FC2ブログ
   
08
1
3
6
7
8
12
13
14
15
17
18
19
23
24
27
29
30
   

息つぎ練習*念願の、、、

今日は、市民プールへ。

前日の天気予報では、雨やくもりの予報だったのですが
なんと、朝から、快晴☆☆☆

やったーーーーーーーーーー!!!

てことで、汗をかきかき、市民プールへ。

幸い、12時半にプールに到着したからか、
入水している人も少なくて、泳ぎたい放題(笑)。

今日は、ガッツリ練習するでー!

と言っておいたので、スミレもコウメも、がんばって泳いでいました。

日曜日にもプールに行ったのですが、その際、

蹴伸び&バタ足のときの、手は、
水の上に出さずに、入水させること

を、しつこく言い聞かせていたおかげか、
今日の練習のときも、手の位置に気をつけて泳ぐように指導。

すると、今まで、沈んでいった身体が、
手の位置を変えることで、自然と浮かび、
足をつかずに息つぎができるように☆

やった!

本人も、自然と浮かんでいくことが
身体で実感できたみたいで、
今までよりも、長い距離、がまんできるようになりました☆

とはいっても、まだまだ、12メートルの壁は遠く(笑)
なかなか、なかなか、厳しいのですが、
本人は、以前よりも泳げた感があったようで、
前向きな気持ちで、練習を終えられました。

はあ。ようやく、、、か。
でも、まだまだ、、、だね。。。

どう考えても、学校の授業だけでは、とても無理。
先生は、個別に教えてくれるわけでもないし、
本人の頑張り次第というか、
親の指導に期待しているのか、
スイミングの指導に期待しているのか。。。


とりあえず、8月いっぱいは、出来る限りプールに行って
がんばって指導しまくります☆
こうなったら、意地でも泳がせてやる!!!
スイミングに通わなくたって、泳げる子にさせる!!!



スミレの指導をしている間、コウメは、黙々とふし浮きの練習を。
私が何も言わなくても、プールを、ふし浮きで、行ったり来たり。
それは、もう、なんちゅうか、黙々と、、、というか
私のこと、無視している?というか、
私に指導してもらうことを、既に諦めている?というか、
なんというか、でも、すごく健気に練習していて、感動。

コウメは、私の言うことや、先生の言うこと、スミレのアドバイスを
すごく素直に聞いて、すーっと飲み込んで、
すーっと出来るようになってて。
水泳のセンスもあるなあーなんて思ってて。
でも、その話を、コウメにしたら

「コウメ、ぜーんぜん、泳ぐの好きじゃないし、
 スミレみたいに泳げないし、ぜーんぜん得意じゃない!」

だと。。。

え”?

充分、あなた、泳げていますよ。。。
1年生の課題としては、ふし浮きまでだから、
それ以上のことは、教えていないけど、
今の泳ぎっぷりを見ていたら、
スミレ以上に、蹴伸びも、息つぎも上手だと思うよ。。。

ちゃんとコウメのこと、見てあげられていなかったからかな。。。
プチ落ち込むーーーーーーーーーーーーーーー。





ユリの今日の課題は、
顔を5秒水につけられること。

頭で押さえつけたけど(爆)
5秒、なんとか、もちました。

よくがんばりました。

来年は、水中じゃんけんができるように
がんばろうなーーーーーーー。


***

さてさて。
今日の娘たち、なぜ、こんなにがんばっていたのか、というと。。。

いやいや、泳げるようになりたい、その一心、、、なんだけど

でも、ちょこっと違うモチベーションもあって。。。


それは。。。


プールのあとに、









































。。。


ええ、七夕のときに、ユリが書いた、あの願い事を
叶えてあげることにしたのです。
七夕の願い事


実は、先週、姉さんたちの学校のプールが終わったあとに
パフェを食べる約束をしていて。

車でお店に行き、お水をいただき
どの種類のパフェを頼むか、決めて、
注文をしたのですが、、、

かあちゃん「メリーメリーパフェを2つと、、、」

店員さん「あ、すみません。ちょっと、お待ちください、、、」




。。。


店員さん「あのう、ソフトクリームを作る機械が故障してしまってて。
     パフェ類は、全部、お出しできないんです。。。」


かあちゃん「。。。じゃあ、いいです。帰ります、、、」



ということで、悲しいかな、わざわざお店まで行って
スミレなんて、出されたお水も飲んだし、
しかも、娘たちの念願のパフェだから、
記念に写真をジャンジャン撮ろうと思って
カメラまでもって行ったというのに、、、
注文せずに帰ってくるだなんて。。。



そんな悔しい思いをしていたので、今回は、
お店に行く直前に電話をして、
ソフトクリームの機械が、正常に稼働しているかを確認した上で
お店を訪れました。
(どんだけ、気合い入れているねん、、、)

でも、気合い入れた割には、
カメラを持ってくるのを忘れてしまい、
記念の映像は、全くありません(撃沈)。


ただ。

とっても。

楽しかったです。

選ぶ段階から、ワクワクドキドキ。

スミレなんて、前回選んだものから、違うものに変更しているし。
(1週間で、気が変わるもの?)

ユリなんて、もう、顔パンパンになるくらい笑顔だし。

みんなで、「びっくりドンキー」のビックリって、
(あ、店名、出しちゃった)
「ビックリするくらい美味しいパフェが出てくることじゃない?」
なんて話で盛り上がるし。

「いやいや、ドンキーというのは、ロバの意味だよ」
と、冷静に解説してみたけど、店内にあるのは
メリーゴーランドの木馬だし(どして?)。

トイレの手洗い場には、なぜか貝殻が敷き詰めてあって
コウメの「どうして貝殻がトイレにあるの?」攻撃に遭って、
ちょっと滅入ってしまったけど。

ま、そんな、どーでもいい話で、盛り上がれる娘たちも
すごいなーと思ったり。

そんなわけで、まあ、食べている最中も、
誰のが美味しそうだ、とか、分け合いっこしたり
「こんなものが入っていた!」と大騒ぎしたり
まあ、なんというか、楽しかったというか。

娘たちも、大満足で帰ってきました。

今まで、1つの小さなパフェを分け合う、という経験は
1、2回したことはあるのですが、
1つのパフェを、1人で食べきる体験は、
スミレもコウメも、もちろんユリも初めて。

正直、1人で食べきるのは無理じゃないか?

と思っていたけど、女子の胃袋は怖いねー。
4歳のユリでも食べきっていたね。。。

ま、そんなわけで、パフェ体験完了☆

これを機会に
「パフェは1年に1回」という約束事も決めました。

夏の楽しい思い出が、できたかなー。

夏休み前半戦の中では、一番のトッピックスだと思うんだけどね(笑)。



ああ、それにしても、写真がないのって。。。

寂しいね。。。
スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす