FC2ブログ
   
01
1
4
6
8
10
12
13
15
17
23
24
25
26
30
   

壁紙ブーム到来*玄関にもレンガ

壁紙ブームがきてしまいましたーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

主に、壁紙屋本舗さんから購入しているのですが、
昨日、walpa.jp/ 
WALPAさんに行ってきましたーーーーーーーーー。

余談だけど、
この日、ちょうど、京セラドームで
BIGBANG
のコンサートがあったらしく、
ドーム横のイオンモールが激混みで、大変でした。。。

トイレも、超超長蛇の列。とてもじゃないけど、
3姉妹と一緒には並ぶことなんてできず。
昼ご飯を食べようにも、どこもかしこも、
ファンの人だらけで、超満員。
しかも、BIGBANGのファンのお姉さんたち、
みんな、ちょいお化粧濃いめで
ま、当たり前なんだろうけど、
みんなお揃いのお洋服着てて、異様な風景でした。

いや、これが、当たり前の世界なのかな。
平日、子供とママたちとの公園生活が当たり前の
私たちには、
刺激が強すぎたというか、疲れたというか。
とりあえず、トイレ、なんとかしてくれー!と思ったり。


ま、そんな余談はさておき。


WALPAさん、輸入壁紙専門のお店、
かっこいいーーーーーーー壁紙が、たーーーっくさん。

でも、可愛い壁紙も、少しあって、
見本帳を見ながら、3姉妹たちとウットリ。
子供部屋を作ることになったら、
どの壁紙がいいかなー、なんて話ながら。
3人それぞれ好みが違っていて、
一体、どうなるんやろう?とは思うけど。

いうても、輸入壁紙、高価やし、
そもそも、全部貼り直すなんて、
かあちゃん、そんなしんどい仕事、引き受けられへんし、
おそらく、アクセントウォールとして、
1面だけ貼り直すことになりそうやけど。

3人好みが違うなら、自分机の前だけを、
好きな壁紙に貼って、ごっちゃな感じを
演出してもいいかなーとも思ったり。

ああ、妄想が広がるーーーーーー、
独りでーーーーーーーーーーーー。


ま、そんなわけで、トイレのプチリフォームのあとは、
玄関のプチリフォーム。
CIMG9148.jpg


CIMG9150.jpg


こんな感じになりました。

一応、腰壁風にする予定なので、
今回のレンガの壁紙と、以前の壁紙の境界線には
見切りの板を取り付ける予定。ああ、板、買いにいかなね。。。

先日プチリフォームしたトイレに比べると、
リフォームした感が、あんまりなくて。

苦労したわりに、
印象があんまり変わっていなくて、ちょっと落ち込み中。
無難な白のレンガにしたせいだとはわかっているけど、
玄関で、濃いめのレンガを選ぶ勇気がなくて。

今回選んだ壁紙はこちら。

以前のトイレの壁紙は


でも、トイレと玄関先にレンガを使ったので、
もうレンガはいいかな、と。
本当は、台所にも、レンガの壁紙を貼る予定だったのですが、
もう一度、考え直して、違う路線で、
思い切った柄のものを使ってみようかな、と。
ついでに、洗面所も、ちょっとがんばてみようかなーと。

ていうか、どんだけ壁紙好きやねんーーって感じなのですが、
家の中を、一気に、がらっと変化させられるので、
面白くてたまりません。

一応、この家も5年が経つし、
少しずつリフォームしていっていいよね、と言い訳しながら。


***
ちなみに、この人はマンションを建てることがブームです。
CIMG9166.jpg
ユリさん。

自分でも、写真を撮っているんだそう。
高いマンションが出来上がってよかったね。

トイレプチリフォーム*ラップの芯*洗面所計画

年明け早々から、模様替え熱が出てしまいました。

てことで、一発目は、トイレ。

家族5人が、1日に何回も訪れる場所。
お客さんも、大人から子供まで、頻繁に利用する場所。

よそのおうちのトイレも、しょっちゅうお借りすることが多いので(トイレ近いんですわ)
よそのおうちのトイレと、自分ちのトイレの違いが、
よーくわかるところでもあり。

今も、心地悪くない空間ではあったけど、もっと心地よい空間にしたい!
狭い空間なら、試しに挑戦してみるには、いい場所!



CIMG9124.jpg 

あ、どんつきの壁紙は、昨日、貼ってしまいました。
壁紙屋本舗さんのレンガの壁紙です。

ビフォー写真、撮るの忘れていたなー。

で、壁紙だけでなく、床も変えたいなーと思い、
朝から、汗水たらしながら作業しました。

で、完成。

CIMG9129.jpg  

パイン木材っぽいクッションフロアを敷いてみました。

スリッパなんて、トイレに置かない主義だったのに、
この雰囲気見たら、置きたくなってしまいました。。。

ちょっとは暖かい雰囲気になったかなー。

キレイを保ちたくなるようなトイレになったような気がするーーーー。

これをきっかけに、トイレ掃除を頑張れるようになれたらいいなーーーーーーーー。


ちなみに、どんつきのレンガの壁紙、予想以上に余ったので
2階のトイレにも貼ってみました。
2階のトイレは、しげお専用トイレになりつつあるのですが、
子供部屋を2階に設けるようになったら、子供たちも頻繁に使うだろうし
心地よい空間作りを、ゆっくり考えていけたらなー、なんて思っています。

*********

あ、そうそう、玄関に、午年用の飾りをしつらえました。

CIMG9121.jpg
こんなん。

棒状の木をくっつけたような壁掛け。

でも、本当の姿は、
CIMG9122.jpg


ラップの芯!

クレラップの芯に、ブライワックスを塗り付け、
麻糸を通して、固定しました。

ラップの芯は、いつか、
レインスティックを作りたいと思って、ためていたもの。

ま、この壁掛けが飽きたら、レインスティックでも、作ろうかな。
ま、そんなこと言うている間に、
新たな芯がストックされていくんだろうけどー。



*****************

模様替え話、その2。

洗面所って、セミパブリックスペースですよね。

今まで、プライベートスペースな気持ちで、ごちゃごちゃ置いていたけど、
子供たちが遊びに来たら、当然のように使うし、
子供と一緒にお母さんも洗面所に入ることも多いし。

よそのおうちの洗面所は、ほんといつもキレイで、
大人が使うことを意識しているなーと思うことも。

なわけで、ちょっとずつ、がんばっています。

CIMG9126.jpg
CIMG9127.jpg



色、いろいろ。


ものも、多々あるごちゃごちゃ洗面所。


とりあえず、


CIMG9133.jpg


CIMG9135.jpg


端材で、子供たちの台を作ってあげたり、
洗濯洗剤を、ホーローの取っ手付きの入れ物に入れてみたり。

ほんのちょっとずつではあるけど、シンプルな物に変えていっています。

タオルも、マットも、まだまだ、色満載!!!だけど、
すこーーーーーーーーしずつ、変化させていきたいなーと。

それにしても、タオル、いただきものばかりだけど、
ほんと、色、いろいろだよねー。
私も、タオルを贈るの好きで、贈りまくっているけど

シンプルな白いタオルを贈るべきだったなーと、今更ながら反省。

昨年、トイレのタオルを「白×好きな生地でおめかし」に統一したおかげで
トイレの雰囲気も、統一されてきたし、
今あるタオルが、無事、雑巾へと変身できたあかつきには、
また白タオルを購入できたらなー。。。いつになることやらー、やけどね。

ま、そんな感じで、いろいろいじっています。

次は、玄関〜〜〜〜。この連休中に完成するやろうかーーーーー。



theme : 木工
genre : 趣味・実用

引っ越し

楽天ブログから、こちらに引っ越してきました。

引き続き、よろしくお願いいたします☆


彩猫

スミレ7歳9ヶ月*コウメ5歳10ヶ月*ユリ3歳7ヶ月の成長記録

最近、なぜか、掃除に目覚めています。

といっても、年末、やり残したガス台の壁や換気扇フードを掃除したり
台所やトイレのシール痕をキレイにしたり、洗面所の整理整頓をしたり。

そんだけのことなんですけどね。

今年の抱負「おもてなし上手になる」の、第一歩。


さてさて、3姉妹の様子を。


***

*スミレ7歳9ヶ月

昨日から3学期が始まりました。

が。

帰宅後のスミレを見ると、




どよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。





そんな様子でして。



学校のことを聞いても、なんの返答もなく。


ただ。


ただ。



どよーーーーーーーーーん。



はあ、とため息をついて、どよーーーーーーーん。



今日は、スミレが学校だったので、
午前中からコウメが主導権を握って、遊びを展開していたのですが、
コウメの活動的な遊びのときも、独りダンボールの中に入って
「観戦」するスタイルを取ってて。


いやいや、一昨日から、怪しかったんです。

もうすぐ学校だね、そんな話をした途端、機嫌が悪くなって
あまのじゃく行動に出たり、妹をいじめ始めたり。


誰だって、新学期は辛いもの。

わかっちゃーいるんだけど、そこまで落ち込まなくてもーーーーーと思ったり。


ま、幸い、午後、めいいっぱい遊んだおかげで、
寝る前には、復活していたけどね。




遊びは、最近の流行「ああちゃん遊び」に没頭中です。

とうとう、発表会の台本まで作ってしまいました!

スミレとコウメと2人で、セリフを言ったり、
ピアノを弾いたり、歌ったり。。。
そんなことが、1枚の紙に書かれていて。

その紙を見ながら、セリフの練習をしていました。

私が何も言わなくても、
遊びが、しっかり発展していっていて、嬉しい限り。




冬休みの振り返り

冬休みに課したことは、「毎日の日記」だけ。
2学期から始まった週1の日記の宿題のおかげか、
事実や気持ちを順序よく書けるようになりました。
工作をしたときは、その行程を、
ばばばあちゃんめくりをしたときは、ルールを
とても詳しく、わかりやすく書いていて、びっくり。

表現力は、少しずつついてきたかなー。


最近、めきめきと姉さん力(リョク)をつけてきています。

コウメもユリも、スミレ姉さんの指示には必ず従います。
私が、コウメの相手をしないといけないときは、
「ゆりちゃーん、いっしょにあそぼー」と言って、
ユリの面倒をみてくれるので、大変助かっています。

ありがとうねー。




***

*コウメ5歳10ヶ月



【送料無料】まほうのコップ [ 藤田千枝 ]

図書館で借りたこの本に、ハマりまくりです。

今日は、家でも、まほうのコップの実験をしてみました。
いろんな発見もあり、あれやこれや、いろんなことを試していました。

実験系のこと、ほんと好きです、コウメさん。
すごく素直に、結果を受け止めて、感動しています。

もうちょっと頻繁に、いろんな実験に取り組めるといいんだけどー。
小学校に入ったら、実験の本、揃えてあげようかなー。




姉さんとしても、がんばっています。

スミレと一緒にいるときは、いつも、スミレの言うことを聞く
従順な妹のコウメ。

でも、ここ数日、私がスミレの鉄棒や縄跳びに付き合ってあげることが多く
そのときには、張り切ってユリの面倒をみてくれます。

普段は、ユリとは喧嘩しかしない間柄ですが、
こういうときは、コウメも一生懸命にユリの気を引こうとするし
そもそもコウメの提案は面白いので、
ユリもゲラゲラ笑いながら、付いていっています。

ただ、コウメは、ここぞとばかりに張り切るので、
あれこれ言い過ぎて、ユリの機嫌を損ねたり、
調子に乗って、いじわるをしたりして、
結局、喧嘩になって終わることもあるけどね。。。。。


真ん中の子って、大変やねー。
妹になったり、お姉さんになったり。

私も、コウメには、
しっかりお姉さんとしてもがんばってほしいと思っていて。

スミレばかり、姉さんの役割を担っていたら、スミレも辛いだろうし。
それに、コウメの姉さんっぷり、けっこー面白いし
言葉さえ発することができたら、
クラスでも、いいリーダーになれる素材だと思うんだけどなー。


ユリを引っ張っていくコウメを見ていると、
スミレにひけをとらないような、面白い遊びを提案してて。
先日は「広場でお祭り」遊びを。
パラバルーン遊びや、踊り、ボール投げ、など、
様々な遊びを開発していったところには、
スミレ姉さんも「すごいなー」って思ったみたい。
(ただ、どの遊びも、楽しくなかった、、らしい、、、爆)




相変わらず、私の評価が低いコウメ。

今日も「○○ちゃんのお母さんって、編み込みができるねんて」と言うので

「ママもできるねんで」と言うと、

目を見開いて、一言

 
 
 
 
 
 
 
 
 

ママは、できへんって













どうして、こうも、評価が低いのかー。

こんだけ、家の中のもん、いろいろ作ったり
いろんな工夫したり、可愛くしたりして、
「ママ、なんでこんなことできるん?」って言ってくれているのに。

やっぱり、私が小さいから?
小さいと、何もできないと思っている?
先日、「ママは逆上がりができなかった」ことを告白したから?
それとも、家の中のいろんなことを、娘たちに手伝わせ過ぎているから?


凹凹凹凹凹...




***

*ユリ3歳7ヶ月

姉さんたちと上手に遊べる時間も増えました。

基本的に、スミレ姉さんのことが大好きで、
散歩や遠足に行くときは、必ずスミレと手を繋ぎたがります。

わがままを言いたいときは、
「スミレちゃんが来てくれなきゃダメー」と。
「ママがいるよー」といってもダメで、
どっちがユリのお母さんなんだか。。。な状況も多くて。

コウメとは、犬猿の仲だけど、
最近ようやく一緒に遊べる時間も増えてきて、
私としては、一安心。


三女らしく「お姉ちゃんと一緒じゃなきゃ嫌〜〜〜!!」

てことで、けっこーいろんなことにがんばって挑戦しています。

先日公園でやったサッカーも、必死でボールに食らいついていました。
ばばばあちゃんめくりでは、当初、負けても平気〜って言っていたのに
やっぱり悔しかったようで、負けそうになったら、
戦線離脱したり、不機嫌になったりするようになりました。

お姉ちゃんたちと同じように、机に向かって勉強したいようで
迷路のワークや、切り貼りのワークなどを積極的にするようになりました。


3歳の頃の遊びって、どんなんだったっけー。。。

正直、思い出せない。。。

ワーク以外のこと、もうちょっとやりたいなー。





3歳後半になって、個性も見え始めてきました。

絵本は大好きだし、自分でも読んでいることが多いけど、
文字には、そんなに興味がないみたい。

そんな点も含めて、コウメとは違うなあ、と思うことが多くて。
どっちかというと、スミレに似ているのかなー。

ただ、運動神経は、姉さんたちに比べると、ちょっといいのかな、と思うこともあり。
ま、かけっこ、くらいだけどね。
ま、いうても、同じ学年の子とは比べたことないんだけどね。


***

ま、そんな感じかなー。

あ、そうそう。先日、思い切った買い物をしました。




コタツですよ。コタツ。

私、コタツ、大反対派なんですよ。

でも、しげおに懇願されて9年。

本当のコタツは容認できないけど、
これなら、すぐに片付けられるし、
机を上に置いたら、十分コタツとして機能するし。

てことで、肝心のしげおは、あまり使えていないけど
わたしが夜中使わせていただいておりまーす(笑)。



今朝は、暖かかったので、
余裕ぶっこいて夕方、3姉妹とともに公園に行ったのですが
びっくりするくらい寒くて、びえええーんでした。。。

明日も寒いってよーーーーーー。
ぎょよよーーーん。

逆上がりや縄跳び、できるかなーーーーーーーーー。


下駄箱リメイク*3姉妹の遊び*座布団カバー*ふなっしー

昨日、急に思い立ち、下駄箱をいじりました。


いやいや、以前から、下駄箱と玄関にはストレスを感じていまして。

うちの下駄箱、観音開きなのですが、
開くと、たたき部分が狭くなります。

たいていのご自宅の下駄箱(作り付けのものなら)は、
同じような作りだと思いますが。

が。最近、これが、すごーく、嫌でして。

3姉妹が揃って外に出ようとすると、いっつも喧嘩。


「せまいってーーーーーー!!!どいて!」×3



確かに、下駄箱のドアを開けて、なわとびを取ったり
雨の日なら、長靴を出すために、ドアを開けていたら、
ドアが、一人分のスペースを完全に侵略してしまってて。


うーん、なんとかしたい!


で、なんとかしちゃいました。
CIMG9100.JPG
扉を外して、カーテンを取り付けることに。
CIMG9099.JPG

夜、完成した玄関を見に来たしげお(「見ろ!」と脅した)が一言。

「子供が10人くらい、いそうなおうちの玄関だね」







つまりー、





そのーーーーーー、




貧乏臭いーーーーーーーー





ってことですかー。





いやー、言い訳になるけど、
この下駄箱。ただものじゃなくて(爆)。

そもそも、材質が木じゃないから、ビス打てないし。

当初は、上の部分は観音開きで、
下の方は、ロッカー方式の(パカパカできるやつね)扉にしようと思っていたのですが
なんぜ、ビスが打てないとなると、扉系のものは、あきらめなければならず。

てことで、カーテン形式に。


いやー、言い訳になるけど(ふたたび)、
私、カーテンで物を隠すのって
あんまり好きじゃなくてーーーーーーーー。

やっぱり、ちょっと、安易というか、チープ感漂うし、お粗末な感じがして。

でも、今回は、これしかなかった。

だから、思い切って、ヨーロッパのヴィンテージの生地を
どどーーーーーーーーんと使って、高級カーテンに(見た目は貧祖やけど)
仕立て上げましたーーーーーーーーーーーーーーーーー。
CIMG9101.JPG

ちなみに、中身は
CIMG9103.JPG
DIY関連のものや
CIMG9104.JPG
5人分の靴(しげおと私の靴の数は、ほんと少ないが)。

いっそのこと、カーテンも無くして、オープン収納にしようか、とも
思ったのですが、あまりにも汚すぎて、断念。


とはいえ、このままだと、なんだかなーな感じなので、
またいろいろいじろうと思います。ぐふふ。
今度は、もうちょっと計画的に、、ね。時間かかりそうだしー。


***

最近の3姉妹の遊び。

先日、スミレが思いついた遊びがありまして。

題して「ああちゃん遊び」。

「ああちゃん」というのは、赤ちゃんのことだけど、
普通の赤ちゃんじゃなくて、すごい赤ちゃんなのだとか。

だから「ああちゃん踊り」という歌を作詞、作曲、振り付けをして
発表会を開いたり。
CIMG9095.JPG
ピアノ、笛、鳴子、を使用。

鳴子を使っているせいか、若干、ソーラン節のような感じではあるけど。

どうでもいいけど、うちの子たち、やっぱり日本人魂が根付いているようで
踊り、となると、どうしても、民謡というか、盆踊り系のゆるーい踊りになってしまって。

しげおには悪いけど、この子たち、とてもじゃないけど
ヒップホップダンスは無理やと思う。第一、テンポが合わへんし。


ま、そんな感じで、ああちゃん踊りを踊ったり、
今日は、ああちゃんのおうちを造る!ってことで、
朝から、張り切って、工作していました。
CIMG9109.JPG
ダンボールと、廃材で、がんばって作っていたので
「廊下にあるハギレ、使っていいよ」というと

「やったーーーーーーー!!!」と目を輝かせて飛んでいき
ひたすらセロハンテープでペタペタ。
CIMG9096.JPG

CIMG9108.JPG
これは、お風呂場のカーテンなんだってー。

にしても、しわくちゃすぎ。。。アイロンかけてあげればよかったんだろうかー。
それとも、ハギレを収納するときに、ちゃんとアイロンがけをして
きれいな状態で収納すべきなんだろうかー。

でも、娘たちは、しわくちゃ具合を全く気にせず

「かわいいー!」「すてきなおうち!」「虹色にしたいわー」

なーんて言って、大興奮で作っていたけどね。

七草がゆの材料を買いに行ったあと、
「最後の仕上げの飾り付けをしたい」と言うので、
スパンコールを提供したら、これまた、3姉妹、大興奮。
CIMG9112.JPG

CIMG9113.JPG
ああちゃんのおうち、外も中も、きっらきら。

いいおうちができて、よかったね。


**

てなわけで、今日もインドアな遊びに没頭しかけたので、
昼ご飯後は、公園に行きました。
幸い、暖かい陽気で、みんなジャンパーを脱ぎ捨てて
はりきって遊びました☆

スミレは、逆上がり、なわとび、まりつき、サッカー。
コウメは、鉄棒(前回り、足抜き)、なわとび、まりつき、サッカー。
ユリは、まりつき、サッカー。

それぞれ、がんばらなあかんこと(がんばりたいと思うこと)を中心に
身体を動かして。

結局、昼1時くらいから夕方5時まで(おやつを食べに一時帰宅したけど)
ずーーーーーーーっと公園で遊んでいました。

公園で、こんだけ遊ぶのは、久しぶり。

もちろん、みんなニコニコなわけがなく、一波乱も二波乱もあったし
私も雷落としまくったりしたけど(爆)
やっぱり冬でも、外で遊ぶ方が、楽しくて。

最後は、3人とも、とーっても満足した表情で家に帰りました☆

スミレは明日から学校だけど、
宿題が早く終われば、みんなで公園遊びできるように
かあちゃんもスケジューリング、がんばるねー。

***

昨晩、下駄箱のカーテンを縫った勢いで、
今朝から、スミレの座布団カバーを作りました。
明日から学校、、、てことで、ギリギリ間に合ってよかったよかった。。。

CIMG9116.JPG
ちょい地味な生地だけど(笑)。

CIMG9117.JPG
タグとかで、ちょっと可愛くしてみました。


***

どうでもいい話。

昨年、ふなっしーが、大ブームだった、とか。

普段テレビを見ないので、ぜーんぜん知らなくて。

でも、年末、いろんな方から教えていただき、
ようやく全貌を知り、年始のテレビで、ふなっしーをたくさん観ました。

いやあ、なんすか、あれ。
作りが雑な上に、テンション高すぎな動き。

なのに、ユリなんて、

「くまモンよりも、ふなっしーがイイ!!」だとー。

見る目なしーーーーーーーーーー。


第一、ふなっしーって聞いたら、普通「フナ(鮒)」をイメージするでしょ。
私、フナだから、滋賀県のゆるきゃらだと思ってて。
ふなっしーのあの形が、梨って、ありえなーーーい。


ま、そんなわけで、ようやく、ふなっしーを知った2014年。

明日は小学校の始業式。

早起きの日々が始まるー。ぎょえーーーーーー。


母の生まれ育った土地を訪れる2度目

昨日は、私の生まれ育った土地を訪れる旅をしてきました。

そういや、スミレがまだ0歳の頃も訪れましたな。
そのときのブログ

今回は、車じゃなくて、電車とバスと徒歩で探索。

まずは通っていた小学校を訪れることに。

幸い、子供たちのサッカーの練習日だったようで、
気軽に入らせていただきました☆

スミレはもう小学生だし、スミレが通っている小学校と、
どこが違うかな?どこがおなじかな?なんてことを話しながら。

昔と変わらない校舎、体育館、プール、給食室。
昔と変わってしまった遊具、ウサギ小屋、畑。

Sケンや、ケイドロをしていた中庭も、今、見たら、
なんてちっちゃなスペースだったんだろう。。。という感じ。

学校の中には、新たに学童専用のプレハブが建っていて
時代を感じさせるなあーと思ったり。

小学校で遊んだあとは、学校の帰路に、
よく寄り道をしていた公園に行きました。

CIMG9061.JPG
こんな遊具があったかどうかは、よく覚えていない。。。

CIMG9067.JPG
この滑り台は覚えている!アホみたいによう滑った!
スミレもコウメもこの滑り台を気に入って、
アホみたいに滑りまくっていました。
やっぱ、子供は、こういうのが好きなんよねー。
素朴な、でも、ちょっとスリルのあるくらいの遊具がええんよねー。

CIMG9074.JPG
この日のユリは、超不機嫌。
遊具では遊ばず、木の枝を拾って、葉っぱ落としに夢中になっていました。

CIMG9060.JPG
そういえば、この建物というか、この空き地、未だにあるけど
一体、なんなんやろう。。。小学生だった頃も、謎だったけど、
未だに謎。。。というか、30年以上経っているのに、壊されないで
いまだに存在し続けているーーーーーーーーー。謎。謎。謎。

小学校の頃の記憶って、あるようで、ないようで。

でも、遊びまくっていたなーーーーーーーーー。
家に帰ってからも、すぐに、
この公園まで来て(いうても片道20分以上かかる)遊んでいたもんなー。
秘密基地も作ったし、洞窟も作ったし、掃除もしたし。
なんか、ようわからんけど、とにかく、ここで遊びまくっていました。

そのあとは、昔住んでいたマンションの隣にある公園で、また遊び。
CIMG9076.JPG
このジャングルジムは、私も使っていたーーーー。
年季入っているーーーーーーーーーーーー。

CIMG9077.JPG
埴輪も見てきました☆

「はにたんは、可愛いけど、本物の埴輪は、ぜんっぜん可愛くない、、、」(3姉妹談)


私がこの町に住んでいたのは19歳のときまで。


その後、神戸に引っ越したものの、私が神戸に住んでいたのは1年ちょっと。
今も、実家は神戸だけど、故郷とは思えないし、
正直、落ち着かない。。。

神戸から逃げ出すように、京都→東京→大阪と引っ越し、
ようやく今のところの落ち着いて。私も、ようやくホッとできました。
このまま、ずっと今のところに住めたらいいなー。
子供たちにとっての、故郷を、ちゃんと作ってあげたいなー。

そんなふうに思った、今回の旅。


お正月、自分の実家に立ち寄ったときに、
幼稚園の卒園アルバムを持ち帰ってきました。

娘たち、興味津々で、何度も読み返しているほど。

私も久しぶりに見たのですが、あれですな。
昔の子(自分のことね)は、いろいろ遊んでいましたな。

幼稚園で、マラソンもしていたし、相撲もしていたし
マフラー編みなんかも、コウメが幼稚園でやっているものよりも
もっと難易度の高いものだし、
乾布摩擦もしていたし、金槌と釘で、ちっちゃな椅子と机も作っていたり
運動会では、耕耘機や、棒リレーや、綱引きまでやっていて。

もちろん、今でも、こういうのやっている幼稚園もあるだろうけど
たいていの幼稚園は、「今の子は、無理だから」という理由で
止めていった教育内容も多いんだろうなあと。

なんかなー。やわになってきているよなー。現代っ子。うちの子たちも然り。

幼児期&学童期に遊んでいたような遊びも、
今や、ほとんど消えているし。

私が覚えているのは、Sケンとか、牛乳のふたをめくりとか、ケイドロとか
おはじきとか、ゴム跳びとか、グリコとか、縄跳びとか、はないちもんめとか、
かごめかごめとか、その程度だけど、
それ以外の、なーんの名前もないような自由な遊びや
鬼ごっこを、死ぬほどやったなーという記憶だけは、ちゃんとあったな。

今の子たちは、ほんと、そんな名も無い遊びをしていないような気がする。
名のある遊びも、ほとんどできていないし。 

もっと遊ばせていかなあかんなー。
遊びの幅、広げていってあげなあかんなー。



***

そんなふうに思ってはいるけど、実際は、やっぱりあかん。

今日も、お友達が誘いに来てくれるまでは、
まったりまったりおうち遊びに没頭してて。
3人で仲良く遊んでいたから、私もあえて外には誘わなかったけど。

てことで、今日は、お友達のおかげで、外に出て遊びました。

ていうか、寒かったーーーーーーーーーーーーー。
ばりばり、寒かったーーーーーーーーーーーーーーーー。

スミレは、逆上がりの練習をする!と言って、挑戦していたけど、
どうにもこうにもできなくて、泣きまくって、
結局、身体、冷え冷え状態で「手が冷たくて嫌だー」といって断念。

ま、1時間近くがんばってはいたけどね。
逆上がりは、自分ができなかったもんだから、
どうやったらいいのか、教えられなくて。

水泳とかその他のことなら、かあちゃん、
たいていのことは教えられるねんけどなー。
あ、マット運動もあかんわ。あ、私、運動音痴やった(爆)。


最近の3姉妹たちのお気に入りの遊びは、
ばばばあちゃんめくり。

幼稚園に来てくれたサンタさんからいただいたプレゼント。
普通にカルタとしても遊べるのですが、
カルタ取りだとユリが圧倒的に弱いので、
坊主めくり、ならぬ、ばばばあちゃんめくりをすることに。

勝敗は運で決まるので、みんなで楽しく遊ぶことができました☆
サンタさん、素敵なプレゼントを、ありがとうございましたーーーーーーーー。


あとは、うちの姉からのプレゼント


これは、コウメが大好きで、ハマりまくり。
オモチャ屋さんで遊ばせていただいたときも、目をくりくりさせて
夢中で遊んでいたもんなー。


スミレは、相変わらずなりきり遊びが好きで、
今日は
「隣のお母さんが病気で死んだので、代わりに赤ちゃんを育てている」
という設定で遊んでいました。

あとは、お絵描き。

たまたま描いた馬の絵が、みんなから上手だと誉めてもらえたのをきっかけに
ひたすら馬ばかり描いています。年賀状に描いてもらえばよかったなー。


ユリは、



歌っています。




なんか、よくわからへんけど。



「夢をかなえて」とか、「ジングルベル」とか「おしょうがつ」とか。

あとは

「ユリとコウメはおるすばんでー。ママは、なかなか帰ってこなくてー」

といった即席創作の歌などを、歌ったり。



***


てことで、3学期開始まであと少し。
明日からは、今までよりもちょっと早く起きて、
生活リズムを元に戻していけるようリハビリしなねー。

でもって、外遊びもーーーーーーーー。


2014年の抱負

目標を立てること。

こういうの、ほんと、好きやな、と思います。
自分でも、変な人、って思います。


仕事のときは、なんだかなー、いややなー
何の意味あるんやろー、と思っていた目標設定だったど(爆)。

自分のことや、家庭のことになると、
ゆるゆるーな感じでオッケーだし。

しかも、家事育児は、成果が見えないものだから、
余計に、目標を立ててみたくなるのかも。

特に長女が幼かった頃は、
日々やっていることの成果が見えなくて、すごく辛かったです。
育児をするまでの仕事歴が長かったので、
余計に、成果にこだわっていたのかもなあ。

今は、日々子供と接していることが、短期的な成果としては見えないけど
育児の上で、大切にしていることが、
ちゃんと子供たちに伝わっている様子が目に見えるようになってきて
ちょっとは報われたかなーと思えるようになってきました。



ま、そんな前置きは置いといて。


いや、もう1つ、前置きを。


実は、このブログ、今年の1月9日で、11年目に入ります。

長いねー。うん。長い。

たいして面白いことも、ためになることも書いていないブログですが
皆様に、読んでいただき、大変光栄です。ありがとうございます。

これからも、しつこく、書いていく予定です。


時々でもいいので、読んでくださると、大変嬉しいです。

***********************

てことで。本題。


☆2014年の抱負☆


*ハンドメイドをがんばる

DIYも布系も、どちらも。
作りたいな、と思うものがあったら、何でも作っていこうと思います。

とにかく、作り続けることが大事。
「こんなん、作ってみたいな」と思えることが大事。

ひたすら突き進んでいくつもりです。

迷いは、ありません。




*かわいくて、元気で、ちょっとお茶目な40歳になる

これからの5年くらいを目処に、

どんな女性になりたいのか、
どんな風に見られたいのか、
どんな生活をしていきたいのか、

を、考えた上で、ファッションの方向性を決めていきたいなーと。

今年は40になるし、体型も、残念ながら変わってきたし(号泣)
これからのことを考えた上で、服を買ったり、捨てていく時期なのかな、と。

正直、今のクローゼットの中にある服は、10年以上前に買ったものが
たーーーーーーーーーーーーくさん(笑)。

独身時代に買ったものは、値段も高けりゃ、質もいいので
ほんと長持ちして、まだまだ着れるものばかり。

でも、丈や線の細さなどを考えると、
ちょっと無理だなーーーーーーと思うものも増えてきてて。
いや、無理やなーと思うものが、圧倒的に多いことに
この冬、気づきまして。

今までも、バリバリキャリアウーマン時代の服は、
どどんと捨ててきたけど、まだまだ捨てなあかんものが
あったんやなーーーーーーーと。

この冬、ばっさり捨てられるものは捨てて、
次の冬、新たな服を買えるようにしたいな。

そして、目指すは、
かわいくて、元気で、ちょっとお茶目な女性。


がんばるで。



*健康な1年に

ストレスを感じやすい体質だし、
ストレスが直接身体に出やすいので、
そこんとこ、なんとかしていきたいなー。

具体的なことは考えていないけど、
とにかく、休めるときに休めるように。

朝の七品目は、もちろん継続。

魚料理もレパートリー増やしたり、
お味噌汁も美味しく作れるようになりたいし。
(3姉妹たち、私の作るお味噌汁が大嫌い、、、号泣。だからなんとしてでも!)

今年も入院なしを目指します。

めまいになりそうなときは、整骨院に駆け込んだり
耳鼻科に行って、とりあえずの処置をしてもらいます。

あとは、十分な睡眠も!



*子供を観察していく

4月には、小学生が2人になります。

子供の様子を見れる時間が減っていくので、
せめて一緒にいる時間くらいは、子供のことを
よく観察できるようになりたいなーと。

どんなことに興味があるのか、どんなことを大切にしているのか
どんなことにこだわりがあるのか。

それに伴って、必要な材料、サポートをしていけたらな。

ゆくゆくは、工作にも繋がっていけるように。

工作も、できる限り、一緒に作れるようにしたいです。

毎年、大量に溜まる工作の作品袋。昨年は6袋だったけど、
今年も、それくらいたくさん溜まるよう、いろんなものを
一緒に作っていけるように、わたしも、さぼらないで、がんばります☆


環境整備も、引き続き。

子供が、料理に興味を持ったら、気軽に手伝えるような環境整備を。

子供が、音楽に興味を持ったら、気軽に音楽に触れ合えるような環境を。

そんなふうに、環境整備をしていけたらいいな。


それから、じゃれつき遊びも、たくさんしたいです。
じゃれあったり、マッサージをしたり、
たくさんたくさん触れ合いたいです。

普段は、超厳しいかあちゃんですけど、
遊ぶときは、とことんオバカなかあちゃんでいたいなー。



*自分の気持ちと向き合って、コントロールできるように

自分の気持ちと向き合って、
ストレスとうまく付き合えるようになりたいです。

ココロのざわつきを、少なくできるように。

シンプルリストも、最近、ごぶさた状態。
久しぶりに、いろいろ書き出してみようかな。




*おもてなし上手になる

気軽に、大人のお友達を、おうちに呼べるようになりたいです。

我が家は、子供たちなら、いつでも、
何人でも(?)来ていいよーと言っています。
急な来客も、平気へっちゃら。

でも、大人がゆったりできる空間は、ありません(笑)。

そもそも、掃除が行き届いていないし(泣)。

大人向けの、お茶、お菓子が常備されているわけじゃないし。

「お昼も一緒に、どうぞ」と言いたいけど、
さささーっと作って、さささーっと出せる料理なんて、作れないし。


だから、そこんとこ、全部ひっくるめて、上手になりたいな、と。

相手に気を遣わせないように、さささーっと、ね。
きれいな空間、落ち着ける空間を、ね。

何を揃えたらいいのか、何をがんばらないといけないのか、
まずは自分に足りないモノ、コト、スキルを洗いだしていかなきゃ。



*子供の作品をインテリアに馴染ませる

最近のテーマになりつつあります。

スミレコウメの切り紙の腕前が上達してきたので、
インテリアに融合させるのも、だいぶラクになってきました。

その他の工作や作品モノも、どうやったらインテリアとして
見せられる&魅せられるものになるか、というのを追求していこうと思います。


未だに、自分の好きなインテリアの雰囲気に迷いがあって。

あんなことしてみたい、こんなことしてみたい、という思いはあるけど
実際、昼間の大半の時間を過ごすのは、リビングダイニング。

ここは、子供の遊び場でもあり、勉強するところでもあり、
食事をするところでもあり、くつろぐところでもあり、
時には、自分の作品を作るところにもなり。

子供たちの作品を飾ったり、学校関連、
その他、家のことに関する書類も収めなければならない空間でもあり。

生活感漂う場所で、どうやったら居心地のいい空間を作れるんだろうか。
私自身が怒りをためない空間にするには、どんな工夫が必要なんだろうか。
私だけでなく、しげおや子供たちが、生活しやすいようにするには
どうしたらいいんだろうか。

すべてのことを考えて、インテリアに落とし込まないといけなくて。

なかなかーーーーーーーー難しいーーーーーーーーーー。


自分でいろんなものを作れるようになり、
また、好きな作家さんも増えてきたこともあり、
急激な勢いで増えていく「雑貨」系のもの。

その雑貨系のものを、どこに置いていくのか、も、また新たな問題でもあり。

自分専用のアトリエスペースを作れるほど、
リビングには余裕は無くて。

いや、でも、作っていかなきゃなー。作っていきたいなー。


まずは、どんなインテリアにしたいのか、
どんな空間に憧れるのか、そんなことを明らかにしたいです。

とりあえず、あれね。スクラップブッキングやね。
いろんなインテリア雑誌買ったりして、
自分の思いを目に見えるようにしていきます☆



*いい夫婦に

いい夫婦って、いったいなんだ?って感じなんだけど(笑)。

結婚〜9年目の今まで、
ほとんど育児で突っ走ってきたから、
しげおと一緒の時間よりも、自分時間を優先してきた8年間。

昨年、いろいろ思うことがあって、自分時間よりも
しげおと一緒に過ごす時間を作りたいーーーーーーと懇願して
なんとか、少し確保してもらえるように。

ま、まだしばらくは、育児没頭な日々が続くけど、
どんな形であれ、夫婦の時間を意識的に作っていきたいです。

「同じ趣味なんてなくてもいい」(しげお談)は、確かに納得。

好きな映画も違うし(でも、一緒に見られる映画を模索中)
同じ方向性でDIYをするつもりはないし(DIYでは、いつも喧嘩。。爆)
ましてや、布のことで、あれやこれや言われたくないし、
子供たちの教育のことも、相談はするけど、私に任せて欲しいし。

でも、そのことを話題にして、
おしゃべりできる、そんな夫婦関係になりたいなーと。

ま、しげおはどう思っているか、知らんけどね(笑)。



*仕事、どうしよう。。。(抱負ちゃうやん)

おもちゃコンサルタントの資格を取ったものの、
さてはて、これから、どうしていこうか、、、と。

ちょっと踏み出していけたらな、、、とは思うけど、
まだ、何の案もなく。

ハンドメイドの方も、コンスタントに作って、
積極的に売り出していきたい、そんな思いもあって。

両方なんて無理ちゃう?なんて思うけど、
やりたいことは、両方とも。

だから、両方ともできるよう、追い求めます。

健康は第一ではあるけど、やることはやっていかなね。
模索する1年になりそうです。


***

ま、そんな感じかなー。

今までに比べると、子供関係の抱負が少なくなったなあと思います。


子供たちの年齢もあがってきたし、母親の役割としては、
子供たちの避難基地になることと、
観察と、環境整備、、、そのくらいなのかな。。。
寂しいやら、ホッとするやら。複雑な心境。。。


年末年始モードが抜けきれず、
部屋の片付けも、なーんも手がつけられないのですが、

家族みんなが
「おうちにいると、ほっとする」と思える空間&環境を作っていくのが
母の役目かなーと思うので、苦手な整理整頓も、
がんばっていく所存でございます。


てことで、長々と抱負を述べ、失礼しましたー。ではーーーーーーー。


2014

あけましておめでとうございます。

本年も、よろしくおねがいいたします☆



てなわけで、お正月は、しげおの実家で過ごしてきました。

CIMG8951.JPG
雪は、こんだけしかなかったけど。
娘たち、大興奮!

はしゃぎまくるわ、雪拾って、溝に捨てて、きゃーきゃー言うわ。
しげおも、義父も、あっけに取られていました。
雪国の人には、考えられへん行動なんやろうなー。

雪遊びのあとに、連れていってもらったところは、
義父の別宅(?)の小屋。
たんぼの真ん中に、義父が独りで作ったという
完全趣味の世界の空間。

あ、義父、大工さんやから、ね。
こういうの、ちゃっちゃっと作っちゃうのね。

小屋の中は、
CIMG9010.JPG

CIMG9011.JPG
どーでもいい人から見たら、どーでもいいような。

ま、ここらへんのものは、前からあったけど、

今回、新たに出来上がっていたのが、これ。
CIMG9016.JPG
薪ストーブ。
CIMG9020.JPG
薪も、こんな感じで、積まれてて。

都会っ子の私から見ると、よだれタレタレーーー。
ええなー。薪ーーーーーーーーーー。まっきーーーーー。

CIMG9018.JPG
小屋の中には、古いものが、たーくさん。
この箪笥も、ええ感じ。
あと、作業台も、ええ感じで古くさくて、萌え萌えー(古い表現で失礼)。

義父、楽しそうでしたーーーーーー。


***


ちなみに、その後、
残り少なくなった雪をつかって、今年も、娘たちは部屋の中で雪遊び。

CIMG9039.JPG

CIMG9042.JPG
スミレは、この雪遊びが、一番、楽しかったんだってー。




ま、そんなわけで、2014年、今年もよろしくですー。



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす