FC2ブログ
   
04
2
3
6
9
11
12
14
16
18
19
20
22
24
26
27
   

スミレ8歳になりました

スミレ姉さん、8歳になりました。

今回のクラスでも、一番に誕生日を迎えたそうです。
身長は一番低いのにね(笑)。何でも1番。それはそれでいい。


CIMG0422.jpg
ろうそくの本数も増えてきて、なかなか盛大。

ちなみに、我が家のケーキは、4号が最適。
5号だった昨年は、オエオエオエー。

みんな大きくなって、よく食べられるようになってはいるけど
親は、歳をとって、こんな甘いもん
よう食べられへんようになってきているので
結局、ケーキのサイズは変わらないんよね。


CIMG0427.jpg
ユリからプレゼントをもらうスミレ。

CIMG0428.jpg
コウメもユリも、昨晩、一生懸命プレゼントを作っていました。

コウメが黙々と
CIMG0430.jpg
車(↑これね)を作っていたら、ユリも、だだだーっと走って
折り紙を大量に持ってきて、切り刻んで、トイペの芯の中に入れて
「何か」を作っていました。

結局、「何か」の正体はわからずじまいだったけど。。

私からは、絵本袋と図書館カード入れと、お財布。
写真を撮り忘れたので、また後日、お披露目します。




スミレの8歳の成長記録


スミレは、ゆるーーーーーーく、
のーーーーーーーんびり成長しているなあ、という感じです。


新しいクラスの様子は、いまいち教えてもらえないのですが

「自己紹介で、誕生日を言った」とか
「係を決めて、整理整頓係になった」とか

ちょこっとだけお話してくれるようになりました。

まだまだ言葉でいろんなことを表現する、というのが
苦手なスミレですが、毎日、ちゃんと聞いてあげて
いろいろ突っ込んで、表現する力を養っていかないとな。


スミレは、遊びのプロデュースの天才です。

最近、スミレが学校に行っている間、
コウメとユリで、ピアノの発表会ごっこを
永遠と繰り広げているのですが、
元はと言えば、スミレが発案したもの。

いろんなことを思いついては、アイデアを練って
妹たちをリードして遊んでいくので、
いつも側で聞いていて、感心するばかり。

これからも、遊びのリーダーとして、
いろんな遊びを考えていってほしいなー。

8歳児の遊びとしては、幼い遊びもたくさんするし
未だに、公園に行ったら、砂場で遊ぶし。

(ほんとは、ドッヂとか、大縄とかしたいけど
 一緒にやってくれる人がいないから、仕方なく
 ユリと一緒に砂場、、、というのが現実なんだけどね)

でも、この前、わらべうたで輪唱をやってみたら
ママの声を聞こえないようにするために、大声で歌うの!

といって、必死に歌って(叫んで)いました。

輪唱って、人の声を聞かないようにする訓練になるかも。

学校生活や、日常生活の中でも、
人の声や騒音を、自分の中で消す作業って、
絶対に必要で。

特にうちは、スミレが宿題をしている間に
コウメとユリが遊ぶし、
ときに、絵本を読んだり、わーぎゃー騒いだりしてて。
そんなとき、自然に、そういった妹たちの声を
消す作業をしないと、勉強に集中できないもんね。

学校でも然り。
たとえウルサイ子がいても、
先生の声だけを聞き取って、それ以外の声を消す作業って
とっても大事。それができるかできないか、って
学校生活の中では、重要な気がする。

だから、輪唱って、いい遊びかも。
耳の訓練になるかも。

でもって、必死だったけど、
無事、歌えるようになったってことは
ちゃんと耳も育ってきている証拠。

てことで、ほんと、ゆるーく
のーーーーーーーんびりだけど、
スミレ姉さん、ちゃんと成長しています。


そんなわけで8歳の成長記録でした。


あ、そうそう。スミレが将来なりたいものは、


絵本作家、だそうです。


がんばれーーーーーーーーーーーーーー。
スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす