FC2ブログ
   
04
2
3
6
9
11
12
14
16
18
19
20
22
24
26
27
   

おそと満喫

金曜日。

コウメのお友達と公園でめいっぱい遊んだ3姉妹。
スミレは、念願のドッジボールが出来て、大満足。

はしゃぎすぎて、帰ってから宿題が終わらへんかったけどね。
2年生の宿題、ま、1年のときより、
ちょこっと増えていたり、漢字の画数が増えたりで、
大変なんだろうけどね。

しげおがお花見で不在だったこともあり
7時20分くらいに寝るようう促したら

「疲れたけど、まだまだあそびたいから、ねないとおもうー」


と言いながら、寝室に行った娘たち。


しゃべり声も聞こえないし、どうしたのかなーと思っていたら
8時前には、全員、ばんたんきゅー。


いつもこんな感じだといいんだけどなー。


土曜日。

やっぱり、外遊びでしょ、ってことで、
車で遠くの公園まで遠征。
CIMG0450.jpg
最近は、がっちゃんも一緒に行くことが増えました。

CIMG0452.jpg
道中、摘んだお花は、袋に入れて。

CIMG0477.jpg
だだっぴろい公園。これくらいの規模の公園が
今の3姉妹にはピッタリ。

とりあえず、探索、ってことで、歩き回って
CIMG0478.jpg
恒例の崖登り。
CIMG0479.jpg
ここの公園、崖がたくさんあるので、どこでも登れます。

1年前までは、頑なに拒否し続けていたユリも
スミレ姉さんの誘導により、登ることに。

うえん、うえん、言いながらも、必死に食らいついていました。
よくがんばった☆☆☆


そのあとは、のんびりした遊びを。
そこらへんに落ちている枝を拾って集めたり
CIMG0502.jpg
ユリは、持ってきたシャボン玉で遊んだり
CIMG0500.jpg
姉さんたちは、
そこらへんに生えている雑草の葉っぱを使って
船を作ったり。
CIMG0503.jpg

遊具に、シーソーがあるのも、この公園の魅力。
ひたすら、ずっと3人でシーソーで遊んでいました。


いつもお花見のときに、ここの公園を訪れるのですが
残念ながら、もう葉桜。
でも、おかげで、のんびり過ごすことができました☆

スミレ8歳になりました

スミレ姉さん、8歳になりました。

今回のクラスでも、一番に誕生日を迎えたそうです。
身長は一番低いのにね(笑)。何でも1番。それはそれでいい。


CIMG0422.jpg
ろうそくの本数も増えてきて、なかなか盛大。

ちなみに、我が家のケーキは、4号が最適。
5号だった昨年は、オエオエオエー。

みんな大きくなって、よく食べられるようになってはいるけど
親は、歳をとって、こんな甘いもん
よう食べられへんようになってきているので
結局、ケーキのサイズは変わらないんよね。


CIMG0427.jpg
ユリからプレゼントをもらうスミレ。

CIMG0428.jpg
コウメもユリも、昨晩、一生懸命プレゼントを作っていました。

コウメが黙々と
CIMG0430.jpg
車(↑これね)を作っていたら、ユリも、だだだーっと走って
折り紙を大量に持ってきて、切り刻んで、トイペの芯の中に入れて
「何か」を作っていました。

結局、「何か」の正体はわからずじまいだったけど。。

私からは、絵本袋と図書館カード入れと、お財布。
写真を撮り忘れたので、また後日、お披露目します。




スミレの8歳の成長記録


スミレは、ゆるーーーーーーく、
のーーーーーーーんびり成長しているなあ、という感じです。


新しいクラスの様子は、いまいち教えてもらえないのですが

「自己紹介で、誕生日を言った」とか
「係を決めて、整理整頓係になった」とか

ちょこっとだけお話してくれるようになりました。

まだまだ言葉でいろんなことを表現する、というのが
苦手なスミレですが、毎日、ちゃんと聞いてあげて
いろいろ突っ込んで、表現する力を養っていかないとな。


スミレは、遊びのプロデュースの天才です。

最近、スミレが学校に行っている間、
コウメとユリで、ピアノの発表会ごっこを
永遠と繰り広げているのですが、
元はと言えば、スミレが発案したもの。

いろんなことを思いついては、アイデアを練って
妹たちをリードして遊んでいくので、
いつも側で聞いていて、感心するばかり。

これからも、遊びのリーダーとして、
いろんな遊びを考えていってほしいなー。

8歳児の遊びとしては、幼い遊びもたくさんするし
未だに、公園に行ったら、砂場で遊ぶし。

(ほんとは、ドッヂとか、大縄とかしたいけど
 一緒にやってくれる人がいないから、仕方なく
 ユリと一緒に砂場、、、というのが現実なんだけどね)

でも、この前、わらべうたで輪唱をやってみたら
ママの声を聞こえないようにするために、大声で歌うの!

といって、必死に歌って(叫んで)いました。

輪唱って、人の声を聞かないようにする訓練になるかも。

学校生活や、日常生活の中でも、
人の声や騒音を、自分の中で消す作業って、
絶対に必要で。

特にうちは、スミレが宿題をしている間に
コウメとユリが遊ぶし、
ときに、絵本を読んだり、わーぎゃー騒いだりしてて。
そんなとき、自然に、そういった妹たちの声を
消す作業をしないと、勉強に集中できないもんね。

学校でも然り。
たとえウルサイ子がいても、
先生の声だけを聞き取って、それ以外の声を消す作業って
とっても大事。それができるかできないか、って
学校生活の中では、重要な気がする。

だから、輪唱って、いい遊びかも。
耳の訓練になるかも。

でもって、必死だったけど、
無事、歌えるようになったってことは
ちゃんと耳も育ってきている証拠。

てことで、ほんと、ゆるーく
のーーーーーーーんびりだけど、
スミレ姉さん、ちゃんと成長しています。


そんなわけで8歳の成長記録でした。


あ、そうそう。スミレが将来なりたいものは、


絵本作家、だそうです。


がんばれーーーーーーーーーーーーーー。

新学期始まりました☆☆☆桜のじゅうたん

今日は、小学校の始業式。

CIMG0399.jpg
近所のお友達&お姉ちゃんたちと待ち合わせて
プチ集団登校でございます。

7時半過ぎに2人を送り出して、一息入れて、、、



なーーーーーーーーんて、できるわけもなく。



1人残されたユリの、のんびりぐたぐたの朝食に付き合い
ときに、誉め、ときに、怒鳴りつけ、気がつけば9時。。。

その後、ユリと水やりをしたり、自転車の練習をしたり
そうこうしている間に、集団下校のお迎えの時間に。
一旦家に帰ってから、公園へ。

たーんと遊んでから、スミレ姉さんを出迎えるために
急いで帰って、昼食後は、2人分の書類の読み込みと
書類作成に励み、気がつけば3時。。。


バッタバタの新学期でございますーーーーーーーー。





***

さてさて、スミレ姉さん。

新しいクラスはどうなのかな?と思っていたら、
仲がいい!わけじゃないけど、
幼稚園から同じクラスのお友達と同じクラスになり、
ほっと一安心。

クラス名簿を見ていると、
知っている名前がチラホラいてて
私も、一安心。

ただ、スミレ姉さんのクラス担任も、
なんと、

ピッチピチの新卒新任の先生。

おかげさまで、新任の先生の補助につく先生が
コウメの担任の先生とスミレの担任の先生に付いてくれるので
その補助の先生が、我が家の担任、、、って感じ(笑)。

スミレのクラスの先生は、お写真でしか拝見していないのですが
ピッチピチですなー。なんちゅうか、顔も身体も
パンパン(笑)。太っている、ってわけじゃないのよ。
コウメのクラスの担任の先生も、そうなんだけど、
太っているわけじゃないのよ、でも、若さでパンパンなの!

わかる?この表現。いくら太っているお母さんたちがいても
パンパン!っていう表現には、ならないでしょ。わかる?
太っていなくても、パンパンなの!若さのパンパンなの!
私も学生の頃は、そうだった!

だから、言わせてもらう。

新卒の先生は、一言でいうと、ピッチピチでパンパン!

そのうち、彼女たちも、荒波にもまれて、
パンパンという表現が似合わなくなるだよね。
1年後、どうなっているかなー。まだパンパンかなー(笑)。


てことで、相変わらず、元気もりもりなコウメ。
それに引きずられるように元気になったスミレ。

ま、スミレは、お友達関係が気がかりなだけで、
あとは、なんとかなるわ!って思えるくらい、
私も自信を持って送り出せるようになったし
心配するというより、楽しんでこいよ!って思えるようになりました。



***

桜の花も、散り始めました。。。

あっという間だったなー。

残念ながら、家族でお花見、、、が今年はできなかったけど
しょっちゅう出歩いては、桜を見て、楽しむことができました。

桜並木の下には、たくさんの桜の花びらが落ちていて。
それを遠くから見た娘たち。

「うわあ!桜のじゅたんだ!行ってみよう!!!」

と言って、走っていったら、急に立ち止まり、

「桜のじゅうたんだと思っていたのに、
 本当は、あんまり花びら、散っていなかったよ」

と。


なるほどー。たしかにー。
遠くから見ると、たくさん花びらがあると思っていたのに
近くに行ってみたら、まばらだった、ってこと、あるよね。

目で見て、想像して、、、、
行動してみて、感じ取る、、、

そんな些細なことだけど、そういうことを
ちゃんと感じ取れるようになったんだなーと
すごく感心しました。

うちの子たち、ちゃんと育ってる。
感じる心、差異を見極める目、ちゃんと育ってる。



久しぶりに読み返しました。

この本を読んでからかなー。わらべうたに興味を持ったり
日々の行動を変えるようになったのは。

私は、人って、感じるとる力が、大事なんだと思う。
桜を見て、子どもの教育上必要だから「きれいね」と言うんじゃなくて
大人も、どれだけ桜からいろんなことを感じ取れるか、が
大事なんじゃないかなーと。


ま、そんなことを思った日々。


気がつけば、2日後には、スミレの誕生日。

実は、未だに出来上がっていないプレゼント(爆)。

てことで、今から、ミシンがんばりまーす。


ピッカピカの1年生その2

今日は、コウメの入学式でした。

昨年ピッカピカの1年生だったスミレは、
少しお姉さんお兄さんの「新2年生」として、
入学式で、歌と言葉のメッセージを贈っていました。
「わからないこと、こまったことがあったら、
 なんでもきいてね」と言う新2年生たち。

去年の入学式では、椅子に座っているのも大変で
ごそごそがさがさ、そわそわしていたのにねー
なんて思うと、「なんでもきいてね」のセリフに
ぷふふーと笑いたくなっちゃいます。

そんなわけで、年子な我が家、2年連続で
ピッカピカの1年生のワクワクドキドキを
満喫しています。

CIMG0372.jpg
いい天気で、よかったーーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆☆☆



さてさて、コウメさん。

この春休み、荒れ狂うことなく、過ごしました。

スミレ姉さんは昨年の春休み、大荒れだったというのに。


2人目だから?

小学校の敷地内にある幼稚園に通っていたから?

スミレ姉さんの学校での様子を
時々見ていて、なんとなくわかっているから?

そもそものコウメの楽観的な性格だから?


いずれの理由なのかは、わからないのですが
拍子抜けするくらい、とても楽しい春休みを送っていました。

小学校入学、という、大きなステップに怖じ気づくことなく
「小学校に入ったら、コウメも、おしゃべりするよねー」なんていう
小さなプレッシャーをかけても、
「えーーーーーーー?」と、軽く交わし。

親の私の方がビックリするくらい。

でも、さすがに入学式を体験したら、気持ちも変わるだろう!!!

と思っていたのに。

入学式後も、テンションアゲアゲで、
恐ろしく楽しく遊んでいました。

1年前のスミレ姉さんは、荒れていたというのに。
ついでに、1年前のコウメも、
この日は相当荒れていたのに(爆)。

とはいえ、先ほど、ヒアリングしたところ、
入学式が始まるまでは、すごくドキドキしたんだって。
同じクラスにお友達がいるかどうか心配だったんだって。

でも、幼稚園で2年間同じクラスだったお友達が
小学校でも同じクラスになり、一安心したようで。

というか、このお友達、めちゃくちゃ仲の良いお友達なんです。
年長さんにあがるときも、先生のご配慮で
同じクラスになったお友達。

幸い、そのお友達も、コウメのことを好きでいてくれているのですが
今回も、同じクラスになったということは、、、

小学校でも「コウメ対応」として、
そのお友達をずっと同じクラスにしていく、、、つもり?!!!!!!

1学年7クラスあるマンモス校なのに?!

しげおは「校長先生に、なんぼ渡してん?5万か?10万か?」

なんて冗談言っていたけど、
渡すなら、そのお友達と、クラスを離れさせてくれるように
お願いするよ。。。


正直、ほんと、問題児扱いされていることが、
私には、辛くてたまらんのです。

お友達が、コウメのこと好いてくれていることが幸いなのですが
やっぱり、その子のお友達関係とか、
ずっと一緒にされることの意味をわかるようになると
申し訳ないなあ、という気持ちでいっぱいで。


でもって、担任の先生は、
おそらく新卒新任のピッチピチの女性。

幼稚園で2年間同じ担任だった先生と似たキャラ。。。
ボケキャラかなーーーー。
ま、新卒新任でしっかりし過ぎなのも問題だけどね。


スミレのときは、スミレ自身が大きな不安を抱えていたけど
担任の先生は、超ベテランの先生で、
親としては、ほっと胸を撫で下ろしました。
が、今回は、全く逆。
コウメは、あっけらかんとしているけど、
親の私が、不安増大で、眠れそうにありません。。。

こればっかりはなあ。。。

でもって、今まで、コウメのことで相談に乗っていただいていた
幼稚園の園長先生は、異動になり、
「だいじょうぶです!」
と言ってくださっていた校長先生は退職され。。。

しげおは、コウメ同様、楽天主義だから、
相手にもしてもらえず。。。

路頭に迷う母一人。。。


あしたは、始業式。
スミレ姉さんのクラス発表。
こちらは、きっと荒れるであろう予報。

えのぐあそび

さぶーーーーーーーーーーーーー。

なんすか、この寒さーーーーーーーーーー。

てことで、今日は、雨も降るとの予報だったので、
おうちでまったりだなーーーーと思い、
家の中で、絵の具遊びをしました。

CIMG0322.jpg
まずは、
セリアのコレクションケースの蓋部分を使って
お絵描きを。

CIMG0323.jpg
ダイソーで買った、ガラス絵の具を使って。

CIMG0324.jpg
こんなのができました☆

瓶に塗ると、どうしても
絵の具が垂れてきてしまうのですが
このような平面のアクリル板だと、
好きなように描くことができて
ストレスフリー。

セリアのコレクションケースって
ほんと、いろいろリメイクできるので
めちゃくちゃ重宝しています。


その後、画用紙に絵を描くことに。

CIMG0335.jpg
今回、使ったのは、ポスターカラー☆☆☆
家の中で描くし、今日は3姉妹だけなので
ちょっと高価な絵の具を使ってみようか、と(笑)。
普通のポスターカラーやけどね(爆)。

でも、この通り、発色がいいでしょー。

CIMG0334.jpg
左*スミレ作 右*コウメ作

今日は、トイペの芯やストローを使って絵を描いてみることに。
あと、割り箸の先を叩いて割って、筆っぽくしたものも
使っています。

コウメが描いた絵は、太めのストローを使っています。


CIMG0333.jpg
コウメ作。

これは、トイペの芯を使って。
半分に折って、デカルコマーニの技法を取り入れて。


CIMG0332.jpg
ユリ作。

トイペの芯の端っこに切り込みを入れて、折り
花のような形にして、そこに絵の具を塗って
スタンプして描きました。

ユリは、混色に興味を持ったようで
花の形の中に、いろいろ混色した色を
塗りたくっていました。

CIMG0328.jpg
コウメ作。

数ヶ月前から、絵を描くときには必ず
「空」を描くようになったコウメ。

今日も、勢いよく空を塗っていました。

お花も、元気よく咲いていて、コウメらしい絵になりました☆

CIMG0329.jpg
左*ユリ作 右*スミレ作


気がつけば、こんな感じで、
手に絵の具を塗って描いていました。。。
外でお絵描きするときと、同じノリになってきた。。。

CIMG0331.jpg
コウメ作。

CIMG0327.jpg
左*ユリ作 右*スミレ作

CIMG0338.jpg
スミレ作

線路を描いたようです。

CIMG0337.jpg
左*コウメ作 右*ユリ作

コウメは絵の具を画用紙にこすりつけて
「しゅわしゅわ」の絵を描いていました。
これが、とーっても楽しかったようです。

ユリは、スミレのマネをして、線路を。


名称未設定
ま、そんな感じで、家の中で描いたものの
外に干した方が乾くよねーってことで、庭に飾ってみました。

緑×緑×緑の庭に、子どもたちの絵。
似合うなーーーーーーーーーー☆☆☆


ちなみに我が家の緑×緑×緑な庭。
大好きなところは、ここ。
CIMG0336.jpg
雑草の中に、イチゴ。。。
このモサモサ感がたまらん。。。


てことで、まーーーーーったりして過ごした土曜日。
なんだかんだ言って、天気も良くて、
ほんのり暖かくて。。。

どこか、行けばよかったな(後悔)。。。

交通費も朝の準備も小学生*お花畑のエアコンカバー

コウメも、もうすぐ小学校生活が始まります。

今日は、初めて切符を買って、電車に乗りました。

スミレ姉さんは、この1年かけて、
「切符をなくさない」
「改札に行く前に切符を用意する」など、
口酸っぱく言ってきたので、もう安心。

コウメも、そんなスミレ姉さんの行動を1年見ていたので
案外、ちゃんとできていて、ほっ。
自動改札に切符を入れるのは、最初ビビっていたけど、
回数こなせば、問題なしねー。

でも、小学生が2人になったので、
交通費も半端ありません(撃沈)。


***

あと数日で、小学校生活が始まります。

てことで、春休みののんびり時間は終わりにして、
昨日から、いつも通りの6時起床、7時半出発の生活をすることに。

まだ学校は始まっていないけど、ランドセルを背負って
水筒を持って、帽子をかぶって、ときにジャンパーを着て
ときに、傘を持って、家を出ていく、という練習をしています。

残念ながら、昨日、今日と、時間オーバーで、出て行きました。

近所のお友達やお姉さんたちと一緒に行くので
「人を待たせないこと」を目標に、スミレはがんばってきたけど
コウメは、なんだか、やばいような。。。

「遅刻したら、1人で行くんだよ」とは言っているけど、
どうなることやらーーーーーーーーーーーーーー。


***

スミレとコウメの自転車特訓。

コマなし自転車に乗れるようになったものの
出かける先は、近所の公園まで。

このままじゃあ、いかんなー、と思い、
昨日は、自転車屋さんにタイヤの空気を入れるついでに
遠くの公園にも、自転車で出かけてきました。

自転車だからこそ注意しないといけない場所の確認。
未だに18インチ(スミレ)と14インチ(コウメ)なので
必死にこがないと、スピードが出ないこと、
坂道では、それはもう汗だくになってこがないといけないこと
などを、娘たちと一緒に体感しました。

夏は暑いし、冬は寒いし、、、で、
公道での訓練を先延ばしにしていたのですが、
なんとか、春休みに1回経験できて、よかったです☆
週末、また、行こう。

ていうか、そろそろ大きい自転車、欲しいね。
ま、うちの子、身長が低いから、
18インチがぴったりなんだけどね(笑)。


***

エアコンカバーを作りました。

CIMG0319.jpg
サイズを測らずに、適当に作ってしまったので、
カバーが大きすぎて、不格好に。。。
でも気にしない気にしない。。。

今回は、3姉妹と私の共同作品です。
CIMG0315.jpg
3姉妹には、フェルトで、お花を作ってもらいました。
大きなお花はスミレ作。

大と小の丸、大と小の花、葉っぱの型紙だけは、私が作り、
あとは、フェルトに型紙をとって、切って、組み合わせて
ボタンで縫い止めるところまでは、娘たちに一任しました。

CIMG0316.jpg
ま、いうても、ユリは、だいぶサポートしたけどね。
型紙をとったり、縫うところは、私が担当。
切るのだけは、自分でがんばっていました。
あ、丸の型紙や葉っぱの型紙は自分で書けてたかな。

CIMG0317.jpg
きれいなお花もあれば、ぐちゃぐちゃのお花もあり。

でも、こうやって、たくさん集まれば、
それぞれの個性として、輝いているような気がします。
CIMG0318.jpg
コウメは、相変わらずの不器用で、
ユリの花より、雑に切っていたけど、
縫い止めるところは、辛抱強くがんばっていました。
ボタン付けも、上手にできていて、安心しました☆


最後に、私が、ミシンで、それぞれの花を
カバーに縫い止めていって、完成です☆☆☆

3姉妹のおかげで、とっても華やかな楽しいお花畑ができました。

エアコンカバーの作成は、ついつい後回しになっていたので
こんな感じに、一緒に作ることができたおかげで、
一気に仕上がって、嬉しい限りです。

他の部屋のエアコンカバーも、コレを機に、全部作ろうっかなー。
今度は、ちゃんと寸法測ります〜〜〜〜〜〜。

お花見

昨日は、午前中&午後3時まで、
お昼にご飯を食べに家に帰ったのを除いて、
ずーーーーーーーーーっと公園で遊んでいました。

おかげさまで、ぐったりでございます。


で、今日も、
朝10時に出発。徒歩で遠くの公園へ。帰宅は17時。

だのに。

なぜ。

疲れているはずなのに。

元気な笑い声が、寝室から聞こえてくるーーーーーーーー。

疲れすぎて、ハイテンションーーーーーーーーーーー!!!



***

実は、昨日も、今日も、
コウメの幼稚園のお友達と遊んでいました。

LINEで「今から○○公園、出没」と書けば
「スーパーの帰りに寄る!」と、数名が集まり。

「明日、お花見するよ!」と書けば、
「行く!」と全員集合。

身軽に行動するお友達(、、、というかお母さん)に
恵まれました。

2年間のお付き合いだったけど、
こんなふうに気軽に誘える交友関係が持てて、
ほんと、よかったなーーーーーーー。

身軽なお母さんの子どもは、やっぱり身軽で、遊び上手。
小学校に行ったら、もちろん、クラスはバラバラだろうし
子どもたちの、交友関係も変わってくるだろうけど、
幼稚園時代の思い出として、
子どもたちの心の中に残ってくれたらいいなー。


***

CIMG0306.jpg
桜は、ほぼ満開☆☆☆

春休み中に、お花見ができて嬉しいけど、
入学式は、散っていそうで、残念。


CIMG0310.jpg
ユリさん。姉さんたちに付いていこうと、
必死に食らいついていました。

さすがです。スミレとは4歳差。
これくらいの差がある方が、がんばるのかもしれません。

ちなみに、コウメは、こんなに食らいつきません。
おかげで(?そのせいじゃないけど)、走るの遅いです。
長年の悩みです。未だに悩みです。腰が重い。お尻も重い。
はあ。


てことで、ああ、入学まで1週間を切りました!!!

そろそろ、早起きの練習せな!

でも、未だに、笑い声が寝室から聞こえてくる!!!

雷、落としにいかな、あかんのやろうかーーー。

かあちゃん、2日連続で公園に付き合って、
けっこう、もう、疲れ果てて、怒る気せえへんねんけどっ!!!

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす