04
3
4
7
9
10
16
19
22
24
27
29
   

花*タンスリメイク

RIMG3789.JPG
いろいろ植えている、庭の草花。

春になり、ハーブ類も、元気になりました。

今までは、庭に植わっている花を見て、うっとりしていたのですが、
家の中でも、花を楽しみたい!と思い、
ちっちゃな花瓶を用意し、生けています。

外で見る花もいいけど、家の中で、いろんな花をごちゃまぜながら
鑑賞できるのも、これまた楽しい。

RIMG3790.JPG
ハーブの中で、一番好きなのが、このゼラニウム(ピンク色のん)。
植え始めて3年以上になるけど、毎年、ちゃんと咲いてくれます。

3姉妹たち、相変わらずピンク星人だけど、
私も、ピンク色を見ると、キュンキュンしちゃいます。
ピンク嫌いの若者(?!)やお母さんたちも、増えてきているけど
乙女なら、ピンクを嫌がることなく服や生活の中に取り入れなきゃ!

***

子どもたち用のタンス。

今までは、シール貼り放題で、それぞれの引き出しには
ガムテープを貼って、名前を書いていました。

が。

どーーーーーーーーーーーーーーーー見ても、ぐちゃぐちゃ。

ぐちゃぐちゃというより、なんちゅうか、汚い。。。見た目に汚い。。。

と、常々思っていまして。


なんせ、ガムテープに名前を書いて、引き出しに貼る、、という手法は
私が切迫早産で入院していたときに、しげおが取り入れたもので
かれこれ3年目。当時のガムテープなんて、はがそうものなら
ベットベト、、、。なかなか、きれいにしようなんて思いませんでした。。。

でも。

やりましたよ。ええ。

100均で、シールはがしの液を買って、
地道に塗り塗り、ごしごし、、、、。

シールやガムテを剥がすだけだと物足りないので
セリアで買った取っ手と、ネームプレート(これも、セリア)を取り付けて
たんすのリメイクをすることに。

アフター
RIMG3799.JPG

ビフォーの写真がないのが、ひじょーに残念ですが、
あまりにも汚い状態だったので、写真に収めなくて、正解。

RIMG3797.JPG
ほんとは、子どもたちと一緒に、タンス全部に白いペンキを塗って
大胆リメイクをしようと思っていました。

が。和室に置くタンスが、真っ白って、どうよ、、、。

しかも、このタンス、私の初任給で買った思い出のもの。
傷もほとんどなく、壊れてもいないのに、もったいない。。。

なんてことを考えて、ほんのちょっとしたリメイクで完成としました。



それにしても、セリアのアンティーク調の部品類、いいよねー。
ほんまに、いい。どれもこれも欲しくなるのに、
在庫が全然ない!すぐに売り切れる!

この取っ手とネームプレートも、お取り寄せで、なんとか確保できました。

もうこれで、タンスにガムテ、という手法は、おさらばね。

なーんて言っていたら、しげおが
「ママ、早く、入院していいよ」って。

今のところ、病気になる予定は、ありません。
つーか、今年こそ、健康第一で、がんばろうと思っているのに。


***

RIMG3791.JPG
ユリも絵本がダイスキです。
ときどき、このようにして、誰か知らない人(透明人間?)相手に
読み聞かせをしています。

で、あまりにも、可愛い姿なので、写真に収めようとしたら
こんな感じで、顔を隠し、恥ずかしがります。
RIMG3793.JPG
くわわわいーーーーーーーーーーー(はあと)。

んでも、「だるまちゃんとてんぐちゃん」を読み聞かせるって、
なかなか難しくないかい?2歳児さん。。。


スポンサーサイト

子どもたちの近況

こどもたちの、近況報告。


スミレは、6本目の乳歯が抜けました。
そのうち、永久歯が生えてきているのは、2本のみ。

てことで、ただいま、4本の歯がない、歯抜けばあさん状態です。
前歯を紛失して約3年。歯抜けなスミレの顔は、もう慣れました(爆)。



コウメは、髪の毛が伸びてきたのですが、
普段は、なかなか髪の毛をくくりません
(くくってほしいと言うことすらも、めんどくさいらしい)
しょっちゅう、横の髪の毛を口の中に入れています。

汚いから、やめなさい、、、と言い続けてきたのですが、
何度言っても、やめないので、私、ブチ切れまして。



ちょっきーーーーーーん。




切りました。横の髪だけね。

号泣されましたし、今すぐ長くしてーーーーーって言われましたけどね。



***

最近、ほーーーーーんと、どこにも行っていなくて。

休みの日に、大型スーパーに行ったり、人ごみの中に行くのは
確かに、あんまり気が進まないことなんですが、
それでも、せっかく、いい気候なんだし、
家の周りだけで遊ぶのは、なんか、つまんないなあ、と思ってて。

でも、スミレは、近所の子と一緒に遊びたいから、
どこにも行きたくない!って言うし、

(今日なんて、近くのコンビニに行くことすら、嫌がって 
 ぐったらぐったら文句言いながら、ぐずぐずコンビニまで行きましたけどね。。。)

しげおも
「ユリちゃんは、どこにも連れていってあげていないね」なんて言っていたけど
ロハスも「スミレが行きたくないって言うなら、行かんとこ」って
中止宣言。(前日は、自分からロハス行こうって言ってたのに、、、)

ま、私も、別に週末、いつもいつも遠出するつもりはないし、
どちらかというと、家の近所で遊ぶ方が疲れないからいいねんけどね。

でも、やっぱり、


遠足には行きたい!


そして、


須磨水族館にも、行きたい!(海遊館でもええねんけどね)


六甲オルゴールミュージアムにも行きたい!(オルゴールの音色で癒されたい)






5月6月は、強引にでも、家族を連れ出して行こうと思います。


私も、いつもと違う空気吸いたいしねーーーーー。


新しい空気吸って、ストレス発散させたーーーーーーい!





***

で、いつもの休日の風景を。

RIMG3742.JPG
がっちゃんの散歩、、、がメイン。

RIMG3745.JPG
つつじの蜜を吸うのが、3姉妹のブーム。
でも、つつじの種類によっては、毒があるものあるんやってー。
気をつけなねーーーーー。

あ、そうそう。たいていの場合、
近所の子も、がっちゃんの散歩に付き合ってくれます。

というか、がっちゃんと一緒に散歩していたら、
いろんな子がついてくるというか。。。

RIMG3748.JPG
で、最後は、空き地で、遊ぶ。。。
(がっちゃんのお世話は、犬好きな子が担当。
 うちの3姉妹は、雑草を摘み係、、、)


ドロップバッグ*かごバッグ☆あずま袋*かまぼこ板工作*アンティーク加工

ハンドメイド&工作話です。

誕生日プレゼントのポシェットも3人分完成したので
(ユリは、誕生日まだやから、渡してへんけど)
自分用のカバン作りに励みました。

RIMG3723.JPG

パターンは、
Rick Rackさんのドロップバッグを使用しました。

生地は、表の花柄生地(2種類)は、ヨーロッパのヴィンテージのものを。
内布は、日本のストライプの生地を使っています。

キルティングの生地を使わなかったので、
側面には、キルト芯を入れ、
マチ部分には、長財布で使った超極厚接着芯を使いました。

RIMG3725.JPG
おかげで、自立します。

今回は、自立するようなカバンを作りたくて。

くにゃっ、くったのカバンも好きだけど、
子連れで出かけていると、地面にカバンを置く機会も多いし
カバンを置いた状態で、中身を取り出さないといけない場面もあるので
しっかり自立することを念頭において、作りました。

ま、超極厚接着芯でなくても、厚みのある接着芯でも
なんとかなったのかな、、、とは思うのですが。。。

大きさも、大きすぎず、小さすぎず。
長財布も入るし、ペットボトルも入るし、
外側のポケットには、いろいろ入れられるし、
とっても便利です。

また冬になったら、冬バージョンで作ってみよっかなー。


***

RIMG3803.JPG
衝動買いしました。カゴバッグ。

幼稚園の送り迎えには、向かないカゴバッグ。

どちらかというと、ピクニック専用のようなカゴバッグ。

でも、買った勢いで、幼稚園に持って行ったら

「どこ行くの?」とツッコまれ。


このままじゃあ、中身まるみえー、なので、

急遽、あずま袋を作りました。

青×赤

外側は、ぞうさん。

内側は、水玉模様。

持ち手のところに、リボンを巻いて、動かないようにして。

RIMG3804.JPG
別に結ばなくても、余っている生地をかぶせたら中身は見えないけど。
でも、結びたくなったら、結べます。だって、あずま袋だからー。

RIMG3806.JPG
もちろん、カゴバッグに入れずに、あずま袋として
単体でも使えます。

これは、くったくった感たっぷりのバッグ。

中身によって、形が変わるのも、くったくったバッグのいいところ。


さてと。これで、ピクニックが楽しみなってきた!


って、ピクニックに行く予定ゼロなんすけどー。

(昨日、ロハスフェスタに行こうと、家族に声かけしたら
 スミレに拒否され、断念、、、悲しすぎるーーーー)



***

かまぼこ板で、またまた工作。

RIMG3800.JPG
3種類の棚づくり。
どんな棚にするかは、スミレとコウメにアイデアを出してもらいました。

釘打ちは、前回で習得したと思ったので、任せてみたのですが
新しく買ってきた釘のせいか、板の木目のせいか、
とても打ちにくくて、子どもたちも、早々に飽きてきて。
仕方ないので、大部分、私が打ちましたけど。。。
釘の種類とか、考えてみなあかんのかなー。
というか、5歳や7歳の子に、かまぼこ板は、難しすぎたのか?
(いや、そんなこと無いと思うがーーーー)

てことで、スミレとコウメには、ペンキ塗りの仕事に励んでもらいました。
RIMG3782.JPG
姉さんたち、ペンキ塗りは、もう、おてのもんです。
どこを塗るのか、乾かす手順など、試行錯誤しながらも
よく考えてできていました。

今日は、ついでに(笑)、缶にも白いペンキを塗ってもらいました。

で、ついでに(笑)、アンティーク加工にも挑戦。

白いペンキが乾いたあとで、ブライワックスを、さささのさっと塗り。
(今日のブライワックス担当は、ユリ)

セリアのアンティークペーパーの一部分を切り取り、
ボンドでペタっ。

RIMG3807.JPG
アンティークペーパーにも、ブライワックスを塗るべきだったか。。。

でもまあ、なんとなくアンティーク(笑)。
なんとなく、、、ね。あくまでも、なんとなく。。。

***

ブライワックスといえば、これ。
RIMG3787.JPG
セリアのコレクションケースに、ブライワックスを塗りました。
うーん、いい。色は、ジャコビアンです。
コレクションケースの底に、ヴィンテージ本のコピーを貼付け
ちょっとした飾りケースにしました。

RIMG3788.JPG
ちっちゃい木の実なら、飾れます。
でも、なんせ、コレクションケースですから、薄い!
なので、飾るものも限られますが、この手の飾り棚が一つもなかったので
これはこれで、楽しみたいと思いますーーーーーー。

RIMG3786.JPG
あ、これは、ケマージュで作った、なんか(笑)。飾りね、飾り。
ケマージュも、今、試行錯誤しています。
何にケマージュしようか、悩み悩み、
紙皿、ヨーグルトの空き箱、缶かん、等々、いろいろ試していますが
イマイチ、ピンときません。


***

ま、そんなわけで、いろいろ作りましたーーーーーーな日記でした。

ちゃんちゃん。


1時間半

昨日、スミレが宿題を終えるのに要した時間。




1時間半。




どないーーーーーーーー。


プリント2枚だけやのにーーーーーーーー。



おかげで、コウメもユリも、外遊びできず。

姉さんの宿題が終わるのを、ひたすら遊んで待っていました。。

でも、終わったころには、既に晩ご飯の時間。



そんなわけで、夜は、大荒れ。

だって疲れていないんだもん。下2人。

寝れないわ、泣くわ、喧嘩するわで、大騒ぎ。




スミレの宿題に関しては、初日から、ぐっちゃぐちゃ。

「上手に書けない」ことに苛立ち、ぐえんぐえん。

スミレが宿題をしている間、
コウメやユリの遊びにも付き合ってあげないといけないので
あっちに呼ばれ、こっちに呼ばれ、、、
なんて感じで、私がバタバタしているのも気に入らないようで
 
 
 

「ずっと見ていてーーーーーー」(スミレ)

「それは、できないーーーーー!」(かあちゃん)

 
 
 
というやり取りを、何度も繰り返して。

もちろん、そんなかんだで、おしゃべりしている間は、
宿題は、一向に進まず。



1年生最初の宿題って、なんか、ワクワクするもんちゃうの?
みんな、やる気満々で取り組むもんちゃうの?
なんで泣くの?わけわからん。。。
第一、プリント2枚(今日習った漢字と、数字の書き取り)で
1時間以上も費やすって、どういうこと?

てことを、ずーっと思っていて。

で、昨日、とうとう1時間を越えてしまったのを機に、

これからどうしよう、、、
下の子たちは、夕方外で遊ぶことも許されないのか、、、

という不安が、押し寄せてきて、もう、どうにもこうにもいかなくて。

ただでさえ、スミレもコウメも、新しい環境になじむのに
苦労してて、その心の乱れを、私が、1人で受け止めてて。
ていうか、私1人じゃ、受け止められないくらい、
私も不安定な状態で。




小学生を持つ、ママ友に、相談。
すると、わかるわかる、と共感してくれて。

「うちもそうだった。1時間〜2時間かかってた」
「書き直し、何度もさせてた。厳しくやってたから、ほんと大変だった」
「下の子たち、しばらく、外で遊ばされへんかったし、
 お友達との約束もできへんかった」


そうかー。みんな、がんばってんねんなー。
お母さんが、がんばらな、あかんねんな。
小学校のお母さんって、夕方から戦争なんやんな。
下の子たちの、遊びの時間確保、みんな苦労してんねんな。

そんなことを思って、ちょっとホッとしました。
どこまで厳しく(?)、ちゃんと宿題を見てあげるのか、
どこまで放任するのか。それは、親次第。
親が、がんばるのか、ラクするのか、
そこらへんのバランスを自分自身で考えていかな、あかんな、と。



あああー。

安全基地になったり、勉強みてあげたり、遊び相手になってあげたり。

お母ちゃんは、休む暇、なしーーーーーーーーーー。

小学生かあちゃんの、最初の壁に、ぶち当たった一日でした。

ああ、これから、もっといろんな壁にぶち当たるんやろうなあ。

とほーーーーー。


疲*疲*疲

いやあ、毎日、ほんと疲れています。

授業参観や毎日の幼稚園の送り迎え以外は、
ほとんど家か公園かスーパーにしか行っていなくて、
とりたてて、忙しいわけじゃないのに。

朝、コウメを送り届けてから、
昼、ご飯を食べ終わってから、
夜、子供たちを寝かしつけてから

この3回が、魔の時間。
きょーーーーーーーーれつな睡魔が押し寄せてくるんです。

最近は、「デスパレートな妻たち」を見ながら、
ユリを寝かしつけているのですが(爆)
「デス」を見ていなかったら、完全に沈没しているはず。。。


でも、寝落ちできないんです。

したら、おしまいなんです。


というのも、夜中に、家事をするから。

洗濯(洗濯機回して、干すところまで)、
次の日の朝ご飯、お弁当の準備(下準備が必要な場合のみ)
小/幼の配布物の読み込み

等々、やっておかなければ、次の日の朝、どえらいことになるんで。

朝は、みんな、不機嫌なんで、
それぞれに(3人)付き合ってあげないといけないから
家事をする暇がなくて。

だから、夜。

だから、寝れない。


新生活が始まって、
みんな、精神的に、不安定。

夜の「だいすきよ」のハグも、
どんだけたくさんやってあげても

「たりない」


という娘たち。



かあちゃんも、精神的に参ってきました。。。


大好きなハンドメイドをする気力すらも持てなくて。
(眠くて眠くて)


ゴールデンウィーク。

嬉しいやら、余計につらくなるやら。

というか、全然嬉しくないーーーーーーーーーーー。



【送料無料】PHPのびのび子育て増刊 子どものメンタルケア 2013年 06月号 [雑誌]


読みました。


お母さんが、子どもの安全基地になってあげなあかんねんな。

わかってはいるけどーーーーー。

なかなか、大変。


参観×2

昨日は、コウメの幼稚園の参観日。
今日は、スミレの小学校の参観日でした。

ふっふぁーーーー。つかれたーーーーー。

そして、ユリは、コテンと昼寝したーーーーーーー。
ゆっくりしたけど、もう少ししたら、幼稚園のお迎えだーーー。



***

そんなわけで、参観日。
幼稚園の方は、先生も昨年度と同じだし、仲のいいお友達も一緒だし
代わり映えしないコウメの様子を見て、
ホッとしたり、ガクッとしたり(笑)。

まあ、午前中ずっと先生の話を聞いたり、PTA総会があったりで
参観が終わるころには、ぐだぐだでしたけどね。


で、今日の小学校の参観。

ああ、小学校の先生って、やっぱ、厳しいなあ、、、と。
そうでもしないと、統制できへんから仕方ないねんけどね。。。
でも、ピリピリしていました。
そりゃ、つらくなるわな、、、。

スミレは、、、というと、

意外と


落ち着きない、、、です。この人。

小さいからか、椅子に深く座れないし、
椅子の上にあげて、ぐったらぐったらしているし、
たまたま先生の目に留まらなかったから、おとがめもなかったけど
どー考えても、ヤバいでー。怒られるでーな、姿勢でした(泣)。

コウメもそうなんですが、なんちゅうか、ぴしっと座っていられないんです。
三角座りも、正座も、コウメは、全くあかんくて、
すぐに、ぐてーーーーーって。

スミレは、幼稚園で見る限り、大丈夫だったんだけど、
小学校では、椅子の高さの問題なのか、全くあかんくて。

どないしたらええんやろうねー。
背筋ぴーんってならへんのって、やっぱ、背筋力の問題?


担任の先生は、ベテランの先生。
子供たちには厳しいけど、親には、割とニコニコで接してて
「帰ったら、お子さんを、誉めてあげてくださいね」と言っていました。

あとは、

言葉を間違って覚えていることがあるので、少しずつ訂正しながら
いろんな言葉を教えてあげてください。

給食でも、いろんな食材や味付けのものが出されるので
家でも、慣れさせてあげてください。

公園の遊具などでも、たくさん遊ばせてあげてください。

登り棒をするようになるので、高さにも慣れさせてあげてください。

帰ったら、8秒以上抱っこしてあげてください。

重いものを持つ、とか、お手伝いをするとか、
いろんな経験をさせてあげてください。


そんな感じかなー。


ま、これから、どんどん宿題も増えて
(実は、昨日から宿題プリントが1→2枚になって、泣いていました)
大変になるし、遊ぶ時間が、減ってきて、ストレスも溜まっているみたいだけど
家の仕事も、毎日の習慣になるくらい、しっかりやらせていきたいなあと。

ま、そんな感じで、終わりました。参観&懇談。


週末には、コウメの先生の家庭訪問がありますー。

とりあえず、玄関先、片付けなねーーーーーー。。。とほ。


ナチュラルフレンチを目指している庭

庭ネタです。

一応、なちゅらるふれんち、を意識した庭なので

黒板に、こんな文字を書いていたら、しげおに
R0013705.JPG
「脱サラした人が始めた、ご飯屋さんみたい」と言われました。


凹むーーーーーーー。


スミレが、帰ってきたときに、元気づけられるように書いたのにー。

次は、違う文言にするーーーーーーーーーーーーーー。




そんな我が家の庭。

春なので。いろいろ試行錯誤しています。

今年は、チューリップがきれいに咲いたので、
庭も、かなり華やかな雰囲気になりました。
で、ようやく、というか、今更?なのですが、
イチゴの花が咲きました。果たして、実は赤くなるんでしょーか。
もう4月も下旬になろうとしているのに。
でも、ランナーが出てきているので、子株、孫株が作れるように
新たなプランターも用意しなくてはー。

毎年ちゃんと花が咲くように。
毎年、実をつけられるようにするには、
それなりの手入れが必要なんですよね。

この庭とも4年以上の付き合いになりますが、
まだまだ開発途中。毎年いろいろ勉強して、
その時々の、私のブームに合わせて
しげおの突発的なブームにも合わせて、
これからもずっと楽しんでいけたらな、と。
ガーデニングって、終わりがないからねー。

そんな我が家の庭の、大好きなエリアは、こちら。
R0013690.JPG
ぼうぼうのシマトネリコの間から見える風景。
緑と白と、草や木、花の、ちょっとごちゃごちゃしている感じが好き。

庭は、整然としていたらつまんないもんねー。
子供も同じだけど、庭も生きているからねー。
暴れん坊な草木があったり、枯れそうになっている草木があったり、
いろいろでいいんじゃないかなーって。

板壁も、いろいろ試行錯誤。
あれを飾ったり、これを飾ったり、缶かんをひたすら集めて植木鉢にしたり
かまぼこ板を、ひたすら集めて(今もなお)、棚を作ってみたり
多肉植物を植えてみたり、ハーブ類を植えてみたり
そこらへんに咲いている花を、生けてみたり。


それこそ、なちゅらるふれんち。
(フランススタイルかどうかは、よくわからないけど、とりあえずナチュラル)


てことで。


あ、そうそう。スミレは、がっちゃんのリードを持って、
お散歩に行くことができるんですが、
コウメは、まーったくできなくて。
(がっちゃんが怖くてね。ぺろぺろされるからね)

でも、今日は、がんばって、リード持って、走っていました。

やればできるやーーーーーーーーーーーん。

R0013704.JPG
コウメとがっちゃんのショットは、大変貴重です。


これからは、ますます肉食女子が増え、草食男子が増える

幼稚園の年長さんあたりから、没頭し始めるらしい(?)
男子たちのゲーム(DSとかね)。

近所で遊んでいる子供たちを見ても
圧倒的に外で遊んでいるのは、女子(爆)。

この調子だと、女子の方が活発で、頭も良くなって
仕事バリバリな子が多くなって、
男子は、インドアで、引き込もって、内職、、、?になるんやろうか。

一概には言われへんけど、なんか、こわくなってきたー。

男子よ!ゲームばっかしてんと、外で遊べやーーーー!


カルタ新名人*ミニグラニー*ガーベラ*ことりの餌場*タオルリメイク*切り紙*にんじん

我が家に、新しいカルタ名人がきました。

 
 
 
ええ、弱冠2歳。いや、もうすぐ3歳のユリ。

我が家は、というか、私が、カルタを集めるのが好きで
いろんなカルタがあるのですが、
1ヶ月くらい前から、
【1000円以上送料無料】あいうえおんカルタ/あきびんごを投入。

読み札名人はコウメ。いつも読んでくれています。

でもって、ユリは、自分の好きな絵柄のカルタだけを取るという
マイルールでもって、カルタ遊びが始まります。

姉さんたちは、ユリのマイルールに怒りながらも、
マイルールを遂行しない限り、ユリが泣き崩れて、
にっちもさっちもいかなくなるので
仕方なく、従っている、という感じです。

でも、ユリが欲しがるカルタは、毎回5枚程度。
それさえ、ユリが手にすることができれば、普通にカルタ遊びができます。

そんなユリですが、自分の好きな絵柄のカルタだけでなく
他のカルタも、どこにあるか教えてくれるようになりました。
決して、まだ、ひらがなは読めないのですが、絵柄で記憶しているようで
よく教えてくれます。でも、取りません(笑)。

子供の記憶力、おそるべしーーーーーーーーーー。


***

kana2さんのウェブショップで
ミニグラニーを買っちゃいました。

いやあ、こういう、ちいさいもんは、真似したくても、できへん!
だから、堂々と買わせていただきます☆

R0013641.JPG
これと

R0013642.JPG
これ。

セリアのリメイク木箱に、ぴったりです。

かわゆいーーーーー。ちっちゃいのん、かわゆいーーーーーー。
こんだけちっちゃいのに、縫い目とか、きれいなのー。
チャームも、きゅんきゅんしちゃうー。

メルシータグの巾着も、かわゆいサイズですー。
R0013644.JPG

ちっちゃいもんが好きな方は、ぜひ、kana2さんとこへ。

***

昨秋、セール品として出されていたガーベラの鉢植え。
1年限りかなーと思ってあきらめていたのですが、
なんと、咲きました!うれすぃーーーーーーーー!!!

R0013685.JPG
あと2つほど、花が咲きそうだったので、
早めに切って、花瓶に入れて楽しむことに。
最初は、外のなんちゃって板壁のところに置いていたのですが
やっぱり、お家の中でいやされたいわーってことで、
現在は、玄関に置かせていただいています。
ピンクのガーベラ、やっぱり、かわいいーーーーーーーー。きれいーーーーー。

***

R0013687.JPG
セリアで買った木箱に、ブライワックスを塗って、
ことりの餌場を作りました。

小鳥がきてほしいので、米粒とお水を入れておいたのですが
一向に来ている気配がありません。かなしいかな。
パン屑とか入れたほうがええんやろうかー。
ハトやカラスは、来てほしくないし、餌に悩むなあー。


***
先週から、ユリが幼児教室に通うようになりました。

先日は、ユリを幼児教室に送り届けてから約1時間だけ
自由な時間があったので、タオルをリメイクする作業に没頭。

おかげさまで、4枚のタオルが、私の好きなテイストに生まれ変わりました。
R0013684.JPG

ま、タオルに、好きな布を縫い付けただけなんですけどねー。

ちなみに、タオルは、こちらの。
お試しSALE40%OFF(送料無料)おひとり様2枚まで日本製ビッグフェイスホテルタオル/100cmミニバスメール便(送料無料)480円 初回限定お試し日本製ホテルスタイルビッグフェイスタオル【大きな100cmタオル】<おひとり様2枚まで>

このタオル、トイレ専用のタオルです。
トイレのときくらい、ふわふわで、高級で、好きな柄の入ったタオルを
使いたいよなーーーーって思って。だって1日に何回も使うものなんだもーん。

てことで、裁断、ミシンまで、超特急で仕上げ、
無事1時間後、コウメの幼稚園にお迎えに行けました。

この1年間は、ユリも週1での登室になるので、
私もばったばたやけど、この1時間を大切にして
いろいろ、もの作りを継続していけたらな、と思っています。

***
R0013673.JPGR0013672.JPG
以前、スミレ、コウメ、私で作った切り紙を、
どうやって保管したらいいのか、悩んでいたのですが、
とりあえず、困ったら「貼る」。

貼ってしまえばいいのですよ。

そして、貼った台紙も、どこかに飾ってしまえばいいのですよ。

ちょうど玄関に飾るスペースがあったので、飾らせていただきましたよ。

我が家の玄関は、雑多な感じがするけど、手づくりのものも多くて
私は、落ち着くんだけどなー。

***

にんじん、生えてきました(笑)。

にんじん、じゃなくて、にじんんの葉っぱがね。

R0013688.JPG
生えてきたー。生えてきたーーーーーーーー。
にんじんの葉っぱって、細くてかわいい。

さて、どこまで栽培すべきか。

***

ま、そんなわけで、あれやこれやのよもやま話でした。


***

新学期始まっての感想。


「疲」


ごっつー、疲れます。

いや、今までもそうだったんだけど、
春休み、ちょっとのんびりしすぎたのかなあ。
全然お腹が空かない、という話はしたけど、
疲れ方が、全然違うくって。

やっぱり、幼稚園までの2往復は、結構運動量もあったようで。
というか、ユリ連れでの2往復は、
かなり精神的にも堪えるものがあって(笑)。
今は、ヘトヘトです。

幼児教室があった日は、たまたま曇りの日だったので、
幼稚園までコウメを送り届けたのち、
幼児教室まで、歩いていきました。

8時25分に家を出て、幼稚園に着き、
幼児教室に着いたのが9時50分。
約1時間半、歩きました(途中で、チーズ休憩したけど)。

よく歩けるようになりました。

が、やっぱり、毎朝6時起きの生活をしていると
幼稚園に行く8時半には、少しエネルギーが切れてぐったり。
9時にコウメを送り届けたあとは、へたりこんでいます。

これから暑い季節になるし、そう簡単には、歩かへんよなー。

ときどきベビーカーも導入して、親子ともども疲れすぎないように
しないとねーーーーーーーーーーーーー。

てことで、毎晩眠すぎて、製作に取りかかれません。

もうそろそろスカートを作ってあげないとーと思っているんですが
なかなかなかなかなかなかなかなかなかなか、重い腰があがらず。

あーあ。がんばれ、わたし。


武器を2つ手に入れた*小学校生活

かあちゃんは、武器を2つ手に入れた。

1つは、
デコパージュ専用の魔法の「のり」!【手芸用品】【15:00迄の注文は当日発送】【デコパージュ】 ケマージュ 240ml(8オンス)【メール便不可】

普通のボンドと、どうちゃうねん!って突っ込みたくなったけど、
仕上がり感は、やっぱり違う。


009-61Briwax Toluene Free 370mlイギリスBRIWAX社が環境に配慮しトルエンを使用せず製造している家具用 蜜蝋ワックス【カラー6色】ブライワックス・トルエン・フリー【370ml 】★イギリスBRIWAX社製 蜜蝋ワックス★【spr10P05Apr13】

セリアの木箱に、とりあえず塗ってみた!
服が思いのほか、汚れた!(残念ながら、つなぎは着用していなかった、、、)
色は、なかなか良かった!


***

スミレも、今週から給食が始まりました。
下校も、集団ではなく、個人での下校になり、
同じクラスのお友達と(とりあえず?)一緒に帰っているようです。

宿題も今週から出てて、
最初は、学校のこと、お友達のこと、給食のことなどを
おうちの人にお話しする、というものだったのですが、
今日から、プリントを1枚もらって帰ってきました。

今日は「つ」の、ひらがな練習。

でもね。

泣いた。

泣いたよー。

うまく書けないって言って、泣いたよー。

なんなんだろうねー。

完璧主義なのかなー。

上手に書きたい気持ちはわかるし、上手に書いてほしいと、私も思うけど

泣かなくてもいいんじゃないかー!って。

すごく情緒不安定で、夜寝る前の「だいすきよ」も
(全員に、だいすきよ、と言って、ぎゅっとして、寝るのが、最近の習慣)
他の二人と同じように言ったら
「小さいの」って。
「もっとスミレの顔の大きさぐらい言って」って。

だから、
「スミレは毎日がんばっているよ」とか
「早くお友達ができるといいね」とか
「ひらがなも、ずいぶん上手にかけるようになったと思うよ」とか
前向きメッセージを伝えて、なんとか、納得してもらっているんだけど。
それでも、きっと、スミレの中では「足りない」んだろうなあ、と思ったり。

なかなか慣れないね。。。

うん。慣れないだろうね。。。

スミレのことを知っている近所のお母さんに、
久しぶりに会って話していたんだけど
まだまだかかるだろうね、、、って。
早く、なじめて、はじけられるようになるといいね、、、って。

そんな日、くるんやろうかーーーーーーーーー。果たしてーーーーー。

とりあえず、今は、お友達ができないことが、つらいらしく、
勉強がつらいとか、そういうのは、あんまり思っていないらしい。
(それなら、宿題で泣くなよー!!!)



新学期入っての学校は、それはそれは、いろいろ。
コウメの幼稚園が、小学校の敷地内にあるから、
その「いろいろ」が見えるんだけど、
やっぱり、教室に入れないで、お母さんと登校したり、
(子供の顔を見ると、ほんと、悲壮感が漂ってて、胸が締め付けられる、、、)
下駄箱の前で、先生とお母さんと子供とで、悶々としている風景とか見ると
人ごとじゃないなあ、と。

ま、最後は、本人が乗り切らなあかんことなんやろうけど、
親も、ただただ佇んで、漂って、寄り添って、
つらい日々を送らなあかんねんよな。

小学校に子供が通うっていうことは、一般的には
「子供が、親の手から離れていく。楽になる」って言われるけど
そうじゃない親子だって、いるんだってこと、
わかってくれる人がいるといいんだけどな。
だから、一概に「楽になったね」って言わないでね。
1年生だけの問題じゃなくてよ。
小学校に入ったって、何年生になったって、
楽になれない親がいるんだってこと。
ちょっと心の隅にとどめておいてほしい。

でもやっぱり、そういうの経験したことの無い人に、
わかって、って言うのは、難しいよね。。。

そんなことを、ただひたすら考えた1日でした。

でも、かあちゃん、武器を2つも手に入れたので、
気持ちは、前向きやけどね。

とりあえず、お家の中だけでも、安らげるようにして
武器片手に、いろいろ作っていけたらいいかな。

布小物も、スミレやコウメが作れるもの、提案していきたいし。
とりあえず、なんやろうなー。かばんかなー。飾りかなー。

良い季節やから、外で遊ばせたいし、子供たちも、外に行きたがるけど
何かを作っている方が、気持ちを発散させるのには、いいことだし
家の中で、気持ちを落ち着けられるような方法が見つかればいいなあ、と。


さあ、明日からは、コウメがお弁当。
がんばって、弁当作らなねー。おかず、なにしよー。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす