FC2ブログ
   
12
3
4
6
8
10
14
15
17
18
20
22
25
30
   

植栽計画

でき上がった板壁。

見るたびに、むふーーーーーーーー。

ぐふーーーーーーーーーーー。

うひーーーーーーーーーーー。

確かに、確かに、白い板壁のほうが、
雑貨を飾るには、合うんだろうけど。

でも、もう、雑貨とはおさらば。

ええ、シンプルな庭にしますの!

モリモリ植物だらけの、モリモリ緑満載の、
モリモリ花が咲く、モリモリ実る、
イタチも出る、ヤモリも出る、トカゲも出る
バッタもうじゃうじゃ、ダンゴムシごろごろの
そんな庭にしますのーーーーーーーーーー。

てことで。

板壁に、少しずつ、植物を植えてみました。

CIMG2845.jpg
ね。緑が似合う壁でしょ。

CIMG2846.jpg
今回、植えたのは、いちごばかり。
5年前に購入したイチゴの苗が、
今では、たくさん株分けされ、
プランターや鉢にイチゴがたくさん植えられています。

でも、長年同じ土で植えていると、
連作障害も起こるらしいし
そろそろ元気がなくなってきたな、、、
新しい苗を買わないとな、、、と思っていたので
植え替えてみました。



鉢底石よりも軽いココファイバーを使ってみました。

CIMG2850.jpg
ココファイバー入れ過ぎ?って思うくらいたくさん入れています。
土も入れているけど、少なすぎたかな、、、。
ちなみに、ココファイバー、
土の乾燥も防いでくれるので、
こうやって、上に被せておくのも、いいらしい。

とりあえず、この壁が、春になったら
イチゴ満載になることを、妄想して。。。

なるかな、、、ならないかな、、、ちと不安、、、。

CIMG2848.jpg
ちっちゃいカゴにも、イチゴの苗。

ほんまに育つんかな、、、。

とりあえず、実験。

何ごとも、トライあるのみ。

燃え尽きました*ちいさな大工さん

燃え尽きましたーーーーーーーーーー。

今日は、がんばりましたーーーーーーーーーー。

かなりがんばりましたーーーーーーーーー。


朝から、ユリと一緒に耳鼻科へ。
あまりにも咳が治らないので、受診することに。
でもね、びっくりね。
のどの吸入した途端、咳がなくなってね。
夕方になっても、息苦しくなく、
夜まで、フツーに会話できました。感動☆
もちろん、内服の薬も飲んで、しばらくは様子見。

ユリさんは、耳の薬を。また。また。また。
いつになったら、抗生剤なしの生活ができるんだろーかー。


***

てことで、ユリを幼児教室に送り届けたのち
休むヒマなく、すぐに着替えて、板壁づくりを。

水曜日に仕上げたのがこちら。
CIMG2823.jpg
板壁〜〜〜〜。
ぬりかべ〜〜〜〜ちゃうよ。むりかべ〜〜〜〜もちゃうよ。

バカの一つ覚えで、今回は、水性ステインオンリーで
いろんなものを作っています。
なので、これも、水性ステインで塗りました。
(最初は、3姉妹が手伝ってくれたけど、
 翌週には、スミレだけになり、
 翌々週には、ワタクシ1人で塗りました、、とほ)

で、水曜日にフェンスに設置してみたのですが、
採寸ミス発覚!!!フェンスの下にあるコンクリの土台に
壁を乗せるつもりが、乗らない!!!
フェンスの柱と、板壁の後ろの支えが邪魔し合っている!

てことで、もう一度、外すところからが、今日の仕事。

てことで、外して。

ビスを取って。

のみを持ってきて。

がしがし削って。

(やり方、よくわかんなかったけど)

で、もう一回、採寸して。

あ、まだだめだ、と思って、もっと削って。

まだまだ削って。

それでもだめだったので、もっと削って。

なんとかギリギリオッケーかな、と思えるところで止めて。

もう一回、ビスを入れて。

ステイン材を塗り込みました。

CIMG2824.jpg
こんな感じ。

あ、そうそう、2年生の国語で
「ビーバーの大仕事」の話を勉強しているらしいんだけど、
そこに
「ビーバーの歯は、大工さんの使うのみのように〜〜〜」
というくだりがあって。

スミレに「のみ、って知っている?」って聞いたら、
「うん、先生が、インターネットで見せてくれた!」だと。

えーーーーーーーーーーっ!!!

本物、見せてあげてーーーーーーーーーーーーー!!!

てことで、かあちゃん、今日使ったのみを見せて、
削り方を実演してみました。

ここまで、やってくれ、、、ないよね、学校の先生は、、、。

でも、見せてあげてー。本物ーーーーーー。
インターネットに頼らないでーーーーーーー!!!


てことで、えーっと、この削る作業だけで
約2時間潰しました。。。めっちゃ大変でした。
合間合間に、他の木材の塗装とかもしたけど、
ほんと、苦心したところです。

でも、おかげさまで、無事、設置できました☆
あーよかった。

てことで、大きな板壁が終わったら、
残りの板壁づくりを。

CIMG2822.jpg
2つ目なので、さくさくっと、完成☆

そして、設置!!!
CIMG2828.jpg
うーん、暗くなった(笑)。
落ち着いたというか、なんというか。
目指していたところは、もちろんここなんだけど、
以前の白い板壁に比べたら、
なんちゅうか味気ない、、、?!

いやいや、ココには、花や緑を、
たっくさん植えるのだから、
背景はこれくらいでいい!(と思う、、、きっと、、、)

ビフォー。
CIMG0277_20141211205500d9f.jpg

撤去後。
CIMG2804.jpg

リニューアル。
CIMG2828.jpg

まだ白いベンチなど健在していますが、
少しずつ茶色に塗っていっています。。。ぐひ。


で、少しずつ、飾って、、、
CIMG2827.jpg

公園で拾ってきた枝も、活躍。
CIMG2825.jpg

CIMG2826.jpg
枝に穴を開けて、針金を通し、
板壁にひっかけています。

そうそう。板壁とフェンスは、
針金を使って、倒れないようにしています。
白い板壁のときも、同じようにしていたのですが
フェンスが壊れない限り、倒れてくる心配はありません。

ただ、壁に、いろんなものを植えすぎると、、、
重さで、どうなるかは、、、わかりません。。
そのようなことにならないように、
お花を植えていかねば、、、。

植木鉢も作りました。
CIMG2818.jpg
鉢というより、プランターというか。

以前使っていた「お店屋さんの棚」。
解体後の木材を使って作ったプランターです。
なので、白いです。
がんばって、塗装を剥がすために、
サンダーかけたり、ヤスリで削ってみたのですが
どーがんばっても、限界!大変すぎる!
てことで、塗装が十分剥げていない状態で
ステインを塗り、その後、ブライワックスでごまかしてみました。

でもまだ、ちょい白だなー。
また時が経てば、いい感じになるのかなー。

CIMG2819.jpg
ドリルで穴を開けています。
直接土を入れて、使えるように。

始めは、板壁に直接このプランターを張り付けようと思ってて。

でも、SPF材もなんだかんだ言って重いし、
これのせいで、壁が落ちてきたら、元も子もないし。

次に思いついたのが、プランターカバー。

中にちいさな鉢を何個か入れて、
持ち運びできたり、飾ったりできるもの、あるよね。

あれを作ろうと思っていたのですが、
すでに裁断済みの木材から作るには、ちょっと寸法が足りなくて。

てことで、2つの案を合わせた(妥協案?!)
持ち運びができるプランターを作ることに。
地面に直接つかないように、脚もつけているよー。


余談だけど、プランターカバー、
(という名称かどうか、よくわからないけど)
年内か、年明けに作るつもりです。
うまくできたら、ワンデーショップに出品したいなーと思ってて。
合わせて、木箱も作って販売できたらなーとも思っています。

が。いまは。

燃え尽きたので、しません。。。

今のうちに作っておいたほうが、勢いあっていいんだけど。

燃え尽きたからね。

ええ、完全燃焼☆

あはーーーーーーーーーーー。


てことで、朝から、ユリのお迎えまで、
がっつり働きました〜〜〜〜。
昼ご飯は、かき込むように食べ、
コーヒーは、がぶ飲み。
(そんな飲み方、全然美味しくない!)

てことで、今日は、もう疲れ果てました〜〜〜。

寝ますーーーーーーーーーーーー。ぐびー。


*****
おまけ

CIMG2840.jpg
ちいさな大工さん。

タワーづくり熱、覚めやらずで。
私の身長と同じ高さにしたいと、がんばっています。

今日は、一度自分で倒してしまってからの
再出発だったので、晩ご飯の時間から30分も過ぎているけど
ご飯を食べずに、黙々と作っていました。

おかで、最後は、
私の身長をちょい越えたくらいの高さのタワーができました。

ただ。。。

その後、掃除の時間になって、、、
ユリが、、、、運悪く、、、もちろん悪気なく、、、
壊してしまいました。。。

ちなみに、昨日も同じパターンでした。。。

ああ。

タワー建設、なかなか、難しいね。。。

撤去*空想地図*ミシン*家

未だに、気管支、やられております。。。
昨日の朝、久しぶりに声が出て、
フッカーツ!と思っていたのですが、
午後から苦しくなり、ゴヘゴヘ。
夜は、咳き込んで、呼吸できへんくらいもがいて、
結局吐いて、ゴホゴホーで眠りにつきました。。。

ユリと一緒に耳鼻科受診せなあかんのかなー。とほ。


てことで、えーっと、昨日は、半日大工仕事をしていました。


CIMG0277_20141211205500d9f.jpg
2年前に作ったこの板壁を、、、

CIMG2804.jpg
撤去!

で、新たな板壁を、作っています。

明日も、作業に没頭する予定です。
昼ご飯食べられるかなー(笑)。
それよりも、耳鼻科を早く切り上げるようにがんばらないと!

ちなみに、以前の白い板壁は
CIMG2808.jpg
別の場所で、活躍(というか、荷物置き場に)する予定☆


***

最近の朝活。

これ、読んでいました。ぐひ。



今和泉さん。以前、アウトデラックスに出てて、
空想地図について語っていたときに、面白い〜!って思ってて。
今月の「母の友」に、なんとこの人の記事が載っていたので
おおお!あのときの!みたいな感動もあって、
アマゾン(マーケットプレイスのほうね)クリーック!

してしまいました。。。ははは。



余談ですが、こちらもおすすめ。

しげおも関わっていたバカ地図。
「しげおももちろん地図好きだよねー」と聞いたら
「空想地図なんて、、、」と言われてしまいました(撃沈)。
バカ地図も面白いよー。

余談終わり。


いやあ、空想地図、面白いーーーーーーーー。
地図好きの人なら、一度は試みることだけど、
ここまで作り込める人は、なかなかいないよーーーーー。
すごいーーーーー。ちゃんと考えられているーーーーー。

「みんなの空想地図」は、はっきり言ってマニアックで
途中から、「え、、、どうでもええし」みたいな話になっていくのですが
極めている部分とか、やっぱりバス路線、という根本の話などは
とても興味深かったです。

私も、地図大好きだし、
都市計画とかいうのに
関わりたい夢を持っていた時代もあったし
地方都市を旅するのも、
大好きだし(滅多に行かないけど、、、爆)
ここまでのめり込めることを、すごく羨ましく思いました。

ああ、おもしろー。

ただ、本に紹介されている土地が、ほとんど東京だったので
(作者が横浜〜東京育ちのため)
馴染みがないなー、イメージ湧かないなーと思いつつ。
でも、私がたった3年間住んだ東京で、
よく行った場所のことも書かれていて。
そこんとこだけは、うんうん、唸りながら、
そうだった!と思いながら、懐かしい気持ちで
読むことができました。

てことで、朝活は、空想地図で、うふうふ。

でも、そんなことばかりもしていられないので、
今朝は、初めて、新ミシンとご対面☆☆☆

最初は、やっぱり、ぞうきんでしょ、と思って、
縫ってみたら、、、。

超快適ーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

静かーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

パワフルーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

簡単ーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

明るいーーーーーーーーーーーーーーー!!!

感動ーーーーーーーーーーーーーーー!!!

以前使っていたのは、ブラザーの電子ミシンだったのですが
今回は、グレードアップして(値段はさほど変わらないのに)
JUKIのコンピューターミシンにしました。



本当は、職業用のミシンを買うつもりで
わざわざミシン屋さんまで行って、直接話を聞いてきたのですが
その後、いろいろ、いろいろ、いろいろあって
やっぱり1台で全部完結させたい!と思って。
(職業用ミシンだと、端縫いできへんからね。
 ロックミシン併用せなあかんし)
ロックミシンも欲しかったけどねー。

てことで、製作意欲も復活でございまーす!

朝活に、ミシン、本格投入ですーーーーーー!!!

うっほーい!


***

CIMG2803.jpg
CIMG2802.jpg
玄関も明るくー。
久しぶりに、お花を生けたり、
ユーカリを飾ったり。
冬だけど、ほっこり暖かいおうちになるように。

CIMG2801.jpg
今年のツリーは、ぐちゃぐちゃツリー。
何年も前にIKEAで購入した銀のモサモサした飾り。
開封すらしていなかったのですが、
今年、勢い余って(爆)子どもたちが開けたら
モサモサーの、ぐちゃぐちゃーの、ものが出てきました。
子どもたちは「かわいいー!雪みたいー!」と喜んでいますが
どう見ても、片付けが大変です。
というか、毎日、床に、落ちてきています。大変です。


てことで、いろいろ考えることが増える年末。
どんな家にしていきたいのか、
どんな家庭にしていきたいのか、
どんな子どもに育ってほしいのか、
どんなお母さんになりたいのか、
どんな女性になりたいのか、
いろいろいろいろ考えて、考えて、考えて。

でも、やっぱり、落ち着くところは、いつもシンプル。

シンプルな1本の軸を持っていれば、
多少ぶれても、戻ってこれるはず。

子どもが自立する家を目指し、
そして、心が休まる家になれるように。

いろいろいろいろあって、
スミレも毎日、疲れきって帰ってきています。

「国語が大嫌い。毎時間、図工だったらいいのにー」

そうだねー。
図工だったら7時間でも8時間でも学校に居られるよねー。

でもねー。
小2の段階で、国語が嫌いっていうのは、
これからの勉強を考えると、致命的なんだよねー。

でもまあ、とにかく、今は、家で、工作ができる時間を
作っていけるように、私もフォローしていこー。

スミレ8歳8ヶ月*コウメ6歳9ヶ月*ユリ4歳6ヶ月の成長記録

気管支が詰まっているような感覚で、
相変わらず、声がほとんど出ません。

ついでに、ユリにも症状がうつりました。とほ。

加湿加湿加湿せな。


***

*スミレ8歳8ヶ月

プチ反抗期が続いています。

毎日、朝から晩まで私に悪態をついています。

のくせに、

「ママ好き」「ママみたいになりたい」

と、100%の信頼をおいているようで。

ま、そんな感じなので、プチな反抗期なんですが。

とりあえず、

「ママのこと嫌いになってもいいから、
 自分の気持ちを言えるようになろう。
 ママは『スミレは、スミレのことが大好き』と
 言えるようになってくれることが、一番嬉しいんだよ」

というメッセージを、
ときどき、お風呂でコッソリ、伝えています。

悪態をついている割に、とても優しいときもあって。

私が
「ママも、小さい頃パフェを食べたくてね。
 でも、大人になるまで、食べることはできなかったの」

という話をしたら、

こんなん描いてくれました。
CIMG2811.jpg
CIMG2812.jpg
CIMG2813.jpg


でかでかーーーーーーパフェ。

私が「こーんなくらい(60センチくらい)大きいパフェが食べたかった」
と話すのを聞いて、めちゃくちゃ大きいのを
描いてくれたようです。

優しいねー。悪態つくのは、あと何年間だろうかねー。とほ。
反抗期、こわーい。。。



なかなか心から許せるお友達ができないスミレ。
エアニグラムの診断結果を見ても、そのとーりで、
やっぱりこのタイプの子は、
信頼できるお友達を作るのが大変なんだとか。

常に不安と恐怖と闘っているので
友達に裏切られるのではないか、とか、
心を許した途端、離れていくのではないか、という不安から
逃れられないんだって。

ま、そんなわけで、担任の先生からも

「お友達ができなくて、ぽつんと独りでいることがあります。
 自分から仲間に入っていけないようなのですが、、、」


と言われ、教科の心配ごとよりも、何よりも、
担任の先生は、そのことが心配でならないらしい。。。

もうね、それはね、本人の問題だし、
私も、エアニグラムの本を読んでからは、
好きで友達を作らないんじゃなくて、
とにかく「怖いから」「不安だから」という根っこのところが
ようやく理解できたから、どんなに言っても、
簡単には友達は作れないんだろうなあ、と思っているのね。
それよりも、本当に、怖くて仕方がない気持ちを
私も理解してあげないとなーと。
その怖わさ、恐怖、不安をはねのけるのは、本人だからね。
親がどうこう言ったところで、不安はなくならないから。

ちなみに、昨日、個人懇談だったのですが、
担任の先生から、まず第一声。

「 、、、、ところで、おうちでは、声は出せていますか?」

え?!

コウメのことじゃないよね。スミレだよね。

発表は、がんばっているらしいけど、
それはもう、とーってもか細い声で、
なかなか聞き取れないらしい。。。

「ええ。怒っているときは
 (悪態ついているとは、言わなかったよ)
 めちゃくちゃ大きい声ですけど」

と答えておきました。
でも、先生、最後に、もう一回聞いていました。

「、、、、おうちでは、普通にしゃべっているんですよね?」

「ええ!」


どうでもいいけど、ほんと、スミレの担任の先生、
なんちゅうか、ちょっと、、、、と思うことが多くて。。。
新任だから、、、というのではなく、、、、
なんちゅうか、、、イマドキの若い子で、
でも、口は達者というか
達観視するようなところもあって、
なんちゅうか、地に足がついていないというか、、、
たぶん私が同じ職場だったら、一挙一動に腹を立ててしまうような。。。
ああ、苦手。。。

ま、すぐに辞めたりしなければ、成長できると思うよ、
がんばれ、先生☆



てことで、えーっと、スミレの話ね。

九九を先生の前で、発表しないといけないらしいんですけど
ぜーんぜん、発表しに行かないんですって。

確かに、そろばんや、くもんなど
先取り学習的なことをしている子と比べると
暗唱めちゃくちゃ遅いし、未だに間違うけど、
そりゃ仕方ないよーと思って見守っていたんですけどね。

本人は、そのことが、すごーくイヤみたい。
「速く言えないとダメなの、間違ったらダメなの!」
と、自分の目標設定が厳しすぎて、
GOサインが自分で出せないのだとか。

大変ねーーーーーーーーーーーーーーー。

仕方ない、それも、これも、自分の性格の問題だから、
励ましの言葉を言っても、全く心に届かないんだよね。

よくわかんないけど、がんばれー。自分と闘えー。

CIMG2722.jpg
CIMG2723.jpg
あ、そうそう、これは、先日、
スミレとユリで作ったクリスマスツリーです。

見ての通り、全てトイペ!
水性絵の具で、ちんたらちんたら塗るのが、大変だったようですが
立派なものができて、スミレ姉さん大満足です。

***

*コウメ6歳9ヶ月

個人懇談の話から。

コウメ、仲の良いお友達ができつつあるみたいです。
幼稚園からのお友達ではなく、全然関係のない子。
活発な子らしく、とても気が合うようです。

(本人からは、そんな話、ぜーんぜんないねんけどね!)

最近、メガネをかけていないようです。

(初耳だぜ!)

隣の子がしっかりしている子で、助けてもらっているようです。

(今までは、やんちゃBOYが隣だったけど、
 席が2列目になったおかげで、
 しっかり者とペアを組むようになったみたい。
 コウメ曰く「うちが、教えてあげることもあるで」。
 ほんまかっ!?)


今までは、必要最低限のセリフ「トイレに行きたい」など
しか、言えなかったけど、今は、「こくばん、ふいていい?いい?」と
しゃべらなくてもいい事も、言えるようになったようです。

お友達にも、何か拾ったときに「おちてた」と言ったりしているそうです。

(ほんま?!)

とりあえず、1学期よりは、状況はよくなっているのではなかろうか、、と。

ただ、おもらし事件もあり、その翌日は、例のごとく、
なかなか学校に行く準備ができず、のんびり登校していました。

いろいろあります。

先生からは、

「日記は、いっぱい書いますけど、
 あれは、お母さんが言っているからですか?」と聞かれました。

どうも、先生には、私が「鬼かあちゃん」だとうつっているようです。

(確かに、宿題のお直しは、厳しくしているけど)

「いえいえ、コウメは、しゃべりたいことが
 いーーーーーーーーーーっぱいあるんです!」

と答えておきました。

ちなみに、コウメの担任の先生は、同じく新任ですけど、
結構しっかりしています。
1年生だし、このくらいでいいでしょう、、、というところが
甘いなーと思うことはあるけど、
でも、社会人としても、先生としても、十分これから
やっていけそうだなーと。

今年は、新任の先生ばかりにお世話になったので
「先生を目指したのは、いつですか?」と
人事担当者みたいな質問も2人の先生にしてみました。

答え方も、志望動機も、2人とも違ってて面白かったです。

コウメが作った積み木のタワー。
CIMG2800.jpg
よくここまで、積み上げられたね!
そして、積み方も、工夫されている!

実は、この前に、2本脚の薄っぺらなタワーを造ろうとしてて。
でも、途中で壊れてしまったのを機に、この形にしたようです。
ちゃんと考えている!そして、諦めない!
今日も、上に上に、さらに追加して、造り上げていました。

遊び、に関しては、コウメは、ほんと独りで
いろいろ遊んでいます。

真ん中の子にありがちな
「放っておいても、育ってた」
みたいな感じです。

上も下もいろいろあるから
(いや、コウメもかなり手を煩わせているけど)
親に気を遣って、独りで遊んでくれているのかなーと。

今回みたいに、独りで積み木をしたり、
独りでクッキー屋さんを営んだり
独りで(ごろごろ)本を読んだり。

(ちなみに、今日は、漢字の本を読みふけ、
 その後、トイレに貼っている九九ポスターを
 イチから全部読み上げていました。
 、、、この調子なら、九九の発表、
 スミレに代わってできそうだね)

でも、やっぱり、どーしても、図工が、、、。

今回、学校に行ったついでに、
図工の作品展を見に行ってきたのですが、
コウメの作ったパフェ、、、

個性が、



ぜんぜん、、、



ない、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、。




目立たない、、、じみーな、仕上がりでした。

スミレが、フォローして
「コウメのパフェには、ドーナツが入ってたで!」
と言っていたのですが、

うーん、それも、地味な個性、、、


でも、がんばったから、いいっか。

そう思おう!コウメの得意分野を伸ばしてあげよう!
(なんだろう、得意分野って、、、?!)

最近は、学校でよく絵を描いているらしいから、
そっち系なのかも、、、?!


ま、そんなわけで、えーっと、あ、そうそう。

コウメが書いたサンタへの手紙。

「サンタクロースへ(呼び捨てです)。
 プレゼントは、ほんもののまほうのつえです。
 ほんもののまほうのつえは、まほうをかけたら
 思ったままのものが、そのままなにかにかわったりする
 まほうのつえです。まってるよーーー」

家の絵が描いてあり、窓の場所まで描いていました。

ついでに、コウメの最近のブーム「あみだくじ」も書かれていて
呼び捨てした割には、サービス精神旺盛の手紙でした。

ちなみに、スミレ姉さんのは

「サンタへ(呼び捨て!)
 いいこにしてるよ〜〜〜〜〜〜〜♡
 プレゼントください。まえ、プレゼントくれてありがとう。
 ぜったいプレゼントください」

2ページ目
「アラレちゃんのテレビがぜんぶみれるパソコンみたいなもの♡
 ようかいオッチのテレビがぜんぶみれるパソコンみたいなもの♡
 をください。
 おかしは、ぜんぶ、ちょこレート。アラレを10こください。
 すみれのお父さんがもっているみたいなの」

とどのつまり、iPadですな(爆)。

スミレもコウメも、これらのお手紙は、
「ママもパパも見たらあかん!」と言っているので
夜中にこっそり見ました。。。

ちなみに、ユリのは、ありません。。。
姉さんが書いてくれない。。。


***

*ユリ4歳6ヶ月

工作ブームです。
もう、朝から晩まで、暇さえあれば、作っています。

CIMG2796.jpg
CIMG2792.jpg
CIMG2794.jpg
CIMG2798.jpg
CIMG2810.jpg

1個1個説明したいけど、そんなヒマはないので、割愛(ごめんね)。

とりあえず、ぬりえをしたり、それを切り抜いたり、
折り紙で♡を作ったり、ちらしの棒まきまきを軸に
魔法の杖を作ったり、たすきを作ったり、
チラシをジャバラに折ってリボンにしたり、
アイカツの大切なチラシを切って、貼付けたり、
いろいろです。どっちかっていうと、未だに平面のものが多いですけど。


朝から晩まで、スミレかコウメと喧嘩していてて
相変わらず、鼻水たーれたれで、
しょっちゅう鼻をかんでおります。

CIMG2625.jpg
ユリの作ったお花。

コウメが作ったものを真似た、、とことですが、
そういう真似っこもできるようになったんだねー。

成長著しい4歳6ヶ月。

でも、まだまだなこともたくさんあって、
そこを指摘すると、機嫌を損ねます。
いろいろある4歳半でございます。


***

そんなわけで、3姉妹の成長記録でした。

我が家にくるサンタさんは、厳しいサンタさんなので、
娘たちの願いが叶うことは、、、、どうだろうねー。

とりあえず、しげおも私も、
娘たちが何をサンタさんにお願いしたか、


「知らない」




のです。


ではーーーーーーーーーー。

結婚記念お祝いにパフェ*ドイツに行きました

「週末ごとに、体調が悪くなるよね」


と、しげおに言われました。その通りです。

今週は、いろいろありまして。
子どもたちへの対応で、エネルギー使い果たしています。。。

てことで、
木曜日から怪しくなり、
金曜日には、鼻水たらーり、
気管支が苦しくなって声が出にくくなって、、、
土曜日には、完全にノックアウト。
声がほとんど出ない状態で、ドイツに行ってきました。


結婚記念日10周年のお祝いお出かけでございます。


といっても、しげおが
「娘たちにパフェを食べさせてあげたい!」
と言うので、まずは、パフェ探しに。

グランフロント、初めて、足を踏み入れましたよーーー。
ぎゃーーーーーーーーー。楽しそうーーーーーーー。
しげおとデートしたいーーーーー。

(そんなことが、できる日は、一体、いつ。
 そして、そんな私の乙女な願いを
 しげおは聞いてくれるんだろうか(爆))

足を踏み入れ、パフェ屋を探しただけで、
(グランフロントは大人向けだもんねー)
結局、ヨドバシの上でパフェを食べることに。

CIMG2766.jpg
CIMG2767.jpg
スミレだけ、高さ30センチもあるという
(もちろん、上げ底されているので、実質は20センチ程度だけど)
マウンテンパフェを選び、
ムフムフーーーーーの笑顔で(久しぶりに見たよ、その笑顔)
パクパク食べていたました。


しげおと私は、何も注文せず、
子どもたちの笑顔をいただいて、満腹でした。

こういう10周年のお祝いもアリだなー。
娘たちの健やかな成長に感謝して
娘たちの笑顔をいっぱい見て。

次は
「10年後(20周年)に、パフェに連れていってあげるよ」
と、娘たちに約束しました。

10年後も5人で行けるのかなー。
反抗期な年齢になる女子たち、ついてきてくれるのかなー。


***

その後は、本来の目的であったドイツへ。
(どっちがメインだったかよくわからん)

ドイツクリスマスマーケットでは、今年は食事せず
どうしても欲しかったマグのために
ココアだけ飲んできました。

結婚してから毎年行っている(たぶん)
ドイツクリスマスマーケット。
割れたマグもあるけど、ほとんど揃っています。
最近のは、デザインが凝りすぎて使いづらいので
全然使っていませんが、そのうち、どこかに
まとめて飾れたら、可愛いだろうなー。

来年も、家族みんなで行こうねー。

***

で、ドイツに行ったら必ず行く公園へ。

CIMG2785.jpg
寒いのにまあ、ここで、けっこー遊びました。
姉さんたちは、太鼓橋で遊んだり

CIMG2779.jpg
タイヤで、跳び箱の練習をしたり。

あ、そうそう。全然跳べなかったこのタイヤ。
スミレは、このあと何度も挑戦して、練習して
ついに、全部跳べるようになったんだって。
すごい!よくがんばった!
跳び箱は、「こわい」という恐怖心をはねのけることが
最大の関門だもんねー。よく越えられました!

かあちゃん、未だに怖くて、跳び箱、ダメです。。。

CIMG2789.jpg
コウメは、いつも通り、ドロドロになって砂遊びを。。。

っていうか、今日は、一張羅のコート着てるんやから、
それはないやろーーーーーーーーーーー!!!

てことで、「今日は、汚したらあかん!」指令を出しました。

いつもの服なら、ドロドロになっても、構わへんねんけどねー。
「汚したらあかん!」なんて、私、
絶対に言ったことないセリフやってんけどね。
でも、今日だけは、今日だけは、、、、


で、最後に、晩ご飯も食べて帰りました。
念願の「居酒屋で晩ご飯」。
「いろんなものをちょこちょこ食べたい!」
という私の願いを叶えてくれて、ありがとう。

美味しかったです。久しぶりに、いろんなもん食べました。

あ、そうそう。
しげおへのプレゼント。

物は要らない、とのことなので
しげおの大好きな

「刺身」

を、ケッコンキネンビの晩ご飯に出しました。

しげおだけの特別メニューです。
(5人分買ったら、破産だからね)

新婚当初、お友達に

「奥さんの料理の中で、何が好きなん?」と聞かれて

「刺身!」

と答えたしげお。

この日も

「刺身、最高!ママ、ありがとう!」

と言われました。



ついでに、先日
市販の出汁スープを使った鍋料理をしたときも

「ママの鍋料理、最高!」

と言われました。



ま、そんなわけで10周年も終えて、
11年目突入の結婚生活でございます。

いろいろあるけど、
いつも私を楽しませてくれて、ありがとう。
私のマイナス思考な面を、
超楽天的なポジティヴ発言でフォローしてくれてありがとう。

てことでー。



昨日は、帰りが遅く、
1時間遅れで就寝した娘たち。

かなり寝坊しております。
未だに起きてきません(7時40分)。

私も寝坊したかったけど、
娘たちのために、部屋を暖めておきたかったので
早起きしてきました。。。

床暖房だけでは、なかなか暖まらないけどね(泣)。

さて、今日は、なにしよー。

ケッコンキネンビでした*最近の製作いろいろ

昨日は、10回目のケッコンキネンビでした。

特に、とりたてて、なんもなく、、、(笑)。

「週末、食事にしに行こう」と言っているのと、

(子どもたちの好きなパフェを食べに行くらしい。
なんで?かあちゃんの好きなもんは食べられへんの?!)

こっそり(いや、堂々と)ミシンを買いました。あはは。

10周年ですってよー。スイートテンですってよー。

早いなあと思います。ほんと。

10年前の結婚式も雨で、昨日も雨。

花束くらい、買ってきてくれるかなーなんて期待したけど、

期待損。ごほっ。週末に期待。
たぶん期待損だけど(いやそんなことないよな!!!期待しよ!)。



***

最近の製作。

子どもたちが作った切り紙は、
トランスパレントペーパーに貼って
窓に貼って飾っていたのですが、
まだまだたくさん残っていたので
CIMG2735.jpg
壁紙のようにしてみました。

模造紙に切り紙を貼っただけ。
まだまだ作りたい!って言っていたので、
大きめに切って、壁に貼ったのですが
その時点で、切り紙熱が冷めてしまったようです(3人とも)。

てことで、なんとまあ、中途半端な仕上がり。。。
CIMG2736.jpg
雑多な書類箱の上に、賑やかな切り紙。。。
ごちゃごちゃ感、満載やな。。。ま、いいっか。
そろそろ、書類も片付けななあーーーーー。

最近の朝活は、
主に、コラムの原稿作成と春夏用リースづくりです。
CIMG2732.jpg
あじさい×千日紅×タイムの「可憐リース」。

あじさいと千日紅は、家で育てたものですが
ちらっと見えるタイムは、フェイクです。
(すみません、ちらっとすらも、見えないくらい、
さりげなく使っています。。。)

こちらのお店で購入しました。
One's place さん

ロハスフェスタにも出店されているフェイク専門のお店です。

フェイクものは、あまり好きではないのですが、
タイムをきれいな色のままドライにするのは、ムリ!(私は)
てことで、フェイクを使ってみることにしました。
自然な感じです。
千日紅となじんで、いい仕上がりになりました☆


CIMG2731.jpg
ピンクの千日紅×貝殻草×スパニッシュモスの「華やかリース」。

こちらも、千日紅と貝殻草は、自宅で育てたもの。
スパニッシュモスは、One's placeさんで購入したものです。
このスパニッシュモスも、フェイクとは思えないくらい素敵です。
本当は、そのまま上から垂らして使うのでしょうけど
私は、ガッツリ、短く切って、使わせていただきました。
ピンク×緑の組み合わせは、ピンクをより引き立たせてくれるので
ピンクだけのリースより、断然引き締まって見えます。

これらの春夏用リースは、
次のワンデーショップに出品する予定です。
壊れないように、色が抜けないように、
保管しておかなければ、、、。

ドライは、まだたくさん残っているので、
もう1つか2つ作りたいなあー。
早朝にリースづくり、結構、楽しいです。ぐひひ。

今年は、もっとたくさんの貝殻草と千日紅を育てられるよう
庭のほうも、しっかり作っていかないとねー。



***

寒くなってきたし、
ようやくクリスマスモードになってきたので
ツリーを出しました。

CIMG2708.jpg
CIMG2710.jpg
子どもたちだけで、飾り付けしてくれるようになり
かあちゃん、大助かりでございます。

あらいぐま*机、完成→設置完了

昨日、ユリを幼児教室に送り届けたのち、
ぼちぼち歩いていたら、あらいぐまに遭遇しました。

車道に飛び出そうとして、諦めて、
住宅街の中に入っていくところを目撃。
その後、じーっと様子を伺うあらいぐまと、
私の視線がパチンと合い、にらみ合うこと数十秒。
私のほうが観念して、立ち去ってしまいました(負けた)。

だって、あらいぐまって、普通に飼えるのかもしれないし。
ダメだったとしても、誰に言えば、捕まえてくれるのかわからないし。
そもそも、ひどい頭痛と闘って帰っていたときなので
公的なところで働く人に伝えることも、辛くて。

帰宅後、しげおに、その旨告げたら、

「あほか、あらいぐまなんか、おるわけないやん。
 見間違えや。見間違え」

と言って、全然信じてもらえず。

夜中、市町村名と「あらいぐま」で検索したら
出てくるわ、出てくるわ、あらいぐまを見た情報が。
ようやく、しげおも信じてくれて、
それでなんとなく気が晴れたけど(爆)。

いやあ、あれから、どうなったのかなー。あらいぐま。
可愛いんだけど、クマだしなあ。
凶暴らしいしなあ、そうだよなー、人間こわいよなー。

***

じらしていましたが、机が、ようやく完成しました。
完成したというか、設置完了というか。
CIMG2703.jpg
芝生の上に、レンガを4つ乗せて、平らにし、
木箱を2段重ね、最後に板を2枚乗せました。

今日は、最後の仕上げで、木箱と板をビス留め。
てことで、やっとお披露目できました。はあ。

にしても、庭、汚いよなー。
芝は、夏の間は、割ときれいに緑になっていたんですけど
いろいろあーだこーだやっていたら、
やっぱり枯れてきて。うむー。シバーシバーシバー!!!

CIMG2705.jpg
SPF1×8を2枚使いました。

CIMG2706.jpg
木箱も、実は、背面を網にしたのと
ベニヤを切ったものを、4枚貼付けた形の2種類を作りました。
ベニヤのほうが、木箱というか、ポテトボックスとか
キャベツボックスという名前に似合うような気がして。

今回の庭改造計画の目的は、

「いかに、たくさんの花や植物を植えられるか」

ということ。

とにかく、緑いっぱい、ときどき花いっぱいのお庭にしたくて。

だから、机としての機能も大事だけど、
花や植物を飾ることも、1つの要素として取り入れられるような
ものを作っています。

CIMG2707.jpg
以前、しげおが作った机を椅子にして、
ここで食事もできるし、勉強もできます。
椅子を避けたら、普通に立ったままで、お店屋さんごっこもできます。

この白い椅子も、茶色に塗り直したいなあと思っているのですが
サンダーをかけても、なかなか、色が剥がれませんっ!!!
むむむーーーーーーー、どうしようーーーーーーー。

ま、そんなわけで、
とりあえず、庭改造第一弾が終了して、一安心。

次は、板壁改造します。
これも、けっこー大変ーーーーーー。
でも、妄想たっぷりー。

板壁も、「植物でいっぱい」がテーマです。
植物でいっぱい、でも、倒れない板壁への挑戦が始まります。

楽しみ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。



***

と思っていたのですが、今朝から、激寒でございます。

びゅーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
ごーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

そんな中、ユリの耳鼻科に、自転車で参りました。
今まで「暑いわ」しか言わず、
ノースリーブの下着に長袖シャツ1枚で
どこでも出かけていたユリですが、
今日は、一言も発せず、言われたとおり
冬用のジャンパーを着て、自転車に乗りました。


ユリの耳も、切開したあとが見えなくなるくらい
状態としては良いんだそうですが、
何より、止まらない鼻水。
抗生剤がイヤで、その旨伝えると、
「毎日吸いにきますか?」と言われ。
とりあえず、鼻水を吸ってあげることで
細菌から鼻を守ることができるらしく。

家でも、今まで以上に、いっぱい吸ったり
鼻をかませなあかんな、と。

お風呂上がりは、鼻の粘膜が柔らかくなって
いっぱい出てくるそうです。
がんばります。びびびびー。


てことで、寒い寒い冬の到来です。

どうでもいいけど、
今日は、学校から2度も電話がありました。

次から次へと、問題発生の我が家。

落ち着いて過ごせる日は、やってくるんだろうかーーーーー。

机、なんとなく完成?!

うおー。12月ですよー。

ネットショップ、あと1週間くらいで閉じる予定なので
気になる方は、ぜひーーーーーーーーー。
初めましての方も、ぜひーーーーーーーーー。

Farbe*mini-shop

***


毎年、無印のアドベントカレンダーにお菓子を入れて
クリスマスモードを楽しんでいるんですけど、
これ、1個1個の箱のサイズが小さすぎて
入れられるお菓子が限られてしまって。

てことで、今年は、
ダイソーで、安くて個別包装されたお菓子を見つけたので
これで、なんとかしのげそうです。ぐひひ。

無印のアドベントカレンダー


ま、そんなこんなで、格別忙しい日々を過ごしていたわけでもないのに
なんだかんだで、いろいろ所用を済ませたり、
いろいろいろいろいろいろしていたら
風邪引きました。

鼻水垂れるなー。くしゃみするなー。
冬の花粉って、あるのかなー。

って思っていたら、バタン、でした。
週末、だいぶ寝させてもらって、
ちょっとましになったけど、
未だにスッキリしない状態で、
でも、朝活、、、、と思って、4時半起きです。。。


てことで、えーっと。

先週、娘たちに、ステイン塗料を塗ってもらった板ですが
さらに追加して、塗ってもらい
こんなんができあがりました。
CIMG2693_2014120105450292a.jpg
机です。机のつもりです。

以前作った木箱を、さらに4つも作って(バカの一つ覚えですな)
それを柱にして、幅の拾い板を2枚乗せただけの、簡単机。

庭に置く予定です。
お店屋さんごっこもできて、宿題もできて、
天気のいい日には、外でご飯も食べられて、、、

という、なんでもかんでもできる机、となる予定です。

予定です。あくまでも(笑)。

しげおは、設置場所が庭で芝生のところだから
水平に置けるのか、ガタガタしないのか、というところが
気になっているようなんですが、
なんとかするつもりです。なんとか。あは。

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす