FC2ブログ
   
03
2
4
6
8
10
14
20
23
25
26
29
31
   

コウメ6歳の誕生日*島田ゆか絵本原画展

39(サンキュー)の日、コウメは産まれました。

コウメの誕生日は、毎年散々な出来事が起こっていたのですが
今年は、珍しく何にもない平和な誕生日を迎えられました。

ちなみに、昨年の様子はこちら。
昨年の誕生日
アゴの腫れ、酷かったねーーーーーー。
誕生日前に、アゴ腫れ事件起こすなんて、武勇伝だねー。


今年は、喘息かも?と疑われた咳の症状で
1日だけ遅刻したものの、病気で幼稚園を休むことはなく
(ズル休みはあるけどね)
元気に過ごせた1年でした。(頭を打って検査もしたけど!)


ま、そんなわけで、えーっと、コウメ、6歳になりました。

2日前に、下の歯が初めて抜けて、とても喜んでいました。
幼稚園の中では、歯が抜けていない子の方が少ないからね。


*6歳の成長記録*


あやとりは、ずんずん上手になっていっています。
2人あやとりの技を1人でする、独りあやとりも
はじめは私と一緒に本を見ながら挑戦していたのですが
知らない間に、私ができなかった最後の部分が
できるようになっていました。
「こんなんかんたーん」と言って、最後の技を教えてくれました。

そんな様子を見て、スミレ姉さんも負けじと挑戦。
ただ姉さん、コウメに追いつきたかっただけだったようで
1度できるようになったら、すぐに撤退しましたけどね。
コウメは、何度も何度も独りあやとりに挑戦して
何度も何度も繰り返しあやとりをしていました。


スミレ姉さんに比べると、覚えが早いな、と思います。
あやとりも然り、まりつきも然り、フラフープやコマ回しなども。

そして、いろんなことに対して、何でも素直に挑戦しています。
周りのお友達に比べると、できないこともたくさんあるけど、
できないからといって落ち込むこともなく、
あきらめることもなく、挑戦していく姿は、えらいなあと思います。

小学校に入っても、こういう気持ちで、
いろんな課題に取り組んでいけば、
結果は、ちゃんとついてくるだろうと思います。

そうそう、お誕生日会の前に、先生から
「幼稚園で好きな遊びは?」と聞かれて
「てつぼう」と答えたそうです。

ええ、鉄棒。幼稚園の一番低い鉄棒でのみ
自分で飛び乗り、前回りができるようになっただけなんです。
逆上がりができるようになったとか、
高い鉄棒に飛び乗れるようになったとか、
そういうわけじゃないんです。

でも、てつぼうが好きなんですって。

できるかできないかは、問題じゃないんだよね。
ただ今、楽しいかどうか、なんだろうね。
それに身体が重いと自覚しているコウメが、
一番低い鉄棒に飛び乗れるようになったことは
本人が一番嬉しかったことなのかな。


夜、仕上げの歯みがきをしているときに、
「ママ、お誕生日って、とっても楽しいね!」と。

かあちゃんは、そのコウメの素直な気持ちが、
一番好きよーーーーーーーーーー!!!


***
CIMG9909.jpg
誕生日ケーキ☆☆☆

今回もスミレが誕生会をプロデュースしてくれました。

ユリからのプレゼントも、
前日、必死にユリを説得してユリの引き出しから
プレゼントを出させていました(爆)。

ちなみに、スミレ姉さんからのプレゼントは
CIMG9928.jpg
飛び出すカード。

コウメが幼稚園のお誕生会でもらってきたカードに
このような飛び出す仕組みが仕掛けられていて。
それを真似たようです。
CIMG9930.jpg
お手紙にも、飛び出す仕掛けを。

CIMG9923.jpg
私からは、絵本カバン、
ネコ型のお財布、涙型の図書カード入れ、の3つ。

CIMG9924.jpg
今日、図書館に行ったときに
コウメのカードも作ってきました。
もう小学生なんだもん。自分で借りようね。

図書館に行く道順も、もうスミレ姉さんは完璧。
コウメも、なんとなくわかっているようで、
スミレ姉さんのクイズに答えながら、
間違えずに道を選択していました☆

住宅街を通っていくし、そこそこ遠いんだけど
スミレとコウメだけで図書館に行く日も近い?!かも。


今日のコウメの誕生日会。
スミレ姉さんは、だいぶ気持ちを
押さえられるようになってきたけど
ユリは押さえきれなかったみたい。

「ユリの誕生日だったらよかったのにー」
「コウメちゃんお誕生日おめでとうのチョコ、
 ユリにもくれるんだよね?ね?」
「ユリは、かわいいケーキを選ぶの」
「ねえ、ユリのお誕生日、いつ?」

今日が自分の誕生日でなかったことで
相当すねていました。泣きそうでした。



ちなみに、誕生日プレゼントは、全員同じ(笑)予定。
絵本カバンは全員分作ったので、
あとは、お財布とカード入れを作るだけ☆


***
昨日「島田ゆか20周年絵本原画展」に行ってきました。
初日でサイン会もあったため、すんごい人でにぎわっていました。

我が家は、バムケロシリーズを全部揃えているので
原画を見ながら「これ、知ってる!」と言いながら
楽しんでみていました。
一番楽しんでいたのは、ユリかな。
「これ、ある!」「うちに、ある!」
知っている絵があって、嬉しかったみたい。

以前から「えかきやさんになりたい」と言っていたスミレ。
最近「絵とお話を作る人になりたい」と
ちょっと具体的な仕事を想像できるようになってきて。
ならば、今回のバムケロ展で、何かを感じ取るかも!
生の島田ゆかさんを見て、ウキウキするかも!

なーんて思っていたけど、
一番テンションが低くて困りました。。。

とりあえず、受け身の展示もの、苦手だよね。。。
これからも、たくさん絵を見たり、美術館に行きたいけど
ある程度、触ったり、アクションができるものでないと
なかなか辛いね。。。

でも、めげずに、行くよ。かあちゃん、めげないよ☆

でもって、久しぶりに絵本MOEを読んで、かあちゃんウキウキ。
定期購読したいーーーーーーーーーーーーーーー。

スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす