07
2
3
5
12
14
15
19
20
23
24
26
   

Tシャツお絵描き*

最近、学校のプールから帰ってくると、
ひどく大人しく、元気のないスミレ。

なぜなら。

課題の12メートルが、泳げないから。
先日のテストでは、6メートルしか泳げなくて
しょんぼり、、、、。

スミレ曰く

「どうしても前に進まないの!」

だと。

むひょーーーーーーーーーー。

泳げない子の、典型的なパターン。。。


でも、ビート板を使ってバタ足&息つぎをしたら
12メートルちゃんと泳げたんだって。

やっぱり、問題は、息つぎだね。。。
週末、鬼の特訓だね(爆)。




昨日、工作の講座で丸一日家を空けるため、
3姉妹の世話を、岡山に住む姉に依頼しました。

ずっと前から、娘たちには、この日の話をしていたし
スミレは、すごく張り切っていて
「伯母さんから、電話がかかってきたら、応対すること」
「晩ご飯のご飯を2合炊いておくこと」
を、がんばる!!!と、意気込んでいました。

が。

私が帰宅したときには、

ぐったり。。。。

ママーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
抱っこーーーーーーーーーーーーーーーーー。


そんな姉さんの姿を見て、コウメもユリも

ママーーーーーーーーーーーーーーーーー。
抱っこーーーーーーーーーーーーーーーー。

暑い日に、3姉妹に囲まれて、幸せ、、、というか

あっついわーーーーーーーーーーー!!!

そういえば、1日中、私が不在になることって
久しぶりだったかもーーーーーーーーーー。

スミレ姉さんは、伯母さんへのおもてなしやら
妹たちの相手やらで、大変だったんだろうけどねー。

でも、正直、そろそろ仕事しないと、、、という
家庭の事情があって、
せめて半日だけでもできる仕事を探していかねば、、、
と思っていた矢先の出来事だったので、
ちょっと、、、、と思ってしまいました。。。

ま、仕事をすることになったら、
あーだこーだ言ってられへんねんけどね。

でも、やっぱり3姉妹にお留守番を頼むと
(しげおは、家で仕事をしているので、
 子どもだけでのお留守番では、ありませんが)
一番大変なのは、一番上の子だよね。。。
仕方ないけどね。。。

ま、そんなスミレ姉さんですが、
この夏、なぜか「セミを捕りたい」と言い出して。

虫とり網と、虫かごを購入しました。
(3姉妹の我が家に、そんなグッズが導入されるとはっ!!!)

で、先週、しげおと一緒に、公園へ行って
セミ捕りに励んでいました。。。

コウメもユリも私も、惰性で付いていったけど、
正直、もう、ええわ、、、という感じ。

でも、おかげさまで、虫かごの中にいるセミを
じっくり観察しました(3姉妹)。
怖がりませんでした(3姉妹)。
意外とすごいです(3姉妹)。

私は、もう、ぎょへーーーーーーーーーーー、、、で
逃げまくっておりました。。。


***

てことで、前置きが長くなりましたが、
今日は、ようやく、Tシャツに絵を描きました。

以前から、図案をどうするか、悩みに悩み、
いろんな図案を、試しに画用紙に描いては、ボツにし、、、
を、繰り返していた3姉妹。

ようやくスミレ姉さんも、どの図案にするか決めることができ
いざ、着色!いや、染色!

図案を見ながら、Tシャツにマスキングテープを貼り
その後、

これを使って、着色。
CIMG1646.jpg
筆で塗るより、スポンジでトントン叩いていくほうが、
着色しやすいです。

CIMG1651.jpg
マスキングテープから、はみ出さないように
慎重に、、、慎重に、、、

その後、乾かしてから、マスキングテープを剥がして
アイロンで、熱処理して、完成☆

CIMG1658.jpg
左)スミレ 中)ユリ 右)コウメ

スミレは、デザインから着色まで全て独りで、こなしました。
デザイン面では、アドバイスした方がいいのかなー
と思うこともあったけど、失敗も必要、、、と思い、
何も言わずに、任せました。

白の分量、ちょっと多いんちゃうんかなーとは思うけど、
コウメとユリが揃って「すみれちゃんの、すごくかわいいー」
と誉めてくれたし、ようやく完成して、
本人も、すごく満足しているみたいです。

コウメは、バラの絵柄を。
先日、画用紙に描いたときには、
私がマスキングテープを貼ったのですが、
今回は、その下書きを見ながら、コウメがテープ貼りを。
長さや角度など、難しかったみたいだけど、
根気よく集中して作り上げていました。
下書きのときは、欲張って、葉っぱも作ってみたのですが
「やっぱり、なんか、へん、、、」てことで
花だけにすることに。意外と(笑)ちゃんと考えているね。

虹色が大好きなコウメですが、
「バラは赤だよね」ってことで、
1色だけに絞ったのも、意外でした。

今まで、こういう製作物を作るときは、
スミレ姉さんの真似っこか、
独創的すぎるモノ、色使いをするコウメでしたが
最近は、すごーく落ち着いてきています。


ユリは、「リボンとー、ハートとー、ほしがいいのー」
と、指示だしだけしていました。
着色は、ほとんどユリがしていたけど、
マスキングテープを貼るのは、100%かあちゃんの仕事。
作り終わる前に「また、つくりたいねー」と言っていたので
相当楽しかったみたいだけど、
「作るのは、来年ねー」と、やんわり返答しておきました(笑)。
次は、1人で作ってくれ。。。

大人用も作りました。
CIMG1664.jpg
左)しげお用 右)かあちゃん用

デザイン、着色、全て私の独断で(爆)。


ひそかに、シエナっぽくしてみた(笑)。

で、実は、全員裾あたりに、
イニシャルのステンシルを着色したのですが
あろうことか、自分の分だけ、失敗。。。
あり得ない失敗だけど、
ステンシルシートを裏表逆にして、着色してしまったので。。

どぼーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。



今回、高級染料である

を使いました。

アクリル絵の具でも着色できるよなーと思いつつ
色落ちって、どれくらいなんだろう?とか考えると
試作品を作ってみないと、わからないしなー、と。
今回、試作品を作れるほど時間の余裕がなかったので
えいやー!で、買ってしまったのですが、
これはこれで、ありだったかなー。

アクリル絵の具で着色した場合、
どれくらいの頻度の洗濯に耐えられるのか
実験された方がいらしたら、教えてほしいです。
明らかに、アクリルの方が、安上がりなんで(笑)。


てことで、明日から8月☆

工作物を置く棚も、少しDIYを施してリニューアル。
(リニューアル言うほどのもんちゃうけどね。。。)

この話は、また今度(え?!)。

今日は、さすがに、一日中家に居たので、
疲れがありません。。。
がんばって、製作しよーーーーーーー!!!

と思っていたのに、ブログを書いてしまい
残された時間がなくなってきてしまいましたー。

うーん、がんばれ、わたし!



夜は、やっぱり涼しい〜〜〜。
クーラー付けなくて、いいなんて、
幸せーーーーーーーーーーーーーーー。
スポンサーサイト

学び〜久しぶりのインプット〜

今日は、芸術教育研究所主催の
「保育に役立つ手作りおもちゃ&遊び実践 」という講座を受講してきました。


ワタクシ、工作教室を開きたい、という夢は諦めておりません(笑)。

なので、どんな年齢の子どもに、どんな工作を提案し、
どんな声かけをしたり、どんなサポートが必要なのか、
どんな道具を使えるようにしたらいいのか、
同じ工作をするにしても、年齢が上がれば、
どんなふうに発展させたらいいのか、を学んできました。

朝から夕方まで、みっちり、
作って、遊んで、作って、遊んで、、、を、繰り返しました。
出来上がった工作物は、山のよう、、、。
さて、どこに置くか、、、(自滅、、、)。

講座の受講生たちは、ほぼ100%保育士さん、ないし幼稚園の先生方。
私のようなフツーの主婦は、いなかった、、、(はず、、、)。


でも、面白いよねー。保育士さんや、幼稚園の先生方の雰囲気って、
すごーく似ている(笑)。みんな、ほんわかしてて、
かわいくて、優しくて、おとなしくて。

工作も、絵を描いたり、色画用紙で切り貼りする段階になると
「まさに、保育関係者!!!」ってわかるくらい、
完成度の高いものを、丁寧に作ろうとしているし。
私なんて、ちゃっちゃちゃー、で、色塗って、切って、おしまい!
ってしているのに、みんな黙々と作業して完成度がぐんぐん高くなって。。。

さすがーーーーーーーーーーーー!!!
保育士さんも、幼稚園の先生も、すごいわーーーーーー!!!
ちょっと、感動ーーーーーーーーーーーーー!!!


中には、この人、ほんまに保育士?!って思うような
ワンレンイケイケお姉様もいたんだけど、
製作物を見たら、まさに「ザ保育士!」って感じで
そのギャップに、キュンキュン(はあと)。
ブンブンごまも、めっちゃ上手に回せていたし、
意外とやるなー!、って感じで、見ていて面白かったです。


いやいや、そういう人物観察はさておき。

カッターナイフの使い方や、
カッターナイフで同級生を斬りつけた事件以来、
学校でカッターを使わなくなった(持ち込みも不可になった)話などを聞くと
教育の現場って、ほんと、窮屈になってしまったな、、、と
感じざるを得ません。

で、ビックリしたのが、
カッターの刃を切ったことがない、という人がいたこと。
保育士さんや幼稚園の先生ですから、
それなりの学校や短大や大学をご卒業された方ですよ。

ええ、カッターの話は、学歴じゃないんですよ。環境ですよ。
おそらく、カッターの事件以降に、
中学に入られたような年齢なんでしょう。
カッターは、使ったことがあっても、刃は、切ったことが無い。
(誰が切ってくれてたんや?!)

ええ、イマドキの子は、カッターの刃は、
親に切ってもらうんですよ。おそらく。

以前、近所の子どもたちが、外で遊んでいて
ガラスを割って、後始末ができなくて、
我が家に助けを求めて、飛び込んできたことがあるのですが

あのときの、一番上の子は、当時小5でした。
小5なのに、ガラスで遊んだり、
ガラスを階段の上から転がしたら
割れるかもしれないと予想すらもできなくて
割って、割ったあとの後始末もできない。

ビックリしました。。。
小5なのに?!
割ったものの後始末は、今まで親がやってくれていたの!?
ガラスが割れる、ってこと、実体験で知らなかったの?!


でも、これが、今の世の中の常識なのかな。

危ないから子どもには、触らせない。。。のが、常識で、

危ないなら、どうやったら怪我をしないで扱えるかを教える、のは、非常識?!

なのかもねー。おっそろしーーーーーーーーーー。


ま、そんな世の中だからこそ、
ちゃんと教えないといけないんだと思います。
危険な道具の使い方を。
危険だから、避けるのではなく、学ぶ、そういう姿勢を。

だって、工作で、カッター使われへんかったら、
なーーーーーーーーーーんも、面白いもの作られへんで。
はさみだけの工作なんて、2歳児レベルやん。


うちの子には、もちろん、工作教室を開けるようになったら
いろんな道具を使って、作るもの、仕掛けのバリエーションを
増やせるように、していけたらな、、、。
そんな野望を思い描いた1日でした。



でもって、研修センターで、おもちゃの販売があったので
ちらっと見たら、、、コマがーーーーーー、
新しいコマがーーーーー、あるーーーーー。

思わず3種類買ってしまいました。。。


***

そんなわけで、娘たち相手に、たくさんの工作がしたくなりましたー。
ぎゃふーーーーーーーーーーーーーーー。
あああ、置き場所作らなーーーーーーー。
DIYやらなーーーーーーーーーーーー。
つーか、構想すら、思い浮かばないーーーーーーーー。

つーか、その前に、夜の時間に、製作する意欲が湧きません。。。

牛乳パックの家も、、、ファスナーポーチも、
そして、パペットも、、、


ああああ。

9月まで、製作は、むりーーーーーーーーーー。

むりかべーーーーーーーーーーーーーーー。

お料理をする

我が家の小学生チーム。

学校に行っているときは、宿題などで
お料理のお手伝いをする時間も、ほとんどありません。

せっかく、今まで、ちょこちょこ手伝ってくれていたのに。。。
包丁も使えるようになったし、
いろんな作業を任せられるようになったのに。。。

てことで、夏休みは、めいっぱいお料理のお手伝いをしてもらおう!


てことで、先日、家にある料理本の中から、
作りたいもの&食べたいものに付箋をつけて、
買い物リストを作り、買い物へ。。。

で、ようやく、昨日、姉さんたちに作ってもらいました。
(ユリは、ダウンして、昼寝。。。)

*納豆とニラの和え物
(ニラを小口切りにして、納豆とダシで和える)

*ブロッコリーサラダ
(ブロッコリーとマカロニを茹で、
 シーチキンとマヨネーズで和える)

*春雨サラダ
(熱湯で戻した春雨と、きゅうり、トマト、ハム
 茹で玉子を加え、たれ(三杯酢)をからめる)


この3品。

冷蔵庫から、それぞれ必要なものを取り出したり、
調味料置き場や、缶詰置き場なども、改めて確認したり。
今回は、茹でる作業だけ、私が担当し、
あとはすべて、姉さんたちに任せました。

料理本も、ふりがなをふってくれていれば、いいのになーと思いつつ。
ま、大人の料理本だから、仕方ないけど。

久しぶりに、いろんな作業をして、
スミレもコウメも、大満足☆☆☆

作り終えたときには、すんごく清々しい笑顔になっていました。

でもって、週の初めに、これだけたくさんのおかずができて
かあちゃんは、すごーーーーーーーく助かりました☆

ま、いうても、2、3日で、全部完食してしまうのですが、
2、3日分の、おかず作りをしなくていいなんて、
かあちゃんとしては、ほんと嬉しい限りです。
ありがとうねーーーーーーーーーーーーーーーーー。

また、作ってねーーーーーーーーーーーーーー。


そういや、スミレ姉さん。ブロッコリーサラダを担当したのですが
「すっごく簡単だったー」と。

「味付けは、どう?」

と聞かれたので、

「ママのよりも美味しいよ」

と言うと、

「そりゃあ、そうだよ。ママは、いつも時間がないときに作っているからね」

とフォローされました。。。

いや、美味しくないのは、時間がないからではなく、
味付けが下手(分量適当派)だからだよ。。。

今回、ユリは参戦できなかったけど、
枝豆の端っこを切る作業や、煮干しのだしを取る作業などを
前日に、こっそり手伝ってもらいました。
煮干しの頭や内臓を取るの、上手だったよー。

てことで、これからも、3姉妹に、お料理をお願いして
美味しいおかずで、食卓を飾ってもらおうと思います。ぐひー。

夏休みの過ごし方

夏休みが始まって10日近く経ちました。

時間が、たーーーーーーっぷりある生活に、
最初は、戸惑っていた娘たちも、ようやく慣れてきたかな、
という感じで、毎日、のんびり、ぐったり、しています(笑)。


夏休みの過ごし方。

今年は、子どもたち自身が
「自分で、夏休みの計画を立てられる」ように
手助けしました。

といっても、ユリは、まだ4歳なので、
計画云々は、なし。

小学生チームへの課題です。

まず始めに、夏休みが始まる数日前に、
こんなスケジュール表を作りました。

名称未設定
7月19日〜8月24日までのカレンダーを作ってあげました。
カレンダーには、今の時点で決まっている予定を、
自分で書いていきました。

書く内容は、主に、ラジオ体操の日程や、プールの日、
そして、私の誕生日(←強制的に書かせた)など。

お友達と遊ぶ予定や
家族でプールに行く予定なども、
書き込めるようにしていたのですが、
実際は、めんどくさくて、できていないようです。

我が家には、
家族全員の予定を書き込んでいるカレンダーがあるので
それを見れば、いいや、、、と思っているみたい。
ま、確かにね。そうだね。。。

夏休みのスケジュール表を作った目的は、2つ。

1つは、夏休みに、どんなことがあるのか
(学校のプールに行く日は、何日あるのか、とか)
楽しい予定を書き込んで、ワクワクしてほしかったから。

2つ目は、夏休みの宿題を、どんな日程でこなしたら、
終わらせることができるのかを、客観的に見られるようにするため。

「○○日までに、宿題を終わらせる!」

という目標日を書かせるのもアリかなーと思っていたのですが
実際は、終業式の日に、ガシガシ宿題をこなし
実は、もう既に、プリント類、ドリル系の宿題は、
2人とも終わってしまいました。。。

うちの子たち、
毎日、少しずつ宿題を終わらせる、、、
というような性格ではないみたい。

ま、私は、7月中にガシガシ終わらせる派だったし
しげおは8月31日に終わらせる派だったようなので
少しずつコツコツ勉強する子が我が子にいるとは思えなかったけど。

というか、親になって、お友達に色々聞いてみても
少しずつコツコツ、、、という人は、誰独りおらず(爆)。
皆さん、7月派か、8月末派、
どちらかに分かれているような気がします。。。

そうだよね、そんなもんだよね。。。
仕事も、そうだよね。。。

てことで、このスケジュール表は、今のところ
あんまり活躍していません。
とりあえず、プールの日程を、確認するためだけに
存在している、、、そんな気がします。

というか、コウメの、スケジュール表は、
ただいま行方不明。。。想定内だけどね。。。



37日ある長期の夏休みの計画を立てるのは、
確かに難しいこと。

でも、毎日の予定を立てるのは、それほど難しくありません。

てことで、これは、スミレが年長、コウメが年中のときから
始めた毎日の計画ノート。

毎日やることは、お手伝いと、
勉強(といっても、めいろとか、そういうレベルのんね)と
日記。
CIMG1626.jpg
これは、コウメのノート(年中のときの)

この年は、お手伝いと、勉強に関しては
シールを作って、それを貼っていく、、、というスタイルにしました。

お手伝いも勉強も、数種類の中から、自分で選びます。

親にヤレと言われてやるのではなく、
自分で何をしたいのかを、選びとること、
それを重視した形をとっていました。


今年は、やることを決めるのではなく、
毎日しなければならないことを、どの時間帯にするのか、を
自分で決めることを重視するスタイルにしました。
CIMG1627.jpg
スミレ姉さんは、こういうの好きなので、
バッチリ計画を立て、実行できたら
自らチェックしていっているようです。
スバラシイ☆

CIMG1629.jpg
コウメは、最初の2、3日くらい、戸惑っていました。

日記を書く時間を遅くしたために、結局書けなくて困ったり、
遊びに行く予定の時間に、たくさんの予定を書き込んでしまって
どうしていいかわからなくなっていたようです。

でも、今日の予定を朝、私に確認したり、
時間通りにできなかったときに、
どうすればいいのか、わかってきたみたい。
また、宿題や計算カード、日記を書くのに、
どれくらい時間がかかるのか、どの時間帯にすれば
気持ちよく、ラクにできるのか、を考えられるようになり
今では、朝ご飯を食べた後、自然と、このノートを開き
予定を書き込んでいます。

夏休み最後まで、この調子で書いていけるといいんだけど(笑)。


***

てことで、毎年のことながら、
姉さんたちのことに力を注いでしまっていて
ユリのことは、ほったらかし。
お手伝いだけでも、何をするか、決めさせてあげたかったけど
ユリのノートを作る余裕もなければ、
お手伝い構想も、全く、、、、、

そんなわけで、ユリは、のんびりまったり自由に
夏休みを謳歌しています(笑)。
いうても今日まで幼児教室があったので
ホントの夏休みは、明日からーーーーーーーーー。

毎日のお手伝いは、日常化していて
ほぼ2択(ご飯をよそうか、ぞうきんがけ)なので
階段の掃除や、玄関の掃除など、掃除系のお仕事も
教えていきたいなーと思っているところ。

一方で、スミレ姉さんは、洗濯ものを畳むお手伝いを
卒業したくてたまらないみたい。
夏場は、特に洗濯ものの量が増えるからね。。。
でも、この仕事は、誰かにやってもらわないと
私の手に負えないし、、、、
しばらくは、我慢してやってもらわないとね。。。
コウメが、代わってくれるなら、コウメでもいいんだけど。。。


***

ま、そんなわけで、7月もあと少し。

コウメの、夏休みの宿題の工作(自由研究というか)。
どうするの?と聞いたら

「じぶんのふくをつくりたい」と言い出しました(大汗)。

え?!

でも、コウメなりに考えて決めたのだから、
一切否定せず受け止めよう!
でも、ワンピとかトップスは、絶対に無謀なので
「スカートにしようね」と、アドバイス。

早速、家にある生地を選ばせ、
今日、長さを決めて、計り、
チャコペンで下書きして、裁断しました、、、。

案の定、下書きの段階で、もう、ヘロヘロでしたけどね(爆)。
裁断後は、現実逃避するかのように、本棚へ、、、。
明日からは、チクチク、手縫いで、ひたすら縫うんだよ。。。
大丈夫かな。。。
私も、手縫いで、ここまでの大作は作ったことないんだけど。。。
でも、せっかく作るのなら、毎日着れる、可愛いのがいいよね。。。
無謀だけど、チュールとかも、付けてみる?!
(ん?!無理?無理?無理だよねー。。。)

早食い選手権*マスキングテープのぬりえ

おやつに、果物を出すことが、
我が家では、よくあります。

独りで食べると、つまらないけど
3人で(ときどき、私も参戦)食べると
楽しい時間になります。

今日の朝のデザートは、デラウェア。

CIMG1612.jpg

1人一房食べたあとは、残りの1房を4人で食べる争奪戦に。

これがもう、恐ろしいくらいの壮絶な争奪戦。
誰も味わうことなく、「1個ずつ!」という約束も全員無視し、
おしゃべりな3姉妹も、このときばかりは、無言で
ひたすら食べ尽くしました。。。
時間にすると、十数秒。。。
デラウェアの早食い選手権があったら、
上位に食い込めそうです、うちの3姉妹。。。


***
ユリがハマっている遊び。
CIMG1623.jpg
画用紙にマスキングテープを適当に貼り、
間にできた空白に色を塗っていくというもの。

枠が出来上がるので、ぬりえとしては、簡単だし楽しいみたい。

CIMG1575.jpg
完成したら、マスキングテープを剥がします。

ま、剥がさなくてもいいんだけどね(笑)。

無地のTシャツに、染料を使って、絵を描いていきたいと思っていて。

いろいろ調べてみると、マスキングテープを使って
絵を描いていく方法を見つけました。

普通に絵を描くと、絵の上手下手がハッキリわかりますけど
テープで絵を描くと、上手い下手の差がなくなるかな、、、
3姉妹で挑戦するいは、いいやり方かも。。。

てことで、コウメ姉さんは
CIMG1624.jpg
バラの絵に決定。
マスキングテープは、私が貼ったけど、
本番は、コウメに一任する予定。
がんばれーーーーーーーーーー。

図案を決めるまでに、
いろんな絵を描いては、ぬりえを楽しんでいます。

スミレ姉さんは、たくさん作っては、悩み、、、
未だに、どんな図案にするか、決まっていません。。。

普段着にできるように、ピンクのTシャツを購入したので
早く作って、ガンガンジャンジャン着倒してくれますようにー。



***

最近、ほんまに、めーっちゃ眠いです。。。
毎日、ヘトヘトでございます。。。
コウメが小学生になり、
ユリも幼児教室に週3通うようになったおかげで
普段の自分が、どれだけラクさせてもらっているか、わかりました。

こんなんだった。こんなんだった。毎日。
1年前は、こんなのが普通だった。。。
そして、その前は、もっともっと大変だった。。。
子ども2人を昼寝させていた時代は、
ほんと悲惨だったなーと。

でも、あの頃があるから、今の私がいる。
いろんな出来事に耐えられるようになりました。



そういや、昨日、市民プールに行き、
スミレ姉さんの息つぎの練習をスパルタ指導しておりました。。。(笑)。

だって、息つぎ、、、ひどいんやもん。。。
沈んでいっているねん。。。
2学期にテストで、12メートル泳がなあかんのですけど、
かなりキビシーーーーーーーーです。

来年は、25メートル、しかも、クロールやし。
しかも、クロール云々はおいといて、3年の2学期には平泳ぎやし。

スイミングに行っている子どもも多いけど、
スイミングに行かなくたって、ちゃんと泳げる子になってほしい!
そう思って、指導していますけど、息つぎを教えるのは
難しいーーーーーーーー。しかも、今、手の動きなしの
つまり、クロールではない、けのびの、息つぎだし。
そこで、ひっかかって、どうするーーーーーーーー!!!
って思うけどーーーーーーーーーーーーーー。

てことで、来週も特訓です。
スミレ姉さん、もう嫌だー!言うているけどね。。。(爆)




プール×3*おきあがりこぼし

暑いです。ようやく、ここの地域も暑くなってきました。
いや、例年に比べると、まだ暑さもそれほど厳しくなくて
エアコンを入れなくても、平気平気〜〜〜〜なんて思っていたのですが
さすがに、昨日今日は、厳しかったーーーーーーー。

昨日は、お友達が遊びにきてくれていたので、
堂々とエアコンをかけたのですが、
今日は、がんばらないとーーーーー!!!と思い、
昼から、プールを開放。

CIMG1580.jpg
バタ足の練習です。
3分間連続のバタ足を、何度も繰り返しやっていました。

この日、実は、スミレ姉さん、
午前中に、学校のプールにも行っていて。

いつもは、20分程度で、「もういいー」なんて言うくらい
おうちプールが、好きでなくなってきたスミレですが
この日は、コウメと、意気投合して、
バタ足や、おしっこの真似をして、大盛り上がり。
1時間以上入って、楽しんでいました。

ユリが幼児教室から帰ってきてからは、
「スミレちゃんと一緒にプールに入りたい!」
というユリのわがままを聞いてあげ、
もう一度、プールへ。

が、一緒に入ってあげたのに、ユリに
「スミレちゃんは、独りで遊んでいて」
と言われて、ショックを受けて、上がってきましたが。。。


で、コウメ。

今日も、徒歩で幼児教室のお見送りに行き、
その後、スーパーで買い物し
暑いさなか、荷物を抱えて、えんやら帰宅。

プール開放を一番楽しみにしていたようで、
スミレと一緒にプールに1時間入り、
その後、ユリに放り出されたスミレの代わりに
プールに入って、これまた、1時間以上遊んでいました。

おかげで、身体が冷えて、冷えて(爆)気持ちよかったみたい。

でもって、おかげさまで、夜まで、エアコンなし。
晩ご飯時には、さすがに耐えられずスイッチオンしたけど
今日も乗り切れて、嬉しい限り。節電節電。

夜も、意外と涼しくて、寝室以外はクーラーなしで
充分だねーーーーーーと思ったり。

いやいや、ほんと、おうちプール、万歳です。ぐひひ。


***

でもって、先日から、のんびり作り続けていたものが完成しました☆

CIMG1609.jpg
謎の物体4体。

これ、おきあがりこぼしですねん。

ほら。
CIMG1611.jpg
ブレてるーーーーーーーーー。

倒しても、ばっちり起き上がってきます。
なかなかしぶといおもちゃです(笑)。

作り方は、こちら。

おきあがりこぼしの作り方


風船にペタペタ新聞紙を貼付け、その後、折り紙を貼付け
乾いたら、風船にカッターを入れて、空気を抜いて
風船が自然に剥がれ落ちるのを待ちます。
これが、意外と長くて、2、3日かかりました。。。

おきあがりこぼしの重しは、
油粘土を使いました。これが、一番重くて、安定します。
CIMG1610.jpg
風船にカッターを入れた場所から、
重しを入れるので、大きすぎない重しが一番。

なかなか面白い工作ができました☆

ただ、これ、ひじょーーーーーーーーーに邪魔。。。

でかい。しかも4体。。。置き場所、、、あるの???

実は、最近、子どもたちが作る工作の置き場所に悩んでいて。

たまーに工作をするご家庭なら、
ちょっとした置き場所を用意すればいいんでしょうけど、
うちの子たちの工作、日に日に、モノが大きくなってきてしまって。
しかも3人とも一緒に作りたい、と言うから、
1回作るごとに、×3のスペースが必要で。

子どもたちの工作も然ることながら、
私のモノ作りの欲求も大きくて。
自分で作るものの置き場所も、正直なくて。。。
飾るものを減らすインテリアを目指しているから
なおさら、置き場所に困るというか、、、。

そんなわけで、ただいま、作るものは作り続けつつ
置き場所構想に悩んでおります。。。
でっかい置き場所、作れないかなーーーーーー。

夏も公園*新聞紙ちぎって、、、その後

夏休み。

のんびり、まったり、、、

親も、そうしたいのですが、

実際は、

いつもと同じ5時半起き。

子どもたちも、いつもと同じ6時起き。

そして、毎年恒例のラジオ体操に行っています。



ただ、今までと変わったことが1つ。

昨年までは、子ども3人の引率(?!)で
私もラジオ体操に参加していたのですが
今年は、途中から、ユリのお世話を姉さんたちに託し
私は、家でお留守番、、、となりました。

お留守番なら、ゆっくり、寝て、、、と言いたいところですが

スミレ姉さんが

「ママが、ラジオ体操に来ると、
 朝ご飯の準備が遅れて、食べるのが遅くなって、
 お腹が空いて、嫌なの。
 だから、ユリのことは、任せてくれていいから
 ママは、しっかり朝ご飯を作って待っていてね」

と。

しっかりしているというか、ちゃっかりしているというか、
全く、私を休ませてくれないというか、
いやいや、ラジオ体操を3人で行ってくれるようになっただけでも
御の字なんだから、贅沢なことは言わないけど(笑)。

でも、ラジオ体操、密かに、大人にとっても良い運動になるから
楽しみにしていたんだけど、、、
ま、いいっか。家で、テレビ体操しとこ。


**

今日は、ユリの幼児教室の日。
姉さんたちと一緒に、見送りに行きました。
CIMG1520.jpg
姉さんたちが一緒だと、ぐずぐず言わないし、
きゃっきゃ言いながら歩いてくれるので、助かります。

ユリを送り届けたあとは、姉さんたちと一緒に公園へ。
CIMG1538.jpg
コウメも、のぼり棒のてっぺんまで登れるようになりました☆
スミレ姉さんも、そんなコウメの姿を見て、てっぺんへ。
ただ、高いところが怖いらしく、手を振ることもできず。。。

CIMG1554.jpg
姉さんたち、この遊具が大好きで、
いつも、ぐるんぐるん回っています。。。
(頭、おかしなるで、、、)

CIMG1556.jpg
今日は、暑かったけど、4つの公園をはしご。
久しぶりに、身体をめいっぱい動かすことができて、
スミレもコウメも、すっきりとした表情で帰ってきました☆

最近、プールに行く以外は、
家の中で遊ぶか、家の前で、ちまちました遊びしかしていなかったので
難しい遊具や、目新しい遊具に挑戦して、
ココロも頭も満たされた、、、って感じ。

ユリには、内緒だけど、
その後、パン屋さんでお昼のパンを買って帰りました☆

ま、姉さんたちが学校の日は、
姉さんたちに内緒で、ユリとパン屋さんに行っているんだけどね(爆)。


***
先日、切り刻んだ新聞紙。
CIMG1517.jpg
その後、この新聞紙がどうなったか、というと、、、

こうなりました。
CIMG1570.jpg
膨らました風船に、その新聞紙を
水で薄めたボンドでペタペタ貼付け、、、

CIMG1571.jpg
その上に、小さく切った折り紙も貼付けました。

いまんとこ、ここまでです。

乾かすのにも時間がかかるし、
なんせ、ちぎった新聞紙を一枚一枚貼付ける作業が、
思いのほか大変で、娘たちの集中力とやる気が
なかなか持続しなくて。。。

でも、だんだん、風船は、しぼんでいっちゃうし、
時間との勝負だ!と思って、娘たちのお尻を叩いて
なんとか、作業させているのですが、、、

明日ぐらいには、完成したものを発表できる、、、かな。

それまでは、何を作っているかは、内緒。。。


っていうか、もう、わかってしまったか、、、?


***

ワタクシゴトですが、最近、ほんとやる気がなくて、、、

昨日も、しげおが、
「子どもたちは、僕が相手するし、
 ママは、好きなところに遊びに行っておいで」
と言ってくれて。

あ、これ、すごーくいいセリフのように聞こえるけど、
本心を含めて翻訳すると

「僕は、ママと一緒に居たくない」

というものでして(爆)。

あ、別に、喧嘩しているわけちゃうよ。

でも、ずっと一緒、、っていうのが、イヤ、らしいです。B型ですから(爆)。


てことで、私も、そうだなー、そうしようかなー
久しぶりに西宮に行こうかなーと思って、
電車の時間とか計算して、考えていたのですが、
でも、やっぱり、めんどくさくなってしまって。。。

暑いしなー。

わざわざ、人ごみの中に行くのもな。。。

お金かかるしな。。。

そんなことを思って、断念。

ああーーーーーーーーー。

あかんたれやなーーーーーーー。わたしーーーーー。

昔のような、

「独りにならせてもらえるなら、何がなんでも出かける!」

という意欲が湧きません。。。


いかんなーーーーーーーーーーー。

いかんなーーーーーーーーーー。

いかんな。。。


いつか、がんばって、行かななーーーーーーーー。

しげおのためにもーーーーーーーーー(笑)。

我が家の五味太郎*新聞ちぎって*アナ雪ごっこ*夏休みの工作

我が家に、巨匠が現れました。

CIMG1515.jpg

CIMG1518.jpg
五味太郎さんの絵に、似ているよね。。。

ユリ画伯でございます。

頭に突起物が2つあるものは、すべて「うさぎ」だそうです。
つい先日まで、実は、手足人間を描いていました。。。
ようやく、身体がくっついて、ホッとしています。
でも、明らかに、謎の物体。。。
でも、なぜか、ここまで、大胆に描かれると、
五味太郎になってしまう。不思議〜。

***

昨日は、しげおが仕事だったので、
遠出もせずに、のんびりまったり、、、

が。

朝、11時の時点で、ユリが暴れ狂い、
その後、スミレも、暴れて、またユリも暴れて、散々な状態に。

てことで、おやつを食べた後は、製作の時間。
CIMG1517.jpg
何をしているか、、、

ただ、ひたすら、新聞を切り刻んでいます。。。

何が出来上がるかは、お楽しみ☆

一日では完成しなくて、少し時間がかかりそうなので
モチベーションを維持するのが、ちょっと大変、、、。
作りきれるのかーーーーーーーーー?!


***

CIMG1507.jpg
CIMG1505.jpg

最近、コウメとユリの2人で、一緒に遊ぶ時間が増えました。
相変わらず(?!)魔女ごっこが多いです。
児童書の中には、魔女が登場するものも、多いので、
その影響なのか、「今から、チビ魔女が、ほうきで飛ぶ練習をします!!!」
と、主に、魔女学校の中の設定であることが多いです。



どうでもいいけど、今日は、また(爆)
アナ雪を観に行ってきました。

また?!

だけど、子どもたちは、テンションマックスで挑みました(笑)。

スミレは、最近、オラフが好きで、
オラフのシーンが面白かったーって。
話の内容より、そっちか、、、って感じだけど。

ユリは、「ありの〜ままの〜」の歌のシーンが好きで
ドレスが変わったときには、目を輝かせて、
「ママ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!」って。

コウメは
「2時間も、座っているの、大変やった。。。」だと。

独りだけ、ノリが悪いというか、、、。

でも、最近、ユーチューブを見ながら、
エルサやアナの真似をするのが流行っています。
エルサが氷のお城を造るシーンなんかは、
迫力があるので、大人気☆
しげお曰く「ごはん、やまもり〜」のポーズらしいけどね。
あ、どうでもいい話やな。。。

てことで、ブームが去りそうな時期に、
我が家では、盛り上がっています。
しばらく、アナ雪関連で、遊べそうです。ぐひ。

***

夏休みの工作。

学校に提出するものを、何にするか、、、
そろそろ、姉さんたちと話し合わないと、、、と思っていたら
スミレは、既に、決めていたらしく

「お金を入れたら、音がなる、貯金箱。形は、おうち型」

と、かなり具体的なことまで、考えていたみたい。
去年の作品展を見て、他のお友達が何を作っているのか
しっかり見ていたんやね。。。さすが。

早速、家にある端材を集めて、作っていました。
かあちゃん、あとは、少しアドバイスするだけかな。。。

一方のコウメは、初めてなので、ちょっと苦戦しそう。

なんでも、スミレと一緒、、、と思っていたけど、
工作や絵に関しては、スミレが、ずーっと先を突っ走っていくので
とてもじゃないけど、追いつけない、、、という感じ。

夏休み、私も、子どもたちと一緒に作りたいものが
山ほどあって、どうやって、製作時間を作ろうか
迷っているくらい。

たくさん、作っていって、その中で、何を出すか決めてもいいし
作っていけば、自分の作りたいものを、
そのうち見つけられるかもしれないし。
とにかく、いろいろ作っていこう、っと。



今年の夏休みの、ひそかな野望は(かあちゃんの、、、ね)
子どもたちに、計画を立てさせる、ということ。

主に、夏休みの宿題の進め方と一日の過ごし方を、
決めていくことを、課しているんだけど
この話は、また今度。

スミレとコウメ、学年が違うから、、、だけではなく
本質的に、性格というか思考が違うから、
同じやり方で進めていくのが、非常に難しくて。
どうしたものかなーと迷っています。。。

スミレは、計画通りに進めることが好き。
コウメは、計画通りに進めることが、困難。

スミレは、空いた時間に、何をすればいいかわからなくて混乱。
コウメは、ほんの小さな隙間時間も逃さず、読書。

そうそう。

「コウメは、本を読むことが好きだねー」と言うと、反論されました。

「うちは、本を読むことが好き、じゃなくて、得意、なの!」


うーーーーーーん。

こんだけ本を読んでも、言葉の使い方を学べないのか(凹)。

むきゃー!夏休みスタート!

暑いよー。
とうとう、夜中のエアコン解禁してしまいましたー。
おかげで、みんな、ぐっすり(笑)。

でも、昼間は、耐え忍んでいます(爆)。


梅雨の間、涼しかったおかげで、
エアコン解禁日も、例年より遅かったみたい。
おかげで、電気料金も前年度比マイナス7%☆☆☆

体重が減ったときみたいに、嬉しいねー!!!


てことで、昼間は、もう少し、がんばって耐えしのぐぞー!

朝の間に、家で、勉強したり、遊んだりして、
昼からは、出かける、、、というのが、
ひそかな母の夏休みの計画でございます。。。ぐひ。
できるかなーーーーーーーー。


***

今日は、小学校の終業式。

スミレもコウメも、夏休みの宿題を
たーんと持って帰ってきました☆

なんか、その夏休みの宿題ってのが、
すごーーーーーーーーーーく嬉しかったらしく

2人とも、帰って早々、宿題に取り組んでいました☆


んでも。

昨年も、スミレがそうだったのですが、

がんばりすぎて、

へたばりました。。。


コウメ、先日のブログにも書きましたが、
精読ではなく漫読が大好き。
話の内容は、なーんとなく理解しているけど、
細かい部分を聞かれると、
途端に、?が100個ぐらい飛び出す感じ。

てことで、国語の文章問題で、ずっこけて、
早々と、戦線離脱。。。

国語の読解って、ある意味、パターン化すれば
簡単に解けるんだけどね。。。
機械的に、答えを探していくっていうのは、
本当に物語が好きな人には、つまらないよなーと思ったり。
私も、読解は、ほんと、面白くなくて、
自分の意見を自由に言える授業が5、6年のときに出てきたときには
ほーーーーーーんと嬉しくて。

国語の楽しさって、もっと、
自由に物語を読み解くことなんじゃないかなーと
思うけど、それは、ただ単なる読書として楽しめばいいのかな。

学校で求められることにも、ちゃんと応えていかなあかんしね。
子どもは子どもで大変だよね。


てことで、へたばったコウメは、もう、それは、
「ヤクザふたたび」な状態で、
スミレにもユリにも嫌がらせを始めて。

スミレは、ブチ切れるし、ユリは泣き叫ぶし
家の中は、大荒れ。
挙げ句の果てには、
私の渾身の(?!)DIYの
荷物置き場兼撮影用棚を、ぶっ壊してしまって。
(結局、壁も、ボロボロになってしまって、
 修復不可能に、、、)





ぷっちーーーーーーーーーーん。







まだ、夏休み、始まっていないのに。

今日は、終業式なのに。

雷、どっかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。






コウメには、屋外で、

「どうしたら喧嘩をしないようになるか」

ということを、2時間考えさせることに。


「ユリちゃんとは、一緒に遊ばないようにする」

とか

「ユリが嫌なことを言っても、我慢する」

という解決法を提案してきたコウメだけど、
それじゃあね、喧嘩はなくならない。

一緒に遊ばないといけない環境だから、喧嘩をするの。

ユリが嫌なことを言っても、
自分が、我慢できない状態だからこそ、喧嘩をするの。

要は、自分が、イライラしているから、
姉さんや妹たち相手に、ストレス発散させているの。

そのストレスの発散先が、他のものに代替できない限り
喧嘩はなくならない、、、、

そんなことを、話しながら、どうやったら
イライラを落ち着かせることができるかを、
一緒に考えました。

コウメの場合、とにかく、独りになることかな、
と思って、イライラしたら、誰にも居ない部屋に行く、、、
ということを提案してみました。

これで、なんとかなるかな、、、。
たぶん、コウメは、独りで本を読んでいたら、
気持ちが落ち着くし、今までも、
何度も本に助けられてきていたしね。

今回は、本を読もうとして、本の置き場で
大喧嘩になったもんだから、運が悪かったというか
なんちゅうか。。。



***

で、コウメに付き合っていた2時間。

我慢していたユリ。

晩ご飯後に、爆発〜〜〜〜。

スミレとコウメに、新しい歯ブラシを与えていたら

「スミレとコウメだけ、ずるいー。
 ユリも、変えてほしいーーーー」

と。

え”?

ユリ。

「もうちょっと待ったら、新しい歯ブラシが届くよ」

と言ったのに、それじゃいや!と言って、

1週間前に、家にあった歯ブラシと交換したばかりなのに。。。

ずるいのは、どっちやねん。。。

姉さんたちにも、同じように突っ込まれて、

余計に凹んでいたけどね。。。




ま、そんなわけで、散々な夏休み初日、、、

いや、まだ夏休みちゃうって。

散々な1年生の終業式でした。。。

あと37日ほど、あるんだよね、たしか、夏休みって。。。

ぎゃふん。。。

雷、もう、落としたくない。。。。
 

あ、ちなみに、コウメ&ユリ騒動の間、
スミレ姉さんは何をしていたかというと。。。



ひたすら、宿題を進めていました。。。

おかげで、かなり終わっていました。。。

すごいね。。。

これから、何の勉強する?!

とにかく、今年は、プールやな。。。

来年からは、中高学年用の深いプールに入らなあかんし
途中で止まっても足がつかへんから、
何がなんでも25メートル泳げるようにしなあかんわけで(笑)。

死ぬ気でがんばれ!


マスキングテープ入れ*cocoyaの小物入れ

最近、夜に絵本の読み聞かせをしていると、

何も言わないのに、ユリが肩を揉んでくれます。

小さな手で、でも、力強く。

ちょっと嬉しい夜のひととき。



***

こんなん作りました。
CIMG1499.jpg

上から見たら、こんな感じ。
CIMG1500.jpg
セリアの転写シールを使ってみました。
簡単に転写できるので、娘たちも大興奮でこすっていました。

中身は、
CIMG1501.jpg
マスキングテープ、たくさん。
(もちろん、入りきらなかったマステ、多数、、、)


***
CIMG1502.jpg

Keriworksさんの小さなcocoyaの小物入れを作りました。

小屋の壁は、ブライワックスを塗り、
六角形の屋根は、ヨーロッパのヴィンテージの生地を使って
色とりどりの屋根に仕上げました。

CIMG1503.jpg
上からみた、この雰囲気が大好き☆
六角形+旗って、なんか、サーカスっぽいよねー。

私は、牛乳パックで作るカルトナージュっぽいおうちを作るのが好きで
今も、6軒ほど製作しようかと、準備をすすめているところ。
でも、今回、cocoyaを作ってみて、木のおうちも、ありだなー、、、と。
今年の夏は、いろんな材料を使って、おうち作りに励もうかなー。

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす