07
1
2
4
5
8
9
11
13
15
17
19
20
22
24
26
28
29
30
   

キャンプでジャンプ

キャンプに行ってきました。

海の近くのキャンプ場だったので
遊びのメイン会場は海。

泳いだり、魚を捕まえたり(いや、結局捕まえられなかったけど)
生きている貝をみつけて、砂に潜ったり動くところを観察したり。
(ユリがハマりまくった)

その後は、キャンプ場でバーベキュー。
CIMG5331.jpg
火起こしと肉は、しげおに任せて、
私は、ガスコンロと土鍋で美味しいご飯と
野菜の調理を担当。

CIMG5333.jpg
でっかいクモがいて、
かあちゃん、ひぇーーーー!!!言うていたけど
娘たち、全然平気で、ばっちり観察していました。。。

前回のキャンプでは、テントに泊まり
地面の固さに耐えきれなかったのですが
今回は、ケビンだったので、
夜は、布団(せんべい布団だけど)で、
ぐっすり眠ることができて、幸せでした。
はあ。やっぱり、寝袋よりも布団だね!!!

CIMG5347.jpg
夜は、海辺で花火。

翌日も、海。
CIMG5363.jpg
しげおは、くらげに刺されて、ぶっ倒れていました。
この写真では、だいぶ赤みが引いてきているのですが
刺された直後は、真っ赤っかで、めちゃくちゃ痛かったそうです。


CIMG5355.jpg
いつも行く海は、遠浅なんだけど、
ここは、急深。だから、いかだがある場所も
かなり深かったみたいです。私は、行ってないけどね(爆)。

てことで、復活したしげお。
CIMG5391.jpg
見事なジャンプ!

これを見た娘たちも、
CIMG5394.jpg
まずはスミレ!
フォームがキレイ☆
大胆なジャンプです。

CIMG5398.jpg
コウメのジャンプ!
写真を撮るタイミングが、なかなか難しい。。。

CIMG5402.jpg
CIMG5382.jpg
ユリも!!!
最初は怖がっていて、
このいかだの橋を渡ることもできなかったけど
怖さを克服したあとは、めちゃくちゃ楽しんでいました。

あ、写真には写っていないけど、
私も、一緒に何度も飛び込みましたぜ。
スミレとコウメには60点ジャンプと言われましたけどな。
(しげおのジャンプは100点だそうです)

てことで、キャンプと言いながらも、
ほぼほぼ海で過ごした2日間。

正直、身体はヘトヘトですけど、
ばっちり睡眠だけはとったので
一応、元気です。
今日は、なんだかんだで働かないといけないので
がんばりますだ。

我が家の旅行。
ここ数年は、キャンプ系のことが多く
ホテルと名のつくところに、泊まったのは
スミレが0歳のときの東京旅行のみ。
(あ、しげおは、スミレ&コウメとディズニー行ったけどな)

でも、ホテルよりも、断然楽しい。
もちろん、ふかふかのお布団で眠りたいけどw
楽しいのは、自然の中で身体を動かすこと。
そのうち「お買い物したい〜」
「美味しいものが食べたい〜」なんて言う
年頃になるかもしれないけどね。

てことで、ああ、もう7月も終わり。
娘たちの宿題は、、、謎。
当初は「7月中に全部終わるわ!」なんて
余裕ぶっこいていた2人だけど、
なんだかんだで、あまり進んでいません(笑)。

夏休みの宿題に取り組むというのは、
1学期の復習をするだけでなく、
だいたいどれくらいの期間で
終わらせることができるか、の目安を
自分の感覚で考えたり、そのためにどうしたらいいか、を
自分の感覚で考える、貴重な経験。

宿題を全部洗い出してあげて、
毎日1ページずつ課題をこなすように
子どもに伝える。

というやり方は、とっても合理的だとは思うけど

「自分の感覚でやってみたら、間に合わなかった
 予定通りにいかなかった」

という失敗経験も、勉強には必要なんじゃないかなーと
私は思います。

第一、一日1ページずつ課題をこなす、
なんていう勉強の仕方、私には合わないし。
私は、ノッているときに、がーっと進めて、
ノラないときには、進めない、そういうやり方です。

なんだかんだで、勉強も仕事もコツコツ型と言われるけれど
それは苦手なことをやっているときだけ。
ハンドメイドなどの好きなことは、
がーーーーーーーっと、勢いよく、というのが
自分には合っています。

うちの娘たちも、まだまだ勉強は嫌いというより
机に向かうことが、ただ単にめんどくさいだけ。

(「勉強嫌いや!」って言うているけど、私の経験では、
 まだ嫌いの範囲じゃないと思う。
 だって、中学高校になったら、
 もっともっと嫌いになってくるから!!!)

ま、そんなわけで、
7月中に終わらせることができない(だろう)宿題を
8月にどう挽回させて取り組んでいくか、
かあちゃんは、大人しく見守ろうと思います。ぐひひひひ。


てことで、あー、今日は、洗濯もの、乾くかなー。
帰宅後、既に2回洗濯着回しているけど、
未だに、洗濯の物山が残っているー。
でもって、乾かすところが、ないーーーーーーーーー。
スポンサーサイト

ピアノの発表会*クラス飲み会

スミレのピアノの発表会が終わりました。
CIMG5298.jpg
コウメのリクエストにより、
前日、ドレスを着てピアノを弾くことになったスミレ。
CIMG5300.jpg
肝心のコウメは、ドレスを見ただけで満足して
曲なんぞ、最後まで聴いていなかったけど。



初めての発表会。

本人のドキドキ感はよくわからないけれど
意外といつもどおり(間違えるところは間違えて)弾けていました。
年齢を重ねるにつれて、
間違えることに恐怖を覚えるのだろうけれど
今は、楽しんでいるみたいで、なにより。

とはいえ、発表会前の数日は、常にイライラしていたし、
とりあえずひと仕事終えて、
親子ともども、ホッとしております。

スミレも、ピアノが楽しくなってきた反面
発表会の曲ばかり弾くのがイヤになってきていたようで
最近は、ずっと家にある楽譜を見ながら
「となりのトトロ」の曲を弾いたり
新しい曲に挑戦したりしていました。

コウメもユリも、ピアノを弾く時間が増え
音を楽しむようになりました。
スミレしかピアノは習わせていないけれど
(コウメは嫌がっているしなー)
それでも、十分、子どもたちが
ピアノに親しむことはできていて、
よかったな〜〜〜〜と思っているところです。
CIMG5308_20150727080541b71.jpg

そういえば、ワタクシ、30年前、
同じこの会場で、ピアノの発表会に出ました。
まさか、30年後、自分の子どもがここでピアノを弾くなんて。
当日、会場について「30周年」の垂れ幕を見るまで
思い出せなかった自分にも、ビックリだけど(笑)。

***

さてさて、ピアノの発表会後は
幼稚園のクラス飲み会。
汗だく、疲れピークな状態だったけど
出席して、いろんなお母さんの話を聞いて
笑って、笑って、楽しいひとときでした。

ま、帰ってきたら、全室電気つけっぱなし〜の
いろんなもん散らかりっぱなし〜の状態。。。
(とはいえ、子どもたちの物はきちんと片付いていたし
 食器は、コウメが洗う約束をしていたので、キレイでした)

そのまま、眠さに負けて私も就寝したけど
明け方、自分の汗の臭さと、ベトベト感で
目覚めてしまいました。
久しぶりの朝シャワーで、ようやくスッキリしたけど。

最近、エアコンをつけずに寝るので、
冷え冷え感はないけれど
それでも、扇風機つけているから
足は冷たい。で、身体はベトベト。
レッグウォーマー履いて寝ようかな。。。

てことで、今日は月曜日!
まだまだ休日でいてほしいけれど、
気合い入れて、買い出しにいかなきゃ!

久しぶりの大寝坊*手芸教室2回目

ワタクシ、相変わらず4時半起床生活を続けているので

(あ、4時起きしていたこともあったんだけど、
 4時だと、やっぱりなんか、身体が疲れてしまうので
 4時半起きに戻しました)

滅多に寝坊することはありません。

4時半に携帯のアラームが鳴ると、静かな寝室に響き渡るから。
でもって、4時半に起きれなくても、次のアラーム時間は5時半。
なので、どうしても辛くて起きれないときは、5時半のアラームで
起き上がることもあります。

が。

今日は、

起きれなかった。

起きれない、というより

気づかなくて。

4時半も、5時半もスルーして
6時半に、外の明るさに反応して起きてしまいました。

目覚め、悪うございました。

たくさん寝たはずなのに。
久しぶりに10時間近く寝たはずなのに。
身体が、だるくて、スッキリせず。。。

はあ。

それにしても、アラームで起きられないなんて、、、
オソロシヤー。オソロシヤー。明日は、大丈夫かな、、、。


***

手芸教室2回目を開催しました。

今回からは、材料費と講習代をいただいて
見栄えよく仕上げたり、きれいに仕上げるコツを
伝授しつつ、ちょっと難しい課題にも挑戦していこうと思っています。

とはいえ、まだ小学3年生。
焦らずに、のんびりのんびり。楽しむことをメインに。

てことで、
今回は、巾着を作りました。
CIMG5301.jpg
あ、これは、スミレの作品。
生徒さんの作品は、時間の関係で、撮影できず。。。

デコレクションのハギレセットを購入し、
その中から、好きな生地を2枚選んでもらい
中表に合わせて、縫っていきました。

生徒さんは、並縫いもできるのですが、
前回見せてもらった限りでは、縫い目が荒くて。
夏休みの間にカバンを作るつもりなのですが
この縫い目だと、ちょっとキビシイな〜と思って
並縫いの練習として、巾着を作ることにしました。

縫う場所に線を引き、その上から、点を描き、
どれくらい細かく縫ったらいいのか、
感覚をつかんでもらうことに。

おかげで、とても細かく縫うことができました☆
なかなか進まない〜、終わらない〜、ともがいていたけど
おやつ休憩などをはさみ、おしゃべりしながらも
2時間で、最後まで縫うことができました。
この集中力は、すごい!

「手芸大好き!」というだけあって、
熱意もやる気もあって、教え甲斐がありました。
楽しい!教えるの、楽しいです!
こんな生徒さんが初めての生徒さんで
ほんと、ありがたやーーーーーーーー。
かあちゃん、先生として、がんばっていけそう!って
思いましたーーーーーーーーーーーーー。

ちなみに、スミレ姉さんの縫い目は、こんなん。
CIMG5302.jpg
まだまだ荒いです。。。
別途、指導していかないと。。。

ちなみに、ユリは、こんなん。
CIMG5306.jpg
荒すぎる、、、けど、5歳だから、これで、いい。


2枚のハギレから、
どうやったら、簡単に巾着にできるのか、
縫う順番、端の処理など、悩みましたが、
今回は、コレで解決。
CIMG5307.jpg
見えにくい、、、?
ピンキングハサミで、ジグザグに切って、
ほつれにくくしています。



ただ、このピンキングハサミ、なかなか重いんですわ。
刃も重たいし、かなり力を入れないと切れないので
思った以上に準備に時間がかかりました。
なんせ、生徒さんに布を選でもらう前に、
全部の生地をジグザグに切ったので
全部で17枚くらい切ったことになる、、、かな。
腕、ツリそう、、やった、、、(泣)。

手縫いで小物を作っていくときは、
どうしても面倒な端処理がつきまとうけど、
ピンキングハサミで切った端っこは
洗濯してもほつれてこなかったので
これからも役立ちそうです。
ずっと前に買っていたものだけど、
ようやく日の目を見た!という感じ(笑)。
どんどん使っていくでーーーーー!!!

次回は、カバン作りに入っていきます。
巾着を作ったときよりも、たくさん縫わないといけないけど
コツは掴めたはずだし、どんどん進めていけるように
私もフォローしていきたいと思います。

他にも作りたいものが、たくさんある!という生徒さん。
うちの子たちも、すごく刺激されて、
真似っこして、リボンをつけたり、
内ポケットまで付けていました。
CIMG5303.jpg
スミレ作。

私も、教え方や、進め方を工夫したり
楽しくできるには、とか、可愛くするには、とか
そこらへんのことも、伝えていけるように
いろいろ勉強しないとなー。

第一、手縫いで、いろんな物を作るなんて
フェルトでマスコット作りをしたとき以来やもんなー。

でも、自分の手で、作り出したものは
どんな出来映えであっても、嬉しいもの。

私も、昔は、ほんの少ししか作ったりしていなかったけど
マスコットなどが作れた日には、すごく嬉しくて嬉しくて
いろんな人にプレゼントしたり(押し付けたりw)した記憶があります。

そんな嬉しい気持ちを、今の生徒さんにも
味わってもらえたら、私も幸せだなーーーーーーー。


あ、そうそう、今回も、興奮しまくりの3姉妹でした。
朝から「いつ来るの〜いつ来るの〜」と何度も聞き
「今から行きます」の連絡を受け取った瞬間
窓辺に行き、来訪を待ちのぞんでいました。
(10分くらいはかかるんだけど、、、)

コウメは、今回も、外に飛び出しました。
(あ、一応「ブランコしにいくわ〜」と言っていましたが)
一緒にブランコをすることもできて
大満足だったようです。
ただ、、、、おしゃべりしたり、外で遊んでいたこともあり
製作が、全く進まず、、、未だに巾着が仕上がっていません。
丁寧に縫い進めているのもあるのですが、
コウメの集中力は、ものの数分で限界のようです(爆)。

***

今日は、久しぶりにプールへ〜〜〜。
スミレも、なんとなく(?!)
息つぎがうまくなってきているようで
今までよりも、長い距離を
(いうても12メートルいくかどうか、、、)
泳げるようになりました☆

ちょっとホッとしました。
今日は、さすがに、スパルタかあちゃん、お休みで
誉めて誉めて、楽しんで楽しみましたwww
(いつもこうだといいんだけど、、、)

てことで、疲れたので、寝ますだーーーーーー。
昨日は、だるくて、だるくて、倒れ込むように
お布団に入ったけど、
今日は、スッキリ寝られそうですー。

アラームで、ちゃんと起きられますように。。。

我が家のセミさん*どれがドラえもん*障子工作*多面体製作*コラージュ

気がついたら、まだ梅雨?な雨にやられ、
家でゴロゴロする日々が続いています。
今日は、昼ごろから雨もあがり、
久しぶりに外で大縄跳びをして遊びました。

さてさて、そんな、まだ梅雨?な天候ですが
先週、我が家の庭から
2匹のセミが外に飛び立っていきました。

しげおは

「そんなアホな。うちが建ってまだ7年やで。
 この庭から出てきたんちゃうちゃう」

と言っていたのですが、

絶対に、この庭から、ですっ!
だって、シンボルツリーのシマトネリコの木に
ちゃんと抜け殻があったんだから!しかも2つとも!

きっと、庭を造ったときに持ってきた苗木や土のなかに
セミの卵があったに違いない!と思っているのですが。
だって、今年で築7年目だもん。
抜け殻がついていたのは、今年が初めてだもん。
来年は、もっといっぱいの抜け殻に出会えるかな?

いやいや、私、虫あかんねん。めっちゃあかんねん。
戸建てに住むようになって、かなり鍛えられたし
子どもたちの手前、逃げ回っていてはいけない、、、と思って
必死で我慢しているけど、あかんのです。ほんまは。

てことで、抜け殻も触れず。
スミレを呼んだら、平気ヘッチャラの顔で捕って
大事そうに、どこかに仕舞いました。
それを見たユリも、平気ヘッチャラの顔で、触っていました。

強いね。。。

そうそう。スミレは、最近、
虫を平気で触ったり捕まえられるようになりました。

家の中に迷い込んだ、わけのわからない大きな虫も捕まえてくれたり
自転車のカゴに迷い込んだ、わけのわからない大きな虫も
えいやーで逃がしてくれたり、大助かりです。
小さいG(ダンゴムシ程度の)なら、平気で潰します(オソロシヤ)。

虫の本を借りたり、動物の本を借りたり、
以外と、そっち方面にも興味があるみたいで
私としては、驚きまくっています。。。
(カエル好きだもんねー)
この前も、ちっちゃいバッタを捕まえて
知らない間に、飼っていました。

知らない間に、というのが、オソロシイのですが
たくましく育っているようで、嬉しい限りです。


***

コウメの名言。

くまモンが来る日の朝のこと。

幼稚園に行きたくない〜と言っていたユリに
少しでも前向きになってもらおうと、
「今日は、すごい人が幼稚園に来て、遊んでくれるよ〜」
という話をしてあげました。

くまモンとは、絶対に言えないので
「すごい人」で表現したのですが、それを聞いたコウメが

「うっちゃん(自分のこと)わかった。。。わかったわ。
 あの人やろ。。。あの、、、紙をちぎってお皿に入れたら
 うどんになって、食べていた、、、あの人や。きっとそうや!!!」

と。

え?

いやいや、覚えていますよ。

3年前、幼稚園で、年長さんのお別れ会のときに、
マジックショーをしてくれた女性が2人いたんですけど
そのうちの一人の方が、上記のマジックをしてくれたんです。
白い紙を切って、お椀に入れたら、次の瞬間
うどんに変わって、そのうどんを食べるという
すんごいマジックだったんですけどね。
(いや、大人が見ると、いろいろあれあれ、あるのですが、笑)

そのマジックのことを、コウメはまだ覚えていたみたいで。
というか「すごい人=紙→うどんの人」という図式が
3年前から変わっていないみたいで。
私は、そのことのほうが、ビックリでしたが。

地域のマジックサークルの方(しかもおばあちゃん世代)なので
たぶん、来年のお別れ会のときにも、会えるかも☆
もし会えたら、コウメに伝えないと〜。
でもって、子どもたちに夢を与えてくれた
あのおばちゃんマジシャンさんに、感謝の気持ちを伝えないと!
どんだけ種も仕掛けもバレないマジックを今後見たとしても、
うどんマジックは越えられないはずだから。


***
朝食後、ユリが鼻歌を歌いながら、黒板に描き描き。
それを見た、スミレ姉さん、大爆笑。
何事?と思って、見に行ったら
CIMG5230.jpg
この絵。いい。いいよー。

スミレ「ドラえもんか、バイキンマンか、どっちなん?」
コウメ「どう考えても、バイキンマンやろ!頭の上の角見てや!」

こんな話題で、姉さんたち、大盛り上がり。
「こんなんドラえもんちゃうわ!全然似てへんわ!」と言うので

「そんなに面白い言うんやったら、
 スミレもコウメも描いてみたらええやん」

と提案。

そしたら、描きましたがな。
さすが、姉さんです。
ユリの絵より、よりドラえもんに似て、、、





CIMG5281.jpg
へんわ!全然似てへんわ!
左の絵、スミレが描いたんやけど、
どう見ても、割烹着着たおばちゃんやろ!
右はコウメの絵。
思い出し、、、思い出し、、、なんとなく
手のあたりとか、ちゃんと描けているような気はするけど
目、白目むいてて、怖いわ!

てことで、見本を見なければ、
ドラえもんは描けないということがわかりました。

自慢じゃないけど、くまモンもふなっしーも
見本なしには、描けません。
ふなっしー、頭に何かついていたの、知ってる?


***

折り染め遊びをしました。
友人が「子どもたちと折りそめ遊びをしたよ〜」と
FBでお知らせしていたのを見て
早速、真似っこしてみました。

CIMG5232.jpg
あ、我が家は、絵の具を使うとき、
必ず着替えます。
ちっちゃくなった(はずの、、、実際、余裕で着れるが)
夏のパジャマが、我が家でのお絵描き服。
寝起きに、折り染め遊びをしたのではありませんっ!!!


CIMG5231.jpg
切り紙をしたあとに、染めると、いい感じになる、、、
というネットの情報を真似て、我が家も切り紙折り染めに挑戦。
CIMG5235.jpg
普通にジャバラ折りしたものも、
模様がきれいに出て、大歓声。すごーい!
スミレ「和紙に、色がしみ込むなんてー!!!」
CIMG5245.jpg
コウメは、切り紙の折り染めが気に入ったみたい。
いっぱいいっぱい作っていました。

午前10時半くらいから始め、
昼ご飯を挟んで、午後も2時過ぎまでじっくり取り組みました。
もう十分楽しんだ!というところで、おしまい。
その後、デザート製作にうつり(完成しなかったが、、、爆)
最後に、厚紙を貼って、お絵描き帳を挟んで、
ノートにしました。
CIMG5293.jpg
ユリが預かり保育で作ってきたノート
(元々は、これが折り染めを作るきっかけでした)と同じものを
みんな作りたかったみたいで
自分だけのノートが完成して、大満足だったようです。
よかったよかった。

今回使った和紙は、障子の紙。
「障子の穴」というタイトルなのに、
我が家には障子がありません(爆)。
なのに、障子紙を買ってしまいました、、、
折り染め遊びのためだけに、、、。
でも、おかげさまで、まだまだ余っています。
まだまだ折り染め遊びができます!
今年、もう一回くらい遊んでもいいかも!
来年も遊んでもいいかも!
いつまでもずーっと遊んでもいいかも!
私も、いっぱい作ってみたい!


半紙よりも丈夫です。折り染めするなら、障子紙がオススメです。


***

夏休みの製作。
みんな、いろいろ作っています。
スミレ姉さんは、多面体にハマりました。
CIMG5282.jpg
コウメが学校で覚えてきた六面体がきっかけで
くす玉や三面体などに挑戦したあと

コレを見ながら、難しいものに挑戦していました。
よくがんばりました☆

***

好きな物コラージュをしました。

好きな物を、チラシや雑誌から切り抜いて
ボードに貼っていくというもの。
我が家では、この手のコラージュは、
スミレが小さい頃から、ハサミの練習がてら
しょっちゅう取り組んでいました。
ユリは、スミレに比べると、あまり取り組む機会がなかったので
この夏こそ!と思い、挑戦してみました。

CIMG5290.jpg
遠慮がちユリ作。
好きな物はたくさんあるはずなのに、
いざというと、切り取れなかったり、
基準がわからなくて、前に進まないユリ。
幼稚園の工作の時間も、1人で立ち止まったり
なかなか手が動かないようです。

上手くまとめないと、とか、良い物作りたい、とか
こんなふうなものを作りたい、とか、
こだわりが強かったり、完璧主義だったりして
いつも取りかかるまでに時間がかかってしまうみたいです。
家でも同じでした。
2度目、3度目になると、調子が出てくるんだろうけどねー。

今回のコラージュはいつもと違って
「自分の写真も貼付ける」ことに挑戦しました。
CIMG5289.jpg
ユリは、ひたすらベルメゾンのカタログから
カワイイ服を切り取って、自分に着せる、
その作業で精一杯だったようです。
CIMG5288.jpg
ベルメゾンのカタログに掲載されている服の写真も
大きさがまちまちなので、
自分の写真に合う大きさのものを探すのに必死でした。


CIMG5283.jpg
スミレ作。
3歳くらいからコラージュを始めているので
得意中の得意。ベテラン中のベテランです。

「自分の写真を使う」という課題にも、

「どうしたら面白くできるか」
「どうしたら自分のポーズを活かせるか」

を、考えて、取り組んでいました。

CIMG5284.jpg
カバンを持って、犬に乗ったり、
CIMG5287.jpg
足にカバンを引っ掛けたり、

面白いものが出来上がりました。

サイズA3というのは、ちょっと大きすぎたかなー。
もっとボードいっぱいいっぱいに、
切り抜きを貼ってほしかったんだけどなー。
効果的な余白の使い方なども、
今後は、ちょっとアドバイスしてあげられるといいかな。


CIMG5292.jpg
コウメ作。

いろいろ悩んでいました。
「好きなものを選ぶ」という課題に
忠実に取り組んでいたのがコウメでした。

だから、最初は、チラシに描かれていた迷路も
ここに貼る予定だったんです(結局、大きすぎて断念)。

で、「2段ベッドが欲しい」からこの写真。

本当は、2段ベッドに
自分の寝転がっている写真を貼りたかったようなのですが
寝転がっているようなポーズの写真は撮っていなかったので
とても苦戦していました。なかなか諦めきれずに
いろいろ工夫していました。

最終的には、諦めて「ベッドの上に座っている自分」を
表現すべく、写真を折り曲げて、立体にし、
座っているところを表現した作品が出来上がったのですが、
なぜか、そのあと、別のことで感情がおかしくなり
座っていたコウメも、どこかへ消えてしまいました。。。

もったいない。。。

うん。もったいないんです。コウメ。
いいアイデア、面白い工夫をたくさんできるのに
最後の最後で、完璧な完成形を求めるが故に
感情がおかしくなるときがあります。
本来ならば、コウメも工作が得意なはず。
いっぱいいっぱい誉められてもいいくらい、
良いアイデアを持っているのに、
最後に形にならなくて、誰にも見てもらえず
誰にも認められず、誉められず、
なんなら「図工苦手」な気持ちになるくらい
落ち込んでしまいます。

完成形よりも、作っていく過程が楽しければ
それでいいや〜とも思うのですが、
コウメがいろんなことに自信を持てていないのは
これが原因なのかな、、とも思うと
それでいいや〜とも思えないのが、現実です。

なかなか難しいです。

ちなみにコウメ。
自分の写真は、なぜか、全部がに股で、変顔。
CIMG5291.jpg
カワイイ服を切り抜いても、
全然可愛くならない自分像www

個性がたっぷり表現された「好きな物コラージュ」でした。

コラージュは、はさみの練習をする年齢から始められるし
好きな物を選ぶ、という行為は、
そのときの自分の気持ちや興味関心が露になるので
小学生になっても、高学年になっても、中学生になっても
高校生になっても、大人になっても、続けていける遊びです。

私もコラージュ大好きです。
カラーの勉強をしていたときも、
ヴァンテーヌ片手に、必死こいて切り抜きしていました。
今でも、基本、ファッション雑誌を切り抜いては、
自分の好きな服、着たい服、なりたい自分像を確認しています。

てことで、また、やろう。うん。やろう。
次は、秋かな☆


***

てことで、今日は、久しぶりに、たくさん書きました。
子どもたちと一緒に何かを作っているときが
一番幸せなときです。

明日は、何つくろう。

あっちゃこっちゃ

夏休みですっ。

今日は、漢方の煎じ薬を処方してもらうために
京都の病院を訪れたのですが、
途中、立命館小学校の前を通ったら、
品の良いお母様と、
大人しい(ように見える)お子さまたちに出会いました。

普段着で、真っ黒くろすけの肌の、
髪の毛ボサボサのうちの3姉妹が
バタバタバタ〜と走り回って小学校の前を通りすぎる姿を
品の良いお母さんは、ガン見してはりましたけど。

にしても、皆さん、とてもお上品な服装で
どなたもVERYに掲載されそうな方ばかりでした。
はあ。ため息が出る。。。


てことで、毎日、なんだかんだで、忙しいです。
台風後は、家の前で、毎年恒例の花火大会をしたり
プールに行ったり、図書館に行ったり、病院に行ったり
工作したり、本を読んだり、どうぶつ将棋をしたり。



あ、どうぶつ将棋。奥が深いです。

説明書を見ながらユリと対戦している限りでは
展開がワンパターン化して、どうガンバッテも3手くらいで
勝負がついてしまっていたのですが、
何度も対戦して次の手をよめるようになったコウメや
コウメにヒントをもらいながら対戦するスミレとの勝負では
いろんな展開になったり、追い込まれたりして
なかなかなかなか面白くなってきました。


長期の休みには、子どもたちにいろんな体験をさせたいと思っています。
海山に行く、というのだけではなく、

今年は
「子どもたちだけでスーパーに買い物に行く」
「子どもたちだけで(小学生のみ)切符を買って電車に乗る」

という経験もさせてみたいなーと思っています。

てことで、今日は、切符の買い方を伝授。
いつも、そばで見て、解説しながら購入しているのですが
今日は、お金を渡して、1人で買わせてみました。

いろんな経験を通して、1人で生きていくこととか
誰かに頼ることとか、いつも誰かが助けてくれていたことなどを
実感として理解できるようになればなあ、と。

ま、いうても、そうこうしている間に、
どんどん夏休みは過ぎていくんだけど(爆)。
予定も、どんどん埋まっていくんだけど(恐)。
工作の準備も、まだ全然できていないんだけど(悲)。

ブログネタはたくさんあるのですが、
写真を撮る時間もなく、慌ただしい毎日を過ごしています。

とりあえず、明日は、久しぶりに手づくり絵本の
サークルに顔を出しにいきます。
ていうか、作っていかねばー!の気合いを入れに(爆)。
簡単な絵本は2冊までは作れるのですが
気合いを入れないといけないあと1冊の構想が
未だにできず、、、。明日の朝、悩みます。とほ。

てことで。おまけ。
CIMG5056.jpg
1ヶ月くらい前の写真です。。。

娘たちと公園に行くと必ず、
タカオニとイロオニをすることになるのですが
この日も、めちゃくちゃ暑い日で、
ヘトヘトになりながら、色を叫び、
走り回っていました。

夏の公園は、辛いぜ〜。
でも、行くぜ〜。

どうでもいいことなのですが、
ユリが幼稚園に通っている間は、
ときどき、お迎え前に10分間の昼寝をとっていました。
たった10分でも身体を横にして少しでも眠れると
夕方以降の身体の疲れ具合が違うんです。

でも、夏休みに入り、この10分の昼寝が取れない!
全く取れない!でも、今日は寝ました。。。
スッキリしました。
やっぱ昼寝って大事!
10分という短い時間が最高にイイ!
(ほんとは2時間くらい寝たいけどねー)
会社でも、昼寝できる仕組みを整えたら
絶対に効率のいい仕事ができるはず!

くまモンが幼稚園にやってきた!

昨日の終業式。
思ったよりも、台風の影響がなく、
警報も出なかったので、小学校も幼稚園も
無事、終業式を迎えられたようです。

で、そんな終業式の日に
ユリの通う幼稚園に、くまモンが遊びにきてくれました☆
CIMG5175.jpg
園児が遊んだ後、ちょこっとだけ
触れ合う時間があったので、撮影、撮影、撮影(笑)。
そしたら
CIMG5177.jpg
いろんなポーズをとってくれる
CIMG5180.jpg
とってくれる
CIMG5182.jpg
園児用のおままごとキッチンで遊んだり
お姉さんに突っ込まれたり
の、寸劇も(爆)。
CIMG5191.jpg
ふてくされるくまモン。
走り回ったり、私たち保護者に絡んできたり
最後は、全員とハイタッチして、盛り上がりました。
(園児たちもハイタッチしたようで、ユリも喜んでいました)
CIMG5193.jpg
くまモンは、熊本県の営業部長さんなので、
最後は、園長先生に名刺を渡して任務完了。

いやあ、楽しかった〜。

ちょうど、PTAの仕事があったので、
登園後からずっと会議室で黙々作業していたんだけど
園に来るくまモンの動向が気になって仕方がなくて(笑)
でも必死で作業したおかげで、仕事も早めに終わり
くまモンタイムに間に合いました。
ああ、がんばってよかった!!!

それにしても、警報が出て休園になっていたら
くまモンとも会えなかったので、
ほんと、ラッキーでした☆☆☆

大きい物体が苦手なユリも、
くまモンは大丈夫だったみたいです。

本当は、小学生チームの姉さんたちにも
今日のビックイベントのことを伝えたかったのですが
くまモンのさよならの時間と
小学生の下校の時間が重なることもあって
混乱を招いてはいけない、、、と思い、
帰ってくるまで、内緒、内緒。

ああ、でも、姉さんたちにも会わせてあげたかったなー。

もちろん、夜は、ユーチューブで「くまモン体操」を観て
姉さんたちも一緒に踊って、くまモンを楽しみました。


さてさて、とうとう本当に夏休みが始まります。
とりあえず、昨日は、遊ぶことを満喫していました。
宿題やその他の課題は、明日から、
じっくり取り組んでいく予定です。
鬼母ちゃんの出番です(爆)。

とりあえず、娘たちのガーゼハンカチを作って気合いを入れ
秋に向けて、ワンデーに出品するハンカチ作りに取りかかる予定です。
なんだかんだで、ハンカチは、よく売れるので
たくさん持っていく予定です。

がんばるぞー!

スミレ9歳3ヶ月*コウメ7歳4ヶ月*ユリ5歳1ヶ月の成長記録

朝起きると、パジャマがぐしょーっ。

朝食の準備から家の中の掃除やらして
ユリと幼稚園に登園する前には、
下着がぐしょー。

滝のような汗をかかない私でも、
じわじわ汗は、たくさんかきます。

なので、いつも、ぐしょー。

とりあえず日中はエアコンなしで、
寝るときだけ使用して(29度設定なので、ぐしょー、笑)。

てことで、ぐしょー、の季節到来でございます。


***

スミレ9歳3ヶ月

家の中ではしっかりものの姉さんだけど、
やっぱり幼い。。。とっても幼い。。。
ピアノの先生から言われた次の課題曲のことを
全然理解していなかったり、
日にちや時間が変更になったことも、伝えてこなかったり
コミュニケーションが幼すぎる。

先日、手芸教室に遊びに来てくれた女の子は
同じ3年生とは思えないくらいしっかりしてて
お母さんの言いつけも守るし、
伝えるべきことは伝えるし、こちらの言うことも
ちゃんと伝わっているし、
比べてはいけないとは思うけれど、
比べたくなる昨今(笑)。
でも3年生って、これくらいできて当然だと思うんだけど(怒)。

いつもイライラしっぱなしだし
ちょっとしたことで泣くし
ああ、なんか、悪いところしか目につかんっ!!!

ただ、上記の女の子とは、思った以上に
コミュニケーションを取れていたので、
その点は、ちょっとホッとしたのだけれど。
いろんなものをたくさん作り出す姿に
ちょっと感化されたようで、急いで(爆)
カバンを仕上げていました。
カワイイ手提げカバンが完成したので、
今度、お披露目します。

そんな姉さんの
夏休みにやりたいことは
CIMG5169.jpg
だそうです。
あと、バーベキューもやりたいんだって。

長期の休みが始まる前に、
「やりたいことリスト」を作っておくと
子どもたちの気分も盛り上がるし、
計画を立てやすいです。

私自身計画を立てるのが好き、という性格もあるんだけど
しげおには理解できないようで、リストを作っている際も
「げげっ」という顔で通り過ぎていきました(笑)。




コウメ7歳4ヶ月

まずはコウメの名言から。


「スミレが小さいのは(いつも背の順1番だから)
ママがスミレを産んだとき、今よりもっと小さかったからでしょ。

コウメがスミレよりも、ちょっと大きいのは
(といっても、前から2番目になったことがある程度)
ママがコウメを産んだとき、ちょっと大きくなったからでしょ。

ユリが大きいのは(背の順、真ん中くらいかな)
ママがユリを産んだとき、今みたいに大きくなったからでしょ」


でも、今、大きくなっていないのは
子どもを産んでいないから、だそう。

要約すると

「子どもを産んだら(妊娠したらってことかな)身長が伸びる」

という理論です。


そうだったらいいのにな〜そうだったらいいのにな〜。


てことで、コウメの夏休みにやりたいことは、こちら。
CIMG5168.jpg
突っ込みどころは、いろいろあるけれど。
楽しい夏休みになるといいね。

うちの子は、人が大好き。
人見知りなくせに、人が大好き。
しゃべれないくせに、人が大好き。

コウメは特に、その気持ちを抑えられないようで
「手芸教室にユリのお友達のお姉ちゃんがくるよ」と話したら
超興奮しまくって、そわそわ、どきどき。
何度も窓から外をのぞいては、「まだなん?まだなん?」と言い
来てからは、興奮しまくって、1人でしゃべりまくり(独り言です)。

興奮しまくって、外に飛び出してしまい
(外に出て遊ぼうと誘いたかったみたい。
 手芸しにきているというのに、、、)
もちろんついてきてくれないから、こっそり
戻ってきて、涼しい顔しながら、持ち場に戻っていたけど(爆)。

お客様に興奮する犬みたいでした。
次回は、飛び出さないよう、注意しておかねば。。。

勉強面では、スミレ姉さんが躓かなかったところで
見事に躓いていて、宿題を見るたびに、ビックリ仰天しています。
自慢は「うちは、100点、滅多にとったことがないねん」ということです。
自慢しないでいただきたい。
うっかりミスが多すぎることに、気づいていただきたい。
かあちゃん、いろいろ悩みます。。。とほ。




ユリ5歳1ヶ月

夏休みにやりたいこと。
ユリも姉さんたちを真似てみました。
CIMG5167.jpg

幼稚園では優等生のユリ。
着替えも用意も何でも一番。
おりがみが大好きで、かと思えば
縄跳びも急にうまくなって、先生もビックリ。

ただ、先日、お昼にお味噌汁をいただける日があったのですが
その日は、登園前からぐすぐず。
家から幼稚園までも、ずっと泣きはらし
何度も涙をハンカチでぬぐい、
何度もハンカチで鼻水をかんでも、
まだまだ流れ出る涙と鼻水。
もうぐちょぐちょの状態で、幼稚園につき
名札も取らずに、私に引っ張られ
やむなく(みんなの前で暴れ狂う勇気はなかったみたい)
先生に引き取られていきました(爆)。

「お味噌汁が嫌いなので、幼稚園に行きたくなかったです」

ということだけ、先生にお伝えし、
(いや、コウメのときは、お味噌汁がいやで、
 登園拒否をしてお休みしました、というネタも提供してきたけど)
帰宅してきました。

お迎えのとき、先生に聞いたら
「お代わりしていました」とのこと。

ま、お味噌汁は、相変わらず好きではないし
(家では、我慢して、時間かけて食べているけど)
次のお味噌汁の日は、どうなることやらわからないけれど
とりあえず、なんとか食べられたようで、一安心でした。

でもまあ、その日は、一日中気分が乗らなかったようで
園庭開放でも、ぐずりまくり、
「絶対に幼稚園では泣かない」とユリ自身決めていたはずなのに
(私は、おおいに泣いてほしいのに!)
大泣きして、みんなに「ゆりちゃんが泣いている〜」と言われ
それも重なって、また泣いて泣いて大泣きで帰宅しました。

いろいろあります。ユリさん。

しっかりものだけれど、甘えん坊。
だからこそ、自分の中でも、葛藤しているんだろうなー
そういう時期なんだろうなー。

あ、そうそう、
シマトネリコのブランコ、ユリは怖がっていたのですが
いつの間にか、、、
CIMG5155.jpg
楽しんでいました。
CIMG5157.jpg
とっても。
CIMG5162.jpg
とっても。

いろいろ成長しています。

***

なーんて話を、朝、書いていたら
やーっぱり予想通り、明日の終業式は
台風到来で登園登校できない可能性があるので
1日早く、夏休みの宿題やお手紙(たくさん)、
そして通知簿をもらって帰ってきました。

恐ろしい話、コウメの通知簿の
「がんばろう」の欄に○がついていました。

ナニ?ナニ?2年生で、がんばろうって、ナニ?

と思って、見てみたら、、、

「忘れ物をしない」という項目でした。

あのね。
この欄が、「がんばろう」になる子って、
けっこう、かなり、すごく、


忘れ物が多い



ってことだよね!


さすがにもうね、小学校に入ったらね
忘れ物、確認しなくなったから、
どんだけ、たくさん、いや、何回も
忘れ物をしているのか、全く把握できていないけどね。
この欄にね、がんばろうが付く子ってね、
本当にね、本当にね、本当にね、、、


(撃沈)




てことで、えーっと。
宿題もないし、とりたてて何をするわけでもなく、
夏休みの宿題も少し取り組んでいたようなんですが
すぐに飽きて、遊びほうけていた3姉妹。
私もたった1日前倒しとはいえ、
夏休みの心の準備ができていなくて
何をしていいやら、、、呆然。

本当に心がどこにあるのか、
全員よくわからない状態の一日でした。

明日からは、正真正銘の夏休み。
朝イチから夏休みなのか、昼から夏休みなのか。
台風次第ではあるけれど、
私も、気合い入れていかないと!

CIMG5170.jpg
CIMG5171.jpg
かあちゃんの夏休みにやりたいことリスト。
他にもいっぱいあるけれど、
40日くらいでできることは、これくらいかな。

なんだか、もう週末な気分だけど、実はまだ木曜日。
お酒は、とりあえず、、、控えておこ。。。

手芸教室始めました

こっそりですが、手芸教室第一回目を行いました。

ユリの幼稚園のお友達のお姉ちゃんがお客さま。
手芸がしたくて、学校の手芸クラブに申し込むも抽選モレ。
どこかに子供向けの手芸教室はないか、探していたみたいで。

「よかったら、教えるよ、、、」

自信は全くないけれど、資材はたくさんある。
ハギレもたくさんある。
3姉妹に教えてきたのだから、他の子でも大丈夫、、、。

そんな気持ちで引き受けた手芸教室。
楽しかったようで、夏休みもまた来たい!と言っていただけました☆

あーよかったー。


学校は違うけれど、スミレと同じ3年生。
しっかりしているし、意欲的にいろんなことに取り組もうとするし
何より、おりがみが好き、というだけあって、手先が器用。
私が難しいことを教えてもすぐに飲み込んでくれて、
初回の生徒さんとしては、ありがたい限り。

思い切って引き受けてみるもんだな、、、。
一歩進めたかな。
ひとつひとつの行動が、次に繋がる。
そう信じて。一歩一歩進んでいきます。


***

さてさて、今朝はウートゥルメールの会合の日。
秋のワンデーショップの日程が決まりました。
10月27日火曜日です。
またもや幼稚園の遠足の日(笑)。

製作、始めていかないとねー。

自分自身としては、長く続けていきたい活動だから
売り上げがよければよい、ではなく
楽しいと思ってもらえるよう、個性的なものを
できる限り作り出していけたら、と考えています。
個性派で攻める予定です(笑)。

ぐひひ。楽しもう。うん。

とりあえず秋はバッタバタ。
同じく10月末に開催される
手づくり絵本サークルの作品が
全く仕上がっていないことも、悩みの種、、、。

ターザン*あじさい*布棚整理


片付け熱のせいなのか、
お酒のせいなのかわからないのですが
前回のブログを書いたあと、ダウンしました。。。

ひたすら寝て、汗をかいて、
ひたすら寝て、、、を繰り返して復活です。
復活したら元気になりすぎて、
スミレを叱り飛ばして、
しげおにシカトされて、心は落ちこみまくり。
はあ。

で、私が、のんびり昼ご飯の準備をしていたら
庭で楽しい声が、、、
CIMG5131.jpg
念願の(?)ブランコです。
いや、しげおはターザンごっこをやってみたかった、
と言っていたので、ターザン遊び、というのでしょうか。

庭のシマトネリコ、こんなことをしても大丈夫なくらい
丈夫に育ってくれて、なにより。
ここに引っ越してから、
私の体力は激落ちしているし、老化も激しいけれど、
庭の草木と子どもたちは、とても元気にたくましく育っています。
私の身体から、いろんなものを全部吸い取っていっているのかな。。。

***

あじさい。

今年はドライには挑戦せずに、
ひたすら色を楽しんでいます。

あじさい比較(笑)。
CIMG5120.jpg
右)3週間前に切ったあじさい
左)2日前に切ったあじさい

色が全然違うっ!!!
外で日光浴びながら育ったあじさいは
色が微妙に変化してて、赤みや緑の色が出てきているのに
早めに剪定したあじさいは、色が変わることなく
ずーっとブルー!!!

ひゃっほーい!

いつもは、ドライにすることで頭がいっぱいで
色の変化なんて全然関心がなかったけど、
こんな色の違いも楽しめるだなんて!
あじさいって、ほんと素敵な花!!!

CIMG5118.jpg
花束にしても、かわいい☆

てことで、先日、お邪魔したおうちのお友達にも
あじさいをプレゼント。

ちょうどドライにハマっているようなので、
ドライにしたらよさそうなものを選んでみました。

まだまだ庭にもあじさいが残っているので
もうしばらく目で楽しみたいと思います。

草花を育てるって、ほんと楽しい。
毎年いろんな失敗もあるけれど(今年は、貝殻草全滅、、、)
毎年いろんな発見があって、
いろんなことに気づいたり、学んだりしながら
私も、深みのある人間になっていくのかな。
歳をとるって、そういうことなのかな。。。

最近のハマりごと。
CIMG5121.jpg
多面体おりがみ。

元はといえば、
コウメが作りたいと言っていた六面体の作品。
クラスの子が、20分間の休み時間に仕上げた、とのことで
めちゃくちゃ感動して帰ってきました。
パーツの作り方は、クラスの子の作り方を
盗み見してきたようで(すごいな)
家で再現していました。
六面体に組み立てるところは、私が手伝ってあげたけど。

で、調子に乗って(わたしが)
十二面のくす玉も作ってみました。

なかなか面白い。そして、楽しい。

もちろん、スミレもユリもハマって
毎日パーツ作りに精を出しています。

夏休み中に子どもたちと一緒に作りたいなー
と思っているものがあって。
とりあえず、ガラガラな色は要らんな、と思って
アクリル絵の具で白く塗っているところ。
CIMG5112.jpg
コウメには「この星の柄がよかったのに、、、」と言われてしまったけど。

で、この色を塗ったあと、ダウンしたので、
家の中で放置されっぱなしです。
娘たちには「邪魔!!!」と言われているので
そろそろ2度塗りをして、とりあえずどこかに仕舞います。。。はい。


あ、そうそう。昨晩には元気になったので、
早速、布棚の整理をしました。
いろいろスッキリしました。ひゃっほーい!

先日の食器棚もそうなんですけど、布棚も
何年か前に、がっつり整理をしました。
何をどこに置くのか、探しやすいようにするには
どうしたらいいのか、を考えた収納。

なので、今回は、ざーっと全部出した割には、
すぐに定位置に収納できて、考えることなく
さささっと2時間で終わらせることができました。

食器棚の整理も、思ったより時間がかからなかったのですが
(こちらは、1時間程度)
これも、自分にとって使いやすい場所、
家族が使いやすい場所と、位置、置き方、が
明確になっていたからこそ、迷わずに
片付けられるようになったんだと思います。

食器棚も布棚も、環境が変わったことや
イベントの製作の慌ただしさで乱れた空間だったので
乱れたところだけ片付ければいいというのは、
本当に気持ちも身体もラクでした。

次は、書類関係の片づけ〜。
夜が暑い日は、キビシイんだよなー。
涼しい日を狙って、がんばるぞー!

片づけ熱*自信喪失中*たまには外で

片づけ熱、発生中。

ただ、昨晩からの蒸し暑さにより
夜中の片づけ熱は、減退気味、、、。
今日も布棚の整理を、、、と思っていたけど
すでにお酒を投入してしまって、
ぐったりヘロヘロ、、、。

でも、ここ最近、おしゃれで素敵なおうちに
お招きいただくことが多く(この2週間で3軒も!!!)
いろいろ考えさせられました。

おしゃれで素敵なおうちの方は、
みな、思考が整理されています。
何を大事にしているのか、ハッキリとわかります。

「どうしてここに、これがあるの?」と聞いたら
明確な答えがでてきます。

「これが好きだから!かっこいいから!」という返答であっても
その人が見た目を重視する収納をしているのであれば、
ごもっともな答え!

「子どものため!」という返答であっても、
その人が、子どもと生活する空間を大事にする人であれば
ごもっともな答え!

「それは、ここに、これが必要だから」という返答であっても
実用性を重視しる人であれば、
ごもっともな考え!

私は、正直、インテリア魔というより、
住居魔なので、よそのおうちに行っても
いろんなところが、いろいろ気になります。
一応、まだお付き合いも浅い場合は(たいていそうだけど)
あんまり根掘り葉掘り聞かないけど、
本当は、いろいろいっろいろ聞きたくてたまりません。

特に、こだわって作った間取りやインテリア
家具、飾ってある絵が、
「あれ?ちょっと、、、(個性的、、、)」と思う場合は
容赦なく突っ込みたくなります。

あと、私は、色にも敏感。

トーンを揃えているおうちは、すぐにわかります。
トイレに行っても、どこに行っても、そのトーンだから(笑)。
ゆるぎないっ!!!

だから、ほんと、面白いです。おうち訪問。
その人のこだわりが見えると、
話題にも困らない(笑)。

ああ、行きたいなー。いろんな人のおうち。

ライターの仕事をしていたときは、
お宅訪問系もあったので、すっごく楽しくて。
あの仕事、またやりたいなーーーーーーーーー。

とりあえず、今は、おうち話や趣味の話を、数名の人と
ちょくちょくしている状態。
夏休みには、我が家にお誘い、
「じゃ、私もお邪魔させて」という流れで
2学期以降、いろんなおうちに
訪問させていただこうかな、なんて妄想中w.
ぐひぐひぐひーーーーーーー。楽しみー!

そんんわけで、
さて、片づけ片づけ。

***
まずは食器棚。

食器をいくつか新調しました。
3、4年くらい前に、5脚買ったはずなのに
なぜか(割ったから、である)2脚や3脚になっているお皿がたくさん。

友人に相談すると、たいてい
「定番のお皿がある無印やイッタラなどのお皿で揃えて
 割れたら1枚ずつ買い足せるようにしたらどう?」

と言われるのですが、私は、無印よりもイッタラよりも
(第一、イッタラのお皿揃えていたら、破産するで)
断然、たち吉派。和食には日本のブランドが一番だし、
お皿の模様も、それはそれで食事には大切な要素だし
デザイン、大きさ、形、全てにおいて、文句なしに全部好き!
ただ、高級品だから定価では買えないので、
わざわざアウトレットに行って、購入しています。

てことで、今回も、数種類のお皿を新調したのをきっかけに
食器棚も見直すことに。
(新調した途端、破損する、という事故もあったけど、、、爆)


after
CIMG5098_20150710211557f07.jpg
①は、毎日使うお皿です。1軍メンバーです。
でも、1軍メンバーの後ろには、
同じ用途の揃っていないお皿が入っています。
子どもたちが配膳のお手伝いをしやすいように
手の届くところに、いつものお皿を置くようにしました。

②は、お客様が来たときのお菓子のお皿や
季節物の茶碗蒸し用のお皿を入れています。
滅多に使わないものだけど、存在を忘れないように
ゴールデンゾーンにわざわざ入れています。

③は、余ったおかずや、ごはんを入れて、
冷蔵庫に入れるためのお皿です。
ほぼ毎日使っています。

④は海苔です。
子どもたちの手の届くところに置いておくと
勝手に取られそうなので、あえて、上の方に。

⑤たまーに使うお皿です。

もう1つ上の棚は、こんな感じです。
CIMG5097_20150710211555bd2.jpg
毎日は使わないものを入れています。

我が家は、土日だけ朝食にパンを出します。
(あとは、ご飯〜ご飯〜ご飯〜)
なので、ワンプレートな朝食になることも多いです。
ただ、ほんと、土日以外は全く使わないので
棚の上の方に収納することにしています。

お昼ご飯のお皿は、
カレー皿や丼、うどん用のお皿です。
これも、毎日のお皿ではないので、
上の方に収納しています。

チーズフォンデュパーティや
果物パーティも、滅多にしないので、
ここに置いています。

befor(写真なくてすみません)では、
食器棚の下1段目と2段目には
食器の他に、お菓子やコーヒーが入っていまして(笑)。
子どもの手の届かないところにお菓子を置きたい
その一心で、この場所になったのですが、
気がついたら、娘3人とも手が届くようになってしまってて。
意味ないーーーーーーーーー!!!
てなわけで、お菓子類は、全て別の引き出しに移動!
(そもそも、もうお菓子は滅多に買わないことに決めたので!)

元々食器棚に入れていたお菓子やコーヒーは
食器棚の下の引き出しを整理して入れました。
無事、入りました。

あとお客さん用のコーヒー茶碗や
緑茶用の湯のみや、おしぼり、などは
いろんなところにちらばって収納していますが
ラベリングして、一目でわかるようにしています。

我が家の食器棚話でした。

***
自信喪失しています。

自分の作り出す作品に。
そして、その作品を作り出す自分に。

なんだかなー。作りたい意欲は満々。
でも、売れるかなー売れないなーの気持ちも高まりつつあり。

いろんな人が、とっても素敵なものを作り出していると
今までなら「私もがんばるぞ!」と思えていたけど
今は「ああ、すごいなー。私なんて、無理。もう、だめ、、、」と
必要以上に落ち込んでいます。

自分の立ち位置も、よくわからないし
作品を作ることを、自分の中で、どれくらいの優先順位にして
例えば自分のキャパが10だったとしたら、
そのうちいくつを、作品作りに充てるのか。
そこらへんが、なかなか明確にはなっていなくて。

とりあえず、今年はなんだかんだ忙しいので
2か3くらいの割合しか、充てられないんだけど
今を踏ん張らないと、来年がんばれないしなーと思うと
4くらい目指さないといけないのかなーとも思ったり。

なかなか難しいです。

***

昨秋に作ったお庭の机。
この春は、種を植えたり、
お花のお世話のために使っていました。
本来の用途と違うっ!!!

本当は、ここでご飯を食べたり
子どもたちが宿題をできるように、、、と思っていたのですが
実際は、はてさて。荒れ放題、、、?な状態で。

てことで、一念発起し(おおげさ)
かき氷をみんなで食べることに!!!
CIMG5099.jpg
夏は、蚊取り線香必須ですが。。。

やっぱり外で食べるかき氷は、なんたって美味しい!

その後、3姉妹でフラフープをしたり縄跳びをしたり。

子どもは外で遊ばなきゃ!
CIMG5106.jpg
あ、ユリさん。
幼稚園でもフラフープをしているらしく
少し上手になっていました。
CIMG5111.jpg
なわとびも、知らない間に30回近くできるようになっていました。
幼稚園でも、担任の先生にビックリされています。

どうでもいいけど、ユリさん、うんていも上手にできるようになりました。

昔は、お休みの日に、外で昼食、、、ということが多かったけど
今は、全然、、、。久しぶりにお庭でお昼ご飯食べたいなー。

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす