11
1
2
4
5
13
15
18
19
25
26
28
30
   

てづくりの輪が広がる

お友達が出品するワンデイショップのイベントに行ってきましたーーーーー。

閑静な住宅街の1軒のおうちのガレージで開かれるイベントなんですが
開始1時間遅れで到着したときは、すでに、品薄状態で。。。

とほーーーーと思いながら、お友達の作品や可愛いものを
いただいて帰ってきましたーーーーーーー。

RIMG0083.JPG
アラベスク模様の飾り。

RIMG0084.JPG
クリスマスの時期にも似合うなーと思って。

実は、このアラベスク模様、ネタばらしになっちゃうけど、
トイペの芯で作られているのーーーーーーーー。
すごいでしょーーーーーーーーーーー。
見えへんでしょーーーーーーーーー。


RIMG0085.JPG
超プチプラで購入させていただいた、松ぼっくりの飾り。
私の苦手な編み編み付きだよー。


あとは、ユリと私の、こっそりオヤツのクッキーも。美味でしたー。
(二人で食べ尽くしたので、写真は、ない(爆))


それにしても、たくさんの人が訪れるイベントで、
びっくりしましたーーーーーーーーー。

交通の便も悪い、ほんと家しかない、郊外の住宅街なのに
あんなにもたくさんのお客さんが訪れるなんて!
たくさんの作家さんが集まっているとはいえ、
やっぱりファンをたくさん作っているような作家さんの
集まりだったからかなーと。

私のお友達も、幼稚園で知り合ったお友達なので、
同じ幼稚園のお友達もたくさん来てて。

こういうイベントに足を運ぶような人は、やっぱりハンドメイド好きで
自身も作っている、、、という人も多くて。
なかなか普段、子供の送り迎えだけでは、そんな話できないけど
手づくりが好きな人の輪って、こんなふうにつながっていくねんな、、、と。
ちょっと嬉しかったなー。
そんなわけで、今回、イベントのこと教えてくれたお友達には感謝感謝感謝☆

ありがとーーーーーーーー。


あ、そうそう。びっくりしたことに、今日のイベントで
高校時代の友達に会いましたーーーーーーーー。

「なんでーーーーーここにいるん!」

「あんたこそ、なんでーーーーー!」



フットワーク軽くして、いろいろなところに出かけたり
積極的な行動をしていると、いい出会いに恵まれるね。


てことで、いろんな作家さんの作品を見て、私も多いに刺激を受けました!

つくろう!つくろう!つくろう!

真面目にコツコツ、がんばるぞい!


RIMG0087.JPG
昨日作ったリースが満足できなかったので、
もうちょっとだけ手を加えてみました。ちょっとは、ましになった、、、かな。



献立表*秋リース

以前作った看板、というか、献立表。

セリアのコレクションケースを使っているのですが、
コレクションケースを2つ蝶番でつなげただけだと、なんか味気ない。
というか、目立たない!

てことで、足をつけました。
RIMG0039.JPG
ボンドで足になる角材をつけていたら、
まあ見事に、壊れる壊れる。

てことで、今は、家にあったL字金具や、普通のビスを使って固定しています。
これで、安心、、、かな。

ちなみに、献立表、なかなか、書きません。めんどくさいです!

てことで、少しでもめんどくささを取り除くために、
メモ帳入れを作り、ペンも、献立表につけておくことにしました。

おかげさまで、献立表を書く回数は、すこーしだけ増えました。

でも、やっぱり、めんどくさい!




秋の収穫物で作った、と言いたいところだけど
昨日のポケマルで買ってきた木の実等も使って
秋リースを作りました。
RIMG0082.JPG
なんか、バランス、わるーーーーーー。

ていうか、ご近所さん、もう、クリスマスのリースやら
飾り付けしてはりますけどーーーーーーーーー。
我が家も、クリスマス系にすべきだったのか?!と思ったり。

ていうか、ご近所さんのクリスマスの飾り系(電飾系)が
だんだん派手になるにつれて、私のクリスマスの飾り付けの意欲が
減退していくのは、なぜーーーーーーーー。
電飾系、全然、興味持てないーーーー。見せてもらうだけで十分ー。

クリスマスツリーも、なんとなく、出す気になれないー。
まだ、秋を楽しみたいよーーーーーーーー。

てことで、クリスマスまで、まだ、たーんと時間もあるし、
今は、秋の収穫リース(いやいや、購入物リースというべきか)を
楽しもうっと!!!


スミレ7歳7ヶ月*コウメ5歳8ヶ月*ユリ3歳5ヶ月の成長記録

さむーーーーーーーーーーーー。

コート出さなーーーーーーーー。

コート、どこやーーーーーーーーーー。

サイズ、合うんかーーーーーーーー、娘たちーーーーーーーーーー。


そんな感じで、ようやく11月半ばに入り、寒くなってきました。

未だに、朝顔、咲いているけどねーーーーー(今日も1つ咲いた)。


**********

*スミレ7歳7ヶ月

週末に出される日記の宿題。

幸い、何を書けばいいのか、といった悩みはないものの
文章を読んでいると、語彙力がなさすぎる!と思うことがしばしば。

ま、私も、語彙力ないけどね。。。ライター業していたときは
辞書調べまくりぃーの、類義語辞典とか、
その他マニアックな辞典を揃えて、調べまくりぃーのしていたけどね。。。

先週末は、音楽会のことを書いていたのですが、

すごかった

じょうずだった

この2つの言い回しだけが、何度出てきたことやら。

もっと、他に表現する言い方はないんかいっ!て思ったんですけど、
スミレが、一番感動したという2年生の演目については
とても詳しく書いていて、私もびっくり。

その他の学年の感想が、すごかった、と、じょうずだった、しかないことは
今日のところ、許してあげよう、、と。甘いかなー。
かあちゃん、あまあまかな、、、(悩)。


先週は、暖かい日が続いていたので、
宿題が終わると、一緒に公園に行って遊びました。
ええ、うちの子、1人で公園に行かれへんし、
お友達を誘うこともできないので、親同伴でございます。。。

のぼり棒の練習をしたり、鉄棒をしたり、縄跳びをしたり。
いろんなことに挑戦するようになって、微笑ましい限り。
ただ、妹たちの方が上手にできるとわかった途端、

うえええーーーーーん(泣)

やけどね。。。とほ。7歳児。まだまだ子供やね。。。


最近、宿題の量も減ってきたので、家で遊ぶ時間もたっぷり取れて
スミレ自身も、だいぶ落ち着きました。
習い事、始めようかなーーーーーー。


***

コウメ5歳8ヶ月

効率、の話にもあるように、ちょっと進歩した1ヶ月でした。

ぼーっとしていたり、人の話を聞いていなさそうに見えるけど
意外とちゃんと理解していたりして、びっくりすることもしばしば。

ただ、やっぱり、脳みそは「男子」で
ほんと、どうして?!って思うくらい、
注意したことを一瞬で忘れたり、1つのことに没頭しすぎて
ぼーーーーーーーーーーっとしています。

スミレみたいに絵がうまくなりたい!と思ってて
将来なりたいものも、スミレと同じ「えかきやさん」になりました。
自分の意志はどこへいったのかーーーーーー。
幼稚園の先生とか、パン屋さんといった夢は、いずこへーーーーー。
個人的には、絵本が大好きなコウメなら、
幼稚園の先生っていう選択肢は、めちゃめちゃいいやん!と思っていたんやけどー。


姉妹関係で言うと、1人で遊ぶのが好きなくせに
スミレとユリが仲良くしていると、発狂して荒れまくります。


今日は、久しぶりにコウメと二人きりでお風呂に入りました。

「ママと一緒は、いや!その間に、スミレとユリが仲良く遊んじゃうから!」

なんて言っていたくせに、お風呂に入った途端、

「ママー、一緒に、アルプス一万尺やろうー」だと。

結局、何度も、アルプス一万尺の手遊びをさせられ」て、のぼせ気味です。。。

話は変わるけど、コウメの幼稚園で、最近(?)踊っているダンスに
「昆虫太極拳」っていうのがあって、けっこう面白いです。

我が家では、ユーチューブで見ながら、
スミレとコウメが大興奮で踊っています。

んでも。

幼稚園で、季節の歌って、あんまり歌わないのかな。。。

今日、わらべうたの先生に、「最近、幼稚園でどんな歌を歌っていますか?」

って聞かれて、誰も秋の歌を答えていなくて。

今の時期なら「たき火」かなー。私たち世代が思い浮かぶのは。。。

イマドキのダンスや歌もいいけど、
やっぱり、季節に応じた童謡やわらべうたを歌ってほしいなー。


***

ユリ3歳5ヶ月。

試練の時期です。私にとっても、ユリにとっても。

3歳を過ぎて、いろんなことができるようになって、
いろんなことに挑戦するようになって、すんごくしっかりしてきたユリ。

でも一方で、いろんなことを溜め込んでいたのかなー。

最近、もんのすごく甘えてきたり、些細なことで発狂したり
恐ろしいくらいのわがままを言ってきたり、
荒れまくりでございます。

姉さんたちの3歳の頃を思うと、こんなもんやなーとも思うし
機嫌がいい時期、そうでない時期があって、その波が激しいのも
3、4歳の特徴だったし、そんなに心配していないんですが。

とにかく、いつもいつもコウメと喧嘩しています。

些細なことで、つっかかってくるし、つっかかられるし、
お互い様といえば、お互い様なんですけど、
ほんまに、喧嘩が絶えなくて、毎日うるさいです(笑)。

コウメが小学校に行っちゃうと、喧嘩する相手もいなくなってしまうし
寂しいだろうなーーーーーーーーーーーー。

ま、とにかく、荒れ荒れ。

早く、この波が通りすぎますようにーーーーーーーーー。

ユリとたっぷり遊ぶ時間をとってあげると、
しばらくは落ち着いて行動できるし、
抱っこもいっぱいしてあげて、まったり過ごしたり。

やっぱり、のんびりまったりが、いいねー。

***

そんなわけで、3姉妹の成長記録でしたーーーーーーーー。



はぜた*ぽけまる

昨日、拾ってきたナンキンハゼの実が、次々と、はぜました!
RIMG0078.JPG
昨日は、ほとんど真っ黒い実だけだったのに、
朝起きたら、白い種が出てて、びっくり。
こんなに早くはぜるもんなんやねーーーー。

RIMG0079.JPG
玄関に、ドライものを置くのは、風水的には×らしいけど、
この時期は、秋の収穫物を飾るので、枯れものばかり。
なんか運気が悪いなと思うのは、このせいなのかーーーーーー。


***

雨のポケマル、行ってきましたーーーーーーー。

公園で遊ぶこともできないし、消化不良になりかねないので
子供たちは、しげおとともにお留守番。
朝早くに出かけて、昼過ぎに戻る強行スケジュールだったけど
1人で思う存分堪能できましたーーーーーーーーー!
ありがとう!しげおーーーーーーー!!!
行き帰りの電車&バスの中で、本1冊読破できたし、心身ともにリフレッシュ!

RIMG0080.JPG
戦利品なりーーーーーーーー。

編み物するの?っていうくらい、糸ばかり購入。
もちろん、編み物も挑戦したいけど、今は「織り物」がしたくてウズウズ。
その前に、クリスマスリースも、たくさんの糸を使って
作ってみたいなーと。

あとは、ドライ系の資材や、ヤードスケール(ていうのかな?)などなど。
お気に入りの作家さんの作品も、
いつもがんばっている自分へのご褒美(と言い訳しながら)で購入。

娘たちには、鍵編みのパッチンピンを(1人1つずつプレゼント)。

あとは、写真にないけど、グリーン系も1つ。

楽しめたーーーーーーーーーーー。雨でも行ってよかったーーー。
次は、3月2日。今度は、家族全員で参戦するぞーーーーーー!


それにしても、帰宅したら、家の中、すんごい状態でした。。。

帰宅と同時に、しげおも仕事。

てことで、ユリの相手をしつつ、流しにたまった洗い物と
散乱しているおもちゃたちを少々片付け(本格的な片付けは、子供たちが)
ばたばたばたーーーーーーーーーーーーーーーと過ぎた午後。

やっぱ、かあちゃんは、休めないね。

好きなことさせてもらった代償は、計り知れないーーーーーーーー。


収穫の秋

今日も収穫〜。

しげおはゲームで収穫(らしい)。

私も、その昔(ってほど昔じゃないけど)サンシャイン牧場がんばっていたけどねー。


いやいや、ゲーム話ではなく。


今日の収穫は、
フウ(タイワンフウなのか、モミジフウなのかはわからないが)と
メタセコイアの実と、どんぐり。

そして、ナンキンハゼも!!!
RIMG0057.JPG
この白いのが種。かわいいでしょー。
小さくてお尻のような種が好き。

スミレの幼稚園の近くの街路樹に、このナンキンハゼがたくさんあって。
秋は行事が多かったから、幼稚園を訪れるときには、必ず
コウメやユリと一緒に拾って持ち帰っていました。

スミレが幼稚園を卒園した今は、
なかなか幼稚園付近に行く用事もなく
今年は、ナンキンハゼとは無縁だなーなんて思っていたら。

あったーーーーーーーー。
今日行った公園にーーーーーーーー。
嬉しいーーーーーーー。

しかも、はぜる前の実が、そこらじゅうに落ちてて。

やっほーーーーーーーーーい!

とりあえず、玄関に飾って、日々、はぜていく様子を
観察できるといいなーーーーーーーーーーーーー。


RIMG0064.JPG
我が家のお気に入りの公園ですー。
春はつくしも見られるし、桜もキレイ。
秋は、メタセコイヤやヒマラヤ杉なんかもあるし、ナンキンハゼも!
松ぼっくりは、収穫されまくってて、ほとんどなかったけど(泣)。

ヒマラヤ杉の実シダーローズは、まだ落ちてきていないようで
というか、落ちてきたものは、あっけなくボロボロに踏みつぶされていて
花びら部分が、そこらじゅうに散らばっているだけ、の状態でした。
12月になったら、また拾いにいこうっと。

小さな池には、ザリガニやエビ、めだかもいるんですけど、
毎週末公園を訪れて早10年というおじいさんが、
ささっとザリガニとエビをつかまえて、見せてくれました。

どうでもいいけど、このおじいさん、おもしろいおじいさんで、
うちの3姉妹に、チラシで作ったチョウチョをくれたり
「小学生以上の子にはこれをプレゼントしてあげる!」と言って
カーペットの芯で作った、丸くて可愛い箪笥を出してきて。

スミレは、「いらない、、、」と、素っ気なく断ったので、写真はないけど
上手やったよー。昔の人は器用やし、アイデアマンですわ。

ま、そんなこんなで、いーーっぱい遊んで。
RIMG0066.JPG
あ、しげおは、いつも通り、昼寝で。。。

木の枝も数本拾ったことだし、クリスマスっぽい飾りを作っていけたらなー。


***

先週のロハスフェスタに引き続き、今週末も各地でイベントが!

なのに、雨よーーーーーーーーーーーー。降水確率80%ですってよー。

ポケマルには、家族全員で行くつもりだったけど、
今回は、1人で参戦してきますーーーーーーーーー。
しげおも昼から仕事する、言うているし、ささっとーーーーー。


でもって、梅田グランフロント大阪の、
うめきた広場で行われる予定だった
マルシェドママンは、順延で翌11日(月)開催だそう。

スミレが赤ちゃんのとき、ベビーマッサージでお世話になった方が
主催しているイベントやから、楽しみやってんけどねー。
月曜開催は、辛いよね。。。主催者も参加者も。。。

雨よーーーーーーーーー。なぜ、いつも、週末に降るーーーーー。


ちなみに、来週の火曜日は、お友達のワンデイショップに行く予定。

これまた、楽しみーーーーーー。
火曜日は、晴れの予報で、一安心ーーーーーーーー。


作ったもんばかり買わんと、もっと自分で作っていけ!って
いつもしげおに言われては、凹んでいるけど、
こういうイベントに行って、いろいろ学んでいるんだよ!
でもって、お気に入りの作家さん以外のお店では、
資材しか買っていないんだよっ!!!!

てことで、明日のポケマル参戦の言い訳でしたー。ちゃんちゃん。


音楽会〜11匹のねこ〜

スミレの小学校の音楽会がありました。

音楽会、といっても、マンモス校なので、3日に分けての開催。

先輩ママさんも
「音楽会は本格的で、すごいよー。感動するよー」と言っていたので
できる限りたくさんの学年の演目を聴きたいな、と思ってて。
ユリ連れやけど、がんばりましたーーーーーーー。

RIMG0049.JPG
1年生は、「11ぴきのねこ」の音楽物語でした。
歌を歌ったり、セリフを言ったり。
途中で、校長先生扮するおじいさんネコが出てきたりして、盛り上がったり(笑)。

「11ぴきのねこ」の話も、前半はアレンジされていたけど、
ねんねこさっしゃれのうたを歌ったり、
「11ぴきのねこ、みんな、たぬきのおなか!」という後半は
ほとんど絵本どおり。おかげで、ユリも楽しめました☆

家では、自分が言うセリフのことしか教えてくれなかったけど、
あんなにもたくさんの歌を歌っていたのか!とびっくり。
よく覚えたな。。。ていうか、覚えてた?ちゃんと歌えてた?!

ユリの集中力の限界もあるので、
シール貼りとかでごまかしながらも、
PTAのコーラス、先生たちの演奏(ビリーブ)や
3年、5年の演奏も聴けて、大満足。
5年生の演奏なんて、涙出ちゃうほど、感動したよー。
すごいよーーーーーーーー。上手すぎるよーーーー。まとまりすぎだよー。


ま、そんなわけで、音楽会も終了。
小学校の大きな行事は、これでおしまいなので、
あとは、幼稚園の行事(参観とか)だねー。
なんだかんだまだまだ昼間は暖かくて、
未だに庭の朝顔が咲いていて、季節感なしなんだけど、
もう11月だしね。冬の準備しなね。ていうか、2学期も終了だね。

来年のこととか考えて、スミレの習い事のことも、考えていこうかな。。。

ま、その前に、悩みの種、コウメのことで、
幼稚園とも話し合わなあかんねんけどね。。。

子育てに、悩みは尽きないね。ほんと、いっつも悩んでるね。。。


効率に目覚める*ボビンケースの収納

とうとう。

コウメさん。

効率、ということに、目覚めました。



今まで、幼稚園から帰ると、カバンを玄関に置き、手を洗いに洗面所へ。
次に、和室に行き、服に着がえて、
玄関に戻り、タオルを出して、リビングに置いてある洗濯カゴに入れ、
また玄関に戻り、次は、コップ袋に入っているコップを出して、台所に持って行き
またまた玄関に戻り、コップ袋を持って、リビングへ(洗濯カゴにイン)。
そして、またまたまた玄関に戻り、次は、お弁当袋からお弁当箱を出して、台所へ。
で、もちろん、玄関に戻り、お弁当袋を持って、リビングへ(洗濯カゴにイン)。
で、当然、玄関に戻り、ナフキンを持って、リビングへ(洗濯カゴにイン)。
その後は、玄関に戻り、箸入れから箸を持って、台所へ。
当たり前ですが、玄関に戻り、箸入れを持って、リビングへ(洗濯カゴにイン)。
これ以上接続詞が見つからないのですが、とにもかくにも玄関に戻り
歯ブラシ入れから歯ブラシを持って、和室の引き出しに収納。
とにかくとにかくとにかく玄関に戻って、歯ブラシ入れを持って、リビングへ(洗濯カゴにイン)。
ひつこすぎてごめんなさいですが、またまた玄関に戻り、次は、お手紙を持って、私のところへ。
で、最後もやっぱり、玄関に戻り、カバンを持って、和室に片付けに。


なっがーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。


どんだけ、時間、かかるねんーーーーーーーーーー。

ええ、すんごく時間かかっていましたーーーーーーーーー。

帰ってきてから、全部が終わるまで、
ほんとに、ほんとに、長い道のりでしたーーーーーー。

週末の持ち帰りがある金曜日は、これの倍かかっていましたから。
ええ、手提げカバンの中身を、ひとつずつ出して、
洗濯カゴと玄関の往復をしていましたから。

ときどき「玄関に何度も戻るのって、たいへんじゃない?」って声かけして
それとなく、効率、ということに気づいてもらおうと思っていたんですけど

「はあ?」

って感じで。

スミレが「コウメー、まとめてもっていけばいいじゃーん」

って忠告しても、「これで、いいの!!!」


そんな生活が1年半続きました。


ところが、つい数日前から、コウメの動きが変わったのです。

帰ったら、まずリビングに荷物を置き(玄関からリビングに移動!!!)
リビングで、カバンの中身を全部出して、仕分け作業を。
洗濯カゴに入れるもの、台所に持って行くもの、私に渡すもの、
この3つに分けて、それぞれを、まとめて、持って行くようになったんです!


すっごーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!


やったーーーーーーーーーーーーーーーー!!!


こんなん、年少の頃から出来る子は出来るんだろうけど、
コウメは、ようやく年長でーーーーーーーーーーー。1年半かかったーー。

しかも、家族の忠告を断り、自分でやり方を考えて、行動にうつしたーーー。

よく、がんばったーーーーーーーーーーーーーーー。

できない子を持つと、できたときの感動が、ものすごく大きいーーーー。

それを、実感ーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

私も、よく、待ってあげたーーーーーーーーと思うーーーーー。



とはいえ、帰宅してから、
最後にカバンをしまうまで、20分かかっているけどね。

え?

やっぱり、遅い?!


***

ほったらかしにしていたボビンケースを、ようやく収納しました。

収納っていうか、飾ったといか。

RIMG0041.JPG
やっぱり、ミシン糸の近くに置いておかないとね。

RIMG0042.JPG
ボビンケースの裏に、三角カンをボンドでつけて。

RIMG0043.JPG
押しピンに引っ掛けるようにしました。


***

今日のユリさん。

今日も暴れ回ったーーーーーーーーーーーーーーー。

甘えたい時期なのかなーーーーーーーーーーーーーー。

反抗したいときなのかなーーーーーーーーーーーーー。

複雑ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。



6Pチーズの宝箱*マッチ箱の宝箱*ピンクッション

ユリさん、今は、一山乗り越えなあかん時期なのかもなー。

「幼児教室、楽しくなかったーーーーー!!!」って、
ニコニコしながら(?)帰ってきました☆

幼児教室に行きたくない時期は、絶対にある。
私に甘えたい時期もある。
嫌いなおかずを食べたくない時期もある。

3歳やから、私も、ある程度、妥協してあげなあかんところもあるけど
ユリ自身も、我慢したり、耐えたり、ということも、日常の中で経験しながら
その上で、楽しいことを見つけたりする時期でもあるしね。

明日は、ユリの行動に、ゆっくりのんびり付き合ってあげようっと。


***

幼児教室でたっぷり遊んだあとは、昼寝ーーーーーーーーーーー。

コウメも今日は1日保育&預かり保育だったので、
お疲れモード。

てことで、夕方は、みんなで、まったり製作時間。
RIMG0022.JPG

6Pチーズの箱にマスキングテープを貼って、ボタンもつけて。
RIMG0021.JPG

ちなみに、箱は、すべて白のアクリル絵の具で絵柄を消しています。

あ、一応、2回塗りしています。

この作業も、すべて娘たちにさせるつもりだったのですが、
ユリも参戦することを考えると、とりあえずハードルを下げて
「簡単に作れた!」という感触を持ってもらって、
また、気が向いたときに
「つくりたいー」って言ってもらえるようにしたいしね。
次は、アクリル絵の具からがんばってもらいたいしね。

RIMG0026.JPG
ユリ作。

RIMG0029.JPG
スミレ作。

RIMG0031.JPG
コウメ作。


このあと、マッチ箱のリメイクもしました。
RIMG0038.JPG
これは、私が作ったものですが、
同じように、3姉妹も、マスキングテープでデコレーションしていきました。

マッチ箱もアクリル絵の具で2度塗りしていますー。

スミレは、マッチ箱をリメイクしたあと、
シャッター部分をボタンをつけて再現。カメラとして使っていました。
マッチ箱の中に絵を入れて、現像がすぐにできる、という仕組み。

なるほどー。


***
ピンクッション、あと2個作りました。

RIMG0036.JPG
セリアで買った小さなお皿にも羊毛フェルトでチクチク。
れんげのような小皿(コーナン製)にも、羊毛フェルトでチクチク。

これも、簡単に作れそう!と思ったようで、
スミレもコウメも「作ってみたいーーーーー」だと。

また、チクチクの季節がきたねー。

ていうか、その前に、編み物、がんばりたいなー。
私も。指編み、できるようになりたいなー。
鍵編み、できるようになりたいなー。

毎年、同じことを考えているなー。


あーあ、泣いちゃった

しっかりもののユリさん。

何かと頼りになるんですが、
ここ最近、ご飯を食べるのがすごく遅くて
その度に、私、ブチ切れまくってて。

それを見た、姉さんたちも、ユリに対して、強く言うようになって
さすがのユリさんも、姉さんたちの小言&攻撃に、毎回号泣。

今日も、朝ご飯を食べるのが遅くて、
朝から、雷落としまくり。
一緒に遊ぶ暇もなく、幼児教室に行く時間に。

で、一歩、家を出るなり








になったーーーーーーーーーーーーーー!!!


微動だにしないーーーーーーーーーー!!!


動かそうとしたら、泣くーーーーーーーーーー!!!


「おうちに帰りたい」と、泣くーーーーーーーーー!!!


でも、今日は、あっちゃこっちゃ用事を済まさないといけない日だから
そんなの無理ーーーーー!って思って、強引に幼児教室に駆け込んだーーー。
号泣しながら、抱きかかえられて部屋に入ったーーーーーーー。



てことで、朝から、ええ、まあ、えらい騒動でした。



ゆっくりのんびり遊んであげる時間がないのは、
ユリがご飯を食べるのが遅いから。

食欲が落ちているわけではなくて、
好きな献立のときは、ぱくぱく食べているし、
熱があるわけでもなくて。

ただ単に、嫌いな食べ物を、食べたくない、というその一心で
食べるのが遅くなっているだけ。

ま、最近、ハロウィンでもらったお菓子が大量にあって
それを毎日食べているから、晩ご飯時にお腹が空いていない、というのも
問題なんだろうけどね。

でもまあ、晩ご飯くらい、量を少なめにしてあげなあかんかな、、、とも思ったり。


そんでもって、ユリとのんびり過ごす時間も
毎日少しでいいからとってあげないとな、、、と。

昨日は、ひっさしぶりに、コウメのお友達が遊びにきてくれて
コウメも大興奮で遊んでて、ユリに構う暇がなかったから、
ユリも消化不良だったのかなーとも思ったり。

いっつも、上の子のケアを最優先にしてて、
で、一方で、ユリには「末っ子だからといって甘やかさないぞ!」と思っているので
結構、厳しくやっているからね。

おかげで、よそのおうちの末っ子と比べると、俄然、しっかりしているけど
もうちょっと甘やかせてあげなあかんのかな、、、。

難しいね、厳しさと甘さのバランス加減って。


ま、そんなわけで、今日は、早めにお迎えに行ってあげなね。
大好きな自転車でお迎え、、、っていうのも、ありかなー。
明日は、のんびりできる日だし(でも、天気予報雨やけど)
まったり遊べたらいいなーーーーーーー。

ていうか、今週末、雨予報やねんけどーーーーー。
どないよーーーーーーー。ポケマルーーーーーーー。
曇りでいいから、雨は遠慮してくれーーーーーー!!!



***

最近、むしょーーーーーーーに、ピンクッション(針刺し)を作りたくなり
早速、1個目のものを作りました。

RIMG0015.JPG
セリアの計量カップミニを使いました。

RIMG0014.JPG
羊毛フェルトを、チクチクして。

RIMG0012.JPG
羊毛フェルトが飛び出してしまわないよう、
計量カップの底にボンドを塗っておきました。

美味しそうなピンクッションのできあがりー。

まだまだ作りますーーーーーーー。


歩*積み木*動く絵

ロハスフェスタに行ってきましたーーーーー、昨日。

久しぶりのロハスですーーーーーーーーーー。

子供たちに、

「明日、万博に行くけど、
 ロハスフェスタに行きたい?それとも、木の実拾いにする?」

って聞いたら

「ロハス!!!」って言われたので、ラッキーって思って行ったら

案の定、ご飯を食べたあと、もういい、、、って。


せっかくなので、宝酒造さんの
RIMG0631.JPG
ベロタクシーに乗って大満足、な3姉妹。
(なんとか、3人だけで乗ってくれた)

私は、リサイクルシルク糸とボタンガムヘッドなど
資材系を買って、ほどほどに満足。

ロハスはね、やっぱりね、じっくり見たいね。
でも、仕方ないね。子連れやし、しげお、昼寝したし(怒)。
来週、ポケットマルシェ行くから、
そのときは、がっつり見させてもらうよ。ぐふ。



で、結局、やっぱり、身体を動かしたいーーーーーー
遊びたいーーーーーーーーーー3姉妹とともにソラードへ。
RIMG0633.JPG
モテモテしげお、の図。

RIMG0639.JPG
ソラードのあとは、コスモスの丘で、ひとやすみ。

私は、ソラードには行かず、ソラードの下の森を散策。
きれいなタイワンフウとか、いい木の実はないか、探してみたけど
あそこらへん、ないね。。。意外と、ないね。。。
タイワンフウはあるけど、みんなに踏まれて、残念な形状になっているし。

そんなわけで、今日も、よく歩きましたーーーーーーー。

ええ、家から万博までの往復はもちろん、
万博の中も、
中央口〜滑り台のところでひと遊び〜
ロハス〜ソラード〜コスモスの丘でひと遊び〜中央口と、東〜西を横断したし。

ええ、ユリりん、姉さんたちと喧嘩して、一時はどうなるかと思ったけど
最後まで歩ききりましたーーーーーーーーーーーー。

よくがんばったーーーーーーーーーーーーーー。

すごくよくがんばったーーーーーーーーーーーーー。

帰り道は、さすがに姉さんたち、ブチ切れだったので、
しげお+姉さんたちチームとは、別行動で帰ったけど、
あ、途中、みかんをこっそり食べたけど、
文句言わずに歩きましたーーーーーーーーーーーー。

やったーーーーーーーーーー!3歳で、万博往復!やっほい!


そんなわけで、えーっと、へとへとでした。

でも、なぜか、娘たち、勉強する気になったようで
RIMG0599.JPG
お風呂からあがったあと、勉強中。

ちなみに、スミレは、カタカナの練習。
コウメは、スミレが作ったひらがな練習プリントをやらされ(爆)
ユリは、お絵描き。
RIMG0601.JPG
できた!


で、翌朝、ワタクシ、超寝坊して8時過ぎに起きて
リビングに行ったら、
RIMG0599.JPG
これと同じ風景が(あ、もちろん、服は着替えていたよ)。


私が起きてくるまで暇だったようで、
勉強していたんだそうですーーーーーーーーーーーー。

びっくりですーーーーーーーーーーーーーーーーー。



てことで、今日は、のんびりぐったりデー。

公民館に、コウメの作品を見に行ったり、
RIMG0001.JPG
運動会のソーラン節を踊っている様子。真ん中の女の子がコウメ。

その後、ラーメンを食べに行ったり
七五三の撮影の打ち合せに行ったり、まーったり遊んだり。

あ、そうそう。最近、ユリの好きな遊びに、積み木遊びが加わりました。
RIMG0596.JPG
奥のがユリ作。手前がコウメ作。どちらも、おうち、がテーマだそうです。

RIMG0002.JPG
積み木とレスニーの組み合わせも、ほどよい大きさでいい。


てことで、明日は、なにしよー。
しげおは仕事だから、遠出はできへんし、
ま、どっちみち、買い物と公園遊びで終わりそうだなー。
とほーーーーーーーー。
なんか、楽しい遊び、考案したいなー。

あ、そうそう。夜、コレを見て
RIMG0005.JPG

RIMG0006.JPG
見る角度によって、絵が変わるやつね、あれね。あれ。

スミレとコウメが、これ、ママが作ったのー?と聞くので

ちゃうちゃう、これは買ったもの。
でも、似たようなものが作れるよ。

と提案すると、ノッてきたので、枠組みだけ作ってあげました。
RIMG0007.JPG
スミレが描いた「うさぎ」
RIMG0008.JPG
コウメが描いた「ネコ」

枠をはずすと、なにがなんだか分からない「絵」になっていることに
一番驚いていたけどねーーーーーーーー。

てことで、えーっと、明日遊べそうなネタを、
今日の夜に放出してしまいましたー。

あああああ。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす