FC2ブログ
   
12
2
4
6
10
11
13
15
18
21
22
26
29
31
   

今年もドイツ*ユリ話*道を覚える

本日のスミレの日記

「きょうは、ドイツにいってきました」


てことで、毎年恒例のドイツクリスマスマーケットに行ってきましたーーー。
しげお。ひーーーーーーーーーっさしぶりのお休みーーーーー。
やったーーーーーーーーーーー。5人でお出かけできるなんて!!!
RIMG0582.JPG
おにぎり持参。ピザとココアとビール(しげお)で、ドイツを満喫☆

今年は、新たなお店も増えて、大きな雪だるまや、
大きなジンジャークッキーなども登場。

RIMG0638.JPG
奥に見えているのは、ペットボトルで作った巨大雪だるまなんですが、
ユリさん、これをすごく怖がって、近づけず。。。

ユリ、実は、すんごくこわがりで、鬼のお面とか、そういうものも
全くあかんくて。リアルな妖怪の人形や鬼だけでなく、
今回のような大きな雪だるまや、大きなイルカの縫いぐるみもダメ。
ビビリすぎちゃう?って思うし、
姉さんたち大丈夫やで、って言ってもあかん。。。

ついでに、初めての遊具も苦手。
とりあえず、見る。やらない。

結構、あかんたれーーーーーーーですわ。末っ子やからかなー。

RIMG0594.JPG
太鼓橋も、挑戦したらできそうなのに、
ビビってのぼろうともしない。。。

空中庭園も行きましたーーーーー。
RIMG0591.JPG
うちの家、どこらへんかなー。
かあちゃんも、よくわからへんーーーーーーーーーー。


どうでもいけど、
空中庭園の中にある「173」スペースが、3姉妹のお気に入りです。
ここ
外の景色、見にきたん、ちゃうんかー!って思うくらい
ここの暗い空間の中に入り浸っています。。。

***

家のクリスマスツリーも、ようやく飾りました☆

3姉妹だけで、最初から最後まで飾り付けができるようになりました。
かあちゃん、らくちーん。


【送料無料】ばばばあちゃんのクリスマスかざり [ さとうわきこ ]

コウメが、この本に出ている飾りを作りたい!というので、製作開始!

できあがり。
RIMG0552.JPG
へびだらけーーーーーーーーーーー。
どこが、クリスマスやねんーーーーーーーーーーーー!!!

注)ばばばあちゃんの絵本の中に、ちゃんと蛇の飾りの作り方が描いてあります。
ばばばあちゃんの本に忠実に作っただけです。。。
でも、できれば、もうちょっと違う飾りを作ってほしかったーーーーー。


***
ユリ話。

毎晩、寝る前に、クリスマスの音楽をかけて、踊っている3姉妹。
指令を出すのは、いつもスミレなので、
あーだこーだ言われるのが嫌なユリは、戦線離脱することも多々あり。

昨晩は、姉さんたちが、アイドルごっこをしていたので、
最初から参戦せず。じーっと観戦するだけでした。

が。

今日は、朝から、ユリの独壇場。

ずーーーーーーーーーーーーーーーーーっと歌い続けていました。

RIMG0555.JPG

今日の歌は、
「コウメは大きくて〜コウメはかわいくて〜パパもかわいくて〜」な歌詞。

まだ舌足らずだし、何を歌っているのか、言葉を聞き取るのも
至難の業なので、正直、どんな内容なのか、どんな展開なのか
さーーーーーーーーっぱりわからないのですが、とりあえず、
ひたすらずーーーーーーーっと10分以上歌い続けていました。

ちなみに、数日前は、

「うんちがでたよ、おしっこがでたよ、おならがでたよ、うんちたいそう〜」

という歌詞でした。

ま、そんなわけで、歌ブームです。独り舞台ブームです。

とにかく歌います。ときどき、幼児教室で歌っている歌のフレーズが出てきたり
わらべうたのフレーズらしきものも出てくるのですが、
その他は、オリジナルです。おもろいです。



ユリさん、編み編みがんばりました!

RIMG0500.JPG
ユリの初作品です。

Y字リリアンは、すぐに飽きてしまい、
コップの編み機は、難しくて断念。
結局、姉さんたちと同じ卓上編み機で、コースターを作ることに。

編み目は飛ぶし、ぐちゃぐちゃやし、何度も手伝ったけど、
とりあえず完成。よくがんばりましたー。
またやろうねー。続けることが大事だよーーーーーー。

コウメも、幼稚園で編み編みが始まり、
好きな遊びの時間に、取り組んでいるようです。
早速、ポシェットを作って帰ってきました☆

***

昨日は、ユリが先生になって、幼児教室で行ったことのある公園に
案内してもらいました☆
RIMG0519.JPG

一応、私も地図で確認していたのですが、
住宅街にある公園なので、ややこしい道で。

ユリが張り切って案内役をしてくれたので、
付いていったら、ちゃんと公園に着きました。

途中、十字路で迷ったときに、私が「こっちに行こう」と促したら
「ちがう!」と。結局、ユリについて行った方が正しかったので
スミレもコウメも「ママはあかんなー。ユリの方がすごいや」って。

今まで幼児教室から2回くらいしか行ったことがないのに
すごく堂々と案内してくれて、びっくり。
いろいろ目印になるところを、先生が教えてくれているのかもしれなけど
覚えているっていうのは、すごいことだなあ、と。

ちなみに、帰路はスミレ姉さん主導で帰ることに。
以前1度だけ通ったことのある道を通って帰りたい、というので
スミレ姉さんに任せたら、これまた、ちゃんとポイントを押さえて
曲がる角を認識していました。
住宅街の複雑な十字路(というか、4つ辻?)では、
ドキドキしたらしいけど、行ってみて合っていると思ったら
すごくホッとしたんだって。


ま、そんなわけで、スミレもユリも、道を覚える名人に認定。

普段、いろんなところに歩いて行っているのって、
もちろん足腰を鍛えるためだけど、それだけじゃなくて
いろいろな発見があるし、道を覚えたり、方向感覚を
鍛えられるなじゃないかな、、、と。

方向感覚に関しては、まだまだ、、、やけどね。
地図を読めるようにならな、こういうのは無理かなー。

RIMG0523.JPG
スミレ姉さんは、うんていに挑戦。
尻餅ついて、泣きじゃくったけど、2度目からは、スイスイと。


ユリのおかげで、新しい公園も開拓できました。

ありがとう。うちの3姉妹、いろいろ頼りになってきた!


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす