FC2ブログ
   
01
2
3
5
9
11
13
15
18
21
22
23
24
   

スミレ8歳9ヶ月*コウメ6歳10ヶ月*ユリ4歳7ヶ月の振り返り

CIMG3347.jpg
キャンディポット、結局、お菓子も入れず
おもちゃを入れました。

チェーンリングと花はじき、めっちゃ多いねー。
そろそろ、チェーンリングの遊び、教えてあげないとなー。
ていうか、忘れた、、、30年前に遊んでいたもんなー。
検索、、、検索、、、(爆)



**

そういえば、すっかり忘れていました。
3姉妹の成長記録。

***

スミレ8歳9ヶ月



九九

先月、個人懇談のときに、話題になった九九。
ようやく、すらすら言えるようになりました。

くもんや、そろばん、先取り学習などで、
九九の学習が始まった途端から、
すぐにすらすら言える子たちが多い中
新しい概念、数字の行列に、戸惑いながらも
辛抱強くがんばったな、と思います。

私たちが小学生の頃は、
九九も3年生の始めまでかかって
学習していたようです。
3年の上の教科書にも、かけ算があったみたい。
覚えてへんけどね。だから、わざわざ調べたけどね。

そう考えると、2学期の約1ヶ月程度で、
かけ算の概念を学ぶとともに、
1の段から9の段までの九九を覚えないといけない
今の時代の子供たちは、大変だと思います。

でも、だからといって、やらなくていいわけじゃないしね。
先取りした方が、たぶん、親の気持ち的にはラク。
でも、できるならば、学校の授業だけで、
理解を深めていってほしいなあと思います。

でもって、先生方も、先取り学習をしていて当たり前、
と思わずに、初めて聞く子が理解できるような教え方を
研究して、実践していってほしいなあ、と。


とりあえず、九九、がんばっています。

やればできる、と、
スミレ自身もちょっと自信がついてきたようです。

九九って、覚えると楽しいね、と思っていたら、
もう4桁の数字の勉強に入っていました。

ときどき、ぎょっとする間違いをしてきて、
そのたびに、ぎょっ!ぎょっ!ぎょっ!と言いながら
以前作った棒を使って、目で理解しながら、
ぎょっ!を減らしているところ。




市内の小学校の生徒の作品が見られる作品展に行ってきました。

普通、作品が選ばれた子供とその親が見に行くものなんでしょうが、
我が家、誰も選ばれていませんが、毎年、行っています(笑)。
(去年は、幼稚園でコウメの作品が選ばれていたから、ついでがあったけど)

面白いんです。楽しいんです。
いろんな作品があります。
もちろん、各学校、各学年数名ずつしか選ばれていないので
とっても丁寧だったり、個性がある作品が並んでいます。

先生は、どんな声かけをしたのかな。
材料まで指定されたのかな、見本があったのかな、
こうしなさいと指導しちゃったのかな、そんな憶測もしながら。。。

廃材に黒とシルバーのスプレーをかけて
マテリアル風の作品もありました。

で、家で真似してみたのですが。。。
CIMG3361.jpg
マテリアル!
CIMG3365.jpg
玉子パックも、マテリアル!

今までは、黒やシルバー、
単色でしか色づけしたことがなかったのですが
黒にシルバーをちょこっと、、、っていうの、
いいかもーーーーーーー。
廃材に見えないくらい、かっこよくなるー。

これ、ありだねー。

勉強になるよーーーーーーー!!!




今回は、しげおが「仕事だからー」と言って、逃げたけど(爆)
娘たち全員連れて、行ってきました。
美術展には、なかなか行けないからねー。
美術展の代わりといってはなんなんだけど、
そういう意味合いもあるんだよー。
「誰も選ばれていないのにー」という文句は、
全員が卒業してから、言ってくれー(笑)。


去年も、かなり楽しんで、影響を受けていたスミレ。

今年も、ビンビンに刺激を受けたようで
アレも作りたい、これも作りたい、、、と
いろいろ頭を悩ませていました。

といっても、時間も限られているので、
昨日は、削り絵を完成させていました。

「これって、裏から光を当てると、キレイに見えるんじゃない?」

書き終わったあと、そんなアイデアを思いついていました。

絵の完成後、ライトに照らしてみたら、、、
CIMG3344.jpg
きれい!

すごくきれいでした!

うわあ!!!!!

コウメもユリも大絶賛。すごーい!


作品展で見た削り絵は、
雪の結晶を描いたものでしたが、
スミレは、町を描きたかったようで、
いろんな町の様子を丁寧に描いていました。
CIMG3346.jpg

それぞれのシーン、場面、場所、いろいろな物語があって
全体を通して、とーーーーーーっても楽しそう。
なんだか荒井良二の世界観に似ているなー。

いいなー、楽しそうだなー。

荒井良二のおじさんも、絵を描くの、ほんと楽しんでいるもんなー。



***

コウメ6歳10ヶ月

***

コウメの言動が面白いです。
あ、これは、今に始まったことじゃないけどね。

いつも晩ご飯のおかずを配るお手伝いをしているコウメ。
今まで、どんな気持ちでお手伝いしていたか知らなかったのですが

昨日、急に

「うち、おかずを配るお手伝い、めーっちゃ楽しくなってきた!」と言い出して。

何の変哲もないおかずだったのに。

なんで、なんやろうね。コウメは、どこでスイッチが入るか、未だにわかりません。

スイッチが入るタイミングがわからないと言えば、今日も。

急に、夕方に、引き出しの片付けを始めて。

え?晩ご飯ですけど、、、。

てことで、結局、お風呂からあがったあとに、
片付けを再開したのですが、
散らかし魔の、片づけられないコウメの引き出しが
こんなにスッキリ。
CIMG3338.jpg

ちなみに、スミレ姉さんは、現在ダントツ1番にパンパンです。
CIMG3336.jpg

コウメの影響を受けて、一緒に片付けをしたユリも
なんだかんだで捨てられない物が多くて、まだまだパンパン。
(実は、ユリ、年末の工作類の大掃除をしたときは、
 全部捨てる!要らん!と言って、何の未練もなく
 今までの工作類を一気に捨てていていたのに!
CIMG3337.jpg



コウメの話に戻り。

なわとびが、上手になりました。

跳べるようになりました!
美しいフォームで!

そしたら、長い間跳べるようになりましたー!
学校で「今年の目当て」を決めたらしいのですが
コウメの目当ては「縄跳びで61回跳べるようになりたい」
としていました。

が。早々に達成しました。

コウメのジャンプの変化、ものすごいです。
美しい姿を見せたいです。
ああ、この変化、写真に収めたら
きちんと記事にしますので、もうしばしお待ちをー。




コウメは、すみれほど工作意欲が高くないのですが
作品展は、とても楽しく見ていました。

ワタクシ、個人的には、
コウメと一緒にあーだこーだ作品を見るのが一番楽しいです。
とても素直だし、その作品の良いところに目が向いて、
誉めのコメントを言うし。

今回も、いろいろ意見を言っては、楽しませてくれました。

が、ここから、制作意欲までは、起こらないみたい。 

一緒にやってみよう、、、と促せば、
たぶん、一緒に作っていくと思うのですが
昨日は、ユリの相手に奮闘していてて、
コウメまで手が回らなかったのが正直なところ。

今度の週末は、ゆっくり工作できるかなー。



***

ユリ4歳7ヶ月

***

ちょっと荒れ荒れ気味のユリんぼう。

姉さんたちとは、常に喧嘩。

でも、自分で遊びをコントロールしたい気持ちが芽生えてきてて
自分が考えた遊びを、人に押し付けます(笑)。
いやいや、一緒に遊ぼうと提案してきます。

でもまだ、遊びをコントロールするには、未熟すぎて
スミレへの指示出しが、適切でなくて、
スミレ姉さん、ブチ切れ。
そして、そんな状態に、ユリも困惑して、
泣きじゃくっては、私のところに来て、
「だっこぉーーーー」

なかなか難しい盛りです。

自分でこうしたい、想いが強くなってきているので
余計に、できなかったときの悔しさというか、
想いのぶちまけ先がなくて悩んでいるようです。

この週末も、全員と喧嘩しては、ぎゃんぎゃん泣いていました。
こんなにプリプリしていて
イライラしていたのかな?と思っていたら

今日受診した耳鼻科で
「こりゃあ、週末、急性中耳炎になっていましたね」と言われ。

あ、もしかして、これが原因だったのかな、と思ったり。

ユリの場合、中耳炎になっても、全く耳を痛がらないので
さっぱりわかりません。。。
そして、その結果、受診が遅れます。。。はあ。

ユリりん、3姉妹の中で、一番、元気です。
よく動きます。
遠足に行っても、帰路に走っているのは、ユリだけです。
坂道、走ります。どんどん走ります。
自転車に乗って暴走します。
(コマ付きなので、暴走といっても、可愛いもんだけど)。

ま、そんなわけで、ユリの相手をするのも、大変です。。。

はあ。体力ねえー。

ま、そんなわけで、ユリさん。

よく料理の手伝いをしてくれるようになり
煮干しの下処理や、落花生を剥いたり
今日は、春巻きを作ってくれたり。
いろいろガンバッテくれています。
CIMG3299.jpg


***

しげおは、うちの3姉妹が、
モテナイ路線をまっしぐらに走っているのを見て
将来がすごーーーーーーーーーーーく心配なのだとか。

だから、なんとかせなあかんで!と訴えてきたんだけど、
えーっと、内気で、大人しくて、人見知りで
えーっと、3姉妹で、旦那も女子系の家族構成の中で育ってきて
なんとかするって、、、、どうやって!?


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす