FC2ブログ
   
12
3
4
6
8
10
14
15
17
18
20
22
25
30
   

家族の心の内を知る

ここ数日、年末休みに入ったしげおが
和室でゴロゴロするようになりました。

私が3姉妹相手に、宿題や大掃除、
縄跳びに付き合ったりとか奮闘している最中もゴロゴロ。

ま、休日は、いつもゴロゴロなんですが(爆)。
ま、結婚して11年。いつもの風景なんですが(爆)。

でもね、見ている方は、イライラするよねー。

普通、するよねー。

てことで、しげおがゴロゴロしているところに行って

「あー、このイライラ、ムカムカ、なんとかしたいわー!」

って、言ったら、「へえ?」って言われて。

「アンガーマネジメントの本、もう1冊買ってきてあげようか」

だとーーーーーーー。

(アンガーマネジメントの本、我が家に1冊あります。
 あ、2冊くらい既にあるかな、、、笑)

しげお曰く

「『あら、かわいいわね。
 パパは、いつもお仕事大変だから、ゴロゴロしているのね。
 おつかれさまーーーー。そっとしておいてあげなきゃ』って
 思っていると思っていたーーーーーーーーーーーーははは」

だとーーーーーーーーーーーーーーー!!!

あほかー!そんなこと思っているわけないやろー!

ただでさえ、朝は、寝坊させてあげているのにーーーーー!


あああーーーーー!!!

年が明けたら、また心理系の買ったるねん!
イライラ、ムカムカをなんとかできるようにっ。

てことで、夫婦歴11年にして、
初めて知るお互いの心の内、でした。でも、ちょっとスッキリ。


***

スミレは、私のことが「せかいいち、だいすき」なんだって。

毎日、反抗、反抗、反抗しまくって、怒りまくって、
妹たちからも「また、おこってるー」と笑われているけど。

で、コウメは、私のことは好きだけど、
怒るし、ときどき外に放り出すから
「一番大好き」ではないらしい。

なら、一番は誰か、というと、

「スミレちゃん」

「うちが、殴っても、殴り返さへんし
 外に放り出さへんから」

だと。

で、最近、スミレちゃんのことが、ますます好きになってきて

今では

「せかいいち、スミレちゃんのことがすき」

なんだって。

スミレも、この話を聞いて、
まんざらではない様子。
でも、あんまり嬉しくないので
こんな話になりました。

スミレ「じゃあ、スミレよりも、
    もっと優しい人が現れたら、どうする?」

コウメ「それでも、すみれちゃんがいい」


スミレ「じゃあ、スミレよりも、もっと優しくて
    お金をいーっぱい持っている人が現れたら?」

コウメ「、、、、、、うーん、、、。
    そうだ!その人から、お金をいーっぱいもらって
    スミレちゃんのところに行く!」



えーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

なに、その発想!!!!!

好きでもない人に貢がせて、本命に貢ぐってこと?!

それ、あかんよ!あかんよ!あかんよ!!!!




こわいよーーーーーーー!!!


コウメは、ラクに幸せになれる方法を思いつく天才だと
以前から思っていて、いろんなコウメの発想を楽しんでいたけど
これは、あかんっ!!!!!!

動揺して、思わず、くわいの皮を剥いていたのに、
大事な芽まで、切ってもうたやんかーーーー!!!


「コウメさん、それは、ドロボーです、、、ダメです」


と、冷静になってから、諭しましたが。。。


こわい。こわい。こわいよー。
どうして、そういう発想になるんだよー。


***

てことで、しげおの心の内にビックリし、
コウメの発想に腰を抜かした2014年の年末。

昨日は、銭湯に行って、マンガを1時間ほど読んで

(3姉妹は「アラレちゃん」
 しげおは「鳥山明のなんちゃらかんちゃら」
 私は「花より男子」を熟読)

心も身体も、まったり、まったり、ぐうたら、ぐうたら、、、。

おせち料理と晩ご飯作り以外は、のんびーり過ごしました。

(娘たちは、自分の机のところを片づけるのに、
 ひぃひぃー泣いていましたけどね。
 相当散らかっていたからね、爆)

てことで、2014年、お世話になりました。

2015年も、よい年になりますように!!!
スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす