FC2ブログ
   
07
1
2
4
5
8
9
11
13
15
17
19
20
22
24
26
28
29
30
   

インプットの時期

作品をたくさん作り出したり、
家の中の片づけや整理整頓をするのは
アウトプット作業。

一方で、本を読んだり、じっくり考えるのは
インプットの時間。

てことで、今は、インプットの時期です。

本、読みまくっています。

本といっても、今回は小説の類は一切なく
自分の興味のある本や雑誌ばかり。


出版された2012年12月にも読み、
ときどき読み返しているのですが、
今回も、子どもスペースを片付けたり
これからキッチンの片付けをしようと思っているので
復習がてら、読み直しています。


座れない子が多いです。
先日の学校の懇談会では、
2年生の方で「座れない子が多いです。
姿勢がよくない子どもにはお手紙を渡しています」
との報告があったり、
3年生のクラスでは、
姿勢の悪い子を注意したら、
「『家でも、椅子の上であぐらをかいて座っているから
 足を下にした座り方ができない』と言われた」
という話を聞いたり。

うちの子も正座が苦手。特にコウメが正座できなくて
そのせいか、椅子に座るのも苦手で。
幸いお手紙はいただいてこなかったのですが、
やばいなーと思って、この本を読んでいます。
正座する習慣、つけていかないとなー。


しげおに
「もうええやろ!この手の本!ママのコンプレックスの塊や!」
と言われてしまった、この手の本。
まだしっかり読めていないけれど、
絵を描くのが苦手だった私に
どうやって子どもの絵と向き合ったらいいのかを
教えてくれそうな本だったので。。。

あ、座る本も、子どもはアーティストの本も、全部
アマゾンマーケットプレイスで、超低価格で購入しました。
しつこく言っておきます。しげおへ(笑)。


これは、出版ホヤホヤの本なので、マーケットプレイスじゃないけど(爆)。

ちょうど、先月のPTAのイベントで
時間管理のワークショップをし、
参加された方に1週間の行動を書いていただきました。

お互いの1週間の行動を見ると、
「へええ、こんな時間の使い方をしているんだ!私とは全然違う!」
「そうそう。この時間なら、自分の時間が持てるよね!」
といった気づきがあったかな、と思うのですが、
この「ママの時間割」の本も同じです。

好きなことを仕事にしているママさんが
普段、どのような時間を過ごしているのか、
この本を通して、よくわかりました。

「私と同じ、、、」というのが正直な感想です。
子どもが寝ているとき、子どもが幼稚園や学校に行っている
そのほんの数時間で、製作をしています。
製作といっても、考える時間だけの日もあれば、
材料を買いに行くだけの日もあったり。
毎日、ミシンなり手を動かすことができるなら
もっとたくさんの作品を生み出せるのに、、、と
いつもモヤモヤしているのですが、
あの人気作家さんも、同じ状況なんだ、、、と思うと
ちょっとホッとします。

それから、ご主人との関係も(笑)。
決して100%応援してくれているわけじゃない。
文句も言われたり、喧嘩もする、理解してもらえなかった時期もあった。
そんな話を聞くと、勇気が出てきます。
うちも同じだから、、、。
でも、好きなことを仕事にしたい、その思いで
いろいろ工夫したり、押し通したり(笑)。
その葛藤部分も聞ける一冊です。


子どもと一緒に読もうと思っていたけど、
1人で読んでも、なかなか奥深いお話でした。
というか、まだ理解できていません(爆)。
子どもたちが学校に行っている間に、しっかり読み直します!


興味あるテーマだったので、購入。
じっくりしっかり読めるところが、母の友のいいところ。


今月号は、がまくん、かえるくん特集。
2年のこくごで、「おてがみ」が出てくるので
我が家では、がまくん、かえるくん、
あーのるどのーべる、みきたく やく(笑)に
とても親しんでいます。
「みきたく」さんのお写真もあって、
ようやく「やく」の意味が分かったようです(爆)。

その他、せなけいこさんのお話もありました。
せなけいこさんの絵本を作るきっかけって、
以前も読んだことがあったはずなのですが
今回は、ビシビシ心に響きました。
私も、絵本、作っていかないと!

そんなわけで、インプットたくさん。
子どもにまつわることだらけだけど、
私の今の生活のベースは、やっぱり母親業。
そこがぶれることは、今のところありません。
スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす