FC2ブログ
   
08
1
3
4
8
10
12
13
14
17
20
22
24
26
27
30
31
   

はぎれの収納方法

細かい細かいハギレを、どこに、どうやって収納したらいいのか
ずーーーーーーーーーっと悩んでいました。

今まではジッパー付きの袋に入れていて、
布テープなどを作るときに、その袋の中身を、ざばーっと全部出して
その中から好きな生地を選んで、切って、貼って、、、
という作業をしていました。

が、だんだん、増えていくハギレ。

しかも、私がハギレと呼ぶのは、ほんまにちっちゃな切れ端。
25×25もあれば、ハギレなんて言うのは、おこがましく
布棚に、りっぱに鎮座させます。

だから、ほんと、こまかーくて、
「布テープ以外に何に使うの?」っていうくらいの
ハギレを、どうにかしたくて。

ま、全部、捨ててしまえばいいじゃない?とも思うけど
捨てられない。捨てられない。ああ捨てられない。

てことで、イキナリ結論。
RIMG0364.JPG
ハギレは、透明のウォールポケットに収納しました。

ところどころに、アヴィリルのペラコーンが入っているけどね。
かわいいでしょー。ペラコーンも、どうやって収納したらいいか
わからなかったので、とりあえず入れてみたら、入った☆

増える一方のハギレ。
もう、いっそうのこと、ダンボールに入れてしまえ!
と思って、ダンボールに入れていたのですが、
入れてしまったが最後。

開けないねーーーー。
うん。開けない。
開けようという意欲がわかない。
中身見えないし。
ダンボール?捨てるの?って思ってしまうし。


じゃあ、缶かん。

ハギレが全部入る缶は、家の中探してもみつからん。。。


じゃあ、瓶。

上記同様。なんなら、梅干し用の壷に入れる?!


てことで、悩み悩み悩んで、いろいろサイトを検索していたら
ウォールポケットに入れている事例があって。

これなら。

できる。

かもーーーーーーー。


子供たち用にしげおが買ったウォールポケット、
そういや、今、全然活用されていなーーーーーい。

やっほー。

ウォールポケットにハギレを入れる作業をしていたら
3姉妹たちも「かわいいー!すごーい!」って言ってくれたし。

布テープ以外にも、普通に紐として使ったり
リボンにしても使えるし、
気軽に使える環境が整った、、、かも。
何より、子供たちが手に届く場所に設置できたので
自分たちで工夫して、この布たちを使ってくれるかも!
と思うと、ワクワクしてきましたー。

ちなみにウォールポケットの下には
しげおが作った階段シェルフ(?)を。

RIMG0367.JPG
今までは、玄関に置いていたのですが
今回、めでたくこの場所に昇格(?)

ウッドビーズやボタン、マスキングテープや
アヴィリルの紐、ドライフラワーなどを置きました。

これも、全部、工作に使えそうなものを
可愛く設置できて、満足です。

ま、瓶の蓋の色が気になるところやけど
隙間時間を見つけて、白く塗る予定。。。

あと、場違いに見えるかもしれないけど
ドライバー一式もこの場所に置いています。

玄関にこのシェルフを置いていたときから
ドライバーの置き場所は、このシェエルフ、と決まっていました。

ドライバーは、我が家では、必須アイテム。
DIY云々の問題ではなく、家具の修理とか
蓋を開けるために使ったり、目打ちとして使ったり
普段の生活の中で、すごく頻繁に活用されているんです。

だから、どこか引き出しにしまったり、戸棚に入れるのは、アウト。

ワンアクションで、取り出せるところでなくっちゃいけないと。

てことで、こんな形で収納しています。

あ、ちなみにここ、廊下なんですが、
台所にも近いし、頻繁に通る通路なので大変便利です。

あ、便利言うているのは、私だけかも。
しげおは、迷っている、、というか、
収納場所が変わったことに気づいていない、、だろうね。
たぶん、以前の置き場所も、知らない、、はず。。。

いいんだろうか。
夫婦で情報を共有していなくて(爆)。



スポンサーサイト



夏休みあと1日*片付け熱

スミレは月曜日から2学期です。

てことで、この週末、どうやって過ごそうか、、、という話を
スミレに相談したら

「おでかけにいくなら、土曜日がいい。日曜日は、学校に行く準備をしたいし」

だと。



かしこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。


でもって、昨日(土曜日)は、お出かけから帰ったあと、
黙々と鉛筆を削り、宿題のプリントを整理し、
机の上もキレイに整えて、布団に入りました。



かしこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。







かあちゃん、口うるさく言わないで、見守るーーーーーーーーーー。


口うるさく、、、といえば、コウメ。

コウメは、スミレのように計画立てて取り組むことが苦手やから
けっこー口うるさく言っていたんだけど、
そのことで、最近、怒られています。


「ママ、もう、言い過ぎ!わかっているから!何度も言わなくてもいいから!」


いや、何度も言わないと、できなかったから、言っているんだけど。。。
でも、もう少し、辛抱して、見守る、、、、ね。

忍耐忍耐。かあちゃんの忍耐が試されているーーーーーー。

「Come home! vol.33」を参考に、コウメのひらがな表立てを作りました。

今まで
RIMG0363.JPG
こんな感じだった、ひらがな表。
「ぐにゃぐにゃでみえないー!!!」と、コウメに言われ、
ひらがなの練習の度に、ひらがな表を持たされる、、、という日々を
送っていまして(夏休みの間、ずーっとだぜ。。。。)

なんとかしたいーと思いつつ、いいアイデアが思い浮かばなかったのですが
今回、カムホで、見つけちゃいましたー。

RIMG0361.JPG
立った!

もう、私の手が煩わされることは、ない!

しかけは、こちら。
RIMG0362.JPG
制作費210円。

アイデアの持ち主は、

【送料無料】柳美菜子さんのプチプラ雑貨ハンドメイド [ 柳美菜子 ]
この方。ありがとうございますーーーーーーーーー☆

***

そんなわけで(?)お出かけは土曜日、でした。

お出かけ。プール以外のお出かけは、何ヶ月ぶり?って感じ。

雨だったけど、西宮の大谷美術館に行ってきました。
「2013イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」を観に。

「子供たちと美術館に行きたい」と常々思っていて。

でも、マジな(?)絵画を見に行っても、面白くないだろうし
子供が観ても楽しめるような絵本作家さんの展覧会が
百貨店であればいいのになー、、、と思っていたのですが
この夏は、残念ながら、そういう企画はなく。。。

そんなときに見つけたボローニャ国際絵本原画展。

これなら、いける!

と思い、行ってきました。


が。


最寄り駅の香櫨園。


昼ご飯を食べるお店が、ありません!!!!!
(いや、実際は1軒だけあったんだけど)


お昼の12時に駅に着いて、お店を探しながら美術館に向かったんだけど
結局見つからなくて、お腹ぐーぐーの中、絵を観たもんだから
四六時中

「おなかすいたーーーーーーーーーー」


とりあえず、一通り観て、ポストカード買って
帰ってきました。。。

しげおが作品集を買っていたので
帰りの電車の中で観ていたら、

「これ、観た!」「これが好き!」と言う3姉妹。

駆け足で観ていた割には、よく観ていたみたい。

「お昼ご飯を食べてから観ていたら、もーっと楽しかったのに。
 もーっとゆっくり観ていたのに。また行きたい!!!」

だと。







てことで、結論。


大谷美術館に行くなら、梅田あたりで食事をしてから、向かうべし。



毎年、ボローニャ国際絵本原画展、やっているからねー。

来年も行こうねーーーーーーーーーーーー。 


***

さてさて、ワタクシ。

急に「片付け熱」が出まして。

夜な夜な、下駄箱の整理や、布&資材の整理などを決行。

この2日間で、処分するもの、ゴミ袋3袋分となりました。

資材等の置き場所も、レイアウト変更。

片付けのときに必要な発想は

「いつ使うのか」
「誰が使うのか」
「見栄え重視か、機能重視か」

ということ。

ハギレやビーズ等のデコグッズは、子供たちも使うようになったので
置き場所を明確にしたほうがいい。
今まで、触られたくない、、、との思いで、隠していたけど
今回は、見せる収納にして、置き場所を明確にし、
かつ製作意欲がわくように、かわいく収納。

DIY関連の道具類は、下駄箱に収納しているんですが
(下駄箱といえども、靴の収納は3分の1な我が家、、、)

そこも使いやすいように、ちょっと整理。

ビフォー&アフターの写真がないのですが、わたし、がんばった。
(というか、アフター状態でも、キレイに見えない、、、)

その他、まあ、いろいろと。


余談ですが、こういう片付けネタのときの
ビフォー&アフター写真って、意外と難しくて。
アフター状態が、よほど完璧にキレイじゃないと
「すげー!」って思われないからね。
特にブログだと、どこがアフター?って思われることもしばしば。

だから、日用品の収納関連の写真が掲載されていて
すげーって思えるブログや雑誌って、すごいよね。
いや、雑誌がすごいんじゃなくて、
そういう収納をした人が。めーっちゃ整っているもんね。
カトラリーなんかも、
木のものとプラのものが混ざっていたら、それだけでアウトやもんね。


ま、そんなことを思った片付け。

てことで、我が家の片付けアフターの写真は、、、なしです(爆)。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす