FC2ブログ
   
11
5
9
13
14
17
20
21
23
27
29
   

スミレ9歳7ヶ月*コウメ7歳8ヶ月*ユリ5歳5ヶ月の成長記録

いやあ、完全に、飛ばしました。
先月の成長記録を。
そして、その勢いで、飛ばそうと思った今月の成長記録。
でも、いままで9年7ヶ月も続いたんだから
そう簡単に止めるわけにはいかない!

***

*スミレ9歳7ヶ月

参観に行くと、

「ほんと、この子、やる気あるの?
 授業内容理解しているの?」

と不安になります。

3年生になってから、手も挙げなくなりました。

でも、持って帰ってくるプリント類を見る限り
授業内容は理解できているようだし
(もちろん、間違いは多々あるけど)
宿題をやっていれば、理解していなさそうなところは
丸わかりで、ちょっと教えれば、次からは間違えません。

ただ、数ヶ月後、同じ問題に取り組ませたら、
全く、あかん!ボロボロ〜のボーロボロ。

てことで、やっぱり、学習っていうのは、
その日に復習、数週間後に復習、数ヶ月後に復習。
そう、復習復習復習の積み重ねなんだな、と。

ああ、復習ばっかり連打していたら、
「復讐」に変換されそうで、こわい。。。





家の中の遊びといえば、
もっぱら、レゴ。朝から晩までレゴ。
9月からハマり出し、私が絵本とワンデーの製作で
あくせくしていたときも、どんどん作り出し
毎日毎日進化していたレゴ作品。
私は、製作でいっぱいいっぱいで写真を撮ることができなかったけど
なるほどー!と思う作品がたくさんできていました。

これは、今朝撮ったもの。
CIMG6398.jpg
ピアノを弾くおっさん。

正直、我が家のレゴは、それほどたくさんありません。
レゴで遊んでいる割には、1セットくらいしか持っていません。
デュプロはもう少しあるけど。

だから、色を思い通りに配置するのは、とっても大変です。
CIMG6401.jpg
ここらへんのものは、3姉妹共同作品と思われます。
CIMG6400.jpg
ブランコは、ユリが作ったのかな。たぶん。
スミレが作ったものをヒントにして、作り上げたようです。
一方のスミレ姉さんは、アトラクションっぽいブランコを作っていました。
もう、壊しちゃったみたいだけどね。

CIMG6402.jpg
うちの子たち、遊具を作るのが、好きです。
CIMG6403.jpg
バスとか電車とか、誰かを乗せるものも、しょっちゅう作っています。

また、写真に収めることができたら、
ご紹介します。


***

*コウメ7歳8ヶ月

参観に行くと、いつも楽しそうにしているコウメ。
ま、いろいろあるけどね。

授業も、ちゃんと聴いているように見える。

でも、宿題、持って帰ってくるプリントのバツ率が高すぎる!
全然、理解しとらん!わかっとらん!

そして、漢字の書き順が、ヤバい!ヤバすぎる!
全くもって、合っていない!
そして「ええやん、書き順くらい」と言う!
「あほかーーーーーーーーーーーーー!!!」とカミナリを落とされて
仕方なく書き直す、、、。

そして、数日後、また同じ漢字の書き順で
かあちゃんにカミナリを落とされて、、、。


全く、懲りない、、、。懲りていない。。。


書き順は大事です。テストに出る云々じゃなくて。

書き順が間違っていると、きれいな文字になりません。

私も、全部が全部合っているとは思わないけど、
正しい書き順を知っているから、こどもにも堂々と教えられます。

学校や幼稚園、保育園の先生になるときに、
書き順を間違って覚えていたら、
保護者から、どえらいクレームがきます。

私の母も書き順に関しては、クレーマーでした(笑)。
私も、先生の板書は、ドキドキしながら見ています。
(間違えんとってな〜、恥ずかしいで〜、、、という思い)

手書き文化は、少しずつなくなってきてはいるけど
書き順が違っている大人を見ると、

「この子、物事を丁寧に進められない人なのかな。
 本当に、信頼できる人なのかな。
 学生時代、全然勉強しなかった人なのかな」

いろんな疑惑の目で、その人を見てしまうことになります。

なんでもきっちり正確に生きていこう!

とは思わないけど、ある程度、、、ちゃんとしっかり正確に、、、と
思うのですが、どうなんでしょうか、、、。
かあちゃん、昭和の人なので、考え方が古いのでしょうか。。。


とりあえず、コウメは、しごきます(笑)。
今のうちに、書く順番や書き方を身体に慣らしておけば
あとでラクになると思うから。。。
(やっぱり習字習わさなあかんのかな、、、)




先日、初めて、クラスのお友達と、放課後遊びました。

幼稚園が同じで、今のクラスも同じ、
ということで、お友達の方から、わざわざ家に来て誘ってくれて
連れ出して行ってくれました。

コウメは
「自分から行きたいと言った訳じゃない!行かなくてもよかったのに!」

と言うのですが、クラスで流行っている遊びを教えてもらえて
とても楽しそうに帰ってきました。

よかった。


先日、七五三のお参り&撮影に行ってきました。

が、その前日、滑り台で顔面から滑り降りてしまったため
ほっぺた、傷らだけ。まっかっか。
できたてホヤホヤの傷は、よく目立つ。
お化粧してもらってけど、よく目立つ。
簡単に画像修正できる時代でよかったね。

にしても、いつも、肝心なときに、顔に怪我します。
なんだろうね。運命なのかね。ああ、運命だね。きっと。

CIMG6397.jpg
しげおが描くコウメ。
ずいぶん昔のコウメの写真を見ながら描いたらしんだけど。
コウメに似ているというより、
私の小さい頃に似ているような気がしてなりません。
そう、私、昔、こんなんでした(爆)。

***

*ユリ5歳5ヶ月

先日は、園で、同じクラスのお友達と遊んだことが
とーっても楽しかったようで、
その日は、帰ってから姉さんちに、自慢しまくっていました。

そう。

ユリさん。

しつこいです(爆)。

姉さんたちに

「また、その話〜?」と言われるくらい
何度も何度も同じ話をしたがります。

姉さんたちだって、そのくらいの歳のときは、
そうだったと思うんだけど(かあちゃん、忘れたけどさ)。

布団に入っても、同じ話をしたがるので
夜は、本当にうるさい、、、。
今までは、姉さんたちのおしゃべりが多かったのですが
今は、ユリの独り舞台のようです。オソロシイです。




年長さんが運動会の練習で縄跳びを頑張っていたのを見て
ユリも、すごくがんばるようになりました。
走り跳びに、後ろ跳び、いろんなことに挑戦しています。
大縄跳びも、ゆうびんやさん、くまさん、ができるようになり
回しているところに入って跳ぶ、というのも、
つい先日、できるようになりました。

この頃の成長って、すごく早いですよね。
毎日いろんなことができるようになってきます。

もちろん、その前に、いっぱいできない時期があって
やりたくない時期があって、戸惑いの時期があって
ただ見ているだけの時期があって。
その時期を通ったからこそ、今、できるようになっているのであって。

そして、また、次は、できるようになっていたことが
できなくなってしまう時期も来て。
悔しくて、やりたくなくて、悶々として
でも、またやりたくなって、挑戦して、できるようになって。

そんなのの繰り返しで、こどもは成長していくんだなあ、と。
決して、一直線でもないし、前進だけでも後進だけでもなくて。

ユリの成長は、あまり見てあげられる余裕はないけど
(姉さんのことと、自分のことでいっぱいいっぱい、、、)
ときには、優先して、見てあげないとなあ。

CIMG6351.jpg
怖がりユリりん。
こんなちっぽけな滑り台でも怖がって柵を持っています。
ま、何度か滑ったあとは、完全に手を離していたけどね。




音読、がんばっています。

ようやく、すこーしずつ、ひらがなが読めるようになりました。
3人の中で、一番遅いです。
でも、せっかくなので、簡単な文章を読む練習を始めました。
まだまだ、濁音や拗音は、読めないし、
「は」を「wa」と読むこともあるよ、と言っても
「なんで?」「わかんない!」となってしまうけれど
(コウメのときは、こんなこと言われた経験がない、、、
 知らない間に、ほんとスラスラ読めるようになっていたから)
読むことが、楽しくなってきたようです。

本も、よく、読みます。
(正確には、「読んで」いなくて、「絵を見て」いるだけ)
姉さんたちの宿題の音読の際は、
そばに来て、聴きたがります。


***

そんなわけで、あー、1ヶ月って早いなー。
ほんと早いなー。

こどもネタは、まだまだたくさんあるんだけど
書く時間、まとめる時間がないーーーーー!!!

さて、今から、ミシン出します。
あ、その前に、昼ご飯食べな。
スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす