FC2ブログ
   
09
5
6
10
15
18
19
22
25
28
30
   

スミレ7歳5ヶ月*コウメ5歳6ヶ月*ユリ3歳3ヶ月の成長記録

楽天ブログのレイアウトが、変わったーーーーー。

横幅が広くなって、サブ欄が広くなって、見づらいーーーーーーーーー!!!

なぜーーーーーーーーーー。

どおしてーーーーーーーーー。

てことで、久しぶりにテンプレートも変更しますた。



*******

スミレ、明日で7歳5ヶ月です。

相変わらず、学校のことは教えてくれないし、
聞いても、よくわからないし、どうしてもんだか、って感じなんですが。

最近は、ぬりえより、絵を描くのが好きだと自覚して、絵を描いています。

といっても、オリジナルもののではなく、
キャラクターや、ぬりえに描かれているイラストを
見ながら、真似して描くのが楽しいらしくて、
学校の宿題が終わったら、黙々と、描いていました。

お店やさんごっこも、「えかきやさん」として商売を始めるようになり
「どんな絵を描いてほしいですか?」と聞いては、
それに基づき、描いて、渡す、という生業をしています。


そんなスミレさん。

学校の宿題は、新しい概念が入ってくると、戸惑って、
すんなり理解できないことにイライラすることも。
でも、まだ3つの足し算引き算の段階なので、
特に、つまづくこともなく、なんとかクリア。

国語は、カタカナ、漢字の練習。
1行しか練習しないから、これでいいのか?!って思うんやけど。
自主的に1ページくらい練習させた方がええんやろうかー、と思ってしまう今日この頃。

こんなんで、カタカナとか漢字とか、覚えるんやろうか。不安ーーーー。


でも、以前に比べたら、宿題も早く終わるようになって、一安心。
そろそろ、習い事、検討しようかなー。

RIMG0470.JPG
先日作った、てるてる坊主。

ティッシュ箱を半分に切っているので、
てるてる坊主のサイズも、半分。でも、それはそれで、かわいいー。


***

コウメ5歳6ヶ月。

夏休みに特訓して、ひらがなが書けるようになりました!
ときどき、え?!っていう文字を書くけど、
手先が器用になるのを待ち、結果、年長まで待ったけど、
その甲斐あって、止めはね、ちゃんとできています。
スミレよりも、止めはね、ちゃんとできています。

子供たちは、早くひらがなを書きたがるし、
親も、ひらがなが書ける子を見ては、すごい!うちの子も!って
思ってしまうけど、やっぱり、手先が育っていないのに書かせたら
悪い癖が残るだけで、あんまりよくないのでは、というのが
私の今の考え。逆に、手先が育っていなければ、
年長でもあかんのとちゃう?と思う。


最近のブームは、「ひみつきちづくり」。

今日は、布を使って、こんな秘密基地を作っていました。
RIMG0467.JPG


昨日のユニットバス然り、

「狭くて」「暗い」というのが、ポイントらしい。

今回は、布がずれないように、重しを乗せることが難しかったみたい。
どんな重しを使うか、いろいろ考え、どんな順番で乗せていくか、とか
どこの部分に乗せるか、とか、試行錯誤していたようです。





話は、飛びますが、最近、3姉妹たちに毎日課していることがありまして。

それは「はっぴょう」。

自分の気持ちを、伝える場を設けています。

夏休みの間は、絵日記を書いていたのですが、
「にっきかくの、たいへーん」ということで、
2学期は義務にはせず、週末だけの課題に。
(といっても、来週から学校の宿題で、出るんだけどね)

日記の代わりに、自分の気持ちを、みんなの前で、発表することにしました。

「おすすめのほん」
「おすすめのきゅうしょく」
「おすすめのあそび」
「おもしろかったこと」
「うれしかったこと」
「おどろいたこと」
「がんばったこと」

などを、発表します。

具体的に話せるようになったほしいので、
ときどき、突っ込んで質問したり、誉めてあげたりしながら。


スミレは、学校で、がんばったこととして、

「きゅうしょくを、はやくたべられた」こととか
「さんすうのしゅくだいが、むずかしかったけど、がんばった」こととか
「あるくのがいやだった」こととか、話してくれるようになりました。

コウメは、
「ゆうやけのいろが、かわっていくのが、おどろいた」こととか
「おこりんぼうおじさん、というえほんがおもしろかった」こととか
話してくれるようになりました。

ユリは、
「すみれちゃんといっしょにあそんでたのしかった」こととか
「こうめちゃんといっしょにあそんでたのしかった」こととか
話してくれるようになりました。

ちなみに、発表の場は、いつもココ。

RIMG0456.JPG




この窓枠を通して、発表です。


でも。

 
 
 
 
 
 
それって。

 
 
 
 
 
 

なんか。
 
 
 
 
 
 
 


教会の懺悔室。。。









 
 
 
じゃない?
 
 
 
 
 
 
 

懺悔しているんちゃうんやけど、なんか、懺悔しているっぽいーーーーー。






でも、ときには、この窓は、

RIMG0457.JPG


こんな感じで、紙芝居の枠としても、使われます。



ま、そんな感じで、毎日発表しています。
家族の前だと、堂々と話せる娘たち。
学校や幼稚園、幼児教室でも、こんなふうに
堂々と話せるようになるといいね(切実な願望)。



***

ユリ3歳3ヶ月。

この春から、バッチの付け外しの練習をしていたのですが
ようやく、独りで全部できるようになりました☆
週1しか幼児教室に行っていなくて、
しかもそのときしか、練習していないけど、
それでも、ちゃんとできるようになって、嬉しいですー。

それから、もうひとつ。

ぞうきん絞りが上手になりましたーーーーーーーーー!!!

コウメなんて、最近の最近まで、ぼたぼたしたたるくらい
緩くしか絞れなかったのにーーーーーーーー!!!

なわけで、コウメも驚きですー。

「ユリちゃんの絞ったぞうきん、コウメが絞っても、全然水が出てこーへん!!!」


それって、手のチカラ、負けているってことなんだぞ。。。
わかってんのんかーーーーーーーー!!!


ユリ、けっこーやりまっせー。

幼児教室で、リトミックとして、
あひるや、ワニ、うま、うさぎ、かめ、などの動きをしているのですが
先生の指示通り、ちゃんとできているみたいで、
同じクラスのお友達の前で、お手本として、みんなの前で披露してんてー。

腹這いのワニとか、高バイのクマとか、全部、かかとを付けずに
動かないといけないから、けっこう、大変なのね。
スミレやコウメにもやらせてみたけど、案外、出来てなくて(号泣)。
ま、2、3回練習したら、できるようになってんけどね。

砂場で遊ぶときって、かかとをつけずにしゃがんで、移動したりするでしょ。
(いや、最近の子は、というか、うちの子たち、かかと付けているような気もするけど)
普通は、リトミックで練習しなくても、砂場遊びをたくさんしている子は
ちゃんと足腰が鍛えられているんやって。

でも、最近の子は、砂場で、あんまし遊ばへんしなー。
しかも、かかと付けているような気もするしーーーー(爆)。


てことで、ユリさん、5月生まれで、3番目ってこともあって、
クラスの中でも、引っ張っていかなあかん存在、、、。
がんばれーーーーーーー。




ユリも、ようやく、文字、を認識するようになりました。

今は「ユリの”り”」しか認識していませんが(爆)。

それから、公園の遊具で、怖くて挑戦すらできなかったものも
最近、チャレンジして、できるようになりました。

身体の成長も著しい時期やね。

精神的な成長と言えば、やっぱり、お姉様への抵抗、、、かな。
プライドというか。バカにされたり、ユリはできへん、とか
お世話を焼かれた日には、激怒!

「いわんとって!」「わかってる!」って泣きながら
私のところに来る。。。

ていうか、私のところに来る時点で、スミレもコウメも
「ユリちゃんって、赤ちゃんやなあ」って(笑)。

だよねー。お姉さんたち、我慢してきたもんねー。

てことで、そんな行動ですら、笑われているユリでございます。

がんばれー。


***

おまけ。

トランスパレントペーパーで、風船を折りました。

たくさん折ったので、こんなふうに飾りました。

RIMG0465.JPG

サンキャッチャーも、真ん中に飾って、窓辺にも彩りを。

今朝は、いい光が入ってきたので、
家の中が、虹色に光りました。
RIMG0464.JPG
この写真じゃ、わからへん、、、か。。。

サンキャッチャー。いい仕事しています☆


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす