FC2ブログ
   
08
1
3
5
7
9
12
15
17
18
21
22
27
28
29
30
   

触れない作品展

小学生チームは、今日から学校です。
ぐだぐだ状態で眠い、、、と言いながら
なんとか登校できました。

眠いのは、昨晩、遅くまで遊びすぎたのが原因だと
本人たちもわかってはいるが、、、
(寝室に入ってから、枕隠し遊びなどが始まるようです。アホ、、、)


てことで、夏休みの宿題の作品も
昨晩、無事、写真に収めることができたので
紹介します。

スミレ姉さん(3年生)
CIMG5520.jpg
魚の枕。

枕が作りたかったようです。
魚がよかったようです。
魚の形の袋を縫い、綿を詰め込むだけでは
なんだかよくわからないし、手抜き感満載なので
うろこを付けるようにアドバイスしました。

どんなふうにしてうろこを作るか、悩んでいましたが
ヨーヨーキルトを作って縫い付けることに。

ただ、枕がそれなりにでかいもんだから、
ヨーヨーキルトもたくさん作らないといけなくて。
結局25個のヨーヨーキルトを作って
縫い止めることに。

ちなみに、全部手縫いです。
綿を入れる魚の部分は全てバックステッチで、
中身が出ないようにしました。

ヨーヨーキルトを縫い止めるのも、
袋状になってからの作業だったので、
とてもやりにくかったそうです。

でもまあ、こんな長期間の休みにしかできない作品だもんね。
嫌になることもあったようですが、最後までガンバリマシタ。


コウメ姉さん(小学2年生)
CIMG5521.jpg
猫のぬいぐるみ。

昨年、手縫いで自分のスカートを作ったので
それよりも難しいものに挑戦したい、と。

手芸本などを見ながら、ぬいぐるみを作ることに。

こちらも、綿を詰めないといけないので、
バックステッチで縫っています。
ま、それでも、隙間から綿が見えているけどね。

洋服も作りました。
リボンは手芸教室に来ている生徒さんからいただきました。
ありがとうねー。

CIMG5522.jpg
「顔は、ボタンなどを使ってもいいよ」と提案したのですが
却下され、刺繍をすることにしました。
案外(?)ちゃんとしたものを作りたかったようです。
意外ですが、コウメ、完璧主義なところがあります。
遊び心満載のボタンの目、ボタンの口、などは、
なかなか受け入れてくれません。
かあちゃんの作品は、よくないと思っているのでしょうか。
恐ろしくて、その真意は聞けないけど。


***

それにしても。

今年の作品展は、なんと
「触らないようにしてください」とのお達しが出ました。

触ってもいい作品については、
「触ってもいいです」と明記しないといけないらしいです。
(あ、スミレの説明メモには、そんな記載も一切なかった)
え?作品なのに?
パチンコのようなゲームや、
ピタゴラスイッチのようなものを作る子も多いというのに。
毎年、自由研究で攻めてくるような子は、どうしたらいいんだろうね。
表紙だけしか見れないっていうの???

確かに、パチンコやゲームは、毎年大人気で
児童も触りまくるし、まだ夏休みな幼稚園児&未就園児たちが
好き勝手に触っているのも確か。
せっかくの作品を壊されたら嫌だよね。

でも。

触らないことが前提っていうのは、やりすぎじゃないの???

マンモス校ゆえの対策なのか。

マンモス校だから、仕方ないと思わないといけないのか。

マンモス校だから、不甲斐ない思いをすることの方が多くて
でも、意見を言おうものなら「人数が多いので」と言われて
それ以上の会話ができないのも事実。

マンモス校、反対!

そんなところに引っ越してきた自分たちに
責任があるといえばあるのかもしれないけど
マンモス校で嬉しかったことって、ほんとにない。。。

あああ。。。

とりあえず、明日から、保護者も作品展に行くことができます。
何が何でも触らない!な雰囲気ではなく、
ゆるーく対応していれば、いいんだけどなー。
自由研究も、面白いとこ突いている子は、
読んでいても、楽しんだけどなー。
スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす