き込まれるお話で。
好きだったなー。

そんな思いもあって、
ガンバシリーズも、文庫本で全巻揃えました。グヒヒ。

早く、ガンバシリーズ、読んでくれないかなー。

ていうか、まだ、キキ、旅立っていなかった。
ようやく旅立ちの日に来たところだった。
ああ、長い。長い。先は、長いぞー!


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす