FC2ブログ
   
03
3
4
10
11
14
15
16
17
18
19
20
22
29
30
   

うさぎのレジ袋ストッカー

久しぶりにハンドメイドネタでございます。

ようやく、新作ができました。。。

ああ、ほんと、ようやく。。。

CIMG4206.jpg
うさぎちゃんーーーーー!!!6羽!
いや、6匹?

小学校の先生に聞いたら、
うさぎは、1わ、2わ、とは数えないようにしているそうです。

(教科書でも、ひき、の表記になっているらしい)

日本語は、変化していくーーーーーーーーーーー。

いいのか、悪いのかは、わからないけどーーーー。


てことで、うさぎちゃんです。
イースターだから、とか、そういうのではなく(爆)。
本来なら3月上旬に仕上がっていたはずなんだけどね(撃沈)。


これ、レジ袋ストッカーです。
CIMG4207.jpg
青うさぎのお母さん。

Farbe*の活動も、いろんな展開をしていきたいと思ってて。

今までは、子供用の物がメインだったけど、
「自分の物も欲しい」と思って、
お母さんや、大人の人が買ってくれるような作品に
力を入れていこうかな、、、と。

お母さんが、自分の物として、気軽に買えるのは、、、

キッチン用品!!!

かな、と思って。

てことで、まずは、レジ袋ストッカーを作ってみることにしました。

前置きが長くなったので、ここらへんで、
6匹の紹介を。
CIMG4210.jpg
青うさぎの子ども。

CIMG4211.jpg
緑うさぎのお母さん。

CIMG4209.jpg
緑うさぎの子ども。

CIMG4212.jpg
オレンジうさぎのお母さん。

CIMG4213.jpg
オレンジうさぎの子ども。

キッチンって、お母さんの戦場。

私は、料理が苦手なので、キッチンにいる時間を
できる限り「楽しい!」と思えるように
レジ袋ストッカーや、カーテン、壁のクロスなども
自分好みのハデハデにしてきました(笑)。

おかげさまで、料理するの、楽しいです。

(料理の腕はあがってないけどね!)

うちは、子供たちが自分で
料理を作れるようになってほしいと思っていて。
大人になってからでは、遅くて。
できれば、小学生の間に、ばっちりできてほしい、
というのが、密かな願望で。

なので、積極的にキッチンに入るように促したり
いろいろお手伝いをしてもらっています。

そんなとき、この可愛い(ぶさ可愛い)うさぎちゃんが
キッチンにいたら、楽しいだろうなー!と思って。


それに、

「袋を畳んで、レジ袋入れに入れて」

と言うより

「うさぎちゃんに、袋を食べさせてあげて。
 ぐちゃぐちゃのものより、たたんだのほうが食べやすいよ〜」

と言う方が、楽しいでしょ!

(ま、こんな言い方通用するの、4歳くらいまでだろうけど)


うさぎちゃんの口から、レジ袋を取ったり、入れたり。
それだけでも、小さい子は、喜ぶと思うのね。

で、袋って、何かといろいろ使うでしょ。
学校に行くようになったら、学期始めには必ず
「スーパーの袋を1枚持ってきてください」と言われるし。

どんぐり拾いに行くときにも使うし
たくさん作った工作を、一時的に入れることもあるし。

「袋ちょうだい〜」なんて要望に、
お母さんが、いちいち応えていたら、たーいへんっ!

「自分のことは、自分でしろーーーーーー!!!」

ってなるもんねー。

ま、そんなわけで、いろいろ思いの詰まったレジ袋ストッカー。

シンプルなものでもよかったのだけれど、
CIMG4214.jpg
鼻のとこは、羊毛フェルトで小さなボールを作って縫い付けたり
お目めは、個性的なボタンを付けたり

CIMG4215.jpg
後ろにつけた、紐の所は、
端が見えないようにボタンで隠しています。

あ、ちなみに、ボタンの縫い付けは、
刺し子糸を使っています。

刺繍糸も、色が豊富でいいのですが
何本どりにしたらいいのか、毎回悩むし
強く引っ張ると、すぐ切れてしまって
(安い糸を買っているせいか!?)
何かと、使いづらくて。。。

そんなとき、花のピンクッションを作ったときに、
刺し子糸を使ったら、とても使いやすくて。
刺繍糸よりも強いし、何より、太さが、好みの太さ!
何本どりとかで、悩む必要なし!

ま、そんなわけで、ちょっと値の張る刺し子糸ですが
いろんな糸を取り揃えたので、
これから、いろんな場面で使っていく予定です☆

それから、
レジ袋の取り出し口は、
CIMG4216.jpg
ゴムを通しているので、
三角に畳んだレジ袋でも、落ちてきません。

レジ袋を入れるところにも、ゴムを通しています。
CIMG4217.jpg
袋を入れやすいように、ちょっと緩めに。

ゴムがないと、べろーんと、開いて
袋が落ちてきたり、見た目、ぶかっこうになるので
CIMG4218.jpg
ゴムを入れて引き締めています。

耳には、キルト芯を挟んで
CIMG4212.jpg


ぴーんと立つようにしました。





お子さんと一緒に、キッチンに立つ時間を
楽しんでいただけますように☆




春のイベントに持っていきます☆


ていうか、イベントの日程も、
新学期が始まらない限り、決まらないが、、、
スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす