03
2
4
6
8
10
14
20
23
25
26
29
31
   

お庭も緑×緑×緑

ようやく、この辺りの桜も、咲き始めました。
今週は、お花見×お花見×お花見かな(笑)。
3日以上は、お花見に出かけようかな、
と思っているところです(行き過ぎ?)。


さてさてさて。

先日、がんばってペンキ塗りしたもののお披露目でございます。

CIMG0282.jpg
娘たちが塗ってくれた脚立です。

一応、
ミッチャクロン マルチ塗装密着下塗りスプレー

ミッチャクロン マルチ塗装密着下塗りスプレー
価格:1,029円(税5%込、送料別)


これを塗ってから、着色したのですが、
どうも、あれですな、、、
2度、時間をおいてスプレーしたのに、
なんだか、ペンキが剥がれてきそうな予感。。。

うむーーーーーー。もうちょっと厚めに塗るべきだったのかー。
まだまだ試行錯誤が必要ですなー。ミッチャクロン。

その他、クリスマスシーズンに赤白に着色して、
しげおに「楳図かずおかっ!」と言われた植木鉢は
CIMG0276.jpg
クリーム色に塗り替えました。
夏にかけて咲く花を植える予定です。

CIMG0277.jpg
こちらの棚にも、水色を、ちょこっと加えました。
わかりにくいけど、今まで、黒×白×ちょこっと茶色だったので
水色が入ると、ちょっと違和感あり。。。
もっと、馴染ませていかなね。。。

CIMG0285.jpg
これは、真っ黒に塗った、ほうきとちりとりです。
一応、つや消しの黒のペンキを使ったので、
マットな感じになって、満足でございます。
ただ、真っ黒すぎて、なんだか魔女のほうきみたい(爆)。


***

さて、話は変わりますが、最近の庭事情でございます。

よーーーーーーーーーーうやく寒い冬の時期が終わった!
と思えた、ここ数日。

庭の草木も、新芽が出てきて、緑×緑×緑状態で、
ワタクシ、ウハウハでございます。

CIMG0281.jpg
あじさいも、冬場は、はげ坊主だったのに
みるみるうちに、新しい葉が出てきて、嬉しい限り。

CIMG0280.jpg
昨年、鉢植えから地植えにした
こでまりも、この冬は、全部葉が落ちたのに
こんな感じに、きれいな緑の葉っぱが出てきました。
白い花を咲かせるのは、もう少しあとかな。

CIMG0278.jpg
椿も、ようやくつぼみが!!!
うっほほーい!!!

CIMG0284.jpg
数週間前に植えた、貝殻草の種から、
若葉が見えてきました。
もうちょっと大きくなったら、間引きしないとね。

とにかく、庭が一気に緑色になってきて
(雑草も多いのですが)
すごーーーーく、気分が高揚してきました☆☆☆

ワタクシの願望は、庭を木と緑で覆い尽くすこと!
イングリッシュガーデンっていうのかなー
(ナチュラルフレンチとか言っておきながら、イングリッシュって、、、)
緑がもさもさしている状態がだーいすきなんです☆

だから、雑草も、滅多に抜きません(笑)。

昨年、いろんなところから拾ってきた雑草の種も
庭中のいろんなところに蒔いてしまったので、
抜いてしまうのが、もったいなくて(爆)。

蚊がわいてくる時期になると、ちょっとなーと思うのですが
それでも、今年は、出来る限り、もさもさ緑状態を
保ちたいと思います。

てことで、庭話でした。

***

さて。3姉妹たちの製作話を。

先日、ペンキ塗りのときに、「何か」も作っていたのですが
彼女たちの「何か」は、こちらでございます☆

まずは、ユリ作。
CIMG0292.jpg
端材を手に取りながら、
あーでもない、こーでもない、いろいろ悩んでいたユリさん。

ペンキを塗るときは、

「ゆりは、きょうりゅうすべり(急流すべりのこと)なの」

と言っていたのですが、
いざ、ボンドで固定して行く段階になって
急流すべりを作る難しさを実感し、断念。

結局、何が出来上がったのかよくわからないのですが
トンネルあり、レスニーちゃんたちを座らせる場所もあり
何かと活用できそうな物に仕上がりました☆


次は、コウメ作。
CIMG0300.jpg
端材を前に、悶々と悩んでいたコウメ。
端材を手に取って、いろいろ組み立てて悩み
スミレ姉さんに、いろいろ突っ込まれて悩み
結局、かまぼこ板だけを使って、トンネルをこしらえることに。

CIMG0299.jpg
工作としては、ちょっと無難な物を作っちゃたなーと
思っていたのですが、ペンキ塗りは楽しかったようで
模様や絵を描いたり、色をわざとごちゃまぜにして
楽しんでいました☆

金槌と釘を使ったり(失敗続きで、断念したけど)
木ネジとドライバーを使ってビスどめしたり
それでもダメなところは、ボンドで塗ったり
失敗8割、成功2割、な感じで組み立てていました。
でも、失敗しても、凹むことなく
次の案を提案したら、素直に挑戦していました。

いっぱい失敗して、工作も上達していってほしいな。


最後に、スミレ作。

CIMG0290.jpg
レスニーちゃんたちのおうちを作りました。

なんだか、NGOがアフリカに作った小学校みたい。。。

CIMG0293.jpg
屋根に乗って遊ぶこともできるんだそう。

かあちゃんは、この屋根が気に入っています。
長さも幅も違う薄い板を、
こんなふうにランダムに並べるだなんて!
すてきーーーーーーーーーーーーーー!!!

こんな小屋、本当に作ってみたいーーーーーーーー!!!

CIMG0298.jpg
おうちが出来上がったあとも、いろんなものを作って
ひとつの遊び場(というか、村?)が出来ました。

CIMG0296.jpg
あ、これは、プールね。
楽しそう☆☆☆

CIMG0295.jpg
かまぼこ板だけで、椅子を作っていたのですが
高さが足りない、、、ということに気づき、
椅子の下に、粘土を置いて、高さを出したようです。

この工夫にも、かあちゃんビックリ。
ナイスアイデア!!!

CIMG0288.jpg
ドアも作っていました。
ドアの開閉部分だけは「蝶番を使ってみる?」と私がアドバイス。
それ以外のところは、全部独りで考えて、作りきっていました。

あ、そうそう。この芝生(くさ)と、椅子(いす)。
実は、裏返すと
CIMG0287.jpg
「くさい」

と書かれています。

面白いね☆


端材を手に取った瞬間から
何を作ろうか、パッとひらめき、
完成形をイメージしながら、黙々と端材をかき集め
色も、数色を選んで着色し
とてもまとまりのあるものを作っていました。

すごいです。

コウメも、ユリも、スミレ姉さんには
全くかないません。

小さい頃から、一緒に工作遊びをしてきた
その成果なんだろうなーと思うと
コウメやユリと工作できなかったことが
悔しくてたまりません。

ただ、少しずつ、コウメはコウメなりに
「作る」ということに対して、あきらめなくなってきたし
発想や出来映えは、まだまだ、、と思うこともあるけど
嫌がらずに楽しめるようになってきたことが
成長かな、と。

ユリは、姉さんたちみたいに上手にできなくて悔しい、とか
イメージしていたものに近づけることの難しさを
どれだけ、これから、たくさん経験できるか、
失敗をどれだけ繰り返せるかが、大事かな、と。

ま、そんなわけで、端材で工作遊び。
とっても楽しかったですし、
子どもたちの成長っぷりも見ることができて
かあちゃん、満足満足☆☆☆

まだまだ端材は、たーんとあるので
また、時間があるときに、遊べたらなー。
スポンサーサイト

瓶塗り*ペンキ塗り*マリメッコ座布団

関西地方は、なっかなか暖かくなりません。。。
CIMG0252.jpg
ピンぼけで失礼します。。。

桜の花も、1分咲き程度でございます。。。

なっかなかお花見にいけなくて、しょんぼりです。。。


この日も、予報では、
快晴、気温も夏並みに上昇、、、とのことだったのですが
残念ながら、天気はくもり。気温も上がらず。。。

CIMG0254.jpg
子どもたちは、元気もりもりで、
走り回っていたおかげで、ジャンパーを脱ぎ捨て、
暑いーーーーーーーーーーー!!!って言っていたんですけど。



***

ダイソーで買った「ガラス絵の具」を使って、
3姉妹とともに、瓶にお絵描きをしました。

CIMG0250.jpg
CIMG0251.jpg

チューブ式の絵の具だったので、
垂れやすく、塗りにくかったようで、
もういいや!ってことで、
わざとぐちゃぐちゃに塗ったのだとか。

それはそれで、いいっか。

このまま飾ってもよかったのですが、
せっかくなら、、、と思い、

以前買ったコレを使って、
CIMG0274.jpg
炎を灯してみました。

「かまくらの中に入っているみたいー」とスミレ。

1つ1つの瓶がかまくらに見えたみたい。

なるほど。かまくらのイメージって、こんなんなんや。ふむ。

おかげさまで、大量にストックしている瓶が
こんなかたちで、娘たちに活用されました。
もっといろんな色づけしてみたいなー。
また、ダイソー行かな!!!


***

昨日の寒さは、どこへやら。

今日は、めーーーーーーーーっちゃくちゃ暑くて
快晴なりーーーーーーーーーーーーーーーーー。

夏ちゃうーーーーーーーーーーーー???

って感じで、

公園で遊んでいたら、暑い暑い言うて、
下着、脱ぎ捨てていました。。。

てことで、こんな日は(?!)

ペンキ塗りーーーーーーーーーーーーーー!!!

CIMG0264.jpg
「脚立に色を塗ろう!!!」

そんなことを、冬の間、ずーっと考えていて。

ようやく、重い腰があがり、取りかかりました。

といっても、ほとんど娘たちに一任。

「色は、黒、アイボリー、クリーム、水色の中から選んでね」

と、色選びから始まり、

結局、クリームと水色の2色を使って、塗ることに。

CIMG0271.jpg
暑すぎました。。。

娘たちの顔が、今日だけで、真っ黒になりました。。。。。


今日は、脚立だけでなく、娘たちそれぞれが
端材で、何かを作るために、端材に色を塗る作業も
がんばっていました。

明日には、完成できる、、、かも、、、です。


私は、外用のほうきとちりとり、植木鉢などを着色。

ナチュラルフレンチな庭(ほんま?!)に、
今年は、少しずつ色を入れていきたいなーと思って。

とりあえず、今回は、水色をちょこっと加えています。

あ、写真ないんで、明日以降、また紹介させていただきます。


そんな感じで、まったりした遊びしかしていないんですが
太陽光をたっぷり浴びて、ぐっすり寝ています。

なんか、この春は、どれだけ早くに寝かせるか、、、が
私の課題になっているような気がする。。。
ま、いつものことだけどね。
いかに、疲れさせるか、が、母の役割だと思っているので(笑)。


***

最後におまけ。

CIMG0275.jpg
マリメッコのウニッコ座布団☆☆☆

数年前の、マリメッコムック本の付録についていたカバンで
座布団を作りました。

クッション、、、と言いたいところですが、
中に入れているのは、娘たちの着れなくなった服たち。

着れなくなった服は、基本、ぞうきんとして、
台所で油汚れを取るのに使ったり、
窓拭きや、車の掃除をするときに使っています。

が、そのストック置き場が、ないっ!

ちょうど衣替えをしたところだったので、
たくさんのぞうきんができあがったのですが、
それでも、まだまだある!ある!ある!!!

てことで、捨てるのはもったいないので
座布団の中身として、使っています。
ぞうきんの在庫がなくなったら、糸をほどいて
ここから、ぞうきんを作っていく、、、予定です☆


***

子どもたちと一緒に、端材を触ったり
ペンキ塗りをしていたら、なんだかなんだか
DIY意欲が湧いてきたーーーーーーーー!!!

最近は、娘たちのスカート作りに精を出していて
ま、なかなか仕上がらないのですが、
がんばっている次第でございます。
今年は、服作りをがんばります。
だから、DIY意欲がわいてきたけど、ちょっと置いといて。。。

布系のハンドメイドに燃えます。燃える予定です。
えいえいえおーーーーーーー!!!

ユリのなぞなぞ

ユリのなぞなぞ。

「きゅうりのなかに、かくれている、どうぶつは、なーんだ」


「こたえは、りんご!」


世界一、難しいなぞなぞです。


姉さんたちが、毎日のように、なぞなぞで遊んでいてて
自分も同じように、やってみたかったようです。

でも、問題の要素は、確実に捉えているような気がします。
(こたえ、りんご、やけどね)


***

てことで、今日は、朝から、遠足で公園に行き、
たーーーーーーーーーーーーーっぷり遊んだにも関わらず
なかなか寝付けないようです。元気です。3姉妹。


私は、疲労困憊でございます。


甘いものが、食べたい。。。

春休み初日、すでに疲労

小学生は、今日が修了式。

てことで、今日から、3人春休みでございます。

ですが、朝から、
芝の張り替え作業で、土を掘り起こしたり、
ネギを植えたり、それだけで、ぐったり。
(ま、コウメとユリに手伝ってもらったからこそ、
 大変だったんだけどね、、、笑)

スミレ姉さんが帰ってきてからは、
公園に行って、ひと遊び。

さすがに、夕方には、みんな

「つかれたーーーーーーーーー」

と、声を揃えて言っていたので
夜は、すぐに眠りにつくとは思うけど。


そんなわけで、かあちゃんも、疲れましただー。

春休み、始まったばかりなのに。

こんなんで、いいのかーーーーーーー、39さい。



***

実は、昨日も、がっつり公園デー。

遠足、と言いたいところですが、
贅沢に車ででかけました。

CIMG0145.jpg

CIMG0216.jpg
初めて行く公園だったのですが、
遊具が見えてきた瞬間、3姉妹の雄叫びが!!!

「うわーーーーーーー!!!すごーい!!!」

てことで、昔ながらの公園の遊具に
娘たち、大興奮でございます。

CIMG0161.jpg
この日は、しげおもがっちゃんも一緒。


CIMG0160.jpg
崖(というほどでもないが)があれば、登ります。

CIMG0162.jpg
とりあえず、山登り、いたします。

CIMG0200.jpg
登れそうな木があれば、とりあえず登ります。

「こわーい、おちるー」

って言うけど、ほんまに落ちたことはありません。

CIMG0197.jpg
木の根っこで、一本橋渡り。

「びゅんびゅんごまがまわったら」に出てくる小学校には
こういう自然の遊び場があって、一本橋も登場するんだよね。

我が家でブームになっているこの絵本の様子を
再現しながら、遊びます。

CIMG0174.jpg
そこそこ広い公園なので、山を登ったり、下ったり。
それだけで、十分、満足できました(大人は)。

落ち葉を、がっちゃんにかけたり、
ひたすら木の枝を拾ったり。

最初は、山登りすら怖がっていたユリも、
姉さんたちを追いかけるために、
必死で食らいついていました。

CIMG0232.jpg
近くには、また別の公園もあって、
滑り台で、ひたすら遊びました。


いつも行く公園も楽しいけど、
こういう広々としたところで、誰にも気兼ねせずに
自分たちのペースで遊べるって、嬉しいよね。


てことで、連日、遊び倒しています。

外で遊ぶと、ほんとお金がかかりません。
ビンボー遊び、満喫しております☆

スミレ&ユリ話



コウメ姉さんの話が多かったので、
久しぶりに、ユリネタを。

ユリの最近のお気に入りの歌は

ウルフルズの「明日があるさ」です(渋)。



車の中で聴くCD。
今までは、しまじろうのCDか
昔話のCDだったのですが、
私やしげおが持っていたCDも、
車に乗せておくようになったら
ユリが興味を示して、自分で選びたい、と。

で、選んだのが「明日があるさ」。

他のCDもかけてはみるのですが、
やっぱり、これがいい、と、入れ直して。


「明日があるさ」のCD、カラオケもあるので
「どんな楽器が使われているか」クイズを出してみました。

ユリは、「すず!」と、堂々と返答。

コウメは、
「タンバリン、ハンドベル、トライアングル、カスタネット」。

たくさんの楽器の音が聞こえたようです。
ま、どれが正解かどうか、私にはわからないのですが(爆)。

でも、こういうクイズを出すと、
しっかり耳を傾けて音楽を聴くので
耳を鍛える訓練になるよね、ってことで。



てことで、ユリのブームのおかげで、
もちろん姉さんたちにも「明日があるさ」ブーム到来です。

私も、バリキャリだったころ、この歌を聴いて、
ずいぶん、勇気づけられたなー。なつかしー。


***

スミレ姉さんとお片づけ。

1年生の学習は、金曜日で終了。
てことで、1年間使った教科書やノート、プリントなどを

「要るもの」
「要らないもの」
「どうしたらいいかわからないもの」

の3つに分けることに。

プリント類は、以前のブログにも書いたのですが、
復習した方がいいと思うところだけ、
切り取ってママドリルにしています。

復習の必要なし、と思ったプリントは、
とりあえずまとめて保管していたのですが、
3学期の授業が終わったので、処分することにしました。

教科書はノートは「要らない」に分類されたけど
2年以降、何かに役立てられるかも?!と思って
一応、私の方で保管することになりました。

それにしても、教科書を無償でもらえるって、すごいよね。
ちゃんと勉強しないとね。無駄にしないようにね。


てことで、今までパンパンだったランドセル棚も
教科書やプリント類が、ごっそりなくなったので
すっきりです。2年生の教科書を入れる準備、完了☆☆

CIMG0137.jpg
すっからかーん。




ちなみに、スミレ姉さん。
どうも左脳派のようです。
私が何も言わなくても、こんな感じで
勝手に、たんすの中を、キレイにしていました。

CIMG0141.jpg
パジャマ。下着(肌着)、パンツも、ピシッと。

CIMG0142.jpg
お洋服、靴下は、こちらに。

きれいでしょー。

ま、2、3日したら、ある程度、ぐちゃぐちゃになるのですが
キレイにすることを、苦に思ったりしないようです。

ちなみに、コウメの引き出しは、こんな感じ。
CIMG0144.jpg
ごちゃー。
CIMG0143.jpg
ごちゃごちゃーーーーーーーーー。

コウメさんは、どう見ても右脳派です。
間違いなく右脳派でしょう。

スミレ姉さんと同じように、
勉強ものの箱を整理するように言ったら
ちゃんと、3つに分類したのですが、
各山が総崩れして、結局、何がどこに分類されたかわらかず。。。

右脳は右脳でもいいんだけど、
服は、キレイに畳んでほしいなー。
しわくちゃな服、着ていくと、
親の私が、しわくちゃに収納していると思われるからね。。。
ま、私も、服を畳ませたら、コウメと同じくらい
ぐちゃぐちゃなんだけどね(爆)。
でも、一応、診断したら、私、左脳派なんだよ(笑)。

***

スミレ姉さん。

学校での様子が全然わからなくて心配していたのですが
先日、たまたまコウメの幼稚園の行事が終わって帰るとき
お友達と一緒に縄跳びで遊んでいる姿を見ることができました。


誰が長く跳び続けられるか競いあっていたようで
とーっても楽しそうでした。

お友達の中に入れなかったり、
自分から声をかけるなんて、未だに無理無理ーだけど、
誘われたら、ちゃんと入っていけるようになったのかな。
とりあえず、お友達と遊べているようで、ホッとしました。



***

ユリさん。

卒園式の日をとても楽しみにしていました。

なぜなら。

可愛い服を着られるから。

可愛い靴を履けるから。

可愛い靴下を履けるから。

以上!!!

ええ、ユリさん。女子ですよ。当たり前ですけど。

普段、どんだけ、汚い服着せられてるねん!って
思われそうで、嫌なんですが、
確かに、汚いですね。ボロボロですね。シミだらけですね。
3人着た服ですから、仕方ありません。

普段着ですから、フリフリのものとか、
動きにくい服なんて、ありえないですし。

ま、卒園式の服、いうても、
黒のワンピに、
黒の革靴(っぽいの)←しかも西松屋。。。に、
白の靴下。

これだけなのに。

これだけなのに。

これだけなのに(しつこい)。

すーんごく嬉しかったみたいで。

入学式も同じ服装だよ、と言うと

これまた、とびっきりの笑顔で応えてくれました。


スミレやコウメが可愛い服を着ていたり
新しい靴を買っただけで、
「ずるいー!」と言って、泣き崩れるユリさん。
女子として、おしゃれに興味があることは良いことだけど
なんでもかんでも「ずるい」言わんとってほしいね。

だって、あなた三女なんですから、
基本的に、全部、お下がりですよっ!!!

なーんてことは、口が裂けても言われへんけどね(笑)。


ま、そんなわけで、女子女子なユリ。
そうこういうても、2ヶ月後には4歳になります。
言うことも、いっちょまえやし、
やることなすこと、姉さんと一緒。

毎日、やかましくて、仕方ありません。。。


***

そうそう。コウメも小学生になることだし、
「近くの公園に、子どもたちだけで遊びに行く」
そういう経験を、この春休みの間に、やってみよう!

と思い、

昨日、ちょっと遠めの(もちろん通学区域内の)公園に
3人で行くよう、指令を出しました。

「30分後に、迎えに行くからね。
 もし、30分経っても迎えに来なかったら、
 みんな揃って、帰ってきてね」

そんなことを伝え。

そしたら、なんとまあ30分も経たないうちに
雨が降ってきてしまって。。。

私が迎えに行ったときには、
既に、子どもたちの姿はなく。
2ルートあるうちの、もう1つのルートを使って
帰ってきたらしく、ワタクシ、久しぶりに
全速力で雨の中走りましたよ。。。普通の革靴なのに(泣)。


ま、スミレは、お友達と約束して
遊びに行くことができないし、
コウメも、姉さん同様だろうから、
お友達と一緒に公園、、、というパターンはないだろうけど
姉さん2人で公園に行く、、、というのが
日常になってくれると、私もだいぶ助かるんだけどなー。

ま、その分、ユリの相手は、私がせなあかんねんけど(泣)。

ま、その前に、スミレもコウメも、
宿題を早く終えられるかどうか、っちゅう課題があるけどね。。。


***

春風さん、きついですねー。

いうても、もうすぐ4月。

なので、冬物のコート類はクリーニングに出し
セーター類は、家で洗濯し、プチ衣替えを実施☆

すっきりーーーーーーーー!!!

びゅんびゅんごま*つくし*育児話

ランドセルカバーを作りきったので、
今晩は、のんびりする予定。。。。

てことで、ブログ2本目でございますー。


さてさて。我が家、密かに、びゅんびゅんごまブームがきました。

幼稚園の卒園記念のプレゼントで、
この本をいただきました。



先日、コウメのお友達が遊びにきてくれた際、
この本を読んであげたら、

「びゅんびゅんごまって、どんなの?」と聞かれたので

一緒に作ることに。

材料は、牛乳のキャップと、たこ糸のみ。

あ、そうそう。

牛乳のキャップは、いろんな工作に使えるので
スミレには、3学期以降、持って帰ってくるよう指令を出しています。

おかげさまで、たくさん集まったので、
スミレ姉さんは、それらに数字を書いて、お金を作っていました。

お金にならなかったキャップを、今回は使って、
ペンで色づけして、真ん中に穴を開けて、たこ糸を通せば、完成☆

CIMG0104.jpg
ただいま、2つ回しに挑戦しているところです。

両手に持って1つのコマを回すのは、簡単☆

でも、2つ回しになると、足を使わないといけないので
練習が必要です。

何度か練習したのち、コウメもお友達もできるようになりました。

2つ回しができたら、次は3つ回し。

これが、大変。。。めーっちゃ難しいのですが
なんとかコウメも、できるようになってきました。

お友達は、残念ながらできなかったのですが
とーっても楽しかったらしく




「びゅんびゅんごまをつくったら」という劇をしよう!
そのときに、2人で、4つ回しをしよう!
そのためには、毎日練習しよう!
次に会ったときには、2人ともできるようになっておくんだよ!




という誓いをして、別れました。
(お友達は、しばらくおばあちゃんちに行くので)



てことで、そんな話を聞いた、スミレ姉さん。
だまっちゃあ、いられない。

てことで、先ほど、お風呂からあがったあと、
挑戦していました。がんばれ。姉さん。


ちなみに、絵本では、校長先生と2年生の男の子が
びゅんびゅんごまの4つ回しを成功させていました。


てことで、びゅんびゅんごまがまわったら、、、の絵本、
なかなか面白くて、いい絵本でした。
こんな小学校があったら、いいなーーーーーー。




***

春です。春ですよ。

春分の日ですが、今日は、朝から、風びゅーびゅー。


でも、春なんです。春ですよ。


てことで、つくしを採りに行ってきました☆

CIMG0110.jpg
いやあ、つくしを求めて3年目。
ようやく、大量のつくしに出会えました☆

昨年は、同じ時期に、大きな公園に行って見つけたのですが
ほんの数本しか採れず。。。

今年こそ!と思い、穴場を教えてもらい、行ってきました。

ま、穴場言うても、団地の土手なんですけどね。

CIMG0113.jpg
若い世帯が少なくなっている団地なので、つくし、取り放題でした。

CIMG0114.jpg
娘たち、大興奮。

「こっちにもある!」
「うわあ!ここにも!」
「ひゃーーーーー!!!ここにも!」
「ぎゃーーーーーーー!!!こんなに!!!」


てな感じで、ものすごい勢いで採りまくっていました。。。

採るときに、ポンポン音がしたらしく

「こっちで、ポン!あっちで、ポン!」

とか言いながら、ぎゃはぎゃはぎゃはー。

いやあ、正直、つくしで、こんなに興奮するとは。。。

おかげさまで、袋にいーっぱい。
佃煮にするんかい!っていうくらい。

今は、とりあえず、家の中と外に飾って、
鑑賞しています。

来年もまた採りにいきたいなー。

そこそこ古い団地なので、いつまで壊されずに残っていることやら。

あまり手入れされていない場所だからこそ
つくしも生え放題なんだろうね。

最近、雑草は、すぐに引っこ抜かれてしまうから
雑草と親しくなるのって、なかなか難しくて。
うちの子たちも、そこそこ都会育ちではあるけど、
もうちょっと雑草と仲良くなってほしいなーと思ったり。

そうそう。先日、ユリと、雑草狩りに行きました。
そこらへんに咲いている可愛い雑草の花を摘んで
庭の瓶に活けて。それだけで、とっても幸せな時間でした。

この春、また、姉さんたちとも雑草狩りに行きたいな。


***

最近、驚いたこと。

わらべうたのお友達のお母さんが

「春から、主人が単身赴任になるので、
 日々の生活が不安なんです、、、」と言ってて。

そうだよねー。単身赴任って、精神的に大変だよねー。

と思っていたら、

「今まで、主人、週休3日で(え!?)
 しかも、仕事のある日は、夕方4時には帰ってきてて(え?!!!!!!!)
 私は、子どもの世話をしたらいいだけで、
 家事は、主に主人がやってくれていたの。
 これからは、全部、私がやらないといけないでしょ。
 どうなっちゃうのかしらー。
 髪の毛なんて、ブローする時間なくなっちゃうわ!!!」


ぎょへーーーーーーーーーーー!!!

すごい環境で、今まで、子育てしてはったのねーーーー!!!

ちなみにお子さんは。小2(男子)と年少(女子)の2人。

ていうか、子育てに関しては、
あんまり手がかからなくなってくる(悩みは増える年頃だけど)から
それほど大変ではないと思うけど。

家事を、あんまりやってこなかった(もちろんゼロではないけどね)
っていうのは、なかなか大変だと思うーーーーーーーー。
子どもも育てつつ、、、だもんねーーーーーーー。

ただひたすら、がんばれーーーーーーーーー、と
エールを送ることしかできないけど。

ていうか、ブローできない、、、のは、
えーっと、ワタクシ、今も、、、です。。。

子育+家事の生活も、もうすぐ8年。
どちらも、だいぶラクになってきたと思っているけど
自分の身なりを整える時間は、ほとんどなし。
ていうか、そこに時間をかける余裕は、未だにないなー。

今年は、もうちょっと、身だしなみにかける時間を
作っていきたいです。。。できるかな。。。

ランドセルカバー*ヘアゴム置き場

ランドセルカバーを作りました。

しかも、一晩で、勢いに任せて3つ!!!

参考にさせていただいたのは、
Olive*さんです。

CIMG0108.jpg
あ、今日も朝から、学校ごっこをしていたので、
こんな格好になりました。。。

ランドセルカバーが出来上がったので、
「今日は雨ってことね!」と言って
喜んでカバーを付けて登校です。

CIMG0131.jpg
これは、スミレのランドセルカバー。

昨年、ナイロン地のランドセルカバーを作ったので
今までは、ずっとナイロン地のものを使っていたのですが
防水加工しているわけじゃないし、
なんだかんだ言うても、しみるよなーと思って。
今回は、ビニールコーティングされた生地で作りました。

CIMG0126.jpg
これは、コウメの。

スミレ姉さんは、
ピンク+大人ガーリーな茶色のレースにしたのですが、
コウメといえば、やっぱり、黄色だよね!と思って、
黄色の水玉のビニコにしました。


CIMG0127.jpg
一応、こんなタグやケミカルレースも付けてみました。

CIMG0128.jpg
これも、コウメの。

水色×黄色も、コウメが好きな組み合わせなので、
こんなのも作ってみました。

でも、気に入ってもらえなかったら悲しいーと思って
幅の広いチロルテープも付けてみました。
チロルは、ヨーロッパのヴィンテージもん。

ただ、写真で見てわかる通り、
ビニコって、保管方法を間違えると、
こんな感じですぐに折りじわがついてしまいます。

ほんとは、くるくる丸めて、
引き出しに入れる予定だったのですが
初日で、もう、こんな折りじわがついたので
どこかに、引っ掛ける方法で収納しようか、と。
うむむーーーーーー。どこにひっかけようか。。。
新学期が始まるまでには、決めないとなー。




***
CIMG0133.jpg
さてさて、こちらは、3姉妹のヘアゴム置き場です。

以前から、いろいろ試行錯誤しながら、
作っていたヘアゴム置き場。

何年もかけて、

「引っ掛ける方式が、一番取りやすいし、戻しやすい」

というところまで、辿り着きました。

ただ、今までのものだと、
あまりにも殺風景で、可愛くなかったので、
今回は、セリア×コットンタイム で作ってみました。

CIMG0134.jpg

*セリアのコレクションケースの蓋を取り

*背版に、コットンタイムの付録の布をボンドで貼り付け

*フックをビスどめできるように、端材を上の方にボンドで貼り付け

*セリアのフック(小さいのん)を、端材にビスどめ


これで、完成☆☆☆


今回は、塗装一切なしだったので、1時間で完成しました☆


CIMG0135.jpg
ヘアブラシ置き場も、作りました。

棚の柱のてっぺんに、穴を開けて
そこにS字フックを取り付けました。

で、ヘアブラシにも紐をつけたら、完成☆

これで、ヘアブラシを紛失することもなくなる、、、はず!!!


さてさて。もう、春ですから。
そろそろ外に出て、いろいろなものを作っていきたいですな。

がんばりますぞ!

歯の矯正*水着

コウメの小学校で使う袋ものの製作が終わったので
本日は、ブログデー。2本目でございます。

さてさて。
今日は、小学校の卒業式だったので、
スミレは、お休み。
コウメは、今日から春休み。
ユリは、今年度最後の幼児教室の日。

てことで、朝から、姉さんたちとともに
ユリを幼児教室に送り届け
その後、歯医者さんへ行き、定期検診&6歳臼歯健診に。

スミレの歯並びの悪さ、
アゴの小ささを指摘されていて、
小学校3、4年生になる前に、
矯正を始めないとね、、、、といわれていました(1年前)。

半年に1回くらいは、定期検診に行かなあかんのですが
めんどくさくて行っておらず、久しぶりに行ったら
「もう、始めた方がいいですよ」と。

一応、矯正の仕方とか、費用のこととか聞いてきたのですが。






落ち込みますな。。。





費用然り、通わないといけない期間然り。





ああ、書けば書くほど落ち込みます。。。。





スミレだけの矯正ならいいんですけど。

ユリも、ちょっと、アヤシイんですよね。。。。

コウメは、まだ大丈夫かなーと思うけど、
コウメの場合、指しゃぶり酷いしね。。。とほ。


3人が同じように矯正することになったら、、、







ぎょへーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!






車、売り払わないとーーーーーーーーーーーーー!!!





ていうか、あと15年以上は、新しい車、買えないーーーーーー!!!




てことで、ますます落ち込みます。。。




とほーーーーーーーーーーーーーー。









ま、そんなわけで、えーっと。

落ち込んでばかりもいられないので、
とりあえず、コウメの入学準備を、、、と思い、
大きめの傘や、水筒、クーピー、定規、下敷きなどを買いに行きました。

増税前に買えて、一安心でございます。


でもって、今日は、とーってもいい天気。
(昨日の卒園式は、雨だったのによっ!!!(怒))
しかも、気温も高くて。

朝から、ずーっと歩きっぱなしだったので、
姉さんたち、ヘトヘト。。。暑い暑い暑い!!言うてて。

スミレ「帰ったら、半袖の服に着替える!」

コウメ「いや、水着に着替えて、プールに入りたい!」

かあちゃん「それなら、水着に着替えて、お風呂掃除して!」


てことで、ユリを迎えに行っている間に、
姉さんたちは水着に着替えて、お風呂場へGO!

CIMG0094.jpg
一応、プールに行く、という設定で、
ごっこ遊びをしながら、準備をしています。

CIMG0096.jpg
まだ、プールには行っていません。
しつこいですが、プールに行くごっこ遊びを楽しんでいるので
ここで急かしてはいけません。

何度も言いますが、まだプールには行っていません。
その後、ようやく準備が整ったようで、
歩いてプールに行く、という設定で、家中を歩き回っていました。


そして、数十分後、無事、プールに着きました。

ようやく、ようやく、ようやく、お風呂掃除が始まりました。ほっ。

幸いユリも昼寝をしたので、姉さん2人で、お風呂場でゴシゴシ。
ユリが目覚めたあとは、ユリも水着に着替えて
お風呂場でゴシゴシ。
(姉さんたちは2時間近くお風呂場にいました。。。)

水着にも着替えられて、
そこそこ水で遊んで、
楽しいお風呂掃除の時間だったようです。


お風呂掃除が楽しくなる季節がやってきて、
私も、ウハウハでございますーーーーーーー!!!

なんせ、お風呂掃除している間は、
かあちゃん、リビングでくつろげるんですものー!!!
コーヒー飲んで、まったりできるんですものー!!!
こんな最高な時間がもらえて、
お風呂場がキレイになるだんて、なんて素敵☆☆☆

ま、毎回、そううまくはいかないんだけどね。
たいてい、ユリさんが、戦線離脱したり
「ママ来てー」になったり。

でも、今まで、さんざん、スミレとコウメと一緒に
お風呂掃除をしてきたので、
この2人に関しては、もう十分任せても
大丈夫になりました☆

私に誉められるから、というより
「きれいになって嬉しい!!!」
そんな気持ちが、姉さん2人を動かしてくれます。

嬉しいねー。




***

それにしても、花粉、とびまくりーーーーーでございます。

目、腫れまくりーーーーーーーーーーーでございます。

はくしょんしまくりーーーーーーーーーーーでございます。

とうとう娘たちに「はくしょんさん」
という名前まで付けられてしまいました。

「はくしょんさん」と言われると、
なぜか鼻がむずむずして、くしゃみが出ます。
嘘じゃありません。本当です。

春は嫌いです。

娘たちも懇願しているので、早く夏になってほしいです。

そして、プールに行って泳ぎまくるのです!!!いえい!

袋もの製作

小学校で使う袋物を作り終えました。はあ。

CIMG0097.jpg
手提げかばん。

この中に、上靴入れや体操服入れ、給食袋なんかを入れます。
スミレは、何でもキレイに畳んで入れるので
それほど大きくないかばんにしたのですが、
コウメは、なんでも、ごちゃっ、ぐちゃっと入れるので
(一応、本人、畳んだつもりでいるけど)
ある程度の大きさは必要かなーと思って、大きめに作ってみました。

ただ、コウメ。
カバンを引きずって歩く可能性が高いので
嫌な予感、バリバリします。。。

ちなみに、スミレ姉さんも、背が低いので、引きずり型。。。
スミレもコウメも持ち手のところは、極力短くして
なんとか地面につかない長さにしてはいるのですが、、、

ちなみに、コウメは、幼稚園の手提げカバンですら、
引きずって持ち帰りしたため、
1年で底の部分、ボロボロになりました(撃沈)。


それにしても。

昨今の、入園入学用の生地は、スバラシイですねー。
別布で切り替えしなくてもいいデザインの生地が
普通に売られているんですものーーーーーーーーー。

てことで、今回も、別布なしの、かんちんぷーな
手提げカバンになりました☆

ただ。

それだけじゃあ、つまらない。

ちょっとした遊び心が欲しいよね。

てことで。
CIMG0098.jpg
お花のモチーフを、ところどころに縫い付けました。

あんまり目立たないけどねー。
でも、かあちゃん、がんばったよ、の証です。

上靴入れと、体育館シューズ入れ。
CIMG0099.jpg
CIMG0100.jpg
こちらは、別布で切り替えありにしました。

体操服入れと、給食袋。
CIMG0101.jpg
スミレのときは、これらの袋類も、
別布切り替えありにしたのですが、
残念無念、かあちゃんの気力なしで、
切り替えなしの袋になりました。。。ごめんね。

でも、一応、紐の端っこの処理は、
CIMG0102.jpg
ヨーロッパのヴィンテージのチロルテープで縫い止めて☆

CIMG0103.jpg
全部で、こんだけ。

手提げカバンの布だけ、コウメに選んでもらいました。
スミレは、どんなときも、
ピンクピンクピンク☆☆☆を選ぶのですが、
コウメは、割と、赤や黄色が入った生地を選びます。

なので、ガーリーというより、
全体的には、ポップな感じになった、、、かな。

ま、いうても、手提げカバン以外は、
無難にピンク系の生地を使ったので、
いうても、イマドキジョシな、感じにはなってしまったけど。


ま、そんなわけで、とりあえず、これで、
入学式&始業式は、大丈夫、、、かな。

後日、ランドセルカバーを作る予定です。
あと一踏ん張り。がんばろ。

二女、卒園しました

本日、無事、二女コウメが幼稚園を卒園しました。

そうそう。スミレの卒園のときは、、こんなんでした
懐かしいなー。あれからもう1年かー。


スミレが幼稚園に通いだしてから、
コウメの幼稚園のダブル通園を1年経て
結果4年で、2人が卒園したのだから、
あーーーーーーーーっという間に過ぎ去った4年だったなーと。

てことで、卒園式。
CIMG0020.jpg

CIMG0017.jpg
先生にコサージュを付けてもらって。。。

卒園児の歌は、「ゆめわかば」と「ともだちでいようね」の2曲。

「ゆめわかば」いい歌だよー。
元は、絵本のお話らしいんだけど

「ちいさなちいさなゆめわかば、どんな花を咲かすのか
 それは、ぼくらがきめていく」

の、フレーズには、ぐっときたねーーーーーーーーーーー(号泣)。

子どもが小学生になるってことは、
子どもが自分で、今まで以上に、いろんなことを決めていき
それに、責任が少しずつついていく時期なんだよね。
でも、まだまだ「手は離しても、目を離すな」
の時期に当たるんだよなーと。


要領がよくて、しっかりしている(ように見える)コウメ。
確かに、手がかからなかった、、、かもしれない。

けれど、コウメが、卒園で一番嬉しかったことは
「明日から、ママと一緒にいっぱい遊べる!」ことだったみたい。
よくよく聞いてみたら、お弁当が好きではなかったのは
「午前保育の方が、ママと一緒に遊べる時間が多いから」だって(ホッ)。

そんなわけで、この春休み、何がしたい?の問いには
「ママといーーーーーーーーーーーーぱい遊ぶ!」と
言われてしまいました。。。

かあちゃんのもくろみでは、お手伝いを
いーーーーーーーーーーーっぱいしてもらうつもりだったのに。。。

ま、いいっか(笑)。


***

幼稚園では、ほんと、好きな遊びを
たーーーーーーーーーーーーーっぷりさせてもらって
ほんとイキイキとした2年間を送れました。

絶対に取り組まないといけないこともあるけれど、
自由遊びの時間に、何をして遊んでもオッケー。

女子だからコマ回しはしない、男子だからあやとりはしない

なーんてことは、全くなくて。
むしろ、
女子の方がコマ回しが上手だったり、
男子の方があやとりが上手だったり。


そして、何かに挑戦して、できなくても、誰も責めない。
誰も何も言わない。ただ悔しいという思いが残るだけ。
でも、できるようになったら、誉めてもらえる。
お友達からも、認めてもらえる。
できるようになって嬉しい。
だから、がんばる。

そんないいサイクルができているから、
コウメも、挑戦したいときを、じっと待って待って待って
それから、そのときがきたときに、一生懸命がんばって
できるようになったことが、たーくさんありました。

フラフープに、あやとり、たけうま、こままわし、
てつぼう、なわとび、うんてい、などなど。

年中のときは、こんなこと、コウメには無理無理!って
思っていたものばかりなのに、
あれは、なんだっけなー、
年中の冬にフラフープができるようになってから
何でも果敢に挑戦するようになって。

コウメは、挑戦を決めたら、
割とすぐに上手にできるようになっていたらしいのですが
挑戦を決めるまでが、すごーーーーーーく長くて
何度、先生が誘っても、首を縦に振らなかったのだとか。

でも、挑戦を決めるまでの、ながーーーーーーーい時間を
幼稚園では、じーーーーーーーっと待っていてくれたのか、、、と
思うと、家庭内で、ここまで長く待てるんだろうかーと。
私、大丈夫かな、、、と。

いやいや、私も、家庭内でコウメの
このじーーーーーーーーっと待ってから、
自分で挑戦する時期を決める、という性格、
もう十分理解していてて。

幼稚園から帰ってきたあとの
お片づけ&着替えに関しても、
ずーーーーーっと待ってはいて、
ようやく1年半で、道が開けたのだけれど。
でも、やっぱり、かなり私も意識して、我慢しないと
ついつい急かしてしまう言葉掛けをしてしまうからね。

これからも、コウメの「やると決めるまでの時期」を、
じっくり見守ってあげないとな、と
改めて思いました。がんばろ。


***
ま、そんなわけで、卒園式が終わりました☆

証書を受け取るときに、担任の先生から、
一人ずつに、一言メッセージが送られるのですが
「○○をよくがんばったね」とかいうセリフに
号泣しまくり。。。
おかげで、コウメの証書授与時には、涙が枯れて
全く泣けず、、、(笑)。いやあ、そんなもんだね。
他の子の成長の方が、ぐっときちゃうよー。
年中の頃同じクラスだったお友達の話とかされちゃうと
あかんねーーーーーーーーーーーー(爆泣)。


***

で、帰宅後は、早速、小学校の準備(笑)。

幼稚園のカバンは、ユリにあげて
(入園まであと1年あるけどね)
コウメは、ピカピカのランドセルを背負って
小学校&幼稚園に登校ごっこを。

CIMG0091.jpg
うそっこの宿題をしたり、行間休みに遊んだり
楽しんでいました☆

いうても入学まで、3週間を切っているんよねー。

増税前に、体操服、買いにいかな!(焦)

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす