FC2ブログ
   
02
1
4
5
11
13
15
17
19
22
23
26
27
28
   

スミレ7歳10ヶ月*コウメ5歳11ヶ月*ユリ3歳8ヶ月の成長記録

「かゆい時間になっちゃった〜〜〜〜〜〜〜〜〜」

晩ご飯のときに、急にそんなことを言ってきたスミレ。

昨年から発症した「しもやけ」ちゃん。
夕方になると、急にかゆくなるらしいです。
しかも、ここ数日は、全然大丈夫だったのに、
今日は、かゆくなっちゃた〜〜〜〜〜〜らしいです。

それまで、宿題の日記のことで、ぐたぐただったのに、
急に可愛い発言をするもんだから、思わず爆笑。


***


ま、そんなわけで、まだまだおぼこいスミレ姉さん。
7歳10ヶ月でございます。

最近、朝の寒さゆえか、冬だからなのか、
疲れがたまる3学期だからなのか、
理由はわかりませんが、
朝の寝起きの悪さが、半端ありません。

スミレだけでなく、コウメもユリも、みーんな。

私だってーーーーーーーーーー!!!
ずっと寝ていられるなら、寝ておきたいーーーーー!!!

でも、えいや!で、ふんばって起きているんだーい!!!


ま、とにかく、寝起き悪いです。
朝起きてから、家を出る時間まで
約1時間半もあるのに、
最近は、超ギリギリで出発します。

先ほども、
「明日は学校いやー。朝早いのがいやーーーーーーー!!!」
と、泣きながら寝床に行きました。

がんばれ。





宿題の日記は、調子良く書けることもあるのですが、
最近は、低迷気味。
「書きたいことないーーーーーーー!!!」だと。

自らの発案で遊んだ遊びのことについては、
どんどん書きたい内容が出てくるのに、
それ以外のことについては、なかなか。。。
辛抱の時期なのかなー。
表現力をつけるって、難しいなー。

晩ご飯時に「きょうのはっぴょう」をしていてて
そのときは、いろいろ気持ちを伝えてくれるのですが
いざ、日記として書く、となると、ハードルがあがるみたい。

まだ1年生なんやし、
もうちょっと親がサポートしていかな、あかんねんやろうなー。


ピアノ。

上手に弾ける曲が増えてきました。
「ぶんぶんぶん」の左手の伴奏を教えたところ
(めーっちゃ簡単な伴奏ね)
数日で習得し、両手で演奏ができるようになりました☆

両手で弾けると、一気に、心地よい音色を奏でてくれるので
聞いている私たちも、楽しくなります。

宿題のピアニカの練習ついでに、
ときどき、両手で適当なメロディーを奏でて遊んでいます。
こういう、ゆるーい時間が、私は好きです。
心地よい音色、合う音、合わない音を
これからも、耳で感じ取っていってほしいなー。



空き箱を渡すと、すぐに使って、
あーだこーだの、いろんな作品を作り出しているスミレ。

スミレ姉さんに必要なのは、
ゆっくり工作する時間と
のんびり公園で遊ぶ時間、、、かな。

この二つが叶えられたら、
だいぶ精神的にも落ち着くと思うんだけど。
朝が早いのも、なんとか乗り越えられると思うんだけどなー。


***

コウメ5歳11ヶ月です。

楽しくて楽しくてたまらない幼稚園生活。
「いっつも、ニコニコで、楽しそうだねー」と、言われています。

ただ、スミレ姉さんと一緒で、朝が、どうも。。。

朝ご飯を食べながら、元気が出てきて、
スミレが学校に行くときには、テンションピーク☆☆☆

ただ、その時点で、まだ朝ご飯を食べているからねー。

「スミレと同じ時間に、用意が終わっていないと
 小学校に行けないよーーーーーーーーー」

と毎日(爆)、脅してはいるけど、
実際、小学校に行くことにならなきゃ、
お尻には火がつかないんだろうなー。仕方ないっか。




これでもかっ!って言うくらい、ユリと喧嘩しています。

そういや、コウメが2〜3歳、スミレが4〜5歳の頃って
しょっちゅう、この2人で喧嘩してたよなーーーーなんて思ったり。

真ん中の子は、姉さんとも妹とも喧嘩しなあかんから
大変よなーーーーーーーーー。
喧嘩することでしか、
コミュニケーション取られへんのか?!って思ってしまいます。



図書館で本を借りてくると、しばらくの間は、
ずーーーーーーーーーーーーーーーっと、借りた本を
ひたすら、ずーーーーーーーーーーーーーーっと、
何度も何度も、ずーーーーーーーーーーーーーっと読み続けます。



以前、この本をスミレのために借りたのですが、
はまったのは、コウメでした。
今日も図書館に行ってきて、このシリーズの1冊を借りたのですが
帰宅後、黙々と読みふけっていました。

コウメが本を読んでいる間は、すごーく静かになるから、
ありがたいです(笑)。


***

ユリ3歳8ヶ月です。



最近、この、みっけ本に、すごーくはまってて。

昼寝する前に、いつも絵本を1、2冊読んであげているのですが
最近は、この本を持ってくるようになりました。
これ、終わりがないんだよなーーーーーーーー(号泣)。


第二の後追い時期なのか?!と思うくらい、
後追いします。ちょっとでも見えなくなると、叫ばれます。

「ママーーきてーーーーーー!!!」


「んもう、来てくれなかったら、だっこしてもらうから!」


「いっぱいいっぱい抱っこしてねーーーーーー!」


「ああああ、ママーーーーーーーーーー!!!」



勘弁してーーーーー(泣)。



ま、そんな感じで、日々過ごしています。

先日、幼児教室にお迎えに行ったときのこと、
車に乗る段階になって、急にぐずって泣き出してしまって。

帰宅後、よくよく話を聞いてみたら
「お迎えが、一番最後だったから、寂しかったーーーー」
とのこと。

かわゆいーーーーーーーーーーーーー。

そんなことでーーーーーーー?って思ってしまうけど
(姉さんたちは、そんなことで泣いたことなかったけど。。。たぶん)
 

3番目。いや、末っ子、甘えた力(りょく)強いねー。



***


あ、そうそう、一番朝弱いのは、ユリ。

姉さんたちは、各自、目覚まし時計で起きるのですが
ユリだけは、野放し状態。
今までなら、姉さんたちが起きる気配で、
自分も目覚めて起きてくるのですが、
今は、それもなく。

仕方なく、私が起こしに行くのですが
それでも、ダメ。
電気をつけても、布団をはぎとっても、ダメ。

ぐぉぉぉぉーん、といういびきをかいて、寝ています。
横でしげおが寝ているのですが、
同じ姿です。ぐぉおおおーん。
ときに、窓も全開するのですが、そんなの平気です。
ぐぉおおおーん。


さてさて、明日は学校&幼稚園。
ついでに、明後日は祝日。

大丈夫かなーーーーーーーーーーーーーー。

家事棚を作りました。

ゆきーーーーーーーーーーーーーー

ふらずーーーーーーーーーーーーー。



ええ、天気予報では、雪雪雪マークだったのに
朝には、雨に変わり、夜中降った雪は
雨でとけてしまいました。。。

今日は、お出かけもできないし、
雪遊びを、たーんとしよう!


そう思っていたのに、雪がないもんだから
予定変更。


そそくさと、買い物に出かけました。



買ってきたものは、











 
 
 
木材。









こんなん作りました。


CIMG9504.jpg
家事棚。

一番下の段は、コンセント類を収納。
下から二段目は、ゴミ箱。
左が缶とビン入れ、右がその他のリサイクルできるゴミ入れ。
下から三段目は、ほうきとちりとり、新しい雑巾置き場。
一番上には、子供一人ずつのボックスを。
学校や幼稚園関連のプリントを入れています。

CIMG9500.jpg  
全部配置したら、こんな感じ。雑多な感じです。
仕方ありません。家事棚ですから。
でもって、掃除やゴミ関連は、子供たちが
お手伝いをしやすいように置いています。
ぞうきんも、子供たちが干しやすい場所と高さを優先。
なので、見た目は、、、、許してください。。。

ちなみに、リサイクルボックス入れは、
この前の壁紙の残りを使いました。

CIMG9492.jpg

ナチュラルな感じ〜〜〜。

でも、元々は、
CIMG9493.jpg
ビール缶の空き箱なりー。
後ろ側は、見えないので、壁紙も貼りません☆☆☆

それにしても、壁紙って、なんにでも使えるねーーー。


今回、この棚を作ろうと思ったきっかけは、
今まで5年半使っていたリサイクル用のゴミ箱が
壊れかけてきまして。。。

原因は、あの、個人ファイルなんです。。


このボックスだけならいいのですが、
その他、家庭の医学とか、市の情報とか、病気関連の資料とか
そんなんも置いているので、とにかく、重い、、、んです。

ま、そんなボックスを置いていたもんだから、
プラスチックのリサイクルボックスは、重さに負けてしまい
引き出しすら開けられなくなってしまうという始末。。。

そんなわけで、急遽、
リサイクルボックスになるような棚を
作ることにしました。。。

もう、いっそのこと、また市販のリサイクルボックスを
買っちゃえばいいかっ!なんて思っていたのですが、
とりあえず、簡単な作り方でもいいから、作ってみることに。

今回、試みたのは、棚受けを作る、ということ。
CIMG9503.jpg
こんな感じのね。
棚受けの上に、一枚板を置いたら、簡単に棚ができるでしょ。

今までは、側板に直接棚板をビスどめしていたけど、
ビスどめ、私、なかなか上手にならなくて。
この棚受けのビスどめなら、簡単簡単かんちんぷー。
棚板を外したら、高さのあるものも置けるしー。

結果、木材とカット料金込みで2150円で完成しましたー。
ビスどめも、失敗なしで、楽々の1時間(悩み時間含む)で完成☆

むふー。棚作り、楽しいーーーーー。

あ、そうそう、一応、背板も、一枚ビスどめしています。
物を置いたら、見えないけどねー。

今まで、ごちゃごちゃだったリサイクルボックスも
これで、スッキリ。
いや、やっぱ見た目は、ごちゃごちゃのままっか(笑)。


***
CIMG9496.jpg
とけなかった雪を、しげおがかき集めてきてくれて、
家の中で雪遊び。お友達も呼んで、楽しみました。

大阪でできたことは、ここまで。

もっと、雪遊びしたかったーーーーーーーーーーーーー!!!

マラソン*丸編み

今日はコウメの幼稚園の劇遊び(発表会)。

この話を元に、クラスのみんなで話を考えたり
どんな技を出すのか、話し合ったそうです。

コウメは、、、、
朝から大荒れだったけど(爆)
終始笑顔で楽しんで演じていました。

何が原因かは、なんとなくわかってはいるけどね。。。
あんまりそのことには、触れないでおこう。。。

コウメの幼稚園の劇遊びは、
遊びの延長で作り上げるので、ちょっとゆるーい発表会。
私も、ゆるゆるーな雰囲気に、ようやく慣れました(笑)。


***

さてさて。

昨日は、ほんまに寒かった!

学校&幼稚園から帰ってきた姉さんたちも、
とてもじゃないけど、外で遊ぶ気力もなく
週の半ばを過ぎた木曜日ってこともあって、
夕方は、ぐたぐたーーーーーーーーーー。
ユリも、昼寝をたーんとしたくせに、
ぐたぐたーーーーーーーーーーーー。
口を開けば
「つかれたーーーーーーー」
絵本を読めば、コウメと喧嘩。

そんなわけで、ありきたりの展開ですが、
ワタクシ、雷、落としました。がらがらどっしーん。

晩ご飯を食べたあと、みんなでマラソンをすることに。
暗い時間帯なので、もちろん、がっちゃん付きで!

小学校までの往復&公園をぐるりと回るコースを
30分かけて走りきりました〜〜〜〜〜〜〜!!!

夕方「つかれたー」と言ってぐたぐただったユリも、
全速力で走り抜けていき(昼寝したんやから、疲れているはずがない)
帰ってきた頃には、「暑くてたまらーーーーん!!!」という状態。

夕方喧嘩ばかりしていた3人でしたが、
帰宅後は、きゃっきゃいいながら、仲良くなっていました。

また、やろう、マラソン。


***

最近、手づくり熱がさめています。

いや、なにもかも、寒さのせいです(断言)。

末端冷え性で、手先も足先も冷たくて仕方がありません。
カメラを構えれば、ぶれるし、
針に糸を通したくても、震えて、通せません(真実)。

てことで、できる限り、動かずにできることを探して
ここに辿り着きました。

CIMG9487.jpg

丸織り。

いやー、ずっと前から、やってみたかったのーーーーーーーー。
でも、丸織りの、この器具探してみたら、3000円以上してて。

蔓を輪にして、紐をくくり付けて織っていく方法もあるらしいけど
それは、大変、面倒かもーーーーーーー。

そんなわけで、丸織りとは縁がないと思っていたけど
このたび、1050円で売っているお店を発見☆
メルヒェンさん
www.marchen-net.com/item/gr_toy/toy08/it_toy08_d14.html

やっほーい!と思い、3つ購入しました。
(3姉妹が揃って取り組みたいと言い出すときに喧嘩にならないよう)
結局、3150円かかったけどね(爆)。

出来上がったのが、これ。
CIMG9488.jpg
まるまるーーーーーーーー。かわゆいーーーーーー。


ただ、この編んだもの、どのように使うのかは、
全く考えておらず。。。

コースターサイズではあるけど、
四角の織り機で、3姉妹がそれぞれ、
大量に作ったコースターがあるので、
もうこれ以上、コースターは要らんし。

とりあえず、いろんなところに吊るして、
インテリアとして、楽しみたいと思います。

増量していきますぞーい。

ただ、ワタクシ、布合わせは好きだけど、
毛糸合わせは、まだまだあかんたれやなーと。
悶々と悩みながら糸を選んでおります。。。

これが終われば、コウメの誕生日プレゼントの手づくり品と
小学校入学の袋もんの製作を始めなければーーーーーー。

早く、暖かくなーーーーーーーーーれっ。

リペットあそび

寒。寒。寒。

家の中にいても、冷えるーーーーーーー。

床暖房だけじゃ、暖まらないーーーーーーーーー。

でも、他の暖房器具がないーーーーーー。
(エアコンは、あるけど、付けたくないーーーー)


ま、そんなわけで、雪が降っていますし、
おてんとさんが、全く見えないので、
家でゴロゴロ。。。

でも、ユリと、まったり家でゴロゴロするにしても
限界がありまして。。。

ああダメだー。来年1年間も、ユリとおうち生活なのに
こんなんで、いいのかーーーーーー!!!
急に不安になってきたーーーーーー!!!

ま、いうても、おてんとさんさえ、
お目見えしてくださるなら、お外遊びができるし
遊びのネタは、いくらでもあるんだけどねー。

あ、そうそう。昨日は、雪はちらついていたものの
おてんとさんが出ていたおかげで、
3時くらいから公園へ行き、
砂場で、でっかいお山を作りました。
先日作ったのよりも、もっと大きいの!と言って
土台を大きくしたり、川や野原を作っていました。
私も、もちろん手伝ってあげていたのですが
あれですな。砂を掘る作業は、意外と体力要ります。
そこそこ暖かくなりました(笑)。


ま、そんなわけで、最近、もっぱら寒いので、
おうちの中で、工作遊びをしています。

ユリが、絵本「わたしのワンピース」を
すごく気に入っていた時期に、
うさぎの着せ替え人形を作ってあげました。

CIMG9413.jpg
はだかんぼうのうさぎが一匹。。。
肝心のワンピースは一着も見当たらず。。。
しかも、股のところに、何か、いる、、、

CIMG9414.jpg
赤ちゃんが産まれた?
それとも、うさぎの形をしたうんち?!

スミレ姉さんの仕業です。。。
どうして、工作までシモネタなのか。。。女子なのに。。。

CIMG9416.jpg
ユリと一緒に作った紙皿絵本。

赤い王おうちに、ネコの親子がいまして、、、


と思ったら、
CIMG9415.jpg
犬のおうちになりましたーーーーーーーーーー(なんでやねん!)

家の形を切ったり、色を塗るのはユリ。
私は、ユリに指示された動物の絵を描くだけです。
あ、でも、この犬は、コウメが描いてくれました。
笑っている犬がいい、怒っている方がいい、
寝ているネコがいい、ニコニコがいい、、、、だの
注文が多すぎて、大変ですが。。。

でも「一緒に作る」というそのことが大事。

そんなことを思って、いちゃもんつけられても、
めげずに作っております。。。


CIMG9420.jpg
(画像、めちゃくちゃピンぼけで、すみません。。。
 寒すぎて、手元が震えているので。。。ほんまに。。。)

これは、コウメと一緒に作ったリペット。

うさぎちゃんが、水やりをすると、植木鉢から芽が出て
大きくなって、花が咲く、、、というストーリーです。

CIMG9423.jpg
割りピンを使っているので、芽や花を隠すことができます。

リペットの工作のヒントは、
「いわいさんちへようこそ」という本を参考にしました。

岩井さんは、「100かいだてのいえ」の著者です。
絵が、ほんと、かわいくて、キュンキュン。
CIMG9425.jpg
左の、ふうせんを動かすリペットを作りたくて、
コウメと一緒に製作したのですが、
CIMG9419.jpg
(ああ、これまた、ボケボケ過ぎてすみません。
 ほんと、寒くて、寒くて、寒くてーーーーー泣)

溝を掘ったところに、
風船のリペットを差し込んで動かすのですが
すぐに割りピンから外れてしまうので、
溝に入れることを断念。

普通に空に飛ばして、くるんくるん回して遊ぶことにしました。

CIMG9418.jpg
風船と同じ型紙で、魚も泳がせてみることに。

私が作った型紙を元に、下絵を描き、線に沿って切る、、、
たったそれだけのことなのに、どうして、こうも、雑なんだろう、、、
と、思う今日この頃。コウメぇーーーーー、大丈夫かーーー。

ただ、コウメの前向きでポジティヴ思考のおかげで、
型紙から下絵を描く、切る、、、等の作業は、
全然嫌がらずにやってくれるんやけどね。
出来上がりがキレイではないことは、
本人も重々承知の上なんだけどね。。。


で、こちらは、スミレ姉さんの作品。
CIMG9417.jpg
コウメに教えてもらいながら、見よう見まねで作ったもの。

3学期に入って、火曜日が6時間目までになり、
音読の量も地味に増えてきたりして、
なかなか自由に遊べる時間がなくて、ストレスたまりまくり。

ゆっくり工作できる時間が欲しいねーーーーーーー。


そんなわけで、ああ、さむい。。。
しつこくて、済みませんね。。。なんせ、寒いので。。。

どうでもいいけど、
最近、森ガールなお洋服が、すごーーーーーーーく欲しいです。
コテコテ森ガールは苦手だけど、ちょこっと可愛いエッセンスを
お洋服に取り入れられたらーーーーーーなんて思っては、
ネットを見て、むふふしております。

ああ、服が欲しいーーーーーーーーーーーー。
冬に、白いロングスカートを履きこなすのが、
ひそかな目標☆☆☆


てことで、最後は、ヒヤシンスを。
CIMG9412.jpg
って、これも、ボケボケーーーーーーーーーーーー(号泣)。
でも、香りは、いいのですよ。
伝わらないでしょうけどーーーーーーーーーーーーーー。

お気に入りの絵本

依然、疲れが取れない大人チーム。

子供チームは、ユリが疲れ果てて、速攻昼寝したものの
姉さんチームは、元気もりもり。
ただ、これまた、依然、流行っているインフルエンザの影響もあり
気が許せないでいます。。。


それにしても、身体が重い。。。
インフル?と思って、熱を測っても、微熱程度。。。
とりあえず、耳の調子も悪くなってきたので、
今日からは、早めに寝ますーーーーーーーー。


***
さてさて、久しぶりに絵本ネタ。

FC2ブログだと、楽天の商品をリンクさせるのが
ちょいと面倒で。アフェリは、どうでもいいんだけど
画像がある方が、イメージがつくかな、と思って
とりあえずリンクさせています。

ユリのお気に入りは、これ。

【送料無料】うりぼうのごちそうさがし...

【送料無料】うりぼうのごちそうさがし...
価格:1,365円(税込、送料込)


5、6年前かな、、、お友達がプレゼントしてくれた絵本。
ほのぼのとした話で、読んでいると
ユリは、ふわぁ〜っと、よくあくびします。
あ、つまらない、んじゃなくて、心がほんわかするから、ね。
だって、ほんまにしつこいくらい
読んでくれって、せがんでくるから。

【送料無料】パンやのろくちゃん ...

【送料無料】パンやのろくちゃん ...
価格:1,365円(税込、送料込)


スミレが学校で借りてきた絵本。
ずいぶん前にも、ろくちゃんシリーズを読みすすめていたんだけど
もう忘れたのかなー。

「かおがパンパン、パンやのろくちゃん」
というフレーズが気に入って、
「ろくちゃんのかお、こーんなにパンパンや!」
「パンを食べ過ぎたから、こんなにパンパンになったんや!」
と、言っていました。

あなたたち3姉妹の顔のパンパンさも、
ろくちゃんに引けを取らない大きさだよ。。。

次の週、借りてきたのがこれ。

電車に乗って旅をする間に、たぬきが現れたり
キツネが出てきて、ろくちゃんのお弁当を食べようとして、、、

そんなストーリーなんですが、
どうも、ユリは、こわかったようで。
「もう一回読んであげるね」と言ったら
この本で、頭を殴られました(撃沈)。



昨日は、暖かい(むしろ暑い?!)陽気だったので、
公園でいーっぱい遊びました☆
久しぶりに、砂でお山を作って、満足満足。
砂場で遊ぶなんて、小学生になったら卒業かな、と思っていたけど
まだまだ十分遊べるし、楽しいし、砂を触る感覚は
心をほぐしてくれる!


あ、今年に入ってから購入したヒヤシンスが
今、満開です☆いい香り〜〜〜〜〜☆☆☆

ひらパー*作曲

ひらパーに行ってきました。

子供たち、初ひらパーです。

私は、その昔、ちょこっと行っていましたけどね。
いうても、エキスポランドの方が近かったから、
エキスポの方がよく行っていたし、エキスポに飽きたら
枚方パークに行こうか、という感じで。
あ、そうそう。ひらパーという略称も昔はなかったね(昔話すぎる)。

ま、そんなわけで、ひらパー。

楽しみました。楽しみましたとも。

ここで。
CIMG9340.jpg

ローズガーデン。
バラの花は、ほとんど咲いていなかったけど。

いやいや。遊園地らしくないとこやし。

でも、迷路のような庭に、大興奮でした。
走り回っていました。
フリーパスの券、買わなくてもよかったかな、と
思いました(爆)。

でも、その後は、普通に遊園地を楽しみました☆


CIMG9351.jpg
イルカに乗って、ちょっとした坂を上り、下る、、、という
アトラクションです。水がかかりそう!!で、かからない。。。

こんなしょぼいアトラクション、何がええの?
って思ったのですが、3姉妹揃ってお気に入りの乗り物に。

CIMG9365.jpg
ベタな乗り物だけど、楽しい。

CIMG9380.jpg
定番の急流すべりも。

その他、お化け屋敷や、いろんなアトラクションにも挑戦しました。

そういや、2年前、おもちゃ王国に行ったときは、
一番楽しみにしていたスミレが胃腸炎でぶっ倒れてしまって、
ぜーんぜん遊べなかったなあ、と。

そのときのリベンジなのか、
心臓に毛が生えているのか、わからないのですが
スミレは、精力的にいろんな乗り物に挑戦していました。

そして「全然こわくなかった。楽しかった」と言っては、
同じ乗り物に、何度も乗って、上機嫌。
そんな上機嫌姉さんにつられて、コウメも
果敢にいろんな乗り物に乗っていたのですが
さすがに、急流すべりは2回で断念。
(スミレ姉さんは3回乗ったけど)

ユリは、慎重派で、こわいものは、絶対に挑戦せず。
ただ、私やスミレに促されて、お化け屋敷と急流すべりには
挑戦していたけど、その後は、もう二度と乗らない!と
頑なに断り続けていました。よっぽどこわかったんやろうね。。。

ま、そんなわけで、ひらパーを満喫しました。


で、今回は、機嫌良く帰ることができたおかげで、
スミレ姉さんの宿題の日記も、無事(?!)ひらパーネタでした。


それにしても。

つかれたーーーーーーーーーー。大人が。
しげおも私も、ぐったりーーーーーー。
翌日も、疲れが取れずーーーーーーーーー。

正直、急流すべり、こわかったーーーー。
何回も乗るもんじゃないね、あれ。

でもって、私、絶叫系、無理。
昔も苦手で、若さで楽しんでいたけど
もう無理やね。楽しめないね。若くないね(泣)。

***

さてさて、そんなスミレ姉さん。

学校でピアニカの練習をしており、練習する宿題もあるため、
ピアノを弾く機会も増えてきました。

宿題が終わったら、適当に好きなように音を出していてて
ときどき、それなりのメロディーを弾いたり、
知っている曲を、楽譜なしで(というか読めないから)弾いてみたり。

「なべなべそこぬけ」とか「ちゅーりっぷ」の曲は、
自分で音を拾って、「ドレミ」で表現し、
自分専用の「おんがくノート」を作っていました。

が、なんせ、ドレミ、のカタカナ表記なので
読みづらい!次の日、自前のおんがくノートを開いて読むものの
「わからへん!」と言っているくらいやから、
ほんまに、わからへんのでしょう。
「ドレミ」表記だと、リズムも、楽章も表現できないから
ほとんど耳で暗記したものを、弾いているだけで
「おんがくノート」の意味、あらへんやん!って感じで。

で、一昨日も、左手も動かして、なんやら曲を作っていたのです。
それが、意外と音が合っていて、きれいな曲だったので
「スミレは、曲を作れるんやねーすごいねー」なんて誉めたら
すんごい調子に乗って、いろいろ曲を作り出しました。

「これは、入学式の曲にするといいかもー」とかなんとか言って。

で、今まで通り、「おんがくノート」に「ドレミ」で表記し始めて。

でも、このままだと、本人もしんどいやろうなーと思い
楽譜の読み方を教えてあげることに。
ついでに、以前買っていた
「4才のソルフェージュ」という教本も出して
少し練習することになりました。

作曲していたときに、

「楽譜が読めるようになったら、
 作曲した曲も、簡単に楽譜に落とせるし
 次、見たときも、弾きやすいよ」

そんな話をしてあげたおかげか、
今回は「楽譜を覚えたい」の一心で、がんばっています。


もうそろそろ、
ピアノのレッスンに行ってもいいかなーと思うねんけどねー。
昨年12月に、体験レッスンに行ったときには
「たいへんすぎるー」と言っていたけど、
今ならクリアできるかもしれないし。

でも一方で、今のような、だらだらと
適当に音を拾って、好きなように弾く、という時間は
減らしたくないな、、、と。

弾ける曲が増えてしまうと、それを弾こうとするし、
レッスンが始まると「正しい弾き方で練習する」時間が
増えるばかり。

楽譜を読めるようになることは、
ピアノを弾くときの、最短距離になるけど、
耳で音を聞くことから遠ざかってしまうのも、確か。

もうちょっとだらだら、耳中心の
遊びながらピアノに触れる、、、そんな時間を
残していけたらな。。。

コウメも、どこで覚えたきたのか、
「適当に弾いてみた」といって、
ドレミの歌を弾いていたし。

耳って大事だよね、、と思います。
音楽やピアノだけでなく、勉強においても。

うん。もうちょっとダラダラしようかな(笑)。

***

で、どうでもいいけど、4月にコウメが入学してくるのが
とても楽しみなスミレ姉さん。

新2年生は、入学式のときに、歌を披露するのですが
何の曲か決まっていないのに、すごく楽しみなんだそうです。
そして、コウメも、その曲を楽しみにしているそうです。
しついこいけど、まだ曲目は決まっていません。

コウメにとって、スミレが1年先に学校に通ってくれているのは
すごく心強いし、一緒に登校できることが
すごい安心材料になっているけど、
スミレも、コウメと一緒に登校できること、
一緒の学校に通えることが、すごく楽しみみたいです。

幼稚園を別々にしたのは、お互いのため、と思っていたし
別々にしたことについて、スミレもコウメも
「なんで?」とも「一緒が良かった」とも言わなかったけど
やっぱり、一緒になることで、安心できるのは
いいことだなーと思ったり。


さてさて、4月から、どうなるかなー。

いやいや、その前に、卒園、入学式、、、

いやいや、その前に、今度の劇遊び(発表会)やね。

歌は「ともだち」だそうです。大阪弁の歌だそうです。

ええ曲です。泣きますなーーーーーーーーーーーーーー。

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす