02
2
3
6
7
8
11
15
16
17
21
23
24
28
   

ダンボールの家


CIMG3563.jpg

ダンボールのおうち。

3人とも、とても気にいっています。

今日は、資源ゴミ回収の日でしたが、スルーしました。

まだまだ捨てられそうにありません。

なんだかんだ言って、このダンボールの中は、暖かいようで
ここの中に入って着替えをしたり、
最近は、壁画を描くのがブームみたいです。

CIMG3625.jpg

取ってを付けるなど、
細かい配慮を施すのは、スミレ姉さん。
CIMG3627.jpg

気がついたら、誰かがこの中に入って
CIMG3628.jpg
壁画を
CIMG3629.jpg
描いて
CIMG3632.jpg
いるようです。


***

今日は、始めて、いや、小学生以来始めて
中央卸売市場に行ってきました☆

目的は、お花を買うため。

お花売り場や、加工食品ゾーンは、
一般のお客さんも多いし、
会員証がなくても、入れるよー

と聞いていたのですが、

私が入ってしまったところは、
トラックとフォークリフトに乗った人が
うじゃうじゃいるゾーン。

ええええーと思いながら、花屋を探すも
どこもかしこも、青果ばかり。
どう探しても見つからなかったので、
途方に暮れて、青果屋のおっちゃんに聞いたら
「道路隔てて、向こう側やでー」と。

やっぱそうだねー。間違ったなーと思ったけど
思いっきり間違ってたよー。
明らかにワタクシ、部外者でしたーーーーー。

てことで、おっちゃんに教えてもらったとおり
向こう側まで行って、ようやくお花屋さんに
辿り着きました。はあ。

てことでまあ、とりあえず花屋で桃の花と
マーガレットを買って、満足満足。
ま、ちょっとしたリサーチも兼ねての
社会見学だったんだけど、
ああ、久しぶりに未知の世界に踏み込んだーって
感じがしました。はい。

ここらへんの小学校って、
中央卸売市場への社会見学ってあるのかなー。
私が小学生の頃は、行ったんだけどなー。
あってほしいなー。付き添い行くよー(また迷いそうだけど)。


てことで、久しぶりに車で出かけたので、
ついでに、中規模店舗のセリアに行って物色。

いろいろありすぎて、頭の中整理できなくて、
またまた余計なもんばかり買ってしまったけど
どれもこれも製作に使うものばかり。

試作している暇はないので、えいや!で
作っていきますぞーーーーーーーーーーーー。
スポンサーサイト

ののじ*美味しいみそ汁*かっふーん

「便利グッズ」というものには、とても興味があるのですが、
実際には、あまり買いません。

実家の母が、こういうのが好きで、買っては、
使えずに放ったらかす、、、というのを、
散々見てきたから、というのもありますが、
何より、置き場所と使う頻度を考えると、
今あるもので、十分代用できるし、
要らんよなーと思ってしまって。

といっても、一応、我が家には、

圧力鍋もあるし

ルクルーゼもあるし

蒸し器もあるし

天ぷら鍋もあるし

バーミックズもどきのもんもあるし

最近、土鍋も買ったし。


そこそこ、あるよね。


でも、
独身時代に奮発して買った、スタバのエスプレッソマシンは
場所がない&子育てで忙しくて、優雅に作ってられねー

を理由に、数年前に処分しちゃったし。

だから、お茶道具としての瞬間湯沸かし器すらもない(笑)。


ああ、そう考えたら、
調理器具、ないほうだねー。

ホットプレートもないし。

あ、たこ焼き機は、かろうじてあるけど、
最近使っていないな(笑)。


ま、そんなわけで、

調理器具系の便利グッズは、あまり持ち合わせていないのですが、

先日、思い立って

買ってしまいました。



キャベツの千切りができる、ピーラー!!!

ののじのピーラーでございますよっ!

ずーーーーーーーーーーっと前から、
楽天の「お気に入り」登録だけは、しておいたけど

キャベツの千切りだけのために、買うのって
もったいないよなー。

刃が悪くなったら、また買い替えなあかんしなー。

キャベツの千切りくらい、上手にできないのって
主婦失格だよなー。

なーんて思っていたのですが、

実際は、キャベツの千切りの腕は、まったくあがらず。
私が切った千切りキャベツは、子供たちには不評で。

でも、トンカツ屋さんで出されるキャベツの千切りは
ドレッシングなしでも、むしゃむしゃ食べるし。

でまあ、ちょっといろいろあったときに、

(いや、ただ単に、コインランドリー生活が
 苦痛になっていたときなんだけどね)

たまたまスーパーで見つけて、買ってしまいました。

ライト、の方です。700円代でした。
あ、消費税入れたら800円越えたけどね。


で。使用後、、、、

見事に、

千切りに、、、





なりましたっ!!!



すごいです!


ふわふわしています!


千切りです!!!(あたりまえ)


トンカツ屋さんのと、同じものが出来上がりました!!!


娘たち、バクバク食べます!!!


むしゃむしゃ食べます!!!


あほみたいに食べます!!!


感動です!!!


すごいねー。すごいねー。
進化しているねー。平成も27年だよー。

てことで、最近、毎日のようにキャベツの千切りを食べています。

春キャベツも美味しい時期だもんねー。



***

お味噌汁ネタ。

私のお味噌汁、いまいち、子供たちには評判が良くなくて。

スミレは、この1年ちょっとで
お味噌汁好きになってきたけど、
あとの2人が、全然ダメ。


でもね、先日、コウメが

「うっちゃん(自分のこと)、思ってんけどなー。
 お味噌汁の中に入っているさつまいもって、
 めっちゃ美味しいなーーーーーー。
 なんで、お味噌汁に入れたら、こんなに美味しくなるんやろう」

って言ってて。

ちょっと嬉しかったねー。

確かに、サツマイモ入りのお味噌汁のときは
文句言わずに食べてたなーと思って。

これからも、入れるねー。




と言いつつ、今日のお味噌汁は
キャベツと、お豆腐と、
サラダフレーク(カニカマみたいなん)。

でも、これが、スミレ姉さんにヒットして

「今日の、お味噌汁、めーっちゃ美味しい!」

って言ってくれて。

かあちゃんも、ほんまに嬉しかった!

これからも、ちゃんと毎日お味噌汁作ろうって思った!

(あ、毎日は、無理やわ、、、
 たまには、お吸い物飲みたいし、、、)

てなわけで、今日は、珍しくお料理ネタでした。


***

さてさて、3月は製作月間にして、
ガンガン作っていくぞーーーーー。

ていうか、花粉、始まったぞーーーーーー!!!

ぐしぇん、ぐしぇん、くしゃみが止まらないぞーーーー!!!

頭が、ぼーっとしてきたぞーーーーー!!!

むひょーーーーーーー!!!

辛いぜよーーーーー!!!

ようかいです*サルです*ザッハトルテです

「ユリな〜、ようかいやねん」

「ようかいやからな〜、かたづけせんでええねん〜」


自称ようかいのユリさん。

なんでそんなこと言うようになったかと問いつめると

「パパがなあ『ユリだけは、妖怪やねんで』って言ってたもん」

と。



どんだけ、しげおの言うこと信じてるねん。





別の日、コウメが

「それじゃあ、ユリはどこから生まれたん?
 妖怪やからママから生まれたんちゃうで。
 パパはこの前『橋の下で拾ってきた』言うてたで」

と言うと「パパに聞いてくるー」と仕事部屋へ。

戻ってきたユリ曰く

「『ユリは、おしりから生まれてきたって〜』パパ言ってたで」


ユリは、しげおの発言、本気にしてるでーーー!!!
前に自分が言ったことくらい、覚えておいてー!!!
ていうか、その前に、正しいこと、言ってあげてーーーーーーーー!!!


そうそう。
先日、小学校で「性に関する教育」の話を聞いてきました。

子供への性教育の第一歩は、

「子供からの問いには、嘘のない範囲で、
 答えられるところまででいいので、応えてあげる」

のだそう。

そして、大事なのは、

「子供が、気軽に親に相談できる」

そういう親子関係や、環境にしてあげること。

だそうです。



***

CIMG3622.jpg
ソックスで作った、おさるさん。

ちまたでは、ソックモンキーって言われているもの。

ちょっとド派手なソックスで作ったので、
かなりファンキーな、おさるさんだけど。


コウメの誕生日にプレゼントする、
肩がけカバンも、ようやく完成☆

あと2人分作らなあかんけどね。

ユリの入園グッズも、まだ、なーんも手を付けていないし。

イベントの製作なんて、全く、、、

作りたい気持ちは、いっぱいあるのに、

製作以外の所用をこなすだけで、精一杯。



幼児教室の卒室にあたり、メッセージ集を作っているのですが
その表紙作りを、先日、お友達のおうちで決行。

やっぱり、手を動かしていると、おしゃべりもはずむねー。
いや、おしゃべり好きな人は、手があまり動かないんだけど(爆)。

人との付き合いが苦手な人とか、
人見知りな人とか、お友達づくりが苦手な人は




一緒に何かを作る



一緒に身体を動かす



一緒に何かを食べる



この3つのうち、どれかをすれば、心がほぐれます!!!



私も、人付き合いは苦手だし、
単なる立ち話、井戸端会議を長時間するのは苦痛だけど

何かを作りながら、、、だったり

身体を動かしながら、、、だったり

食べながら、、、だったりすると、

なんぼでも、しゃべられます!

そして、人のおしゃべりを聞くのも苦痛じゃない!(笑)




やっぱり、我が家に、お客様を呼ぶなら、

作る

動く

どちらかの作業をお願いしようっと(笑)。

本来、お客様を呼ぶときには
「食べる」が主体なんだろうけどね〜。はははーーーーー。


***

しげおの体調不良が、ようやく収まりました。

約1週間、ぐったら、ぐーぐー。

ようやく熱も下がったようです。

もしや、これって、インフルだったの!?

よくわからないけど、私と子供たち、感染大丈夫なんやろうか。。。

今更やけど。


てことで、ようやく普通のご飯が食べられるようになったので
CIMG3621.jpg
誕生日祝いのうなぎ丼☆

(国産うなぎ2匹買うたよー。ごっつー高いよ〜〜〜(泣))

娘たちと一緒に、お祝いのケーキづくり。
CIMG3619.jpg
ザッハトルテ!!!

ザッハトルテなのに、チョコがかかってへんとこあるけどね!

こちらも、無印のキットを利用しました。
チョコ、もうちょっと多めに買って、溶かすべきだったー。
湯煎中のチョコをかき集めるのって、
なかなか難しい、、、とほ。


でも、このザッハトルテ、子供たちは食べられず、、、。

ええ、かあちゃん、また雷落としたからねー。
あれだけ、時間守れ、言うたのに、
晩ご飯食べるだけで1時間半もかかってたら、あかんわ。

(おしゃべり&あそび&おしゃべり&けんかの連続で)



雷落としたまま、就寝させるのって、
子供も大人も悲しいよねー。

とほ。

なんとか、ならんかなー。ほんまに。

バイキング

週末、雪山に遊びに行く予定でしたが
しげおが、水曜日から調子を崩してしまって。

しかも、薬も飲まずに
「大丈夫、気合いで治すから」
と言っていたのに、土曜日の朝、
「ごめん、行かれへん」と。

ま、そんなわけで、雪山に行く予定は、延期になり
急に「なんにもなーい」一日を送ることに。

CIMG3596.jpg
幸い、天気もよくて、暖かい日だったので
(というか暑かった〜)
公園に行って遊んだり、
帰宅後も、がっちゃんの散歩をしたり
CIMG3600.jpg
のーんびりした1日を過ごしました。

最近、どこかに遊びに行くというより
こうやって、のーんびり、公園や、近所で
遊ぶことが多くなりました。

ま、お金もかからないから、いいんだけど。


***

娘たち、雪山に行くことを、
すごーーーーーく楽しみにしていました。

ユリは、雪が、だーーーーーーーーーーい好きだから
そり遊びや、雪だるま作りをしてくて。

スミレは、スキーに挑戦したいと言っていて。

でも、スミレとコウメが一番楽しみにしているのは
スキー場にあるレストラン☆

バイキング形式のレストランなのですが
以前に行ったときに、チョコフォンデュや
アイスクリーム、ケーキを食べたことが忘れられなくて。

今回も「バイキングでぇ〜、チョコ食べてぇ〜」と
妄想しながら、よだれを垂らしていました。

てことで、雪山延期で、バイキングも延期になったので
おうちでバイキングすることに。

土曜日に、メニューを考え、食材を買いに行き、
日曜日の朝から、料理開始!!!

ま、サンドイッチ以外は、
レトルトや「焼くだけ」なものばかりですが。。。

CIMG3606.jpg
CIMG3605.jpg
サンドイッチは、3姉妹だけで作りました。

(かあちゃん、いろんなレトルトもんを
 温めるのに必死だったので)

CIMG3603.jpg
今日は、特別に「ジュース」も!

(滅多に飲めないもんねー)

CIMG3607.jpg
カレーは2種類用意。子供用と大人用。

(しげおは、今日もダウンで、
 大人用のカレーを1人で食べなあかんかってんけどね)

炭水化物中心のメニュー!

いかにも、バイキング!な内容でしょ(笑)。

CIMG3608.jpg
まずは一皿目。

その後、スミレ姉さんとコウメ姉さんは、
調子よくおかわりを。二皿、三皿、、、。
ときどき、トイレに行って、用を足し(爆)
そして、結局、五皿到達。。。
トイレの回数も、増える増える。。。

CIMG3615.jpg
CIMG3614.jpg
デザートは、ヨーグルトにフルーツやゼリーを乗せて。

でも、その一番楽しみにしていたデザートの時間、
娘たちは、どうしていたかというと、、
CIMG3617.jpg
寝転んでいました。

ええ。

もう、お腹いっぱいで、

苦しくて

寝転がるしかなかったようで。

だって。

5皿だよー。

けっこー大きいお皿に。

5皿だよー。

何度も言うけど

炭水化物ばっかりだよー。

5皿も食べちゃったんだよー。

ユリは4皿でダウンだったけどー。

その後、コウメは、トイレに駆け込み、ゲーリー。
戻ってきて、ヨーグルトを食べながら
「気分悪い、、、」と言って、もう一度トイレへ。
トイレから「オエー」と聞こえるものの
結局、出なかったらしい、、、。

それでも、最後までヨーグルト食べてたけどね(爆)。


ちなみに、スミレ姉さん、全部食べたあと
和室にこもり、毛布をかぶり、

伏していました。


理由は明かしてくれなかったけど


たぶん、


苦しかったようです(笑)。


1時間以上、寝ていました。



ま、そんなわけで、土曜日の昼から
ずーっとずーっとずーっと
楽しみにしていたバイキングでしたが、
バイキング終了後、娘たちの顔からは
笑顔が消えていました(爆)。



夕方、コウメに感想を聞いたら

「今度、スキーに行って、
 バイキングに行ったら、4皿にしとくわ。
 そのかわり、ちっちゃいケーキをたくさん食べるねん」



全然、懲りていない。。。


てことで、今日は、レトルト満載のお昼ご飯に
残りもんで済ませた晩ご飯。

しげおも、未だにダウンしているので、
おうどんしか食べへんし、

ま、いいんだけどね。



それにしても。

バイキングって、我が家では、とっても珍しくて。
雪山に行くときだけしか、食べません。

しげおも私も、決して大食漢ではないし、
そもそも、それほどグルメではないので、
食に対して、こだわりもないし、
バイキングに行っても、それほど食べられないし
元なんて絶対に取れないし。

それなら、普通に、
好きなものを注文できるところに行けばいいやん、
って思ってて。

だから、娘たちは、バイキング慣れしていないんだよねー。


私も、昔は、バイキングに行くと
必死こいて食べていたのですが
今は、無理ですなー。

バイキングに行くと、食べたいというより
「食べたくない、、」と思ってしまうー(笑)。

もちろんケーキバイキングなんて、
大の苦手。。。拷問としか思えない。。。



娘たちも、バイキングに慣れていったら、
無理しなくなくなるかなー。
自分のお腹と相談できるような女の子になれるかなー。

確かに、選んでいるときは、楽しいけどねー。


でも、バイキング形式で、
おうちでご飯を食べるっていうのは楽しい☆

パーティするなら、こういうのもアリだねー。

ていうか、パーティするのか!?いつ!?
予定、なんもなしーーーーーー!!!

間違っています*ダンボール

お雛様を飾りました。

ユリは、お雛様をなぜ飾るのか、興味津々。

どの子がいい?と聞いたり

何を持っているの?と聞いたり。



その横で、スミレ姉さん、手をパンパン叩いて、目を閉じて。








「かけっこが速くなりますように!!!」






祈っとる!






なにかんがえとんじゃぁーーーーーーーーーーーー!!!







そんなスミレ姉さんも、あと2ヶ月で9歳。
でもって3年生。ぎゃふん。




分数どころじゃあねえよ。




***

最近の3姉妹。

洗濯機の空き箱がお気に入りで

この中で、生活しています。
CIMG3563.jpg
スミレ姉さんが、窓を作ってくれて、
一気におうちになりました。

ただしお独り様用です。

CIMG3562.jpg
ばあ。

ここで、


「ももたろう」の朗読をするのが流行っているようです。


でも、おじいさんとおばあさんが拾ってきた桃から出てきた物は



「おしりでした〜」



というオチ。



どうして、シモな話で終わるのか。


8歳、6歳、4歳の女子って、そんなもんか。



だましっこ絵本*疑問ブーム

最近、うちの娘たちにヒットした絵本を紹介します。




元祖「だましっこ」の絵本は、
私が子供の頃によく読んでいたのですが
佐伯俊男さんの、だましっこ絵本は
「かがくのとも」で、いろいろなシリーズが出されているそうです。
上記の絵本も、その1つ。

で、最近、わたしが見つけたのがこちら。
かがくのとも2月号。
見つけた瞬間、即買いでした(笑)。
CIMG3560.jpg
昔に比べて、登場人物が、ちょっと可愛くなっている。。
ほっぺたも赤くなっているし。

佐伯俊男さんって、シュールな絵を描く人なはずなのに
ちょっと今風な絵になっていて、意外でした。
元祖アラレちゃんと、
今風アラレちゃんの違いに驚いたときくらいの衝撃です。

(わかりにくい表現でスミマセン。。。)

ま、そんなわけで、だましっこシリーズ、
3人とも、アホみたいに、没頭して、読みふけています。

なにより、このシリーズ、使うものが
輪ゴムとか、ストローとか、はんかちとか、
そこらへんにあるものばかり。

ザ、ビンボー!!!ブラボー!ビンボー!

な感じで。

好きだよねー。遺伝?
いやいや、子供たちって、みんな、こういうの好きだよねー。
元祖マジックだよねー。
私も手品師になりたかった時期もあったけど
うちの3姉妹も、手品師に憧れたりするのかなー。

ていうか、本物の手品、見たことないけどね(笑)。



***

最近、コウメが、なぜ?なぜ?を連発します。
あ、正確に言うと、
「なんで?なんで?」ですけど。元祖、関西人。

一番最初の疑問は

「なんで、おへそがあるん?」

でした。

「お母さんの栄養が、おへそを通して
 貴女の身体に入り、、、、」

な、説明をして、私も満足していたのですが、
コウメは、おへそ話だけでは満足できなかったようで

「なんで、まゆげがあるん?」

「なんで、髪の毛があるん?」

「なんで、手のひらがあるん?」

「なんで、かかとがあるん?」

「なんで、ひじがあるん?」

という疑問を、次々に投げかけてきて。

「じゃあ、なかったらどうなると思う?」

と、こちらも疑問系で応戦(教える気なし)。

かあちゃん「ひじがなかったら、
      腕曲げられへんから、ご飯食べられへんで」

コウメ「スミレに食べさせてもらうからええねん。
    それに、パフェやったら、口だけで食べられるわ!」

かあちゃん「あほかー!汚いわー!」


そんなくだらん会話を、ひたすら続けています。

コウメだけでなく、スミレもユリも参戦して、
盛り上がります。多いに盛り上がります。

明日は、どこの部位が出てくるかなー。楽しみー。

絵本、作っています*洗濯機*新しいアイテム*オセロ

新しい洗濯機が、さきほど、ついさきほど、届きました。

月曜日に修理に来てもらったのですが
モーターの故障とのことで、部品替えも25000円かかるし
買い替えた方が、、、とのことで、買い替え決定。

3万円くらいで買えるだろう〜なんて思っていたのですが
いざ家電量販店に足を運ぶと、安くても5万後半〜。

ぎゃふーん。

てことで、まあ、リサイクル回収料金も含めて
ざっと6万後半〜。

ぎゃっふーん。

てことで、ようやく届きました。


土曜日から毎日コインランドリーに通い続けて
さすがに、もう、いい、、、と思っていたので
久しぶりに家で洗濯ができて、幸せです〜。

洗濯機って、ほんと、大事な家電だね〜〜〜。

出費は痛かったけど、
10年間は悩まなくて済むと思うと、ちょっとホッとしたり。

ていうか、10年後って、
スミレが18歳で、コウメが16歳、ユリが14歳、、、。

それって、めっちゃお金がかかる時期やーーーーーんっ!!!

家電貯金、また始めます。。。
地道にコツコツと。。。


***

そんなコインランドリー通いと並行して
格闘しいてたのが、絵本づくり。
こちらも、夜な夜な、悶絶しながら
肩こりまくりぃーで、仕上げていました。


1月7日から始まった、手づくり絵本講座。

隔週で通っているのですが、出された宿題は、
数日前から始める、という追い込み型で
なんとか乗り切っていまして。

でも、今回は、中身を仕上げていかなくてはならなくて。
苦手な絵を描いて、色もつけて、文もつけて、、、
という、いっちゃん大変な作業。
でも、集中して、なんとか仕上がりました☆

しげお曰く
「描いている姿は、売れない漫画家みたい」だったそうですが。


てことで。

CIMG3538.jpg
作りたい絵本のテーマを
思いつく限り洗い出し、


CIMG3540.jpg
絵コンテを描いて、

CIMG3543.jpg
ダミーを描いて、
絵やレイアウトを最終決定。

ここまでが2週間前。

CIMG3544.jpg
売れない漫画家状態で、本描き〜。


今日は、先生にちょっと修正のアドバイスを受けたり
表紙の絵の相談に乗ってもらったり。



ふう。


ほんと、エネルギー全部費やしたぜ!な数日間でした。

はい。

コインランドリー通いも、絵本作りも
基本、子供たちが学校や幼児教室に行っている間や
寝ている間に、やっていたので、
子供たちが家にいる間は、子供たち中心の生活を。
当たり前だけどね。忙しくてもね。
そこはね、やっぱり子供中心。そんなもんね、みんな。
だから、毎日、縄跳びにも付き合ったし、
遊びにも、とことん付き合って。

おかげさまで、ヘットヘトでございます。

今夜は「わたし、よくがんばった」ということで
1人で酒を飲んで、早めに寝ます。ぐびっ、ぐー。


***

子供たちの秘密基地に、新しいアイテムを投入しました。

CIMG3537.jpg
キッチンスケール!!!

タニタ製!!!

(100均じゃないよ!)

今まで、台所で使っていたけど、
お菓子作り以外に使う機会がないので、

「うちには、要らないんじゃない?」と思い

子供たちに進呈することに。

CIMG3531.jpg
キャンディーポットは、
駄菓子屋さんごっことして、大活躍。

計りを使うことにも、慣れてほしいしー。
メモリの読み方の勉強にもなるしねー。


***

オセロ、楽しいです。

始めは、ユリに教えたオセロ。

もちろんですが、姉さんたちも興味新々で
イチから教えてあげたら、喜んで対戦してくれました。

これから我が家は、オセロの時代だねー。ぐひひ。
かあちゃん、マジ本気で戦えるようになるまで
じっくり待つよ〜〜〜〜。がんばれ〜。

そういや、先日は、子供たちだけで
帽子取りゲームをしていたし、
なんだかんだで、ゲームが好き。

薬局のポイントカードは、
500ポイントで、人生ゲームをゲットできそう。

ま、オムツを買わない生活になってからは、
ぜーんぜんポイント貯まらないんだけどね、、、。とほ。

来年には、人生ゲーム、もらえるかなー。


***

夕方、みんなで縄跳びを。
最近、大縄も余裕で跳べるようになり
1人の縄跳びに挑戦するようになったユリ。

今日も「2回も跳べるようになってん!」と言って
披露しようとしたら、
スカートに引っかかって、顔から地面に激突!

もんのすごかったーーーー!!!

顔の真ん中一直線に傷がつきました。

CIMG3547.jpg
痛そうーーーーーーーーー。

作って食べる日

ハッピー☆バレンタインデー!!!

てことで。

CIMG3525.jpg
しげおのために、娘たちと一緒にクッキーを焼いて。


そして、


どうぞ。


と言われるのを待って、


食しました。がはっ。


美味しかったー。


ちなみに、いざというときは、無印のキットに頼ります。


残念ながら、近くの無印の店舗は、
現在改装中なので、

わざわざ

電車に乗り

3駅向こうの駅前にある

無印に

買いに

行きました。

あはっ。

そこまでして?

と思うのですが、

絶対に失敗したくないときは、

絶対に無印のキットです。

間違いないです。

お菓子作りが超苦手な私でも
作れるのですから、
無印さんは、ほんとすごいです。
ああ、すごい。すごい。

そして、美味しくいただきました。

ありがとう、しげおさま(!?)。



***

洗濯機が壊れました。

昨秋も、壊れて部品を交換して
問題なく使っていたのですが、
またまた、、、。

しかも、脱水が機能しないので、
びちょびちょ状態で終了してしまい。
とりあえず、手で絞って、外に干しました。

夏だったらいいのにーと思いながら
「今日から、みんな、自分の服は手洗いでよろしくね」
と言ったら、しげおが
「コインランドリーに行けばいいのに」と。

ええええーーーーーーーーーーー。


そんな選択肢がーーーーーーーーー。


あったのーーーーーーーーーーー。


てことで、せっかく干したものの、
もう一度取り入れ、コインランドリーに。

乾燥機に入れて、ぐるんぐるん回る様子を見て
楽しみました。

コインランドリーも、面白いねー。

といっても、しばらくは、コインランドリー生活です。
そこそこお金がかかってしまうし、
もしかして、部品交換では直らなかったら、、、ってことを
考えると、ぎょへっ。。。

無事、直りますように。。。

スミレ8歳10ヶ月*コウメ6歳11ヶ月*ユリ4歳8ヶ月の成長記録

昨年購入したヒヤシンスが、今年も花を咲かせました☆

CIMG3520.jpg

ちょっと小ぶりではあるけれど、2年目もありがとう。

***

土鍋を買いました。

急に思い立ちました。

いやいや、昨秋から、土鍋欲しいなーとは思っていたんです。

でも、高いし。

(落として割った経験があるので)

その割に1合、2合程度しか炊けない小さいのしかないし。

(近所のお店には、、)

そんなわけで、購入をためらっていたのですが、
先日、大きな土鍋を発見!5合くらい炊けそうなもので
テーブルの上に、どーんと置いたら、存在感があって
なんだか楽しい!!!土鍋パーティなんてできるかも!

なーんて思って。

でまあ、楽天でいろいろ探した結果
これを買いました。



4合まで炊けるので、
将来、大食い3姉妹になっても大丈夫☆

(男子じゃなくて、よかったー)


で、ここ数日、土鍋と闘っています。

いやあ、普通に白米を炊くのであれば、
説明書通りでいいんでしょうけど、
うちは、玄米を混ぜたり、
7分づきや、5分づき、3ぶづきも、
いろいろ混ぜているので、
白米の炊き方では、玄米が固いし
玄米の炊き方では、べちょっとしてておかゆみたいだし
なかなか難しいです。苦戦しています。。。

そもそも炊飯器の頃も、玄米だけは少し固くて
子供たちに不人気だったので、それはそれでいいのですが
栄養価を考えると、やっぱりちゃんと
柔らかくなっている方がいいらしいので
なんとかしないとなーと思っているところです。

でも、全体的に、ふっくら。
ほわほわしていてて、美味しいです。

炊飯器は、袋に入れて、見えないところへ、、、

ごめんねー。炊飯器さーん、10年間ありがとー。
でも、内釜が剥げてきたし、許してー。


てことで、土鍋でおもてなしができるよう、
さらに炊き方を研究していきたいと思います。
がんばりますっ。


*****

てことで、余談が大変多くなりましたが、
3姉妹の成長記録を。

*スミレ8歳10ヶ月

姉さん相変わらず、学校では、ほーんと声が小さいようで
今日の参観日の発表も、

「聴力検査ですか?」

と思うくらい、みんなの聴力を試されているような
か細い声で発表していました。

猫、かぶりすぎです。



最近、家に帰ってから、荒れまくっているし
必要以上に甘えてくるので、
学校で何かあったのかな、と思い、
先生に尋ねてみたのですが、思い当たることはない、とのこと。

新任の先生なので、そこんとこ、
見えていないだけなのかもしれないし
あと1ヶ月で3年生で、またクラス替え、
という不安もあってのことかもしれないけど
ちょっと心配でね。

ま、その分、家でじゃれ合ったり、
気持ちをほぐせるように、私も心がけてはいるけれど。

3年生になったら、
しっかりした先生に受け持ってほしいなー。

新任の先生は、もう1年で十分ですーーーーーーー。


3年生にあがる前に、何をしておいたらいいんだろうねー。

私としては、まだまだ遊べ遊べ遊べーーーーーー!!!
という時期だと思っているんだけど、
そうは言うても、勉強も難しくなってくるし、
「語彙力を増やすように、本を読んでください」とも言われたし。

でも、語彙力を増やすために、
本をだらだら読むだけじゃあダメだしなー。

何をすればいいんだろうかー。

親子で会話、が一番なんだろうけど、そこは
わたしも苦手だしなー。
悩むなーーーーーーーーーーー。

算数はなにをしておけばいいのかなー。
春休みに入るまでに、私も勉強しとかなね。



余談

昨日、ちょうど、ユリの幼児教室のお母さんと
ちょっとおしゃべりする機会があって。

上は中3〜小学高学年、低学年の子供を持つお母さんたち。
教育に関心が高いからか、塾や通信教育の話題になり。
何かやっていて当然、みたいな感じで。
ユリと同じ学年の末っ子たちも、何をやらせようか、
という話題で盛り上がっていました。


ついていかれへん。。。

スミレでさえ、なんもしてへんのに。

まだお金をかけてまで、
塾のようなところに行かせるつもりはないし
通信教育の必要性も、まだ感じていないし、
遊べ遊べーーーーーーーーと言っているのは
おかしいことなのかな、とも思ったりして。

同じ小学校の子供たちを見ていても、
塾に行っている子は、いなさそうだけど(まだ低学年だしね)
公文やそろばんに行っている子は、多い多い。
通信教育をやっている子なんて、もっともっといるだろうし。

加えて、お稽古的な習い事にも行っているもんね、みんな。

疲れないのかなー、子供たちー。
そして、「子供が、○○したいって言うから始めたの」
と、気軽に言えちゃう、
そんな経済的に余裕があるご家庭が、羨ましいー。


てことで、余談でした。

もっと勉強勉強勉強!言わなあかんのかな、と
急に不安になってきたので。ちょっと。

でも、我が家は、かあちゃん手製のママドリルで
がんばるよ。お金はかけへんけど、愛情はかけるよ。

(愛情言うても、スパルタやけどね、爆)


*****

コウメ6歳11ヶ月

ここ1ヶ月で、歯が2本抜けました。
もう1本抜けそうです。
これで、たぶん、抜けた歯の合計は5本かな。

去年抜けた歯のところ、実は、まだ生えてきていません。
ぎょへーーーーーーーーーーーー。
スミレは過剰歯が見つかったけど、
コウメは歯が足りなかったりしてー。

そろそろ歯科行かなね。。。めんどくさいけど。。。


参観日。

コウメから

「絶対に来ないでね」

と、くぎを打たれました。


スミレは参観日が好きで好きで、
自由参観のときに行かなかっただけで
「どおしてーーーーーーーー(号泣)」と
言われるくらい。
参観日でも、PTAの仕事で学校を訪れたときも
コウメを迎えに行ったときも、
必ず「スミレの教室を覗いていってね」と言ってきます。

でも、コウメは、幼稚園の頃から

「うーん、参観、来なくてもいいよー。
 ま、来たかったら、来てもいいけどね」

と、参観には、乗り気じゃなくて。

ま、言うても、PTAの仕事で学校を訪れたときに
ちらっと覗きに行ったら、にたっと笑ってくれるけどね。

でも、今回は、

「ほんまにこんとってな!」

と言われてて。

ちょうど、PTAの仕事も入っていたので
最後の方しか見に行けない旨は伝えていたのだけれど。

でも、思いのほか、仕事が早く終わって
教室に行ったら、コウメに睨まれました。ぎゃっ。

ごめんねー。

でも、一応、1年生だし。
最後の参観くらいは、ちゃんと見させてよー。
と思うのでした。はい。

いろいろ思うところはあるだろうけどね、コウメもね。

複雑だからね。いや、コウメの本来の性格は単純なんだけどね。
いろいろあるからね。大嫌いな複雑な状況で辛いよね。


てことで。

今回も、コウメの机の中から、
いろいろ戦利品を掘り出してきました(爆)。

先生に

「机の中に手をつっこんでごらん」

「机の中を、隅々まで見てごらん」

と言われているおかげで、手をつっこんだだけでは
何も見つかりませんでした。

でも。

出てきましたよ。

お道具箱の中から。

様々なプリントが!

枚数は2学期より少なかったけどね!!!(拍手)

知能犯です。案外賢いです。

ごまかし名人です。


*****

ユリ4歳8ヶ月

不思議な行動をします。

今日も、しげおと一緒に幼児教室から帰ってきたのですが
私が参観から帰ったときには、なぜか
服を着替えていました。

理由は絶対に教えてくれません。

お漏らししたのでしょうか。

よくわかりません。

こちらは、ごまかし名人というか
ばっちり隠す名人です。

コウメは、なぜか、ごまかしてもバレるのですが
ユリは、完璧に隠し通すので、こわいです。



毎日、外で大縄跳びをしているおかげで、
ユリも、姉さんたちと一緒に大縄跳びに参加するようになりました。

なぜか、「おおなみこなみ」は、
家では絶対にやろうとしないのですが
「くまさんくまさん」だったり
自己流の跳び方をして、楽しんでいます。

あ、そうそう。ユリさん。
朝ご飯を食べるのが遅くて、
よく幼児教室の開始時間に遅れそうになるのですが
そんなときは、家から走って登室します。
ノンストップです。私を放って走っていきます。
息ゼエゼエでワタクシ走っております。
朝から、けっこー、いい運動させられています。



******

今日は、昼過ぎから、雪が降ったり止んだり。

さぶいーーーーーーーーーーーーーーーっ。

スキンシップ

スキンシップは大人も子供も大事です。

大事です。

大事ですーーーーー。


心が折れそうになるとき、
不安なことがたくさんあるとき、
自分の気持ちがよくわからないとき、

とにかく、私は、ぎゅーっとしてもらいたい

です。

おしゃべりが得意ではないし、
しゃべられるようになる頃には、
頭の整理もできているので、
しゃべれば済む、とは思っていなくて。

それよりも、ぎゅーーーーーーーーー。


うちの子供たちも、同じです。

しゃべるより、抱っこ。



甘え上手な(というか、割り込み上手な)ユリ以外は
なかなか、頻繁に、ぎゅーーーーーーしてあげられなくて。

いや、ユリも、本当に甘えたいときには、
あんまり、ぎゅーしてあげられていないかなーーー。

スミレ姉さんは、特に、ぎゅーーーしてもらいたいと
思っているらしく。

そもそも、甘えるのが下手だし。
素直になれないのに、
がんばって「抱っこして〜」と言えたときには
横からユリが割り込んできて、
私の膝の上をかっぱらっていっちゃうし(爆)。

なかなか難しい。

でも、こっそり、2人でお風呂に入ったり
コウメとユリが、ぐったらご飯を食べていたり
喧嘩している間に、こっそり抱っこしたり
出来る限り、抱っこしてあげるようにはしているけど。

コウメは、スミレ姉さんの前では、私に
「抱っこして」とは絶対に言いません。
そんなこと言うたら、大好きなスミレが怒るので(爆)。

ユリが一緒のときも
「どうせ、ユリがきて、喧嘩になるしー」
と言って、抱っこをせがむことはありません。

でも、何かができなかったり、思い通りにならなかったり
思いが爆発したときには、泣き叫び、抱っこすることに。
でも、コウメは、ある程度抱っこしたら、
スッキリして、気持ちを切り替えられるみたい。

もうちょっと抱っこしていようかな、と思っていたら
すーっと私から離れて「ユリと喧嘩してくるわ」と言って
遊びに行ってしまいます。

ま、そんなわけで、我が家の抱っこ事情はこんな感じ。

でも、全員、いろいろたまっているなー。
最近、外遊びできていないなー。
この調子だと、宿題もダラダラコースになるなー。

と思ったときは、


じゃれつき遊び


を、思いっきりします。




年末、この本を読んで、やっぱり!!!と思いました。

心をほぐすだけじゃなくて
脳にも影響があるんだーーーーーー!!!

そうそう。子供って、抑制抑制ばかりじゃあかんのよね。
学校では、座って勉強する時間が多いから
否応なしに抑制させられる。

だからこそ、家にいる時間だけでも、興奮の状態を
作ってあげないとなーーーーーーーと。
(本来なら、休み時間に、興奮状態になれるくらい
 思いっきり遊べたらいいんだけどね)

てことで、年末も、めいっぱいじゃれつき遊びをしました。

休みの日も、一歩も家から出ない、とか
平日も、上の子の習い事に付き添う以外は、
一歩も家に出ないという親子もいるけど、
それで、子供たちは、十分発散されているのかなー、と思ったり。

せめて、家の中だけでも、
じゃれあって、じゃれあって、気持ちを発散させられたらなーと。
そういや我が家も、ごぶさただったので、またやってあげないと。

あ、そうそう。

フーフも同じ。

「ツンデレがいい」というしげおにも、
遠慮なしに、抱きついたり、飛びついたり
乗っかかったり、触ったりしています。
フーフに、ツンデレ、は要らない、と思うので(笑)。

先日の夜の会合で、そんな話題も出ました。

(なぜか、このメンバーで夜飲むと、
 この話になります。必ず、、、)

えー!?そんなの信じられない!!!と反応する人もいたけど
スキンシップは大事なのは、大人も。

脳が鍛えられるかどうかは、別としてね(笑)。

さあ、今日明日は、
あっちゃ行き〜
こっちゃ行き〜
そっちゃ行き〜
いろんなものの期限迫りぃ〜のバッタバタの2日間。

隙間時間を見つけて、家族でじゃれつき合いたいと思います。

おう。

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす