FC2ブログ
   
06
1
3
5
6
11
13
14
18
19
21
23
24
26
27
29
   

色合わせ工作*リボンを編む*氷のお菓子

先週の金曜日、久しぶりに、
出かける用事のない4時間半を過ごしました。

で、その間、何をしたかというと。。。

自分の服づくり。

と言いたいところですが、

「服作りのための、型紙をとって、裁断」

までしか、できませんでした。。。

いやいや、服の型紙の裁断はね、大変なんよー。
生地もいっぱい使うからね。。。柄合わせもね、
神経使うんよ。。。ま、柄いうても、ストライプやけどね(爆)。


てことで、型紙〜裁断が終わって、お昼ご飯、さくっと食べて
PTAの文書校正の仕事をしていたら、お迎えの時間。

ふぁ。。。


実は、6月半ばに、時間管理のワークショップを
幼稚園で行うことになっているのですが、
企画した私自身、時間管理できてへんし、、、。

てことで、慌てて、時間管理術の本を購入して
読んでみたけど、幼稚園のお母さんたちに伝えたいことって、
そういうことじゃないしな、、、。

と、相変わらず、毎日原稿を作っては、修正し、、、を繰り返しています。

簡単な気持ちで立案して、自分でワークショップすることにしたけど
結構、自分で自分の首、絞めているよね。。。ははは。

がんばろ。。。


***

昨日は、小学校の土曜参観。

「見に来なくていい」

と言うようになったスミレとコウメ。

でもまあね、行かないとね、、、暇だしね(笑)。

発表があったり、リレー大会があったり、
うちの子にとっては、苦痛なものばかり。

それを、みんなに見てもらう、とか、
自分の親に見に来てもらうとか、いう設定って、
ほんと、辛いよね。嫌だよね。わかるよー。

自信を持って取り組めるものなら「見てみて!」ってなるんだろうけどね。

いや、うちの子の場合、自信があっても、
みんなに見られたら、自信を失うタイプだから、
そういうわけでもないか。。。

低学年であっても
「参観に来ないで」と言う子はいます。
そして、そういう子の気持ちも、わかります。

参観日って、みんながみんな、嬉しいわけじゃないんだよ☆




でも、なんだかんだ言っても、授業は楽しかったらしいコウメ。

2年生だもーん。道徳は、ゲームっぽいことをしながら
「仲間と協力し合う」ことを学ぶ授業で、座学が嫌いなコウメには
とーーーーーーーーーーーーーっても嬉しい時間だったみたい(笑)。

図工の時間に作った「色合わせ」のおもちゃ。
CIMG4957.jpg
面白かったので、帰宅後、さっそく、
スミレとユリも同じのを作りました。

誰かが作って、面白かったものは、他の人も同じ物を作る。

それが、我が家の掟(笑)。

3人いれば、3倍、工作ができる。

そういう仕組みです。

てことで、これは、9月に実施する
これまた幼稚園のPTA企画のひとつ。
CIMG4958.jpg
リボンレイのネックストラップを作ります。

先日、お友達に教えてもらって、編みました。
編むのは簡単で、毛糸の編み物と同じく、
おしゃべりしながら、わいわい、がやがや、
ぎゃはーーーーーーー!!!と、笑いながら編み編み。
それはもう楽しいひとときでした。

編み物は、孤独にやるもんじゃないな、と、強く思いました。

(いや、教えてくれる人がいないと、進まない、、、
 というのが、本当の理由なんだけどね)

てことで、帰宅後、娘たちに見せたら、これまた、大興奮。

「ママが、作ったのー!すごーい!」
「きれいーーーーーーーー!!!」

それはもう、大絶賛。さすが女子だねー。
男子のお母さん宅では、こういう反応はなかったらしい。。。

てことで、これも、共有。

3人に教えて、各自、自分のストラップを作りました。
CIMG4965.jpg
ユリ作。
練習のために、何度か、家で編んでいたのですが、
その姿を、ずーっと見ていたこともあり、
リボンレイに、すごーく興味があって、
難しいのに、なんとしてでも、自分でやりたい!という意欲まんまんで
ほとんど手伝わせてもらえませんでした。。。

こどもが編むと、どうしてもねじれてしまうのですが
それでも、大満足です。キラキラしていて、きれいで、かわいくて
ものすごく喜んでいました。

CIMG4967.jpg
コウメ作。

1年の中で、クリスマスの日が一番楽しい!らしく
こんな暑い最中でも、

「クリスマスには〜」
「サンタさんにアイスクリームを頼んで〜」
「あああ、もう、楽しみ!!!毎日がクリスマスだったらいいのに!」

そんな話を、毎日のようにしています。

てことで、選んだリボンも「ザ*クリスマス」なもの。

「こんな暑い時期に、
 クリスマスリースみたいなストラップしてて、恥ずかしくない?」

と聞いても、平気へっちゃら。

「だって、クリスマス、めっちゃすきやもーん!!!」

うっきうきで、登校していきました。

CIMG4968.jpg
スミレ作。

ほんとは、こんなふうに、リボンの表面がねじれずに出ないといけません。

でも、うちの3姉妹の中で、リボンの折り畳み方や
ねじれずに整えられたのは、スミレだけ。
ま、所々、そうでない部分もあるけれど、
それは大目にみてあげるとして、、、(笑)。

編むのは、簡単。

でも、思ったよりも時間がかかる。
ねじれる、
よくわからなくなる、、、。

(編み物の、3大あるある、やな)

てことで、大変な思いもしたけれど、
(私も、少し手伝ったけど)
出来上がったリボンの美しさには、敵わないようで

「もっと作りたい〜〜〜〜〜!!!!!」

と言っていました。

またリボン注文せなあかんなーーーーーーーー。

CIMG4960.jpg
CIMG4962.jpg
私も、密かに、いろいろ作っています。
楽しいです。やみつきになります。

あ、誰も突っ込んでくれないのですが、
ブルーのちょうちょ型のかごバッグを購入しました。
かわいすぎて、たまりません。
でも、色が地味なせいか、ほんと、誰にも突っ込まれなくて
少々寂しいです、、、(笑)。


***

先日作った、氷のお菓子。
CIMG4931.jpg

ようやく、おやつなしの罰則期間を終え、
食べられる日がきました!!!

CIMG4952.jpg
製氷機からお皿に出すのもひと苦労でしたけど。。。

CIMG4956.jpg
ほら、こんなきれいな氷のお菓子ができました!

ちょっと大きめの氷なので、一口で食べられないけれど
べろべろなめっては「美味しい〜!」を連呼。

それはもう、ベトベトのおやつタイム。
それはもう、長時間のおやつタイム。
それはもう、かあちゃん昼寝したで、のおやつタイム。

でした。

いやあ、しっかり疲れ、取れたわ〜。

いやいや、楽しかったみたいで、よかったわ〜。

さすがに氷10個を一気に食べるのは、大変だと思ったらしく
半分くらい残して、おやつ終了。

残りの半分はどうするのかな、、、と思っていたら

「ねえ、お風呂のときに、食べてもいい?」

と。

「え?お風呂?なんで?」

と聞いたら

「ばばばあちゃんも、お風呂で、食べていたから!」

へえ!あの本に、ばばばあちゃんの入浴シーンってあったっけ?

と思って、もう一度、絵本を読み直したら

さすがに入浴シーンはなく(笑い)
お風呂場から、ばばばあちゃんの手とセリフが描かれていました(よかった)。

てことで、この日のお風呂タイムは、これまた大盛り上がり。

いつもなら「ママ、一緒に入ろうよ〜」と言われるのですが
この日は、一切、そんなお誘いもなく

3人で、

「ぎゃはーーーーーー!!!おいしいーーーーー!!!」

と叫びながら、お風呂タイムを楽しんでいたようです。

部屋で食べる氷よりも、お風呂場で食べたほうが
ちょっぴり美味しかったみたい。

また作りたい、とのことなので、また作ります。
小さなこんぺいとうと、ラムネがあればできるので
かなり安上がりなおやつです。

こんなんで、喜んでくれるなんて、ありがたやー。ありがたやー。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす