05
3
4
5
6
10
12
13
15
19
24
25
28
30
31
   

工作講座、終わりました☆

ようやく、終わりましたーーーーーーー。

工作講座は、本日、午前の部、午後の部の2回。

話す内容は同じだけど、午前は、びっくり箱を作り
午後は、トントン相撲を作ってきました。

おもちゃコンサルタントになった理由、
前職の話などをしながら、
工作のいいところを3つに絞って話したり、
子どもと一緒に作るときの注意点などを伝えたり
いろんな遊び方の提案をしたり、
盛り盛り盛りーで30分。

工作の話が終わると、
幼児教室の園長先生からの食育講座。

食育講座の間は、小さい子たちの保育を。
1歳未満の子を抱っこして癒されたり(ぐひひ)
2歳くらいの子と、一緒に遊んだり、
いっぱいマイナスイオンを吸ってきました(爆)。

つかれたー。

昨日も、シナリオを何度も書き直しては、
独りリハして、独りリハしては、ため息をついて。

てことで、ワンデイショップと工作講座が終わったので
これで、ゆっくり眠れますだーーーーーーーー。

うっほほーい。

その前に、今晩は、雑誌読もーーーっと。


スポンサーサイト

ワンデイショップ終わりました*ユリ誕生日

快晴となった、本日。
outremer初のワンデイショップを
無事開催することができました☆

オープン前からたくさんのお客様に来ていただき
CIMG0990.jpg
開始から1時間半くらいは、
お客様が次から次へと来られて、常にこんな状態。。。

おかげさまで、たくさんの子どもたちに絵本を読み(笑)
交通整理をして、汗だくだくでございました。

CIMG0986.jpg

CIMG0978.jpg

商品の見せ方によって、売れ行き具合も違ったり
今後の作品づくり、お店作りの次の課題も見えてきたような。

ワンデイやりたいね、やりたいね、、、やりたいね、、、
そんなことを言っていた昨年秋。
それから半年経ってしまったけど、
日程が決まってからは、だだだーっと前に進めました。

作品を1ヶ月間作り続けることの大変さも経験できたし
値をつける苦労も経験できたし、
お店のディスプレイの難しさ、面白さも経験できたし
売れた商品、売れなかった商品が、
こんなにもハッキリするのか!と、現実を知ることもできました。

ロハスとか大きなイベントでの売れ行き商品と
このような住宅街でのイベントでの売れ行き商品の違いも
ワンデイ経験者から話しを聞いて、現実を見て
ようやくその理由に納得。

ほんと、いろいろ勉強させていただきました。
1つ、前に進めたような気がします。
「やりたい、やりたい」という思いを持つ人は多い。
でも、1歩前に進むか進まないかは、とても重要。
今回、勢いよくイベントを進めてくれた友人に感謝。
ほんと、ありがとうーーーーー!!!

outremerの強みは、
オシャレで有名なおうちのお庭をお借りすることができること。
そして、インテリアの達人の指南でディスプレイができること。
そして、何よりも、バイタリティあふれて、
いろんな個性の作品を生み出せる
仲間7人(途中で1人増えました)の製作力ですっ。

てことで、秋も、絶対に開催しよう!!いや、します!!!



***

ユリさん。今日は、幼児教室ではないので、
一緒にお店番です。
お母さんのお買い物に付き合いたくない素直なお子様たちに(笑)
絵本を読んであげていましたが、
ユリも、果敢に「これ読んで」「あれ読んで」の催促があり
正直、疲れましただーーーーーーー。
朝から、サンドイッチを作っていたので、
最後は、それで、腹を満たし満足していました☆


ユリの誕生日ケーキが、100円のお菓子だけになるか
本物のちゃんとしたケーキが変えるか、は
本日の売り上げ次第。
結果は、無事、本物のちゃんとしたケーキを買うことができました。
ああ、よかった。

晩ご飯は、恒例のうなぎ丼。

ただ、本日、明らかになった事実がひとつ。

ユリさん、うなぎが、嫌い、、、らしい。。。

今までは、わりとパクパク食べていたのに、
今日は、全く食べられず、イヤイヤ食べていました。
誕生日はうなぎ丼、、、という常識が崩れそうです。ぎゃびん。

晩ご飯後は、誕生日会。
ユリには、こんな感じで、ずっと目をつむってもらい。
CIMG0995.jpg
その間に、姉さんたちが準備。
スミレ姉さんがピアノで、きらきら星を演奏し
コウメと私としげおで歌を歌い、
誕生日の歌を歌い、その後、目を開けてもらって
ろうそくを消して、プレゼントを進呈。

スミレ姉さんが主導で行ったおかげで、
スムーズな誕生日会になりました。

スミレ姉さん、コウメ姉さんからは、
大量のプレゼント(ほとんどが、姉さんたち特製の、ぬりえ)。
私からは、絵本袋、図書カード入れ、財布の3点を。
CIMG0996.jpg
CIMG0997.jpg

ユリさん、どうしても、4歳、が言えないようで
何歳になったの?と聞かれても、指で表現することしかできず。
ただ「好きな食べ物はなんですか?」と聞かれたら
大きな声で「チョコです!」と答えていましたが。


てことで、ユリさん、4歳になりました。

成長記録は、また後日。

昨晩は、ひたすら、工作の見本を作りました。
びっくりばこ(袋を膨らませる工作)を、大量に作ったので
今日は、とんとんずもう、を大量に作ります。

作り方次第で、いろんな遊びができることを、提案したいので
出来る限り、いろんなものを作っていく予定です。

こちらも、楽しい講座になるといいな。

晴れますように☆

明日は、ワンデイショップoutremerの日。

予報がころころ変わって、
その度に一喜一憂しているんですけど、
今の予報では、雨はあがる予定です。
このままいけば、開催できそう!!!

今日は、
朝から小学校のお当番。
子どもたちが登校するのを見守るお仕事。
今日は、幸い、知っているお母さんと一緒に当番ができたので
ひたすらおしゃべりしながら(いいのか?!)見守り。
たかが30分、されど30分な貴重な朝の時間でした。

で、家に帰ったら、ユリと遊んで、幼児教室に送り届け
その足で、ワンデイショップを開催するおうちに
什器の棚と作品を半分、搬入してきましたー。

で、搬入後、バタバタと買い物へ。
ひっさしぶりに家に要るものを買ってきましたー。
ここ数週間は、作品に必要なものしか
買い物してこなかったけど
ようやく洗濯洗剤やシャンプーやトイペを買えて
なんか、ちょっと、ほっとしたー(笑)。
あとは、自動車税の支払いに行かなければーーーー。
むほーーーーーーーーーーーー。


てことで、最後のプライスタグを付けて、昼ご飯を食べたら
もう、こんな時間。。。12時30分。。。
久しぶりにテレビを付けたら、いいとも、やってへんし(笑)。
いやいや、昼間にテレビなんて付ける習慣ないからねー。
そういや、昼間にテレビを見ていたのは、入院生活のときだけ(爆)。
今年は、大丈夫かな。。。


いやいや、家のこと、工作講座の準備、ユリのリュックの製作など
まだまだやらなあかんこと、山積みやったー。
がんばろーーーーーーーーーーーーー。

そして、明日のワンデイ、お客さんがたくさん来てくれますように!!!

動物クッション×2*あめちゃん入れ×5

ワンデイショップに出品する作品が全部完成しました☆☆☆

CIMG0955.jpg
寝不足ライオン、ガオー!!!
美しいシマウマ、ヒヒーン!!!

大きめのポンポンブレードも付けて、ドハデに☆

裏は、
CIMG0959.jpg
ピンクザルや

CIMG0958.jpg
ライオンにビビるオウム(かな?)と
狩りをする気力がわかないライオン。

スイスのヴィンテージの生地を使った
大胆なクッションが完成しました☆☆☆

中身は、無印良品のクッションを入れています。

この弾力性、たまらーん、今すぐにでも使いたいーーーーって
思ってしまいました。

ほんとは作るつもりではなかったクッション。
ただ、いつかは作ろう!!!と思って買っていた
無印のクッションがあったので
今回、アワアワ言いながらも、作ってみました。

もうちょっと凝りたかったなーと思うけど、
これはこれで、華やかに仕上がって、ほっと一安心。


**

で、最後に、仕上げたのは、これ。

CIMG0960.jpg
あめちゃん入れ。

ちっちゃい丸形巾着です。

しずく型の巾着を作りたくて、何度も型紙をとっては作り
作り直し、、、、を繰り返してできたもの。

その割には、スタンダードな形に落ち着いたけどね(笑)。

あめちゃんが3つ入ります。

キッズポシェットと同じ生地を使っているので
一緒に購入してもらえたら、、、なんて野望も抱きつつ。。。


売れる商品っていうのは、ただモノを売っているのではなく
その先にある生活を提案しているんだよね。

私も、1つ1つの作品を作るにあたって
日々の生活の中で使われるシーンを想像しながら、
作らせていただきました。


最後に。

CIMG0962.jpg

ふうせんかずらの種のおすそわけ。

お友達のラッピングを真似て、
テトラ型にして種を入れました。

ワンデイショップに来てくださった方への
プレゼントにしたいなあと思っていますが
まだ、メンバーには相談していません(爆)。

ただ、ふうせんかずらの種、
今すぐに植えないとダメです。
4、5月が蒔き時で、目安としては
朝顔の種を蒔くのと同じタイミング、と私は思っています。
小1のコウメは、だいぶ前に植え、
すでに芽が出ているとのことですので
早めに!!!私も今日植えました!!!

朝顔よりも、芽が出るのが遅いので、
辛抱強く待たないといけないけどねー。



***

てことで、とりあえず作品は完成☆☆☆

あとは、プライスタグを付けたり、POPを作ったり。


***

ようやくお店の方の作業の目処がたったので
今から、幼児教室での工作講座のシナリオを作ります〜。
構成はできたので、あとはセリフと、見本をたくさん作っていくだけー。

ここ数日4時間くらいしか寝ていないので、
正直、めーーーーーーっちゃ寝不足でございます。
早めに寝るでございます。

では。

布シール*お母さんのどこが好き

昨日は、布シールを大量に作りました。

布に両面テープを貼るだけなのですが、
大量に作るとなると、けっこー大変。。。

はさみ、布ばさみ、カッター、ロータリーカッター、
そしてカッティングマットを用意して、
ひたすら貼っては切り、、、、、を繰り返しました。

気がついたら、
CIMG0952.jpg
缶かん、いっぱいになったーーーーー。

ここから、5〜7枚ほどずつ袋に入れて封をして、、、
CIMG0953.jpg
できあがり☆

***

昨日、嬉しかったこと。

実は、ワタクシ、人生最大のモテ期でして、
ええ、ここ数年、ずっとそうでして。


ええ、もう、おわかりですよね。


モテ期、言うても
異性にモテるんじゃなくて、



我が子にモテる、んでして。




てことで、毎日のように

一番好きなのは「ママ!」と3姉妹に言われています。

好きに理由は要らん、と思っているのですが、
なぜそこまで?!と思って、コウメに
「ママのどこが好きなん?」と聞いてみたら

「一緒に工作をするときが、楽しいから!!!」


だって。


うっれしーーーーーーーーー!!!


かあちゃん、毎日、コウメと工作するーーーーー!!!
(って、そんなことはできへんねけどね。時間的にね)

そういえば、コウメ。2年ほど前までは、

「ママが入院したらピザが食べられる!嬉しい!」と

言っていたのにね(爆)。



そういえば、スミレも、幼稚園の頃は、

「ママは、いつも一緒に遊んでくれるから、好き」

って言ってくれていたのに

今では、

「好きなものを(シール帳とか)買ってくれるから、好き」

に、なりました。

悪気もなくキラキラした目で、そう言うので、
けっこー凹みます。。。
かあちゃん、いつから貴女のお財布になったのー。


さてさて、今日は、最後のガッツリ製作DAY。

裁断までしか終わっていない布モノもあるし
プライスタグも付けなあかんし、POPも作らなあかんし
なんだかんだで、ユリの誕生日プレゼントの製作もあるし
来週末までに仕上げなあかん、これまたユリのリュックの製作もあるし
うおーーーーーーーーーーーー、休む暇なしーーーーーー。

がんばりまっすー。

******


ちなみに、ロータリーカッターは、こちら。

直線を切るときに、すごくキレイな裁断面ができるので
(要は、ガタガタにならない、ってこと)
布シールを作るだけでなく、他の作品を作るときにも
おおいに活躍しました。

キッズポシェット×5

キッズポシェットを作りました。

CIMG0938.jpg

こちらは、
ドイツのヴィンテージのカーテンをほどいて作りました。

動物園の動物たちが
アンニュイな雰囲気で描かれています。

CIMG0939.jpg
スイカを割るくまの子
CIMG0941.jpg
やる気のないパンダ
CIMG0940.jpg
ここにもパンダ
CIMG0951.jpg
キツネも可愛い
CIMG0949.jpg
オレたち、ほんとは草食系男子なんだけどな。
CIMG0947.jpg
ほんまは大きい声出されへんねんで。

CIMG0946.jpg
スカンク
CIMG0950.jpg
カメ。小動物系は、元気です。
CIMG0945.jpg
早くお家に帰りたい。。。
CIMG0943.jpg
眠いなら、寝ていいんだよ。

てことで、疲れきった動物たちに愛の手を!(なんじゃそりゃ)

CIMG0942.jpg
小さなお子様でも、自分で開閉できるように
大きめのスナップボタンを付けました。

ハンカチやティッシュなどを入れて
お出かけするときに、ぜひ。

スマホやコンパクトカメラも入る大きさなので
大人の方が使っていただいてもオッケー。
ショルダー部分を短くくくって、
おかばんに掛けておくと、それだけでインパクト大☆

私は、手持ちのポシェットに、
ティッシュやハンカチを入れて、
カバンに引っ掛けて使っています。


***

今日は、夕方から、ご近所さんに、
outremerのチラシを配りに行きました。
こういうの好きかな、と思う人に配ってみたけど
興味はあっても、なかなか予定が合わなかったり
そもそも興味がなかったり、いろいろ。

今回来れなかったとしても、こんなことやっているんだー
と認知が広まれば、次の開催時には、
新たなお客さんを呼び込めるだろうしね。

なんだかんだ言って、私自身の作品数も結構増えて
プチプラのものを入れても50は軽く超える予定です。

くもりのち雨、なのか、くもりときどき雨、なのか
雨のちくもり、なのかよくわからない、微妙な予報だけど
たくさんのお客様にご来場いただけるよう、
ご来場いただけたお客様に、楽しんでいただけるよう
あと少し、作品づくりをがんばりますっ!!!

どうでもいい家族の話

どうでもいい話、7連発。


ユリさん。

春先から、立て続けに、コウメの乳歯が抜けました。
1年生の国語で「歯がぬけたらどうするの」を習っていたので
スミレも一緒になって「歯がぬけたら〜」の話をしていました。

すると、ユリさん。

「ユリも、はやく、は、がぬけてほしい」
「あした、ぬけるかな」
「コウメだけ、ずるーい」
「でもいいもん。ママもぬけていないから、ゆり、いっしょだもん」

「あ、でも、ママは、ずーーーーーーーっと昔に抜けて
 今は全部大人の歯なんだよ」って話しをしたら
とても悲しんでいました。。。

ま、そんなわけで、ユリももうすぐ4歳。
幼児教室では、なんだか、ユリさん大きい部類に入っているみたい。
よーくよーく見たら、背が高いというより
横に大きかった(爆)。


***

スミレ姉さん。

姉さん、ときどき、可愛いこと言います。

私が、ワンデイショップの話しをしたら
一番に目を輝かせて、いいなーと言い、
昨日、こんなん作ってん、とか、
こんなのも作るよ、って話しをしたら

「ママのつくるもの、
 ぜーんぶかわいいから、売れるとおもうよー」

だって。


ありがとうーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
かあちゃん、めちゃくちゃ、嬉しいよーーーーーー!!!


てことで、家族の中で今回のワンデイショップを
一番楽しみにしてくれているのも、スミレ姉さんです。
スケジュール帳に、ちゃんと書いてくれていました。

ただ。。。

予定していたワンデイショップの日、
天気予報では、くもりと雨マークが。。。
雨やったら、1週間後に延期なんですが、
くもりのち雨、という、中途半端な予報。。。

微妙すぎる。。。



***

コウメ姉さん。

しっかりしているようで、していなくて、
していないようで、していない(なんじゃそりゃ)なコウメ姉さん。

下敷きを持たずに学校に行っているようで

「ちゃんと持って行っているの?」と聞いたら

「たぶんね」

だと。




サザンの

「いまなんじ」「そうね、だいたいね」

的な、返答じゃないかーーーーー。

「たぶんね」っていうのは、「持って行っているの?」の
答えになっていないーーーーーーーーー!!!



てことで、もうひとつ、コウメ姉さんネタを。

コウメ。片付けが苦手です。
整理整頓が苦手です。
たまーーーに、たまーーーーに、神が降りてくるときがあるようで
幼稚園のときは、身だしなみの引き出しを
きっれーーーーーーいに片付けていました。

が、ほんと、たっまーーーーーーーにしか、
神は降りてこないようで。

というか、神が降りてこないと、何にもできないようで
引き出しの中は、常にぐっちゃぐちゃ。
朝のお着替えのときも、着たい服が見つからなくて大騒ぎ。
ついでに、学校に行く直前に靴下をはくので
学校に行く直前も、またひと騒動。


そろそろ長袖の服をしまい、半袖の服を全部出そうと思い
3姉妹に「引き出しを片付ける」指令を出しました。

スミレ姉さんは、さくさくと。

ユリは、私と一緒に、ざくざくと。

そして、コウメ姉さん。

「あーこれこれ、着ていないねー」と言っては、手が止まり
「すみれちゃんの服、かわいいねー」と言っては、手が止まり
「もう、どいてってば!」とユリと喧嘩を始めては、手が止まり。

なっかなか、作業がはかどりません。

スミレとユリが作業を終えて別の部屋に行ったので
「今ならおしゃべりしないで、作業がすすむかも!」と思って
じーーっと観察していたら、

上のシャツをたたんで、引き出しに入れ、
次に、ズボン類をたたんで、引き出しに入れ、
次に、はっと気づいて、新しい服のタグを切りに行き、
そして、戻って、ズボンをたたみ、
上のシャツをたたみ、靴下をたたみ、
「ああああー!」と言って、長袖を発見し、、、

といった具合に、手当たり次第畳んで収納しているようで、
しかも、引き出しに入れるたびに
「ああ、ここじゃない、ここじゃない」と。
シャツをズボンのところに入れようとしたり
その逆もあったりで、ほんと作業効率としては最悪な感じ。

言いたいことは、山ほどあるけど、
コウメが自分で気づいてできるようにならないと
道のりは厳しいだろうなあ、、、と思ったので、
とりあえず見守ることに。

ただ、

「明日から、着替えるとき、洗濯物を片付けるときに
 やりにくいなあ、と思ったら、入れ方を変えていいんだよ」

とだけを、伝えて。

今のところ(というか、まだ1日しか経っていないけど)
なんとかなっているようです。


***

私の話。

どうも、びわアレルギーのようです。私。

なんか、アヤシイなー、アヤシイなーと思っていたんです。今までも。

でも、受け入れがたかった。。。
びわって。日本の果物やん。。。

アレルギーと言っても、口周りが痒くなるだけで、
それほどひどいもんでもないんですが。
生の果物を食べてアレルギーが出る人と、
先日、アレルギー話に盛り上がったことを思い出し
「とすると、この、かゆみって、びわが原因?!」と
本日、ようやく確信したわけで。

ええ。ま、口周りが1時間ほど痒くなるだけで、
吐いたりするわけじゃないんだけどね。
自分で買うのは止めとこかなー。


***

ま、そんなわけで、えーっと、あっ!家族話って言うたけど、
しげおとがっちゃんの話し忘れてしもうたーーーーー。

えーっと、えーっと、がっちゃん、髪の毛切りました。

えーっと、えーっと、しげおがユリの送迎に行くと
ユリが言葉を失って、しゃべらなくなる、という事実が判明しました。

懲りずに、がんばれ(爆)。


***

てことで、ワンデイショップまであと1週間を切りました。
天気はどうなるかわからないのですが、
とりあえず、作品だけは仕上げないといけないし、
でも、眠くて仕方ないし、
ああああーーーーーーだし(なんじゃそりゃ)
試験前の学生のように、
「終わったら、したいこと」の妄想に明け暮れています。

「終わったら、したいこと」は、
ひたすら寝ることと、本や雑誌を、ひたすら読むこと。

そのため、ひたすら(しつこいね)
雑誌と本を買い集めているところです。

とはいえ、まだ雑誌4冊、本1冊買っただけ。
あとちょっと買い足します。ぐひひ。もっと本、読みたい。


てことで、今から製作ですー。
今日は、キッズポシェットを仕上げます。
アンニュイな動物たちが登場します。
明日以降のブログを、お楽しみに☆

5公園はしご

朝から、ユリさんと公園めぐり。

合計5つの公園に行ってきました。

しかも、近所の公園、、、ではなく、
遠く離れた公園を5つ。。。

今日は曇りだし、散歩日和!と思って出かけたら、
途中から、太陽が顔を出し、、、


暑い、、、


暑い、、、



暑いーーーーーーーーーーーー!!!


てことで、ぐったりでございます。ふう。
今になって、また曇ってきたな。。。とほ。


そうそう。ユリさん、
幼児教室の近くの公園にある遊具に登れるようになった!
とのことで、今日の公園めぐりが決行されたわけで。

一輪車の練習用の柱(?)に登っていました。
要は、鉄棒によじ登る、っていう感じかな。
一輪車の練習用のものなので、上の方にもバーがあって、
登りやすいです。姉さんたちにも教えてあげなきゃ。


姉さんたちが帰宅するまであと1時間。

製作活動に励みますっ!!!

パッチワークスカート×4

ようやく出来上がりました。
パッチワークスカート4着。

華やかな雰囲気に仕上がったので、外で撮影しました。
CIMG0887.jpg

インドアな女の子より、
外で活発に動きまわる女の子に着てほしいなー。

CIMG0890.jpg
オレンジ×茶色系

CIMG0891.jpg
キミドリ×ピンク×オレンジ系

CIMG0892.jpg
赤×緑系

CIMG0893.jpg
青×ピンク系

ヨーロッパのヴィンテージの生地を
ふんだんにふんだんに使った
贅沢な贅沢な贅沢な(しつこい)スカートに仕上げました。

右脇にポケットを1つ付けています。
サイズは100〜120くらいの女の子まで
可愛く着用していただけると思います。
ウエストは3本ゴムで、お腹に優しく。

シンプルなTシャツにも合うし、
ちょっと派手なTシャツを合わせてもオッケー。
なんでもこい!!!のコーディネートがラクになる一着です。



作っているときは、全部売れてほしいなー
どんな女の子が着てくれるのかなー
これを着た女の子が街を歩いて
「可愛い!!!」って話題になったら嬉しいなー。

そんなことを考えて作っていました。


が、出来上がるにつれて





このスカート


うちの3姉妹に着せたいな、、、


う、


う、


売りたくないーーーーーーー!!!


って思ってしまって。





うちの3姉妹たちも、このスカートを見て

「かわいいーーーーーーーーーー!!!」と大絶賛。

ユリは、自分のものにならないとわかって、半泣き。




ま、いうても、素人が作ったものだし、
ロックミシンも使っていないし
(出来るかぎり折り伏せ縫いをしたけど)
縫い方が荒いところが多々あるのも事実。
そこらへんのこと、ご理解いただける方に
購入していただけると嬉しいなあ、、、と。



ま、売れない可能性の方が高いけど、
でも、どーんと飾っておくだけで、
お店の雰囲気が、一気に華やぐような感じがして。
だから、ワンデイショップには4着すべて持っていきます。




ふふぁー。4着一気に仕上げるのって、
ほんと大変でしたーーーーーー。
製作日数を考えると、ほんと長い道のりでしたー。

でも、楽しかった!
色や柄を考えながらのパッチワークは
ほんとほんと楽しくて、ワクワクして、ウキウキして。
気分よく作ることができました。

ワンデイショップまでに仕上がって、ほっと一安心。

あとは、3種類くらいの布モノを作る予定です。

仕上がるかなー。難しいものではないけど、
一からパターン作っているものなので、
ちょい不安(笑)。ま、あと一踏ん張りやし、がんばろ。

プールの季節です

むひょーーーーーー。やってきましたよー。
プールの季節がーーーーーーーー!!!

てことで、今日は室内プールで遊んできましたーーーー。

室内言うても、寒いかなーと思っていたら、
温かくて、気持ちがよかったです〜〜〜〜〜。

スミレとコウメは、昨夏の復習で、ふし浮きの練習。
今年は、息継ぎとバタ足も課題の1つなので、
息の仕方や、足の動かし方などを教えました☆
ユリは、私からしがみついて離れへんくて、
ひじょーにしんどかったけど
浅いプールで、水に慣れる練習を。
ようやく、口元まで水につけることができました。
先は長いなーーーーーーーー。

ユリさん、0歳、1歳の頃は、平気でじゃぶじゃぶ水の中に入ったり
浮き輪なしでも平気だったのに、昨年あたりから怖がるようになって
今では、超最大級にビビっております。
なんとかせなーーーーーーーーーーー!!!


てことで、私も、プールに入れて、気持ちスッキリ☆

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす