FC2ブログ
   
10
2
4
5
7
8
11
12
15
19
23
25
29
30
31
   

作りたい!と思える空間

ラミネートの生地を購入し、
ルンルルン!いっぱい作るぞ!ウフフノフ!

裁断し終えたあと、
裁断ミスに気づきました。。。

ハンドメイドあるある話、、、(でもないか、、、)。


落ち込みましたともー。
ラミネート高いですもーん。
やり直すために、もう一度新しいのを買おうかと思ったのですが
止めました。。。時間ないし。
とりあえず、いっぱい、は作れなくて、
ほんの少しだけ作って、出品します。




7月から、ちょこちょこ手芸教室を開いていました。
今は、製作に没頭するため、お休みをいただいているのですが
毎回毎回、悩みながらも、いろいろ勉強させていただいています。

でね、生徒さんがね、来てくれるとね、いつも

「こんなの作りたい」
「あんなの作りたい」
「あれも!これも!全部作ってみたい」

って言ってくれるんです。

家の中にある、手づくりの布小物、工作品、切り紙など
いろんなものを指差しては、次、これにする、って言ってくれて。
(なかなか全部の要望を叶えることはでませんが)

「本当に手芸が好きなんだなー、
 カワイイものが好きなんだなー」

今までは、そのようにしか、思っていなかったんです。
(嬉しいのは、嬉しいんですよ!!!)

でもね、これって、すごいことなんだな〜って
気づいたんです。


というのも、PTAの打ち合せで、
とある作家さん兼先生のおうちに、お邪魔して
クリスマス関連のものを教えていただき、
製作する機会があって。
(ああ、かれこれ1ヶ月近く前の話だな、、、既に懐かしい)

その作家さんのおうちがね、かわいくてね。
好みのインテリア、ではないんだけど、
いろんなところに、先生の作品が飾られていて。

玄関に入るだけで、「うわー!」
廊下を通るだけで「うおー!」
トイレに入れば、「うはー!」

と、叫んでしまいました。
(もちろん、心の中で、ね)

帰ったら、同じものを作ってみよう。
こんな工作、うちの子にもやらせてみせよう。
私が作るなら、こんなふうにアレンジしよう。

そんなことが頭の中に、うわーって湧き出てきて。

思わず、

「あれもこれも、全部作りたーい!」

って、叫んでいました。
(あ、これは、本当に叫びました)






あ、おんなじ。。。



おんなじだ。。。



うちに来てくれている生徒さんが言ってくれたセリフ

私、今、言っているーーーーーーーー!!!


伺った先の先生は、
インテリアとして飾れるものは飾れるけど
「こんなことできますか?」と聞いたら
飾っていないものでも、さっと取り出して見せてくださいました。

四方山話から「こんなこともできるよ」
「こういうのはどうかな」と提案されることもありました。

何より、家の中のあらゆるところに、
いろんな手づくりのものがあり、先生らしさが
すごーくよく表現されていて、なるほどー!と
思ってしまうものばかりでした。


そこでようやく気づいたんです。

家で、手芸教室をすることの大切さを。

私が、アホみたいにいろいろ作っている作品の数々は
決して無駄じゃないんだってこと。

作り方を教えたり、フォローするのが手芸教室の
一番の目的ではあるけれど、

「生徒さんの製作意欲をかき立ててあげる」

それも、大事なことなんだなーと。

作りたい人は、何を見ても作りたいと思ってしまいます。
でも、何も見なければ、作りたいとは思えない。

公民館や集会所で行う教室と
家で行う教室の違い。

それは、公民館を借りる費用云々の話だけではなく
もっともっと深いことなのかもしれないなーと。



ちなみに、私は、
師匠と呼んでいるお友達のおうちに行くと
「うわー!」と言います。よく。
インテリアは、もう充分叫んだので、
もうそれほど叫ばなくなったけど
製作するときの道具入れや、パーツの収納の仕方を見ると
「うおおおおー!」と叫んでしまいます。

布小物を作るのに、私は、そこらへんが
けっこーいい加減。

手芸教室のときも、
そこらへんの箱に、布を入れて、
「ここから選んでね」
としか、言っていません。
ボタンは、瓶ごと持ってきて、選ばせたり。

じぇんじぇん、あかんやーーーーん。

大人向けのワークショップに行くと
素敵なところに収納された
色とりどりの布や糸、ボタンの中から
「好きなものを選んでくださいね」
と言われることがあります。

これね、いっちばん、テンションあがるところ!

「うわー!」って言って、
参加者が、うわーって、寄ってくる

「どれにしよ〜?うわー、まじ、悩むぅ〜」

なんて言っているけど、
本気では悩んでいない(笑)。
めっちゃ、笑顔。100点満点の笑顔。
嬉しくってたまんない。



ワークショップや教室を開くときに、
このシチュエーションを作れるか作れないかって
大事だよね。。。

もちろん、キットを用意して、
机に置く、というのもありだけど、
そのキットのセットの仕方とか
置き方とか、その1つをとっても、


「うわー!」とか「うぉー!」


って言ってもらえたりするもんね。




ま、そんなわけで、我が家も、今は製作まっただ中で
家の中のインテリアは、ヘンテリア?な状態。
でも、収納も含めて、来ていただく生徒さんやお客さんに
「うわー!」「うおー!」

をたくさん言っていただけるようにするのも、
大切にしていきたいなーと。

そんなふうに思いました。









はい。


ただいま、逃避思考中です。


ラミネート生地、今まで何度も挑戦して、
滑りやすくする液体も買って、
もう大丈夫!と思っていたのに、
やっぱり苦戦しています。。。ううう。

今から、がんばります。。。



***

美容院に行こうと思ったら、
自転車のタイヤがパンクしていました。
ボコンボコン、ガタンガタンうるさい音を立てながら
美容院まで走る姿、めっちゃみすぼらしかった。。。
しかも、髪の毛、
限界の限界までボサボサ&白髪ボーボー状態だったし。

とりあえず、今は、バッサリ切って、スッキリしました。
新品タイヤへの取り替えは、痛い出費だけど
8年間がんばったタイヤだからな、仕方ないなー。
スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす