FC2ブログ
   
07
1
6
7
9
13
14
16
19
22
24
26
27
28
   

工作日和*DIY学ぶ

今日は、久しぶりに工作日和でした。

先日、本屋で、へんしんポストというのを見つけまして。
【送料無料】へんしんポスト [ あきやまただし ]

カードを入れると、ひっくり返って裏の絵が出てくる、、、という仕掛けのもの。
うちの3姉妹たち、こぞって、このポストにハマって。。。

サンプルがあったので、仕掛け部分だけ確認。
「これなら作れるよねー」と3姉妹ともども合意したので、
本日、作ることに。

本当は、仕掛け部分は、子供たちに試行錯誤させたかったので
適当に私が作って土台にするつもりだったのが、
これが、なんと、まあ、成功してしまいまして。

「ママ、できたね!」って誉められて(撃沈)。


てことで、カードだけは、自分たちで作ってもらうことに。

こういうカンタンなお話作りは、大の得意なんで、
いろいろ考えながら、作っていました。
3人で、ざっと20枚くらい作っていたかなー。

RIMG0036.JPG
晴れた日、うさぎちゃんが歩いていました。

ところが、、、(カードをポストに入れる)
RIMG0037.JPG

RIMG0038.JPG
雨が降ってきちゃいましたーーーーー。

こんな感じのものです。


そんな感じで、へんしんポストを作っていたら、
スミレとコウメの工作熱が燃え上がり、、、

スミレは、滑り台を。
RIMG0040.JPG

コウメは、鉄棒を。
RIMG0041.JPG

RIMG0042.JPG
自立するよう、工夫していました。

スミレとコウメで、ブランコを。
RIMG0043.JPG
ちなみに、アイデアは、コウメ。製作は、スミレ。
スミレ姉さん、かなりもがいて、苦労してはりました。。。

RIMG0039.JPG
スミレ姉さんは、看板も作っていました。

「じてんしゃにのらない」とか「めいわくしない」とか、
そういう注意書きも(近所の公園に書いてある通り!よく観察している!)。

*****************

そんなスミレやコウメの姿を見ていたら、私も工作熱が沸騰。

ちょうど
【5,250円以上お買い上げで送料無料!】どこでも下地 完璧ネジロック8ヶ所用
ちょうど、注文していたコレが届いたので、
早速、ハンガーラックの補強に使いました。

RIMG0035.JPG
石膏ボードに下地を作る、、、そんなアンカーなんですが
本当に大丈夫なんやろうか。。。ちょっと不安です。。。

でも、一応、こんな感じで、完成。
RIMG0034.JPG
あ、そうそう。子供用の木のハンガーも揃えました。
大人用は、こんなええハンガー一個もないのにね。。。
ほとんどがクリーニング屋のハンガーなのにね。。。
大人用のクローゼット、開かずの間になっているから、
ハンガーなんて、どうでもええねんけどね。。。
こんなんやから、オサレとはほど遠い人生送っているんやけどね。
もっとオサレしたいね。したいね。したいね。。。


てことで、えーっと、ほんまに落ちてこないか、不安です。
落ちてきたら、どうしたらええんでしょうか。ね。ほんと。


RIMG0033.JPG
綿棒とかエアコンのリモコンを置く棚を作りました。

あ、作ったといっても、元々、ロハスで買った棚に、柵をつけて
モノが落ちてこないようにしただけです。

これで、テレビの上には、オムツだけ。

って、テレビにオムツって、あり得へん、、、よな。。。
ユリも、おねしょしない日も増えてきたんで、
夏が終われば、パンツで寝てみようかーーーーーーーー。



突然ですが、ワタクシ、フックが大好きです。
フックが好きというより、掛けることが好きというか。
どこでも、かしこでも、なんでも、かんでも、掛けておきたい。
モノの収納を考えるとき、まず「掛ける」から始まります。
(あ、でも、鍋とか調理器具は、断然、仕舞う派)

RIMG0031.JPG
あやとりは、もちろん、フックに。
あやとりの本も、フックですよ。もちろん!

RIMG0030.JPG
フラフープだって!

RIMG0029.JPG
フックだらけ!帽子掛けは、いろいろなフックを今まで試しました!

RIMG0028.JPG
なぜ、こんな短い間隔でフックを付けたのか、
全く思い出せません(沈)。

RIMG0027.JPG
玄関周りは、これで最後かな。ユリの帽子用フック。

その他にも、4連のコート掛けがありました。
でも、4連って、ねえ。3姉妹に4連って、ねえ。





中途半端。





てことで、作りました。
RIMG0032.JPG
ジャンパー、レインコート、買い物カバン、帽子、なわとびなどが
いっぺんに掛けられる4wayフックを!

それを、3人分!


玄関周り、これで、スッキリするといいんやけどーーーーー。

どうなることやらーーーーーーーーーーーー。



***


それにしても。

「どこでも下地」を試してみたのですが、
いやあ、勉強になった。石膏ボードって、どんなものか、よーくわかった。

すかんすかんやった。

ボロボロ出てきた。そして、空洞やった。

いやあ、勉強になった。こんなところに、釘打たれへんわ!

でも、打ちました。下地なしやけど、打ちました。
柱のあるところに、釘打て!って、しげおにしつこく言われたけど
石膏ボードだらけやもん。無理やってーーーーーーーーーー。
残念ながら、どこでも下地を使える場所じゃなかったから、
それこそ、落ちてきたら、もう、おしまい。。。

重いもん、かけたらあかんでーーーーーー。


スポンサーサイト



いつも通り、6時に3姉妹が起きてきて(私は5時半起床)
いつも通り、6時25分に、3姉妹の尻を叩いて、ラジオ体操に行ったら










 
 


誰もいなかった。。。














町内会のラジオ体操、昨日までだったんだって。








撃沈して、帰って、テレビでラジオ体操しようと思って付けたら
終わったところだった。。。





てことで、朝から、げんなり、ぐったり、ねむねむーーーーーーーで。



でも、コウメの幼稚園のプールに行って。
スミレのプールは、午後イチだから
急いで帰って、急いで昼ご飯食べさせて、ユリを寝かしつけて。


はあーーーーーーーーーーーーーーーーー。





かあちゃんを、休ませてーーーーーーーーーーーーーーーー。









******


昨日は、初めて、のぼり棒のある公園に行ってきました。

今まで、健康器具の柱にのぼって練習していたけど、
本物の、のぼり棒を目の前にして、スミレもコウメも大興奮。
やったーーーーーーーーーーー!!!

ただ、スミレ。どうものぼり方が間違ってて。
足の裏と足の甲を使ってて。

そういや、夏休み前から、足の甲の皮がめくれてて、
オカシイなあと思っていたら。のぼり棒が原因だったのかーーー。


でもって、足の裏だけでのぼれるよう、特訓。

ま、特訓言うても、わたしは、「がんばれー」しか言わないけどね。
「あとすこしやでー」とか、
「泣いたら、写真撮って担任の先生に見せるでー」とか
そんなんしか言わないけどねー。


てことで、スミレ、だいぶ上の方までのぼれるようになりました。
一番てっぺんは、怖いみたいで、のぼる勇気もわかなかったみたい。


すごいねー。すごいねー。スミレちゃん、すごいねー。
あんなに高いところまで、のぼれるようになったんやー。

コウメがそんな話をしながら、でも、、、、と。


「そりゃそうやで!スミレちゃん、七夕さんのときに、
 『のぼりぼうがうまくなりますように』って書いたんやもん」


って。


どんだけ、七夕さんのチカラを過信しているねん。。。

ていうか、コウメが書いた「まえまわりができるようになりますように」

っていうの、ほんまに実現するんかいな。。。

神頼みじゃなくて、がんばれよ。。。



***

ユリのおしゃべり。

ユリさん、さすが三女。

お姉ちゃんたちが言うセリフを、そのまま堂々と使います。
意味もわかってへんのに。
「バカチン」とか「いっつも、スミレとコウメだけずるい」とか。
何がずるいのか、わかってへんのにね(笑)。

そんなユリさん、告げ口をするようになりました。

歯磨き粉を、チューブから口に入れて食べようとしていたユリに
「そんなんしたらあかん!」って言ったら



「だって、コウメちゃんもしてたもん!」




って。



コウメに聞いたら、素直にウン言うてたけど。


そんな感じで、自分が怒られると、
「お姉ちゃんも同じことしていたもん」系の言い訳をするようになりました。


ま、お姉ちゃんたちも、言い返しているけどねー。

でもって、スミレやコウメが私を真似て、
「ユリ、○○せなあかんで!」って言うと、

「もう、言わんとって!」って。


いろいろヤヤコシイ時期やねー。



ま、そんなわけで、暑い。どんなわけでも、暑い。

クーラーつけようかーーーーーーーで迷う、昼の1時。

スミレ、さっき、小学校のプールに行ったけど、
ありゃ、行くだけで、ぐったりやね(爆)。



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす