FC2ブログ
   
08
1
3
4
8
10
12
13
14
17
20
22
24
26
27
30
31
   

寒→熱*3姉妹の成長記録

しげおの実家帰省ネタになるんですが、

しげおの実家、とても、寒かったです。。。

ホッカイドーじゃないんですよ。カイガイじゃないんですよ。

ニッポンなんですよ。

ヒグラシが鳴いていて、立秋過ぎまでは、暑かったらしいんですが
私たちが訪れたときには、ずいぶん涼しくなったようで

義母「やっぱり、立秋過ぎると、変わるなあ。毎年のことやけど」



都会の人、聞きました?

立秋過ぎると、気候が変わるんですって。

そんなの、私の子供の頃の感覚じゃないですか。昭和の。

今、平成ですよ。大阪の天気予報見たら、猛暑予報ですよ。

どないですか。立秋過ぎても、クマゼミがガンガンに鳴いているやないですか。

ツクツクボーシが聞けるのは、9月末ですよ。いや10月?

ここ、都会じゃないですし、昭和な頃は、ここらへんの郊外なら

充分「立秋過ぎると、気候が変わるなあ」って感じられていましたよ。確かに。

でも、今は、郊外でも、あかん。立秋だろうが、2学期だろうが、

運動会だろうが、暑い。いや、熱い。


しげおの実家では、夜、あまりもの寒さに、
冬の布団出してもらって、寝ました。


ありえないね。今、こちらでは、クーラーかけて寝ています。
設定温度28、5度だけどね。


***
3姉妹の成長記録を。


*スミレ7歳3ヶ月

時計が読めるようになりました。

急に。

学校では、ジャストの○時と、○時半を習っているようなんですが、

5分、10分単位で理解できるようになっただけでなく

「あと○分で、○時だね」とか
「ご飯を食べてから今までで、○分かかったね」

といった、引き算?足し算的なことまでわかるように。

割と、今までも、時間を守る真面目な性格だったのですが
時計が読めるようになったことで、さらに、
きっちりとした行動をとるようになって。

ルーズ派の、しげおとコウメは、おどおどしています。。。

あと○分くらいかなーとか、テキトーに言っていると
どえらく怒られます。。。こわです。姉さん。。。


*夏休みの宿題

絶好調だったはずの宿題ですが、ここにきて難航中。

ええーーーー。10日後には、始業式ですわよー。

1週間以上前から、牛乳パックのおうちを作っていて、
「これができたら自由研究に出せるのに」と思っていたら

「出さない」だとー。

ええええーーーーー。この期に及んで、何を言うーーーーー!!!

かあちゃんのネタとしては、あとは、ピンボードくらいしかないでー。

キレイに作ろうと思ったら、けっこー、大変やでーーーーーー。

ええのかーーーーー。材料はバッチリあるけどーーーー。


でもって、一番難航しているのは、読書ーーーーーー。

本5冊読むように言われてて。

絵本も含めてもいいんだけど、先日、図書館に行ったときに
児童書を2冊借りてきて、その日は、調子良く読んでいたけど、
それ以降、さっぱりーーーーーーーー。
学校で借りてきた本も含めて、これで3冊全てにしおりがーーーー。
全部、読めるのだろうかーーーーーー。
かあちゃん、ちょっと手伝ってあげなあかんのかなーーーー。


てことで、夏休みも、あと少し。
遊びすぎ?っていうくらい、遊んでいる。
プール入り過ぎ?っていうくらい、入っている。
小学生って、こんなもんで、ええんよね?

勉強は、宿題と、私が作った問題と、絵日記。
私の作る問題が間に合わない場合は、ドリルもするけど。

あとは、ひたすら、なりきりごっこで、
アイカツの登場人物を名乗りながら、学校ごっこや
家族ごっこをしています。なんじゃそりゃー。


***

コウメ5歳4ヶ月

スミレが難航している読書を、こよなく愛しているコウメ。

しげおの実家から帰って、私がバタバタ片付けや洗濯をしている間
スミレ姉さんは「なにしたらいいのー」と、ぼーっとしているそばで
コウメは、本棚から本をごっそりとってきて、
ひたすら読む、読む、読む、、、。

図書館に行ったときも、すぐに好きな本を選んできて
読む、読む、読む、、、。

おかげで、間違った言葉遣いなどは、スミレに比べたら
ほっとんどありません。

ただ、今日、日記に
「ままのおたんよ”うびけえきを、、、」と

じょ=よ” と間違えて書いていたのには、笑えました。


コウメも、ひらがなが、だいぶ、上手になりました。

といっても、ひらがな表を見ながら書くときだけで、
その他のときは、目ん玉飛び出そうな字を書いていますが。

それでも、スミレの雑な字に比べたら、まし、、、かな。
スミレも、丁寧に書くときは、上手なんだけど、
急いでいるときは、全部の文字が、左から右へ下がってて(わかる?)。

ひらがなって、基本、右上がりに書かなあかんでしょ。
それが、右下がり、、、。もう、、、、。どうして。。。(泣)。


てことで、えーっと、コウメには、そういう間違いをしてほしくないので
丁寧に、丁寧に、ひつこいくらい丁寧に書くように指導中。
でも、夏休みまでに、ひらがな全部、終わるんやろうか。
無理な気がしてきた。。。がんばれ、わたし。。。


プールは、大好きで、潜るのも、好きになりました。

先日、市民プールに行ったときに、

4人分のゴーグルを沈めて、もぐって採る遊びをしたのですが
ガンガンに潜って、がんがんに採っていました。
自分自身ゴーグルを身につけていないのに。
ちゃんと潜っても、目、開いていたみたい。

ふし浮きもできるようになって、自信もだいぶついたみたいです。

「2年生になったら、クロールの練習で
 腕を動かしたり、息継ぎをしなあかんねんで」

って話をしたら、スミレと一緒に

「そんなん、かんたんやん!だって、ふし浮きできるようになってんもん!
 腕回すだけやろ!かんたんかんたん!」

と言っていました。


さてさて。どうだかー。息継ぎの難しさ、わかってへんなー。

来年も、かあちゃん、がんばって、指導しますだー。


***

ユリの成長記録は、次の機会にー。

さすがに、眠くなってきたので、退散。。。


さんきゅー

昨日、さんきゅーな歳になりました。


娘たちは、私の誕生日を、それはそれはずいぶん前から心待ちにしていて
夏休みに入った途端、カウントダウンを開始。
あと何日寝たらママの誕生日なのか、毎日カレンダーを見ながら
カウントしてくれていまして。

ええ、なぜ、そんなに、私の誕生日が待ち遠しいか、というと

手づくりのプレゼントを渡して、「ありがとう」と言ってもらいうため。

だそうで(コウメ談)。



てことで、誕生日には、3姉妹から、それぞれプレゼントをいただきました。

スミレは、お手紙と手づくりぬりえを。

コウメは、パピコの箱に、紙芝居や工作や折り紙で作ったものを入れて
かわいい袋に入れてラッピング。

ユリは、コウメの様子を見て、同じくパピコの箱を使用。
中に入れたのは、空のヨーグルトの箱、たくさん。
それを、セロハンテープで、厳重に梱包して。
ええ、そのセロハンテープを剥がすのに、はさみを投入しなあかんくらい
どんだけーーーーーーーーーーーな量のセロハンテープで
梱包していました。その熱意に、心を打たれ。。。

しげおからは、ケーキを。
ずいぶん催促して(爆)、私がぶっ倒れている隙に
娘たちと買いにいってくれたようで。
プレゼントも探したらしいけど、いい物が見つからなかったんだと
娘たちから聞きました。

ええ。いいんですよ。いつでも。待っていますから。ぐふふー。




***

てことで。

RIMG0242.JPG
海に行ってきました。


あ、いつもの、しげおの実家の海ね。

RIMG0243.JPG

かあちゃんも、入りましたよ。もちろんね。

RIMG0200.JPG
ユリは若干怖がっているけど、
スミレとコウメは、じゃぶじゃぶ遊んでいました。

RIMG0228.JPG
ユリは、独りで、海に駆け込む特訓をしていました。
ええ、怖くないのですよ。けっこーいけるのですよ。ユリさん。
ビビっているフリだけですのよ。ユリさん。


てことで、2日連続で入り、帰ってきましたーーーーーーー。

疲れましたーーーーーーーーーーーー。

でもって、私の誕生日の日に、事件ですー。
駐車場で、他人の車に、ぶつけましたー。しげおがーーーー。

そういや、2年前の誕生日の日は、
しげおが、海で、車の鍵をなくしましたーーーーーー。

どうして、私の、誕生日に、、、なんでしょうかーーーーー。

「祝う」と「呪う」の漢字が似ているのが原因なのでしょうかー。

それとも、やっぱり、私は、戦没者の生まれ変わりなのでしょうかー。

怒ってはるんでしょうかー。
墓参りしないから、怒って、意地悪するんでしょうかー。

そんなことを思いながら、しげおの実家の墓参りだけは、
ちゃんとして帰ってきています。。。

それにしても。なぜ。誕生日に。ひつこい?え?ひつこい(号泣)


ま、そんなこともあるので、しげおの実家に行くと、
疲れてしまいます。なんでやろうね。
何度も行っているのにね。
一応、上げ膳据え膳なのにね。
疲れます。なにかと。。。ま、みんな、そんなもんやろうね。


***

ちなみに、スミレは、
ボートに乗っているときに見たクラゲが印象的だったようで
「こわかったー」って、言って、それ以降、深いところに
泳ぎにいこうとしませんでした。

あ、ちなみに、しげおは、刺されたけどね。。。

浅いところにも、ちょくちょく出没していたみたいやけどね。

***

先日のブログで、掲載し忘れた、セリアのドロアーで作った
9マスボックスの写真を。

RIMG0190.JPG
アンティーク風のピンが、取っ手にぴったりのサイズでした☆

んでも、これ、どこに置こう。。。



板壁か?

これって、板壁って言ったほうがええんかな?

っていうような、掲示板を作りました。

例の、あれですよ。

SPF材にブライワックス塗ったのを、ただ壁にビス止めしただけの、あれですよ。

ビフォー。
RIMG0076.JPG
雑多。。。

アフター。
RIMG0189.JPG
なぜこんなにたくさん板を使ったのか。。。
たくさん使うなら、天井から床までやるべきだったのではないか。

そんなツッコミも聞こえてくるけど。。。

いやいや、実は、この壁の下の方に、
猫の引っ掻き痕があって。
昔飼っていた猫のはなちゃんのね。
それをね、隠したくてね。なので、中途半端な高さで。
だったら、天井から床までやるべきだったのかなあ。。。

そこんとこ、未だ、わからへん。部屋全体のバランスとかね。

ちなみに、ここは、子供たちの作品を展示する場所にする予定。
カレンダーもここに貼りたかったけど、
娘たちからの見やすさを考えると、断然隣の壁だと言われたので。


夏休みに仕上げたいなあと思っていたDIYは、これでおしまい。

さてさて、ミシンがんばるでー。


***

RIMG0186.JPG
子供たちの絵は、黒のマスキングテープで囲うと
引き締まって、かっこよく見えます。
でも、上過ぎだね。。。いろいろ事情があってね。。。

せっかくなので、こんなところにも。あそびで。

RIMG0187.JPG

階段のところには、こんな(なんの芸もなくてすんません)。
RIMG0188.JPG


***

どうでもいいけど、セリアのドロアーボックスを使って9マスボックスを。
ブライワックスを塗って、
セリアのアンティークピンのピン先にボンドを塗って、つまみにして。
一応、ハンドメイドやDIYで使うパーツ類を収納する予定です。
どこに置いたらいいかわからなくて。というか置き場所がなくて
玄関に置いてあるけど。なんか、へんーーーー。

***
今日もおまけ。

3姉妹。おうちプールで遊ぶ、の図。

RIMG0173.JPG
この日は、プールの中で学校ごっこをしたそうで、
コウメが先生、スミレとユリが2年生役をしたのだとか。
でも、大変楽しかったそうです。

そんな感じでーーーーー。

ユリが、また夜泣きで起きてきたので、
一緒にテレビ見て過ごしていますーーーーー。
そろそろ寝ようっか。


弁天の花火大会*冷蔵庫の掃除と整理*悶々

しげおがいきなり、

「明日は、今までにないことをしたい!
 子供たちが、わー!きゃー!ってなるようなことを!」

と、言い出したので、いろいろ調べていたら

「明日は、おうちで、いい」と言って、ビール持って
仕事部屋に消えていきました。。。

なんじゃそりゃ。。。


***
昨晩、弁天さんの花火大会を、万博公園から見てきました。
RIMG0161.JPG
どうしようもない画像だね。。。沈。。。

大きさとか、どうなのかなーと思っていたのですが、
比較的よく見えました。みんな東の広場で見ていました。
思ったよりもたくさんの人が来てて、びっくり。

レジャーシート必須です(忘れたけどね)。
オヤツ必須です(ちょっとは持っていったけどね)。
お友達必須です(今回は、仲の良いお友達と一緒に行って大正解)。

でも、やっぱり、臨場感とか、ワクワクドキドキする感じは
現場に行かないとあかんなーと。
音とか、迫力とか、間近で感じたら、飽きることはないだろうなあと。

うちの子たち10分程度で、電池切れてたし。。。


ちなみに、今回、我が家は、女子全員浴衣!
しげおも浴衣着用のはずだったのですが、諸事情により、普段着で(爆)。

浴衣、暑かったーーーーーーー。
けど、みんな、がんばったーーーーーーーーー。
ワタクシ、浴衣着て、車、運転したーーーーーーー。
しげおは、ビール飲んで、助手席ーーーーーーー。
こんなこと許してくれるの、かあちゃんだけやでーーーーー。


浴衣も、姉さんたちの着付けは、もう慣れました。
ユリも、甚平を卒業して、初浴衣やったけど、
姉さんたちがちゃんと着ているのを見ているから、
素直に着てくれたし。

ワタクシも久しぶりに自分の浴衣着たけど、
今までちょくちょく着ていたおかげで、
帯の結び方とか、ちゃんと覚えていたし。
意外と短時間で着れたし。大満足。

また着たいねーーーーーーーーー。ワタクシ、浴衣、大好きよー。

***

冷蔵庫をキレイにしました。
あ、冷蔵室だけで、野菜室と冷凍室は手つかず状態。。。

見たくないでしょうけど、自分の備忘録として、写真掲載。
RIMG0162.JPG
ビフォー写真?
いやいや、アフターですよ。これで(爆)。

しかも生協さんが来る日の朝に撮影したので、
わりと空いています。

ていうか、こういう状態が、普通のご家庭では普通なのか。。。

どうでもいいけど、私の実家の冷蔵庫は、200%詰め込まれています。
父と母2人きりなのに200%。
以前、整理しに行ってあげたら、文句言われました。
(まだ食べられるのにー、って)

RIMG0163.JPG
どうでもいいってね。

そんなキレイにしている冷蔵庫でもないのに。
写真2枚も載せたしまったで。

今回捨てたのは、ドレッシング系のもの。

ドレッシングは、ほっとんど買わないのですが
「子供たちが野菜を食べられるようになるかも!」なんて期待して
2年に1回くらいは買ってしまうんです。
でも、結局1回しか使わず、処分。
こういうのはマメに処分しているのですが、なぜか入っていました。。。

処分したものを数えると、それほどでもないのですが、
汚れがね。いろんなもの、こぼしているし。こびりついているし。
洗うのがね、大変でした。。。
マメにね、掃除せなあかんね。

って言って、まだ野菜室と冷凍室あるねんけどね。
あはははー。また、今度やね。あはははー。電池切れた。


どうでもいいんですが、最近、ストックしているのは、
副菜系のもの。朝の7品目とか、夏休みの間は時々さぼっているけど
ほぼ習慣化したから、朝からおかずたっぷり食べるようにしています。
だから、ストックが必要。今日は、姉妹仲良く遊んでいるぞ!
というときに、いろんなおかずを作りだめしていますが、
機嫌が悪いときや、お出かけが続くと、途端に、ストックが激減。

今週は、あまり無謀なお出かけがなかったので、
ストックもたっぷり作れてて。喜んで晩ご飯にいろいろ出したら
子供たち、大ブーイング。
「好きな物、一個もないーーーーーー!!!」って。

ちなみに、メニューは、

*人参とごぼうとツナのきんぴら
*キャベツとコーンビーフのトマト缶煮込み
*ほうれん草とおじゃこのお浸し
*ひじき&ごま&桜えび&おじゃこのふりかけ

主菜は、焼き肉(カタイーって言われたー泣)

まあね。今日は、外で遊んでなかったから、
お腹もすかんかったんでしょうけどね。
健康的な食事でしょ。なのにね。文句言うの。ほんま、腹立つー!!!
これでも、おかずの品数、1品減らしたのにーーーーーー。


てことで、えーっと、たまには、
ポテトサラダとか作ってあげなあかんな、と思いました。はい。

ていうか、私が、こういう料理ネタを書くのって、
とーっても珍しいことで、大変恥ずかしいので、このへんで、この話題は終了。

料理苦手やから、ほんまにね。かなしいね。


***

悶々としています。

インターフォンカバーを作りたいなあと思ってて。

インターフォンって、生活感にじみ出ているから、隠したいって。

インテリア好きな人は、極力、生活感がにじみ出ないように
備品類、紙類、書籍類を隠すことを、徹底してて。

でもね。

無理。

できへんかったーーーーーーーー。

セリアのコレクションケースを使って、隠す方法を考えていたけど
ピンポーンって鳴るたびに、フレームを開けて、、、という作業が





とーってもめんどくさい。




って思って。



ワタクシですね。けっこうね。見た目より、機能重視派でして。
整理収納に関しても、
「このワンアクションって、本当に必要?」ってことを、
しつこいくらいに考えてて。
いや、本能的に「このワンアクション必要なし!」って切り捨てているけどね。


確かに、インターフォンを隠すことができたら、
生活感を排除できるし、好きな布を使って隠せたら、もっと楽しいかも!
なんて妄想していたんですけどね。

でも、あかんかった。ワンアクション。
ワンアクションなしで作る方法もあるんですけど、
そこまでして、生活感排除したい?って思ってしまって。
排除するなら、徹底的にしなあかんし、やってみたいけど、
今の状態を考えると、リビング&ダイニングは、
子供の遊び場と兼用されているから、子供目線も必要で。
そう考えると、ますます生活感を排除するのは、無謀に思えてきて。

てことで、インターフォンカバー案は、消えました。さようならー。
一昨日の真夜中、必死こいて、ブライワックス塗ったのにね。。。とほー。


あと、作りたいもの、まだまだたくさんあるー。
布系ものもが、たくさんーーーーーーー。
ほんと、そろそろ、ミシンがんばらなーーーーーーー。
がんばれー、わたしーーーーーー。
気合い入れろー、わたしーーーーーーー。
明日の朝、はよ起きて、がんばろうかー。。。。。

では、さようならーーーーーー。


***
おまけ

RIMG0152.JPG
朝の三姉妹。
三人とも、ぐうたらーーーーーーーー寝転がって、テレビを見ていたので
カメラを向けたら、

スミレ姉さん、一目散に起きて、フレームから逃げ、
コウメ姉さん、寝転がっているけど、必死でアクティブな運動をし、
ユリさんだけが、カメラを気にせず、ごろんしていました。

最近、みんな、バテバテですーーーーーーー。

おまけ2
RIMG0153.JPG
コウメが間違い探しをしているのを、姉さんと妹が見ている図。

仲良しだねー。って、こんなことは、たーいへん、珍しいねんけどね。


プール日和*耳の敏感期

朝から、あっつー、だったので、市民プールに行ってきました。

プールの水も適温で、潜りまくりました(わたしが)。

帰って、鏡を見たら、顔も身体も真っ黒けで、びっくりしました。

そのことを、しげおに伝えると、

「もともと、じぐろやから、ええやん。えーっと、黒豆やったよな」

と、昔、自己紹介で黒豆ネタを言ったことを突っ込まれました。

(ていうか、黒豆って言った覚えがないんやけど。私の記憶障害?
 昔は、トゲトゲな性格だったから、山椒ネタはしたことあるけど
 黒豆って、言ったかなあ、言ったのかなあ、覚えていないなあ)

どうでもいいけど、ほんまに焼け過ぎです、わたし。


今日は、弁当持参だったので、プール後、公園でお弁当を食べて帰宅。

身体は、適度に冷えきっていたので、そのままエアコンなしで
家の中で過ごしました。以外と、大丈夫でしたー(なんか、曇ってたし)。

プールって、すばらしいーーーーーーー。

明日は、さすがに疲れるので、おうちプール予定ですー。



そうそう。今日、コウメがお米を研いでいたときに

「ママ、お米研ぐときって、面白い音がするよ。
 ちゃちゃちゃん、って。踊りたくなるねー」

なんて、言ってて。ああ、たしかに、そうかもー。



そういや、コウメは、蝉の鳴く音を「シーシーシー」って言ってて。
あ、「ミーミーミー」やったかな。
とりあえず、蝉(アブラゼミ)の鳴き声としてよく言われる
「ジージージー」じゃなかったことに、びっくりして。
あ、コウメは、まだ蝉の鳴き声を、
純粋に耳で聴こえるとおりに表現しているんだ。
って、思って。ちょっと感動して。

月齢があがると、アブラゼミはジージーと鳴きます、って知識を教えられて
そうだと思い込んでしまうけど、
コウメは、まだそうじゃないんだな、って。

でもって、最近、そういう聴覚に関することにすごく敏感だなあと思って。

そういや、耳の敏感期って、5歳くらいだったのかな。
割と遅いような気がしてたけど。

このくらいのときに、ちゃんと雑音とそうでない音を聞き分けられるように
なっておくことが、ゆくゆく学校生活で、先生の声と
周りのおしゃべり声を聞き分けて、先生の声だけを拾えるようになる、、、、らしいから
大事なんだよね。幼児期の耳って。


てことで、聴覚話でしたーーーーーーーー。


白浜*創作遊び

週末、うちの両親と一緒に白浜旅行に行ってきました。

うちの両親も、もう、ええ歳なんでね。

父親も、ときどき救急車で運ばれているみたいやから、

気が気でないんやけどね。。。


てことで、白浜。

電車で、白浜。

おかげさまで、渋滞知らず。

RIMG0081.JPG
風車!

RIMG0090.JPG
ペンギン見たり。

RIMG0101.JPG
アシカや豚、犬、猿などの、動物ショーを見たり。

RIMG0110.JPG
イルカショーを見たり。

RIMG0119.JPG

RIMG0123.JPG
パンダを見たり。

RIMG0127.JPG
サーバルキャットを見たり。
(しげおが、飼いたいってさ)

電車での旅だから、子供たちお疲れモードで。
でも、あとで、聞いたら、

スミレは「ペンギンが可愛かった」

コウメは「イルカがよかった」

ユリは「パンダ!」

だったようで。

そうそう。スミレって、観察力があるなあと。
帰宅後の絵日記にペンギンの絵を描いていたんですけど
くちばしが、長かった!んです。

RIMG0092.JPG
ペンギンのくちばしって、長いでしょ。思ったよりも。

私が、いつも描く絵のペンギンは、くちばし短かったし、
おそらく、絵本に出てくるペンギンも、同様だと思う。

それが、長いくちばしを描いていたんだから、
彼女の観察力は、しっかり育っているなあ、と感心したわけで。

ちなみに、絵日記には、ペンギンのことはさておき

「お姉さんがイルカに乗っていたのが、すごいなあと思いました」

という感想で締められていました(爆)。


***

最近の、姉さんたちのビンボー遊び。

スミレ姉さん。
RIMG0058.JPG
ダンボールで周りを囲って「音楽教室」を作ったらしいです。
音楽教室だけど、独りしか入れないみたいで、
独りで笛の自主練をしています。

コウメ姉さん。
RIMG0059.JPG
ブロックで階段を作りました。
滑り台も作りました。
固定するために、ブロックを使って、試行錯誤しています。

その後、スミレ姉さんに
「こんな、急な滑り台、信じられへんわ!」って言われていました。。。

RIMG0072.JPG
あ、そうそう。これは、ヤキソバを作ってくれた日の写真。
ちゃんと5人分に分けてくれています。ありがとう。


そんなわけで、毎日、なんだかんだ遊んでいまーす。


DIY掲示板*眼科克服*手づくりスカート

昨日コーナンに行って仕入れたSPF材を使って、掲示板を作りました。

ビフォー。
RIMG0073.JPG
(ずっと前は、ここに、スミレ、コウメ、ユリのカバンが、
 フックで掛けられていたんだけど)

アフター。
RIMG0145.JPG
貼り紙(というか、忠告文)が、目立つようになった、、、はず。

RIMG0147.JPG
新聞入れも、こんなふうに、短い釘と、長い釘を使って固定しました。
この網は、以前作ったバーベキュー用の焼き網で、
長い釘は、セリアのアンティークネイルです。

でもって、少し前から、私の相棒になってくれているのが
この水平器。
RIMG0146.JPG
ダイソーで購入。

ワタクシ、水平、というものが、よくわからなくて(爆)。

いつも、えいや!で壁紙貼ったり、棚を壁に作ったり、
作品を飾っていると、しげおが、

「OH!傾いているーーーーーーーーーーー(号泣)」

といって、去って行ってて。
(決して、直してくれないし、優しい言葉かけもなし)

なんとかしたーーーーーい。
でも、自分の目は、信じられなーい。
てことで、出会いましたよ。さすが、ダイソーですよ。感動ですよ。

おかげで、水平器を導入して以来、
しげおの「OH!」は、二度と聞かれなくなりました。

ははは。勝った!


ちなみに、今回の掲示板。

「ログハウス風やねん!」ってしげおに報告したら



「、、、、温泉風、、、、」



だと。


相変わらず、私の作る物に対しては、評価低すぎ。。。
もっと誉めて育ててほしいね。。。ったく。




実は、これ、お友達のカムホなおうちで、
子供たちの作品を飾る場所にあったものを真似させてもらって
作りました。

子供たちの写真や作品を飾る場所や、方法については、
ずーっとずーっと試行錯誤してて。
ま、子供たちの年齢や作るものによって、飾り方は様々だから
絶対これがいい!って言えるものはなくて。

ただ、やっぱり、カムホなおうちの作品飾り板は、



かっこよかった。




真似しよう、って思いました。




で、真似しました(事後報告でごめん!)。



ここは、掲示板としての場所なので、子供たちの作品は飾れないのですが
別の壁に、同じように、板を取り付けようと思っています。

温泉風であろうが、なんだろうが、やるのだ。


欧米のおうちで実践されている「子供の作品飾り例」を見ると
ものすごくおしゃれで、かっこよくて、芸術!!!って思うけど
第一、空間が、違うもんね。空間が。場所が。
なんちゅうか、余裕のある間っていうか。敷地面積というべきか。

でも、ちょこちょこ真似しながら、我が家流の、飾り方を
見つけていこうと思います。



***

今日は、夏休み中に終えなければならない通院の課題その2を実行しました。

あ、その1は、コウメとユリの予防接種。
その3は、ユリの予防接種(お盆開けに実行)です。


で、その2の通院は、眼科です。

スミレとコウメ、二人とも、学校&幼稚園で、仲良く
「視力検査再検査の表」をもらってきまして。

1学期中に行くべきだったんでしょうが、
学校が終わってから(正確には、宿題が終わってから)
眼科に行く余裕はなく。

今まで通っていた眼科は、ちょっと遠かったので
近いところで探して、行ってみることに。

ただ、やっぱり、ここも、徒歩30分の距離(子供の脚でね)。

てことで、朝(8時45分)に家を出て、
2人受診して、帰りにご褒美のパンを買い、途中で食べて、
帰ってきたのが11時30分でした。

ああ、これで、午前が、終わったーーーーーーーーーーーー。


で、本題。

眼科。コウメにとっては、辛い場所で。

昨年も再検査の紙を持って、眼科に行って、
初日全く検査できずに、肩を落として帰り、
2度目の再チャレンジの日には、
なんとか視力検査までは到達できたものの
屈折を調べる機械には、拒否反応を示してなんにもできず。

今回も、事前に、家で、ダミーの視力検査を実施し。
それでも、目が痛いーーーーーだの言って、ちゃんと検査はできなかったけど。

でも、今日の立役者は、スミレ。
スミレが機械の検査も難なく終え、
視力検査も、普通にこなしているのを見て、
なんとか。なんとか。なんとか、全部できました。。。
(実は、3回くらい、機械の検査と視力検査を行ったけど。
 それでめっちゃ時間かかったけど)


ふうーー、一山乗り越えたーーーーーーーーーーーーーー。



って感じ。ほんと。




視力自体も、何度も検査を行った結果(?)、問題なしって言われて。

とりあえず、今の段階では、眼鏡ちゃんにならなくて済んだ。。。ほっ。



てことで、母子ともに、戦い抜いた(?)眼科でした。


夏休みの大きな課題が終えられて、ほんと、よかったーーーーーー。





***


春&夏の手前に作ったスカート(ほとんどのものがテアードスカートです)。

RIMG0148.JPG
ヨーロッパのヴィンテージの生地を使って。

RIMG0068.JPG
これも、ヨーロッパのヴィンテージの生地を使いました。

RIMG0070.JPG
以前、私のカバンに使った花柄の生地と、青のダブルガーゼを使って。

RIMG0069.JPG
夏らしく、サッカー生地を使いました。

RIMG0062.JPG
これも、上記同様。


で、これらのスカートは、全て、スミレとコウメのもの。

小学校や幼稚園に行っている間に、最後の仕上げをしていたら
ユリが「いいなあ、いいなあ」って言ってて。

「ユリは、スミレちゃんやコウメちゃんが着れなくなったものを
 もらえるんだよ。たーくさんもらえるよ」

なんて言っても、全然嬉しそうじゃなくて。

しゃーないなあ。。。作るか、、、、。

てことで、作ったのが、これ。
RIMG0067.JPG
使わなくなった布団カバーで作りました。
しかも、テアードじゃなくて、単なるギャザースカート。

やっつけ1日仕事で、仕上げたんですけど、
ユリさん、めちゃくちゃ喜んでくれて。

ああ、やっぱり、3人って、むずかしー。なんて思いつつ。

でもまあ、できあがって、よかったよかった。


ユリのスカートは、元は布団カバーだけど。
スミレやコウメのスカートも、基本、残り布を使っています。

おかげさまで、学校に履いていくスカートの数は、困らないのですが
なんだかんだ言っても、目の肥えたお嬢様たち。

「スカート、買ってほしいなー」

なんて、言い始めまして。

かあちゃん「えええ!こんだけあるやん!」

スミレコウメ「もっと、ほしいの」

かあちゃん「作ってあげるわ。だって買ったら高いもん」

スミレ「でも、布を買うのも、お金かかるでしょ」

(確かにね。ヴィンテージの布なんて、けっこーええ値段するんよ)

かあちゃん「でも。布を買って作る方が、安いの!(一般的には)」



ま、そんなやり取りをしていまして。



ああ、やっぱ、普通に、お店で売っている、ちょっとハデハデな。
フリフリな。キャピキャピなものが、欲しいのかあ。。。
それも、そうだなー。かあちゃんが作る服を嫌いにならないためには
ある程度、市販品も買ってあげないとなーーーーーーー。


なんて、思い、西松屋で、こんなん買いました。

RIMG0063.JPG
RIMG0065.JPG
RIMG0061.JPG

セール品だったので、3着で1700円程度。

確かに、こういう、フリル系って、なかなか作られへんからね。

特に、ユリがね。喜んでいました。

いつも、何か買うときは、スミレかコウメのものだからね。

たまには、ありだね。うんうん。



てことで、久しぶりにミシンのハンドメイドネタでしたー。

ていうか、作ったん、ほんま、だいぶ前やねんけどねー。

最近、木工系のことばかりしてて、ミシン、全然使ってへん。。。
例のワンピも。。。全く進まず。。。

そろそろ木工系DIYを一段落させて、ミシン活動再開したいなあ。
でも、夜は、暑いなあ。。。(言い訳)


鼻からスパゲッティ

事件です。
 
 
 
 
 

スミレの鼻から
 
 
 
 
 
 
スパゲッティが
 
 
 
 
 
 
出てきました!






みらくるーーーーーーーーーーーー!!!





確かに

晩ご飯は

スパゲッティ

でしたが。




晩ご飯後、


苦しそうに


「ママ、鼻の中が痛いの。何か入っているみたい」


と言ってて。


鼻をかむようアドバイスしたその数秒後に


勢いよく出てきたらしく。



自らスパゲッティを鼻に入れるようなことは、いたしませんから(女子ですから!)

誤って(どう誤って?)

鼻から食べてしまったんでしょう。


そういえば、

勢いよくかきこんでいるとき、すごくむせていたような気がしました。

ええ。そのとき、ですな。きっと。



てことで。女子なのに、恥ずかしいやー。恥ずかしやー。




***


「コーナンとセリアが一つの建物に入った施設があるよ」



と、カムホなおうちのお友達に教えてもらったので、
3姉妹を連れて、行ってきました。


ぶほーーーーーーーー。


かんどうーーーーーーーー。


セリア、大きいしーーーーーーーーーーー。

(いつも行くセリアは、かなりちっちゃいー)

有名ブロガーさんが、「セリアでこんなん買いました」と紹介されているものが
ちゃんと売っているーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
感動したーーーーーーーーーーー!!!
本当なんだーって、思ったーーーーーーーー!!!(笑)
(いつもいくセリアには、ないことの方が多いからね。。。)

感動したけど、私には広すぎて目移りしすぎて、物色できませんでした。。。
それに、3人連れているし。。。

てことで、消化不良だったけど、なんとか欲しいものは買えて満足満足。

コーナンでも一応買い物して(いつものコーナンでいいじゃん、と思ったけど)

満足して帰ってきましたーーーーーーーーー。

やっほーい。また行くぞーい。




でも。


実は

そのコーナン&セリアまでの道中。

ひどかったんです。

3姉妹たち。

出かける寸前の玄関で、1つめの喧嘩が勃発。

その流れで、車の中でも、喧嘩しまくりで。

スミレがコウメの指を噛んだだの、
コウメがスミレを叩いただの、
スミレがコウメを叩いて、顔に傷がついただの
怒ったスミレが大げさにわめいて、その拍子にユリの顔をぶっただので


家からお店までの30分(以上)、ずっと泣いていました。
最後は3人揃って、泣いていて、仲良しね、って思ったけど。

私は、完全無視。

なんせ、初めていく所やし、カーナビないし、
ナビタイムで、さくっと検索しただけやったから、
道間違えて、大幅にタイムロスして、汗だくだくやって。
とてもじゃないけど、娘たちの喧嘩に口出しする余裕もなく。

ま、その余裕のなさが、よかったんだろうけど。

最終的に、3人、大泣きしてスッキリしたのか、

お店の中では、仲良く付いてきてくれていたけどね。



てことで、コーナン×セリア、いいよねー。

ていうか、コーナン×セリアの店舗って、最近よくあるのね。
知らなかったーーーーーーーーーーーーーーー。
近所のコーナンにも、セリアさん、来てほしいーーーーーー。



てことで、えーっと、今から、DIY作業始めます。


そろそろ、スミレの自由研究の課題も、一緒に考えていかなね。。。
材料、探そーーーーーーーーーーーー。


ナカダルミ*ヤキソバ*ハスキー

ナカダルミです。スミレ姉さん。

夏休み初日から、快調に飛ばしていた宿題も、
やる気がしないようで、まったく。。。
毎日の計算カードが辛いみたいで、
以前やった、計算カードゲームに変更してほしいと懇願されました。。。

てことで、今日の夜は、計算カードゲーム。
以前より、手際が良くなって、規則性にも気づいてきたみたい。
ただ単に暗記するよりも、こういう気づきの方が大事かなーなんて思っているので
これからも、本人の申し出があれば、ゲームに変更するつもりです。

日記も、書きたいことがない日は、ほんっとダメで、
「書きたいことがなくてイライラします、ってことを素直に書いたらええのにー」
なんてアドバイスしたら、逆切れされました。



日記なんてね、


こんなふうにね、


自分のね、


想いをね、



(だらだら)




書くんだよ。。。






真面目なスミレには、こういうの、無理かなーーーーーー。






てことで、8月は、スミレ姉さんのモチベーションをいかに上げて
宿題や絵日記に取り組ますか、が課題ですな。母の課題ね。




***

今日は、ユリの耳鼻科に3人で訪れたのち、昼ご飯を、
スミレとコウメに作ってもらうことに。

課題は



「ヤキソバ」





チャーハンがいいーーーーー!!!なんて、えらそうに言っていたけど(コウメ)
「チャーハンは、材料がたくさん要るし、フライパン熱いから、
 ヤキソバができるようになってからねー」
と説明して、ヤキソバ作りに。

☆かんたんヤキソバの作り方☆

キャベツは、手でちぎって(3姉妹で仲良く)。

肉は、魚肉ソーセージを使用。
豚バラ肉だと、切るのも難しいし、
切ったあとの、まな板、包丁、
各自の手の処理(ちゃんと洗った?!)確認が大変だし
焼けたかどうかの確認も、これまた大変なので、
生で食べても問題のない魚肉ソーセージを使うことに。

魚肉ソーセージ1本を4等分にして。
(スミレに「1本を4本に分けて」と指示だししたら、ちゃんとできていました!)


フライパンを探して(どこに収納されているかを知るのも、大事な仕事)

菜箸を探して(同上)

油を探して(スミレは、みりんを油だと言い切った!調味料の勉強させな!)

油大さじ1をはかって、フライパンに入れて

ガスをつける(これが、以外と、難しかったというか、怖かったらしい)

キャベツを入れる

炒める

途中で、スミレとコウメが交代

交代するときは、菜箸を、フライパンからおろして、おく

魚肉ソーセージを入れる

炒める

ヤキソバソースの粉を入れる

まぜる

麺を入れる

ちょっとほぐす

水を入れる

蓋をする

その間に、お皿、おはしの準備をする

蓋をあける

ほぐしやすくなったか、確認する

ほぐす

まぜる

火を止める(これも、初めてだと難しいらしい)。

鍋敷きを出す

鍋敷きの上にフライパンを置く(重かったので、私が代行)

5人に均等に分ける
(父、母の分が、異様に少なかったことは、今回大目に見てあげよう)

いただきまーーーーーす。






 
感想。





めーっちゃおいしかった、らしい。


ママの作る焼きそばより、めーっっちゃ美味しかった、らしい。


おかわり、しかたった、らしい。



とーっても、楽しかったし、自信になった、らしい。
(スミレとコウメの日記は、今日は、ヤキソバネタだった)

コウメは、スミレと一緒に作れたことが、とーっても嬉しかったらしい。

スミレは、ガスコンロが思ったよりも熱くなかったこと
(実は、ずっと弱火でした。。。)
フライパンで、炒めることができたことが、嬉しかったらしい。


かあちゃんは、そんな姉さんたちのたくましい姿を見て
すっごく嬉しかったよーーーーーーーーーーー。

ユリも参加したがっていたところ、
一緒にキャベツをちぎったり、魚肉ソーセージの切り方を指導していた
スミレ姉さんの、そのリーダーシップっぷりに、
密かに、かあちゃん感動したーーーーーーーーーーーー。

そのリーダーシップ、
学校でも発揮してくれたまえーーーーーーー。



てことで、いい経験ができました。

また、ヤキソバ、作りたいらしいです。

ええ。何度でも。毎日、ヤキソバでいいですよ。

ヤキソバの次は、チャーハンですね。

冷蔵庫から材料を出したり、火加減を考えたりする課題も
次回は加えさせていただきますわよ。ふふふ。
それよりも、調味料を覚えてくれー。
油とみりんは間違えないでくれーーーーー。


***

ユリさん。

3歳児の悪魔です。

「自分で!」のブームが過ぎ去り、何でも「ママが!」。

自分でできるのに、私に頼ろうとするなんて、ダメ!

てことで、私も鬼になって、「ママが!」に対抗「自分でやりなさい!」。

「ぎゃーーーーーーーー!!!」



ていうのの、繰り返しです。毎日、毎時間、毎分。


まあね。でもね、3歳ですからね。
何がなんでも、自分でやらせようなんてことは思っていなくて。
できる限りね。やってほしいのね。
ときに、甘えが必要だから、やって、って言われたら、
すぐにやってあげることの方が、実際は多いんだけどね。

でもね、今は手が離せないから、自分でやってくれ!という場面も多くて。

でね。

ユリね。

最近ね。

よくね。

泣くのね。

けっこうね。

しつこくね。

泣くのね。


だからね。

声がね。

ハスキーボイスになっちゃってね。

元祖ハスキーのコウメにも「ユリちゃんの声、へん!」って言われちゃってね。

いやいや、コウメのハスキーには負けるわ!と思いながらも

よく聴いてみたら、ユリのハスキー具合が、日に日に増してきて。

かわいい声していたあのユリの声が、もう聴けなくなるのかな。

なんて思うと、ちょっぴり悲しくなったり。

それでも、毎日。泣き続けるユリ。

よくがんばって泣くよな。って思う。

末っ子って、甘え上手で、甘えん坊で、何もできない子、、、というイメージだったけど

うちの末っ子は、全く違う。

甘えん坊かもしれないけど、気が強くて、勝ち気。
甘えたことは言わなくて、一番のしっかり者。
チカラも強いし、脚力もあるし、我慢強い。

姉さんたちよりも、要領いいかもーって思う。
あ、要領いいのは、末っ子の特徴か。

私も末っ子だけど、甘え下手で、
なんでも自分でやってしまうタイプやから
ユリと類似する点もたくさん。




でも、わたし、ハスキーちゃうよ。


てことで。ねむーーーーーー。おやすみーーーーー。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす