FC2ブログ
   
09
1
4
5
7
8
9
12
13
16
18
19
21
23
24
26
28
29
   

とうもろこし*作文*ブーブークッション*レゴ

お金をかけずに、毎日を楽しく過ごす。

我が家のモットーです。

てことで、金曜日は、
とうもろこしを1人1本丸ごと食べることにしました。
(生協のとうもろこしが安かったので、、、)

バナナすらも1人1本食べるなんて、
滅多に滅多にめーったにないのですから、
とうもろこし1本なんて、子どもたちは初めての体験☆

皮を剥くところから、お楽しみは始まります。
「何秒で剥けるか!」の競争です。

食べるときは、どこから食べると美味しいか、
早く食べられるか、手が汚れないか、を考えながら
それぞれに持論を繰り広げて、かぶりついていました。

とうもろこしを食べた翌日は、、、の話も、もちろん。

え?

とうもろこしを食べた翌日は、、、の話、

知りません?







翌日の、、、





うんちは、、、ですよ。




(とうもろこしだらけのうんちが出てくるよね)





そんな、うんち話です(そんなことかよ!)



いや、そんな話ですよ。

とうもろこし、アルアル話ですよ。



でもね、食べていて、気づいたんです。

うんちの前にね、

出てしまうものがあるってことを。


それは、、、








ゲップ。









いつも、食事時に、ゲゲゲッというゲップをするコウメ。
もちろん、わざとゲップをすることもできる
ゲップ名人なんですが、
この日も、出ました。

とうもろこしを半分くらい食べたときに、






オゲゲゲゲーーッ






超特大級のものすごい音量のゲップが。





大爆笑ですよ。ギャハーーーーーーー!!!
大盛り上がりですよ。特に、スミレ姉さん。

スミレ姉さんのクラスの男子に、
わざとゲップを出せる子がいるらしいんですけどね
スミレ曰く「コウメの方がすごい」んだそう。

そりゃそうでしょ。
コウメは、産まれたときから、ゲップがすごかったから。
おっぱいを飲んだあと、背中をトントンさせて
ゲップさせてあげるときも、
オゲーーーーーーーーーっと、おっぱい吐いてたからね。
ときには、ブシューーーーーーーっと、
噴水おっぱいが、口から出ていたからね。
(もったいねーーーーーー!と何度思ったことか、、、)

だからね、コウメの胃?いや、食道?気道?は
特殊なんだと思う。ゲップしやすい体質というか。
だから、そんじょそこらの男子よりも、
すごいゲップが出せるんだと思う。


てことで、ゲップ。

いやいや、私もね、普段にも増してゲップが出たし
スミレもユリもゲップしまくっていたから、
これは、確実に言える。

「とうもろこしを1本
 丸ごと一気に食べたらゲップが出る」

新しいこと、発見できたわーーーーー。

ちなみに、翌日の、、、は、
全員期待外れだったようです。

残念。


***

土曜日は、キッズ作文トレーナー養成講座
体験講座を受講してきました。

毎週末の宿題の作文に加えて、
長期の休みは、毎日作文を書かせているのですが
スミレもコウメも散々で。

確かに。

私も。

子どもの頃は、

苦手でした。

どうやって書いたらいいか、わからなかったから。

だから、散々なのは、当然。

だから、いろいろな角度から、
子どもに気持ちを聞いて
作文がスラスラ書けるように
フォローしているつもり、、、でした。

でも、それでも、あかん。
毎日、よくわからなくて、肝心な本人の気持ちが
全然見えなくて、話を聞いても、よくわからなくて。
作文として、文章を書く以前の問題で
この子の気持ちがわからん、、、とさえ思うようになるくらい
親としての私を悩ましていました。

てことで、悩んで悩んで悩んだ末に
受講を決め、土曜日、話を聞いてきました。

うーん、なるほど。

目からウロコーとまではいかないけれど
感情を表現するときに、どんなふうに問いかけたら
自分の感情を人に伝えやすいのか、
という、ちょっとしたヒントをいただくことができました。

自分の感情を表現するって、すごく大切なこと。
私も、子どもの頃は、人前で話したり、
お友達とおしゃべりをするのすらも、苦手でした。
とにかく、とにかく、大人しい子でした。
(我が家の3姉妹と同じです)

でも、小6のときに、ディスカッションの授業がありました。
国語の授業だけど、答えがなくて、
自分の思ったことを、好きに発言していいよ、というものでした。

思い切って発言してみました。

先生が、
「その考え、いいねー。思いつかなかったよ」と言ってくれました。

それからかな。自分に自信がついたのは。

自分が、人前で話さず、1人で、悶々と考えたり
感じていたことって、変じゃなかったんだ。
先生が思いつかないくらい、面白いものだったんだ。
しかも、それって、いいことなんだ。

と。

ま、それ以降も、決して人前でしゃべったり
積極的に意見を言うようにはなれなかったけど、
自分が感じていることを、
自分で肯定することができるようになりました。

今でも、人前で、しゃべるのは苦手です。
適当に〜なんて思っていると
とんでもない方向に話が行っちゃう超アドリブ下手。
完璧な原稿を書いて、そのままにしゃべるのであれば
なんとかなるけど。

でも、こうやってブログを書くなど、
文章を書くのは大好き。

このブログは、特に、見直したりしないし(爆)
適当に〜なところもあるので、
支離滅裂な話で、
「で、結局、何が言いたいの?」なことも多いけど
井戸端会議などでしゃべられないことを
自由に書けるから(井戸端会議が苦手なので)
すごーく幸せ。

だから、うちの娘たちにも、

人前ではしゃべれなくても
人に自分の気持ちを伝える方法は、いろいろあるんだよ

ってことを伝えたいし、

自分の気持ちを整理する方法を、身につけておけば
伝える方法が、口頭なのか文章なのか、の違いだけで
伝えることができるんだよ、

ということを、感じとってほしいなあ、と。


ま、そんなわけで、作文体験講座、勉強になりました。

早速、スミレ姉さんの週末の宿題で、
学んだことを試してみたら、、、


「書けた!」


いや、その前に


スミレの気持ちを「引き出せた!」



嬉しいーーーーーーーーーーーー!!!



作文があるから、質問するのではなく、
作文がなくても、今日の気持ちを聞くときに
使っていこうと思います。
質問する側も、考える側も、
訓練が大事、なんだそうです。
思考のパターンを作る、というか、
物事の整理の仕方を覚える、というか。


ま、そんなわけで、勉強になりました。



ちなみに、スミレ姉さんの作文の題材は

「ブーブークッション」


これ。作文講座のあと、
フライングタイガーに行き、購入したものです。

初フライングタイガーでしたが、
それほど心躍るお店でもなく(笑)
ブーブークッションと、子どもたちの鉛筆、
製作用のビーズやボタン、ペットボトルに付けるヒゲ
それだけを購入して帰宅しました。

ヒゲは、しげおへのお土産だったので
帰宅後、ウキウキで渡したら、
ノーリアクションでした。
え?なに?機嫌悪い?

事情を聞いたら
「39のオッサンが、どうリアクションしろっていうねん!」
と怒られてしまいました。。。

テンションあげあげで、
リアクションしてくれると思っていたのに。
そうか。私の中では、しげおは、まだ20代なんだな。。。
もうええ歳のオッサンやった。そうやった。
しかも、一昨日は、キョーレツながっちゃん臭が、
しげおの身体から滲み出てて
オエーーーーーーーー言うてしまってたんやけど。


ま、そんなわけで、ブーブークッション、バカ受けな3姉妹。

うるさくてたまりません。。。

***

ここ2週間くらい、ずーっとレゴで遊びほうけている
小学生チーム。学校から帰宅したあと、
ランドセルを放ったと思ったら、レゴの箱を開けて
(注:よい子のみんなは、ランドセルを放ってはいけません)
あれこれあれこれあれこれ、、、やって、、、
宿題もせんと、ピアノもせんと、ずーーーーっと。

先日は、こんなん作っていました。
CIMG5539.jpg
ビー玉転がし迷路。

翌日作ったものは、トンネルなどができていて
さらにパワーアップしていました。

毎日、ほんと、飽きずに、ずーっと。
家を作ったり、バスを作ったり、
ジェットコースターを作ったり(ちゃんと傾いているんだよー)
楽しそうです。とっても。

でも、おかげさまで、超インドア生活まっしぐらでございます。
運動会も来月に控え、リレーやら徒競走やらいろいろあるのに
全く、危機感がありません。ダッシュの練習くらい
言われんくても、やらなあかんやろーーーーーーーー!!!

ダンスも、全然よくわからなくて(踊ってくれないし)
コウメに至っては「見に来ないで」だと。
参観日の発表シーンを「見に来ないで」は、わかったけど
運動会は見に来ないで、って、その要望は、
受け入れられへんわ、、、ごめんなー(笑)。


てことで、秋ですなー。
涼しくなってきて、ほんと、嬉しい☆

でも、コウメが育てているトマトにまた花が咲きました。
アサガオと、フウセンカズラも、元気です。
ガンガンに咲いています。
だのに、ひまわりは一向に咲く気配が見えません。。。

夏は、もう終わったのかなー。
残暑なんて、もう、ないよね。。。
衣替えして、いい、、、かな、、(早い?)。

お店で買うか、ネットで買うか

今日は、ひーーーーーーっさしぶりに
独りで、お買い物〜〜〜〜〜。
しかも、セリアやコーナンじゃなくて、
イオン〜〜〜〜〜〜〜。

いやあ、イオンで満足できるなんてーーーーー。
デパートちゃうよー。イオンよーーーーーー。

今回の目的は、秋服のチェック。
GUのデニムシャツを買おうかどうか、迷っていて。
実物を見て、自分の顔に合わせてみないと
判断できへんな、と思い、店舗に行くことに。

で、実物見て思いました。

「要らん」

予想はしていたのですが、
私、襟付きシャツが大好きな割に
似合わないのです。悲しいかな。
でも、毎年、毎シーズン、
襟付きシャツをチェックしては、
嘆いております。

デニムシャツは、その中でも、
一番似合わないシャツの代表格であることは
薄々気づいていたんですけどね。
でもね、もしかして!
スカートとかの合わせ方によっては、
案外似合うかも!?

なーんて期待していたんですけど、
ダメでした。

これは、要らんわ、と。


でね。なんかね。GUね。
あ、初めて店舗に行ってみたんですけどね。
購買意欲が湧きません。。。
ユニクロも然りなんだけど。
店舗に行くと、欲しい!と思えなくて。
でも、ネットだと買ってしまう(笑)。

逆に、ワールド系のブランドは
ネットだったら買わないけど、
お店に行ったら買ってしまいます。

ユニクロやGUの店舗にある
商品を使ったコーディネートって
あんまりカワイイって思わない、、、よね(笑)。
あのコーディネート、真似しよう!って
私の場合、絶対に思えない。

でも、ネットだったら、香椎宇由の着ているコーデ、
全部真似してみたいな、とか
やっぱり佐々木希ちゃんのスカートがいいな、とか思って、
ポチ、、、しちゃうんだよね。

ワールド系のお店は(というか、普通のお店は)
お店の中に、いろんなコーデがあって、
コーディネートされていなくても、いろんなヒントがあって。
お店の人に相談したら、いろんなコーデを提案してくれて
ますますワールドが好きになって(笑)
ついつい、、、になっちゃうんだよね。
(ま、最近は、買っていないんだけど)

あとね、お店の照明もね、気になるんよね。
ユニクロ、GUは、白!(実際は、微妙に違うけどね!)
普通のお店は、温かみのある電球色に近い色。

いや、いや、照明の色は同じかもなあ。。。(ちょっと自信ない)
でも、ハッキリ言えるのは、
床と壁の色が、真っ白な(&グレー)なユニクロ系。
一方、普通のお店(例えば、ワールド系)は
床の色が、温かみのある茶系、
壁の色も、茶系がほとんど。


だからね、正直ね、ユニクロやGUに長く滞在できへんのよね。
すごーく疲れるんよね。あれは陳列の仕方もあるけど
照明や壁、床の色にもよると思う。ほんと、疲れる。
だから、必要なもの(いつも買う下着類)だけを買って
さくっと退散したくなる。

ま、同じ雰囲気なのは、3coinsとか
100均かな(新店舗の100均は、真っ白なイメージ)
とにかく、なんか、疲れる(笑)。
長く居られない(歳のせい?)。

ま、単価が安いお店ならではの戦略なんだろうけど
シジュー過ぎたおばちゃんは、疲れました。。。はあ。

てことで、今日のイオン滞在時間、ざっと1時間半☆
この1時間半の間に、布も買い、3coinsにも行き
もちろんファッション系のお店、全部、ざっと見て
必要な食材も買いました。

ぼーっと、いろいろ見る〜〜〜。

というウィンドゥショッピングは、
最近の自分には合わないみたい。

目的を持って、ざっと見て、ざっと判断して
必要なものだけ購入して、さくっと退散!
早く家に帰って、とりあえず、座る!コーヒーを飲む!
それで、自分自身がリセットされるような気がします。

やっぱ、家が落ち着くわーーーーーーーーーー。


てことで、久しぶりのウィンドゥショッピング。
自分の嗜好が、だいぶ変わってきたことに驚いたり
いろんなことが発見できました。

もう大丈夫(?)、エネルギー補給できました。

あ、最近、写真がないブログですみません。

いろいろ作っているものは、あるのですが
なんせ、撮影する時間がない、、、。

てことで、私が今欲しいものを、掲載しておきます。
S141BC09Pokefasu[ポケファス]ネコ舌バッチ

S141BC09Pokefasu[ポケファス]ネコ舌バッチ
価格:2,052円(税込、送料別)





S12ABC04Pokefasu[ポケファス]田うえバッチ

S12ABC04Pokefasu[ポケファス]田うえバッチ
価格:2,052円(税込、送料別)



S151BC06Pokefasu[ポケファス]クマとびバッチ

S151BC06Pokefasu[ポケファス]クマとびバッチ
価格:2,052円(税込、送料別)



どうだ!

バッタ捕り

ユリは、まだしばらく午前保育が続くので
午後は、ユリとまったりタイム。

ひたすらウノをしたり、
どうぶつ将棋をして過ごしています。

が、一番好きな遊びは

「バッタ捕り(させる)」

バッタ捕り、ええ、ユリがバッタを捕る、

のであれば、何も問題はないのですが、
「こわい〜」とすぐに弱音を吐いて、
私にバトンタッチされます。

スミレがいれば、姉さんに捕獲を任せているのですが
午後のユリとの1対1のまったりタイムは
私ががんばるしかない。

ワタクシ、産まれてからこのン十1年、
虫捕りなんて、一度もしたことがありませんでした。

だのに、なぜ。
シジュー越えて、なぜ。

でも、上手くなりましたよ。
やっぱり経験ですね。はい。

てことで、今日も大きいバッタを捕獲して
虫カゴに入れて、観察☆
大きいバッタは、大きなうんちをすることも
おしっこがベトベトで、黄色い色をしていることも
この夏だけで、たくさん学びました。

まだまだ飽きずに捕獲&観察です。
夏は終わりませんーーーーー。
(ていうか、バッタって、年中そこらへんにいる、、、よね?)

幼稚園も2学期が始まりました☆☆☆

昨日は、久しぶりに、平日の昼間のお独り様な時間!!!

んでも、その間に、やったのは、

PTAの仕事
手芸教室で使うものの買い出し&試作品作り
ワンデーの制作の材料の買い出し

んーーーーーーーーー!!!

でも、ちょこっとだけ、雑誌読みましたー。
秋に、どんな服を買い足そうか、悩んでいたので
雑誌読んで解決!と思っていたのですが、
全然解決できず!

買わなくても、生きていけるっちゃあ、生きていけるんだけど。。。
でも、心躍るような服は、ないし。。。
ただ買いたいと思う服が、あまりなくて。。。
悶々。。。

あ!お迎えやー!


***

新学期に入り、絵の具セットや道具箱など
学校に持っていったおかげで、
ちょっとスッキリした子どもの収納スペース。

でもね。

やっぱり、乱れてる。

なぜなら。

夏休み中に、作った、いろんなものが
そこらじゅうに散らかっているからー。

作品は、作品棚に置くルールなんだけど
作ったカバンや巾着の置き場所までは、決めていなかった。。。とほ。

私は、カバンが大好き。
しょっちゅう、いろんなカバンに浮気しています。
買うことは、最近、少なくなってきたけど
しょっちゅう、作っています。

子どもたちも然り。

てことで、大量のカバンの置き場所を
考えなくてはなりませぬーーーーー。

てことで、新学期に入り、
遊ぶ中心の生活から

学校や園に行く
勉強する
短時間で、片づけできる

そんな仕組みが必要になってきました。

そして、年齢、好みの変化により
手芸もの、布作品も増えてきたり、
小さなものも増えてきました。

ああ、どないして、片付けていったらええんやろー。

9月早々、いろいろ頭が痛いですわ。。。はあ。

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす