FC2ブログ
   
03
3
4
10
11
14
15
16
17
18
19
20
22
29
30
   

ドリップコーヒーとフレーバーティー*公園はしご

1ヶ月ほど前から、急に思い立ち
スティックタイプのコーヒーをやめ
ドリップコーヒーを飲むようになりました。

いやあ、前から、スティックコーヒーの甘さには
ちょっと飽き飽きしてて。
何がなんでも甘すぎるし、成分を見たら
これでもかっ!っていうくらい、コーヒーと関係のない
化学調味料とか、香料とか入ってて。
どう考えても、身体に悪いよな、、、と思い
念願の(おおげさ)ドリップコーヒーデビューを果たしました!!!


いやいや、独身キャリアウーマン時代は、
わざわざ、スタバのエスプレッソマシーンを使って
スタバの豆しか使わずに、コーヒーを飲んでいたんですけどね(懐)。

エスプレッソマシーンは、
スミレの出産後、ほっとんど使わずにいてて。
でもいつか、コーヒーをゆっくり飲める日がくるはず!
それまで、大事に取っておこう〜〜〜〜!!!

と思って、つい2、3年前までは、
取っておいていたんですけどね。

でもね。2、3年前の時点で、
コーヒーをゆっくり飲める時間は、なかった。
皆無だった。まーったくの幻想だった。

で、そのとき、思いました。

もう、2度と
「コーヒーをゆっくり飲める時間」はこない、と。

どう考えても、無理、と。

母親歴も5、6年も経っていたのに。
ようやく、その時点で、気がついたのです。

そう思うと、
どでーんと台所で構えているエスプレッソマシンは
必要の無いただの鉄の塊に見えてきて。

無事、処分が決まった、というわけで。はい。


でもね。

その2、3年後にね。

「コーヒーをゆっくり飲める時間」

が、取れるようになったのですよ、奥さん。

2度と来ないと思っていたけど、
神様は、私を見捨てなかったね。

今は、アサカツの時間と、
昼ご飯後(もしくは、3時頃)の2回
ドリップコーヒーを楽しんでいます。

2回も!ですよ!奥さん!!!

こんなことなら、残しておくべき、、、だったかな。
エスプレッソマシン。

あ、ラテも作れたんだよ、あの機械。

友人にその話をしたとき、いくらだった?と聞かれて
「たぶん、2万円くらいちゃう?」なんて答えたけど
あれね、たぶんね、もっとしたね。。。
独女で稼いでいた時期だったから、金銭感覚麻痺してたね。きっとね。

てことで、今は、主婦にピッタリの
単なるドリップコーヒーの器(?)を使って
フツーに、コーヒーを楽しんでいます。
ラテだけは、なんとしてでも作りたかったので
100均のラテマシーンを使っています。

毎朝、ほっかほかでふっわふわのラテを楽しめる。

ああ、幸せだーーーーーーー。



で、一方の紅茶。

紅茶も好きです。

なので、紅茶も飲みます。

以前、レモンティーブームがきて
明けても暮れてもレモンティーばかり飲んでいましたが
あれも、やっぱり香料とか、余計なもんが入っていて
身体に良くないんだよなーと。

で。

最近、カフェとか、オシャレレストランに行くと
コーヒー、紅茶、の他に、
「フレーバーティ」を用意しているお店も増えてきて。

私は、無難にコーヒーか紅茶を頼んでいたのですが
オシャレなお友達が
「今日のフレーバーティは、何ですか?」なんて聞いてて。


かっこいい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

「今日の」だよ!

(昨日と今日とでは、種類が違うっていうの、知っているんだ〜!)

「何ですか?」だよ!

(フレーバーティの種類によって、頼むかどうか、考えるんだよー!
 私なら、どれでも、オッケーって思っちゃう〜。
 デザートに合わせて変えようと思って、なんて言ってるし〜〜〜)


てことで、オサレ友人に感化されて

(思いっきり影響を受けて)

フレーバーティを頼むようになりました。

これが、美味しいんだー。

美味しいというより、香りを楽しめるのが
すごーーーーーーーーーーく幸せな気分にさせてくれて。

感動〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

なわけで、スーパーで売っている(庶民なので)
ティーパックのフレーバーティを飲んで
ほっこりーーーーーーーーー。

幸せーーーーーーーーー。



***

茶話が終わったところで、子供の話を。

今日は、いいお天気だったので、
思い切って、遠足に。

といっても、午前中は、なんだかんだ
子供たちだけで盛り上がって遊んでいたので
昼ご飯を食べてから、出発することに。
CIMG4103.jpg
目指すは、まきふん公園☆☆☆

まきふんが、好き、というより、
まきふんの近くにあるお肉屋さんの
コロッケやメンチカツ、チキンカツが食べたくて
向かったのでした。

(昼ご飯、おにぎり2個だけやったもん、、、)

残念ながら、木曜日が定休日だったようで
別のお肉屋さんに行って

(あの付近、なぜか、お肉やさんとか
 肉系のレストランが多い、、、あ、吉野家もできたし、笑)

無事、ミンチカツとコロッケをゲット。


本当は、まきふん、ではなくて、その先にある
大きな石の滑り台がある公園に行くつもりだったのですが
なぜか、まきふんで、高鬼を始めることに。

そしたら、なぜか、「一緒に遊んでいいですか」と
女の子から声をかけられて、一緒に高鬼をすることに。

(すごく、丁寧な言葉遣いで、ビックリしました、、、)

うちの3姉妹。初めましての人が、とてーも苦手で

(いや、初めまして、じゃなくて、よほど仲良くならない限り
 すごーーーーーーーーーーーーく緊張してしまう性格で)

一緒に高鬼いうても、全然、コミュニケーションが取れなくて。

でもね、その女の子(&妹)も、そこらへん、気にしすぎないで
でも、積極的に関わろうとして、遊んでいたら
気がついたら、うちの3姉妹たちも、仲良くなってて。

さんざん高鬼をしたあとは、かくれんぼをすることになり、
これまた、微妙な距離を保ちつつも、遊んでいました。
CIMG4114.jpg
高鬼で、思いっきり逃げるスミレと、鬼の女の子を
写そうとしたのですが、シャッターチャンスを逃して
誰も、枠に入っていませんでした。。。


最後は、何曜日に来る?なんて聞かれるくらい
その女の子にも、気に入られていた娘たち。

(いや、うち、遠いから、気軽には、まきふんには行かれへんねんけどね)

帰宅後、しげおには、

「公園でお友達ができてん!」と報告を。


うん。ちょっとずつだけど、知らない子との関わりを
学んできているかなー。
知らない子とも一緒に遊べるようになったのは
うちの子供たちにとっては、大きな収穫だなーーーーーーーーーー。

少しずつ。少しずつ。

焦らないで(私がね)。少しずつ。


そういや、あの、まきふん公園って

(あ、通称は、まきまき公園、だそうです)

ちょくちょく、しげおやガッちゃんとともに行くのですが
子供たちから話しかけられることが多いんよね。

(ガッちゃんが話のネタになることが多いけど)

すごくフレンドリーというか、
土地柄なのかなー。校区が違うだけで
子供たちの雰囲気も違うのって、なんだか不思議。

でも、確実に、あの公園は、いい出会いが多い。

公園ハンターしている我が家。
今まで、いろんな公園に行っていますが、
すごーく悪い出会いや、必ずトラブルに発展する公園もある。
公園によっても、パワースポットとか、そうでないのとか、
たぶん、何かしらあるんだろうなーーーー。


そんなことを思った、まきふん公園。

その後も、ユリの要望で、別の公園をはしごして、
ようやく帰宅。はあ、私も久しぶりに歩いて、
くったくたでございますーーーーーー。


***

おまけ。

「写真撮って」というので、カメラを向けたら
お尻を向けてくるユリさん。
CIMG4110.jpg
貴女の尻、要りません。。。

この日、ざっと数えて4回ほど、大胆にこけたコウメ。
CIMG4111.jpg
どうして4回もこけられるのか、謎。

スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす