FC2ブログ
   
04
3
4
7
9
10
16
19
22
24
27
29
   

コウメ5歳1ヶ月*ユリ2歳10ヶ月の成長記録

コウメ5歳1ヶ月。


新しいクラスでの生活が始まったコウメ。

問題児扱いされているようで(笑)、担任の先生も前年度と一緒。
めちゃくちゃ仲の良かったお友達とも一緒のクラスでした。
どんだけ心配されているねん。。。

なので、新学期初日は、割と落ち着いていたコウメですが
めちゃくちゃ仲の良かったお友達とは、
同じクラスになったのに一緒に遊べていないようで
今日は、どんよりした表情で帰ってきました。

で、案の定、帰宅後、一波乱ありました。。。

ま、こればっかりはねー。どうしようもないよねー。
こんだけ配慮してもらっただからねー。
ありがたく思わないとねー。


コウメのお友達と一緒に公園で遊んだり、おうちで遊ぶときも
なぜかいつもスミレにお友達を取られてしまうコウメ。
誘ってもらえたら、もちろん付いていくけど、
自分からは誘わないし、その間に、スミレがお友達を連れ去っていく
パターンが多くて。
かろうじて一緒に遊んでいても、スミレが意地悪をして
わざとコウメを仲間はずれにしようとするから、
コウメも、ギャン泣きで必死について行こうとしたり
ついていかれへんくて、大荒れしたり、
なかなかねーーーーうまくいかへんくって。


私がアドバイスして、なんとかなるもんでもないし
コウメは、コウメのやり方で、友達を作っていくしかないしね。

ま、見守るしかないよねー、親は。
でもって、あんまり、突っ込んで話を聞かないようにしている。

今日も、どんよりした表情で帰っていたのですが、
途中から、ユリとじゃれ合い遊びを始めて
そのまま、二人でギャハギャハ言いながら、帰りました。
やっぱり、ユリの存在は大きいなあーーーーーーー。
帰宅後も、ユリのために折り紙をしたり、
いろいろお世話を焼いて、
それで、なんとか気持ちも落ち着くことができたみたい。

姉妹の存在って、大きいねー。


*折り紙

そんなわけで、最近、ちょっと折り紙ブームになってきたコウメ。
難しい折り紙には、私と一緒に挑戦して、かなり手伝ってあげて、完成。

でも、簡単な折り紙なら、作り方の図を見ながら、
私からは、ちょっとしたアドバイスだけで、
完成させることができるようになりました。

とはいっても、まだまだ折り方は甘くて、ぐちゃぐちゃやけどね。
それでも1年前に比べたら、だいぶきれいになった、、、とは思うがー。
でも、もう年長さんなんやから、もうちょっときれいに折れた方がいいのでは?
とか、鶴とか、コマとか、普通に作れないとあかんのとちゃう?
と思ったり。

姉妹を比べたらあかんのやろうし、
没頭していた時期の長短を考えると、明らかにコウメの方が不利やけど
それでもやっぱり、コウメの折り紙を見ていると、
「手先が、ちょっと不器用ではなかろうか?」と思ってしまって。

いやいや、これでも、だいぶうまくなってんけどね。
一般的な年長さんを考えると、こんなもんかもしれないけど。

でも、やっぱり、何かと、小さい頃から、手先を使う遊びをさせてきた割に
まだまだ発達途中段階だなあ、と。

だから、懲りずに、もっともっと折り紙させていかななーって。

折り紙を元にした工作も、私の知らない間に完成させてて
もうちっと一緒にやってあげられたら、、、なんて思ってしまうんやけど。
でも、あまり口出ししない方が、コウメにとってはいいんだろうし
自発的に取り組むことは、とても良いことなので、
こんな感じで、暖かく見守っていけたらな、と。


*かがみ

2枚の鏡を使った遊びにハマってて、
暇さえあれば、鏡に向かって、独りで模索しています。



***

ユリ2歳10ヶ月。


よくしゃべります。

夜中に。

寝る前に。

そんなときにしゃべるな!というときに。

姉さんたち、激怒しまくりやけど。

独り言を言ったり、姉さんたちに話しかけたり。



喧嘩しまくります。

スミレ相手にも、コウメ相手にも。

自分の思いが伝わらないときとか、まあ、いわゆる、わがまま、が原因で。




そんな感じで、ユリももうすぐ3歳。
トイトレ、なんとかせなあかんよなーと思いつつ
私の重い腰があがりません。

そろそろ、お姉さんパンツ投入で、強行突破すべきだろうかーーーーーー。


あ、そうそう。
先週、初めて幼児教室に通いました。
泣かずに、がんばったそうです。
週1やから、なかなか慣れへんやろうけど、
姉さんたちも通った教室やし、
用意したり、自分のリュックを背負っていく姿を見ると
ちょっと誇らしげな表情をしていたでー。
かあちゃんから離れて過ごすのも、楽しくなるでー、きっと。



***

スミレが小学生になり、
コウメが年長さんになり、
ユリがもうすぐ3歳を迎え。

子育て生活も、だいぶ、変化してきたように思います。


悩む内容も変化してきたし、
私の生活スタイルも、変化してきたような。

手がかからなくなったな、と思える時間も増えたり、
一方で、「手をかけて育てたい」から、
今まで以上に、のんびり子供たちに付き合ってあげる時間も増えたり。

これからの自分。

についても、悩み始めました。
ま、悩むのは、今に始まったことじゃないけどね(笑)。

でも、これから、どんなふうになっていきたいのか。
今までは、ほんと、がむしゃらに子育てしてきてて、
髪の毛振り乱し、少しでも自分の時間を確保しようと必死こいたり
ぎゃんぎゃんガミガミ怒ったりしていたけど、
そんな子育てとも、少しずつお別れしていきたいな、と。


新しいステージを作っていかななーと。
家族、夫婦の生活スタイルや、自分磨きも含めて。


***

いや、なんちゅうか、すんごい久しぶりに、落ち込んでいまして。
マイナスオーラ全開?ていうくらい、
私の中に心の闇が蔓延してて(プリキュアみたいな表現ですみません)。

昨年あたりから、もう、なんとかしたい!と試みてはいるけど
一向に、消え去ることのない闇。
今年に入ってから、闇はますます増すばかりで、
どうしようもなくて。
お祓いに行かなあかん?引っ越さなあかん?って気持ちになっていたけど、
この闇を無くすのは、自分が変わらなあかんのんかな、ってことに
少しずつ気づき始めて。

なんちゅうか、抽象的な暗い話で申し訳ないんですけど、
いろいろ考える年頃でもあるなあ、と。
夫婦生活でいうと、もう8年になるしね。
あっという間だったけど、ほとんどが子育て中心の夫婦生活だったしね。

「デスパレートな妻たち」

しげおは「離婚やら死亡やら多くて、ホラーや!」って言っていたけど、
私は、ちょいちょい感情移入しまくってる。
ま、いうても、まだ4話しか見てへんけどねー。
しかもシーズン1の(笑)。


子供たちのスカート作ったり、自分のカバン作ったり
木工のアイデアも考えたり、新しいおもちゃも作りたいし、
いろいろやりたいこと満載な日々だけど、
ドラマを見ている時間は、ぐうたら時間。
久しぶりに訪れたぐうたら時間を、満喫中。

製作しなくても、気持ちが晴れるのも、いいよねー。なんて思ったり。



てことで、えーっと。おしまい。

子供たちは、日々、成長しています。
心配ごとも多いけどねー。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす